祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

古代核戦争について
こんにちは!最近、古代核戦争説という説があることを知りました。
そこで聞きたいのですが…古代核戦争があったとする根拠は、何があるのでしょうか?文献以外に、なにか物証があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

はじめまして



おそらくあなたは
ダヴェンポート、ヴィンセンティの
『人類は核戦争で一度滅んだ』
を読まれたのではないですか?

この著者二人がモヘンジョ・ダロ遺跡の一角に
トリニタイト(高熱で変性できるガラス状の鉱物)らしき鉱物に覆われた場所を発見したと言われますが

モヘンジョ・ダロ遺跡はかなり古くから数多くの考古学者に調査されていますが
残念ながらこのトリニタイトに覆われた地域を見たという人物は彼等二人しかいません
今のところ彼等二人の虚言という説が強いです

モヘンジョ・ダロ遺跡は何度も火災や洪水に見舞われその都度再建されています
従って火に焼けた遺物が出て当然なのです


百歩譲って核分裂現象を古代人が偶然発見したとします
・核分裂物質の抽出はどうするのですか?
・核爆弾を入れる容器は当時の金属器や陶器で耐用できますか?
・容器が出来てもその容器に入れられるぐらい小型化できますか?
・核分裂を起こさせる起爆材に何を使うのですか?
・核爆弾が出来たとしてもどうやって運搬し、どうやって攻撃するのですか?
・敵陣で爆破できるような信管ないしは時限装置は当時の技術で作れるのですか?

かつて日本の東海村でバケツの中でごく小さな臨界事故を起こしましたが
それでも被害は重く大騒ぎでした
果たして古代人に制御できるようなものなのでしょうか?


ちなみにこの本の訳者高橋氏は懐疑的に疑似科学を調査していると学会やASIOSの槍玉に挙がってる人物ですね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
私は大学教授の話で興味を持ったので、本は読んでません。やはり信用性が薄いんですね

お礼日時:2010/07/01 20:44

核戦争については、ダヴェンポート達の他に、デニケンなども触れています。


とはいえ、歴史妄想家達の産物と考えて良いと思います。

ただ、自然界には天然原子炉という、ウラン鉱床の一部でウラン235の濃縮がおきて核反応が起こった場所が存在します。現在、発見されているのはガボンのオクロ鉱床のものだけですが、他の場所にも存在した可能性はあります。
ですから、古代の学者がこれを観察して、核分裂という現象を知った可能性はあるかも知れませんが、そこから熱核兵器に持っていくのは難しいでしょう。もっとも、オクロで連鎖反応が起きていたのは古代どころではなく10億年前ですが
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.ph …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!可能性は極めて低いということですね

お礼日時:2010/07/01 20:41

わあ、懐かしい~♪


学研『ムー』みたいな話題ですね。
私も『人類は核戦争で一度滅んだ』を読みたかったクチです。子供の頃、本屋に取り寄せを頼んだらなぜか来なかった・・・。それきり読んだことがありません。

さて、既出のとおりモヘンジョ・ダロの遺跡の溶けたガラスが有名ですが、
他の方が挙げてらっしゃるトルコについては、カッパドキアの地底都市が有名です。
ギョレメとともに世界遺産に指定されています。「ギョレメの奇岩」などとも。

カッパドキアは岩肌に掘られた地底都市で、これが「核シェルターだったんじゃないか?」という説です。ただ、一般的にはオカルト話、トンデモ話の部類です。フィクションや物語の題材としては興味深いですが。

この古代地底都市、「オーパーツ」に数えられるようです。
オーパーツと言えば私も水晶ドクロとか、好きなんですけどね、ヘッジス・ドクロとか綺麗なので・・・。まあ真偽はさておき、面白いとは思います。(核戦争に対して面白いというのはあれですけど)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!オカルトですか

お礼日時:2010/07/01 20:43

普通なら必要ないはずの地下都市があったり、核爆発としか考えられないガラスなどが高熱で溶けた跡とか、文献伝説があることとかですね。



核戦争が起こった場所として、インド、パキスタン、トルコあたりですね。

砂漠化している場所も、核戦争が原因かもしれません。

なお、火星でも大規模な核戦争によって、今のような環境になったという情報もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!なるほど…砂漠化は核戦争が原因ですか。確かに否定はできないですね

お礼日時:2010/07/01 20:46

東西冷戦の際に全面核戦争の脅威が真剣に論じられていた際に、一部の学者などがその脅威を煽る形で


発表していた物で、神話の記述が核戦争によるものと解釈可能と主張したり、モヘンジョダロ遺跡でガ
ラス化した町を発見したりしていましたが、明確な根拠・科学的な根拠に乏しく、現在ではまともな論
議の対象にすらならず、オカルトの題材になる程度のものです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!冷戦の中で唱えられたなら、脅威を煽るというのは頷けますね

お礼日時:2010/07/01 20:47

私も詳しくは覚えていませんが、どこかの遺跡で核兵器によるものと推察される


焼け焦げがあったということらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!そうなんですか

お礼日時:2010/07/01 20:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較