はじめまして。24歳の女です。

私は去年の年末から重度な椎間板ヘルニアと坐骨神経痛を持っており、MRIを二度とっておりますが、右にも左にもかなり大きなヘルニアがあります。

場所は椎間板の一番下?の骨だったとおもいます。 

症状は、寒くなってきたり、油断して動きすぎたり、太ってくると痛くなるんですが、
1ヶ月前まで1日4~6時間の座り仕事をしていまして、(ヘルニアになってからは週に4、5日くらい)去年の年末頃は10時間週6でずっと座りっぱなしを毎日のようにしていたのが理由で発症したのですが
腰の理由とは別の理由で、その仕事を先月頭にやめてしまい、
最近ようやく新しい仕事が決まりました。

その仕事は立ち仕事が1日5時間で休憩なしで、週に6日毎日です。 

今月の半ばからはじまるのですが、すごく不安です。

仕事をしていない今でも生理だったり、たくさん歩いた日は腰やお尻が痛くなります。

私は下半身太りで、太りすぎは腰に負担がかかるというのでダイエットは常に心がけてしていますが、1時間ウォーキングをすると、しばらく腰が痛くて、億劫になることがあります。 
でも1時間でこんなじゃ5時間もたっていられるのだろうかという不安があります。痛くても腰にウォーキングなどで筋肉をつけて、やせれば腰痛は和らぐのでしょうか?
5時間でもなれてくれば、腰痛もなくなるんでしょうか?


実際に座りっぱなしと、立ちっぱなしはどちらが腰に負担がかかってるのでしょうか? 

新しい仕事がはじまるまで、まだ日にちがあるので、お金をかせぐために、
短期で2日間だけ、 10:00~22:00(お昼休憩あり)の、立ち仕事をしようかと考えているのですが、普段1日のほとんど座ってる私がいきなりそうなれば、ヘルニアが悪化するだけでしょうか? もし次激痛など、悪化したら手術しか手はないと医師にはいわれています。


ヘルニアでも力仕事をしたりしてる方はたくさんいるとおもいます。
みなさんはどうしてるのか聞きたいので、もしよければ、自分はこうしているなど教えてください。

やはりコルセットして薬を飲んでるんでしょうか? ヘルニアは一生付き合っていかなきゃいけないものですよね。まだ24歳で、人生まだまだなのでつらいです。

ご回答のほうよろしくおねがいします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は医療関係者でも鍼灸の関係者でもなく普通のヘルニア(と診断された)患者です。



私の考えを押し付けるつもりもありませんが、今後、万が一、痛みが悪化して治療方法を選んだあとに、後悔しない為にも是非真剣に考えていただければと思います。その為には、症状がひどくない今が冷静に考えるためには重要な時です。

まず、医者じゃないのに治せるか?という疑問をお持ちのようですが、ヘルニア、すべり症、脊柱管狭窄症など神経を圧迫して痛みが発生しているとされる病気の現状をネットで調べてみてみることをお勧めします。恐らく以下のようなケースが沢山見つかると思います。

1)西洋医学の病院で手術をして良くなったケース、良くならなかったケース。
2)東洋医学(鍼など)で良くなったケース、良くならなかったケース。

西洋医学でも東洋医学でもどちらも良くなったケース、よくならなかったケースがあるのです。一つ明らかにいえるのは、西洋医学でも東洋医学でも今回のようなヘルニアなどの治療法については実際のところは混乱しているのです。

医者じゃなくても治せるのかな?という疑問ですが、事実としてはよくなっているケースがあるのです。東洋医学は大昔から続いており、本当に良くなる人がいなければ、とっくのとうに消えてなくなっています。

ただ、私もですが、東洋医学は理論が理解できませんでした。多数の鍼治療院のホームページを見ると、その理論はヘルニアが神経を圧迫して発生している痛みを鍼麻酔で痛みを抑えるという理論なのですが、鍼の治療で痛みが継続的に消えた例に照らし合わせると、鍼麻酔は一度やると継続的に効くの???しかも鍼麻酔は痛みの感覚だけを麻酔できるの???とあまりに不自然に思いました。まして、鍼がヘルニアをへこませる事ができるとも思えませんでした。なので、私自身、鍼治療は受けませんでした。しかし、後述しますが、今は、鍼で良くなる理由、良くならない理由が私なりに理解できましたので、さすがに大昔から理論は別にして人々が体で効果を感じてきた治療法だと見直しました。

一方、西洋医学についてですが、大変かと思いますが、図書館などの学術図書等で、神経の途中を圧迫してその先に痛みやしびれが起きるというメカニズムを調べてみてください。信じられないかもしれませんが、私は見つけられませんでした。

具体的には、人間が痛みを感じる仕組みは生理学という学問で、ブラジキニン、ポリモーダル受容器などの用語で物質的に説明をすることができます。この生理学上は、神経の途中に圧迫や炎症があった場合、その先で麻痺(※)が発生したとしても、痛みや痺れ(しびれ)が発生することは無いとされています。一方、医学の世界ではヘルニアに代表されるようにそれがあるとされています。つまり生理学という学問と医学という学問には不一致があります。

※麻痺(まひ):動かない、知覚が無いです。しびれとは別です。また、痛み・しびれによる知覚低下は麻痺ではありません。

私もこの不一致については相当学術書を調べました。しかし、医学で言う、神経を圧迫して発生する痛みの原理について、生理学のように物質レベルで説明をした情報は見つかりませんでしたし、主治医に説明をもとめても「とにかく神経を圧迫しているから痛い」というのみで「何故痛みを感じるのか?」というメカニズムに対する答えは最後までありませんでした。

私は、自分の痛みの体験、痛みのメカニズムが見つからなかった事、世の中の多くの事例を考えると、医学の理論に疑問を持たざるを得ません。

では、ヘルニアの痛みと言われている痛みは何か?少なくとも私の場合は、トリガーポイント療法を紹介されている前の回答者が言われいている「筋筋膜性疼痛症候群(MPS)」でした。私は歩行困難な状態でしたのでヘルニア除去手術の話も医者からされていましたが、実際には筋肉そのものが痛みを発する病気であり、ヘルニアと痛みは全く関係がなかったのです。

「筋筋膜性疼痛症候群(MPS)」に当てはめると、鍼治療で良くなるケースがあることも理論的に説明がつきます。(ただ、私はMPSの治療を整形外科でしたので鍼治療を受ける事はありませんでした)

今後、どような治療方法を選択されるにしても、プロや他人の言う事を丸ごと受けていたらダメです。大変かも知れませんが、是非、ご自身で色々学術情報を調べてご自身なりの答えを出してください。のちのち後悔しないためにも。また、病院に限らずプロだから大丈夫などという事は絶対にありません。とにかく他人へ丸投げは絶対にダメです。丸投げでは絶対にうまくいきません。

もし、検討されてみるということであれば、私の過去の回答履歴や「筋筋膜性疼痛症候群」で色々検索をされてみてください。

いずれにしましても、痛みから早く回復されて、以前のような生活を取り戻されることをお祈りしております。
    • good
    • 5

辛いですね。

私の場合の経験談です。

私の場合は、ただの腰痛と思い、整骨院でのマッサージや鍼治療、整形外科で処方された鎮痛剤(ロキソニン)で、だましだましで数ヶ月。しかし、座っていることが痛みで出来なくなって、別の病院で診療を受けたら椎間板ヘルニアでした。かなり強い鎮痛剤(ボルタレン)で腰の痛みが引いてからMRIを撮ったところ、医者には「かなり立派なヘルニア」と言われました。私の主治医はヘルニアでも大半が自然治癒するから、排便、排尿障害や麻痺の症状が出ない限り、手術ではなく、保存療法で様子を見るとの考えで、私もその時点では左足の親指に痺れが出ていただけだったので、様子見となったのですが、その後1週間位の間で、左足に麻痺が出て力が入らなくなってきたので、急遽手術となってしまいました。1.5ヶ月入院し、自宅療養で1.5ヶ月、3ヶ月仕事を休む事態になってしまいました。術後10ヶ月が経過していますが、医者に言わせれば経過は順調との事なのですが、まだ、ウォーキング以外の運動はする気になれないような状態です。
痛みのある時は、無理をせずコルセットを着用するのがいいと思います。それと、ヘルニアに対しては医者によっても色々な考え方があるので、心配であれば、積極的にセカンドオピニオンを求めた方が良いと思います。
    • good
    • 2

