『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

中学生の硬式野球チーム。
9割負けてばかりのチームですが、このままでいいのかと悩んでいます。
(1年生の父兄・子供はレギュラー格です。)
勝つことがスポーツの一番の楽しさを知ることが出来ると思っています。
高校野球へのの基礎を作るということでチームはすすんでいますが、
公式戦でも練習試合でも勝つことができないチームです。
選手自身の勝つことにこだわる意識も弱いなかもしれませんが、このままこれでいいのかなと親の立場で悩んでいます。
親は選手である子供に成功体験を持って欲しい、個人だけが技術向上し成功というかうまくいっててもチームとして毎週試合で負けていては子供らのためにはよくないと思うのです。
はっきり言ってチームを退部し別のチームに移ったほうがいいのか悩みます。
(同じ1年生レギュラー組の父兄で、同じ気持ちで退部を考えている家庭が他に2組います。)

チームがどうやったら勝てるかは指導者が考え行動することですから、父兄は口出しすべきことではないと思います。だからチームが変わるということは指導者がそう思ったときでしょう。
 
このままこのチームで野球スキルを磨いたほうがいいのでしょうか?
また、親レベルで子供に対するアドバイスとしてどんなことをすべきでしょうか。(私も過去に一応は野球をかじっています)
高校入学においても常連負けチームの選手は
結局下手な選手と見なされてしまうかもと不安です。
ほんとうに悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 私は、高校時代に1年生でレギユラーを獲得し、運良く、甲子園に出場する事ができましたが、中学時代は、たまに試合に出る程度の選手でしたし、チームは殆ど負けてばかりいました。


 野球は助け合うスポーツですので、ハイレベルな技術を身につけるには「助け合う」と言う意識が必要不可欠です。私の場合は、負けてばかりいる中学時代に「助け合う」事を学習しました。一言で言うと「勝つためにチームに足りないものは、自分が補う」でした。試合に出ていても、ベンチにいても、相手チームの戦力や配球パターンを常に分析し、選手間で情報交換しました。そのため、高校での試合運びや、目的意識は明確なものでした。具体的には、敵味方、双方の投手のスタミナや自分の前後の打者の好不調等を考慮して、自分が何をすべきか決めていましたし、選手同士の声かけや情報交換は、試合でも練習でも、非常に密に行っていました。
 とかく、技術に意識が行きがちですが、精神力が育てば技術は付いてくるものです。今回の場合、どちらがそうなのかは、本人にしか分からないと思いますが、より「助け合う」事を学べる環境が良いと思いますし、基本は「自分で決めて自分で責任を持つ」だと思いますので、本人と良く話し合われる事をお勧めいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助け合うという意識が大事ですね。
自分で考え行動する、それを選手が意識していないと
どこのチームにいても伸びませんね。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2009/10/16 17:31

大切なのは…


お子さん自身がどう感じているかではないでしょうか。

私の子供(中学1年)の所属するチーム(硬式)も優勝は経験していませんが、それほど強いチームと言う印象も無いという感じです。

これはチーム全体を通していえることですが、自分自身の向上心が無いということに繋がっているように思います。

負ければ悔しい。
悔しいから練習する。
そして試合で勝つ。

負けなくとも、自分よりレベルが上だと思う相手がいれば、負けないために練習する。

勝ち、負けも大切でしょうが、勝っても負けても更に上を目指すと言う気持ちがもてるかどうかが大切ではないでしょうか。

またクラブチームに所属している意味。
お金を出して…というのは卑しい言い方かもしれませんが、そこまでして自分が何を目標にしているのか?という部分も重要。

周りのせいにするのではなく、自分がグイグイと引っ張ると言う気持ちがないと、どこのチームへ行っても同じだと思いますよ。

小学校時代に所属していたチームでは6年時に10回の優勝と言う輝かしい経験をさせていただきましたが、今思うと子供達一人ひとりの「強くなりたい!」、「うまくなりたい!」という気持ちがとっても強かったです。

やはり一人ひとりの思いが、一つになった時、子供達が成長するのではないでしょうか。

替えるのや、辞めるのは簡単!
もっともっと自分自身でレベルアップすることを考えましょう!!
    • good
    • 1

こんばんわ。


このご質問の内容からしていろいろなご意見があってしかりだと思います。
中学生の硬式クラブチームは確かに強いチームと弱いチームの差は歴然とある場合があります。
親の考え方とすると、この負けているチームの状態をチームの指導者がどう考えて、その先にどのように選手を伸ばしていく、または指導していくかが大きなポイントではないかと思います。

実際中学生の場合、成長する過程でお子さん個々で体力差も違います。ですから、高校生になってからまたはその先(大学・社会人)で野球をッ続けていくとどのように成長若しくは上達するかは親と言えども未知数だと思われます。

チームを変えれば、ということもあるのですが、リトルシニアなどでは地域性の問題もあって同一リーグでの移籍はよほどの理由がないとなかなか認められないようです。ボーイズからシニア、シニアからボーイズというのは案外あるようですが・・・。

私の子供も理由は違いますが、野球を続けるか辞めるか一時悩んでました。
私はうちの子供に「辞めるのは簡単だけど、続けるのは難しい。しかし、続けていくことの方が尊いし、人生に於いても意味がある。」と説得して卒団まで続けさせました。

移籍するというか、チームをやめてしまうとお子さんがチームの一員として野球をやっていたのが、一旦切れてしまうことによって「負け癖」より「ヤメ癖」が付いてしまう方がコワイ気もします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
総合的に鑑みてこのまま半年くらいは様子を見ようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/16 17:28

そうですか…。

わからない中で、失礼な事を書いてすみません。
今現在、お子さんの気持ちはどうなのでしょうか?
他の回答にもありましたが、厳しい環境の中で、競争に打ち勝つ意志があるかどうか?そのためには、厳しい自主トレが必要です。自主トレに対しては、私は中学生ならまだ、親の協力、指示も必要だと思います。チーム自体は、指導者が代わらないと意識は変わりません。負けて悔しいという思いがなくなる事は、非常に怖いことです。
子供が厳しい環境に耐えられて、強い意思で取り組み、親が協力出来るなら、子供、他の家庭とも相談し、代わった方が良いと思います。それで、子供達が活躍でもすれば、指導者も変わるかも知れません。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、指導者が変わらないと何も変わりませんね。
指導者は気づいているのか、それともこれでいいと思っているのかは不明です。

お礼日時:2009/10/16 17:29

はじめまして。

私は少年軟式野球のコーチをしているものです。私も勝つ喜びを子供達に知って欲しいし、勝つためには、練習、努力が必要だということを知ってもらいたいと考えています。このメールだけでは、何とも言えませんが、まず、チームが変われるなら一つの選択肢ではないでしょうか?中学硬式野球には、シニアリーグ、ボーイズリーグ、ヤングリーグと3つの組織がありますので…。ただ、チームを変わるようになるのは、親の責任です。なぜ、もっと見極めてから入部しなかったのか?指導者にも問題があるかも知れませんが、親の責任の方が重いと私は思います。
後、高校野球をやるのなら、硬式をやっていると有利でしょうし、負けチームだからといって下に見られる事は、少ないと思います。それよりも今、いかに基礎体力、基本ができているかでしょう。この文だけでは、わからないのですが、お子さんが、どれだけ自主トレで努力し、親がどれだけ協力しているか?
野球経験者ならわかると思います。
チームに入られた経緯やお子さんの努力、親の協力もわからないまま失礼な文ですみません。ただ、この文を読んでいて、何もかも悪いのは、指導者に感じましたので、指導者の端くれとして書かせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実はここのチームに入団する前に別リーグの2チーム体験をしてました。
親としては別の某チームがいいと思っていたのですが、子供はどうしても今のこのチームにと、泣いて抵抗したいきさつがありました。
なので、それまでしてここがいいのならと親は妥協しましたが、今の状況です。
私も実はスポ少野球の指導者だったので、言っていることはよくわかります。
最終的に子供の希望を汲んだ結果が今の状況です。ある意味、親の意向で強く導いていけばよかったと少し後悔です。

お礼日時:2009/10/14 17:53

「勝ち癖」「成功体験」が子供をのばすというのは全くその通りで、この点では質問者さんに賛成です。


子供の考え云々の問題にしても、子供に意欲がないようならある程度の喝を入れたくなるのは親心としてアリでしょう。

このケースの焦点は、何をもって勝ちあるいは成功とみなすのか、ということではないでしょうか。一見、チームが試合に勝つことがそれのように見えますが、いっぽうレギュラーとして試合に出続けられることがお子さんにとっての「勝ち」「成功」であると考えることもできます。

そう考えると、強豪チームに移って出場機会が減れば、お子さんから逆に成功体験を奪った、という皮肉な見方すらできます。

ですので質問者さんが冷静にすべきことは、お子さんの実力の見極めではないでしょうか?
お子さんや指導者の意見を聞くことも確かに重要ですが。

欲目なしにみて実力があれば、チームを替わることが成功体験アップにつながりますし、逆に無ければ、結果も逆です。要するに両方の場合の期待値計算が必要ということでしょうか。

あと、他の方もいわれているようにチームを変えること自体が負荷にもなりますので、期待値が同程度ならチームを変えない方がよい、という考え方もできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実力の見極めですね、実際どのくらい秀でているのかわかりません。
チームごとのレベルがあると思いますのでどうなんでしょう。
総合的に考えて、子供とも相談しこのまま様子を見ることにします。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2009/10/14 17:46

向上心もないカスの集まりならさっさと移るべきです。


向上心が強く期待持てるなら一番重要なのは本人自身が創意工夫し勝負根性もつこと。
これがないならどこへいっても同じです。
期待できそうなら今を精一杯努力し次の段階でそういった意思を貫けるチームへの入団を検討してみてはいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに向上心に欠けるような子が多いのは事実です。
現状に甘んじている子も多いです。
せめて自分の子には常にチームで1番になるよう意識付けをしています。
まずは今を精一杯やらせて見ます。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2009/10/14 09:54

はじめまして。


まず最初に失礼な言葉等がありましたら御免なさい。
この件に関しては「移籍したい」というのが本当に
お子さんの強い要望かどうかが重要です。
自分は一時、某シニアチームの相談役だったのですが
移籍して伸びた子は残念ながらいませんでした。
なぜなら親御さんがリードして「このチームは弱いからダメだ」とか
「指導者が良くないから」等の理由で子供を移籍させている場合が
ほとんどだからです。そうして移籍してみてもチームに途中から
入った負い目?からかモチベーションが上がらない子が殆どです。
当然、移籍すれば1年間試合に出ることは禁止されている筈です。
伸び盛りの子供には酷ではないでしょうか?
また、諸理由で移籍を考える父兄というのは高校進学に関しても
お子さんの実力に見合わない1ランクから2ランク上の強豪高を希望する場合が多く、希望高に入ったとしても3年間試合どころかベンチにも
入れずに終わったり、最悪野球部を辞める場合が殆どです。

心配なのは「同じ気持で退部を考えている父兄が2組・・・」
チームというのは不思議なもので父兄がグラついたり、監督等スタッフと上手くやれない学年は勝てません。逆に決して上手くない選手の学年でもチームが結束(父兄を含めて)した時はソコソコ勝てます。

今現在、1年生ながらレギュラーとして試合に出ているのなら
幸せだと思いますが…。試合でしか学べない事は沢山あると思います。
又、負けが込んだ時こそ勝った時の喜びは常勝チームにいるよりは
大きな感動を受けると思います。

少し辛辣な意見だったかもしれませんが、野球をやるのはお子さんです。良く話し合って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
総合的に考えて、不安は残りますが
もう少し様子を見ようと思いました。

お礼日時:2009/10/14 09:52

直接的な回答になっていませんが、一番に思うことは、質問者様はその指導者さんと意見交換の場を設けたのでしょうか?ということです。



親御さんと指導者さんとの意見が違うことはしばしばありますが、意見交換をすることによってその溝が埋まることもよくあることです。
ですので親と指導者とのミーティング会を開くなり、指導者との二者面談・あるいは選手も交えての三者面談の場を作ってみるのも有効な手段だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
意見交換会ですか、そういう話をどうかと以前
上級生の父兄に立ち話で相談したことがあります。
そのときはチームの方針に不安や不満があれば
辞めればいいことで、チームの方針は従うべきというような意見をもらいました。
なので、不満がある選手と父兄は今まで何人も辞めて別のチームに行っています。
当時は安易に転部、そういうのはどうなんだろうと疑問を持っていましたが、
ここ数日間は転部していった家族の気持ちもだんだんとわかってきた気がします。

一般的にクラブチームでは意見交換会はやっていますか?

お礼日時:2009/10/13 16:37

今のチームだからレギュラーなのでしょうか?


それとも常勝チームに行ってもレギュラーになれる実力があるのでしょうか?
後者なら、即刻チームを変えたら良いでしょう。

常勝チームに入ったら、その他大勢になってしまうなら、レギュラーとしてプレイできるチームにいた方が、子供としてはやりがいがあると思いますね。
お子さんの気持ちはどうなんでしょう?
悩んでいるのはお子さんなのでしょうか?
親の悩みなら、子供としっかり話し合うべきでしょうね。

高校野球で甲子園に行ったことのないチームの選手でも、実力があればプロになれますから、下手だとみなされることはないですよ。
完封できる実力があり4割打てるピッチャーでも、他の野手が守れない、打てないなら負けます。
実力のある選手は、評判になりますから、放ってはおかれません。
現に野球では無名な高校からだって、プロ野球選手は生まれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
常勝チームに行ってもレギュラーになれるかどうかはわかりません。
親も子も中学野球でレギュラーでいることはさほど重要視していません。
今回の悩みは子供からボソッと負け試合ばかりについて言われてからです。
本人と再度、どうするか今夜にでも相談してみようと思います。
体格は大きくなってきてはあるのですが、技術向上は疑問もあります。
指導者の能力もあるのでしょうか?

お礼日時:2009/10/13 11:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学硬式野球クラブチーム内部事情の普通?異常?

息子が中学野球硬式野球チームに所属しています。
全国大会に出場経験もあるとのことでどうしても入りたいというので何の下調べもせずに入部させました。

けれども異常じゃないかと思う運営方法に、これが全国からみて普通なのか、もし該当者がいらっしゃれば教えてください。

まず驚いたのが部費。通常1万円ちょっとですが、雑費でちょこちょとこ請求され一年でならすと月3万はゆうにかかっています。
それ以外にも年に数回は合宿や遠征費で何万円と請求されます。

細かなことでいうと、おそろいのチームオリジナルTシャツや父母のシャツ等、大体一枚4000~5000円。子供のユニフォームや硬式グローブ、バッグ、アップシューズ、スパイクなどおそろいで最初だけでも15~20万円近くかかりました。
それどころか夏と冬には数万円単位の物品販売ノルマ、ちょこちょこと食事会(監督・コーチの知り合いの店)もセッティングされます。

保護者は月に当番が2回。よほどのことがないと欠席不可。ほぼ一日中。

監督・コーチにはまるでお世話のやりすぎじゃないか、まるで宗教かと思うくらいです。
早いときには朝の五時集合で練習試合に出発し、帰りは大体七時を回ります。

監督・コーチは一切謝礼は受け取っていないといいますが、平日夕方や夏休みは昼間からでもやってきて指導します。
皆さん、自営業をされていますが、車は高級外車。
身に着けているものもいいものばかり。
全員、妻帯者でもちろん子供さんもいます。
この不況に・・・不思議です。

母達は年齢問わず、学年順の上下関係。常にいざこざ、いじめに近いこともたまにあります。

気の利かない母、鼻につく母は徹底的に悪口のターゲットです。

これって、、、、どこもそうなんでしょうか?

息子が中学野球硬式野球チームに所属しています。
全国大会に出場経験もあるとのことでどうしても入りたいというので何の下調べもせずに入部させました。

けれども異常じゃないかと思う運営方法に、これが全国からみて普通なのか、もし該当者がいらっしゃれば教えてください。

まず驚いたのが部費。通常1万円ちょっとですが、雑費でちょこちょとこ請求され一年でならすと月3万はゆうにかかっています。
それ以外にも年に数回は合宿や遠征費で何万円と請求されます。

細かなことでいうと、おそろいのチ...続きを読む

Aベストアンサー

中学生の硬式クラブチームですと、大きいところではリトルシニア、ボーイズリーグなどです。全国になるとヤング、ポニーリーグ など7、8箇所くらいリーグが存在するようです。関西はボーイズリーグが幅を利かせているようですが、関東ではリトルシニアリーグの方がやや分があるようです。

この中学生硬式リーグというのは、プロ野球選手へのエリートコース的な場所になっています。また、各リーグからかなりのプロ野球選手が輩出されているのも事実です。
↓関東のシニアリーグだけでこれだけいます。
http://www.kantoleague.net/baseball07.html

前の方もちょっと触れておりましたが、まさに親が子供を塾に入れる感覚で子供をリーグに入れています。教育ママが東大や有名私立大に入れたいのと同じ気持ちで、子供を将来、プロ野球入り等を目指している親御さんが多いです。
ですから、グランドに来ている子供を見守る親御さんたちは差し詰め、教育パパ・ママならぬ野球パパ・ママたちなのです。
自分たちが果たせなかった夢実現、子供には苦労させたくないという親の気持ちから教育パパ・ママ、野球パパ・ママになってしまうのは親としてわからないでもないですけどね。
ですから、そういう親御さんは自分の子供ことしか眼中にないかもしれません。
親同士にいじめとかあると、それが子供に飛び火しないかという不安もありますね。

私の子供もリトルシニアに入団している知り合いが何人かいますけど、チームによってかなり差があるようです。
チームの練習環境も様々で自分のチームでグランドを持っているチームはまだいいですけど、自チームにグランドがないところは毎週のように練習用グランドの確保に追われてます。
チームよってはマシンなど、いい練習道具を持ってたりします。

強いチームになると練習試合、大会も含めて遠征が多くなります。合宿は年に何回かやるチームもあります。合宿費、遠征費、滞在費もほとんど選手負担ですから親御さんは大変だと思います。
この辺りは、高校野球の甲子園出場の図式とかわらないと思います。強豪校は相当大変だと聞きました。

グラブひとつとっても、軟式用と硬式用ではかなり値段が違います。ボールも違う、バットも違う、違いを挙げたらキリがないほど違います。
皆でユニフォーム等道具を揃えるというのは、ある種見栄みたいなものでしょうけど実際、揃っていると強そうに見えますよね。

とにかく、硬式野球はお金がかかりますね。
この不景気な折、ご家庭の経済事情とかもよくわかります。ですから、経済負担をかけてまでもそういうチームで無理して野球をさせることはしない方が良いと思いますよ。
イチロー、松井秀、大田泰士、二岡らは中学時代、硬式リーグ出身ではなく軟式上がりですからね。
前にも触れましたが、子供にいじめとかあったら、それをきっかけに別の道を模索した方が良いかもしれません。

↓中学硬式リーグの事情が垣間見ることができます。
http://mamakisya.blog.shinobi.jp/

中学生の硬式クラブチームですと、大きいところではリトルシニア、ボーイズリーグなどです。全国になるとヤング、ポニーリーグ など7、8箇所くらいリーグが存在するようです。関西はボーイズリーグが幅を利かせているようですが、関東ではリトルシニアリーグの方がやや分があるようです。

この中学生硬式リーグというのは、プロ野球選手へのエリートコース的な場所になっています。また、各リーグからかなりのプロ野球選手が輩出されているのも事実です。
↓関東のシニアリーグだけでこれだけいます。
http://...続きを読む

Q硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲子園出場経験は無いが県大会上位には入るレベル)だけれども、学力は息子の成績よりはるかに低いレベル(学力は諦める感じの)の高校からのお誘いばかりで、かといって野球に力を入れている公立高校もなく、選択を悩んでいます。

息子の希望は、遠方にある、甲子園出場に今一番近いレベルの私立ですが、そこからのお誘いは全くなく、行くとしたらすべて実費の一般入学で、もちろんそこにはすでに特待生がほとんど内定しているとの噂で、経済的にも無理です。毎月の寮生活費も入れて十万円くらいはいるようです。

通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
目指すはプロです。(夢半分ですが、本人はマジです^_^;)

でも、私自身、進学校で進み、今の自営業が成功したのも今までの勉強のおかげと思うので、とても悩むのです。
野球ばかりする高校生活もいいですが、勉強も捨てて欲しくはない、親としても欲張りな願いなのです。

同じ経験をした方があれば、アドバイスください。

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲...続きを読む

Aベストアンサー

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に長内さん。
 まず、cooocoさんの息子さんにアドバイスを送るとしたら、高校野球で活躍して、プロに進むという夢は一見正しいようなんだけど実は間違った夢だということです。
 同じ神奈川で73年春の甲子園で優勝投手は横浜高校2年の永川という投手でした。いわゆるドラ1でヤクルトに進みましたが、プロでの実績は1試合1回投げただけで終わっています。同じ甲子園には江川、山倉、達川が出場しています。
 別の意味で最近話題になった掛布も甲子園には出場しましたが、父親が高校野球の監督であったことから知り合いに頼み込んで、テストを受けさせてもらった上での入団です。
 夢だというなら、プロに入るという小さな夢は棄てて、プロで活躍するという夢に変えること。プロの選手は必ずしも甲子園で活躍したとは限らないこと。まずここを理解させることが大事だと考えます。
 次にcooocoさんに野球特待生の裏の仕組みをお教えしますが、甲子園の常連校といわれている学校の野球部員が何人いると思われますか?報徳のように100人を越えている中で3年間いたらどうなります?レギュラーか準レギュラーでなければ中学卒業のときより野球が下手になるだけです。雑用ばかりで練習に参加させてもらえないんですから。
 もっと言わせて貰うなら、高校野球は上下関係が厳しいですから、野球が上手くて1年の時に目立つと先輩からリンチを受けて潰れる選手が多いこともご存知ですか?特待生制度のある学校でどれだけ厳しいとお考えですか?
 お子様の考えの中で、一つ間違っているのは〇〇高校の選手だからスカウトの注目を浴びるのではなくて△△高校にいい選手がいるという評判を聞いてスカウトが集まるんです。
 もう一人プロに進んだ選手を紹介しましょう。岡部憲章という投手がいました。巨人の原監督と東海大相模で同期です。ただし、甲子園では一試合に投げただけです。当時の東海大相模のエースはどう見てもプロ向きではありません。でも卒業時にドラフトで指名されて273試合に登板、32勝しています。プロでの実績は永川より上です。
>通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
 いいじゃないですか。そこの学校で早くレギュラーの座を掴んで、甲子園に息子さんの手で行けば。野球の名門校の一員で甲子園に行くよりもよっぽどスカウトが欲しがりますよ。野球の実力よりも統率力があるということで。
 最後に。先程名前の出た江川だって法政ではなくて慶応に進学したかったんです。慶応も野球部が全面協力です。入学までの間、学力指導までしていますし、大学も多少なら目を瞑るつもりでした。でも試験の結果がそのレベルにも到達していませんでした。高校卒業時にプロから声がかからなくても大学卒業時に声をかけてもらうためにも学業をおろそかにさせないことです。

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に...続きを読む

Qボーイズ、シニアに付いて相談です。

ボーイズ、シニアに付いて相談です。

息子が少年野球を3年間で卒団を迎え、今年中学に入りボーイズに入団しました。

平日も練習があるチームなのですが、中間テストや期末テストへ向けての休みが暗黙の了解で休めないらしく、監督にテストの為休みたいと言ったもんなら、「休むならスタメン外すよ?」などと脅しみたいな事を言われた先輩方もいたようです。
入団する前は休めるよとの話を聞いて安心していたのですが、今になってこんな話でかなり戸惑っています!

また、夏の合宿は吐く迄食べさせるようです!

ボーイズ、シニアは何処もこんな感じなのでしょうか…

教えて下さい!
お願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

No.4です。

監督さんが高校の教師なので、普通より太いパイプが有るようですね。
そのチームの卒業生が、チームの力で高校に進んでいるのであれば
一応納得できますが、かなり珍しいチームになると思います。

これは、別の方に書かれたお礼を見ての話ですが、こちらの方では
良いことも悪いことも出来るだけ多くの情報を出している様です。

これは、入団をしてから常識を逸した厳しい練習や、親の負担が多いなど
想像を超える様なことが有れば、チームを辞めてしまいます。
そして、そのチームの悪い噂が流れますので、それを事前に防止するためです。

また、最初に「練習は厳しい」と言っておけば、入る時に心構えも出来ますので
色々な意味でスムーズに事が運びます。


所で「テスト前でも練習は休めない」は、今のところ確実では無いのですよね?
(現実に、入団する前は『入団する前は休めるよ』と言われていたわて訳ですし)

チームの雰囲気が嫌とか、練習が厳しく着いていけないなどが有れば別ですが
お子さんが今楽しんでいる様なら、一応様子を見ながら他のチームの情報を
集めるのも一つの方法だと思います。

また、現在2年生,3年生のお母さん方から情報を集めるのも大切かもしれません。


何回も書いている様に、こちらの地域ではテスト前の練習は無くなります。
しかし、テスト前でも練習をしたがる子もいますので、野球を続けていれば
ある程度の高校の入学が約束されていれば、喜ぶ子もいそうです。
(当然、全員とは言えませんけど)
『ボーイズ、シニアは何処もこんな感じ』では無く、今のチームが
変わっている(珍しい)と言った方が正確かもしれません。

No.4です。

監督さんが高校の教師なので、普通より太いパイプが有るようですね。
そのチームの卒業生が、チームの力で高校に進んでいるのであれば
一応納得できますが、かなり珍しいチームになると思います。

これは、別の方に書かれたお礼を見ての話ですが、こちらの方では
良いことも悪いことも出来るだけ多くの情報を出している様です。

これは、入団をしてから常識を逸した厳しい練習や、親の負担が多いなど
想像を超える様なことが有れば、チームを辞めてしまいます。
そして、そのチームの悪い噂が流れま...続きを読む

Q少年野球 弱いチームか強いチームに入るか

小4の息子の事で質問します。
今度、少年野球(スポ少)に入ろうと体験中です
2か所見学したのですが、どちらが良いのか迷っています。
息子本人も、一長一短だな~と悩んでいます。

1.学区内のチーム(小1~小4までが8人位いる。小6まで入れると20人弱)
  ベテラン層のコーチが3~4人で教えてくれている
  平日週2回夜6時半~9時、土日練習がある
  なかなか、強いチームらしい
  
2.隣の学区のチーム(小1~小6までが13人で、小4までが5人位)
  パパさんコーチで2人位で教えている
  土日のみの練習
  弱いチームらしく、コールド負けも度々?
  
息子自身は、最近キャッチボールを始めたばかりで、打つことや打ったのを取る事も、ままならない状態です

上手くなりたいけども、平日に9時まで練習するのは嫌だなと言っています。
他の習い事もあるので、結構大変かも。
2のチームでそれなりに楽しく野球するのも、ありかなと思うのですが、勝たないとつまらないよと言われ、また悩んでいます。

主人は、強いチームでボールを捕れないって事は、責められるし学校でも立場が悪くなると言っています。(クラスメイトに野球部がいる)

野球経験のある皆さんでしたら、1か2どちらが、息子にとってベストだと思われますか?

小4の息子の事で質問します。
今度、少年野球(スポ少)に入ろうと体験中です
2か所見学したのですが、どちらが良いのか迷っています。
息子本人も、一長一短だな~と悩んでいます。

1.学区内のチーム(小1~小4までが8人位いる。小6まで入れると20人弱)
  ベテラン層のコーチが3~4人で教えてくれている
  平日週2回夜6時半~9時、土日練習がある
  なかなか、強いチームらしい
  
2.隣の学区のチーム(小1~小6までが13人で、小4までが5人位)
  パパさんコーチ...続きを読む

Aベストアンサー

私も数年前に同じことで悩みました。

息子は親バカながら、野球の素質は少々あったようで2年生の時点でキャッチボールとバッティングは普通に出来ました。
「強いチームに入れてやろうか」と思い、近所のチームをいくつか親子で見学に行きました。
ところが指導方針などを拝見すると、ちょっと預けるのは不安だなと思いました。

いろいろ見学しても強いチームで魅力のあるところはなく、息子にどのチームがいいか選ばせたら最弱チームを選びました。
理由は本人の友達が強いチームにいるので、友達と対戦したいとの事です。

なるほどと思い、息子の意思を尊重しました。
最弱チームだったためすぐに選手になり、勝ったり負けたりを繰り返しています。本人はとにかく試合に出たいタイプなので、これはこれでよかったと思います。

大事なのは本人がどう考えているか。
選手になれる、なれないは別として、強いチームに属していたいなら1ですね。とにかく試合に出たいなら2ですね。

小学生のうちは勝利至上主義ではダメだと思います。
うちの息子は野球を続けてきて目が活き活きしてきてますね。
息子さんの御活躍を期待しております。

私も数年前に同じことで悩みました。

息子は親バカながら、野球の素質は少々あったようで2年生の時点でキャッチボールとバッティングは普通に出来ました。
「強いチームに入れてやろうか」と思い、近所のチームをいくつか親子で見学に行きました。
ところが指導方針などを拝見すると、ちょっと預けるのは不安だなと思いました。

いろいろ見学しても強いチームで魅力のあるところはなく、息子にどのチームがいいか選ばせたら最弱チームを選びました。
理由は本人の友達が強いチームにいるので、友達と対...続きを読む

Q中3息子の納得いかない部活引退について

中3の息子が所属する野球部の夏の大会、残念ながら一回戦で敗退でした。

試合に負けたこと事態は仕方のないことです。
それはよくわかっています。
試合に出ていた子供たちは一生懸命やりました。
涙・涙の子供たちです。

そんななか「俺が試合に出ていたら勝っていたのに!!」と息巻く息子(^^;)
そうです、彼はレギュラーの背番号をもらっていたのに、なぜかベンチで用具係。
私も応援に行って、初めて試合に出ていないことを知りました。

いままでも背番号をもらっても補欠だったり、大所帯のチームでもらえないこともあったなか、最後の最後でレギュラーの背番号を持って帰り、親子で大喜びしたのも束の間。
なぜに出てない・・・・・

納得の行かない息子は先生に理由を聞いたようなのですが、親には教えてくれません(--;)

父親は最初で最後の試合に出ている息子の姿を見たいと、無理をして会社を休みました。なのに・・・・・

親として先生にお尋ねしたいところですが「絶対にやめて」と子供に言われています。

夫は「出す気がないなら最初から一桁の背番号なんか渡さなければ良かったのに。期待させるだけ期待させて、子供にとって残酷だ。」と言います。
実際、背番号をもらってからの子供の喜びようといったらなくて、私たち親もとても嬉しくて、その気持ちの高まりが大きかっただけに、先生に裏切られたような気持ちです。

「そのときに調子の良かった子を使う」とは言われていましたが、背番号もらって翌日の試合だったので、調子が悪いなんて事はありえません。
体調も万全でした。
何か違反行為をしたわけでもありません。

本当に納得いかない怒りが収まらないのですが、終わってしまった事は仕方ありません。
「高校へ行っても、野球なんかやらない」と完全に不信感いっぱいです。

気持ちを切り替えて前向きに受験勉強に励んで欲しいところですが、本人は納得できない分だけ、気持ちを切り替えることも出来ないようです。

このままズルズルと負のスパイラルに落ち込みそうで怖いです。
このことをきっかけにグレたらどうしよう・・・・・という不安もあります。

同じような経験をされた方にアドバイスをいただければと思います。
子供をどうサポートすれば、前向きになってくれるでしょうか。
体験談でもかまいません。
よろしくお願いいたします。

中3の息子が所属する野球部の夏の大会、残念ながら一回戦で敗退でした。

試合に負けたこと事態は仕方のないことです。
それはよくわかっています。
試合に出ていた子供たちは一生懸命やりました。
涙・涙の子供たちです。

そんななか「俺が試合に出ていたら勝っていたのに!!」と息巻く息子(^^;)
そうです、彼はレギュラーの背番号をもらっていたのに、なぜかベンチで用具係。
私も応援に行って、初めて試合に出ていないことを知りました。

いままでも背番号をもらっても補欠だったり、大所...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お母さんもお父さんも息子さんの活躍が見られなくて
凄く残念だったと思います。
今回のことは、息子さんが成長するとても良い機会になると思います。

お母さんは息子さんの試合をどのくらい応援されましたでしょうか?
お父さんは今回がまったく初めての観戦だったのでしょうか?
中学3年間、正確には先輩が引退した2年生の夏から練習試合含めて公式戦も
何度かはあったと思います。
校内の紅白戦や練習試合もたくさんあったと思います。
それらの試合に息子さんがどの程度貢献されていたのか、
同じポジションのライバル選手の実力はどうだったのか、
たぶん、息子さんには自分の力やほかの選手の実力はわかっていたと思います。
だからこそ、親には先生に尋ねてもらいたくなかったのでは
ないでしょうか?
先生に聞いた理由を息子さんが教えてくれない。
息子さんは立派です。
中学校の正門で記念写真を撮ったあの日からは
見違えるように成長されたのではないでしょうか?

親は、部活の先生に注文してはいけません。
文句も言ってはいけません。お尋ねも、だめです。
まして、会社を休んでまで・・は息子さんの前でも言うべきではないです。

先生に何か言うとしたら、

3年間ありがとうございました。
お世話になりました。

くらいでしょうか?

もう一度息子さんの顔をちゃんとみてください。
精悍な顔つきになってるはずです。
それは暑い日も寒い日も頑張った証です。

運動部はレギュラーの数は決まっています。
ほんとうに、どうしようもなく厳しい世界です。
そういう話はものすごく多いです。よくある話です。
皆そうやっていろんなことを考えられる大人になるのです。

もうやらないと息子さんが言うのなら
そうだね。って言うしかないでしょう。


3年間よくがんばったね。

親が言えるのはこれだけです。
恨み節は夫婦二人だけのときに言うようにしましょう。

こんにちは。

お母さんもお父さんも息子さんの活躍が見られなくて
凄く残念だったと思います。
今回のことは、息子さんが成長するとても良い機会になると思います。

お母さんは息子さんの試合をどのくらい応援されましたでしょうか?
お父さんは今回がまったく初めての観戦だったのでしょうか?
中学3年間、正確には先輩が引退した2年生の夏から練習試合含めて公式戦も
何度かはあったと思います。
校内の紅白戦や練習試合もたくさんあったと思います。
それらの試合に息子さんがどの程度貢献され...続きを読む

Q中学軟式野球と硬式クラブチームの「選択」

中学進学の際、高校野球をやることを前提に中学軟式と硬式クラブチームの選択に関するご意見をお願い致します。

近年は、高校の有力校野球部は硬式チームからの人数が多く軟式からのベンチ入りやレギラー数が以前より減っているように思います。
軟式からでも対応能力のある子は、数ヶ月で慣れてしまう子もいますが特待生と最初からメニューが違い食い込むのには凄い努力とアピールがいるよと良く聞きます。
中学軟式野球をさせて県立高校で硬式とも考えてましたが、最近は硬式クラブチームでやった選手が私立の大所帯の野球部を避けて比較的レギラーになり易い県立でやるケースが増えています。
私立高校と県立高校の差がなくなって来てるのもその傾向の表れのようです。

私の息子は、体がまだ小さく(140cm位)硬式ボールを弾き返すパワー不足と体が出来てないので硬式ボールを投げさせると肩の故障にならないかと心配ですが硬式をやらせても問題ないでしょうか?
本人は、硬式クラブチームが希望で気持ちや根性は人一倍ある方なのですが・・・。
小学生から硬式をさせてある方も何か理由があるのでしょうか。
少年野球の中心選手が集まった硬式には、体の大小がありすぎるような気がするのですが・・・。
中学で少しは、体が出来て硬式がいい気がしますが、どうせ硬式をするのなら早いうちから硬式のボールに慣れておく事が重要かなとかたまに思います。
いろいろなご意見をよろしくお願い致します。

中学進学の際、高校野球をやることを前提に中学軟式と硬式クラブチームの選択に関するご意見をお願い致します。

近年は、高校の有力校野球部は硬式チームからの人数が多く軟式からのベンチ入りやレギラー数が以前より減っているように思います。
軟式からでも対応能力のある子は、数ヶ月で慣れてしまう子もいますが特待生と最初からメニューが違い食い込むのには凄い努力とアピールがいるよと良く聞きます。
中学軟式野球をさせて県立高校で硬式とも考えてましたが、最近は硬式クラブチームでやった選手が私...続きを読む

Aベストアンサー

この問題は、色々なケースがある様ですので、参考の参考の参考程度に
聞いて下さい。

まず、高校のスカウトは基本的にボーイズリーグ,シニアリーグなど
硬球のクラブを見ていますので、中学の軟式野球部では全国大会レベルか
ずば抜けた選手の情報くらいしか無い様です。

そうなれば、当然「特待生」は有り得ませんが、中学の部活での実績と
学校の成績を合わせた推薦なら有ります。

また、中学の部活からでも時々物凄い選手がいるのも確かですが
全体から見れば一握りですね。

お子さんは小学6年だと思いますが、身長に関してはある時急激に伸びる
事も有りますし、多少小さくても頑張っている子も沢山いますから
特に心配は無いと思います。

一番大きいのはバッティングで、たとえばバットなら軽くても800グラム
前後です。(軟式なら720グラム程度ですね。)
ただ、硬式はバットの真に当たれば軟式より飛びますし、ホームランを
狙うのではなく、ヒット狙い(アベレージヒッター)なら今から練習すれば
十分出来ると思います。(足が速ければ更にプラスなんですけどね)

一般に指導者は、何年もやっている人が多いですから、無茶をさせる事は
有りませんので、肩の故障等の心配は少ないのですが、ピッチャーで肩に
違和感を感じているのを言わず、選手が無理をすれば壊してしまう事も
有るかもしれません。

個人的には『硬式クラブチームが希望で気持ちや根性は人一倍』なら
硬式チームの方が良い気がしますが、練習は基本的に土曜,日曜ですので
非常に厳しいのは確かです。

寒くなるとボールを使う練習が減りますので、出来れば練習内容を見た方が
良いですよ。

今後入学される中学の野球部の実力などが分かりませんので、
何とも言えませんが、中学の部活では物足りない子もいると聞いています。

この問題は、色々なケースがある様ですので、参考の参考の参考程度に
聞いて下さい。

まず、高校のスカウトは基本的にボーイズリーグ,シニアリーグなど
硬球のクラブを見ていますので、中学の軟式野球部では全国大会レベルか
ずば抜けた選手の情報くらいしか無い様です。

そうなれば、当然「特待生」は有り得ませんが、中学の部活での実績と
学校の成績を合わせた推薦なら有ります。

また、中学の部活からでも時々物凄い選手がいるのも確かですが
全体から見れば一握りですね。

お子さんは小学...続きを読む

Q野球はセンスだ!

野球経験者なのですが野球はセンスだと思いますか?

自分も練習をかなりやったけどやっと人並みって感じです。

野球のうまい人ってセンスあるんだなーとか思ってしまうのですが
それって練習量の差なんでしょうか?

練習量の差をセンスの差と思ってしまっているのでしょうか?

私は練習の差が実力の差だと思いたい人間です。(センスと練習の差もあるんだろうけれども)

Aベストアンサー

 私は40代後半の男性です。少年野球の監督の体験や我が子たちの中学・高校での
運動部活の経験から得た、私なりの結論です。参考にしていただければと思います。

 ボール競技はセンスが必要だと思っています。中でも野球の高速(140Km/h!)
に飛んでくる小さい球に細い棒を当てて90度の中に打ち返す、打撃に特に必要です。

 上位20%程度までは誰でもたゆまぬ努力で達成できると思いますが、上位1%や
プロ選手になるのは努力+資質(ボールセンスと良い体格・負けん気の強さ)が必要
と思います。(上位20%、の意味は選手が100人いて、守備・打撃を考慮して20人
選抜される中に入る、という程の意味です)

 しかし、「人並み」の意味が中学での話しか、高校でのことかで、全然変わってしま
います。中学で野球をやった子の内、自信のある子が高校で野球部に入るのが一般
的だからです。そもそも中学で野球部に入る子は小学生のころの草野球でそこそこで
きる子が多いです。(サッカー熱が高い地域では違うかもしれません)大学選手権で
上位を狙うような大学では、その中で補欠に入れればすごいことですね。

 ボール感、リズム感などの神経系統の能力は小学校4,5年生が一番伸びる時期だ
と言われています。上位1%になりたいならば、この時期に成長期の発達や障害を意
識した良い指導者の下で、良質(バランス、ハンドアイコディネーション:眼と手の協調
など)で適量のトレーニングをこなしたいですね。

 プロ・セミプロでなかったら、成人後でもバランスボードやハンドアイコディネー
ション等の科学的なトレーニングはすごいレベルアップになると思います。

 私は40代後半の男性です。少年野球の監督の体験や我が子たちの中学・高校での
運動部活の経験から得た、私なりの結論です。参考にしていただければと思います。

 ボール競技はセンスが必要だと思っています。中でも野球の高速(140Km/h!)
に飛んでくる小さい球に細い棒を当てて90度の中に打ち返す、打撃に特に必要です。

 上位20%程度までは誰でもたゆまぬ努力で達成できると思いますが、上位1%や
プロ選手になるのは努力+資質(ボールセンスと良い体格・負けん気の強さ)が必要
...続きを読む

Q母としての私は最低なのかな・・・。

私には中2♂小5♂4歳♀の子供が3人います。
今日は次男小5の事で皆さんの意見が聞きたく、書かせて頂きます・。

次男は小1の時から少年野球をしていますがその事で私は今悩んでいます。

私は夜勤もある仕事をしている事でシフトによりけりですが、たいがい土曜日か日曜日が夜勤明けという事が多く、野球に関しては非協力的な親です・・。小学校のグラウンドが使えない事もあり親が送迎*車だしは当たり前なんですが・・。

夜勤終了後→自宅駐車場にて子供と待ち合わせ→グラウンド→自宅に帰る・・という事もしばしばで練習をみてあげてほしい・・等いろいろ他のお母さんから引き止められた事もありました。
試合やお茶当番は出きるだけ行くのですが普段はほとんど行くことがないのです・・。
小さな娘もいるし、いくら主人が休みでも主人にゆっくりしてほしいとも思います。
他のお父さんだって頑張ってでてきてるのよ!!と言われるとそれは本当に感謝ですし頭の下がる思いです。

私は子供の為に時間を作れないなんて最低だね!!なんて言われるたびに自己嫌悪に陥り、野球辞めないかなぁ・・って思ってしまいます。

自分でも協力してあげたい気持ちとせっかく日曜が休みだったり夜勤明けだったりすると『ゆっくりしたり家の事したり自分の時間がほしい』と思ってしまいます。
やっぱり最低ですよね↓母親が働いていても土曜日*日曜日*祝日はどのお母さんも子供に時間を費やしている人が多いと思うので・・。

私はべったり子供とできず・・どうしても働いてる事を理由にして逃げてしまうんです・・。

どんな意見でもいいのでカツ入れてください・・。

私には中2♂小5♂4歳♀の子供が3人います。
今日は次男小5の事で皆さんの意見が聞きたく、書かせて頂きます・。

次男は小1の時から少年野球をしていますがその事で私は今悩んでいます。

私は夜勤もある仕事をしている事でシフトによりけりですが、たいがい土曜日か日曜日が夜勤明けという事が多く、野球に関しては非協力的な親です・・。小学校のグラウンドが使えない事もあり親が送迎*車だしは当たり前なんですが・・。

夜勤終了後→自宅駐車場にて子供と待ち合わせ→グラウンド→自宅に帰る・・とい...続きを読む

Aベストアンサー

最低ではありません!
私は働いてなくてブラブラしている専業主婦ですが、息子が4年生の時に入った少年野球のシステムに辟易としていました。お茶当番の親は練習前から練習後までベンチにいて麦茶がなくなれば補給し夏はポカリを用意して監督・コーチ・ボランティアで参加のお父さんにはコーヒーまで用意しなくてはならず下僕のように動きまわっていました。当番じゃない日も出来るだけ応援に来るように言われ続けものすごくストレスになっていたところに、チーム内で苛めが発覚し息子は関与していませんでしたが嫌気がさしたんだと思いますが自分から辞めると言い出しました。正直言って小躍りしたいくらい嬉しかったです。
今、そのチームは苛めで転校生まで出してしまい存続の危機に陥っています。(まるで相撲部屋のかわいがりみたいなことをやったみたいです)在籍していたころ散々親達の間で嫌な事を言われたり強要されていたので今はおとなげないですがザマーミロと思っています。
私の息子のチームは特別ですが、少年野球チームというのはどこも同じ気質があると思います。
お子さんが野球を続けるなら最低限の義務だけ果たしてればいいんじゃないですか?

最低ではありません!
私は働いてなくてブラブラしている専業主婦ですが、息子が4年生の時に入った少年野球のシステムに辟易としていました。お茶当番の親は練習前から練習後までベンチにいて麦茶がなくなれば補給し夏はポカリを用意して監督・コーチ・ボランティアで参加のお父さんにはコーヒーまで用意しなくてはならず下僕のように動きまわっていました。当番じゃない日も出来るだけ応援に来るように言われ続けものすごくストレスになっていたところに、チーム内で苛めが発覚し息子は関与していませんでした...続きを読む

Q中学野球の最後の試合で勝ちたい!!

中学3年で野球部副部長の者です。後3週間ほどで最後の大会です。試合相手は、優勝候補にあがる強敵です。守備はセカンドで何とかなりそうです。そんなときにバッティングで不安が・・・インコースの球にバットがかすりもしないのです~-~素振りは毎日1000回はやってます。しかし、インコースが・・・
絶対に勝ちたいのです!!何か心構えや、インコースの打ち方のコツや練習方法などありましたらよろしくお願いします。

それから、「試合前にこれをしたらチームが一丸となれる」とか「緊張がほぐれる」とかありましたらアドバイスよろしくお願いします。

だらだらとすみません。回答待ってます^-^

Aベストアンサー

 僕も中学3年です。僕の中学の野球部は最弱チームでいつもボーイ(一回戦ボーイというあだ名の略)と馬鹿にされていて、チームメイトも勝てないことにあきらめていました。でも去年の3年生が引退したときから、「市でベスト8」という目標に向かって努力していると、除々に力をつけ始めてきました。そして、もともと一回戦突破で喜んでたチームが、数々の強豪を抑え、大きな大会で優勝することができました。
 つまり、何が言いたいのかというと、<気持ちしだいで結果は変わる>ということです。君もチームのみんなに「最後の大会だよ!勝っていい思いでつくろうよ!」と本気でいえばみんなの気持ちも変わるはずです。
 また、「負けていいじゃん、楽しく悔いの残らない試合にしよう!」と言えばリラックスできると思います。
 
 インコースは、僕の得意分野です。これは個人的な打ち方ですが、構えはややオープンスタンス気味で、とにかく早く腰を回し、グリップエンドを前に突き出すイメージで振っています。すると自然に脇が締まり、打撃ポイントを前にできるのでいい打ち方になると思います。
 練習方法は、ティーバッティング?(下から軽く投げたボールを打つやつ)で、内角の球をグリップエンドで打つ(に当てる)練習をしています。でも、enclosure8さんの言うように、内角打ちは習得するには長い時間がかかりますから、外角にきた球を逆方向に打てるほうがいいと思いますよ。
 
 この中で1つでも参考にできるものがあったら是非取り入れてください。

 最後に
 大会がんばってください!!!応援してます!!

 僕も中学3年です。僕の中学の野球部は最弱チームでいつもボーイ(一回戦ボーイというあだ名の略)と馬鹿にされていて、チームメイトも勝てないことにあきらめていました。でも去年の3年生が引退したときから、「市でベスト8」という目標に向かって努力していると、除々に力をつけ始めてきました。そして、もともと一回戦突破で喜んでたチームが、数々の強豪を抑え、大きな大会で優勝することができました。
 つまり、何が言いたいのかというと、<気持ちしだいで結果は変わる>ということです。君もチームの...続きを読む

Q中学野球、シニア?ボーイズ?部活?

小学校6年の息子のこれからについて、相談させて下さい。地域の軟式野球部で、「1」をつけさせていただき、ピッチャーで4番バッターでした。チームとしての一番よい成績は、地区大会優勝、その後県大会出場しましたが、1回戦敗退です。
中学は地元の公立に進みますが、中学の野球部ではなく高校野球も考えて、シニア、ボーイズに入れたいと思ってます。住んでいる場所は田園都市線なので、横浜市青葉区、都筑区、川崎市宮前区、中原区、高津区、東京都世田谷区あたりまでなら通えます。ただ、贅沢なようですが、勉強もしっかりやってもらいたいという願いもありまして、ボーイズの場合は土日のみの練習といううわさも聞き、どうしたらいいのかなと悩んでおります。
見学に数箇所行きましたが、いまだ決めがたく・・・。お薦めのチーム、またアドバイスなどいただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

週末に簡単に調べただけなので、ご存じの事だと思いますが
入団テストが無いチームや、リトルリーグが無いチームなど
色々なチームが有る様です。
(そうでなければ、1年生だけで50人超える事は無いでしょう)

入団テストが無ければ多少レベルが低い子もいる様ですが、
急激に伸びる子もいる様で、どちらが良い,悪いは言えませんね。

お子さんは、レベルが高いと思いますが、多少低い子を見て安心しない事も
重要な事になる様です。

この時期でも入団をするチームが決まった子や、既にチームと一緒に
練習をする子もいると思いますが、まだ慌てる時期ではないですので
ジックリと選ばれてください。

また、出来れば硬式でのバッティングなども行うと良いですよ。
人がいたら危険ですが、小学生ならそれ程飛ばす事は出来ませんので
少年野球で使っているグラウンド程度の大きさが有ればまず危険は無いです。

厳しい練習も有ると思いますが、それを乗り切って頑張ってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング