AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

ファインダーに出来たカビを取りたいのです。

久しぶりに時間のゆとりがあったので昔使っていたニコンF3hpを乾燥ケースから出したところファインダーの右下にクモの巣のようなカビが広がっていました。
撮影には問題は無い程度ですが気になります。どこか掃除をしてくれる所をご存じの方お教え下さい。皆さんはご自分で分解掃除をなさるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちわ。



ファインダーからカビが見える場合は何箇所か考えられます。
ちゃんと覗いた状態でハッキリ見えるならスクリーンまたはプリズムのミラーボックス側
覗いた状態だと見えないが、離れてファインダーを見るとカビが見える場合は
アイピース側レンズの部分(裏か表か)になります。

スクリーンならNo.1さんの言うように中性洗剤でOKです。私の場合はぬるま湯に台所洗剤を
溶かし、指の腹でやさしく洗うようにしています。
ただスクリーンにアルコールは厳禁です。ものによるのですが、スクリーンのプラスチックを
侵して白濁することが多いです。

プリズム部分で表から見える場所なら、フジのレンズクリーナーや消毒用アルコールで
拭き取ると良いです。洗剤液だと「すすぐ」のが大変なのですすめません。また無水アルコールは
慣れないとかえってムラを招くのでやめた方がいいでしょう。

内部にあるなら分解して拭くしかないですね。私はカメラの分解修理もするので自分で行いますが
カメラの構造の知識や機械いじりに自信がないならすすめません。
F3ならニコンのサービスセンターに持ち込めばしてくれるはずです。
キタムラでも(多分ニコンよりずっと高いですが)引き受けてくれると思います。
    • good
    • 1

>ファインダーの下


スクリーンのことと解釈します。

中性洗剤(台所用)で充分です。
原液ではなく、数十倍に希薄したもので軽く拭き取ってください。
その際、固い布などでは、スクリーンを痛めますので、柔らかめの綿布か
レンズのクリーニングペーパーを使う方がいいでしょう。

最後に、エタノールなどで拭き上げれば、再発の予防となります。


ご存じかもしれませんが、カビの発生した機材は、「伝染」しますので
事後の保管にはお気をつけください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お教え頂おうございました。内部のようですのでメーカーに送ることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/22 07:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカメラのカビ落としできますか?

昔、父が使っていた普通のカメラなのですが、望遠レンズがついているので、来月の子供の
発表会にでもつかおうかとタンスからだしてみると、望遠レンズの中やカメラ本体内のシャッターを
押した時に一瞬開く布の様な部分にカビが生えていました。

このカビ取りはカメラのキタムラとかで綺麗にしてもらえるのでしょうか?
またカビ取りできるとすればいくらくらいかかるでしょうか?


カメラにはASAHIとPENTAXとメーカー名?が書いてあります
完全に手動で、フィルム巻きとシャッタースピードとフィルム送りと
シャッターボタンくらいしかついていません

Aベストアンサー

どの程度のカビでしょうか。写真を写す時に画像に影響してくるのは、レンズのカビです。
レンズを外してのぞいたときに、うっすらとカビが見える程度であれば、写りにはほとんど問題なしです。カビが広がって、向こう側が見えにくくなっていると、多分ぼんやりとしか写りません。清掃は業者に頼むことになりますが、1万円くらいかかり、かつ、カビの跡がとれない場合もあります。これは、カビがガラスを浸食したために起こるもので、写りにはほとんど影響しませんが、気分は良くないですね。

ボディ(シャッター幕)のカビは、ほとんど問題にならないと思いますが、カビが生えるような湿度の高いところに保存しておいたと言うことは、内部が錆びていたりするかもしれません。一見動いているように見えて、シャッタースピードなどが正確でないこともあります。運の悪い場合は、シャッターが開いていなかったなどという失敗もあり得るわけです。
ですので、こちらも、分解掃除などを頼むことになると思います。少なくとも点検が必要です。分解掃除だと、町の修理屋さんで2万円ほどでしょう。

ここで、合計3万円をかけてカメラを修理するか、あるいは買い換えるかと悩むところかなと思います。経済的には、おそらく中古のフィルム式一眼レフに買い換えても、必要な望遠レンズを付けて2万円以下でしょう。ただ、思い出の品ですから、どうするかは、質問者の判断に任されるのではないでしょうか。

なお、子どもの発表会ということですから、もしかしたらストロボも必要かもしれませんね。古いカメラはストロボの接点が内部で錆びていることもあり、本番前にテストしておいた方がよいと思います。

どの程度のカビでしょうか。写真を写す時に画像に影響してくるのは、レンズのカビです。
レンズを外してのぞいたときに、うっすらとカビが見える程度であれば、写りにはほとんど問題なしです。カビが広がって、向こう側が見えにくくなっていると、多分ぼんやりとしか写りません。清掃は業者に頼むことになりますが、1万円くらいかかり、かつ、カビの跡がとれない場合もあります。これは、カビがガラスを浸食したために起こるもので、写りにはほとんど影響しませんが、気分は良くないですね。

ボディ(シャッタ...続きを読む

Qフォーカシングスクリーンを拭いてしまいました

質問失礼します。
まったくの一眼レフ初心者の失態なのですが、先日、ファインダーを覗いた時に見えるゴミが気になって、説明書もまともに読まずに、ミラー上部のザラザラしたガラス?のような部分を拭いてしまいました。
そのあとファインダーを覗き込むと、ゴミが増えていたのでもう一度拭くと、増えた分は消えましたが、最初から気になっていたゴミは消えませんでした。

色々ネットで調べ、絶対に触ってはいけない場所だったという事を知りショックを受けました。

後悔しても仕方ないので、勉強の為にも知りたいのですが、このフォーカシングスクリーンを触ってしまうと、撮影にどんな影響が出るのでしょうか?

拭いてしまった後も、何度か撮影しましたが初心者のせいかファインダーから見えるゴミ以外に変化が特にわかりませんでした。

ピントに影響が出るのでしょうか?
それだと、少し思い当たるというか、普通に被写体にピントを当てて撮影する分には特に問題ないのですが、被写体にピントをロックしたままずらして撮影するとボケている事が多いです。

しかしこれは撮影技術の問題もかなりあると思のですが、それがフォーカシングスクリーンを拭いてしまったからなのか、私の腕の問題かわかりません。
関係あったりするのでしょうか?

長くなりましたが、フォーカシングスクリーン、又はミラー部分を拭いてしまった場合に出る主な影響と、ピントが合わない事が拭いてしまったせいなのか知りたいです。

あと、もし点検、修理に出す場合、保証は効かないと思いますので、どれくらいお金がかかるのでしょうか?大体で結構ですのでわかる方いましたら教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

質問失礼します。
まったくの一眼レフ初心者の失態なのですが、先日、ファインダーを覗いた時に見えるゴミが気になって、説明書もまともに読まずに、ミラー上部のザラザラしたガラス?のような部分を拭いてしまいました。
そのあとファインダーを覗き込むと、ゴミが増えていたのでもう一度拭くと、増えた分は消えましたが、最初から気になっていたゴミは消えませんでした。

色々ネットで調べ、絶対に触ってはいけない場所だったという事を知りショックを受けました。

後悔しても仕方ないので、勉強の為にも知り...続きを読む

Aベストアンサー

フォーカシングスクリーンの他にピンとグラス、ファインダースクリーンとも言います。
フォーカシングスクリーンに映った画像を見て構図やピントを確認しますが、
画像を記録するのはフィルム、画像素子ですので画像には直接影響しないでしょう。
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htmhttp://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htm


>被写体にピントをロックしたままずらして撮影するとボケている事が多いです。
フォーカシングスクリーンを触ったこととは無関係とおもいます。
中央でピントを合わせた後、ずらす(角度を変える)と距離は若干ですが変化しています。
http://depth-of-field.doorblog.jp/archives/1124965.html

対策
フォーカスポイントが複数あるカメラなら適当なポイントを使えば良いでしょう。
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/16/02.htm
フォーカスポイント中央のみならば、絞りF値を大きくして(絞って)視写界深度(ピントの合う範囲)を広げてはいかがでしょう。
http://www24.big.or.jp/~antares/photo_gallery/camera/camera3.html

>もし点検、修理に出す場合、保証は効かないと思いますので・・・
製造過程で入っていたゴミがファインダースクリーンに落ちたと考えれば保証対象でしょう。
保証期間中に販売店かメーカーに相談されることをおすすめします。

質問される時はメーカー名、機種名も書いた方が的を得た回答が望めますよ。

フォーカシングスクリーンの他にピンとグラス、ファインダースクリーンとも言います。
フォーカシングスクリーンに映った画像を見て構図やピントを確認しますが、
画像を記録するのはフィルム、画像素子ですので画像には直接影響しないでしょう。
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htmhttp://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htm


>被写体にピントをロックしたままずらして撮影するとボケている事が多いです。
フォーカシングスクリーンを触ったこととは無関係とおも...続きを読む

Qフィルム1眼レフのミラーの汚れを取るには

 現在はもっぱらデジカメを使っていますが、かなり昔に買ってあまり使わないままお蔵入りしていたミノルタα303siを使ってみる気になりました。なんとか使えそうなのですが、よく見るとミラーの周辺に汚れが見えます。これを拭き取る方法を知りたいのですが、素人でもできますか?お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

拭き取ったらお終いです。絶対触らない方が無難です。
写りに影響がないですからそのままそのままです。
>素人でもできますか?お教えください。よろしくお願いします。
一番デリケートな部分です。素人にも玄人にも手が出ません。
そんなに気になるんでしたらメンテナンスにどうぞ。

Qファインダーの清掃方法について

今回初めて質問をさせていただきます。
よろしくお願いします。

デジタル1眼を使っていて、レンズ交換をするとどうしてもゴミが入ってしまいますよね?
そこで、ローパスフィルター(センサー)はダストリダクション等が
付いていてゴミ落とし機能があるのですが、
ファインダーのスクリーン部分に付いたゴミはエアーで落とすぐらい
しかできないと思うのですが、
エアーで吹いても落とせない、強く吹いたら逆にプリズムとスクリーンの間にゴミが入ってしまってメーカーにださないといけない
事になってしまうのでレンズ交換をためらってしまいます。
そこで皆さんはファインダーに写りこんだゴミはどうされているのでしょうか?
センサーに付いていなければ作品には影響がないので
ある程度は仕方がないってあきらめてしまうのですか?
それともなにかコツがあって掃除をされているのでしょうか?

もう一点お伺いしたいことがあるのですが、
ファインダーのスクリーンに付いたゴミをローパスフィルター用の
ゴミ落としで掃除は可能でしょうか?
ネットで調べていたら、
HCL デジタルペタンクリーナー
http://shop.kitamura.jp/GoodsPg/37005-001010008001
粘着質でゴミを取り除けるそうなのですが、使用された方はいますでしょうか?
粘着質でファインダーのスクリーンのゴミをとることは可能だと思うのですが
それが張り付いたらスクリーンに粘着質が残って曇ってしまう事が
あるのか、ゴミだけとれて透明度はかわらないのか?
お使いの方がいましたら教えていただけると幸いです。

今回初めて質問をさせていただきます。
よろしくお願いします。

デジタル1眼を使っていて、レンズ交換をするとどうしてもゴミが入ってしまいますよね?
そこで、ローパスフィルター(センサー)はダストリダクション等が
付いていてゴミ落とし機能があるのですが、
ファインダーのスクリーン部分に付いたゴミはエアーで落とすぐらい
しかできないと思うのですが、
エアーで吹いても落とせない、強く吹いたら逆にプリズムとスクリーンの間にゴミが入ってしまってメーカーにださないといけない
事になっ...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。
私は全部のブロアーを試してるわけでは無いので、汎用的な回答になってしまいすみません。

まず、ブロアーの棒の部分がゴムではなく別パーツのプラスチックになっているのなら、少し注意しておいた方がいいです。
先ほども書きましたが、ゴムが劣化すると飛びます。

粉末が入っているかどうかですが、コピー用紙か何かに適当に吹き付けてみてください。
(つるつるした黒い紙で、静電気を帯びさせれるとなおいいです。)
その後、綺麗な指で吹きつけた場所をなぞってみて、ざらざらしなければまあ大丈夫でしょう。

先ほどの製品を薦めたのは、あのほかにもいいものはあると思うのです。
ですが、一応公に安全性が高いということと比較的安価なのでお勧めしました。
ニコンさん曰く、それなりの数から絞った物らしいので、信頼してもいいと思います。

それと基本的な事ですが、ブロアーを吹く時は必ず試し吹きというかまず、何も無いところに2、3回吹いてから使ってください。

何らかの要因でホコリなどの異物が混入していると困ります。

Q一眼レフカメラ ファインダーのカビ 掃除費用は?

中古の一眼レフカメラなのですが、ファインダー内にカビが生えています。除去を依頼した場合、費用はどのくらいかかるものですか? カビの程度によるとは思いますが、おおまかな範囲だけでも教えていただけませんか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カビの除去だけなら、機種にもよりますが、1.5~3万円ぐらいだと思います。
ただ、画像で見る限り、接眼レンズではなくペンタプリズムのカビのようにも見えます。
カビが酷いとコーティングやカラスまで侵食されている事も考えられます。そうなれば、補修パーツの在庫がなければ十中八九修理不能です。

Qカビがあるレンズで撮影したときの影響について

最近デジタル一眼レフにマニュアルフォーカスのレンズをつけて撮影しています。
それで、良く中古レンズの販売で、
カビがあるので、撮影に影響があるかもしれません。
と書かれているのを見かけます。
例えば、前と後ろにカビがある場合、どのような状況下でどのような撮影をしたら撮影に影響があるのでしょうか。
つまり、カビが写り込むという意味ですよね。
ご経験がある方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レンズ設計にもよりますが、基本的に前のレンズは「集光レンズ」
ズームや広角など、中間部にレンズがあればそれは「リレーレンズ」
後ろのレンズは「結像レンズ」になります。

ですので、前や中のレンズに多少カビがあっても、映りにはほとんど
影響がありません。あえて言えば、強い光線が入ると散乱光が鏡筒内
で反射して、フレアが出るかも・・・程度です。

ただ、後玉にカビがあると、これは確実にフレア(白っぽいボケ)が
出てきます。

ということで、「どの部位にカビがあるか」は結構重要な判断基準に
なりますよ。ちなみにウチにも「前玉カビ付きのズームレンズ」が
あったりしますが、なんたって80-200mm/F2.8、持ち主が小さなカビ
を嫌ってタダでくれたものですからね。重宝させてもらってます(苦笑)。

Q自分でフィルムを現像する方法

35mmのフィルムで撮った写真を自分で現像・プリントしたいと考えているのですが、薬品や機材はいくらぐらいするのでしょうか。また、暗室を作るのにはどうしたらよいのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要りません。

保存タンク:薬品を保存するためのタンクです。専用のものがよさそうです。これも数百円程度、停止液は使い捨てなので、フィルム用に2つ在ればよいです。

計量カップ:得に専用のものでなくても、料理用などで十分です。ただし2Lまで量れるものが便利。薬品は粉末や濃縮状態のもの
が多いので、これで薄めます。これは1000円しないとです。

