AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

ステム径が25.4mmでバー径(ハンドル径)が22.2mmのドロップハンドルって売っているのでしょうか?
ご存知の方、メーカーや扱っている所を教えてください!
御願いします。

A 回答 (2件)

ステム25.4mm、外径22.2mmというと、フラットハンドルと同じですね。


ドロップで25.4/22.2mmというのは普通は出ていないと思います。
(基本的に需要がありませんから)
だいたいはステムクランプが26.0か31.8で、グリップ部23.8じゃないでしょうか。
でないと、一般的なドロップ用のSTIなどが何も使えないですから。
ブルホーンも、一部にはグリップ部22.2mmの物もありますが、大半はドロップに準じています。
なぜ25.4/22.2mmのドロップが必要なんでしょうか?
クロスバイクやMTBにドロップをつけたいということでしょうか?
だとすると、ステムを25.4から31.8のものに交換して、ドロップは通常の31.8mmクランプタイプにして、普通にSTIつけるのが一般的です。
ただ、ブレーキはクロスやMTBだとVでしょうから、ロード用STIだと引き量足りないと思うので、コンバーターかませるしかないでしょうね。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/problemso …
(油圧ディスクの場合は基本的にドロップ化は無理ですから、メカニカルディスクに交換する等の対処が必要かと)
もしくは、ドロップ用のVブレーキリーチのブレーキレバーつけて、シフターは別につけるか、です。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/diacompe …
ブレーキをVからカンチにする、という手もあります。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/shimano/2004/br- …
ドロップやブルホーンのバーエンドにフラット用シフターを取りつけるアダプターというのもあります。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/aoi/drop …
それとも、全く別の目的でしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
やっぱりないですか・・
用途はおっしゃる通りドロップ化ですが、ちょっとだけなんです(笑)
すみません・・
完全に変えてしまうのではなく、たまにドロップ、たまにライザーみたいな・・
ありがとうございました!

お礼日時:2009/08/23 09:56

ほとんどのドロップハンドルがステム噛みのところだけ25、4で、ほかは22、2ですよ。

この回答への補足

本当ですか? なんか記載には23.8っていうのが多いんですよね~
もしかして、入り口は22.2で真ん中付近が23.8ってことなのでしょうか?

補足日時:2009/08/22 18:13
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステムのクランプ径 26mmと25.4mmの違い

   
すみません、教えてください。

バイクの自作を始めまして、パーツを集めるべく物色しているところです。

気に入ったクイルステムのクランプ径が26mmとのことなのですが、これは25.4mmと同じと思っていいでしょうか。
ハンドルはフラットを検討していますが、ハンドル径が25.4mmというのが大半で26mmというのはほとんどありません(無くは無いですが)ので
同じことと思って問題ないのかなと。

よろしくお願いします。
   

Aベストアンサー

26mmはロードバイク用に多くみられるハンドル径です。
(最近は31.8mmというオーバーサイズも増えています)
25.4mmは一般車およびピストでよく使われます。
アダプタみたいなものをかますことで径の大きいクランプに
それより細いハンドルを使うことは可能です。
なにもかまさなくてもそのままで25.4mmハンドルに対応する
ステムもありますが、メーカーが対応としているもの以外は
そのままではしっかり止まらないと思った方がいいですね。

http://www.cb-asahi.co.jp/item/01/02/item20203700201.html
このようなスペーサーを使えば26mm対応のステムに取り付けられますが
ノーマルステムだと取り付けが困難かと思います。

Qハンドルバーの太さについて

はじめまして
ハンドルバーの太さについて教えてください。
ハンドルにいくつかのアクセサリーを付けようと思っておりますが、その
アクセサリーの多くが”サイズ:31.8mm・24mm”と2種類のサイズで区別されています。

しかしながら、私の乗っている自転車 ジャイアントのグレートジャーニは、カタログ上
”ハンドルバー GIANT ROAD 26.0mm”と書かれております。このサイズは一般的ではないのでしょうか?
また、上記の様なアクセサリー(ライト ベル アタッチメント ブレーキ等)を購入する場合、どちらの
サイズを選択すれば宜しいのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃればご教授ください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

通常31.8mmですねー アクセサリーもこのサイズ対応がほとんどです。
26mmのハンドル径に 24㎜の金具は付きませんから選択は、31.8mmしかあり得ません
キャットアイなどには、ゴムシートが付属され これを巻き付け
31.8mmの金具が固定できる太さに調整して付けます。
古チューブを切ってゴムシートは、作れますよ。
700cなら パンクしたらチューブ交換ですし ブチルゴムチューブでも1.5年から2年で交換ですから 古チューブは、出るはず。

将来的にステムとバーの交換する際は、31.8mmだと思うので
31.8mm用のアクセサリーで揃えておくべきでしょう。

ちなみに DEDAで 35mmのバーが有ります。 ハンドル固定には有利だそうです。が アクセサリーが付けられない(対応品が無いに等しい)

Q26mmのバーに25.4mmのブレーキレバーを

ご観覧ありがとうございます。
早速ですが、質問します。

ピストバイクに乗っている者です。
先日ハンドルバーをライザーバーからブルホーンバーに変えたのですが
ハンドルのクランプ径が22.2mmから26mmに変わった為、
元から付いていたブレーキレバーが取り付けることができなくなってしまいました。
そこで、新たにブレーキレバーを購入しようと考えているのですが、
皆クランプ径が25.4mmか31.8mmのものしかなく26mmの物が見つかりません。
この場合、25.4mmのブレーキレバーを
26mmのハンドルバーに取り付ける事は不可能でしょうか?

ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在見かけるハンドルには2種類あり、これはNo1さんの回答の通り

(1) ライザーバーなどフラット系は中央の膨らんでいるステムを固定する部分が25.4mm、握る部分(ブレーキレバーを取り付ける部分)が22.2mm
(2) ブルホーンやドロップハンドルなど、中央の膨らんでいるステムを固定する部分が、26.0mmか31.8mm(一部には25.4mm、25.8mm、26.2mmなどもある)で、握る部分(ブレーキレバーを固定する部分)が23.8mm(24mm近辺のものもあるかもしれない、ピスト用の鉄ドロップハンドルの一部はクランプ径25.4mm、握り部分22.2mmの場合もあります)

となってます。ただ一部に、ステムのクランプ部が22.2mm(鉄ハンドル)があることはあるのですが、おそらく違うでしょう(ものすごく特殊なものです、握る部分は19mmぐらいだったかで、普通のブレーキレバーは付きません)。

ブレーキレバーのクランプ径が25.4mmというのは、BMXなどで使うものに存在し、ピストでハンドル中央のステムをクランプする付近にブレーキレバーを付ける時、使うことがありますが、これのことでしょか?もしそうであれば、25.4mm用を26.0mmに使うと、クランプがしまらず、うまくつきません。クランプ内側を削って固定したことがありますが大変でした。強度に問題もありますので、お勧めしません。

ハンドルの握り部分の径が、フラットバーより太い23.8mmに取り付けできるブレーキレバーですが、普通には存在しないので、ヨシガイのDC135のクランプをDC139のものと交換して取り付ける、と言う手でしょうか。139のクランプのみ手に入れることも可能ではあります。まあ、DC135のクランプは結構融通が効くので、そのまま取り付けられるかもしれません。

参考URL:http://www.diacompe.co.jp/freepage_90_1.html

現在見かけるハンドルには2種類あり、これはNo1さんの回答の通り

(1) ライザーバーなどフラット系は中央の膨らんでいるステムを固定する部分が25.4mm、握る部分(ブレーキレバーを取り付ける部分)が22.2mm
(2) ブルホーンやドロップハンドルなど、中央の膨らんでいるステムを固定する部分が、26.0mmか31.8mm(一部には25.4mm、25.8mm、26.2mmなどもある)で、握る部分(ブレーキレバーを固定する部分)が23.8mm(24mm近辺のものもあるかもしれない、ピスト用の鉄ドロップハンドルの一部はクランプ径25.4mm、握り...続きを読む

Qリアディレイラーとシフターの互換性

Escape R3 2015のスプロケットをCS-HG50-8-S(12-21T)のクロスレシオに交換に伴いRDを交換しようと思っています。
105のRD-5701-SS(10速)に変えようと思いますが、付属のSHIMANO EF51 8Sと互換性はありますか?
ちなみにClaris RD-2400-SS(8速)ではグレードが低いらしいので避けました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CS-HG-50の12-21の7速フルクロスで踏力一定の定ケイデンス、リッチ&リーンを潰す目的は長距離サイクリングをする上で非常に有効な改造だと思います。
これから先の自転車ライフを見越した時にフロントシングル&ダブル化はせず、フルクロススプロケットの弊害をフロントトリプルのワイドさで補うことが現状では可能なのですからフロントはトリプルのままで。

さて、クロススプロケットを使用するのならばRディレイラーも交換したくなるのは人の常。
ですが、8速&9速のチェーンやスプロケット寸法の違いはわずかでも10速対応フリーハブにスペーサーを噛ませて使う10速スプロケットは歯のクリアランスや厚みが8・9速と比べて大きく違います。
当然チェーンも薄く狭くなっていますから10速Rディレイラーが8速チェーンを変速し得るかどうか、ガイドプーリーやテンションプーリーの薄さが8速チェーンを動かせるかどうかが微妙なところではあります。

私が確認している限りでは14-25の9速スプロケットを5700系105のSSゲージで9速チェーンでは使える事が出来ています。
違和感不都合は発生していませんが、さらに太い8速チェーンでは。。。微妙でもあります。

ですからRディレイラーも現状のままでスプロケットのみ交換でいくのが良いと思います。
場合によってはチェーンのコマを詰めたほうが良いとおもいますが。
どうしてもSSゲージが使いたいのでしたらClarisでも良いと思いますよ。低いのはグレードのみでメンテナンスしながら使っていくうちにアタリがついて良くなっていきますから。

ちなみにR3のエンド幅は昔っから130mmです。
質問者様はご存知でしたね。

CS-HG-50の12-21の7速フルクロスで踏力一定の定ケイデンス、リッチ&リーンを潰す目的は長距離サイクリングをする上で非常に有効な改造だと思います。
これから先の自転車ライフを見越した時にフロントシングル&ダブル化はせず、フルクロススプロケットの弊害をフロントトリプルのワイドさで補うことが現状では可能なのですからフロントはトリプルのままで。

さて、クロススプロケットを使用するのならばRディレイラーも交換したくなるのは人の常。
ですが、8速&9速のチェーンやスプロケット寸法の違いはわずかで...続きを読む

Qクロスバイクのハンドルをドロップハンドルにしたい

BianchiのCamaleonte II 2014年モデルに乗っています。
長距離の移動では脚より手が痛くなってしまい困っています。
バーエンドを付けてみましたが街中を走るにはあまり向いてないようで。
そこで巷ではあまり評判のよろしくないクロスバイクのドロハン化に挑戦してみようかと。

自分なりに調べてみてみました。コレで問題なくドロハン化できるかご教授ください。

☆ブレーキバーについて
 ★TEKTRO RL520 SILVER BR-TK-162
 ★SHIMANO ロード用SUSブレーキケーブルセット

☆シフトレバー
 ★SHIMANO DEORE SL-590 (3×9段) 左右セット
 ★DropFire (2個セット)

☆ハンドル
 ★アナトミックシャロー タイプのハンドル
 ★バーテープ
 ★ステム

いろいろ調べてみて書いてみましたが、自転車については素人です。
一番 ? だったのはシフトレバーについて。
検索して一番最初にヒットしたのはバーエンドコントロールでしたが、デザイン的に???だったので
今乗ってる自転車に近い形になるように考えてみたのですが、これでいけるのでしょうか?

あと最後に。
いろいろ調べているうちにクロスバイクのドロハン化に対しては否定的な意見がたくさん
目に付きました。が、あくまでも手の負担を軽減させたいということでのドロハン化です。
ですのでクロスバイクのドロハン化についての否定的な意見は結構です。
今はお金が無いのですぐには買えませんが、いずれロードバイクを買いたいと思っていますので^^;

長々となりましたがどうぞお手柔らかにご教授おねがいします。

BianchiのCamaleonte II 2014年モデルに乗っています。
長距離の移動では脚より手が痛くなってしまい困っています。
バーエンドを付けてみましたが街中を走るにはあまり向いてないようで。
そこで巷ではあまり評判のよろしくないクロスバイクのドロハン化に挑戦してみようかと。

自分なりに調べてみてみました。コレで問題なくドロハン化できるかご教授ください。

☆ブレーキバーについて
 ★TEKTRO RL520 SILVER BR-TK-162
 ★SHIMANO ロード用SUSブレーキケーブルセット

☆シフトレバー
 ★SHIMANO DEORE SL-5...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私も一台組み立てましたので、
その経験に基づいてアドバイスいたしますね。

まず、ハンドル周りについてはロードバイク用のものを買ってしまって下さい。
つまり、普通にSTIレバーで大丈夫ということなんです。

肝心なのは、以下の一点に尽きます。
現在付いているのは「Vブレーキ」ですよね?
これを、柄の短いショートタイプに交換して下さい。
テクトロから発売されていますよ。
実際、これで全て解決です。

安上がりでしょう?……(^^ゞ

自称玄人の方々は「テクトロ? ド素人向けの安もんじゃねぇか(ノ∀`)」
という意見でしょうけれども、まったく問題ありません。
単なるブランド志向です。

ハンドルですが、シャロータイプも使ったことがありますが、
今はJフィットを愛用しています。
人間の手は、曲線パイプを握るようにはできていませんので、
下ハンの握り位置がストレートになっているJフィットが快適ですよ。

また、ステムは商品によってコラムハイトが異なりますので、
コラムスペーサも、あらかじめ数種類の厚みを用意しておくと
すぐにピッタリした位置に組み上げられて便利ですよ。
※ステムのコラムハイトが低く変わると、組み付け自体が行えません。

また、「JAGWIRE BSA035 ROCKET II アジャスターキット」も必須です。
というのも、おそらくお乗りのクロスバイクのスプロケットはMTB規格ですので、
ロードバイク用とはスプとケットの間隔が異なり、
3段用のSTIを使用しても、2段しか切り替えできません。
つまり「小・中」か「中・大」にするかという選択になります。
この調整に、上記したパーツが非常に便利なのです。
ちなみに、私は中・大で運用しています。



レース出場を目指すならともかく、
趣味で乗るなら、街乗りがメインとなるはずですので、
むしろ制動力の強いVブレーキのほうが安全ですよ。

もし、ご不明な点があれば「お礼」機能で再度質問してくださいね。

ではでは(^_^)

こんにちは。

私も一台組み立てましたので、
その経験に基づいてアドバイスいたしますね。

まず、ハンドル周りについてはロードバイク用のものを買ってしまって下さい。
つまり、普通にSTIレバーで大丈夫ということなんです。

肝心なのは、以下の一点に尽きます。
現在付いているのは「Vブレーキ」ですよね?
これを、柄の短いショートタイプに交換して下さい。
テクトロから発売されていますよ。
実際、これで全て解決です。

安上がりでしょう?……(^^ゞ

自称玄人の方々は「テクトロ? ド素人向けの安もんじゃ...続きを読む

Qクロスバイクにバーエンドバーなんか付けるよりもドロップハンドルのほうがいいのでは

クロスバイクにドロップハンドル付けても無意味だとか能無しだとか言う奴がいますが
クロスバイクのハンドル低くしてバーエンドバーを付けて乗るよりもドロップハンドルのほうが良いのではないでしょうか。
バーエンドバーはネジでハンドルに付いてるだけで危険だしブレーキも無いから
握って走っていても咄嗟の時にブレーキかけられなくてこれも危険だ。
その点、ドロップハンドルだったら全てハンドル1体になってるから丈夫だし
Vブレーキ専用のレバーと補助レバー付ければ、どこを握って走っていてもブレーキかけられるから
安全ですね。
だから、ドロップハンドルのほうが有能で有意義なのではないでしょうか。

Aベストアンサー

バーハンドルで最適化されたポジションにバーエンドバーを、たとえバーハンドルの両端を切って短くして付けたとしても実際に握ってみればわかりますが腕は開くわ腕は遠いわでロクなことがないんですね。

実際に私も体験してます。
そんなバーエンドバーを握るんだったらドロップにしたほうがよっぽど良いんです。
で、何でバーエンドバーをつけるのかと。
実際にバーハンドルで長時間乗るとわかるんですけど手首や肩がコチコチに固まるんで、握りを変化させて分散緩和したいがためなんで。

けっしてクロスバイクでロードバイクを喰うためのもんじゃないんですけど、「自称バイクに詳しい人」の変な偏り方をしている人ほど否定したがるんですよね。なぜか。
だって自身のライディングスタイルに最適化し、最効率を図る人力車でしょ?自転車って。
ならばクロスバイクにドロップハンドルは全然変じゃない。

ロードバイクにバーハンドルのフラットバーロードってカテゴリめいたものが存在してその逆は否定されるなんて変じゃないかと思うんですよね。


ちょっと余談。
エンド幅130のロードバイクのホイールと135mmのクロスバイクホイールでは構成素材・ギヤ枚数が同一なら断然135mmホイールのほうが潜在的性能は上になる。耐久性や機械的強度において。
これは反フリー側のスポークテンションがフリー側のテンションに近くなるためなんですけど、なぜかロードバイクの130mmホイールをありがたがるんですよね。
荷物を積んだツーリング・ブルベバイクなんかはクロモリなら135mmに拡大するも良し、クロスバイクフレームを使うも良しだと思いますよ。
多分ね、誰かから聞いた事を背景も考えずに話すからそんなことが起きるんだろうなって思ってますけど。

レースオンリーじゃないでしょう。ロードバイクって。クロスバイクって。


なので私的にはそのバイクの使い方、かかるコストや改造度合いによっても変化し得るものであり最適解は常に変化し得る。
ドロップハンドルでもバーエンドバーでも良いんじゃない?
本人さえ現時点で「良しとする」なら。
ただし、その解を卑下・否定する必要は決して無いってことなんじゃないかと。
そう思うんですよね。

バーハンドルで最適化されたポジションにバーエンドバーを、たとえバーハンドルの両端を切って短くして付けたとしても実際に握ってみればわかりますが腕は開くわ腕は遠いわでロクなことがないんですね。

実際に私も体験してます。
そんなバーエンドバーを握るんだったらドロップにしたほうがよっぽど良いんです。
で、何でバーエンドバーをつけるのかと。
実際にバーハンドルで長時間乗るとわかるんですけど手首や肩がコチコチに固まるんで、握りを変化させて分散緩和したいがためなんで。

けっしてクロスバイク...続きを読む

Q25.4ミリのステムに26ミリのハンドルを装着

タイトルどおり、25.4ミリ径(と思われる)ノーマルタイプ一体式ステムに26ミリ径(と思しき)ドロップハンドルを組み込んでしまいました。
自転車はビアンキミニベロ9フラットバータイプです。
ふとドロップハンドル化を思いつき、ネットで購入した
EASTONとかいうブランドのドロップハンドルを、オリジナルステム開口部をレンチを使ってこじ開けつつ、装着したのですが。ハンドルセンターを通すときまでこじ開けなければ通らなくてこのきつさは変だなあと思いつつも装着してしまいました。
(ステムのボルトを締める必要もないくらいしっかりはまってます。)
後でネットなど見てみると、ロードタイプハンドルは26ミリが標準と書いてあり、この異常なきつさはマウンテンバイク用24.5ミリステムにロード用26ミリハンドルを組み込んでしまったためかと思い当たったしだいです。
0.6ミリの違いは、使用上無視できるものと考えていいのでしょうか?
それとも無理やり装着のため、ある日金属疲労とかにより割れてしまう恐れがあるものでしょうか?
せっかく装着できたので、できればこのまま使用していきたいのですが
アドバイスをお聞かせください。

タイトルどおり、25.4ミリ径(と思われる)ノーマルタイプ一体式ステムに26ミリ径(と思しき)ドロップハンドルを組み込んでしまいました。
自転車はビアンキミニベロ9フラットバータイプです。
ふとドロップハンドル化を思いつき、ネットで購入した
EASTONとかいうブランドのドロップハンドルを、オリジナルステム開口部をレンチを使ってこじ開けつつ、装着したのですが。ハンドルセンターを通すときまでこじ開けなければ通らなくてこのきつさは変だなあと思いつつも装着してしまいました。
(ステム...続きを読む

Aベストアンサー

 稀に25.4mmと26.0mmの両方に使えるステムもありますが、大多数の製品はそのような使用法は認めていませんし、誰もそれで大丈夫とは言えません。
 金属疲労で折れることよりも、ステムとハンドルの径が違うことで接点が少なくなり、大きな力が加わるとハンドルがずれたりするリスクの方が大きいと思います。
 いずれにせよハンドルかステムを交換することをお勧めします。

Qハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤専用の為、
取り敢えずメカ的には、ドノーマルのまま乗る事にしました。
ですがメカ的以外にアクセサリーなどで、R3をカッコ良くしたいんです。
今付けているアクセサリーは、LEDライト・サイコン・ボトルグリップ
携帯ポンプ・着脱式ワイヤーロック・サドルバック・テールライト
バックミラー(SPYミラー)・フロントバック・バルブキャップ等です。
今回バーエンドを購入しました。取り付けてみると何だかハンドルの幅が、
広く感じて不細工に見えるんです。実際には、取り付けの為、グリップ・
シフト・ブレーキレバーを内側に移動したので、従来よりは通常運転時の
グリップの位置は約4センチ内側になり実質的には有効幅が、狭くなってます。
ちなみにR3のハンドル長はノーマルで、54センチなので、未だカットは、
してませんんのでエンドバーからエンドバーまでの幅が54センチ、
グリップからグリップまでの幅が50センチです。ネットで、ハンドルバー
カットのレビューを色々検索しましたが、50・52・54センチと色々で、
中にはドロハンの長さ位まで、大丈夫と言うような極端な意見も有ります。
良く言われる肩幅プラス〇センチと言う数値はどうもピンと来ません。
通勤専用ですので、実際の運転は、グリップを握っての運転が主体ですが、
途中に3ヶ所あるアップダウンだけはエンドバーを握っての運転です。
安全を重視すれば見た目を考えずに今のままで良いと、重々承知してます。 
非常に答えにくい質問だと思いますが、安全とカッコ良さを考えた場合
何センチが適正だと思われますか?出来れば私は何センチにして、
成功だった、失敗だったと言う経験談がお聞きしたいです。
ちなみに私の身長は168センチ体型はガッチリタイプです。

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤...続きを読む

Aベストアンサー

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グリップ部の適正幅は肩幅+10cmになりますから10cm以上の違いになります。ですから一概にどの幅が適正ですとは言えません。例えばドロップに乗り慣れている人は上ハンドルでは30cm程度のハンドル幅で使用しています。ですからバーエンドを肩幅近くに合わせようとします。方やグリップが中心でバーエンドは風が強いときやスピードを出す場合のみに使用するならばずっと幅が広くなります。

ご質問者さんよりも少し体格が上ですが、R3を街乗り用に使用していますが、グリップエンドからグリップエンドまでが52cm強にカットしてあります。子供がバーエンドを付けるかも知れないといった親心で少し長めにカットしたのですがいらないと言われまして両側1cm程度私には長くシフト部を持って乗っています。ご質問者さんの場合にも現在の長さでグリップ部の違和感なくどこまで内側を持てるかでカット幅を決めたら如何かと思います。

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グ...続きを読む

Qクランプ径22.2mmのドロップハンドル

クランプ径22.2mmのドロップハンドルってあるんでしょうか?
もしくはコラム径21.1mmでクランプ径26mmのねじ切りステムはあるんでしょうか?
OLDBMXにドロハン逆付けを考えています。

Aベストアンサー

クランプ径25.4mmのドロップ型ハンドルは入手できるので、それでやれば良いのではないですか?フィギアでもやるんですかね

22.2mm径のハンドルと言うの古いバンビーノ向け鉄バーで見たことはありますが、普通に手に入るものでははないですよ

Q7sシフターの8s,9s等による代用について

7sシフターの8s,9s等による代用について

7速時代の旧車で落車をしてしまい、現在修理をしています。
シフターが壊れているので、交換をしようと思い、
7速をインデックス、フリクションの両方でシフティング可能なバーコン(バーエンドコントローラー)を探しているのですが、
なかなか有りません。

そこで、8s用の物で代用可能と聞いた事が有ったのでその事について、調べていると↓のようなページに行き着きました。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/term2.html#sprocket_kankaku

上記のページのロープの引き距離の欄から見ると、
7sが8sで代用可能というのは、7sの2.9mmがシマノ8sの2.8と近似値なので代用可能という事でしょうか?

また、そうだとするとカンパの9s、10sも同様の理由で引けるのでしょうか?

そもそも0.1mm違うときちんと引けるかどうかや、8sのバーコンが手に入るかどうか等、色々とありますが回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>7sが8sで代用可能というのは、7sの2.9mmがシマノ8sの2.8と近似値なので代用可能という事でしょうか?

そうですよ。
同じ理由で、8s用スプロケも一枚捨てれば7sで使用できますし、チェーンも代用可能です。
インデックスを使わずフリーで使うなら、9sや10sのシフターでもオッケーですよ。

実際、8sバーコンを10sで使ってましたしねー。。。


人気Q&Aランキング