『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

中学生女子で中長距離をやっています。
今回初めて、競技場で3000m走ります・
が、学校では特別長い距離の練習はせず、本番を迎えそうです。

なので、どのようなペースで走ったらいいのか全然わかりません。
去年ロードレースなどで走ったときは、3キロ10分20秒ぐらい、2キロ6分35秒くらいでした。
1500m競技場4分40秒をきるぐらいです。
ペース他いろいろどんなことでもいいので分かる方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは


私の娘は今年1500mで全中に出場しました。

あなたのタイムを見る限り相当な実力者のようですね。どちらにお住まいかは分かりませんが、県大会でも上位でしょう?

>>学校では特別長い距離の練習はせず、本番を迎えそうです。

あなたほどの実力者であれば、インターバル練習などもそれなりにこなされていることが想像できます。200・400mのペースは体に叩き込まれているのでしょうが、やはり3000では若干の不安もあるでしょう。

今回のレースの位置付けが分かりませんが、勝負に徹するのであれば最初の2周ぐらいは先頭集団の3番手くらい(先頭から3~4秒以内)ではいればいいのではないでしょうか?それから先は相手との力の比較と、あなたの調子との相談になります。

記録狙いなのであれば、9分台を十分狙える走力はあると思いますので、単純計算では400mで80秒を少し切るくらいです。

最初の2周くらいは78秒くらいで思い切って突っ込んでみてはどうですか?
失敗に終わる可能性もありますが、必ずしも勝つ必要のないレースでは失敗を経験しておくことも、将来的大きく育つためには重要だと思います。

文面からの想像では、中長距離に詳しい先生は学校におられないのでしょう?そうしたなかでこの持ちタイムは驚異的です。きちんとしたコーチングを受けられたら、高校では相当の活躍も夢ではありません。将来性を感じさせる文面です。

繰り返しますが、将来に大成することを願うならば、「オーバーペース気味突っ込んでの失敗」の経験も重要です。

目先の結果にとらわれず、大きく成長されることをお祈りいたします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

レースの位置づけとしては、  ○○選考レースのため、重要な大会です。

10分切れたらいいな  という目標ですが、 がんばります。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/09/17 09:22

顧問の先生に頼んで出場する人の中であなたと同じぐらいの持ちタイムの人を何人か探してください 当日その人たちを探して一緒に走って行け

ばいいでしょう 2000を過ぎて余裕が在ったら前に出れはいいです 最後の400は死に物狂いでスパートしてください スタートはみんな飛ばすので気合を入れてスピードが落ち着いてくるまでついていくことです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

スタートが苦手なので、置いてかれないように 頑張ります。

お礼日時:2010/09/17 09:23

実際走ってみて自分で掴むしかないでしょう。

自分に合ったペースなんて人それぞれです。競技選手も始めから飛ばす人もいれば終盤強い人もいます
学校以外で練習するしかないです。走れれば場所はどこでもいいのです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答 有難うございます。

自分のペースで頑張ります。

お礼日時:2010/09/17 09:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3キロの平均タイム

中学1年の3キロの平均タイムをおしえて下さい!!
あと、家で簡単にできる、練習法を教えて下さい

Aベストアンサー

9分くらいですかね男子ですが

Qスランプ時の過ごし方

ジュニアの運動選手について
最近、記録タイムが向上しなくて気持ちが落ち込み気味です。
初めのうちは、次は次はと本人も思って前向きに頑張っていましたが、1ヶ月も続くとだんだんまた、駄目かも  このままどんどん記録が下がっていくのか不安がっています。
 中距離をやっていますが、気持ちのせいか、走ると胸が痛くなり苦しくなってきます。それでも頑張って大会にでてはいますが、ベストがでません。  最近はもう限界なのかなと弱気になってきています。
  親としては、叱咤激励しに日々送っていますが、素人のため、どのような指導をしたらいいのかなやんでいます。
 栄養面、精神面など、いろいろな面からこの時期の乗り越え方教えて下さい。  このような状態の中でも、大会が続きますが、思い切って休ませることも必要なのでしょうか?
  それとも、通過点として、前向きに走り続けさせたほうがいいのでしょうか?
  アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ジュニア選手ということは中学生くらいでしょうか。

私は現在800m・1500mを主体に競技をしています。
昨年は800mが1分53秒、1500mが3分52秒でした。

↑まぁ、平凡なタイムですが・・・

私も中学生のころはタイムが伸びずに悩んでいました。
伸びないから練習もあまり好きではなかったし、休んだこともありました。

が、高校生になってから急激に伸びました。

ジュニア選手のころはまだまだ成長段階で、そこで急激に伸びる選手、
記録が停滞気味になる選手とさまざまです。
栄養面も成人の陸上選手のように管理するのではなく
食べたいだけ食べるという感じでいいと思いますよ。
食べなければ動けないですからね。

そこで、諦めてしまうと伸びしろはなくなりますが、
がむしゃらに練習を続ける子は絶対に伸びます。

ただし、成長期ということもありますし、過度に負荷がかかるような
練習はあまりしない方がいいかもしれません。

私の場合、伸びだしたきっかけは尊敬している選手のドキュメンタリーを見たのが
きっかけだったと思います。

尊敬する選手の過去の記録などを見ると意外にジュニアのころは
大した事なかったりと言うこともありまだまだ伸びると
自覚させてあげることが大事です。

ジュニアのころなんて、通過点に過ぎません。
中距離走はそこで諦めない強いメンタルがあってこそ勝てる競技です。

ジュニア選手ということは中学生くらいでしょうか。

私は現在800m・1500mを主体に競技をしています。
昨年は800mが1分53秒、1500mが3分52秒でした。

↑まぁ、平凡なタイムですが・・・

私も中学生のころはタイムが伸びずに悩んでいました。
伸びないから練習もあまり好きではなかったし、休んだこともありました。

が、高校生になってから急激に伸びました。

ジュニア選手のころはまだまだ成長段階で、そこで急激に伸びる選手、
記録が停滞気味になる選手とさまざまです。
栄養面も成人の陸上選...続きを読む

Q800mの記録を1ヶ月間で5秒短縮するための練習方法を教えてください

中学3年生です。1年生からずっと1500mを走ってきましたが、1ヶ月後の最後の大会ではあまり経験のない800mに出場します。残り1ヶ月間での効果的な練習方法を教えてください。
1500mのベストは4分43秒で、800mのベストは2分16秒です(1週目:62秒、2週目:74秒)。ともに3日前に出した記録です。800mは大会では2回しか走ったことがありません。県大会に出場するためには、最低2分12秒を出す必要があります。残り1ヶ月間で、あと4秒~5秒縮めたいです。後半のタイムが遅いです。他の選手と比べてストライドが短い気がします。ストライドを伸ばす練習をすべきだと思いますが、1ヶ月間で改善できる練習方法を教えてください。それとも現在のまま持久力をつける方がよいのでしょうか? なお、短距離は遅く、100mは14秒ジャストくらいです。

Aベストアンサー

回答が無いようなので。

全体的にパワーアップが一番無理が無いような気がします。
走り方をかえる、というより、目標タイムを明確にして
それで走る、というほうが可能性がありそうです。

細かくいうと、2周目に12秒、100mあたり
4秒落ちてるのは落ちすぎでしょう。
目標としては
持久力をあげて1周目63秒、2周目68秒でいく
あるいは
スピードをあげて1周目60秒、2周目71秒でいく
がいいのではないでしょうか。
ただし、二つ目のほうは試合で最後に抜かれまくる可能性
があります。
着順で県大会が決まるなら1番目
タイムのみなら2番目で最後ねばって走る。

どうしても県大会にいきたいなら、そのくらい覚悟して。

Q陸上長距離の良い練習メニューを教えてください

中学三年で陸上部に所属しています。
今はもう駅伝シーズに向けて練習しているので主に3000mで記録を狙いたいです。
身長→156cm 体重→39kg
ベストタイムは 1500m→4分42秒
        3000m→10分00秒
次の大会は8月16日で3000mを走る予定です。駅伝は冬にあります。
記録を伸ばすために何か良い練習方法を教えてください。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

部活である程度教わってるとは思いますが、参考までに。

畳あるいは風呂マットの上で正座、膝を少し浮かせる。→足首の柔軟

階段駆け上り(フルスロットルで)降りるときはハーフスピードでの往復をストップウオッチで15分休まず続ける。3000のタイムからすればいいと思います。

あとこれ、ちょっとこっそり。その場で軽くジョギングっぽく足踏み。ただし、絶対に土踏まずから後ろ・かかと側を着けない。背伸びしてつま先立ちしたままの感じで。これにマスク(風邪の時とかの)をつけてやるとさらに呼吸器に負荷がかかる。これも休まず20分。やった次の日にふくらはぎが熱いはず。

あ、そうだ。カンフーみたいに足を真っすぐ上に高く蹴り上げる、左右とも。
膝の裏を伸ばす。左右交互に右左各20ずつ。計40。

あとは、地面に尻着けて座って足を両方とも前にのばし、手は胸の前あたりで組む(お祈り)。肩とひじでひっぱるように左右に体をひねる。肋骨のあたりに効けばOK.右を1、左を2、右を3、左を4・・・。こんな方向に合わせて上体をひねる。

これでたぶん疲れに体が慣れると思います。 いい結果が出せるといいですね。
がんばってください。

部活である程度教わってるとは思いますが、参考までに。

畳あるいは風呂マットの上で正座、膝を少し浮かせる。→足首の柔軟

階段駆け上り(フルスロットルで)降りるときはハーフスピードでの往復をストップウオッチで15分休まず続ける。3000のタイムからすればいいと思います。

あとこれ、ちょっとこっそり。その場で軽くジョギングっぽく足踏み。ただし、絶対に土踏まずから後ろ・かかと側を着けない。背伸びしてつま先立ちしたままの感じで。これにマスク(風邪の時とかの)をつけてやるとさらに呼吸器に負荷がか...続きを読む

Q2キロを速く走る練習方法!

こんにちは。

リレーマラソンに参加することになりました。
これから3週間が練習期間です。今はほとんど運動はしていません。

2キロを速く走れるようになる練習方法を教えてください!

Aベストアンサー

個人の特性で著しく方法が変わってきます

また走力の点でも個人差がありすぎるしいちばんのいい方法はフォームを見てもらって欠点を指摘してもらうことです


ですがそういうのもなしとして最初の一週間はひたすら1時間のジョギングです
ペースはできるだけ遅く  とにかく遅くです
スピードの指定は個人差があるのでできません
1キロ9~10分からです    早足と同じような速さになります
ここで覚えるポイントは腕振りです
腕をふらないと膝が前に出ない感覚をつかむのが目的です
あまり遅いと思われればキロ8分や7分にしてもいいでしょう
でも走力があたっとしてもキロ6分より遅いペースにしてください

そして2週目はアップに同じように20分  念入りに超遅く走りながら速く走るイメージで準備します
第一週の1時間のもこの20分のも特に準備運動は要りません
ジョギングこそがアップだからです

そして本練習ですが200mX10本です
ただ力はできるだけ抜いた全力疾走です
1本終って次の1本までの間をインターバルといいますが例えば1分にするかとか1分30秒にするとか2分にするとかは
もうご自分で決めるしかないです
最初の数本は余裕でこなせるはずですがこれはもの凄いキツい練習にはなりますがあくまで2000mのペースを覚える為の
ものでもあります

そしてやはり20分のジョギングです   これが非常に大切になります  怠ると大会本番でのパフォーマンスは期待できません

3週目は2週目と同じメニューでいいですが主練習の200mのインターバルを5本に抑えます
同時に炭水化物を中心とした食事にしてください

各インターバルで一本一本でとにかく力を抜くことに心がけてください
そしてフォームを意識してください
距離は150mでもいいです
ただ300m以上の距離で力を抜いた全力疾走である快調走はやらないほうがいいです
といいますのも無酸素運動域の手前で走る感覚を知る為です
そうでないと2000mのペースがとてもじゃないがつかめないからです

3週間と言う短期間でのスピードアップは難しいのですが持久力を養うのではかなり見込めるやり方のひとつです

個人の特性で著しく方法が変わってきます

また走力の点でも個人差がありすぎるしいちばんのいい方法はフォームを見てもらって欠点を指摘してもらうことです


ですがそういうのもなしとして最初の一週間はひたすら1時間のジョギングです
ペースはできるだけ遅く  とにかく遅くです
スピードの指定は個人差があるのでできません
1キロ9~10分からです    早足と同じような速さになります
ここで覚えるポイントは腕振りです
腕をふらないと膝が前に出ない感覚をつかむのが目的です
あまり遅いと思われれ...続きを読む

Q陸上部の長距離をやっています、おすすめの靴を教えてください。

今年で高1になり、陸上部に入りました。陸上用の靴を買おうと思いましたが、何が良いのかわかりません。先輩に聞いたりしたのですが、店の人に聞いたら良いなどということなので、そうしようと思っていますが、あらかじめ何が良いか確認しておきたいと思います。長距離をやっています。おすすめの靴があればメーカー、品番等教えていただきたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。長距離経験者です。

何が良い、ということはありません。「自分にあったシューズ」を買うことが一番大切です。とにかく両足履いて、少なくとも店内を一周するくらい、できれば10分程度履いて見ることです。それがシューズ購入の基本ですから、シューズ専門店であればきちんと対応してくれます。

おそらく4分ペースの練習用のものが良いでしょう。値段は1-1.3万円くらいです。ミズノ、アシックス、ナイキ、ニューバランス等から同じような規格のものが出ていますから、その中から選びます。5分ペースの用のものだと底が厚くて重くなり、ジョグにしか使えません。3分ペース用のは逆に薄くて軽く、練習に使うと足を痛めますから、基本的には試合の時だけ使います。

私の場合はどうしてもアシックスが足に合わず、どうも引っかかる感じがして、足の運びが阻害される感じでした。私はミズノがぴったりで、愛用していました。逆に、ミズノがダメでアシックスオンリーの奴もいました。本当に人ぞれぞれです。

合った靴を選ばないと故障につながりますから、出来れば先輩に付いてきてもらって、じっくり選ぶと良いですよ。

こんにちは。長距離経験者です。

何が良い、ということはありません。「自分にあったシューズ」を買うことが一番大切です。とにかく両足履いて、少なくとも店内を一周するくらい、できれば10分程度履いて見ることです。それがシューズ購入の基本ですから、シューズ専門店であればきちんと対応してくれます。

おそらく4分ペースの練習用のものが良いでしょう。値段は1-1.3万円くらいです。ミズノ、アシックス、ナイキ、ニューバランス等から同じような規格のものが出ていますから、その中から選びます。5分ペ...続きを読む

Q3000m走のトレーニング

もうすぐ20歳になります。
半年前までは運動はしていたのですが、今は全く動いていません。

仕事で3000mを走ることになりました。
選ばれたからには全力でやりたいと思ってます!

そこで3000m走が速くなるトレーニング方法はありますか?
仕事の都合上、3日の内1日はどうしてもトレーニングができません。
何かあればアドバイス下さい!

Aベストアンサー

長期間練習するのか短期間で仕上げたいのかで答えは変わりますが

陸上競技をやっていたものから、言わせてもらえば
どの距離でも距離感をつかむことが大事なので
3000メートルと言う距離感を自分のものにするために練習をすべきです
まず、3000以内であるとこの400メートルからはじまって、1500メートルあたりを息を整えた状態で何本か走ります
これは陸上競技では距離が短いなら短い距離で距離が長いなら長い距離なりにスピード養成が必要なのです
そして、トレーニングでは短い距離の設定の場合にはその走る回数を多くするようにします

3000メートル以内の距離を何回も走ることでスピードの養成をします

連動して3000メートルより長い距離も走ります
5000メートルくらいがよいでしょう
これも陸上競技選手は自分の担当の距離より長く走る練習もしてスタミナを養います

そうした中で
3000メートルに
おけるスタミナの配分と自分の実力を覚えていきます
全てに全力疾走は無理なので、どこでスピードアップすべきか変化をつけながら自分のものにしていきます。(どんな変化でも走り通すということが大事でありその中で自分の得意なペースを作るわけ)

試合は短い距離の練習をしているので、少しぐらい
ハイペースでも
ついていけますが
そのペースで3000メートルは無理だと感じたら、いずれどこかでペースダウンするか
集団離脱を容認しないとなりません
バテバテ覚悟でいけるとこいくと言う作戦もありますがタイム的には
期待できません

日本選手権上位者は、いろんなシチュエーションに対抗できるようにペースを変えながらの練習もしますが
一般アマチュアはそこまでは難しいので

参考までに

a
(1)ウォーミングアップ
(2)3000メートルジョギング
(距離を覚えるため)
(3)息を整えてから全力疾走
400m×5本
(スピードトレーニング)
(4)5000メートル走(タイムより走りきることを主眼に)
(5)クールダウン

これが練習内容ですね。

スピード強化は
400メートルを800メートルに変えたなら三本程度にして1500メートルに変えたなら二本程度にします。
それに連動して5000メートルも4000メートルや3000メートルに変更します

スピードとスタミナに慣れるので
後は3000メートルをどう走れば
一番よい成績になるかということです

これは人それぞれタイプがあります
先頭を譲らないことが信条のタイプは先行逃げ切り型のスピード練習重視を

後半、勝負どころでスパートタイプなら、スパートとスタミナのバランス練習を

根性走りで
つき離されないことが信条なら
スタミナ重視と
いうことに
なります

試合はペースも
上がったり
下がったりで
駆け引きがあるのですが
アマチュアだと
駆け引きも甘く
行ったままと
いうレースが
多いです

そのためにも
最初の先頭集団に残れるように
スピード練習を
しておき
そしてイーブンなペースに落ちたらスタミナ練習での成果に期待します
最後は二の足的な再度のスパートが可能かどうかが
勝敗を左右します
一流選手だと
3000メートルは
8分以内に駆けてしまいます

9分を最初の目標にして頑張ってください

さらに大切なのが苦しくなったら
手で走ると言うこと

足が思うようにならないなら
手を動かして足を強制的に運びます

それには手のウエイトトレーニングも必要です

さらに、肺活量の強化

これは、スピード練習の時に
息を整えたらスタートとありましたが
若干、息が上がっている中でトレーニングをするなり
または、普段から息止め練習をすることで拡大できます

一回の呼吸での
摂取酸素量が多いほど有利ですから
ここまでやって
さらにもっと早く走りたいのなら
フォームの矯正です

省エネフォームを会得すれば
実力が上がります
フォームも
人それぞれですから一様にどれが
いいとは言えませんが
中距離~長距離においては省エネでかつスピードを
落とさないフォームです

かかとを落として走るとそのたび
ブレーキをかけているようなものです

つまさきから着地するフォームが
向いていますが
会得するのは
大変です

長期間練習するのか短期間で仕上げたいのかで答えは変わりますが

陸上競技をやっていたものから、言わせてもらえば
どの距離でも距離感をつかむことが大事なので
3000メートルと言う距離感を自分のものにするために練習をすべきです
まず、3000以内であるとこの400メートルからはじまって、1500メートルあたりを息を整えた状態で何本か走ります
これは陸上競技では距離が短いなら短い距離で距離が長いなら長い距離なりにスピード養成が必要なのです
そして、トレーニングでは短い距離の設定の場合にはその...続きを読む

Q自分だけ伸びていない・・・・

今高校1年生です。
陸上は短距離をやっていて中学生からやっています。
1年生は5人いて経験者が僕を含めて3人いて入学当時は僕が1番速くて中学の実績も良かったです。
しかし夏くらいになって他の経験者に100mで負けてしまいました。
そこでとても悔しかったので毎日の練習を本気で取り組むようになりました。
それからは練習では夏に負けた人には全く負けず少し力を抜いてても勝ってるくらいでした。
だからその人にも試合で勝つ自信はあったし、自己ベストを出す自信がありました。
しかし大会本番は1年生全員に負けてしまいました。
その記録はベストよりほど遠かったです。
自分の組だけ向かい風が強かったのもあるんですが負けは負けだと思いました。
このことが今何週間か頭に残っていて今練習する気力がほとんどありません。
何故僕は負けてしまったのでしょうか?
自分が負けたのは努力が足りないからと何回も思い努力を繰り返してきました。
それでもいつまでたっても状況は変わりません。
あと1回大会があるんですけど100mは出ずに中学のときに入賞してた高跳びに出ようと思っています。
次に100mに出ればリベンジするチャンスがあります。
でもここでまた負けてしまうのが本当に怖いです。
この負けの連鎖から抜け出したいです。
勝ってみんなを見返したいです。
これから僕はどうすればいいですか?

今高校1年生です。
陸上は短距離をやっていて中学生からやっています。
1年生は5人いて経験者が僕を含めて3人いて入学当時は僕が1番速くて中学の実績も良かったです。
しかし夏くらいになって他の経験者に100mで負けてしまいました。
そこでとても悔しかったので毎日の練習を本気で取り組むようになりました。
それからは練習では夏に負けた人には全く負けず少し力を抜いてても勝ってるくらいでした。
だからその人にも試合で勝つ自信はあったし、自己ベストを出す自信がありました。
しかし大会本番は1年...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
勝てない原因は、自分に向き合っていないからだと思います。

例えば、塚原さんだとか高平さんだとか、一流のアスリートの場合を想像してみて下さい。
彼らはいつも、自分の走り方だとか、軸や重心の位置だとか体のバランスなど、自分の体をどのように動かせばどのように走れるのかをいつも考えています。

質問者さんは、問いの内容を見ると、タイムがよくなれば練習では「力を抜いて」走り、
同級生に勝っているから「試合でも勝つ自信」がある、と言います。

練習で力を抜いていて、勝つ自信は実に根拠のないものです。せいぜい「調子が戻った」くらいのものだと思います。

夏になって負けてから「悔しくて」練習を始めた。
夏が終わって同級生に負けたので何週間も練習に身が入らない、ということは
実際に真剣に練習に取り組んだのは1か月くらいでしょうか。
それで努力を「繰り返した」と思っている。

同級生は、春の入部のときからずっと同じ努力をしているはずです。
あなたは、上記のように考えると、夏休みの間くらいしか努力していないはずですが(まだ今は10月ですから)

全中チャンピオンだって、高校に入ればランキングに入るには大変です。走り高跳びだって中学のベストを跳べるようになるにはさらに長い練習期間と努力が必要です。
試合で勝てないのは経験不足だからです。練習を「力を抜いて」やっている人間が、本番でそれ以上の力が出せるはずがありません。練習で120%できて、試合で100%の力を出せるのが陸上という種目です。

負けてしまうのが怖いということは、「負ける」と自分でわかっているからです。
ならば、負ける原因にも自分で心あたりがあるのではないでしょうか。

スタートラインに立ったら、過去の実績など関係ありません。
吐くまで走りこんだ、足がちぎれるほど走りこんだ、自分を支えるのは毎日の厳しい練習だけです。中学の頃よりも、今の方が走りこんでいると言えますか?中学の頃よりも走りこんでいないのに、今の方が速く走れるとなぜ言えますか?

陸上の世界で勝ちたいのなら、誰よりも一生懸命練習することです。それでも素質のある人間には勝てないのが陸上です。人一倍練習してようやく素質のある奴と同じスタートラインです。やるだけのことはやりました。俺に勝った相手はもっと努力してました。あいつはすごい奴です。

そう言えるくらいまで練習して下さい。それでも結果がついてくるのは冬の走りこみのあと、来年のインターハイ予選に間に合えばラッキーだと思います。陸上経験者なら、半年走り込みをしたかしないかでどれだけの差がつくのかくらいはわかるはずです。今年の前半を取り返すには、この冬、努力している人の倍、努力しなければならない、ということです。

質問者さんはもう気が付いているはずです。気がつくというのはとても大切なことです。早く気がつけば、それだけ早く取り返すことができます。悔しい気持ちを持てることも大切なことです。それを自分にぶつけて下さい。
どうか頑張って下さい。

こんばんは。
勝てない原因は、自分に向き合っていないからだと思います。

例えば、塚原さんだとか高平さんだとか、一流のアスリートの場合を想像してみて下さい。
彼らはいつも、自分の走り方だとか、軸や重心の位置だとか体のバランスなど、自分の体をどのように動かせばどのように走れるのかをいつも考えています。

質問者さんは、問いの内容を見ると、タイムがよくなれば練習では「力を抜いて」走り、
同級生に勝っているから「試合でも勝つ自信」がある、と言います。

練習で力を抜いていて、勝...続きを読む

Q2000m走るペースコツ練習方法

小学高学年の女子が走りますす。
1500mは3年時7分20前後
       4年時6分50前後で共に女子で3位・4位でした。
タイムは遅いですよね?

次は2000mでこないだ試走で9分50くらいでした。
ゴールは5・6番で遅い方ではなかったけど・・・。

練習は家の30-40mのところをタイマー「○分」として行ったり来たり
その間走り続ける練習をしています。

2000mだと初めはとばして行った方がいいのでしょうか?
ラストスパートは無理なんでしょうか?

Aベストアンサー

貴方は当事者?なの。

まずは、10メートルの長さで、何歩なのか、

歩幅を、何度か数えてください。

平均の歩幅を計算して、2000メートルだと、

何歩になるのか、計算してみてください。

あとは、歩数がでれば、何歩を何分で

はしればよいか、計算できますよね。

その、タイムを目指して練習してください。

Q1500M走で4分台を出したい!

中一の男子陸上部員です。

1500M走をやっているのですが、記録が伸びず困っています。
最高で5分半ぐらいなんですけど、どうしても4分台にしたいです。
そして中総体でいい記録を残したい!

そこで、どのような練習をすれば記録が伸びるでしょうか。
記録が伸びさえすればどんな事でもやります!

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も中学1年のときに5分10秒くらいで、中学2年で4分30秒くらいまでいきました。
そのときはまだ陸上の「り」の字を知りだしたくらいだったので、「これ」といった練習をしていたわけではありませんが、400mx10(200)のインターバル、12kmくらいの野外走、サーキットトレーニングなどをしていました。
私の場合、意図的に走力をつけたというよりも、体が成長して体力がついたというのが大きかったように思います。

どんな練習をするかは工夫しだいですが、ポイントは
1:1500mという距離への不安感をなくす。2000m、3000m、ときには5000m?くらいのレペを練習に組み入れて、「1500mなんて短い」と感じられるようにする。

2:スピード練習。1500mを5分だと3分20秒/kmです。このペースが苦にならないような練習を工夫します。ショートインターバルやビルドアップ走のラストをこのペースまで上げるなどが考えられると思います。

3:基礎体力をつける。10kmのビルドアップ走や、12km~15kmの野外走などで基礎的な筋持久力をつける。

どれが重要かといえば、私は3だと思います。ジョグだけでも毎日ちゃんとしていたら、基礎体力がついていつのまにやら切れていると思います。
もちろん、漫然と走っていてはダメです。ビルドアップ走ならば設定タイムがありますが、野外走もスピード、アップダウンにメリハリがつくように工夫します。

どこかでちらっと読んだだけで不確かですが、全力の8割くらいの強度でする練習がちょうどいいようです。それならばそれなりに距離も踏めると思いますし。
練習、ガンバってください!

私も中学1年のときに5分10秒くらいで、中学2年で4分30秒くらいまでいきました。
そのときはまだ陸上の「り」の字を知りだしたくらいだったので、「これ」といった練習をしていたわけではありませんが、400mx10(200)のインターバル、12kmくらいの野外走、サーキットトレーニングなどをしていました。
私の場合、意図的に走力をつけたというよりも、体が成長して体力がついたというのが大きかったように思います。

どんな練習をするかは工夫しだいですが、ポイントは
1:1500mという距離への不...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング