プロが教えるわが家の防犯対策術!

子供がかかりつけにしている内科で小児も見ている医院で、きになる噂があり、予防接種のアンプルの有効期限はあけた場合、せいぜい―日で使い切り、それ以上たってしまったものは、廃棄処分にするのが当たり前なのに、冷蔵庫の中に平気で何日もしまっていて、それを平然と使っているとの事でしたが、
この有効期限はどういうものなのでしょうか?
有効期限が切れたアンプルを使っているのが事実だとしたら、高いお金をはらっても不衛生な上に、全くの効果無しだと思うのですが、いかがなものなのでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

アンプルとバイアルの違いですが、1回に使い切る注射薬はコストの点からアンプルが有利ですし、複数回に分けて使ったり、溶解操作の必要なものはバイアルが優れています。


ですから、複数回に分けて使うことを前提としたバイアル入りの注射液には必ずフェノールやチメロサールなどの保存剤(殺菌剤)が入っており、使用期限内であれば、基本的には有効性と安全性に問題はありません。
なお、一人用とそうでないものは価格が大きく違いますので、一人用を使えばそれだけ多く費用がかかります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

よくわかりました。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/07/06 10:09

アンプルでないことは下で説明がありました。


ワクチンのバイアルで複数人分入っているとしたら、生ワクチンではないので、三種混合や日本脳炎など、せいぜい二人分までです。二種混合は10人分くらいとれますが、めったに使わないので、違うでしょう。
では二人分を数日おいて、使い切るか、といえば、不可能ではないし、効果もおちないでしょう。もともと液体ですから。問題は衛生的であるかどうか。多分、ほとんど問題はないでしょうが、望ましい方法ではないでしょう。ただ、ワクチン以外のものでは、1週間くらい使い続けるものもあるのです。点滴のセットなんか毎日交換しません。ですから、ほとんどは心配無用でしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。参考にします。

お礼日時:2003/07/07 12:39

http://ota.on.arena.ne.jp/pediatrics/vaccine/fil …

http://ota.on.arena.ne.jp/pediatrics/vaccine/fil …

http://ota.on.arena.ne.jp/pediatrics/vaccine/fil …

http://ota.on.arena.ne.jp/pediatrics/vaccine/fil …

http://mid.cc.kumamoto-u.ac.jp/data.php?record=1 …

などの説明を読むと理解がしやすいのですが、生ワクチンは溶かしてすぐに使用し、それ以外のワクチンも基本は針を挿したらその日のうちに使用するものが多いです。1930年代から保存剤で使用されたチメロサールが米国で問題を起こしてから、特にこの点が厳しくなりました。水痘ワクチンは検定後、2年、あとのワクチンの多くは1年の期限が定められていますが、特殊なものは保存液の状態が良く、1ヶ月程度は大丈夫なものもあります。ただし、特殊なものということで、あまり一般の診療所では使用していないと思います。

ともかく、その日であればインフルエンザのように使用可能なバイアルもあるので、使い捨てはそのまま廃棄した方が誤解を受けないのですが、誤解を受けるような先生はそれを本当はちゃんとやっていたとしたら、あくまでも誤解なので同情の余地があります。目の前の冷蔵庫から出したものであれば、しかも蓋が閉まった状態であれば逆に大丈夫で、見えないところで注射液を用意すると、その確認はできないので不安かも知れません。しかし、そのような不正はカルテの日付と仕入れの量を見れば一目で判るので、大部分の医院では信用しても大丈夫だと思います。あなたの通っている医院も不正があれば看護婦さんや、内部告発があるでしょうし、特に保健所からの調査がなければ、信用してもいいのではないでしょうか。私なら、信用してあげると思います。

参考URL:http://ota.on.arena.ne.jp/pediatrics/vaccine_qa. …
    • good
    • 0

アンプルとバイアルの区別がつかないので少々困っているのですが、アンプルとはガラス製のもので、ヤスリでガラスに傷をつけ、ガラスを割って使用します。

安価なものが多く、冷蔵庫で保存するものは少数です。

バイアルとはキャップがゴム製で、針をさして使用する分だけ吸い取り、何回も使います。期限は長いものが多く、冷蔵庫で保存するものが多いです。他の薬剤が混入しないよう、使い捨てのシリンジで、使い捨ての針で使用します。もっとも現在はディスポの針とシリンジを使わない所は無いと思います。

インフルエンザの予防接種の溶液も年齢により、0.1ml、0.2ml、0.5mlという風に打つ量が指定されています。つまり、大人と子供で分けると、無駄がでます。無駄を最小限にするのがある意味で腕次第です。

冷蔵庫から取り出して、使用する分だけ注射器に移したらすぐに冷蔵庫に残りを戻すのが正解で、シリンジも時間がたてば室温に近づくので、痛みも減ります。母子手帳にワクチンの番号が記載されているのなら、その番号を調べると有効期限はわかります。しかし、ワクチンのマトメ買いをしても値段は変わらないし、冷蔵庫も大きさの限界があるので通常は1ヶ月か2ヶ月分しか購入しないと思います。期限切れをするとしたら、特殊な薬剤ですが、これも、メーカーが交換してくれるので、まず、期限切れを使用しないと思います。効果が無ければ困るし、副作用が出ても困るので、ワクチンに関しては絶対に期限切れを使用しないと思いますし、使う理由が無いです。カルテの記載と仕入れが合わなければ、税務署や厚生省がうるさいですから。心配なら保健所に問い合わせると、調べてくれますが、他人に虚偽のうわさを流布すると逆に訴えられる可能性はあります。うわさのつもりでも慎重にしましょう。

この回答への補足

丁寧なご回答有り難うございました。私の質問が悪かったみたいですが、その一本に例えば3人分のワクチンが入っていたとして、でもその日は一人しかその接種をしなかった場合、2人分は残りますよね。その残ったものの事らしいです。それをせいぜい一日で、それ以降接種する人がいなかったら、廃棄にするのが当然なのにそれを何日も使用していたと言う噂なので、(内部の人間からのもの)そのあけた後の残ったワクチンの有効期限というか、効力的なものを聞きたかったのでした。私はそこに通院している人間なので、その噂で何人もそこの医者はやめてしまったので、それでお聞きしたいと思ったのです。

補足日時:2003/06/28 14:42
    • good
    • 1

こんばんは


私は昔バイトで小児科に居たことがあるんですが
予防接種のアンプルにも有効期限はあります。
箱、又はびんに書いてあるんですが
食品のように冷蔵庫に入れておけば
何日も大丈夫なものもあって
私の行っていた小児科でも
冷蔵庫に入れて使っている物ありましたよ。
1本に何人分かの量の物が入っているものもあるので、
いちがいに一日で使い切るとはいえないですよ。
そのかわり、そういう予防接種もあるから
衛生上毎回注射器ごと変えて打ってるんです。

この回答への補足

ご回答有り難うございます。冷蔵庫に入れておけば何日も大丈夫な物って、1本に何人分か入っていて、それを一人分使用後、残りの何人か分のワクチンの事でしょうか?
それとも未開封のものでしょうか?
ワクチンの種類によってそれも違ってくるのですか?

補足日時:2003/06/28 16:01
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング