プロが教えるわが家の防犯対策術!

50代の男性で風俗(買春)経験のある方、本音を教えてください。
夫56才は10年ほど前から、年に1~2回の旅行、国内、韓国、台湾などで買春していました。
私が知ったのは去年です。長く疑われることもなかった為か、発覚当初は全く罪悪感もなかったです。
私も全くピンと来ないので普通に聞き、夫は楽しげに、韓国はブスばっかりだった、台湾は良かった、
京都は1万円しかなく、最悪だった、ババアだった…など喋りました。
ババアって幾つくらい?と私が聞いて、我に返って、しどろもどろって感じでした。

その後、離婚騒ぎまでなり、今は反省していると謝り、もう絶対にしないと言っています。
しかし、反省してると言いながら、いい経験だった、ちょうど潮時だったなど言っていました。

それらの言葉は、時々私の頭に蘇り、鬱状態になります。
もうしないと言いながら、本音では若い20代の子と遊んで、味をしめてるだろう、
男の遊びの世界では、年増の風俗嬢をババアなど平気で言うのかもしれませんが、
だったら、50代の妻を何んと思っているんだろうか…など、下らないと思いながら、
年齢コンプレックスで、ノイローゼのようになってしまいました。
いっそ、もう身体の関係など一切止めたら、考えなくてすむのではないかと思ったりします。
50代の男性の本音を教えてください。

A 回答 (2件)

50代の男性ではないですが、いいですか?


私は10数年前に夫の風俗通いが発覚しました。
私の夫も、自慢げに「いきなり、吸いついてくれた、よかったわ、最高」と
無神経に私に喋りました。風俗はみんないっている、男の甲斐性だと開き直った
あの日の事は、今でも忘れる事はないし、許すことはないです。
人それぞれで、風俗を浮気と言わない人もいるし、妻が許せるかどうかも人それぞれ
だと思います。
でも、私は堅いと言われようが、男をわかってないと言われようが
信頼している夫が、自分以外の他の女を抱いている事実が気持悪くて、汚いと
思えて、どうしても許すことができません。
ふとした週間に夫と風俗嬢が抱き合って、気持よさそうに快楽している夫の
姿が目に浮かび、吐き気さえします。
夫が風俗に行ったのは、10数年前の2回だけです。それでも私はいまだに
忘れられないのです。
質問者様の内容を見て、自分の事のように腹が立ちました。

>いい経験だった。
私が言われた言葉と良く似ており、気分が悪くなり50代でもないのに
書き込んでしまいました。
私も離婚騒ぎまでなりました。我慢しましたが、何年たっても許すことは
ありません。私は執念深いと思います。
した方は軽い気持ちなんでしょうね。された方は深い傷を負います。
素人よりマシといいますが、やってる事は同じです。
最近は出張ホストに行きたいと毎日夫に話しています。
もちろん行く気はありませんが、、
行っても、文句は言わせないからと、、
夫は無言です。今は私の方が優位に立った肩身の
狭い生活をしてもらっています。
夫の事なんてほっといて自分の楽しみを見つけて
きれいにして、生き生きしてください。
私はきれい、若いと良く言われ、良く誘われます。
もちろん断っています。
明るく、自分を磨き笑顔でいる事が
夫への仕返しになっています。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

同じ経験、同じ思いをされた女性からの回答、とても有り難いです。

50代の男性と書きましたが、考えてみたら、男性でもやらない人は本当にやらないですし、
やってる男性の本音は、皆、同じようなもので、結局、理解できずに苦しむだけですものね。

nanaさんのご主人もうちの夫も、ほんとに自己中で、無神経ですね。
夫は発覚2ヵ月くらいは、ちっとも悪いことじゃない、ただの遊び、と堂々と言ってました。

その後、夫の実家に行くのを拒否し、困った夫は、もう絶対しない、反省してる、
と謝りましたが、その後、あの本音です。
言い争いになると、大したことじゃないじゃないか~、と言ってました。

私は、発覚して1年が経ち、自分は執念深いと思ってましたが、皆、同じなんですね。
しばらく忘れて普通に暮らしてたかと思うと、急に蘇り、また怒りが湧いてきます。
絶対、忘れることはできないし、やっぱり許せないですよね。

>今は私の方が優位に立った肩身の狭い生活をしてもらっています。

10数年たっても優位にたってるnanaさん、エライですね。
私も、夫に肩身の狭い思いをさせて当然、優位に立って当然だということを
忘れないよう、肝に銘じて(笑)、生活しようと思います。

>夫の事なんてほっといて自分の楽しみを見つけてきれいにして、生き生きしてください

自分の楽しみは持っているので、救われてますが、かと思うと、また負のスパイラルに
落ちたり、躁鬱じゃないかと思うくらいです。
  
>私はきれい、若いと良く言われ、良く誘われます。もちろん断っています。

私だったら、もう少し若かったら、いっそ自分も遊んじゃえば忘れられるかと思ったことも、、

>明るく、自分を磨き笑顔でいる事が夫への仕返しになっています。

そうですね!その通りですね!!賢く、温かい、その言葉に救われました。

本当に心強い回答、ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/24 23:40

nanaです。


お礼ありがとうございました。
私はえらそうに回答しておきながら、
執念深いので、毎日暗くなったり明るくなったり
精神状態に波があります。
昨日はこちらで質問してしまいました。
また、よかったら見てください。
した方はすぐ忘れてくれると思っているのでしょう。
された方はもう一生、時々襲われるフラッシュバックに
襲われます。
だから、私は夫を許しません。
たとえ執念ふかいといわれようとも。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5848063.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございました。
nanaさんの質問、読ませていただき、気になっていました。
またそちらに回答させていただきますね。

お礼日時:2010/04/25 22:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A