みなさま、こんにちは。

支払手形や期日指定支払(振込)で20日締め、翌月16日起算、サイトは120日、支払日16日というような条件があるのですが、あまり理解できないので
どうか助けて下さい。

普通企業の締め日と起算日はいっしょにしないものなのですか?
20日に締めたら、その日を起算日にした方が楽なような気がするのですが。

またサイトが120日にもかかわらず、支払日が16日とあれば、支払日が優先
されるのでしょうか?
2月のように短い月を含む時は計算が大変そうですね・・・

どんなことでも結構ですので、教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

>支払手形や期日指定支払(振込)で20日締め、翌月16日起算、サイトは120>日、支払日16日



例えば、3月10日に\100、同月15日に\200の取引があった場合、20日で締めます
ので翌月4月16日に\300の支払手形を振り出します。(支払手形で支払います)
また、サイトが120日なので8月16日に取引銀行の口座から\300引き落とされます。
それから「支払日16日」というのは「翌月16日起算」とイコールじゃないですか?

>普通企業の締め日と起算日はいっしょにしないものなのですか?

起算日の意味をどうとらえていますか?
例えば、末締め翌月末現金振込、という支払条件なら実質30日サイトの期日支払
と同じですから、締め=起算日になるでしょう。
支払手形の場合だと振出日=起算日ですね。先ほどの例なら16日が振出日です。
(通常、手形による支払日=振出日になると思います。)

>またサイトが120日にもかかわらず、支払日が16日とあれば、支払日が優先
>されるのでしょうか?

これはおそらく何かの間違いでしょう。

>2月のように短い月を含む時は計算が大変そうですね・・・

通常、30日を1ヶ月とします。企業によっては実日数による計算を行うところも
あります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

mamoさん、ご回答をありがとうございました。
お礼が遅くなって申し訳ありません。

適切な例で説明していただいたので、よくわかったような気がします。
(よくわかりました、と断言できないのが寂しい・・・会計、苦手なもんで)

お礼日時:2001/03/30 16:11

wakkyさんの回答に一票。



で、起算日についてだけ補足です。
もともと手形は一定期日後の支払いを約束するものです.
ですから、普通は手形を使用しない取引の支払日に
約束手形を渡します。
当然、締め日=支払日とならないので、手形の起算日も
遅くなり、普通は、現金支払日=起算日とするようです。

が、私の勤め先では、手形の場合の起算日は1日早くしています。
理由は、現金支払でなく振込みが原則なので、
前日に振込みをしているためです。
つまり、振込み日=手形の起算日 としているようです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

tntさん、ありがとうございました。
お礼が遅くなって申し訳ありません。

企業によっていろいろなローカルルールがあるようですね。

お礼日時:2001/03/30 16:08

例えば12月20日締めで清算をする、手形程なく手元にきます。

翌月1月16日から数えて120日後は5月17日になるので、支払い日は、翌6月16日になると思います。
こうなるのはこの月の例しかありません。
普通企業というのがどういう業界を指しているのかわかりませんが、締め日と起算日は同じところのほうが
多いように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Harucyanさん、ありがとうございました。
お礼が遅くなって申し訳ありません。

この月の例しかない、というのは2月が間に入るからですよね。

お礼日時:2001/03/30 16:07

普通,締日と支払日は一緒にしません。

というよりできないです。

なぜかといえば,反復継続して取引がある場合,一旦締めて,精算しないといくら支払えばいいかわからないですが,精算するには日にちがかかります。そして金額が確定しないと資金準備もできません。それで日にちを空けることになります。

サイトとは,手形を振り出してから決済するまでの期間のことです。

>またサイトが120日にもかかわらず、支払日が16日とあれば、支払日が優先されるのでしょうか?

これはもう一度よく確認して下さい。手形決済の場合,手形を振出す日とサイトを決めればよく,支払日という概念を用いないと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

wakkyさん、ご回答をありがとうございました。
お礼が遅くなってすみません。

なんだかこの辺むずかしくなさそうで、むずかしいですぅ~
支払日という概念は必要ないですよね、ね、ね!

お礼日時:2001/03/30 16:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京ディズニーランドで配布される記念日などのピンについての質問です。

東京ディズニーランドで配布される記念日などのピンについての質問です。
今までその日に行ったことがないのですが、配布される日というのはあらかじめ分かるものなのでしょうか?

また最近も配布はされているのでしょうか?
11月18日のミッキーの誕生日に配布されたりしますか?

その日はやっぱり混雑しますか?

色々質問ぃて申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

25周年を最後に、正式?な配布はしていませんが…

去年だったっけ?TDSのキャンドルライトリフレクションズが終わるときに、サイリウム(折ると光る棒)を配りました。
でもこれは告知ナシで、どちらかというとCMの撮影用のためという感じでした。
ミッキーの誕生日と、キャンドルの最終日に配ったと記憶してます…

あとは、カウントダウンのときは毎年配布というか、記念品がつきます。

確か10周年から4/15のみ告知ナシで配布がはじまりました。
(それ以前は、5年おきの○周年というときにスクラッチとかはあった)
ミレニアムカウントダウンあたりから、開園記念日以外の日に配布をするようになり、公式HPでも告知がされるようになりましたが、25周年を最後に(しかも確か24個という半端な数で)配布は終了しました。
それ以降、HPで事前に告知されるような配布はしていないと思います。
事前告知があったときの配布日はかなり混雑しますよ。
10~14周年の、4/15のみ配布のころは、4/15に行けばふるい常連にばったり会う…なんてぐらいでした。
ただ25周年までの近年は配布も頻繁でしたので、配布初期のころと比べると分散していたように思います。

今年に関しては、公式では告知はないと思います。
最近は情報あまり入ってこないのですが、とりあえず11/18に配布があるかどうかは今のところ耳にはしていません。
ただ去年はかなりぎりぎりに知ったので、ないとも言い切れないですが。

25周年を最後に、正式?な配布はしていませんが…

去年だったっけ?TDSのキャンドルライトリフレクションズが終わるときに、サイリウム(折ると光る棒)を配りました。
でもこれは告知ナシで、どちらかというとCMの撮影用のためという感じでした。
ミッキーの誕生日と、キャンドルの最終日に配ったと記憶してます…

あとは、カウントダウンのときは毎年配布というか、記念品がつきます。

確か10周年から4/15のみ告知ナシで配布がはじまりました。
(それ以前は、5年おきの○周年というときにスクラッチとかはあっ...続きを読む

Q【日本の給料日、ボーナス日はいつが定番ですか?】給料日は20日?25日? ボーナスはいつが多いので

【日本の給料日、ボーナス日はいつが定番ですか?】給料日は20日?25日?

ボーナスはいつが多いのでしょう?

夏と冬のいつの支給日が多いのか教えてください。

Aベストアンサー

いわゆる「ごとうび」です。

5・10・15・20・25と月末です。
土日の場合はその前の金曜日になります。
締日から5~15日後ですね。

ボーナスは概ね7月中と11月中の給与と同日の場合が多いです。

QQ.手首付近の局部麻酔について 僕はあと2日したら局部麻酔で手首のピンを抜釘します。でも、局部麻

Q.手首付近の局部麻酔について


僕はあと2日したら局部麻酔で手首のピンを抜釘します。でも、局部麻酔が不安で仕方ありません、本題ですが、局部麻酔は、注射されてから何秒くらいで感覚が無くなるのでしょうか(効果が出てくるのでしょうか。)

Aベストアンサー

5秒から10秒くらいですかね?

麻酔ですからまったく痛みは感じません。

痛みを感じていたら麻酔の意味がありませんからね。

Q給与支払日について

派遣の仕事を見ていて給与支払日についてよくわからないのですが…給与支払種別が日払いで、給与計算締日は翌日と書いてあるのですが、これは働いた翌日に受け取り可能なんでしょうか。
それとも、締日?の翌日から受け取り可能なのか、もっと支払いはあとになるんでしょうか。。
支払日の指定は平日の夕方からとしか記載されていないのですが…

Aベストアンサー

> 給与支払種別が日払いで、給与計算締日は翌日と書いてある

つまり、働いた翌日に給与額が決まる、ということです。

受取日は、
> 支払日の指定は平日の夕方から
と書かれているので、最短で働いた翌日の夕方(平日でなければおくれますが)のようですが、会社に確認すべきでしょう。

Q日焼け止め、ピンからキリまで☆

日焼け止めの、価格は、ピンからキリまでありますが、
効能に違いはあるのでしょうか?

伸びがいい、落ちにくい、などの理由でしょうか?

やっぱり、高いのは焼けない!
やっぱり、安いのは焼けてしまった!

の経験談など、ございましたら、お願いします。m(..)m

Aベストアンサー

日焼け防止効果はSPF値が高いほどまたPA値の+が多いほど日焼けしにくいです。
SPF 120、 PA+++は白浮きします。
SPF 50、PA+++などなら塗ったかどうかわからないものもあります。また塗った感じがさらっとしていて長く安定しているものが値段が高いように感じられます。

●使う基油の違い
 べたべた感・さらさら感・汗でおちやすさ
 長く皮膚に安定しているかなど。
●使う反射材の違い
 紫外線収集剤や反射材などの材料が金属アレルギーを起しにくい材料か又は匂わない材料かで変わります。安いものは鉱物、アルミなどですが高いものはパール粉末や酸化チタン、酸化亜鉛などを使用します。
●見た目の感じ
 白浮きしないかどうかの感じ

参考URL:http://nayami.spaspa.jp/suncare.html

Q■平成16年度と平成16年の違い

こんにちは、ささいな疑問なのですが、
例えば、『平成16年』と言えば、2004年1月~2004年12月の期間を指し、『平成16年度』となると2004年4月~2005年3月までの期間を指すののだと考えていますが、これで合ってますでしょうか?

「年」と「年度」の違いに以前から気になっていたのですが、なんとなくとしか認知しておらず、改めて皆さんのお教えを伺い、明確にしたいと思ったしだいです。

Aベストアンサー

#6さんへの補足です。

>2004年4月1日生まれの人は、16年度ではなく
>15年度になったような気がするので、
>4月1日は最後であって、最初は4月2日だったようなきがします。
>また、私はそう思い込んでいる為、1年度は何月何日から?と聞かれたら
>4月2日じゃないかな?って答えます。

年度は4月1日から翌年の3月31日までです。

4月1日生まれの人が早生まれと扱われるのは、以下の理由からです。

学校教育法第22条「満6歳に達した日の翌日以降における最初の学年の新学期(4月1日)をもって小学校の就学が始まる」

民法第143条「満年齢は起算日に応当する前日をもって満了する」

上記の2つより「4月1日生まれの方は民法上、その前日の3月31日で満6歳」とみなされます。

H10年生まれの人だと、以下のようになります。
・3月31日生まれの人
満6歳に達した日=H16年3月30日
満6歳に達した日の翌日=H16年3月31日
満6歳に達した日の翌日以降における最初の学年の新学期=H16年4月1日
・4月1日生まれの人
満6歳に達した日=H16年3月31日
満6歳に達した日の翌日=H16年4月1日
満6歳に達した日の翌日以降における最初の学年の新学期=H16年4月1日
・4月2日生まれの人
満6歳に達した日=H16年4月1日
満6歳に達した日の翌日=H16年4月2日
満6歳に達した日の翌日以降における最初の学年の新学期=H17年4月1日

そう言った訳で、4月1日生まれの人は「早生まれ」となります。

#6さんへの補足です。

>2004年4月1日生まれの人は、16年度ではなく
>15年度になったような気がするので、
>4月1日は最後であって、最初は4月2日だったようなきがします。
>また、私はそう思い込んでいる為、1年度は何月何日から?と聞かれたら
>4月2日じゃないかな?って答えます。

年度は4月1日から翌年の3月31日までです。

4月1日生まれの人が早生まれと扱われるのは、以下の理由からです。

学校教育法第22条「満6歳に達した日の翌日以降における最初の学年...続きを読む

Q「取引債務の弁済期日から90日」についてピンと来る方いますか?

売買契約にかかる債務は、債務履行しないまま弁済期日から90日経過すると、「何かが起こる」ような感じがするのですが、これについて何かご存知の方は是非教えてください!法律に書いてある場合は、法律名もお教えいただけますと助かります。

Aベストアンサー

補足があって初めて分かりました。

○銀行の不良債権で、3ヶ月以上延滞している債権を要管理債権に分類しているようなのですが

これは、金融再生法(金融機能の再生のための緊急措置に関する法律)およびその施行規則において、金融機関が開示すべき債権の種類として「要管理債権」を定め、その基準に「3ヶ月以上延滞している」というのがあるからです。銀行法でも3ヶ月延滞という基準による開示義務があります。

http://www.zenginkyo.or.jp/pub/pamph/pdf/dp2_1.pdf

これらの債権については金融機関の開示義務が生じるというだけで、もとの債権自体には何らの変化も生じません。

売買契約だから、というものでもないですね。

Q1998年に支払停止したロシアは、支払っているのか?

1998年6月にロシアは、デフォールトになり、支払停止しました。
それ以前、ロシアかロシアの地方自治体かが、年率100%の債券を
発行していて、何かで、発行元がこんな率の債券を買う方がおかしい
というようなことを言っていたと思います。
現在、ロシアは、石油で潤っていますが、ロシアとかロシアの
地方自治体は債券をきちんと支払っているのでしょうか?

Aベストアンサー

パリクラブを知ってますか?債務国と債権国が協議の場なのですが
石油やガスなど収益が上がり前倒し債務返済しました。
2~3年前の出来事です。

債務完済、外貨準備も積み上がり、ロシアのWTI参加への欧州勢の票獲得とも思惑とも報道があったと思います。
現在は石油下落やルーブル下落などで外貨準備も減りだしてます。財政赤字が拡大してるようですね
http://www3.keizaireport.com/report.php/RID/45692/
参考にしてください

Q彼氏がバイトでネクタイを締めていて、ネクタイピンが欲しいと言っていたそうなのでネクタイピンを買いまし

彼氏がバイトでネクタイを締めていて、ネクタイピンが欲しいと言っていたそうなのでネクタイピンを買いました。
これを何でもない日に渡すのか、2ヶ月記念日の飲みの時に渡すのか迷ってます。

どちらがいいと思いますか??
どちらが嬉しいでしょうか?
何でもない日のプレゼントもいいなと思ったのですが…

Aベストアンサー

2ヶ月記念日がどのくらい先なのか知りませんが、2週間以上先ならば私は先に渡します。ネクタイピンを贈るときの意味をネットで知って贈ってあげたらよりすてきなプレゼントになると思います。

Q日経新聞(3月16日)の社説の内容について教えてくれませんか。

お世話になります。日経新聞の社説に次の様な内容がありました。中国の人民元の元高の防止関連として日本の円高防止の方法が書かれていました。次の様な表現がありました。「ただ日本の経験からも、ドル買い介入で自国通貨高に歯止めを掛けようとすると、介入資金が国内の過剰流動性を招き、不動産などのバブルを引き起こしかねない。」との表現がありました。根本的な経済の知識のない私にはどうしてもこのドル買いの意味が分りません。是非教えて下さい。ドル買いをする場合、誰が、誰の円を使って誰のドルを買うのでしょうか?買ったドルは誰の所有となり売った円は誰の所有となるのでしょうか?又どうして国内の過剰流動性を招くのでしょうか?こんなレベルの私ですが、どうか教えて下さい。宜しく教えて下さい。

Aベストアンサー

民間(日本政府以外)がドルを買う場合も有りますが、介入と言う言葉がありますから政府による円売りドル買いの為替介入の話と解釈します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E7%82%BA%E6%9B%BF%E5%B9%B3%E8%A1%A1%E6%93%8D%E4%BD%9C 参照

>誰が、誰の円を使って誰のドルを買うのでしょうか?
政府が民間から調達した円を使って、ドルを売って円を買いたい企業(国内外の銀行や証券会社)からドルを買います。

>買ったドルは誰の所有となり売った円は誰の所有となるのでしょうか?
買ったドルは外貨準備に計上されます。即ち、政府の所有です。また、円は買った金融機関の所有です。

>又どうして国内の過剰流動性を招くのでしょうか?
はっきり言うと、分かりません。というより、これを書いた人が経済を分かってないんじゃないかと思います。結構、日経には経済の出鱈目な話が載ってますから。
先ほど、国内外の金融機関が円を買うと言いました。が、その殆どは外国の金融機関です。実際、国内の金融機関はわざわざドルを売らなくても、国内で好きなように円を調達できますから。
従って、円は国外に流出することになり、国内の円は減少します。これで国内が過剰流動性になるはずはありません。
もしかすると、国内で無く海外での円の過剰流動性と言いたかったのかもしれません。

民間(日本政府以外)がドルを買う場合も有りますが、介入と言う言葉がありますから政府による円売りドル買いの為替介入の話と解釈します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E7%82%BA%E6%9B%BF%E5%B9%B3%E8%A1%A1%E6%93%8D%E4%BD%9C 参照

>誰が、誰の円を使って誰のドルを買うのでしょうか?
政府が民間から調達した円を使って、ドルを売って円を買いたい企業(国内外の銀行や証券会社)からドルを買います。

>買ったドルは誰の所有となり売った円は誰の所有となるのでしょうか?
買ったド...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報