gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

表記の件に詳しい方の回答を待っています。
特に流体が蒸気の場合についてお願いします。

A 回答 (1件)

蒸気ということは流体が気体の場合を想定してよいかと思います。

ラビリンス効果ですが、応用上は、ラビリンスシールとして、圧縮機やタービン等の回転機械によく利用されているものです。迷路(labyrinth)のように入り組んだ流路構造を作ることにより、そこを漏れ出ようとする流体の圧力損失が大きくなり、漏れ量が減少し、シールの役目を果たします。簡便で高速回転に利用できるため上述の圧縮機やタービン、またロケットエンジンに推進剤を送り出すターボポンプにも利用されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長い間回答がありませんでしたので削除を検討していました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/07/10 16:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング