プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

蒸気ボイラーの缶体内、もしくはボイラーから出たすぐの蒸気のpHは高くなる(pH10程度)と聞いたのですが、本当でしょうか?本当であればその理由などを記述した文章をどこかで見たことがないでしょうか?医薬品製造に蒸気を使用しており、蒸気品質の評価のためボイラー蒸気の凝結水のpHを測定したのですが、通常より高くなって困っています。

A 回答 (1件)

高圧ボイラーでは、インヒビターとしてヒドラジン、アミン類を添加剤として使用することが多く、そのために缶内液はアルカリ性を示すのではないでしょうか?


蒸気中にこれらが含まれるのは、キャリーオーバーによるものです。
医薬品製造には致命的ですので、ボイラー蒸気を直接原料として使わず、熱交換器で純水を加熱して別に蒸気を製造する必要があると思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング