忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

固定電話から、携帯電話に安くかける場合、0033をプッシュする
方法と0038をプッシュする方法と2とおりあるのですか。
どのように、ちがうのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

固定電話→携帯電話


NTTコミュニケーション(0033) 3分 51.975円
プラチナ・ライン&世界割加入で 3分 50.4円
 
フュージョンコミュニケーションズ(0038) 3分 56.7円

固定電話から携帯電話へなにもプッシュせずにかけると
通話先(携帯電話会社)から通話料請求
0033などをプッシュしてからだと
その発信(固定電話)会社からの通話料請求となりますが…

以前、似たような質問されてなかったですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/07 06:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q秒を時分秒に変換する

EXCELで秒を時分秒に変換することは可能でしょうか?
19827635秒を何時間何分何秒に変換するもの

Aベストアンサー

A1に19827635秒が入っているとして
別のセルに
=TEXT(A1/24/60/60,"[h]時間mm分ss秒")
とすれば出きそうです。
5507時間40分35秒

Q0033って何?

 テレビのCMでNTTの固定電話から携帯電話にかける時に0033をつけると安くなる(申し込み不要)ということなので、電話をかけるときは0033を頭につけるようにしています。

 しかし、本当に安くなっているという実感もさほどありませんし、あれはどういう仕組みで安くなっているサービスなんでしょうか?
 
 ホームページを見たのですが、いまいち理解できません
 たまに付け忘れてかけてしまうこともあるので、どうせなら最初からNTT回線から携帯電話にかける時の料金を値下げしてくれればと思うこともたびたびあります

 このサービスを熟知しているかたの解説を頂きたいのですが

Aベストアンサー

NTT東西の固定電話や公衆電話でそのまま携帯電話番号をダイヤルした際にかかる通話料は、実は発信側の固定電話のキャリアが設定した料金ではなく、かける相手の携帯電話キャリアがその料金を設定しています。

つまり、ドコモ宛に発信すればドコモの設定した料金、au宛ならKDDIの設定した料金が適用されています。(ちなみにNTT東西から発信した場合の料金は、ドコモが最安値です)

これは、固定から携帯電話にかける場合、携帯電話キャリア側が固定キャリア側に接続料を支払う仕組みになっているのが理由で、この料金は長年高額に据え置かれて値下げがなく、総務省が携帯発料金の値下げに応じて下げるよう、各携帯電話キャリアに指導をしたこともありました。(今はなきツーカーは、6秒10円という自動車電話が始まって以来の料金を長年課金してましたね)


一方、先頭に接続する4桁の固定キャリア番号をつけてダイヤルする方式の通話は、それぞれの固定キャリアが各携帯キャリアと料金設定をし、独自の料金で接続できるようにしたものです。

ですので、NTT東西も独自料金の0033や0039をつけて接続するサービスを提供しています。0033は既に回答があるとおり「NTTコミュニケーションズ」のサービスです。

なお、IP電話(回答があるNTT東西の「ひかり電話」も含まれます)からの接続料金は、IP事業者によってまた個別に設定されています。この場合、0033,0036,0039等の接続サービスは利用できません。

NTT東西の固定電話や公衆電話でそのまま携帯電話番号をダイヤルした際にかかる通話料は、実は発信側の固定電話のキャリアが設定した料金ではなく、かける相手の携帯電話キャリアがその料金を設定しています。

つまり、ドコモ宛に発信すればドコモの設定した料金、au宛ならKDDIの設定した料金が適用されています。(ちなみにNTT東西から発信した場合の料金は、ドコモが最安値です)

これは、固定から携帯電話にかける場合、携帯電話キャリア側が固定キャリア側に接続料を支払う仕組みになっているのが...続きを読む


人気Q&Aランキング