高圧または特別高圧の送電線の支持に用いられる鉄塔の接地工事の種類は
何に当てはまるのでしょうか?
ご教授願います。

A 回答 (1件)

高圧機器類の接地工事はA種です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。ここで言う機器は鉄塔も含まれるんですね。

お礼日時:2001/03/25 16:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q送電鉄塔にアース線がない理由

送電鉄塔には、地中へのアース線が付いていません。
架空地線に落ちたり、鉄塔に落ちた雷の接地はどこで行っているのですか?

Aベストアンサー

済みません、「送電鉄塔」は鉄で出来ていますので、良導体です。
落ちた雷はお写真のような脚の部分から地面に流れていきます。
なお、雷が落ちる場所は必ずしも塔の部分でなく碍子や碍子と送電線の接続部分と多岐に亘ります。
雷って解析が難しいので有名です。


人気Q&Aランキング