マンガでよめる痔のこと・薬のこと

お世話になります。
FXのレバレッジ指定可否について教えてください。
本屋さんで何冊もの本を立ち読みしたのですが、どうしてもわからないことがあります。

レバレッジを効かせることによって少ない元手で大きな外貨を買うポジションを取ることができることはわかったのですが、レバレッジを指定することのできるところとできないところがあるところがあるようです。
この違いはどういうメリット・デメリットがあるのでしょうか?

すなわち今、証拠金の口座に百万円あるとして、\100/1$として、二万ドルの買いポジションを取った結果、レバレッジ2倍となるのと、レバレッジに2倍を指定して二万ドル買うのと何が違うのでしょうか?

前者ならさらに買いを入れることができるが後者ならできない?
だったら、後者で4倍を指定したらどうでしょう?

円高が進んでいるのにとある事情で売り買い注文が出来なくなった場合を想定したら、前者なら\50/1$ですっからかん、後者なら七十五万円は無傷で残る、こういうことでしょうか?

なんとなく、前者は融通は利くし追証時の手間も省けるが、ロスカットをきちんとやらないとはまってしまうシステムに思えるのですが、どうでしょうか?

認識誤りがあれば、是非ともご指摘ください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

2です。


>結果、ポジションを取ると同時に逆指値で反対売買も注文しておけば、結局どちらも同じではないかと思うようになりました。

正解ですが、実際にできるかどうかが分かれ道です。
なお、ポジションを取ると同時に逆指値で反対売買も注文しておけばレバレッジは高く設定できます。資金の効率が良くなります。99万円で1万円儲けるより9900円で1万円儲けるほうが効率は良い。

>個々にレバレッジを指定できるシステムのほうが良いように思えます。

意外と管理が面倒です。トレード手法を決めたほうが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

>正解ですが、実際にできるかどうかが分かれ道です。
損切りする覚悟と決意ですね。
やはりここが、一番目の勝ち組みと負け組みの分かれ目なんでしょうね。

>意外と管理が面倒です。トレード手法を決めたほうが良いでしょう。
最初ポジションごとにレバレッジを決められる外為どっとコムがいいかなと思ったのですが、すでに口座のある証券会社でもFXを扱っているので、まずはこちらでやってみることにしました。
おっしゃるとおり自分なりのルールやスタンスを決めないと迷走するだけだと思いました。
頑張ります。

お礼日時:2009/10/29 23:07

レバレッジを理解して利用できるようになれば、ローリスクハイリターン


ですよ。(そういう考え方にもっていくことができます)
規制する方が逆にハイリスクローリターンになってしまいます。
(もちろん、私の場合ですけどね)

とにかく、実際に取引して業者を比較しないと理解はできないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
「習うより慣れろ」のことわざを思い出しました。
そろそろ私の重い腰をあげる時期が来たようですね。(笑)
頑張ります。

お礼日時:2009/10/29 22:52

>証拠金の口座に百万円あるとして、\100/1$として、二万ドルの買いポジションを取った結果、レバレッジ2倍となるのと、レバレッジに2倍を指定して二万ドル買うのと何が違うのでしょうか?



違いは、ロスカットになるレートです。しかし、質問ではロスカットルールを提示していないので、というか決めていないので、理解できなくなっているのです。

本は立ち読みではなく、中古でいいから買って読みましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

立ち読みですが10冊以上それぞれ2回は読んでいます。
今日も読んできました。
結果、ポジションを取ると同時に逆指値で反対売買も注文しておけば、結局どちらも同じではないかと思うようになりました。

で、私が疑問に思った本質問ですが、それらしきことが書いてあったのはわずか2冊だけでした。
すなわち「レバレッジとは結果である」。

それならそれで新たな疑問が。。
何故、レバレッジを個々に選択指定したポジションを取れるところがあるのか?
1万円なら捨てても良いのでレバレッジ400倍に設定。
99万円は無くなったら困るのでレバレッジ1倍に設定。
こういう意味ですかね?

個人的には個々にレバレッジを指定できるシステムのほうが良いように思えます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/27 22:14

>すなわち今、証拠金の口座に百万円あるとして、


>\100/1$として、二万ドルの買いポジションを取った結果、
>レバレッジ2倍となるのと、レバレッジに2倍を指定して
>二万ドル買うのと何が違うのでしょうか?
前者でレバレッジを100,200倍にして、1lotに抑えることができますかね?
そうすることにより、何がメリットで何がデメリットなのか。。

貴方のように勉強する投資家が日本で増えれば、
レバレッジ規制などなくなり、
雇用がない条件下で、金融の分野で納税に貢献し、
証券会社を淘汰させて景気回復に時間をかける必要もなくなるので
はないかと個人的には思います。

退場しないようがんばってくださいませ。
それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>前者でレバレッジを100,200倍にして、1lotに抑えることができますかね?
100万円の資金すべてをレバレッジ200倍にして2億円相当の200万ドルのポジションを取るのは怖すぎです!
2億円持っている人なら200万ドル買うのは行けそうですけど。(笑)

こう考えるとやっぱりレバレッジって、どうしてもギャンブルの要素が残ってしまうように思えます。
まさしくハイリスクハイリターン。
自分の身の丈(お金、知識、運の強弱)を知った上で参戦するのがよろしいですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/27 22:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング