現在高校2年生男子の家庭教師をしています。
不真面目ではないのですが、勉強はできません。
将来の目標は家業をつぐことになっているのですが、
自分で決めたことではないので今ひとつ乗り気では
ないようです。
両親からは今のままでは付属の大学学部への推薦
入学は難しいので何とかして欲しいと言われています。
毎回の指導ではそれなりの理解力もあるのですが、
次回までの宿題は指定したところの半分もやってなく、
前回の内容もすっかり忘れているという繰り返しです。
なんとか、自学自習する習慣をつけさようと
日々の計画を立てさせてもうまくいきません。
なんで勉強できないのか、無気力なのかを本人に
きいても、ただ単に「ボーとしてしまって」という
だけで何が原因かはつかめません。
彼だけでなく、こうした生徒は結構いるような
気がするのですが、なんとかやる気を出すきっかけ
や方法をご存じの方がおりましたら教えて下さい。
御願いいたします。

A 回答 (7件)

 勉強に集中できないのには必ず理由があります。


その理由を先ず徹底的に調べ上げた方が解決の道は早いでしょう。
文面を読んでる限り、今のままだと「現状打破」は
難しいように思われます。
その原因を明確にしてから勉強に向かわせるべきでしょう。

高校生ぐらいになると、「何の為に勉強をするのか」
また「しなくてはならないのか」ということを考える
ようになります(いえ、小学生、中学生でも考えはする
のですが、その根本的なところまでは突っ込まなくて済みます)。
これをテーマにponkiti先生が彼と
徹底的に議論を闘わせてみてはいかがでしょう? 
恐らく初めの頃の彼の反応は「…」でしょう。
しかし、だからこそ現状に甘んじているわけで、初めは「…」
でも構いません。ponkiti先生がご自分の人生観、
社会観、人間観、その他様々の価値観をかけて、
彼と「対決」して頂きたいのです。
彼がその話に乗ってこないなら、少々刺激的に、挑発気味に
議論をふっかけてみて構いません。要するに
彼の精神構造(甘さ、幼さを含めて)をまず明らかにして、
自覚(覚醒)を促すのです。その過程で様々の問題点が
出てくる可能性もあります。「様々の問題点」とは、
それこそ様々の問題点であり、ここに具体例を書き出すと
キリがなくなってしまいますので、一つ二つ…。
例えば本心は大学に行きたくない。例えば今の勉強が自分の
理解力を超えている…例えばですよ、例えば。
そして、そうした問題点はなるべく数多く白日の下にさらして、
徹底的な自己認識をさせるがいいのです。
しかしそれは恐らく彼一人の力では無理です。
ponkiti先生の力が必要です。
でも、ponkiti先生もかなり大変な思いをされると思います。
彼の精神構造をほぼ解体状況に追い込む訳ですから、
それが修復不可能にならないように彼を支える精神力も必要ですし、
同時にまたご自身の、人生観を含めた様々な価値観も、
彼の鏡の役割を果たすべく、再度問われることになるわけですから…。

高校2年生と言えば、もう自分なりの人生観や社会観を
持っていて不思議ではありません(確かにそれは幼いもの
であるかもしれませんが)。その人生観、その他もろもろの
価値観を所有する中で、「勉強」というものの位置付けが
今一つ納得できるところにないのでしょう。
或いはそれについて考える「手立て」を持っていないのかもしれません。
小学生や中学生のように何とかかんとかダマして
勉強させることはできません。本質的なことを認識させなくては、
勉強に本気で取り組むことはないでしょう。

この質問を見た時、すぐにアドバイス(たいした内容ではないのですが)
を、と考えたのですが
忙しさに取り紛れて遅くなりました。申し訳ありません。
私のアドバイスが何らかの
糸口を見つけるヒントにでもなれば幸いです
ponkiti先生のご奮闘をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真摯なアドバイス大変ありがとうございました。
先日、とことん話し合った結果、やはり親や周囲が
彼のためにお膳立てしすぎて自分本位でないことに
不満があった事、勉強がつまらない事のようです。
私の反省点としては、勉強のおもしろさをあまり
教えていなかったので、ことある毎に、これを
知っているとこんな事が計算できる様になる、とか
数学の問題ができたときの達成感等を積み重ねる、
合格体験記を読ませる等徐々にモチベーションを
高めていこうかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/01 06:59

「理解力もある」と、「前回の内容もすっかり忘れている」は、同意語ではないとおもいます。


「前回の内容もすっかり忘れている」というのは、「理解力があるふりをしている」に過ぎないと思います。

高校2年生くらいにもなると、特に、男子の場合、プライドが邪魔をして、「できない」、「わからない」とはいいづらいものです。
「できない」、「わからない」と言える雰囲気をまず作ってあげてください。

質問がくる=やる気がある、という事になると思います。
質問がこない=「早く帰ってくれないかな~。うざったい」と言う意味と同意語だと思っていいと思いますよ。

それと、宿題というのは、勉強する気のない方に与えても、ますますやる気をそぐだけだと思います。
「今日の分がおわらなかったから、じゃ、後は、宿題ね。」は最悪なパターンです。
今日の分の課題が、全部終わっていることを前提にしてですが、「じゃ、時間があったら、来週までに復習しておいてね。」というように、必ず、逃げ道を用意しておいてあげないと、子供だって(あえて子ども扱い)疲れますよ。
「逃げ道」は必ず用意してあげてください。
    • good
    • 0

私自身のことを振り返ると、乗り気でない時に「宿題」を出しても仕方ない(よく半分弱でもやっているもんだと感心します)です。



そもそも、何のために勉強するか、ということの目標がないからただ時間をこなしているだけになっているのでしょう。

しかし、教えるほうの姿勢としても、「計画」をこなすのが第一になって、安易に「宿題」にまわそうということでないでしょうか。ページ数は少なくとも、その場で本当に納得できているなら、宿題にする必要はないと思います。他にも学校の宿題やら何やらあるはずで、そんなに宿題だされてこなせるのなら、家庭教師を付けなくても自分で学校の授業内容の復習ぐらいできて、エスカレーター進学でこまるようなことにならないはずです。
家庭教師をするなら、学校でできないことを(スケジュールに追われず、とことん納得するまでやる、)やるべきだと思います。
    • good
    • 0

質問を読んでいて気になったことが2つあります。



「付属の大学学部への推薦」は生徒さんではなく
御両親が希望されている、とのことですが、
生徒さん自身はどうなのでしょうか?
この点とても気になります。
本人が別にやりたいことや、行きたい学校はありませんか?
返答次第で対策が大分違ってくると思いますが…。

それと勉強をしない理由についてですが、
「ボーとしてしまって」と言っているのですよね。
ponkitiさんは、どうして「ボーとしてしまって」な状態になるのか
生徒さんに聞かれましたか?「何が原因つかめない」とのことですが、
これをはっきりさせておかないと、今までの繰り返しになると思います。

新学期が始まる迄、まだ1週間以上もあります。
今は春休みで生徒さんも時間があるでしょうから、
これからの勉強の事など、少し2人で話してみてはどうでしょうか?
改めて話し合うことで今迄気付いてあげられなかったこと、
分かるかもしれません。

やる気の無い人にやる気を出させる方法ですが、
「人に何かを教える人」にとっては永遠の課題みたいなものです。
皆それぞれ四苦八苦してますよ。
こうすれば100%成功、って方法は無い…かと思います。

最後に、
あなたが焦りの気持ちを持ったら、生徒さんの御両親はもっと焦ります。
焦っても良い事はありません。どうぞ気を付けて下さい。
    • good
    • 0

30代女性です。



こんな大きな子供もいませんし、私は高校時分こうではなかったので、とんちんかんな回答かもしれませんが、この彼はやはり「必然性」を感じてないのではないでしょうか。


実は、この4月にうちの行政で大きな法改正があるのですが、私の部門は関係なくって、しかも次の月曜の異動の内示から私はずれてるようなのでよけいになんですが、この改正法が頭に入りません。
で、込み入ったことはその係へまわせばいいや、うちで答えたらトラブルの元、と思っているので、尚更頭に入りません。
で、たとえば内示で私が異動になり、この係へ4月から行くとなれば、きっと5日間で覚えちゃうと思うんです。
私が優秀なんでなく、覚えざるを得ないですと人間何でもやりますもの。


この彼のケースも、親が付属大学推薦を、と言ってるだけで、本人はどう思っているのやら、って感じに見受けられます。
とにかく、付属大学学部へ入らなければならない彼なりの「必然性」を突っつくしか方法はないような気がします。
    • good
    • 0

「家庭教師」のバイト経験もあり、自分の子供にもつけたことのある者です。



そこのお子さんはやはり、将来に「夢」とそれを実現するための「努力目標」がないため、勉強に取り組む姿勢が今ひとつーと言えるのではないでしょうか?
家業が何かはわかりませんが、それがたとえちいさな零細企業(失礼!)であっても、「君の力で大きく、別のものに変えてみないか?」という風に言ってみてはいかがでしょうか?
日本の世界に誇る技術も、すべて機械が行っているわけでなく、最後は優秀な「町の職人さんたち」の他の真似できない「手の技術」に根本を支えられているのだと、読んだことがあります。そうした世界に飛び込んでみるのもいいし、それが出来なくてもそういう人を育成する楽しみを見出すとかーそういう方向にもってはいけないでしょうか?

おうちが何がしかの「商店」であっても、それを自分の創意工夫で違った分野に進出させるーとか、楽しみが見出せると思うのですが?
「一般のサラリーマン」は小さな会社ひとつ起こすのも難しいのですから、最初から持っているなんて、ある意味恵まれていると思うのです。

どうしても、「家業」がイヤで別の道にすすみたいのであれば(この場合は、親御さんの意向に最終的にそむくことになりますが)では、何が彼がやりたいか明確にさせ、そのためには「今、なにを成すべきか」考えさせ、「それに向かって努力し、成果をあげないと、両親を説得できないよ」という風に持っていってはいかがでしょう?

まったく勉強のできないお子さんではないみたいなので、精神的なものに限って書かせていただきました。もっと、実際的なものに関しては、経験豊富な専門家も方の回答に期待しています。失礼しました。
    • good
    • 0

 僕自身の経験から言うだけなのですが、高校二年生のときっていうのは、彼女つくりたい、まわりの人気物になりたい、自分のポリシーをもちたい、など精神的に自立してないせいか、くだらない気持ちの悩みが多く、とても勉強する気にはなれませんでした。

あと大学にも行かなかったし。そして23才くらいからやっと自立してきたのかわからないけど、初めて本気で勉強しだしました。僕のまわりの友達も高校のときに勉強してなかったせいか、今から何か始めようとしても遅すぎるなどと言って人生あきらめモードに入っています。
 参考になるかわかりませんが、その生徒になんで今、勉強しなければならないかという意味を教えてあげることが大切なのではないでしょうか。自分自身の今やらなければいけない壁をこえていってこそ自立する近道であり、まわりからの評価も得られるということを知らせてあげることが大切なのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な経験談大変ありがとうございます。
cocoricoさんが勉強しだしたのは経験を通してやりたいことが明確になってきて勉強の必然性に気付いたからだと思います。私自身も「薬剤師になりたい」という目標はありましたが、「なぜこんな薬と関係のない勉強をしなければならないのか」については必然性が見いだせず「人生には意味のないこともしなけりゃいけない時もあるのだ」と言い聞かせてやった記憶があります。本当の意味で勉強の必然性に気付くには社会経験がやはり必要ではないかと思います。それを高校生に体験させることはなかなか難しいですから、やはり指導方法としては古典的ですが、宿題をやらなかったらなぜできなかったかをとことん聞く、次はどうすればできるのかを考えさせるの繰り返ししかないと思っています。(会社でも部下に対してはそのように接しています)現にそれで効果が上がってきた生徒さんが多かったのですが、最近の生徒さんはそれでもやらない、できない、やらなきゃならないと思っていてもやる気になるのが遅く、指導時間30分前からやり始めるので全部できないの繰り返しになっています。確かに30分でもやればいい方だと思うのですが、理解することと、自力で問題を解けることとは違うので、もっと自分で勉強する時間を設けて訓練しないテストでこれまでの失点を挽回する為の高得点を取ることはできません。
今の高校生は、精神的に未熟なのだと思います。いっそスパルタ的に「これをやっとかないとぶん殴るぞ」とか、「これができたらご褒美をやるぞ」とか目先のものでつってなんとかやらせて、良い点をとらせ、それによって周りの評価ががらりと変わることを実感させれば、あとは自分でやるようになる・・と思う今日この頃です。

お礼日時:2001/03/25 06:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指導の困難な生徒の指導について(長文)

中学校に講師として勤務しているものです。
持っているクラスの生徒に、指導が困難な生徒がいます。
なんらかの発達障害を持っているのではと私は考えているのですが、とにかく暴言を吐く、嫌がらせをする(ガムを吐き捨てたり、教師に向かって物を投げて喜んだりする等々)授業を引っ掻き回す生徒です。

その生徒はやる気がないのと授業が分らない(学力的には小学校中学年程度と思われる)のとで、周りにちょっかいを出し、回りの生徒を巻き込んで大騒ぎをします。
結局、授業は進まずに私のどなり声だけが毎時間飛び交っています。私とその生徒のいたちごっこといってもいいと思います。
私が女だと言うこともあり、生徒のストレスのはけ口になっているのかも知れません。

騒がしい中でも、頑張ろうとしている他の生徒のために、授業を工夫したり、その騒ぐ生徒と話をしてみたりするのですが、自分の何が悪くて指導されているのか分らない状態です。なので当然猛烈に反抗をしてきて、次の時間にはさらにエスカレートしています。

私一人の手では負えないと判断し、担任の先生や学年主任に、授業にならなくて困っていると訴えても、なにも対策をたててくれません。あえていえば、授業の内容をもっと簡単にしてくださいといわれるばかり。
確かに、その生徒の対応にもほとほと手を焼いているのですが、まじめに授業を受けている生徒のためになんとかしたいのです。一生懸命な子が、授業なんてやってられないという気持ちにさせたくないのです。

なにかよいご意見はありませんでしょうか。自分の能力のなさは十分わかっています。しかし、これ以上放っておくわけにはいかないと思っています。よろしくお願いします。

中学校に講師として勤務しているものです。
持っているクラスの生徒に、指導が困難な生徒がいます。
なんらかの発達障害を持っているのではと私は考えているのですが、とにかく暴言を吐く、嫌がらせをする(ガムを吐き捨てたり、教師に向かって物を投げて喜んだりする等々)授業を引っ掻き回す生徒です。

その生徒はやる気がないのと授業が分らない(学力的には小学校中学年程度と思われる)のとで、周りにちょっかいを出し、回りの生徒を巻き込んで大騒ぎをします。
結局、授業は進まずに私のどなり声だけ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)まず、何はともあれ綿密な記録です。
 何月何日の何時間目の授業では、その生徒が何をして何を言った、こちらがこう言ったらこう反応した等、授業終了後すぐ詳細に記録する必要があります。
 これを継続的に行います。
 単に「授業の邪魔をしている」等では同僚は理解しませんし、保護者も納得しません。

 なお、授業を撮影することも考えられますが、管理職(教頭、校長)とそのクラスの生徒の了解をとっておきましょう(隠し撮りはダメです)。

 余裕がない場合は、同僚に頼んで、授業に入ってもらって記録してもらう方法もあります。

(2)当該生徒の学級担任、学年主任、生徒指導主事、および教頭に上記の記録の概要を添えて、必ず報告してください。
 単に困っているから何とかしてほしいではなく、授業の状況をレポートに詳細にまとめるとともに、具体的な要請や希望を含めて文書で依頼することが望まれます。

 また、学年会議や教科会議の場で議題にしてもらう方法もあります。
 他の同僚もその生徒には困っているかもしれません。

(3)具体的方法としては次のようなものが考えられます。

ア.当該生徒への質問者様からの1対1の説諭。
イ.学級担任、学年主任または生活指導主事などを交えた集団的な説諭。
ウ.保護者の来校を求め、実情を話して家庭での指導をお願いする。
エ.保護者同席での校長訓戒。
オ.同僚に見張りとして授業に来てもらう。
カ.反省文、あるいは罰当番のようなものを含む指導。

1回やればいいというものでなく、状況を見ながら継続して対応する必要があります。

(4)心理面や発達面で困難を有している可能性があることから、教育相談的な対応も必要です。

ア.スクールカウンセラーへの支援の要請。
イ.自治体の教育相談センター、子ども家庭センター等に相談。
 (教職員向け相談窓口の電話番号などが通知されているはずです。質問者様が内緒で相談することもできるはずです)
ウ.保護者に状況を話し、対応をお願いする(たとえば、保護者に本人を連れて相談機関に赴いてもらう)
 ※これは、保護者が納得しない可能性があります。そのためにも詳細な記録が必要です。

学校には教育相談担当教員がいるはずなので、窓口は教えてもらえるはずです。保護者との対応は、学級担任、管理職と綿密に連絡をとりながら進めてください。

話に具体性がないと同僚や管理職もなかなか動いてくれませんので、「○○という状況があるので、△△をしてほしい」と詳細・具体的に願い出ることが大事です。

(1)まず、何はともあれ綿密な記録です。
 何月何日の何時間目の授業では、その生徒が何をして何を言った、こちらがこう言ったらこう反応した等、授業終了後すぐ詳細に記録する必要があります。
 これを継続的に行います。
 単に「授業の邪魔をしている」等では同僚は理解しませんし、保護者も納得しません。

 なお、授業を撮影することも考えられますが、管理職(教頭、校長)とそのクラスの生徒の了解をとっておきましょう(隠し撮りはダメです)。

 余裕がない場合は、同僚に頼んで、授業に入...続きを読む

Q茶髪の生徒に何と指導したらよいのでしょう?

 私の勤務する高校では、髪の毛の指導を厳しく行っています。
ただ、生徒たちはまわりの高校が頭髪指導にあまり厳しくないこと
に不満をもっていたり、根本的に黒い髪をダサいと思っているよう
です。
 どうして、黒い髪でなくてはいけないのか?生徒が納得できる理
由はないものでしょうか?
 高校生らしさとか、会社では許されないとか、そういった理由で
は納得してはくれません。何か良い指導をされている高校の先生方
がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

自由には責任が伴います。
茶髪には茶髪の、黒髪には黒髪のリスクがあるわけで、
それをきちんと理解して覚悟の上で茶髪にするならともかく、
自由ばかりを主張して、
「何で茶髪だと不真面目だと決め付けるんだ!」
と言うのは身勝手です。

私は高校の時は黒髪でしたが、大学生になった今は茶髪です。
私の通っていた高校は他と比べるとかなり自由な学校で、
夏服が自由服だったり、校則が無かったりしました。
頭髪に関しても、先生達は一応指導するという感じで、
勉強をきちんとするなら少々遊ぶのは大いに結構という感じでした。
ただ、自由な分、自分の行動の結果に責任を持つ事については
かなり口うるさく指導されていました。
常識ある「大人」として行動するよう指導されていたのだと思います。
「非常識な格好をするのなら夏の自由服は取りやめにする。」
とよく言われました。
それはつまり、「大人」として行動出来ないのなら自由は与えられない
という意味だったのだと思います。
生徒の行動や服装を見て、外部の人間はその学校のことを判断するわけで、
「もし悪い印象を持たれたらその責任を取れるのか?」
と生徒に聞いてやればいいと思います。
生徒には学校という団体に所属する以上、団体の一員としての責任があるのです。
生徒が「自分はこうやって責任をとる。」という納得のいく説明を
ちゃんと出来るのであれば、自由にさせてやってよいと思います。

「子供を扱うのに困った時は、子供を大人として扱え。」
という言葉を聞いたことがあります。
未成年とは言え、高校生が子供かどうかは疑問ですが、
これから大学に行ったり、社会に出たりして、
今までよりも自由な世界に出て大人として扱われた時に、
自分の責任も果たせない駄目な大人にならないように、
高校生である今のうちから一社会人としての責任感を養うべきだと思います。

ちなみに私の場合、高校生の時は黒髪だったわけですが、
黒髪なために生真面目な子だと思われることによるメリットもデメリットも
自分なりに理解したうえでの黒髪であって、
決して先生に叱られない為ではありませんでした。
大学生になった今、茶髪なのは、ファッションとしてですが、
茶髪なために不真面目に見られる事のないよう、
服装や行動にも気を使っていますし、学業も怠ってはいないつもりです。

自由には責任が伴います。
茶髪には茶髪の、黒髪には黒髪のリスクがあるわけで、
それをきちんと理解して覚悟の上で茶髪にするならともかく、
自由ばかりを主張して、
「何で茶髪だと不真面目だと決め付けるんだ!」
と言うのは身勝手です。

私は高校の時は黒髪でしたが、大学生になった今は茶髪です。
私の通っていた高校は他と比べるとかなり自由な学校で、
夏服が自由服だったり、校則が無かったりしました。
頭髪に関しても、先生達は一応指導するという感じで、
勉強をきちんとするなら少々遊ぶ...続きを読む

Q高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし

高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし情けない限りですが、経験不足から生徒指導がうまくいかず、クラスの中心的な女子とかなり険悪な関係になり、現在クラスの全体的な雰囲気が担任総スカンのような感じになってしまっています。

私はいわゆる「コワモテ」ではなく、おっとりした感じなので普段の調子ではその生徒にもなめられるような態度をとられていました。しかし、必ずしも悪意があるような感じではなかったので、そういった言動についてはいちいち厳しくは指導をしてきませんでした。しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、それをきっかけに完全に毛嫌いされてしまいました。そして彼女に追随する取り巻きの生徒たちも私の言うことを聞かなくなってしまっています。

個人的に話をする必要があると思い、その生徒を呼び出してもやはり応じる様子はありません。「問題をひとりで抱え込むな」とよく言われるように、私一人で対処するのは無理のような気がしますので、学年団の先生方に同席してもらって対応しようかと考えています。しかし、対生徒の個人的な関係の修復程度の問題を自分ひとりで解決できないようであれば、ますますそのことで生徒になめられるような気がしており、その点でちょっと気にはかかっているのですが…。

こんなこともあって、自分が教員としてやっていけるのか最近とても不安に思っています。むしろ、教職から逃げてしまいたいと思うことさえあります。初任教員ならではの考えすぎ、思い込みすぎだと思いますが、現職の先生方で同じような経験をされた方がおられましたら、こういった場合どのように対処されたか、あるいは初任教員時代で苦労された経験などがあれば教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし情けない限りですが、経験不足から生徒指導がうまくいかず、クラスの中心的な女子とかなり険悪な関係になり、現在クラスの全体的な雰囲気が担任総スカンのような感じになってしまっています。

私はいわゆる「コワモテ」ではなく、おっとりした感じなので普段の調子ではその生徒にもなめられるような態度をとられていました。しかし、必ずしも悪意があるような感じではなかったので、そういった言動についてはいちいち厳しくは指導をしてき...続きを読む

Aベストアンサー

取り合えず、冷却期間を置いてはいかがですか?

まだ、1年生ですし、中学生の延長の気分で先生に反発しているだけかな? とは思います。

>しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、

これって、かなりノウハウのいる叱り方なんですよ。実は。「あめとむち」がとっても重要。

ですので「他の子の目の前で、元々反発している教師に、怖くも無いからからかっていたら、逆切れされた」とでも、思っているんでしょう。まぁ~引くに引けない状態でしょうね。その子。

>個人的に話をする必要があると思い、その生徒を呼び出してもやはり応じる様子はありません。「問題をひとりで抱え込むな」とよく言われるように、私一人で対処するのは無理のような気がしますので、学年団の先生方に同席してもらって対応しようかと考えています。

単に「呼び出されて、叱られる」のが見えている状況で、彼女が来るとは思えません。

もし可能ならば、女性教員でその子が少し頭が上がらない人(部活の顧問など)に同席してもらい「お前の言い分を聞かせてくれ」と話が出来る環境に持って行ってはいかがですか?


しかし、あなたの叱り方が悪いという訳ではありません。

ただ、キャラでなかった。というか。

もう少し、仮面を身につけてから、行う手だったというか。^^;

取り合えず、冷却期間を置いてはいかがですか?

まだ、1年生ですし、中学生の延長の気分で先生に反発しているだけかな? とは思います。

>しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、

これって、かなりノウハウのいる叱り方なんですよ。実は。「あめとむち」がとっても重要。

ですので「他の子の目の前で、元々反発している教師に、怖くも無いからからかっていたら、逆切れされた」とでも、思ってい...続きを読む

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報