これからのお若い方なのに、つらい事ですね。



たとえば、手術がベストの選択肢だとします。
けれど、そのリスクを最小限に食い止めるには、運動器(身体を
動かすための装置=筋肉と骨)を出来るだけ良好に保っておく
必要があります。
・ 体重のおよそ50%が筋肉、同じく20%は骨、 締めて70%
 は身体を支持し、動かすための装置と云うことです。
 残り30%の脳ミソや内臓は、その中に埋まっている。
・ 従って、筋肉を良好に保つということは、とても大切なことで、
 結果的に全身的な症状もよくなると言う期待が持てる訳です。
・ 究極は血の巡り。そこに良質の血液。それは、日々の飲み物・
 食べ物次第。ここが大事ですね。

h-mさんは、腰痛以外に身体からのサイン、自覚症はいかがですか? 
「痛い」「だるい」「痺れる」「突っ張る」「こる」「むず痒い」
などなど。(マヒは別物です)
お医者さまでは対象にして頂けないこんな諸症状にも、鍼灸は
未病治の療法として、とても有効です。
が、鍼は取っつきにくいですか?
   
 今年3月に、NHKのためしてガッテンで【“慢性痛”徹底対策2】
と題して、ペインクリニックの仕事が紹介されました。
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi …
その中で、近畿大麻酔科の森本先生が「鍼治療も有効です」と一言。

注射療法;トリガーポイントにジャストミート、麻酔効果で
    痛みを緩和し、硬結を緩める。神経ブロックとは異なる。
鍼 療 法;注射針では届かない深部まで、細かく解し血流を改善、
    潜在自然の治癒力を引き出す。

その鍼灸について、一鍼灸師のアバウトな意見ですが、
少し聞いておいて下さい。いざと言うときのために。

『 鍼(はり)と灸(きゅう)について 』
とりわけ鍼療法は、撫で擦る小児鍼のような軽~い刺激から、
変質硬化した病変部を切り崩すような外科的なテクニックまで、
その守備範囲はとても広いものなのです。
いずれにしても、“ハリ”は微小ながら“きず”
         “お灸”は軽~いけれども“ヤケド”
どちらも、脳や身体をゴマ化さない、我々生体が熟知している
素朴な刺激であるが故に、潜在自然の治癒力も速やかに反応
してくれる。(但し、病気経過の長さ、薬の過多によって
左右されることは否めませんが)
 
一方、「へルニアだ」「脊柱管狭窄症だ」「線維筋痛症だ」
「手術だ」と言われながらも、良くその痛みの性質を見極め、
苦痛と闘いながらも、納得の行く治療を探求。
“硬化した筋肉こそ真犯人”と気付いた患者グループがあります。
 
 彼らが見出した治療法が、トリガーポイントの“注射療法”
と“鍼療法”です。
 
自らの体験を通して語り合い、支え合う彼ら仲間たちの掲示板
が有ります。
【Yahoo!掲示板-治療、療法-ヘルニア治療をされているかた】http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m& …
裏付けとなる資料も満載です。
   お手すきの折に覗いてみて、ご参考になさって下さい。
       そして、良い治療に巡り合われますように!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

鍼治療は一度もいったことがありませんでした! 症状は、足の小指の辺りが軽く麻痺していて、痺れも、常にではありませんが足のいろんなところや、たまに陰部も痺れがあったりします。痺れまでいかない、むずむずするかんじです。 

鍼などは正直あまりいい印象がうけないのが正直な意見です。 医者じゃないのに治せるのかな?っていうのがあります

お礼日時:2009/11/07 13:06

腹筋、背筋運動してますか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

腰にかなり負担かかるかと思って怖くてしていません。してるのはウォーキングをしているくらいです 腹筋したほうがいいでしょうか?おなかポニョです。。。

お礼日時:2009/11/07 12:47

>やはりコルセットして薬を飲んでるんでしょうか? 



飲んでいないのですか??


>ヘルニアは一生付き合っていかなきゃいけないものですよね。

いいえ違います。自然消滅するケースもあります。


症状の程度やヘルニアの状況、貴方の体型、治療方法など全く分かりま
せんので、貴方疑問全てを主治医に聞いてみましょう。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!最近は症状が落ち着いてきていたのでずっと薬は飲んでいませんでした。コルセットも痛いときくらいでほとんど通常はしていません

主治医は、痛くなければなにしてもいいよって言うだけで、一週間に電気をあてたりするリハビリをしているのみです。

自然になおってくれれば本当に嬉しいです。 年末に、大きい総合病院を紹介されたときに、そこの医師には、ヘルニアは大きいほど自然治癒しやすいと聞きました。 そうなってくれれば嬉しいですが、主治医(個人医院)は年末にMRIをとって、半年後の5月頃に無理をして悪化したときに再度MRIをとってあまり年末から症状がかわってないのをみると、次悪化したらやはり手術しかないんじゃないかといっていました。

ブロック注射はまだ一度も打ってないですが、もうしても無駄だし、その程度のレベルではないといわれています。 

お礼日時:2009/11/06 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頸椎 椎間板ヘルニアの治し方

中学の頃からひどい肩凝りで、23歳の今初めて整形外科に行きました。
レントゲンとMRIの結果、軽度の椎間板ヘルニアが3カ所ありました。
頻繁に病院に通い、けん引きを行っていますが、本当に効果はあるのでしょうか?
先生は、半年もあれば完治するとおっしゃいましたが、不安で。。
完治しても、1度ヘルニアになった人は再発しやすいのでしょうか?
スポーツは控えたほうがいいのでしょうか?
また、けん引き以外で、おすすめはありますか?

質問ばかりですみません。
ヘルニアを治された方、アドバイスを下さい!

Aベストアンサー

私もヘルニア経験者です。
レントゲンで素人の私が見て解る位、軟骨が飛び出してました。 ロキソニンを3日間飲んで痛みが和らぐ位痛かったです。ただ運良く足などに痺れがでなく助かりました。
場所が神経を触ってたら歩けない位酷い状態だったでしょう。と医者に言われました。

飛び出した軟骨は、大体6ヶ月から1年で体に吸収されます。中には吸収されない人もいるそうですが。
整形のけん引きはその人の腰の状態に合わせ調節しなければ(熟練の技)意味ないし、下手すれば悪化します。

今はレントゲンで見てもヘルニアの跡は医者が見ても解りません。
なぜか、東洋医学の鍼灸接骨院で治療したからです。
整形の先生に薬で胃がおかしくなる。と泣き付いて紹介してもらいました。
鍼灸接骨院は鍼灸治療で柔らかくなった体を必要ならば整体します。
肩こりもヘルニアも一緒に治療してくれますよ。生活上の再発防止のアドバイスもしてくれます。
医者に理解があれば紹介してくれます。
駄目なら近所で評判のいい所が良いです。門脈がとれれば文句無しです。値段は高いですがそれだけの効果があるのでオススメです。整形で出されるビタミン剤のみ飲んで下さいね。
再発はしないように定期的に鍼灸に行ってます。私の場合、体がスッキリするのが好きで・・・5年以上経ちましたが、不具合は無理すると腰が疲れやすい位ですか。
ちなみに整形じゃ駄目だと鍼灸にくる人は一杯います。
私が通っている鍼灸院は病院のスタッフが肩こりと冷えとストレスで病院内で倒れ救急車で鍼灸院に運び込まれた事が最近あったとの事。
体に合うといいですね。参考までに

私もヘルニア経験者です。
レントゲンで素人の私が見て解る位、軟骨が飛び出してました。 ロキソニンを3日間飲んで痛みが和らぐ位痛かったです。ただ運良く足などに痺れがでなく助かりました。
場所が神経を触ってたら歩けない位酷い状態だったでしょう。と医者に言われました。

飛び出した軟骨は、大体6ヶ月から1年で体に吸収されます。中には吸収されない人もいるそうですが。
整形のけん引きはその人の腰の状態に合わせ調節しなければ(熟練の技)意味ないし、下手すれば悪化します。

今はレント...続きを読む

Q腰椎間板ヘルニアについて

教えてください。
整形外科で腰椎間板ヘルニアといわれました。MRIは1ヶ月後になってしまうため
まだ詳しくわかりません。

腰痛から片足だけしびれが走り始め、2日後にはくるぶし付近の激痛で朝 目覚めました。
それからは 歩くとお尻・ふともも・ふくらはぎが つった時のように激痛が走ります。
横になっていてもふくらはぎ・くるぶし付近が常にズキズキ・・・

始めにもらったロキソニンは効かず眠れない程でした。
次にもらったボルタミンで じっとしている限りでは痛みが治まり眠れるようになりました。
(歩くとやっぱり激痛です・・)

ヘルニアとしては 軽いのか、重いのか
一時的に回復するまで ヘルニアって何日位かかるのか
腰痛と違って、じっとしているだけでは治らないのか
教えてください。仕事面が心配でなりません。

こちらの情報が少なくて申し訳ないですが、経験者の憶測でもかまいませんので
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

説明はされたとおもいますが、椎間板ヘルニアというのは
衝撃吸収のための椎間板が本来あるべき位置からはみ出て
神経を圧迫している状態です。椎間板が元の位置に
戻らない限りは痛みは治まりません。放置すると脱臼や骨折
のようにずれた状態でまわりの組織が復元して戻しづらくなります。
神経を直に刺激しているので痛みをストレートに感じます。
ですが同じ度合いの痛みに対しての痛みの感じ方は人それぞれ
違うので、質問者が重いか軽いかについては検査結果を得た
担当医師以外には知る術はありません。

日本医師会 健康の森 椎間板ヘルニアについて
http://www.med.or.jp/forest/check/hernia/index.html

痛みを抑える方法としては、痛みが酷いようなら専門の
ペインクリニックなどで神経ブロック注射などをしてもらう
ことになるでしょう。
http://allabout.co.jp/gm/gc/298435/

根本的な解決方法ははみ出た部分を戻すことなのですが
状況により対処方法は異なるので、担当医師とよく話し合って
最適な治療をしてもらってください。

説明はされたとおもいますが、椎間板ヘルニアというのは
衝撃吸収のための椎間板が本来あるべき位置からはみ出て
神経を圧迫している状態です。椎間板が元の位置に
戻らない限りは痛みは治まりません。放置すると脱臼や骨折
のようにずれた状態でまわりの組織が復元して戻しづらくなります。
神経を直に刺激しているので痛みをストレートに感じます。
ですが同じ度合いの痛みに対しての痛みの感じ方は人それぞれ
違うので、質問者が重いか軽いかについては検査結果を得た
担当医師以外には知る術はありません。

...続きを読む

Qヘルニアの治し方&病院

友人がヘルニアで困っています。
3ヶ月ほどヘルニア治療で有名(らしい)某小岩近辺にある病院に入院
していたのですが、手術などしないで注射の治療を受けていたらしいのですが、
症状は悪化する一方で現在右半身が痛みと痺れでまともに歩く事も辛い状態です。

全然よくならないので退院して、現在いろいろな整体など通っているみたいですが
いまいちみたいです。

東京・千葉県近辺でよい病院などありましたら
教えてください!

Aベストアンサー

下記URLのNO.1 の回答のところ、私も行きました。
かなりお薦めです。
ヘルニアもOKです。保険対応なので保険証と印鑑持ってどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=76549

Q昨日から腰の痛みが治りません。仕事はずっと立ったままの仕事です。ですが、腰の痛くなった前日はお休みで

昨日から腰の痛みが治りません。仕事はずっと立ったままの仕事です。ですが、腰の痛くなった前日はお休みで腰にすごく負担をかけたこともしていません。朝起きたら急に腰が痛くなっていました。マッサージをし、一晩寝ましたが、今日治っておらず、むしろ悪化した気がします。座っていても立っていても痛く動くのも辛い状態です。考えられる原因は何なんでしょうか…。

Aベストアンサー

こんばんは。
私は、4年くらい前だったか、いきなり腰が痛みだし、やがて激痛でほとんど動けなくなりました。
救急で、外科に行ったところ、腰椎椎間板ヘルニアでした。
質問者様と同じように、前日や、数日前に遡っても、特別腰に負担をかける事はありませんでした。
入院中、主治医から指摘されたのが、数ヶ月、数年前でも強い負担をかけた事があると、後に発症する事があるそうです。
私の場合は、ヘルニアに細菌ないしウイルスの感染があり、椎間板炎を併発していた為、鎮痛剤も効かない痛みだったそうです。
以上の事から、一度椎間板ヘルニアや、その他の原因の腰痛を疑い、整形外科を受診されてはいかがでしょうか。
できればMRI画像診断のできる病院が良いです。ヘルニアの有無は、レントゲンでは骨しか映らないので診断が難しいようですので。
MRIは、少々費用がかかる(3割負担で6千円くらい)のと、予約が要る場合があります。

Q吃音症の自己流の治し方

僕は吃音症で、一般的な治し方は、ほぼ試してみたのですが、全く効果がありませんでした。
ですので、自己流の治し方で吃音症が改善された方の、治し方を教えてもらいたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自己流ではダメでしょう。
きちんとした病院に行くことを勧めます。
 実は私も吃音がありますが34年も教師をしておりました。
 しかし59歳の今も治ってはおりません。

Q腰椎間板ヘルニアと狭窄症の関係

 椎間板ヘルニア歴6年目の者ですが、歳行くと狭窄症に移行していく事を聞きました。
 雨前後、寒さなど季節の変わり目は痛みとの戦いです。
 毎日、腰痛体操とか腹筋・背筋のストレッチは毎日行っています。
 年配の方で、以前からヘルニアの持病の有る方は、今はヘルニアはどんな状態でしょうか?
 狭窄症になられて方は現状はどうなんですか?
 
 

Aベストアンサー

脊椎管狭窄症は加齢による骨の変形や脊髄(主に馬尾神経)の圧迫による病態ですから、ヘルニアから移行するのではありません。

ですから、将来的に脊柱管が狭窄するかどうかは(まだお若いでしょうし)現時点では何ともいえないと思います。

ヘルニア・狭窄症の症状については、実際に経験した方のご意見やご感想が来ると思いますので、そちらを参考にされてください。

Q男性ですが早漏に悩んでいます。 早漏の治し方を教えてください。

男性ですが早漏に悩んでいます。

早漏の治し方を教えてください。

Aベストアンサー

早漏の治し方 というか、
オナニーで?SEXで?
まずはオナニーの方法を変えてみては?

Q中1女子助けて!SOS腰が。。。。痛痛痛痛痛お願い!!

中1女子助けて!SOS腰が。。。。痛痛痛痛痛お願い!!
中1です。
今日一日中パソコンを 同じ格好でやっていたせいか 腰の右側が 
膝を触ったり  曲げると 痛いです!!!
腰をいためるの はじめてです!!
どうしたらいいでしょう?!
 1、 病院へいく
 2、 湿布を貼る
  3, 保冷剤で冷やす

Aベストアンサー

>1、 病院へいく
 
整形外科(病院)にいきましょう。接骨院ではレントゲンが取れないので原因は分かりませんし、病院ではないので薬が出せません。また接骨院とはケガ(打撲、捻挫、挫傷)の治療を行う施設です。今回のケースはケガではないので、接骨院では質の高い治療は出来ません。 「餅は餅屋」 プロに任せましょう。


>2、 湿布を貼る
 
今出来るものとしてはこれがベストではないでしょうか。


>3, 保冷剤で冷やす

これは悪化する可能性がありますから、やらない方がいいと思います。



あす、午前中学校を休んで病院に行ってください。
お大事にどうぞ。

Qパソコンが壊れました。 白い文字と黒い色で治りません。 誰か治し方教えてください...。

パソコンが壊れました。

白い文字と黒い色で治りません。

誰か治し方教えてください...。

Aベストアンサー

HDDの故障と思います
近くにパソコンショップが有れば 持って行って修理が早いと思います
メーカーは 高額&時間がかかるので 考えた方が良いですね
文章で治る程 軽症では無いです

Q今日転けてしまったんですが、その時から腰が痛くなってしまいました。座っているだけでも痛いし、前かがみ

今日転けてしまったんですが、その時から腰が痛くなってしまいました。座っているだけでも痛いし、前かがみにならないと歩けない状態です。
2時間前になったばかりなので単に強く打ってしまっただけかな、と思っていたんですがアザもありません。
骨折している、またはヒビが入っているか確かめる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

>確かめる方法を教えて下さい。

整形外科でX線検査。MRIでないとわかりにくいこともあるけど。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング