gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

庭にはびこった苔は除去すべきでしょうか?
新築に住んで3年になりますが、庭に植えた木の下の土に、気がつけば緑色の苔がはびこり、すごいことになっています。
私は見た目も良くないし、苔の趣味もないので、早急に除去しようと思っているのですが、家族の中で意見が割れ、手をつけられずにいます。
反対意見というのは、「苔は水分を吸収してくれるので土が潤い、木も枯れずに済む」というものです。
本当にそういう効果があるのでしょうか?
家族の誰もが園芸には詳しくなく、感覚だけで言っているので、私自身も含めて説得力がありません。
生えている苔の種類もわからないので、これ以上状況を伝えることはできませんが、一般的な話として教えてください。

gooドクター

A 回答 (4件)

>「苔は水分を吸収してくれるので土が潤い、木も枯れずに済む」


本当にそういう効果があるのでしょうか?

この答えは「富士山麓の樹海」にヒントがあります。

富士山麓の樹海は、過去に富士山が噴火した溶岩流の跡で、
樹海の木は土に生えているのではなく、溶岩の上に生えています。
※その為、富士の樹海の木は根が地面に潜れないので
地表を這うように木の根が成長し、地面が木の根でボコボコ状態になっています。

そして、溶岩という水を貯め難い物の上に植物が育つには
苔の存在が絶対必要だったとされています。

富士山麓の様に土の無い場所にあれほどの木々が育つには
相応の水源が必要になりますが、苔がそれを補っていたのは紛れも無い事実だと思います。

盆栽なども小さな盆に少量の土で管理する為、苔を使って水分を維持しますし
最近のガーデニングでもあえて苔を一面に敷きつめたりして
苔の美しさを楽しむのもブームになっています。

苔も管理&目的によっては「邪魔者」では無くなるので
除去すべき!とは言えないはずです。
放置育成ではなく、管理によって必要性と美しさを追求してみてください。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ありがとうございます。
富士山の例、確かにそのとおりですね。とてもわかりやすい説明です。

お礼日時:2010/09/27 21:27

庭を造る際に、わざと苔を生やすものもあり、あとは見た目でしょうね。

土の部分が緑になれば美しくなるとは思いますが、どこもかしこも苔だらけでは趣がないでしょう。部分的に残すとか、工夫されたらいかがでしょう。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ありがとうございます。
趣のあるように工夫してみるのもおもしろそうですね。考えてみます。

お礼日時:2010/09/27 21:26

種類が分からないのでなんとも・・・ですが、


見方によっては正しいと思うのですがコケが生えている立地から言って全部根こそぎにしても気が枯れることは先ず無いかと。

ちなみにコケをどうやって取るおつもりで?
除草剤的なものだとそれこそ木も枯れないように注意が要りますし。
手取りでも風通しなど環境を変えないことには、おそらく近いうちにすぐにコケが生えてきますよ、もしくは草。

前の回答者さんのようにゼニゴケ以外ならそのままにしておくに一票
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
除去するのも大変そうですね。考え直してみます。

お礼日時:2010/09/27 21:28

ゼニゴケとかでなく 緑の苔なら グランドカバー としての効果はあると思いますけど・・・



潤うということはないですが ミミズなんかも住み着きやすくなり  間接的に土は劣化せずに良くなります
雨風による土の流失・飛散 日光による土の劣化 などの予防効果 ある程度の妨草効果など はやしておくことでのメリットはあると思います
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
単に見た目だけの問題ではないということですね。考え直してみます。

お礼日時:2010/09/27 21:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング