ハサミってどういう風に数えたらいいの?
タンスを一竿・二竿ってかぞえるように
ハサミにもそういう単位があるのでしょうか。

A 回答 (1件)

一挺、一丁と呼ばれます。



その他の物の数え方は参考URLを見てみて下さい。
知らなかった物がいっぱいあります。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/shincoo/m252yosomono- …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さっそくのお答えありがとうございました。
参考URLも見ました。確かに知らなかったものが沢山あって
とても興味深かったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/04 15:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語アクセント?京都の数の数え方

中国語に詳しい方の目に触れることが多いと思い、こちらに投稿します。

京都では、1から10までの数を続けて数えるとき(子どもが風呂につかるときなど)わらべ歌のような「節」をつけます。(11から20の節もありますが煩雑なので今回は省きます)

一 いち ラソ
二 にい ミソ
三 さん ラー
四 しい ソー
五 ごお ラー
六 ろく ラソ
七 ひち ラソ
八 はち ラソ
九 くう ラー
十 じゅう ミー
 
とにかく♪ラソミソラーソーラーラソラソラソラーミー、というメロディーに乗せて歌うように数えます。

少し前の朝日新聞夕刊の記事によると、こうした数え方は京都だけでなく大阪の一部でも行なわれているということでした。

そこで思い出したのが小学生の頃に学校の先生から聞いた話です。この節は中国語の古いアクセントと関係があるらしいというようなことでした。遣唐使なのかもっと後に中国に留学した僧侶なのか、とにかく中国語を学んだ人が、アクセント(声調?)を子どもに覚えさせるために考えた歌だという話でした。

大学で中国語を選択した友人にきいても現代の標準北京語ではないらしく関係が良くわかりませんでした。

そこで質問です。

この節は本当に中国語の反映なのでしょうか?

もしそうだとすれば、いつの時代のどの地方の発音に近いのでしょうか?

よろしくおねがいします。

中国語に詳しい方の目に触れることが多いと思い、こちらに投稿します。

京都では、1から10までの数を続けて数えるとき(子どもが風呂につかるときなど)わらべ歌のような「節」をつけます。(11から20の節もありますが煩雑なので今回は省きます)

一 いち ラソ
二 にい ミソ
三 さん ラー
四 しい ソー
五 ごお ラー
六 ろく ラソ
七 ひち ラソ
八 はち ラソ
九 くう ラー
十 じゅう ミー
 
とにかく♪ラソミソラーソーラーラソラソラソラーミー、というメロディーに乗せて...続きを読む

Aベストアンサー

現代の普通話(北京語)の四声かも?と思ったのですが、違うようです。

中国では、四声といって、音の発音の違いで単語を聞き分けます。
よく「マー」という音の発音を下記にような音の違いで「マ ̄マ/マ_マ\」のように表現します。

1声  ̄ 2声 / 3声 _ 4声 \  (3声は一度沈んでまた語尾が上がる感じ)

数字の「声」を書くと

12345678910
 ̄\ ̄\_\ ̄ ̄_/

これを当てはめると

一 ラー
二 ラソ
三 ラー
四 ラソ
五 ミソ
六 ラソ
七 ラー
八 ラー
九 ミソ
十 ソラ

というわけで、全然違いました。
でも、なんらかの音を教えるため、という感じはしますよね。

昔の古い和服を着た女の子が、お手玉かなにかしながら、数えている感じもします。

たいした情報でなくてすいません。

Q進級には48単位が必要で卒業には124単位が必要なんですが、48単位だと124単位以上取る事になりま

進級には48単位が必要で卒業には124単位が必要なんですが、48単位だと124単位以上取る事になりますよね?しかし48単位以下だと進級出来ません。どういうことなんですか?
あと留年になる場合は何の単位が取れてなかった場合ですか?
必修をとってなかったときでしょうか?

落としてしまったものは、3年、4年で再履修しようと思うんですが、出来ないんですか?
就活とかは考えずに

Aベストアンサー

48単位以下だと進級出来ないのは、そちらの大学が「絶対落としてはいけない科目を含む48単位以上」という設定になっているからでしょう。

「留年」に関する規定も、そちらの大学にあるはずです。

「3年、4年で再履修」が可能かどうかも、そちらの大学の規定によるでしょう。

一般論では分かりません。
そちらの大学に問い合わせることですね。

Q中国語の畜の数え方:日本語なら頭か匹ですむのに

http://72.14.235.104/search?q=cache:_SVmzSeWmDEJ:finito-web.com/myhome/kaiwa/kaiwa5.htm+%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E3%80%80%E9%A0%AD%E3%80%80%E5%8C%B9&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp

<引用>
例:牛一頭。⇒一頭牛。
※日本語との違い→牛=頭tou、馬=匹pi、
ロバ=条tiao、ラクダ=峰feng、羊=只zhi<引用>

日本語では上の動物すべて「頭」でも「匹」でもいいです。
中国語の場合はどうしてこのような違いがあるのですか?ロバは「細いから」tiao を使っているの?らくだは「こぶがあるから」feng を使っているの?ほかに関しては?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これを一括して言えない。
例を挙げます。

只、匹、頭、条、峰.

一只狗 一只鳥 一只猴子 一只鶏 一只大象 一只羊 一只猫 一只老鼠 一只蝴蝶 一只虫 一匹馬 一頭牛 一頭羊 一頭ロバ(馬戸) 一頭ラバ(馬累) 一頭豹子 一条蛇 一条魚 一条虫 一峰駱駝

勿論例外がある
例えば、一条狗、一頭大象もいい。
羊は「只」「頭」、どっちもいい。

一般的に言えば、鳥類と家禽は全部「只」、
虫は、細いやつは「条」、他は「只」。
哺乳動物は、体が大きいのは「頭」、他は「只」、人は「個」。
例:一頭鯨、一只イルカ。
でも、多くの場合、「只」と「頭」は通用
例:獅子、虎、豚、羊
牛には「只」をあまり使わなくて、「頭」です。
馬は絶対「匹」です。

Q数の単位、数え方

1・・・一(いち)
10・・・十(じゅう)
100・・・百(ひゃく)
1,000・・・千(せん)
10,000・・・万(まん)
100,000・・・十万(じゅうまん)
・・・万までは10倍づつで、次は十万(つまり、万の倍、万が基)で表しますが、何に起因するのですか。
100,000からも10倍づつのままで
十万(じゅうまん)=X(単位をあらわす何かの漢字)
としないのがわかりません。
仏教か何かに由来するのですか。

Aベストアンサー

1・・・いち
10・・・じゅう
100・・・ひゃく
1000・・・せん までは、「十進法」で基準の数え方。
それ以降は「万進法」で頭に「いち」「じゅう」「ひゃく」「せん」がつきます。「恒河砂」以降は万進法で表すという説と、万の万倍で「万万法」とする説もあるようです。中国から渡ってきた数え方だと思いますが、この単位の由来についてはよくわかりません。ごめんなさい。なにやら仏教的なものもあるのかもしれません。何かのお経の中にもでてくるというし・・・・

Qものの数え方(~つ)

ものを数えかたのなかに
ひとつ(1つ)
ふたつ(2つ)
・・・と数える数え方がありますが
なぜ10のときは
とお(10)
なのでしょうか?
とおつがだめな理由があるのでしょうか?
教えてください!!><

Aベストアンサー

「とおにはなぜ『つ』がつかないのか」というなぞなぞの回答ですが、

「いつつ」で「つ」を2回使っているから、と言うのがありました。

Q国際単位系(IS)についての質問です。 基本単位と誘導(組立)単位の違いを教えていただきたいです。よ

国際単位系(IS)についての質問です。
基本単位と誘導(組立)単位の違いを教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SI基本単位は次の7つになります。
秒 s、メートル m、キログラム kg、アンペア A、ケルビン K、モル mol、カンデラ cd

以前は、MKS単位系、MKSA単位系と言われていましたが、
現在はSI基本単位系として7つになります。

誘導(組立)単位は、これらを組み合わせたものです。
例)
運動する物体の運動エネルギーは次式で現されます。
E=(1/2)mv^2[J]
ここで、各々の単位は、
m⇒kg
v⇒m/s
よって、
[J]=kg・m・m・(1/s)・(1/s)
また、
[N](ニュートン)=kg・m・(1/s)・(1/s)
なので、[J]と[N]の関係から、
[J]=[N]・[m]
になります。
また、[N]の右辺「m・(1/s)・(1/s)」は加速度ですから、
1[N]とは、1kgの物体に1メートル毎秒毎秒の加速度を生じさせる力、
という説明が、右辺から理解できます。

ご参考まで。

Q中国語

中国語を勉強しています。
今のやりかたは、中国語文章の単語を
中国語から日本語  日本語から中国語に書けるようにする。
文章を中国語から日本語  日本語から中国語に書けるようにする。
読めるようにする。という感じです。
問題はピンインなのですが、中国人の方もしくは
中国語を話せる人は漢字を見てピンインを書くことができるのでしょうか。
ピンインを覚えて書けるようにならないといけないのでしょうか。

Aベストアンサー

中国人は、地域により教育に少し違いがある?らしく、中国人でも
ピンインを書けない人は、時々います。彼らは、耳から覚えているので
書けなくても良いようです。しかし、高等教育を受けている人は
ほとんど書けます。しかし、中国人にとって中国語は、"普通
話(プートンファ)"と言い、日本人のいう中国語を使う地域(北京)の
人以外、ほとんどの人にとって、自分たちの言葉ではありません。
3時間も電車に乗れば言葉が変わる位方言が多いのです。
普通は小学校から普通話を習っているようです。小学生のノート
などでは、漢字を書き、その上にピンインを書いて覚えています。
中国人で方言を話す人も、普通話(中国語)を話せるようになります。
日本人にとって、中国語の発音は、習得が難しいので、正確な発音が
出来るようになるためには、絶対ピンインの習得は不可欠です。
日本人には、"し"、"えん"でも、中国人から見れば、xiとshi,enとeng
を区別して話しています。中国に行っても自然に中国語を覚えるのは
時間がかかります。まずは、ピンインからです。

Q人数のかぞえかたをおしえてください

《一人、二人、三人、…》

《イチニン、ニニン、サンニン、…》
とかぞえる、漢語系列と
《ひとり、ふたり、?、…》
とかぞえる、和語系列があるようですが、
和語系列では、「三人」以降をどうとなえればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

さんにん よにん ごにん で いいと思いますよ。

ひとりと ふたりは いちにんと ににんの別の読み方でしょう。

Q中国語を独学で身につけたいんです・・・

中国語を独学で身につけたいんです・・・
私は中国語に関しては現時点ではまったく知識ゼロです。
23才女子、社会人です。

ただ、中国や中国語にすごく将来性を感じて、中国語を習得したいと思うようになりました。
できれば、半年以内になんとかカタコトでもいいので身につけられたら、と思っています。

じゃあ中国語教室に通えば・・・、と言われそうですが、できれば中国語教室のようにお金も時間もかかる方法ではなく、独学で習得したい、と思っています。
その場合、中国語は発音が難しいので、発音や中国語会話ができるようになるかが不安です。

また、私の性格的にあまりコツコツ続くほうではなく、どちらかというと飽きやすい性格です。

そこで、もし独学で中国語を身につけた方がいらっしゃれば、勉強方法やおすすめの中国語教材、中国語講座などがありましたら教えていただけると嬉しいです。

できましたら、一般的な意見ではなく、実体験のようなものを教えていただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず最初にですが、
どのような学習をされるとしましても、
中国語・日本語の辞書、中日辞典が必須になります。

どの中国語辞書が一番良いかどうかは、好みや学習段階によって
異なってきますが、私の個人的な体験からですが、中国語の学習を
始めたばかり・これから始める、ということであれば、
小学館の「プログレッシブ中国語辞典」がおすすめです。

中日辞書はピンインのアルファベット順配列なので、
原則として単語のピンインがわからないと引くことができません。
ピンインとは、中国語の発音を表した発音記号のことです。

つまり、最初に中国語の漢字を見たとしても、ピンインがわかる
くらいまで中国語の学習をしていなければ辞書も引けない、という
ことになります。

「プログレッシブ中国語辞典」では、最初のほうに部首別・音訓索引が
ついていて、見やすく工夫されているため、日本語読みあるいは部首・画数が
わかれば引くことができます。

その他、使用頻度の高い語彙は太字で記載されていることや語法の
説明など初心者向けの配慮が多くあります。

まず最初に文法や単語のインプット中心に勉強するとしますと、
このプログレッシブ中国語辞典がおすすめです。

ただ、辞書だけではもちろん中国語を発音や会話、文法などを身につける
ことができませんので、なんらかの基本となるテキストや参考書が
必要になります。

その中でおすすめとしましては、NHKのラジオの「まいにち中国語」という
シリーズです。
もし聞き逃しても書店等でバックナンバーが販売されているようですので、
もしよろしければ探してみてください。
私個人的にはよいと思うのですが、ちょっと硬い雰囲気があるので
好みであると嬉しいのですが。

ほかに市販されている中国語教材で私が実際に購入して、良かったと思うの
は少ないのですが、あえて挙げるとすれば、

網野式動詞フォーカス中国語入門

http://chinese-amino.com

こちらですかね。
著者が20ヶ国語を習得された翻訳者ということで、中国語だけにとらわれず
動詞を中心に中国語を学ぶという独自の視点で構成されているので、
今まで気になっていた部分で解消された点がいくつかありました。
難点は、お値段が少々するということです。個人的におすすめなのですが。

いずれも個人的体験ばかりですので人によって意見が分かれるかもしれません
が、少しでもご参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://chinese-amino.com

まず最初にですが、
どのような学習をされるとしましても、
中国語・日本語の辞書、中日辞典が必須になります。

どの中国語辞書が一番良いかどうかは、好みや学習段階によって
異なってきますが、私の個人的な体験からですが、中国語の学習を
始めたばかり・これから始める、ということであれば、
小学館の「プログレッシブ中国語辞典」がおすすめです。

中日辞書はピンインのアルファベット順配列なので、
原則として単語のピンインがわからないと引くことができません。
ピンインとは、中国語の発...続きを読む

Q「のべ」人数の、「のべ」の定義・かぞえ方などをおしえてください。

どうも、お世話になります。

 必ずしも、こちらのカテゴリーだけに関するものではない、とは思うのですが、特に言葉使いとして興味があるので、教えていただければと思います。

 報道や、ものの本の中で

 「事件の時効までに、のべ20万人の捜査員を投入し・・・」
 「東大寺大仏の建設には、のべ100万人の人民が動因され・・・」

などと言ったときの、「のべ」の定義が、どうもよくわかりません。

 もし「トータル」という単純な意味だとしても、「銀河系には、全部で千億個の星がある」という時、「のべ千億個」とはあまり言わないように思いますし、もし言ったとしたら、まさしく「総計で」という意味だと思います。

 しかし、100万人の人間が奈良の都にいたら、邪魔でしょうがないでしょうがないし、20万人の捜査員を事件捜査に投入したら、警察署に警官がひとりもいなくなるような気がします。

 人数について、文章で言及したり、報道したりするときに使う「のべ」人数とは、どのような意味で使われているのでしょうか?
 「一日平均50人の捜査員を動因した」と言ったりすると、少ない気がしてありがたみが少ないんで、「のべ20万人」などと意味もない数字を使ったりするのでしょうか?

 どうも「のべ」という言い回しには、使う分野での、言外の仮定が隠されているような気がするのですが、ご教示いただければ幸いです。

どうも、お世話になります。

 必ずしも、こちらのカテゴリーだけに関するものではない、とは思うのですが、特に言葉使いとして興味があるので、教えていただければと思います。

 報道や、ものの本の中で

 「事件の時効までに、のべ20万人の捜査員を投入し・・・」
 「東大寺大仏の建設には、のべ100万人の人民が動因され・・・」

などと言ったときの、「のべ」の定義が、どうもよくわかりません。

 もし「トータル」という単純な意味だとしても、「銀河系には、全部で千億個の星がある...続きを読む

Aベストアンサー

人を単位にするときには、その事案に関わる人の生活単位から「日」を単位として使うことが暗黙の了解なのではないかと思います。
ただ、必ずしも単位が「日」にあるわけではなく、10人が1日あたり8時間づつ10日間にわたって従事した仕事量を「延べ800時間」という例もあります。
「延べ」の後にどのような単位がくるかで異なるものでしょう。

「重複計算や重畳的計算をしてます」というのが「延べ」の意味合いだというのは、既に他の方の回答にあるとおりです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報