プロが教えるわが家の防犯対策術!

31歳女性です。医療保険を探しています。
(1)甲状腺機能低下症でチラーヂンを2年程服用中です。3ヶ月に1回血液検査とお薬をもらいに通院中です。
(2)結節性甲状腺腫(エコーにて悪性の所見は見られないとの事)があり1年に1回エコーの検査をしています。
去年11月のエコー検査の際に左のリンパが腫れていると言われましたが、風邪をひいていた為でリンパに関しては経過観察もしていない状態です。
(3)去年7月の市の健康診断で血糖値100mg/dlとLDLコレステロール134mg/dlで、「軽度の異常が疑われます。生活習慣を見直し、機会があれば保健指導を受けましょう」との事でした。今年の健康診断はまだ受けていません。
(4)2年前に不妊治療を受け、妊娠・出産した為治療は今現在何もしていません。
(5)6年ほど前に流産をしています。(流産後の処置のみで、入院・通院はしていません)

甲状腺に関して条件が付くのは仕方がないと思っています。
甲状腺の病気が見つかった後、保険に入られた方がいらっしゃったらどこに入られたか教えて下さい。
また、保険に詳しい方がいらっしゃったら、どこの保険会社が入れそうか教えていただければ助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

甲状腺機能低下症という病名だけで、契約不可ということにはならないと思います。


つまり、門前払いはなく、内容を検討する、ということになると思います。
内容を詳細に告知することになります。
通常の告知欄では、小さすぎると思いますので、追加の用紙をもらってください。

(5)の6年前の流産は、告知不要です。
告知の質問は、過去5年間に関するものなので。
(4)の不妊治療は、1週間以上の継続治療をしているでしょうから、告知が必要です。
妊娠・出産したことも告知してください。それによって、治療が成功したことがわかります。
(3)の昨年の健康診断の結果は、結果通知書に書かれていることが全てです。
「経過観察」と書かれていれば、告知が必要です。
生活習慣の改善が必要……ならば、普通は、告知不要です。
(2)リンパの腫れは、「風邪のため」と判断したのは、誰でしょうか?
医師が判断したのなら問題ありません。
(1)は、言うまでもなく、告知が必要です。

保険に契約できるかどうかは、保険会社によって審査基準が異なるだけでなく、その基準は非公開となっているので、契約できるかどうか、わかりません。
保険会社によっては、事前審査を取り入れている会社もあるので、お近くに複数の保険会社の代理店をしている総合代理店があれば、そこで相談するのも一つの方法です。

ご参考になれば、幸いです。

この回答への補足

(3)の健康診断の結果についてなんですが、結果の数値は基準値を超えていたのですが、経過観察とは書かれてはいませんでした。生活習慣を改善する必要があると思われます。との事です。この場合は告知しなくてもいいんでしょうか?
(2)のリンパの腫れについては、一年に一度の結節性甲状腺腫の経過観察でエコー検査を受けたさいに腫れているといわれましたが、口内炎が出来てるだけでも腫れたりする事があるので気にしなくてよいと言われました。先生には風邪の治りかけとは伝えましたが、特に風邪薬などはもらっていません。
結節性甲状腺腫はエコー検査で悪性の所見は見られないと言われただけで、生体検査はしていません。
日本の生命保険会社の医療保険を申し込んだところ、診察医扱いで甲状腺の病院の診断書も付けたのですが断られました。
担当の方が言われるには、病院の先生が悪性の所見は見られないと言われても、エコー検査だけでは無理みたいです。と言ってありました。
腫瘍があると医療保険は難しいのでしょうか?

事前審査とは総合代理店でないと出来ないのでしょうか?
個人で一つ一つ申し込んでみるより、総合代理店で相談に乗ってもらったほうが加入できる可能性はありますか?

お手数ですがお返事お待ちしています。

補足日時:2009/07/29 03:58
    • good
    • 6

45歳男性です。


橋本病患者ですけど、普通に入れますよ。
但し、甲状腺疾患に関して、免責が付いたと思います。(5年?)
保険会社にもよると思うので、まずは保険屋さんに相談ですね。

この回答への補足

お返事ありがとうございました。 ちょっと希望の光が見えた気がします。この場でどこの保険会社のどの商品にご加入か、教えていただくのはムリなんでしょうか? 一度、医師の診断書を付けて申し込んだところが断られ(担当の方が医師の診断書があればほぼ引き受けになると思いますよと言われていただけに)それ以来申し込みを出すのが恐怖になってしまってます。

補足日時:2009/07/28 23:41
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甲状腺の治療(橋本病)にかかるお金と医療保険について教えてください。友

甲状腺の治療(橋本病)にかかるお金と医療保険について教えてください。友人が喉のしこりに気づいて血液検査を受けたところ橋本病疑いで専門病院の紹介状を貰ったそうです。橋本病は完治しないそうですが友人は医療保険に入っておらずこれからかかるお金を心配しています。橋本病の皆様、治療にどのくらいのお金がかかっているのか教えてください。1ヶ月の薬代、血液検査代、手術代等教えてください。また紹介された病院に受診する前に橋本病疑いを告知せずに医療保険に入ることは可能でしょうか。

Aベストアンサー

私は出産をきっかけに橋本病になり、産婦人科に甲状腺専門の病院を紹介してもらって
只今通院中です。
甲状腺の病気って結構体がしんどいんですよね~(^^;

私は1年前から通院&投薬を始めました。(手術はしてません)
初診では心電図やら採血やらの検査があるので7380円(3割負担で)かかりました。
病状にもよると思いますが、1~3ヶ月にいっぺん採血と診察に行きます。
検査にもよりますが、大体1180円~4000円台でした(3割負担)。
一度、10000円近くかかった事もありましたが・・・結構「ぎゃふん」な出費です!
これとは別に調剤薬局でお薬代がかかりますが、大体500円台~600円台でした。

私は通院開始から半年位で薬が減らされ、先月からは一旦薬を止めて様子を見て1ヶ月後に
採血してみましょう、と言われました。
薬を止めても体調はまあまあです。
疲れやすいのも大分改善されてますよ。
完治はしにくい病気かもしれませんが、主治医の指示のもとキチンと通院し投薬を続ければ
症状はかなり改善されて投薬も必要なくなる日がきますよ。

医療保険の件は・・・ちょっと分からないです(^^;

私は出産をきっかけに橋本病になり、産婦人科に甲状腺専門の病院を紹介してもらって
只今通院中です。
甲状腺の病気って結構体がしんどいんですよね~(^^;

私は1年前から通院&投薬を始めました。(手術はしてません)
初診では心電図やら採血やらの検査があるので7380円(3割負担で)かかりました。
病状にもよると思いますが、1~3ヶ月にいっぺん採血と診察に行きます。
検査にもよりますが、大体1180円~4000円台でした(3割負担)。
一度、10000円近くかかった事もありましたが・...続きを読む

Q保険の告知について

現在、29歳の女性です。
医療保険とがん保険に入りたいのですが、
毎年、会社の健康診断で甲状腺腫と言われ経過観察とかかれます。
エコーと血液検査の結果異常なしでした。
保険会社の告知にこのことを書いて、保険に入られますか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(医師から説明済みだと思いますが)甲状腺腫は「甲状腺が腫れている状態」を指す言葉でして「診断名」では有りません。しかし甲状腺の病気に密接な関係のある「発現症状」では有ります。甲状腺腫が良性か悪性かが肝心であり、貴方の場合は「良性」なのかなと推察します。

生命維持、QOL維持、疼痛の除去等を目的とする臨床医学と、将来に向けてのリスク判断を目的とする生命保険医学では見方が異なります。

上記のとおり「良性」であれば臨床的には治療の「必要なし」で終わることが殆どですが、生命保険医学ではやはり「甲状腺疾患のリスクが高いんじゃない?」という見方をせざるを得ません。女性に多い甲状腺の疾病とは「橋本病」や「バセドウ病」が有名です。

加入のハードルは若干高くなる場合があると推察されます。ただし「良性である」ことが査定側でも認められれば「加入不可(謝絶といいます)」は少ないのかな、と推察します。ただしご希望商品は医療・ガンとのことなので、医療については「部位不担保」が付く可能性があるかも知れません。

ここまで読むと「告知しない」という誘惑があるかもしれませんが、そうした行為は告知義務違反となりますので絶対に告知して下さい。「要経過観察」も告知事項ですから。告知義務違反が後から発覚すると給付金を受け取れないばかりか、契約も強制的に解除されますので。ときどき「2年請求しなければ大丈夫」という流言を流言を耳にしますが真っ赤な嘘です(数々の判例により断罪されています)

では可能な限り良い結果(無条件加入)を目指すためにアドバイスです。

>エコーと血液検査
↑とのことですが穿刺細胞診はされていますか。あればその病理検査結果を添えて「悪性ではない」ということを保険会社の査定に知らしめると良いです。もしやっていないなら病院に一度ご相談下さい(自費になることは覚悟のうえで)

こうした「告知書で求める以外の積極告知」は通信販売の生保では受理してもらえません(徹底的に余計な人件費をかけずに安く売る為です)
対面販売の生命保険をお選びになるようお勧めします。

もし結果が思わしくなくても1社だけで諦めず、数社試してみるように。保険会社によって査定が多少異なる場合が多いので。

生保一般については社団法人生命保険協会でも相談できます↓

正々堂々と行けば必ず道は開けます。頑張って下さい。

参考URL:http://www.seiho.or.jp

(医師から説明済みだと思いますが)甲状腺腫は「甲状腺が腫れている状態」を指す言葉でして「診断名」では有りません。しかし甲状腺の病気に密接な関係のある「発現症状」では有ります。甲状腺腫が良性か悪性かが肝心であり、貴方の場合は「良性」なのかなと推察します。

生命維持、QOL維持、疼痛の除去等を目的とする臨床医学と、将来に向けてのリスク判断を目的とする生命保険医学では見方が異なります。

上記のとおり「良性」であれば臨床的には治療の「必要なし」で終わることが殆どですが、生命保...続きを読む

Q甲状腺が腫れているが血液検査は異常なしとのことですが

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内分泌専門外の先生にかかってしまい、詳しい話が聞けず、数値的に問題がないから大丈夫と言われましたが、「血液検査で異常はないが、腫れている」ということが何を示すのか、知りたくなってきました。
また、最近耳鼻科にかかったのですが、喉の触診をする際に、ただ喉を触るだけのお医者さんと「ごくっとつばを飲んで」とおっしゃるお医者さんがいます。「ごくっと飲んで」というのは、触診で若干の腫れを感じるからでしょうか?「ごくっと飲んで」とおっしゃった先生は、触診後にちょっと腫れているなぁという雰囲気で言われたような気がしました。あいまいな質問ですが、よろしくお願いいたします。

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内...続きを読む

Aベストアンサー

 血液検査では恐らく甲状腺機能を評価されたものと推察します。

 甲状腺の大きさには、もともとかなり個人差があります。ただ大きいだけということもあります。
 また、超音波検査で良く見つかるものに、結節性甲状腺腫があります。これは甲状腺の一部が結節状に固くなったもので、特に悪いものではありません。大小の差はあれ、10人に1人くらいにはあります。

 かかった先の病院での診断がどのようなものか分かりませんが、超音波検査と採血のみでも良性・悪性の判断はかなり正確にできます。
 診断名は聞かれましたか? 問題ないとして判断されたのであれば、また定期的にチェックされるのであれば特に問題ないのではと思います。

 「ごくっとつばを飲んで」と言う医師、言わない医師がいたとのことですが…。
 一口に医師と言っても、診察のやり方は必ずしも同じではありません。つばを飲み込ませないから充分な触診ができていないということもありませんよ。

Q県民共済の健康告知に関して

県民共済の健康告知に関して

こんにちは、
県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので
驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?

個人の通院記録が見れるというわけですか?
企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか?
人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
今加入しようとしている県民共済の健康告知が以下のものです。
1 現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中
→ 病気やけがなど 表現が大まかな気がします。怪我でも小さいものと大きいものの判別が個人でつくのでしょうか?
2慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた
→ 慢性疾患と気づく症状がなかったら?
3 薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは?
4 過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療
→ 極端なところ歯医者も? 虫歯がたくさんあれば20回はこえる可能性も・・

など つっこみどころがたくさんあります。どこまで厳しく審査されるのでしょうか?
長文 失礼いたしました。

県民共済の健康告知に関して

こんにちは、
県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので
驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?

個人の通院記録が見れるというわけですか?
企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか?
人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
今加入しようとしている県民共...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?
(A)まず、大きな誤解をしておられるようなので……
県民共済と「県」とは、何の関係もありません。
単に名前がそうなっているだけです。
全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。
県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、
万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。

さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、
病院のカルテなどを調べます。
共済金の申請をするなら、個人情報開示に同意しなければなりません。

(Q)健康診断も受けれない人などはどのように見なされるのでしょうか?
(A)国民健康保険に加入しているならば、自治体が実施する健康診断を
受けているということが前提になっています。
受けていなくても、不問です。

(Q)人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
(A)います。そういうリスクは織り込み済みです。

(Q)現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中
(A)申込者の判断ではなく、医師の判断です。
大小に関係なく、医師が治療・検査が必要といえば、必要なのです。
従って、医師の診察を受けていなければ、告知不要です。

(Q)慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた
(A)上記と同様に、医師の判断を質問しているのです。
申込者が慢性疾患に気がついていようが、いまいが、関係ありません。
医師の診察を受けていなければ、告知不要です。

