AI天使がイケメン天使に変身!>>

現在任意整理と過払い請求を弁護士を通してしています。

1社は整理済みで払ってますがもう2社の整理と過払い請求が3ヶ月程で済みます。

どうせブラックリストになるなら・・・と整理後の支払いもきついので自己破産を考えています。

「自己破産者には過払い金は返済されない」とどこかで見たのですが、自分の場合はどうなるのでしょうか?

過払い金が戻ってくるまで自己破産は待ったほうが良いでしょうか?

あと、自己破産を弁護士に依頼した場合、大体の費用はどのくらいでしょうか? 参考費用で構わないので宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>「自己破産者には過払い金は返済されない」とどこかで見たのですが、自分の場合はどうなるのでしょうか?


>過払い金が戻ってくるまで自己破産は待ったほうが良いでしょうか?

自己破産と過払い請求を行うときのポイントは、自己破産申立と過払い請求を同時に行わないことです。
自己破産の準備中に過払い金が発生することがわかると、東京ですと20万(地域により異なります)を超える過払い金は、債権者に配当されてしまいます。
ですので、はじめに過払い請求をして過払い金の回収をした後に
自己破産申立をすれば、全額の過払い金の回収は可能です。

自己破産を弁護士に依頼した場合、大体の費用はどのくらいでしょうか?
30~50万
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/03 18:29

>自分の場合はどうなるのでしょうか?



自己破産をする事は、公権力を使って裁判所の掲示板・官報に「自ら、私は人間のクズです」と宣言する事を意味します。
ですから、一般の自己破産でも任意整理・過払い請求後の自己破産でも同じです。

>過払い金が戻ってくるまで自己破産は待ったほうが良いでしょうか?

借金を合法的に踏倒すには、それなりのペナルティーが存在します。
「借金は踏倒したいが、資産は手放したくない!」という希望は、不可能でしようね。

>自己破産を弁護士に依頼した場合、大体の費用はどのくらいでしょうか?

ピンキリです。
10万円程度の方もいますし、30万円の方もいます。
この金額は、借金踏倒し合計金額と借金踏倒し金融機関(サラ金など)の会社数で変わるようです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
もしそうなってしまったら、仕方がないのですが、そのようなことはよくあるのでしょうか?
弁護士さんの口ぶりでは、あまりないように感じられたのですが・・・。
私の借入先に、あまり評判のよくないJトラストフィナンシャルサービスが2社(元プリーバ・元スタッフィ)ありますので、とても気になっております。
また、提訴されるとしたら、受任通知を見てからどれくらい後になってからなのでしょうか?
弁護士さんは、来年初めくらいに裁判所に申立をするようなことを言ってましたので、それまでまだだいぶ期間がありますので、心配しております。給与の差し押さえなどされたら、会社にはいられませんので。
お詳しい方、ご経験者の方、よろしかったらお教え下さい。
よろしくお願いいたします。

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
もしそうなってしまったら、仕方がないのですが、そのようなことはよくあるのでしょうか?
弁護士さんの口ぶりでは、あまりないように感じられたのですが・・・。
...続きを読む

Aベストアンサー

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
⇒基本無いはずです。闇金関係はしつこく連絡ありますが(これは電話等を変えること)
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
⇒通常無いと思います。私もギリギリ某社から訴状が届きましたが、、、。弁護士先生は何とかしてくれましたが・・・。一度詳しく無視していいものかどうか聞いてみるとよいと思います。

もしそうなってしまったら、仕方がないのですが、そのようなことはよくあるのでしょうか?
⇒基本無いと思います。弁護士次第です。
弁護士さんの口ぶりでは、あまりないように感じられたのですが・・・。
⇒細かく心配事を話しておく必要があります。
私の借入先に、あまり評判のよくないJトラストフィナンシャルサービスが2社(元プリーバ・元スタッフィ)ありますので、とても気になっております。
また、提訴されるとしたら、受任通知を見てからどれくらい後になってからなのでしょうか?
弁護士さんは、来年初めくらいに裁判所に申立をするようなことを言ってましたので、それまでまだだいぶ期間がありますので、心配しております。給与の差し押さえなどされたら、会社にはいられませんので。
⇒ま、私の場合会社の知るところで、会社の組合から弁護士相談に至りましたが・・・。
お詳しい方、ご経験者の方、よろしかったらお教え下さい。
よろしくお願いいたします。

まとめ
〇弁護士は法的公使を行う為、そのような提訴等は基本無いと思われます。その怪しい2社というのが全情報信用情報記録開示書に出てこないようなところですとありえると思いますが、弁護士はそんなやわな仕事ではないはずです。基本的に心配なことは弁護士に相談すべきです。ま、正直に心配なことをぶっちゃけてすっきりしないと人生のやり直しも出来ませんし。不安で仕事にならないと思います。私は債務整理で払い込み期間は過ぎ、妻は自己破産と行いましたが、自分を反省し見直すチャンスです。弁護士に細かく心配事をぶつけるべきです。弁護士もいろんな人がいますが、要点を絞って反省の誠意を持って話せば誠意を持って答えてくれると思います。国選弁護士、と民間弁護士ではちとお金のかかりかた対応が違うかもしれませんが。解決していくのはあなた自身です。

以上参考になったかわかりませんが。

 

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
⇒基本無いはずです。闇金関係はしつこく連絡ありますが(これは電話等を変えること)
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
⇒通常無いと思います。私もギリギリ某社から訴状が届きましたが、、、。弁護...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報