グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

本屋で、夕食のレシピを写メールしていただけなのに、怒る店員をどう思いますか?私は何も悪いことはしてないのに・・・ 娘や夫に美味しい料理を食べさせてあげたいと思い、本屋で料理雑誌を読んでいました。
何冊かに欲しいレシピがあったので、写メールで次々に欲しい本を撮っていたのですが、しばらくすると店員がやってきて、
「買わないのであれば止めてもらえますか?」と言われ腹が立ちました。

「欲しい情報が散らばってたから写真を撮ったんです。ちょっとお客さんに対する対応悪くて感じ悪いですよ・・」
と言ったら逆ギレされました。

「とにかく出て行ってください。」と最終的に言われました。
あと10ページくらい欲しいレシピあったのに・・・・°・(ノД`)・°・

これは私が悪いのでしょうか?
一応、友達の弁護士の方に電話で聞いてみたのですが、全然犯罪ではないとの事でした。

違法行為ではない事を店内でして、何が悪いのでしょうか?
二度と使いたくない本屋ですが、何かしら、いち消費者として本屋に制裁を加えられたら(消費者庁から厳重注意など)、嬉しいんですけどね。
私が悪いのですか?店が悪いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

文化庁著作権課によると、著作権法第30条の私的複製に当たり、行為そのものは違法とはされませんが、本来、本屋は本を売ることを生業にしていますので、店に来る人全員に、商売物を勝手に複製することを許したら、倒産する可能性がでてきます。



現在、法整備が追いついていない状態で、違法行為となっていないだけで、整備されるかどうかもわからないです。

また、本屋側としては、店舗内は私有地なので、客の本の取扱いについて管理権を有します。
私有地内での商品管理(書籍・雑誌の取扱い)で制約を設けるのは、写メによる複製が著作権法上適法であったとしても、制約する方法が管理権者としての権限行使の範囲内であるかぎりは店舗側の自由裁量になります。
立ち読みやその他の迷惑行為と同じで、写メにより複製する行為を任意に禁止することができ、違反した利用者に立ち入り制限を課すことも自由にできます。

一消費者と書かれていますが、
消費者とは「代価を払って最終的に商品を使用する、もしくはサービスを受ける者」を指します。
その本屋で、写メで複製をしただけで、他のものすら購入していないのなら消費者とはいえません。

どちらが悪いかと問われれば、
どちらも悪いわけではないと答えるしかありません。
どちらにも言い分がありますので、はっきり白黒つけたいのなら裁判しかないと思います。

現在ではマナーの問題と言われています。

それと一つ質問ですが、写メで複製したレシピは、
ご友人などに見せていたり、メールで送ったりしていますか。
この部分だけは、答えていただきたいです。
    • good
    • 16

良識を考えましょう?


相手の立場を考えれば…答えは?自ずと出てくることでしょう!
    • good
    • 19

どちらの行為も法律的には問題ありませんので、どちらも悪くありません。



↓紀藤弁護士の見解
http://homepage1.nifty.com/kito/mac116.htm

haruna0156 さんが写メを取る権利があるのと同様に、店側もお客を選ぶ権利がある。これを行使しただけなのでどっちもどっち。

>怒る店員をどう思いますか?
別に。なんとも思いません。店員は店員で自らの仕事を一生懸命にしていると思います。
    • good
    • 3

犯罪でしょう。

100%あなたが悪い。

本屋で本を買わずに情報だけ盗んでいるんだから。あなたはただで本の中身をかっぱらったんだからね。

れっきとした犯罪行為だと思うけど。本その物盗んでなくても中身盗むという事では万引きと変らない行為だと思う。
万引きは窃盗だよ。
    • good
    • 16

質問者さんの行為は「デジタル万引き」と呼ばれるものです。



響きは悪いかもしれませんが、本屋さんというのはどういうお店なのかというのを考えてみてください。

本とは単なる紙の束ではありません。その中に載っている情報を売っているのです。その売り物である情報にお金を払わないでバシバシ写真を取って持っていくというのは、法的には問題なくても店としては迷惑以外の何物でもないということですね。
    • good
    • 21

売り物の本を情報料を払わずにコピーして持ち帰るわけですから


売ってる側が許すわけないですよね。

書店によっては
「撮影お断り」
「カメラ付きケータイを操作している場合お声をかけさせて頂きます」
などの張り紙してます。

「タダで本を読めるところ」くらいの認識なんじゃないですかね。
書店は「本を売る」ところ。まちがっちゃいけません。
>あと10ページ
それを全部タダで手に入れるつもりだったと?
そんな「一方的にオイシイ話」を、「一方的にオイシくない側」が認めるわけありません。

百歩譲って,「丸暗記して持ち帰る」なら突っ込まれようがありませんけどね。
    • good
    • 8

あなたが悪いに決まってます。



本屋さんはどうやって生計をたてているのですか?

あなたのように皆が写メして本を購入しなかったら、どうですか?

図書館にもレシピ本がありますので、そこで借りて下さい。

お願いします。
    • good
    • 13

これの行為は罪にはならないです。


これが罪になるなら、立ち読みだって罪になりますからね。ですが、この写メをホームページに載せたり第三者、不特定多数の人間が観覧出来る場に公表したりしたら罪になります。
    • good
    • 2

これは質問者様が悪いとしか言えませんね^^;



本屋は図書館ではありませんよ。
書店は本を売ることで利益を得て成り立っているんです。

>ちょっとお客さんに対する対応悪くて・・・
あなたは本を買わないのだから、その時点でお客さんではありませんよね?
書店員さんが怒るのは当たり前です。逆ギレではありません。

私は法律には詳しくないので間違っているかも知れませんが(実際、ご友人の弁護士の方は犯罪ではないと仰ってるんですね・・・)、本の情報をタダでコピーしたのですから、これは著作権法とか引っかかるんじゃないですかね?
    • good
    • 13

>友達の弁護士の方に電話で聞いてみたのですが、全然犯罪ではないとの事でした



法的にはともかく、皆が同じようなことをやりだしたらどうなると思いますか?
あまり身勝手な言い分と思います。この国には常識というものがなくなったんでしょうかね。

言葉の使い方も有ったかもしれませんが、店員の注意は当然思います。
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本屋で立ち読みしながらメモを取る行為は?

本屋で、雑誌にかかれているURLとかを、携帯のメモに入力して、
家に帰ってみる行為は違法ですか?合法ですか?

その際、携帯じゃなくて、メモ帳にメモした場合はどうなりますか?


お願いします。

Aベストアンサー

違法です。

書店に限らず、お店にポスターが貼られているのを見たことがあると思いますが、
メモの禁止(著作権に抵触)撮影の禁止(肖像権に抵触)

お店のものは購入する為のものでもありますので、図書館の本をメモするのとは
扱いが違います。

それから、委託出版物と明記されてるものは、図書館でもコピーの規制が
なされていますので、気をつけて下さい。
委託出版物は2000年から導入されました。

出版社が学校を相手取って次々と訴訟を起こしています。
参考にして下さい。

Q書店でのメモ行為

受験生なのですが、この前本屋で大学の受験科目を調べていて
受験科目の関係で行けないと思っていた大学が
私の勘違いで行けると分かり
嬉しくて思わずその場でメモしてしまいました。
店員さんにその場を見られ、注意されて、謝ったんですが
制服を着ていたし、店員さんも物凄く怒っている様子で
学校に通報されないか心配です。
これって犯罪ですか?
犯罪でなくても後から考えたら迷惑行為なのは間違いないし…。
犯罪以前にモラルの問題ですよね。
学校に通報されるのでしょうか?
推薦もあるし、すごく不安です…。

Aベストアンサー

モラルの問題ですね。
窃盗(万引き)ほどではないので、その場で通報されなかったのであれば、あとから通報することも無いでしょう。
あなたの名前や学校名は聞かれましたか?
聞かれていないなら通報のしようも無いし。

違法かどうかは、微妙ではあります。
しかし店側には内容の複製を禁止する権利がありますし、それに反すれば店からの退去を要請できます。
仮に警察に通報しても、何も起きないでしょう。

私も書店でバイトしていたとき、辞書の内容を書き写す爺さんに注意したことあります。
逆切れして帰って行きましたが。

Q店内撮影禁止の理由

以下のような意見を見つけました。 ものすごく違和感を感じました。 

世界的に見ても、お店の中で許可なく撮影はしないのがルールだと思うのですが。

私だったら・・・お店の人にお願いして、許可をもらって携帯メールをします。
本文のような状況、何度も経験しましたが、たいていダメとは言いません。

この方は、自分の言い分を正当化しようとしているような気がします。

私自身は、店内で、スマホで他店の価格を調べる行為も、目立たないように行います。
(以前は店の外に出て、調べていました。)
これもお店への、礼儀だと考えるからです。
一方で、某、量販家電店はわざわざメーカーサイトにつながるQRコードを用意しているところもあります。

果たして、どうあるべきなのでしょうか?

そもそも店内で大っぴらに携帯電話を使うことも、いけないとは感じています。
騒音マナーの観点 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


釈然としない「店内撮影禁止」 ・・・50代男性会社員

 「仕事帰りに、おいしいものを買ってきて」と妻に頼まれ、近所のスーパーマーケットに寄った。手頃な商品を見つけ、妻に確認するため携帯カメラで撮影してメール送信しようとしたところ、店員に「店内は撮影禁止です」と注意された。

 理由を聞くと、同業他店との価格競争があるため商品の価格が流出しては困るのだそうだ。また、店内の陳列方法などを独自に工夫しているので、外部にもれないよう気を配っているらしい。この店では、価格などを紙にメモすることすら、同業者の価格調査のおそれがあるため禁止しているという。

 後で見ると、確かに店舗入り口には「写真撮影・模写禁止」と掲示板があった。帰宅して調べると、ほかのスーパーマーケットやデパートでも同様のルールを設けているところがかなりあることに驚いた。

 しかし今は、メモ代わりに色々なものを携帯カメラで保存することが日常的な時代だ。同業店にしても、本気で他店の情報を集めようとすれば様々な方法で入手できるのではないか。

 店側の都合で消費者の利便性を犠牲にするかのようなルールは、どうも釈然としない。

以下のような意見を見つけました。 ものすごく違和感を感じました。 

世界的に見ても、お店の中で許可なく撮影はしないのがルールだと思うのですが。

私だったら・・・お店の人にお願いして、許可をもらって携帯メールをします。
本文のような状況、何度も経験しましたが、たいていダメとは言いません。

この方は、自分の言い分を正当化しようとしているような気がします。

私自身は、店内で、スマホで他店の価格を調べる行為も、目立たないように行います。
(以前は店の外に出て、調べていました。)
これ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、お店が撮影禁止にする理由はどうでもいいと思うんです。
ただ、撮影禁止の店を利用する以上は、それを守りなさいよ、というだけで・・・。
もちろん、そのスーパーは地域で唯一のお店で、他に行こうとすれば車で1時間も
走らなきゃいけないようなところで、撮影禁止じゃなくてもっとわけの分からない
ようなことをルールとして決めているなら(店に一歩でも入ったら必ず買い物しな
きゃならないとか)、それは独占的な地位を利用した行為であって、店を非難して
いいと思うんですけど、撮影禁止くらいで、しかも他店を使える状況にあるので
あれば、「嫌ならその店に行かなきゃいいじゃん」という話で。周辺の店舗全部が
撮影禁止でも、最近はネットスーパーもありますしね。
店の方は、「撮影禁止」とすることによって「ナニが何でも撮影したいんじゃ!」
っていう客が来なくなるかもしれないリスクを取っても、それでも撮影禁止にしたい
何かがあるんでしょうから、それならそれでいいと思います。
スーパーならリスクそう多くないかもしれませんが、飲食店なら、写真を断ること
によって、ネットユーザに悪口を書き込まれる可能性は結構ありそうですよね。
そのリスクを取っても何か守りたいものがあるなら、それに文句をつけるのは筋違い
ではないかと・・・。

なお、新聞にこういった投稿が掲載されることへの疑問ですが、特定の新聞に限らず、
結構あちこちの新聞で「えっ!?」と思うような投稿ありますよ。
私はそれで良いと思います。
質問者さんは、ご自身の考えが常識的であると思ってらっしゃいます。まあ、私も
そう思いますが、ここでの回答者様の中にも、質問者さんと違うお考えの方が
いらっしゃいますよね。
もしも、質問者さんが投稿の掲載可否を判断する立場で、しかも自分の「常識」に
見合った投稿しか掲載しないとしたら、他の立場の人たちの「常識」を封殺して、
大袈裟に言えば、言論統制を行うことになります。
発行部数の少ないマニアックな雑誌や新聞がそれをやるのは、まあいいですけど、
大新聞と呼ばれるようなところがそれをしたらダメでしょう。
ご本人たちを知る立場にはいませんが、たぶん、掲載可否を判断する方々はあえて
いろんな意見の投書を採用しているのだと思います。
いろんな立場の人の意見を知ることは、それがどんなに自分の「常識」と離れていて
時には頭にくるような内容であっても、無意味ではないと思います。
お店の側だって、もしかしたら特に深い意味もなく漫然と「撮影禁止」にしていた
けど、そういう要望もあるのだな、と思って、その必要性を改めて検討する材料に
するかもしれません。
店にとっては、何もクレームをつけずに無言で客が離れていくほうが困りますから、
こういった要望を知ることが出来たのは良いことじゃないでしょうか?

こんにちは。
私は、お店が撮影禁止にする理由はどうでもいいと思うんです。
ただ、撮影禁止の店を利用する以上は、それを守りなさいよ、というだけで・・・。
もちろん、そのスーパーは地域で唯一のお店で、他に行こうとすれば車で1時間も
走らなきゃいけないようなところで、撮影禁止じゃなくてもっとわけの分からない
ようなことをルールとして決めているなら(店に一歩でも入ったら必ず買い物しな
きゃならないとか)、それは独占的な地位を利用した行為であって、店を非難して
いいと思うんですけど、撮影禁...続きを読む

Q著作権法違反

たとえば、病院の待合室に新聞や雑誌が置いてあり、誰もが読める状況にありますが、これは作者や発行元の許諾がなければ、著作権法違反にあたるのでしょうか。

Aベストアンサー

著作物の利用の仕方により侵害とならない場合があります。
上演権、貸与権等の効力は非営利の利用に対して及びません(著作権法38条)。

公表された著作物(映画の著作物を除く。)は、営利を目的とせず、かつ、その複製物の貸与を受ける者から料金を受け取らない場合には、その複製物(映画の著作物において複製されている著作物にあっては、当該映画の著作物の複製物を除く。)の貸与により公衆に提供することができる(著作権法38条4項)と規定されています。

病院等での貸与は病院外に持ち出す持ち出さないの問題ではなく、非営利なので貸与権の侵害とはならないとされています。昭和56年の法改正により登場した貸与権について、貸本業者による楽譜を除く書籍・雑誌の貸与については効力が及ばないとされた暫定措置が、H16年法改正により撤廃され、原則通り営利か非営利かによって貸与権の効力が及ぶか否かが判断されるようになりました。
著作物の利用が侵害となるか否かについて文化庁のHPに分かり易い解説があります。

参考URL:http://bushclover.nime.ac.jp/c-edu/question.asp

著作物の利用の仕方により侵害とならない場合があります。
上演権、貸与権等の効力は非営利の利用に対して及びません(著作権法38条)。

公表された著作物(映画の著作物を除く。)は、営利を目的とせず、かつ、その複製物の貸与を受ける者から料金を受け取らない場合には、その複製物(映画の著作物において複製されている著作物にあっては、当該映画の著作物の複製物を除く。)の貸与により公衆に提供することができる(著作権法38条4項)と規定されています。

病院等での貸与は病院外に持ち出す持...続きを読む

Qもやしは生で食べられる?

もやしは生で食べてもいいんですか?今さら聞くのも何なのですが。ナムルなど、シャキシャキ感を残そうとほんのチョッとゆでたりします。皆さんのレシピを見ていると結構茹でていらっしゃるようなので。

Aベストアンサー

おいしいかどうかを別にすれば、生で食べても問題は無いと思います。
特に緑豆もやしは生でも甘みが有り、生に適しているのではないでしょうか。
大豆もやしは少し臭いが有るので、加熱したほうが良いのかも知れません。
でももやしは足が早くて腐敗してくると、根の部分はタンニンに、芽の部分は微青酸に変化するそうです。
こうなるとこの部分を取り除くか、熱を加えないとお腹をこわすかも知れないです。
下のサイトで、一般知識 ⇒ もやしの栄養 と進んでご確認ください。

参考URL:http://city.hokkai.or.jp/~moyasiya/fureme.html

Q書店での携帯撮影は窃盗罪?

書店での立ち読みと携帯撮影って、似ていると思いませんか?

先日、図書館で新刊図書の中身を携帯撮影している方がいました。
(私は、携帯での撮影はしたことはありません。ここで、注意していただきたいのは
貸し出しができない、新刊を何冊も撮影していた方がいたことです)

1,図書館でのページ撮影は良いのでしょうか?コピー機があり、
ページ数限定ですが、コピーはできるので良いのでしょうか?


2、書店での携帯撮影を目撃しました。しかし、あれははっきりと
書店でも「窃盗罪」とポスター警告してありました。まずいのでは
無いかと!?

できましたら、お詳しい方がいらしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

以前、書店で「デジタル万引きお断り」というような
大きな文字をレイアウトしたポスターを見かけたことがあります。
その件について弁護士が意見を自分のサイトで書いているものがあります。
http://homepage1.nifty.com/kito/mac116.htm

確かに「万引き」という表現は行きすぎとも思えますが
こういった問題は書籍の複写に限られたことではなく、結局は
「違法じゃなければ何をしてもいいんだ」とか
「違法なことでもばれなきゃいいんだ」とかいう考え方
をする、モラルの低い人が増えたということが要因でしょう。
悪いことを悪いと強く子供に言えない親や教師が増えたことも
幾分か関係しているように思います。
立ち読みにしたって昔は書店だとかコンビニでもあまり長い間
立ち読みしていたら注意されたり、追い出されたりしたものです。
(他の利用客の迷惑になるとか、営業の妨げになるという言い分で)
公共の場で騒いでる人にも周りの人が注意するような光景も
普通にありました。
今は逆ギレされると怖いとか、訴えられるのが心配などという
理由でマナーの悪い人は注意されず放置される社会です。

立ち読みしていて、気になる製品が紹介されていたりとか
そういう場合に製品名などを携帯のメモ機能に打ち込んで
覚えておくということはやったことがある人は多いと思います。
自分の記憶にとどめておくことの予備の記録なので、これは
そんなに問題にされることはないとおもいます。
しかし、ページをそのまま写真にとるということは、記者や
カメラマン、編集者などが雑誌を買った人に見てもらうために
書いたものだとかレイアウトだとか写真をそっくり持ち逃げ
されているようなもので、これも写真を撮って持って帰った
ところまではいいとしても、例えばその写真を元に印刷されて
しまったら、その印刷物は許可無く雑誌社の著作物を複製した
ということに(雑誌社側に)受けとられる可能性はあります。

著作権法第30条に定められた私的複製の定義からすれば
その範囲には収まる行為です。

図書館でのコピーというのは、利用に制限があることも含め
資料に使う用途においては著作権法上問題のない行為です。
ただ、出力したものを私的に二次利用する場合は
著作者の許諾を得る必要が出てきます。

研究などの資料にされる場合、求める全ての物が
その時点で入手可能ともかぎらないので、そういった
目的の人を支援するとか、あるいは図書館にある
蔵書が物理的に破損したりすることへの対策として
コピーにより資料価値を継続させるようなことを想定して
定められているのだとは思います。

http://www.houko.com/00/01/S45/048.HTM
以下、著作権法31条より引用します

(図書館等における複製)
第31条 国立国会図書館及び図書、記録その他の資料を公衆の利用に供する
ことを目的とする図書館その他の施設で政令で定めるもの
(以下この項において「図書館等」という。)においては、次に掲げる場合には、
その営利を目的としない事業として、図書館等の図書、記録その他の資料
(以下この条において「図書館資料」という。)を用いて著作物を複製することができる。

1.図書館等の利用者の求めに応じ、その調査研究の用に供するために、公表された著作物の一部分
(発行後相当期間を経過した定期刊行物に掲載された個々の著作物にあつては、その全部)
の複製物を1人につき1部提供する場合

2.図書館資料の保存のため必要がある場合
3.他の図書館等の求めに応じ、絶版その他これに準ずる理由により一般に
入手することが困難な図書館資料の複製物を提供する場合

以前、書店で「デジタル万引きお断り」というような
大きな文字をレイアウトしたポスターを見かけたことがあります。
その件について弁護士が意見を自分のサイトで書いているものがあります。
http://homepage1.nifty.com/kito/mac116.htm

確かに「万引き」という表現は行きすぎとも思えますが
こういった問題は書籍の複写に限られたことではなく、結局は
「違法じゃなければ何をしてもいいんだ」とか
「違法なことでもばれなきゃいいんだ」とかいう考え方
をする、モラルの低い人が増えたということが要因でしょ...続きを読む


人気Q&Aランキング