(Q)薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは?
(A)告知しなければ誰にも分らなくても、告知しなければならないなら、
告知が必要です。
常用とは、ほとんど毎日飲むことです。
頭が痛くなったとき飲むのは、常用とは言いません。
誰にもわからない……ということはありません。
それなりに、必要な事は調べる方法があるのです。
極端に言えば、薬を常用していても、毎回、買う薬局を変える、
薬を飲んでいるところを誰にも見られたことがない、
誰にも話したことがない……ならば、調べるのは困難でしょう。

(Q)過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療
(A)虫歯は対象外と書いてあると思うのですが……

ご参考になれば、幸いです。

(Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?
(A)まず、大きな誤解をしておられるようなので……
県民共済と「県」とは、何の関係もありません。
単に名前がそうなっているだけです。
全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。
県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、
万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。

さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、
病院のカルテなど...続きを読む

Q甲状腺機能低下症(橋本病)とダイエット

32歳、女性です。
今年1~3月の間に、体重が20キロ以上も増えてしまいました。

子供の頃から痩せ型で、ダイエットの経験がなかったので戸惑っていたところ、
今年の6月にたまたま受けた健康診断で橋本病と診断され薬で治療することになりました。
体重増加は橋本病が原因のようです。

6月の検査では、TSHが300以上だったのですが、チラージン50を1錠処方され、
主治医によると8月には少し高めですが「正常の範囲内」に安定し、3ケ月に1度の通院になりました。
(なぜか、詳しい数値は教えて頂いていません。)

確かに橋本病の症状である記憶力低下、疲れやすい、浮腫みなどの症状は、
薬を飲み始めて1ヶ月たったぐらいから格段に良くなったように思います。

しかし、なにより辛いのが体重増加による精神的、肉体的苦痛です。

歩くと膝は電気が走ったように痛み、皮膚はつっぱり、腰は重く、足首は自分の体を支えきれずいつの間にか捻挫。

また人前に立つ機会が多い職種ですが、今まで着ていたような服が着られないことや、
悪気はないのは承知ですが、太った女性に対する世間の対応に初めて接しショックで自信をなくし
今まで当たり前だったことが何も出来なくなりつつあります。

また現在、ダイエット食品や自転車を購入して努力していますが、益々太りつつあります。

主治医の先生にも相談しましたが、大変優しい方で「無理は禁物。そのままでいいと思うよ」と
ダイエットには賛成でないようです。

どなたか、橋本病患者のダイエットを指導をしてくださるような医師やカウンセラーの方、
またそういったジムなどをご存知の方がいらしたら教えていただけませんでしょうか?
ダイエットに使える金額は10万円程度、もしくは月々2万円程度までです。

また、橋本病の方でダイエットに成功された方がいらしたら、是非ご意見を伺いたいです。

よろしくお願いいたします。

32歳、女性です。
今年1~3月の間に、体重が20キロ以上も増えてしまいました。

子供の頃から痩せ型で、ダイエットの経験がなかったので戸惑っていたところ、
今年の6月にたまたま受けた健康診断で橋本病と診断され薬で治療することになりました。
体重増加は橋本病が原因のようです。

6月の検査では、TSHが300以上だったのですが、チラージン50を1錠処方され、
主治医によると8月には少し高めですが「正常の範囲内」に安定し、3ケ月に1度の通院になりました。
(なぜか、詳しい数値は教えて頂いていま...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
急に20キロも太って戻らないというと、
いろいろ生活でお困りでしょうね。お察しいたします。

私も橋本病と診断されチラーヂン服用しています。
発覚したのは4年前で、そのとき2ヶ月で7キロほど太りました。
朝起きれなくて辛かったです。
内分泌科で治療を受け、定期的に受診して
それほど苦労なく症状は緩和しました。
甲状腺ホルモンと、女性ホルモンは深く関係しているみたいで
妊娠やピルの服用などによって、
チラーヂンの量も調整した時もがありましたが
ここ2年半は、1日1錠で落ち着いています。

私は他の病気もあるので参考にならないかもしれませんが
甲状腺ホルモンの値が落ち着いてからは徐々に体重も戻りました。

最近は女性外来という診療科もあります。
橋本病も女性に多い病気ですし、
女性ホルモンや体系に関する相談も受けてくれると思います。
探してみてはいかがですか。

どうぞおだいじになさってください。

Q告知義務違反が怖いです

二年半前に、医療保険に加入しました。
その際、子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察と医師に言われてました)、友人に相談したところ、『絶対、告知しないほうがいい』と言われて、何も言わずに加入してしまい、今も保険料を払い続けています。
そして、このたび、筋腫摘出術のオペを受けることになって、保険金を請求するか悩んでます。
やはり、そういうのは、調べるとすぐにわかってしまうんですよね…。
詐欺罪とか起訴されるくらいなら、保険請求は見送りたいのですが、この際、解約したほうがいいのでょうか?
その保険会社で、がん保険なども加入していて、全部、解約したほうがいいのかなども、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初診日は告知日以前に遡るでしょうね。
すると、告知義務違反しましたよ、と保険会社に告白するようなものですね。

悪質でなければ詐欺罪などで起訴されることはないと思いますが、
お友達の言うことを真に受けて告知義務違反をしたことは事実です。
とりあえず診断書を書いてもらって、初診日が告知日よりも後であれば、
保険の給付金は下りるでしょうが、
果たして、それを受け取って、うれしいと思えるでしょうか。
文章から判断するところのあなたの性格からは、
きっと、もらってもうれしいどころか、
いつ訴えられるかヒヤヒヤして過ごすことになると思います。

私が以前保険営業をしていたときの話ですが、
子宮筋腫摘出をした後に、保険には入れますが、
子宮に関しては二年間保障しない、という条件が付きました。
保険会社によっても違うでしょうが、もし、そういう条件であれば、
とりあえず、術後に正直に告知して保険に入れば、
2年後には、その条件も終わり、晴れて子宮も保障される保険になるわけです。

なので、私だったら、今回のこの保険の請求は見送ります。
そして、そのまま続けておきます。
子宮以外の病気だったらちゃんと保障されますからね。
そして、退院して落ち着いたら、別の保険に、
きちんと告知して入ってください。
子宮不担保の条件が付いても、入れたら、それから、
前の保険を解約してください。
そして、新しい保険を大事にして、二年待てば、もう安心です。
子宮でも何でも、きちんと保障されますから。

ちなみに、私も子宮筋腫の手術を受けたことがあります。
子宮筋腫は悪質なものではないですから、きちんと治ります。
女性にはきわめてポピュラーな病気です。
筋腫の手術のあと、3人子供を産みました。
今も健康そのものです。保険にはとてもお世話になりました。

お体、大事にしてくださいね。

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初...続きを読む

Qホルモン値が正常値の橋本病について

ホルモン値が正常値の橋本病について

以前から体調が悪く、甲状腺機能低下症の症状といわれる症状がたくさん出ていたので
病院で検査をして、橋本病ということがわかりました。
T3、T4、TSHは正常値でサイログロブリン抗体のみが高かったのですが
ホルモン値が正常のため治療の必要はないと言われました。
症状も伝えましたが、経過観察のみで投薬はしないとのことです。

現在出ている症状は
肩こり(背中を含み全体的に強い筋肉痛のような症状)
寒がりになりました
運動してもなかなか汗が出てこない
髪がすごく抜けるようになりました
眉も薄くなってきました
耳鳴り(夜寝ようとすると特にひどくずっと音がしている)
めまい(たまにメニエールのような症状、最近は歩くとフラフラします)
体温が低い
筋力が低下
筋肉がつる(足や足の裏、首のすじが頻繁につります)
月経不順
極度の疲労(少し遠出をした翌日は疲れて動けず、1日中横になっています)
思考速度が落ちる、物忘れ(簡単な計算がすぐできなくなった、また覚えることができない)
いつも眠い(睡眠時間は十分にとっていますが、急に意識を失うような眠気が出る)
また、体重の増加もあります(1週間で5kgほど増えました)

特に辛いのは、肩こりと体重の増加です。
肩こりについては以前から普通の肩こりと思って治療や指導を受けて色々しましたが
(整形外科での投薬、週2、3日スポーツクラブで有酸素運動1時間、筋トレ1時間弱)
まったく改善されていません。
体重の増加については、体調が悪くなる前から8kgほど増えています。
また体脂肪の増加がひどく、28%→39%になりました。
1日の総摂取カロリーは1200cal以下(外食した時でも1500は超えないようにしています)

このように症状が出ていても、ホルモン値が正常ですと治療はしてもらえないのでしょうか。
同じ病気の方やご存知の方がおられましたら、お教え下さい。
大阪在住なのですが、治療や相談に乗って下さる病院をご存知でしたら
お教えいただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

ホルモン値が正常値の橋本病について

以前から体調が悪く、甲状腺機能低下症の症状といわれる症状がたくさん出ていたので
病院で検査をして、橋本病ということがわかりました。
T3、T4、TSHは正常値でサイログロブリン抗体のみが高かったのですが
ホルモン値が正常のため治療の必要はないと言われました。
症状も伝えましたが、経過観察のみで投薬はしないとのことです。

現在出ている症状は
肩こり(背中を含み全体的に強い筋肉痛のような症状)
寒がりになりました
運動してもなかなか汗が出てこない
髪がすご...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。

そこまで専門的に診断されているのなら
広角的に診てもらえる病院(医師)に変えるのも1つの方法かも知れませんね。
私は幸いにも掛り付けで取りあえず治る事が出来ましたが、
亢進症も時間はかかる方もいるようですから幸運だったんですね。

私も亢進症が酷くなり通勤も出来なくなり仕事を辞めました。
辞めた時は病名が分からず人との接触にイライラし、
精神的に参ってしまい根負けした感じです。
(御堂筋線で通っていたので人の多さイライラさには限界でした。笑)

私が亢進症が出る前の蕁麻疹からの付き合いのクリニックです。http://health.yahoo.co.jp/hospital/detail/599442/
メニエールなど他の病気で色んな医師を見て来ましたが、
医師らしくない先生で(自分でも言っている)人間らしい先生です。
殆どの医師は病気だけを見て人間を見ようとは余りしませんから。(←私の独断ですが)
私の顔見れば(最近行く事は少なくなったので)「クッキー作って来たか~?」と催促するお気楽な面白い先生です。(笑)
漢方もやってますし広角的に(多分ですよ…)診察してくれると思います。

橋本病が1番の原因かも知れませんが、
他の原因も絡んで今の症状なのかも知れません。
病気って5年前10年前の不摂生(体を労わらない)が今出て来てるんですよね、
のんびり体を休ませるのが1番な時かも知れませんね。
私もメニエールの時はもがきましたよ、どうにかして治せないものか!って。
死ぬ1歩手前まで追い詰められるほど辛かったですから。
でも結局は病気と仲良くするしかないんですよね、(辛い今こんな事言ってはいけないかも知れませんが)
自分の体ですから。
そう考えなおすと精神的に楽になり休んだせいもあってかメニエールもひとまず治まってる感じです。
余計な事を書きましたが要はのんびりする事も大事って事なんですよ、
がむしゃらに動いたってダメかも知れないし「日にち薬」って言葉もありますからね。
私は橋本病ではないですし今の症状の辛さは実感は湧きません、
でもどんな病気でも辛いのは痛いくらい分かります。
良い治療法良い病院が見つかる事良くなる事祈ってます。

お礼ありがとうございます。

そこまで専門的に診断されているのなら
広角的に診てもらえる病院(医師)に変えるのも1つの方法かも知れませんね。
私は幸いにも掛り付けで取りあえず治る事が出来ましたが、
亢進症も時間はかかる方もいるようですから幸運だったんですね。

私も亢進症が酷くなり通勤も出来なくなり仕事を辞めました。
辞めた時は病名が分からず人との接触にイライラし、
精神的に参ってしまい根負けした感じです。
(御堂筋線で通っていたので人の多さイライラさには限界でした。笑)

私が亢進症が...続きを読む

Q甲状腺機能低下(橋本病)だけど治療の必要なし。なにか改善策は・・・

去年からめまい、立ちくらみ(目の前が見えなくなり仕事で見間違えなどでミスをするようになり困っている)・めまいに伴い吐き気、頭痛・手汗、少しの手の振るえ・少しの移動での動機息切れ・情緒不安定(私情で辛いことが重なり毎日涙が出たり、死のうと考えたこともあります。今はしていませんがリストカットもしていました。)・生理不順(2ヶ月に1度しかないことも。生理がきても少量の出血しかなくすぐに終わるなど)、息苦しさを感じるなどの症状があります。めまいや冷えは中学生の頃からありました。

今年1月の健康診断で甲状腺の腫れが見られ身内に甲状腺の手術を受けた者もあり、精密検査を受けました。
検査の結果、甲状腺の機能低下が見られるが今のところ治療の必要がなく1年ごとに検診を受けるよう言われました。

それからまだ1年経っていませんが、今年に入り上記の症状がひどくなり、貧血の薬を飲んだり、当方24歳ですが若い人でも体質改善になると薬局の方に言われ更年期の薬を飲んだり、禁煙をしたり栄養面に気を使うなど自分なりに改善策を試みましたが良くなる気配がなかったので、11月に内科へ検診に行きました。(県外へ引越しましたので以前の病院とは別の病院です。)
そこでの結果は血液検査は異常なしですが甲状腺が腫れているので、と甲状腺専門の外来クリニックへの紹介状を書いてもらい、数日分のお薬をめまい時に服用するものなど3種類頂きました。
しかし次に行った甲状腺の専門科でも甲状腺の腫れは1mm程度で、甲状腺機能の低下(橋本病)が見られるが今のところ治療の必要はなく、1年ごとに検診を受けるよう言われました。
しかし治療の必要はないにしても上記のような症状があるので仕事に差し支えますし(性格上調子が悪くても言い出せず休んだり出来ません)、「今のところ治療の必要がない」この意味は発病するのを待っているだけの気がします。

ここまで長くなりましたが、(1)調子の悪い時に市販の薬を飲むとすればどのようなものがいいでしょうか。
(2)また他に原因があるとすれば何科に行けば良いかでしょうか。
最後に行った病院で同じ質問をしましたが「そのような薬は甲状腺に関係ありませんし、そんなにたくさん質問をされても分かりません。」と少々逆ギレ気味に言われました。田舎なので長い時間かけて、高いお金を出して検診に行ったのに結局何も分かりませんでした。
それとも橋本病の症状はこの病気を知らなければただの怠け者と間違えられる症状が多いようですが、私の場合考えすぎで本当にただの怠け者なのでしょうか。

去年からめまい、立ちくらみ(目の前が見えなくなり仕事で見間違えなどでミスをするようになり困っている)・めまいに伴い吐き気、頭痛・手汗、少しの手の振るえ・少しの移動での動機息切れ・情緒不安定(私情で辛いことが重なり毎日涙が出たり、死のうと考えたこともあります。今はしていませんがリストカットもしていました。)・生理不順(2ヶ月に1度しかないことも。生理がきても少量の出血しかなくすぐに終わるなど)、息苦しさを感じるなどの症状があります。めまいや冷えは中学生の頃からありました。

今年1月...続きを読む

Aベストアンサー

甲状腺の異常然り、体調が悪くなるには必ず原因があります。

話ぶりから現在も続いてると思われますが、病気の発症前に長時間労働による過労など激しい身体的ストレスや人間関係などでの心の悩みなど激しい精神的ストレスがあったはずです。この激しいストレスのために胸腺が萎縮して免疫抑制が生じます。免疫力が低下してくればどんな病気になってもおかしくはありません。

根本の原因はストレスなので、薬でいくら対症療法を積んでも対応できないでしょう。なにもしないのに体が勝手に甲状腺などに異常をもたらすことはありません。まず、ストレスで具合が悪くなることをしっかり認識しておいて下さい。ストレスを見極め、それを少しでも解消していくことが治療となります。

頑張り過ぎたり、無理をしたらいけません。ストレスに耐えてきた心も体も愈々適応力を超えるようにまでなったから調子が悪くなったのです。

仕事をしたり、同じ人間関係の中で生活してる限り、ストレスはあり、なんともし難いでしょうが、原因が分かるわけですから、多少なりとも心構えは違ってくるはずです。できるだけ心身をリラックスさせるようにして下さい。お大事に。

甲状腺の異常然り、体調が悪くなるには必ず原因があります。

話ぶりから現在も続いてると思われますが、病気の発症前に長時間労働による過労など激しい身体的ストレスや人間関係などでの心の悩みなど激しい精神的ストレスがあったはずです。この激しいストレスのために胸腺が萎縮して免疫抑制が生じます。免疫力が低下してくればどんな病気になってもおかしくはありません。

根本の原因はストレスなので、薬でいくら対症療法を積んでも対応できないでしょう。なにもしないのに体が勝手に甲状腺などに異常を...続きを読む

Q保険加入直後に病気が発覚した場合について

先日生命保険に加入したばかりの者です。気になったのでご存知の方教えてください。
生命保険加入直後に健康診断などで病気を指摘され(例えば癌)、
それが原因で最終的に死亡した場合、死亡保険金の支払いを拒否されるケースなどはあるのでしょうか?(告知書に嘘は記載していません)
人間ドックで検査予定なのですが、しばらく時間をおいた方が良いのでしょうか?医療保険程度の金額なら大したことはありませんが、死亡保険金は大きいので万が一の際心配です。

Aベストアンサー

例えばがん保険などは、3ヶ月間の免責期間がもうけてあったりします。
乳がんなど、自分で自覚症状がありながら、病院に行かないまま、
慌てて保険に加入する場合が考えられるためです。
医師の診断を受けていなければ、告知書に書く必要も無いので、
告知義務違反にも当たらないため、契約上、支払い対象となってしまいます。
そうなると、契約者間の公平が保たれませんし、
こういったケースが多発すれば、保険会社の存続が難しくなります。
それを防ぐための免責期間です。
ガンかもしれないと思いながら、三ヶ月も病院に行かない人はあまりいないと考えられますので。

ただ、通常の保険(対面販売)は、診査・申込・保険料入金が整った時点で、
保障が開始となりますので、その翌日に病気がわかったとしても、
問題なく支払われるのが普通です。
何らかの調査が入る可能性は高いですが、
不備が無ければ支払い拒否はできません。

通販の保険となると、書類の到着や口座引き落とし日の関係などで、
がん保険でなくても保障開始に一定の期日を必要とする場合があります。
確認されたほうが良いと思います。

また、その他共済や、一部の医療保険には、告知内容がどうであれ、
契約から1年以内に死亡した場合は、保障額を削減して支払うなど、
特定の条件がついている場合もありますので、注意が必要です。

例えばがん保険などは、3ヶ月間の免責期間がもうけてあったりします。
乳がんなど、自分で自覚症状がありながら、病院に行かないまま、
慌てて保険に加入する場合が考えられるためです。
医師の診断を受けていなければ、告知書に書く必要も無いので、
告知義務違反にも当たらないため、契約上、支払い対象となってしまいます。
そうなると、契約者間の公平が保たれませんし、
こういったケースが多発すれば、保険会社の存続が難しくなります。
それを防ぐための免責期間です。
ガンかもしれないと思いな...続きを読む

Q甲状腺機能低下症の主な原因はストレスですか?

甲状腺機能低下症(橋本病)が進行している人がいてます。親も同じ病気なので、遺伝ですが。
30代で病気になる人は多いのでしょうか?
ストレスが原因で、発病するのでしょうか?
詳しい方、教えていただけませんか。

Aベストアンサー

◎甲状腺という臓器からは、「甲状腺ホルモン」というホルモンが出ます。このホルモンの作用は、分かりやすく例えれば、「車のアクセルを踏み込むようなもの」と言えます。従って、甲状腺ホルモンが出ると、細胞ひとつひとつのエンジン(代謝経路)がフル回転して、酸素消費量、カロリーの消費量などがアップします。

◎ですから、甲状腺機能低下症というのは、アクセルが踏み込めないという状態になりますので、エネルギー消費が減速してしまい、熱が上がらない(低体温で寒がりになる)、頭が働かない(無気力になったり、記憶力が落ちる)、心臓ものんびり(脈が遅くなったり、代謝が滞って本来使われるべきガソリン(ムコ多糖類)が溜まってしまう)、消化管が動かない(便秘、お腹がはる)、エネルギーが使われないので体重が増加、などの症状が出てくることになります。

◎橋本病というのは、こういった甲状腺機能低下の起こっている原因が、慢性的に甲状腺に炎症がおこっている状態を言います。この病気は、20~50歳代に発症することが多く、男女比は1:20と圧倒的に女性に偏っています。yasai-saradaさんのご友人の方のように、家族性に起こることが知られており、何らかの遺伝的要因があると考えられています。

◎なぜ慢性的に甲状腺の炎症が起きてしまうのか、というと、甲状腺を敵と勘違いしたリンパ球が甲状腺に総攻撃をかけて暴れ回っている、と考えてください。これを医学的には「自己免疫性疾患」と言います。

◎自分を守るためにある免疫系統が故障して起こるのがこの病気の本体です。ですから、攻撃で壊されてしまった甲状腺ホルモンを補ってやることが治療の主体となります。

◎ストレスが原因となるか、ということですが、原因とはならない、とは言い切れませんが、原因になる、とも言えません。なぜ免疫系統が故障してしまうのか、よく分かっていない、ということです。ただ、先にも申しましたように、甲状腺機能低下症ではアクセルが踏み込めない=身体の馬力が落ちているということになりますので、周りの人がそのことを理解してあげないと、それが患者さんにとってのストレスになり、なかなかよくならない、ということはあり得るかと思います。


以上の説明で理解できますでしょうか?

◎甲状腺という臓器からは、「甲状腺ホルモン」というホルモンが出ます。このホルモンの作用は、分かりやすく例えれば、「車のアクセルを踏み込むようなもの」と言えます。従って、甲状腺ホルモンが出ると、細胞ひとつひとつのエンジン(代謝経路)がフル回転して、酸素消費量、カロリーの消費量などがアップします。

◎ですから、甲状腺機能低下症というのは、アクセルが踏み込めないという状態になりますので、エネルギー消費が減速してしまい、熱が上がらない(低体温で寒がりになる)、頭が働かない(無気力...続きを読む


人気Q&Aランキング