温度計:上記の薬品はお湯で溶かすことが多い上に、薬品の温度で現像などの時間が異なるため必須です。
100度まで計れるものであればなんでもいいです。

漏斗:これも何でもいいです。薬品をタンクに戻すときに使うだけ。いざとなればなくてもよいです。

ダークバック:これも暗室があれば不要です。明るいところで作業するためのもので、首の穴がない長袖シャツみたいなものです。

フィルムであればこれぐらいあればよいかと。


プリント
印画紙:これは必須です。必要に応じて購入してください。数千円単位ですが全紙サイズになると結構高いです。
表面にコーティングのないバライタ紙、コーティングありのRC紙があります。通常はRC紙でよいかと。

バット:薬品を入れてこれに印画紙を漬けます。現像、停止、定着、水洗の4つがあるといいです。

引き伸ばし機:スライド映写機のように。フィルムの画像を印画紙に焼き付けるものです。値段はばらばらで安くても3万円程度
はします。レンズとタイマーは別売りなのでさらに各1万円はプラスになります。
引き伸ばせるサイズとカラーへの対応で値段が異なります。高いものは数十万円しますね。

イーゼルマスク印画紙を綺麗に平面に固定するためのものです。相場は3000円前後でしょう

ピンセット:薬品に触れずにやるにはこれが必要。竹のものとプラスチックのものが在ります。数百円程度ですね。薬品が混ざら
ないように薬品ごとに用意してやるのが普通です。

各種薬品&ポリビン:フィルムとは薬品が違うので、プリント用に用意してやる必要があります。値段は大体同じです。停止液は同じです。

フォーカスルーペ:熟達した人には不要ですが、普通は必要です。引き伸ばしの際、ピントがちゃんと合っているか確認するため
のものです。安いやつで十分なので2千円程度です。

セーフライト:テレビとかのシーンに出てくる赤いやつです。モノクロの印画紙は赤色に反応しないので、これを使って作業します。
ないと暗くて難しいです。フィルムはしっかり赤色にも反応するのでフィルム現像のとき使うとフィルムが死にます。3000円程度です。

まあ、おそらくこのぐらいだと思います。

ただ、ここで述べているのはすべて「白黒フィルム」の現像とプリントの話です。

カラーは、それぞれの値段が高い上に、温度管理などが厳密なので非常に難しいです。素直にお店に出しましょう。

暗室ですが、一番よいのは風呂場ですね。光を遮断しやすい上に現像時に大量に必要な水が確保しやすいですから。

水洗のみ外でやるのであれば押入れでもいけます。
必要なのは、光を遮断すること、水があること、電気が使えることです。
ただし、現像液とかのにおいはかなりきついので、密閉すると危ないです。

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要り...続きを読む

Qフォーカシングスクリーンとは?

まだ写真は初心者の部類です。MFで写真と撮る場合「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントの山がつかみやすいとか聞きますが?そもそもこの「フォーカシングスクリーン」とはどう言う物ですか?最初からは付いてないのですか?
デジカメで写真を撮ってますが、ほとんどはAFですが、たまにMFで撮りますがピントが合いません(視力が悪いので視度調整はしてあります。)「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントが合いやすくなるのですか?

Aベストアンサー

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様のフォーカシングスクリーンが付いており、用途に応じて交換できるカメラもあります。
AF機では(特にエントリーモデル)、MF時のピントの合せ易さより明るさを優先させる必要上、集光率の高いフォーカシングスクリーンが用いられます。
AF機でも、中級機以上ではフォーカシングスクリーンを交換できるカメラもあり、ピントの山が掴み易いものに交換できますが、ファインダーが暗くなるので、F2.8クラスより明るいレンズが必要です。

要するにフォーカシングスクリーンが交換できるタイプのカメラか否か、お使いのレンズの明るさ等も勘案する必要があると言う事です。

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様の...続きを読む

QペンタックスのMF一眼レフでおすすめ機種を教えてください。

ペンタックスのMF一眼レフでおすすめ機種を教えてください。


題名通り、ペンタのMF一眼レフを教えてください。
現在、キャノンのデジタル一眼レフ、ペンタのAF一眼レフを所有しています。
友人がニコンFM2を購入したのをきっかけに、MF一眼レフが欲しくなりました。

評判が高いフジヤカメラさんで探したところ、KXが気に入ったのですが
KXの在庫があまりなく、またKマウントのレンズも高額だったため再検討中です。

レンズの在庫が多いMシリーズなんていいんですが。

ところで「ペンタックスSMCM24-35/3.5-4.5」このレンズを例にとって
SMC[M]・・・のMってMマウントっていうことですよね?
つまりこのレンズは、KXなどのKマウントカメラにつけることはできないんですか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
PENTAX機のラインアップ、変遷については「PENTAX-FAN」という
サイトが非常に詳しいですね。
私なりにまとめると

S系(SV、SP等)・・・1960~70年代前半
 ペンタックス最初の一眼レフ系列。Sマウント(M42のスクリュー
 マウント)採用、横走り布幕シャッター採用。Spotmaticは
 追針式露出計搭載。
 純正組合せは「Takumar」。Supe-Takumar 55mmF1.8など

K系(KX、KM、K2等)1974~1975年
 S系ボディをバヨネットの「Kマウント」に変更したもの
 横走り布幕シャッター採用。追針式露出計。K2は絞り優先AE
 時代遅れといわれ2年ほどで次のM系にバトンタッチ。
 それなりに安いが、プリズム腐食によるファインダーの影がでて
 いるものが非常に多く、実用出来るものは少なく高め。
 K2は稀少。海外モデルでK1000もある
 純正組合せは「K」。SMC PENTAX 55mm1.8など
 
M系(ME、MEスーパー等)1970年代後半
 小型のボディに電子式縦走りメタルシャッター、LED表示式
 露出計と絞り優先AEを搭載、ベストセラーとなった。
 バリエーションも多い。
 ME・・・軍艦部金属の絞り優先AE専用機。AOCOマークあり。
 MV1・・・MEの廉価版。
 MEsuper・・・1/2000secのシャッタ、明るいクリアブライトマット
 スクリーン、マニュアルモード搭載。M系中興の祖となった
 ME-F・・・ME-Sベースのフォーカスエイド機。
 専用レンズでAFが使えた。
 MG・・・ME-Sベースの普及機。絞り優先AE専用機。シャッター速度は
 1/1000secにダウン
 どれもシャッターのダンパー劣化によるミラーアップ固着が持病
 中古市場は二束三文状態。タマ数は非常に多く入手性は良好
 純正組合わせは「M」レンズ。smc PENTAX-M 50mmF1.7等

MX 1976年
 ペンタ最後の機械式シャッター普及マニュアル機。Mの名があるが
 構造はM系と互換性は無い。横走り布幕シャッター、LED段階表示
 露出計採用。中古市場は結構高め。機械式ゆえに誤差のある個体や
 露出計が死んでいるものも多く見られる。

LX(LX2000)1980~2001年
 ペンタ最初のプロ用機械式シャッター機。機械式ながら1/2000secの
 シャッタースピード、豊富なオプションがありさすがのプロ機。
 価格もさすがのプロ機(笑)中古市場もまだまだ高いです。
 一度は使ってみたいがちょっと手が出ませんね

Super系(Super-A、Program-A)
 ME-Superをベースに電子式レリーズ、液晶によるファインダー内表示
 AレンズによるプログラムAEや両優先AEなど6つのプログラムモードが
 搭載された。これに伴いマウントに電気接点が追加され、「KA」
 マウントとなった。機械的形状はKマウント互換。
 内部機構は複雑になり、シャッター音も独特のものになった。
 
 ボディにはオデコ絆創膏やグリップが付きホールド性はとても良い。
 Program-AはSuper-Aのシャッター優先AE等を省いた廉価版。最高速も
 1/1000secとスペックダウン。
 M系の持病はそのまま引き継がれています(ダンパワッシャの材質が違い
 ますので、後期モデルは対策されていたようです。)
 純正組合わせは「A」レンズ。 smc PENTAX-A 50mmF1.4等

私が実際に使った事があるのはM系とMX、Super系ですが、実用として
使うなら、ME-Super以降がいいと思います。理由としては
・1/2000secシャッター
 高感度フィルム入れてる時、屋外でずいぶん助かります(笑)
・クリアブライトマットスクリーン
 ME、MX系と比べ段違いに明るく見やすいです。
更にSuper-Aだと、レリーズが電子式となりストロークが浅く
扱いやすいです。
機械式マニュアルにこだわるのであればMXかな?KXもいいですが
入手性とプリズム腐食が心配ですね。

私もM系はずいぶん修理して使いましたが、最終的に手元に残したのは
Super-A(実用に)とME(観賞用にw)です。


マウントの互換性に関しては、基本的にKマウントであれば機械的には
今のデジタル機も含めすべて互換性があります(一部デジタルに付かない
ものがありますが)ただMF機で使う場合はレンズ側に絞りリングがある
ものに限ります。

ペンタのMFレンズはデジタルでも使える事で人気が高く、結構高価で
取引されていますね。

ミノルタだとボディもレンズも恐ろしく相場が安いので、下手すると
Kマウントレンズ一本分でボディと50/1.4レンズが揃ってしまいます。
XG-S以降だとアキュートマットスクリーン(ハッセルブラッドにも供給
されてます)搭載だったり、露出補正も0.5段だったりとなかなか
使い勝手も良いですよ。
蛇足になりますが、、、(笑)

それと、どれも2,30年程度前のものになりますので、精度が出ていない
ものがほとんどです。もしきちんとした精度を求めるなら、どんな入手
経路であれ、専門の修理業者でのOHが必要と思います。
その分の費用も見ておいた方がいいですね^^
まぁ、使うのがカラーネガなら何とでもなりますけど(笑)

こんにちわ。
PENTAX機のラインアップ、変遷については「PENTAX-FAN」という
サイトが非常に詳しいですね。
私なりにまとめると

S系(SV、SP等)・・・1960~70年代前半
 ペンタックス最初の一眼レフ系列。Sマウント(M42のスクリュー
 マウント)採用、横走り布幕シャッター採用。Spotmaticは
 追針式露出計搭載。
 純正組合せは「Takumar」。Supe-Takumar 55mmF1.8など

K系(KX、KM、K2等)1974~1975年
 S系ボディをバヨネットの「Kマウント」に変更したもの
 横走り布幕シ...続きを読む

Q一眼レフカメラのレンズにカビが

一眼レフカメラのレンズ内側に、多分カビだと思うのですが、白いものがついています。
現像したフィルムには異常はないです。
気になるのでキレイにしたいのですが、カメラ屋さんで修理ということになるのでしょうか?
カメラのキタムラとかでも直してもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

たぶんカビです。
多少のカビは写りには影響しませんが、ほうっておくと徐々に進行して広がっていきます。
また、レンズに対しての侵食も深くなっていきますので、
修理不能になる前に修理に出しましょう。
もし、今現在すでにレンズの腐食が進んでいるようでしたら、
カビは取れますが、レンズのカビ後は残ります。

だいたい修理費用は1万前後です。

キタムラでも当然受け付けてくれます。
確かキタムラは日研テクノへまわしているんじゃないかな?
メーカーへ出してもいいですが、殆どのメーカーは
社内では実際の修理なんて行いませんよ。
コスト的に割が合わないので下請けへまわしています。
ですので、メーカーへ出しても、日研テクノような
メーカー認定修理業者へ出しても同じです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング