痔になりやすい生活習慣とは?

土工の数量の拾い方で質問があります。U字側溝等の側溝の床堀土量ですが、幅及び深さはU字側溝からどれくいの幅をみて算出するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 プレキャスト2次製品の側溝であれば、側溝の外側から30cmの離隔をとって床堀とします。

深さについては、基礎砕石の上面までを前述の幅で床堀し、基礎砕石分はそれに追加する形になります。
 尚、道路舗装と同時施工とする場合は、道路の路床面までは道路本体の掘削となりますので、側溝の床堀はその土工基面より下の部分となります。
 又、床堀深さが大きくなる場合は、その土質により適切な掘削勾配を確保する必要があります。通常は1m以上となる場合で、掘削勾配は1:0.5です。

この回答への補足

暗渠等の場合はどうなのでしょうか?基礎部分があるので基礎から30cmなのか本体から30cmなのかどちらなのでしょうか?
また、側溝でも、上部と下部では若干幅が違うと思うのですが、この場合はどちらから30cmなのでしょうか?

補足日時:2010/04/12 22:38
    • good
    • 1

 暗渠というのは、鉄筋コンクリート管を使用したコンクリート基礎の場合、と解釈します。

塩ビ管などの場合は別ですので。
 コンクリート基礎の場合は基礎から30cmが原則です。ただし、360度基礎の場合は配筋のため50cm必要です。
 塩ビ管などの場合は、小口径管についてはバックホウのバケットサイズで決まります。ある程度のサイズであれば側溝と同じです。このあたりは、下水道の考え方が判りやすいですが、道路構造物にそのまま当てはめる事が出来るわけではないので注意が必要です。
 参考までに、下水道では管渠の外径もしくは基礎幅に余裕幅を加えた値か、バケットサイズにより決まる幅の内、どちらか大きい方を適用するものとしています。

 砂基礎などの場合:管渠外径+60cm
 コンクリート基礎:基礎幅+余裕幅(コンクリートの打設高さによる)
   打設高さ10~20cm:60cm
       21~50cm:70cm
       51~80cm:80cm
       81~110cm:90cm
       111cm~ :100cm
 バケットサイズによる掘削幅
  BF0.10m3:65cm
   0.20m3:75cm
   0.35m3:85cm
   0.60m3:100cm 

 落ち蓋式側溝や自由勾配側溝などは、躯体部分と天端部分とで部材の幅が違いますので、ご質問のように疑問に思われるかも知れません。
 積算上の基準では躯体部分を基準としていますが、実際の数量計算では天端部分を基準としているケースがほとんどです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q掘削余裕幅について(土木構造物)

掘削余裕幅について教えてください。
今、橋梁下部工の施工計画を行っています。
フーチング施工時、地下水位が高いために鋼矢板で締切ります。
フーチング高さは1900mmなので足場不要です。
また、締切りは鋼矢板III型の自立式です。

上記の条件で鋼矢板の平面寸法を決定するとき、
フーチングから鋼矢板中心の掘削余裕幅は何cmか教えてください。
「土木工事数量算出要領(案)」では
土留掘削-足場工なし・・・100cm
ただし、プレキャスト構造物で自立型土留めの場合は70cmとなっています。
このプレキャスト構造物というのが、本体構造物を指すのか土留め工を指すのかが明確に書かれていません。
私は、自立式で余裕幅が減るということは、腹起こしの幅を無視できると解釈していました。
もしわかる方がいたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 本体構造物のことです。自立式ですから当然腹起こしはないと思いますが、腹起こしがあるのですか。掘削幅は、人力なのか機械なのかで、施工可能かどうか考えて設計者が任意に設定すればいいだけです。
 当然、あなたの設計のセンスが問われ、基準はあくまでも標準的なものを対象としていますから、当該施工場所の状況により、任意に選択してもよいのではないでしょうか。施工(環境、工費、工期など)を考えれば、自ずと設定値の範囲は算出できるものと考えます。
 自立式ですから、とくに、たわみの計算は検討していると思いますが、土圧は適切に設定しないと...。土質を適切に設定しないために、構造物が変位し、崩壊したという設計者を知っていますが、そのことをちょっと思い出しました。良質土などとしていたので、再計算すると計算でも不安定なものだったのですから、そのときほど呆れたことはありません。

Q基礎コンクリート(18-8-25)とは?

コンクリートの品質についてだと思うのですが
基礎コンクリート(18-8-25)
の(18-8-25)とは何を意味しているのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

(呼び強度-スランプ-粗骨材の最大寸法)
>(18-8-25)
呼び強度=18(N/mm2)
スランプ=8(cm)
粗骨材の最大寸法=25(mm)

Qコンクリートの単位容積重量はいくらぐらい?

一般的なコンクリート塊の単位容積重量はおよそどれぐらいですか。
できたら、Kg/立方mで教えてください。

Aベストアンサー

コンクリートの単位容積重量(正式には単位容積質量)はコンクリート中の
砂、砂利、の質量とコンクリートの乾燥具合によって変わってきます。

現在日本で使われてるセメント、砂、砂利の比重から考えて2300~2400Kg/立方m
と考えて良いでしょう。

特殊な用途があれば軽いコンクリート、重いコンクリートも作ることが出来ます。
元生コンクリート技術に従事していました。

Q現場打ちの集水桝に鉄筋は必要でしょうか?

現場打ちの集水桝に鉄筋は必要でしょうか?何か基準書等があるのでしょうか?
(車道、内深1m未満、壁圧150mmです)

Aベストアンサー

国土交通省土木構造物標準設計より下記の寸法を一部でも超える場合は設計計算を行い、必要に応じて鉄筋を配置することになっています。
・蓋に輪荷重が作用する場合 1000×1000×1400
・蓋に輪荷重が作用しない場合 1500×1500×2000
(ただし深さが1000を超える場合の壁厚は200)
ご質問のケースは平面寸法が解らないので判断できません。
道路管理者の設計基準(市町村で独自基準がない場合は県、地方整備局)の確認してください。

Q砕石 クラッシャランと粒度調整砕石の違いは?使い分けは?

庭にレンガを敷設しようと思っているのですが、路盤材はクラッシャランC‐40がよいか、粒度調整砕石M‐30がよいか迷っています。
違いと、それぞれに向いた使い分けがわかりません。
解るかたいらしたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 クラッシャランも粒調砕石も路盤材として使用する材料ですが、クラッシャランは下層路盤か路盤を単層で施工する場合に使用するのに対し、粒調砕石は上層路盤に使用します。
 通常、道路の路盤は上層と下層に分けて設計・施工します。道路の舗装を設計する場合、大型車の交通量などから必要とする強度を求め、それをすべてアスファルト・コンクリートで施工した場合の厚さを等値換算厚さと呼びます。実際そのようにすると、非常に不経済となるので、より安価な材料で置き換えるわけですが、その場合にその材質がアスファルトに換算するとどのくらいの厚さに相当するかを算定するための係数があり、これを等値換算係数と呼びます。この係数が大きいほどよりアスファルトに近い効果があるといえます。
 クラッシャランの等値換算係数は0.25、粒調砕石は0.35です。つまり、同じ厚さであれば、粒調砕石の方が大きな強度を得られるわけです。
 ただし、粒調砕石はクラッシャランよりも高価で、地域によっては良質なものが入手しにくい場合もあります。そのため、一般的には粒調砕石の施工厚さを小さめにして、下層路盤であるクラッシャランを厚くします。歩道などの荷重が小さきところはクラッシャランのみで路盤を施工します。

 レンガ舗装とのことですが、車の荷重を考慮しないかもしくは駐車場程度の車載荷重であれば、クラッシャランで十分でしょう。ただし、レンガ自体が車などの大きな荷重に対して弱いので、下地としてコンクリート版の施工が必要な場合があります。コンクリートブロックを並べる場合でも、車載荷重が考えられる場合は10cm程度の厚さでコンクリート版を施工するのが普通です。
 群衆荷重(要は人のみ)を考えるのであれば、路盤の厚さは10cmもあれば十分ですが、その場合でも転圧による減量を考慮する必要があるので、投入量は必要な体積(面積×厚さ)の2割程度の割り増しを見込んだ方がよいです。

 クラッシャランも粒調砕石も路盤材として使用する材料ですが、クラッシャランは下層路盤か路盤を単層で施工する場合に使用するのに対し、粒調砕石は上層路盤に使用します。
 通常、道路の路盤は上層と下層に分けて設計・施工します。道路の舗装を設計する場合、大型車の交通量などから必要とする強度を求め、それをすべてアスファルト・コンクリートで施工した場合の厚さを等値換算厚さと呼びます。実際そのようにすると、非常に不経済となるので、より安価な材料で置き換えるわけですが、その場合にその材質...続きを読む

Qm3→tへの変換方法

土木関係初心者です。
コンクリートガラの計算で単位が「m3」になっているものを、「t」にして記入しなければいけない書類があるのですが、どうやって変換しらよいのかわかりません。

ちなみにもとの数量は、2378m3で代価表には「1.0m3あたり2.35t」となっています。
単純に2378×2.35=5588.3tでいいものなのか悩んでいます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.0[m3]当たり2.35[t]ですか.
2.0[m3]当たりは何トンになりますか?
3.0[m3]だったら?

2378[m3]だったら?
って考えればいいのでは?

Qアスファルトの重さ(t)をm3に置き換えたい。。。

アスファルトの重さ(t)をm3に置き換えるにはどのような計算になるのでしょうか?
誰か詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

アスファルトは重量(t)で出荷します。基本的には体積を算出し、単位重量を掛けます。通常使用する密粒度13mm、舗装厚0.05m(50mm)とします。面積(m2)×厚さ(m)×2.35となりますが、さらに転圧減量として1.08を掛けます。これで算出された数量が使用重量(t)となります。
(以上引用)
 ですから、Xtのアスファルトは、X÷2.538(立方メートル)となります。
例によって、受け売りでした。(^_^;)

参考URL:http://www.setsubi-forum.jp/cgi-bin/c-board/data/construction/log/tree_105.htm

Q配筋図の正しい描き方が知りたいです(土木)

数ヶ月前から土木関係の会社で働き始めた者です。
私は土木の知識がほとんど無いのですが、いきなり配筋図(含・鉄筋加工表)を描くように指示がありました。

「とりあえずこれを見ながら描いてみて」と、見本となる図面をいただいたのですが、今回描く構造物と形状が
違うためにあまり参考になりませんでした。
それに数人の社員の方に、寸法の表し方・鉄筋番号の頭に付くアルファベット(WやSやR等)・配筋の仕方・
鉄筋の表し方等、どう描けばいいのか聞いてみると、皆さん違う答えをするので何が正しいのか分からず、
はっきりいって混乱しています。

私としては、どこに出しても恥ずかしくない配筋図を描きたいのですが、何をどうすればよいのかわかりません。
初心者でも一から正しい配筋図が描けるようになる書籍、サイト、その他参考になるようなものがあったら
教えていただきたいのです。
(ちなみに土木製図基準を買ってはみたものの、これだけでは今回の図面は描けそうにありませんでした。)

一番良いのは正しい図面を沢山見る事かと思いますが、今の職場ではどうも無理なようなので、
よろしくお願いいたします。

数ヶ月前から土木関係の会社で働き始めた者です。
私は土木の知識がほとんど無いのですが、いきなり配筋図(含・鉄筋加工表)を描くように指示がありました。

「とりあえずこれを見ながら描いてみて」と、見本となる図面をいただいたのですが、今回描く構造物と形状が
違うためにあまり参考になりませんでした。
それに数人の社員の方に、寸法の表し方・鉄筋番号の頭に付くアルファベット(WやSやR等)・配筋の仕方・
鉄筋の表し方等、どう描けばいいのか聞いてみると、皆さん違う答えをするので何が正しい...続きを読む

Aベストアンサー

 どのような構造物か解りませんが、参考となるのは国土交通省土木工事標準設計図集でしょう。これのボックスカルバートや擁壁の配筋図は参考になります。
http://www.zenken.com/syuppan/hyoujyunsekkei/hyoujyunsekkei.html

 また、土木構造物設計マニュアルに詳しい配筋の考え方が明記されています。

Q土木設計の基本中の基礎を教えてください。

こんばんは、いくつか 教えてほしいことがあります。
土木設計 災害復旧計画図面作成部署にいます。
一つは、旗揚げという意味です。会社内の人によっては、あげそこ(土台)のことをさしているようで、他には寸法線のことをさしているような感じです。定かではないので
教えてください。
ふたつめは、フトン籠の地面下3mmの埋め込み部分のことをなんと呼ぶのかを教えてください。
みっつめは、水路の高さに勾配がある場合の、展開図の引き方を教えてください。
最後に、きょう社長からもっと勉強しなさい、といわれましたが、何をどういうふうに勉強すればわかりません。CADは当然練習していますが、図面の引き方の勉強となる
サイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

1.旗揚げについて
 通常、旗揚げは寸法や引き出し線のことをいいます。
 たとえば、寸法以外に材料名称などを記載する様なものも旗揚げといいます。

2.埋込み部分について
 「根入れ」でしょう。擁壁などの埋込み部分などもそのように云います。

3.展開図について
 展開図ではなく、縦断図では?
 それとも「高さ」というのは、水路の天端の部分のことでしょうか?
 その場合は、基本的に擁壁などの展開図と同じです。変化点に引き出しを入れて、その部分の高さを記入します。もちろん、同一地点に置ける水路の底高も入れます。
 勾配の変化点は目地が入りますから、構造的には別物になります。従って、目地間距離はできるだけ切りのいい寸法を設定することが重要です(そうじゃないと現場で施工できません)。できれば10cm単位に丸めるべきでしょう。
 それと、現況地盤線を入れることを忘れてはいけません。測量データから概算でもいいので、各ポイント毎の高さを割り出して、細めの実線で記入しておきます。

4.図面の描き方について
 これは解説しているようなサイトはおそらくないでしょう。
 土木に関しては、基本的にJISで定められています。土木製図に関する書籍が専門書として売られているので、個人で購入することをお勧めします。私もそれで勉強しました。
http://pub.maruzen.co.jp/shop/4810602648.html
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4395040128.html

1.旗揚げについて
 通常、旗揚げは寸法や引き出し線のことをいいます。
 たとえば、寸法以外に材料名称などを記載する様なものも旗揚げといいます。

2.埋込み部分について
 「根入れ」でしょう。擁壁などの埋込み部分などもそのように云います。

3.展開図について
 展開図ではなく、縦断図では?
 それとも「高さ」というのは、水路の天端の部分のことでしょうか?
 その場合は、基本的に擁壁などの展開図と同じです。変化点に引き出しを入れて、その部分の高さを記入します。もちろん、...続きを読む

Q測量の基準点で質問です。

測量の基準点で質問です。測量で3級基準点と4級基準点の違いが分かりません。又、その用途(例えば国道の道路工事の場合、どの基準点を使えばいいのかなど)を教えてくれますか。参考文献などがあれば助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

基準点の違いは3ページ~ご参照ください。
用途?4級基準点では精度が低いという意味でしょうか。

参考URL:http://psgsv.gsi.go.jp/koukyou/download/kiteishinkyu/pdf/honhen.pdf


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング