フランス語で"Ca(サ)"と言うときにCの下につくミミズみたいな記号は何というか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

補足です。


フランス語ではセディーユ,英語ではcedilla(スィディーラ)と呼びます。
cの文字を[k]ではなく[s]と発音しますよ,という印ですね。
スペイン語に由来する語で,「小さなz」という意味だとか。昔はczと書いてsと読ませていたことがあって,その名残のようです。
zがcの後ろから下に移動したんですね。
    • good
    • 0

ごめんなさい。

文字化けしちゃったので、参考URLを見て確認してください。
    • good
    • 0

あれはセディーユ(c&eacute;dille)といい、<&cedil;>は「c」の下につけられ「s」の発音を表すようになります。

参考URLに詳しいです。

参考URL:http://www.ethics.bun.kyoto-u.ac.jp/~morimoto/Ja …
    • good
    • 0

 「セー・セディーユ」だと思います。


Cではまかないきれない発音を補ってくれているとのことです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語翻訳サイト

日本語からフランス語への翻訳

友達とドッグタグを作るのですが、そのときに英語じゃありきたりだからフランス語を使おうという話になりました。

日本語からフランス語に翻訳してくれるサイトを探したのですが、英語から翻訳というのしか見つけられませんでしたOTL

どこかいいサイトはありませんか?

Aベストアンサー

私が知っているサイトでは、以下のようなサイトがあります。

・Infoseek翻訳
日本語から翻訳できます。
http://translation.infoseek.co.jp/?ac=Text&lng=fr

・Livedoor翻訳
英語から翻訳ができます。
もちろんInfoseekよりも翻訳精度は高いです。
日本語→英語→フランス語としたほうが精度は高いと思います。
http://translate.livedoor.com/

Qフランス語でフランス・パンは何と言いますか?

フランス語でフランス・パンは何と言いますか?

日本で売っているフランス・パンの袋に、”PAIN FRAN何とか”と書いてある写真を見ました。これは、フランス・パンの意味でしょうか?
PAINの発音は”パン”ですか?

Aベストアンサー

小麦粉、イースト、塩、水のみを原料とし、バターなどは使わないで焼いた
フランス発祥のパンの日本における総称がフランスパンであり、フランスにおいて
ある一種類のパンを指す物ではありません。
大きさや形により、ドゥ・リーブル、パリジャン、バゲット、バタール、ブールなど
色々あります。
「 パン 」 はフランス語やポルトガル語で 「 PAIN 」 と表記しますが、元は
ラテン語の 「 PAINS 」 に由来します。

参考
http://www.pasconet.co.jp/community/aboutpan07.html

Q英語をフランス語に翻訳

英語をフランス語に翻訳

看板の制作をしているものです。
職場で英語の看板表記の文字をフランス語に変えてくれと依頼がありました。
翻訳ツールで調べてみましたが、フランス語が全くできないため、正しいのかどうなのかわかりません。
フランス語のお出来になる方、どうか教えてください。

教えていただきたいのは次の文章です。

The entrance of the "店舗名" is there.

翻訳ツールで出た結果は、

L'entr?e du "店舗名" est l?.

これは正しいでしょうか?

ちなみに、店舗の裏側の「入口はあちらです」というサインになります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

看板制作の業界を知らないので一般的な商習慣を知らないのですが、
翻訳までやらなければならないのですか??
私だったらフランス語が全然分からない人に翻訳は頼みませんが(^^;

翻訳はお客様側で別業者に頼んでいただくことはできないんでしょうか。
世の中には翻訳会社とか翻訳業というのがあるのですが。

さらに素朴な疑問としては、フランス語の看板を一体誰に見せたいのだろうか・・・・
一般の日本人には読めない気が(私も読める自信は無い)

フランス語 入口

でGoogle検索すると、「入口」の看板の通信販売などが見つかります。画像検索などでも見られます。まあこれはWeb上の無料辞書で「入口」」で引いても出ますか・・・
Entre'e(アントレ)ですかね。真ん中のeの上にアクセント記号です。

店名と「入口」だけ洒落たデザインで書いて、それに矢印を添えたら、単純だし間違いないのではないかと思いますが。単語を組み合わせたり長くするほど間違える可能性が高くなりますので。
フランス語も英語同様、文頭の一文字目は大文字ですが、デザイン上は全部小文字でも良いと思います。

フランス語が分かる人からアドバイスが付くと良いですが。

こんな記事がありましたよ。道案内看板の写真もあり。
  ↓

参考URL:http://allabout.co.jp/study/french/closeup/CU20060215A/index.htm

看板制作の業界を知らないので一般的な商習慣を知らないのですが、
翻訳までやらなければならないのですか??
私だったらフランス語が全然分からない人に翻訳は頼みませんが(^^;

翻訳はお客様側で別業者に頼んでいただくことはできないんでしょうか。
世の中には翻訳会社とか翻訳業というのがあるのですが。

さらに素朴な疑問としては、フランス語の看板を一体誰に見せたいのだろうか・・・・
一般の日本人には読めない気が(私も読める自信は無い)

フランス語 入口

でGoogle検索すると、「入口」の看板の...続きを読む

QCa y est! (フランス語)

フランス人と喋っていると意外と良く「Ca y est!」というフレーズを聞きます。
ロワイヤルをひくと「うまくいった」「これでよし」という訳しかありませんが、もっと多くの意味/用法があるように思われます。
どなたか詳しく解説してください。参考文献・URLもあるとありがたいです。よろしおくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

解説は出来ませんが...
確かにフランス人、ちょっとした時に口にする言葉ですね。

私の辞書から抜粋すると
*スタンダード仏和(大修館書店):1)その通りです、2)結構!よしきた!、3)こんどこそそうなるぞ

*ラルース仏和辞典(白水社):1)これでよし、2)もうすんだ、3)案の定やっちゃった
a) Alors tu es pre(^)t? - Ca y est,j'arrive! さあ、支度できた? ー よしできた、すぐいくよ。
b) Allez!ca y est,c'est fini,ne pleure plus [注射の後で]さあさあ、ほら済んだ、おしまいよ、もう泣くんじゃない。
c)Atchoum! Ca y est,je suis enrhume('). ハクション。やっぱり、風邪ひいちゃった。

私の考えられるシチュエーションとしては、
「あーやれやれ(終った)」ということが多いです(ca y est,c'est fini.):
パズル、ゲームが終った時。
窓口で長い行列の後、自分の番にやっとなった時。
仕事、用事が終った時。
子供達の喧嘩が収束した時。泣き止んだ時。
音楽会、映画等終了したとき、あるいは会場の外へでようとする前。(さあ、行こうか、みたいな)

物事が終了したか聞きたい時にも使いますね。
うまくいったの? 
テスト、宿題終ったの? 
掃除終った? 
もう御飯食べ終ったの?(テーブルの上の食器をかたずけて良いか聞く時など)

解説は出来ませんが...
確かにフランス人、ちょっとした時に口にする言葉ですね。

私の辞書から抜粋すると
*スタンダード仏和(大修館書店):1)その通りです、2)結構!よしきた!、3)こんどこそそうなるぞ

*ラルース仏和辞典(白水社):1)これでよし、2)もうすんだ、3)案の定やっちゃった
a) Alors tu es pre(^)t? - Ca y est,j'arrive! さあ、支度できた? ー よしできた、すぐいくよ。
b) Allez!ca y est,c'est fini,ne pleure plus [注射の後で]さあさあ、ほら済んだ、おしまいよ...続きを読む

QGoogleの翻訳で「竜の咆吼」をフランス語に翻訳したら「Demonb

Googleの翻訳で「竜の咆吼」をフランス語に翻訳したら「Demonbane Dragon」になりました。これ、本当にあってるんでしょうか。
フランス語に堪能な方、お手数かと思いますが、お知恵を拝借させてください。

Aベストアンサー

「咆吼」つまり「吼えること、吼える声」は

le aboiement (犬の)
le aboi (同上。古語)
le hurlement (狼などの遠吠え)
le rugissement (猛獣の)

などがありますが、竜だったら le rugissement du dragon が近いかなともいます。竜は実在しない生き物であり東洋と西洋で竜の姿も違うからです(du = de le。de は「~の」という意味。*dragon rugissement のような英語式の名詞の並列は通常フランス語ではできません)。

ところで demonbane は英語で「竜の破滅・竜の毒」というような意味でですが、竜が滅ぼすのか竜を滅ぼすのか分かりません(第一、辞書に載っていません。ratsbane と言えば「猫いらず、殺鼠剤」という意味です)。

「咆吼」と入れると Demonbane と出てきますがこれはどうやら「機神咆吼デモンベイン」というアニメのせいで、Google 翻訳に影響が出たものと思われます。言語をフランス語にして demonbane で検索するとこれに関するベージがいくつも出ます。
http://www.google.co.jp/search?as_q=Demonbane&hl=ja&client=firefox-a&hs=Xka&rls=org.mozilla%3Aja-JP-mac%3Aofficial&num=10&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=&as_oq=&as_eq=&lr=lang_fr&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=&safe=off

ちなみに「吼える・ほえる」を翻訳すると ecorce(樹皮とか地殻という意味)が出てきて、信頼性を疑います。

「咆吼」つまり「吼えること、吼える声」は

le aboiement (犬の)
le aboi (同上。古語)
le hurlement (狼などの遠吠え)
le rugissement (猛獣の)

などがありますが、竜だったら le rugissement du dragon が近いかなともいます。竜は実在しない生き物であり東洋と西洋で竜の姿も違うからです(du = de le。de は「~の」という意味。*dragon rugissement のような英語式の名詞の並列は通常フランス語ではできません)。

ところで demonbane は英語で「竜の破滅・竜の毒」というような意味でですが、竜...続きを読む

Qアクサン記号付きフランス語への翻訳

いまマリッジリングを注文しているのですが、指輪の裏に二人の思い出の言葉で(ずっと一緒にいようね)と、アクサン記号付きのフランス語か普通のフランス語、もしくわ英語で文字を刻みたいのですがスペルがわかりません、だれか翻訳したスペルを教えてくれませんか?お願いします

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。

英語だったら、Forever together が、きれいかなと思いました。
よく使われる言葉です。
http://memorialjewelry.com/ 

仏語は、
JAMAIS SEULS ENSEMBLE (never alone together)
本の題名にもなっています。
JAMAIS SEULS ENSEMBLE COMMENT VIVRE A DEUX EN RESTANT DIFFERENTS(「いつも二人で-違う二人のまま二人で生きる(暮らす)方法」
もう一人にはならない、いつも一緒に。という意味が含まれています。

アクサンを使うならば、
&agrave; jamais ensemble (aの上に、右上から下に向かってアクサングラーブ。このサイトでは表示不可能です。) forever together の意味です。
a jamais ensamble (記号抜き)


#1さんの仰るように、大文字にするか、あるいはアクサンを入れて全部小文字もきれいかも。フォントも関係するので、オーダーするところに いくつか見本(紙の上に印刷してもらう)を見せてもらって、リングのデザインと照合してみるか、パソコンで自分でいろいろなフォントで書いてみて、ジュエリーやさんと相談されると良いと思います。
なかなか作り直す機会は訪れませんので。
(私たちは「とりあえず」で作ってあとでまた作り直そうねーと言ったまま8年。愛着がわいて作り直せません)

お幸せに!

ご結婚おめでとうございます。

英語だったら、Forever together が、きれいかなと思いました。
よく使われる言葉です。
http://memorialjewelry.com/ 

仏語は、
JAMAIS SEULS ENSEMBLE (never alone together)
本の題名にもなっています。
JAMAIS SEULS ENSEMBLE COMMENT VIVRE A DEUX EN RESTANT DIFFERENTS(「いつも二人で-違う二人のまま二人で生きる(暮らす)方法」
もう一人にはならない、いつも一緒に。という意味が含まれています。

アクサンを使うならば、
&agrave; jamais ensemble (...続きを読む

Qフランス語の翻訳ソフト

どなたかフランス語翻訳(日仏 仏日)ソフトをご存知ではないでしょうか?以前買ったものがうまく翻訳できず、最近6ヶ国語の翻訳ができるものを購入しましたが、フランス語翻訳はやはりしっくりきません。
3度目の正直ということもあり、これ以上失敗したくありません。やはりいろいろな言語が入っていると中身が薄くなってしまうのでしょうか?出来れば仕事等でも使えるようなものがほしいです。

Aベストアンサー

このサイトはいかがでしょう?ダイレクトに日本語からフランス語、フランス語から日本語に翻訳できます。

参考URL:http://www.1-800-translate.com/machine_trans/

Qフランス語の記号について

フランス語を習いはじめたばかりの者です。フランス語で、単語の中のeの上にアクサンテギュやアクサングラ-ブがついていたりついていなかったりしますが、何を基準にそれらの記号がついたりついていなかったりするのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 フランス語のアクセント記号は、「アクセント(accent, アクサン)」という名が付いてはいますが、実際には、アクセント(発音強調記号)ではありません。

 英語でも共通に使われる、「発音記号」における「アクセント」は、英語のような強弱アクセントの言葉では、「強調符」で、アクセントのある母音を「強く」発音しますし、フランス語のような高低アクセントの言葉では、アクセントのある母音を「高く」発音します。

 しかし、これは「発音記号」で使われるアクセント記号の話で、アクセントとかアクサンと呼ばれているものが、「綴り」の上で付いている場合は、必ずしも「アクセント=発音強調符号」の意味ではないのです。フランス語でも、そのことは云えます。フランス語では、アクサンは、「文字の強調符号」で、発音の強調符号ではありません。

----------

 では、アクサンが付くのと付かないので何が異なるかと云うと、ある母音(つまり、「e」です)の場合は、「母音」としての「音の変化」を示します。他の母音(つまり、「a,u,o,i,y」)の場合は、付いても付かなくとも、その母音には、発音上、何の違いも生じません(aの場合は、少しだけ違いがあります)。これは、発音の違いのためではなく、多くの場合、「同じ綴りで紛らわしい単語を区別するため」に付いています。

 例えば、「ou」というのは、英語のorに当たる場合と、whereに当たる場合があるのですが、whereの意味の場合(つまり、「どこ?」と尋ねるouの場合)、orの意味のouと区別しやすいように、o[u]と書きます。ここで、[u]は、「u+`」で、uの上に、アクサン・グラーヴ(`)が付いた文字です。

 しかし、「または」の意味の「ou」も、「どこ」の意味の「ou`」も、同じように「ウ」と発音し、発音の違いはありません。

 「年齢」を意味する「a^ge=アージュ」と、「(鋤の)ながえ」を意味する「age=アージュ」は、少し「ア」の音に違いがありますが、ほとんど同じと考えて構いません。年齢を意味する「アージュ」は、ageの「a」の上にアクサン・シルコンフレックスが付いていることで、単語の区別がしやすいのです。

 つまり、a,u,o,i,y の母音の上に、アクサン・シルコンフレックス(^)が付いても、また時に、アクサン・グラーヴ(`)が付いても、これは、主に、「単語の意味を区別する」ためで、発音上は、付かない場合と、付く場合と、基本的に違いはないのです。

----------

 アクサンが付くことで、母音の発音に変化が起こるのは、「e」の母音文字の場合です。

 原則的に、「e+アクサン・テギュ(´)」は、「狭いエ」の母音になり、「e+アクサン・グラーヴ(`)」または「e+アクサン・シルコンフレックス(^)」は、「広いエ」の母音になります。

 フランス語の発音では、「エ」に「狭いエ」と「広いエ」があり、「狭いエ」は、「イ」に近く、「広いエ」は、「ア」に近いというのが、区別するため知っておく必要のあることです。(この二つの「エ」の違いは、教科書などに載っています。また発音のとき、区別する必要が出てきます)。

 つまり、アクサンが付くと、テギュの場合は「狭いエ」、グラーヴまたはシルコンフレックスの場合は、「広いエ」になるというのが、アクサンが付いて起こる「音の変化」です。

 アクサンが付いていない場合の「e」は、どういう発音かという方が問題なのです。原則的に、「音節」に切ったとき、音節のなかで、「e+子音」の形になっている場合は、この「e」は、「狭いエ」または「広いエ」になります。そうでない場合、つまり、「e」単独で、音節が終わる場合は、この「e」は、「曖昧なウ」のような音か、または「発音しません」。(……これを、「e発音の通則」と仮に呼びます)。

----------

 aimer のような規則動詞は、最後が「-er」の形になっています。従って、この「e」は、「狭いエ」ではっきり発音します。しかし、「わたしは愛する J'aime 」の場合、最後の「e」は、「e+子音」の形でないので、このeは発音せず、「ジェーム」となります(「ジェーメ」とはならないのです)。

 aimer もそうですが、フランス語の規則動詞で、終わりが、「-er」の形になっているものは、先に述べたように、最後を「エ」と発音しますが、こういう動詞の「過去分詞」は、「-e´」という形になります。最後の「e」にアクサン・テギュが付きます。つまり、過去分詞は、-e´で終わりますが、「エ」とはっきり狭いエで発音するのです。

 何か単語があって、最後が「e」に終わり、しかも、eがアクサン・テギュの付いた「e´」である場合は、これは、規則動詞「-er」の過去分詞である可能性が高いのです(まず過去分詞です)。単語の最後が、[e´] で終わっている場合は、見た上で、これは過去分詞だと分かります([-e´e]、[-e´s]、[-e´es] の形で単語が終わっている場合も、これは過去分詞のはずです)。

----------

 フランス語で、母音にアクサンが付く場合、「単語の区別」のために付いていると考えるのがよいでしょう。「e」の場合だけは、見た目でも違い、また、実際に、音に変化が生じるのだということです。

 (逆に言えば、「狭いエ」か「広いエ」で、はっきりと、「e」を「エ」と発音する場合に、アクサンが付くと云えます。はっきりとeを発音するか、曖昧か無音かの違いは、「単語」の違いになっているので、やはり、「単語を区別するため」、アクサンがeに付くのだと云えます。aimer の過去分詞は「aime´」で、現在単数一人称・三人称形は「aime」で、前は「エーメ」と発音し、後は「エーム」と発音するという風に、意味上も区別するために付けるのです)。

 >何を基準にそれらの記号がついたりついていなかったりするのでしょうか?

 単語のなかにeがあり、このeを実際の発音では、「はっきりとエと発音」するが、「e発音の通則」では、「曖昧なウのような音」か「無音」になる場合、この「e」は、はっきり発音するのだということを明示するために、アクサンを付けるのです。これが基本原則です。(「e発音の通則」とは、上で、アクサンが付かないeはどう発音するのか、で説明したものです)。

----------

 「トレマ(¨)」は、アクサンではないのですが、発音に変化が生じます。フランス語の「二重母音」は、二つの母音の組み合わせで、「一つの母音の音」になります。例えば、「ai」というのは、「エ」という単独母音の音になります。この場合、後ろの「i」にトレマ(¨)を付けると、二重母音ではなくなり、a+iという発音、つまり「アイ」というような発音になります。

 フランス語のアクセント記号は、「アクセント(accent, アクサン)」という名が付いてはいますが、実際には、アクセント(発音強調記号)ではありません。

 英語でも共通に使われる、「発音記号」における「アクセント」は、英語のような強弱アクセントの言葉では、「強調符」で、アクセントのある母音を「強く」発音しますし、フランス語のような高低アクセントの言葉では、アクセントのある母音を「高く」発音します。

 しかし、これは「発音記号」で使われるアクセント記号の話で、アクセントとかア...続きを読む

Qフランス語で日→仏翻訳をお願いします

前提として、Votre progres de francais m asurpris(?) beaucoup.
という文があるのですが、この訳はあなたのフランス語の上達に驚きですという意味であっているでしょうか?

それに続きまして日本語文からフランス語への翻訳をお願いしたいです。

「フランス語を勉強し始めてまだ日が浅いのであなたの足元にも及びません。今度フランス語を教えてください。あなたの大学生活がより充実するように心から祈っています。私でよければ相談があればいつでも聞きます。いつの日か貴女とフランス語で会話できるようになる日を夢見ています。」

フランス語がわかる方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> あなたのフランス語の上達に驚きです

まあ、そうでしょうね。
Vos progrès en français m'a beaucoup surpris.
というほうがいいと思うけど。

驚いたのは男性ですよね?


あなたが Shinzo という男性だとして、書いてみました。
女性なら、prête にして下さい。
ちょっとフランス語として流れが悪いのが気に入らないのですが、ご勘弁下さい。


Ça ne fait pas longtemps que j'apprends le français.
Mon niveau de français est loin d'être irréprochable, à la difference du vôtre.
Je me demande si vous pourriez m'apprendre la langue un de ces jours.

Je vous souhaite que votre vie étudiante soit des plus fructueuses.
Je suis prêt à vous aider, si vous voulez que je le fasse.

En rêvant de parler avec vous en français un jour,

Shinzo.

> あなたのフランス語の上達に驚きです

まあ、そうでしょうね。
Vos progrès en français m'a beaucoup surpris.
というほうがいいと思うけど。

驚いたのは男性ですよね?


あなたが Shinzo という男性だとして、書いてみました。
女性なら、prête にして下さい。
ちょっとフランス語として流れが悪いのが気に入らないのですが、ご勘弁下さい。


Ça ne fait pas longtemps que j'apprends le français.
Mon niveau de français est loin d'être irréprochable, à la difference du vôtre.
Je ...続きを読む

Qフランス語の学習の仕方(発音記号等)

パリに行った時とても楽しかったので再度フランス語を学習しております。
再度勉強しようと学校にいっているのですが発音記号に悪戦苦闘しております。
以前別の学校で勉強した時は、先生やCDの発音を聞いておりました。
今回勉強する機会をえたので発音記号もなんとかしたいと思っております。
しかし、私の中では発音とフランス語が繋がっておりません。
先生の書く発音記号を書いている間に発音の仕方が終わってしまって、聞いているだけだとなかなか覚えられません。
如何したら宜しいでしょうか?

又、仏仏辞典の使い方を教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

発音記号はそれほど意識する必要もないと思います。
発音記号を書き写すよりも 耳で発音を覚えるとことに重点を置いてください。仮に 発音記号を完璧に覚えても 生のフランス語に接しないと 畳の上の水練になります。しいて言うなら 仏和辞典の巻末の発音記号についての解説があるはずですから それを熟読してください。

仏仏辞典については 駿河台出版社から「やさしい仏仏辞典」というのが出ていますから、これで 知っている単語を洗いなおしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報