今年私立の薬学部進学を考えているんですが現在九州内で一番学費が安い薬学部ってどこですか?
また国家試験合格率が高いところはどこなんでしょうか?
できればそれぞれの偏差値もおおよそでいいのでお分かりになれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

元薬学部教員です。



現在薬学部は乱立されているので、九州にも多くの薬学部があります。
他の回答者の方もお書きになられているので、偏差値や学費の数字は省きます。

表向きの学費は募集要項等に書かれているかと思いますが、実際は教科書代・実習費(5年次の病院・薬局実習)などの費用もバカになりません。
ですので、オープンキャンパス等に行って、実習費が学費に含まれるかどうかなどを質問してみるといいと思います。
また、歴史の古い大学ならば研究室の先輩が教科書をくれたりするので、教科書代が浮きます。(最近は教科書が安くなりましたが、専門書は1万円前後するものが多いです)

また、学費が安くても奨学金制度があるかないかで随分違うかとも思います。
私立の薬学部を卒業するには1200万前後(大学によって違う)かかりますので、もしもの場合を考えると奨学金制度がしっかりしている方がいいです。

合格率ですが、薬学部は留年率が非常に高いので、実際の数字はあまりあてになりません。
酷いところですと、1年から2年になるのに3割以上留年させる大学もあります。
特に今は最初にも書いたように薬学部が乱立されていますので、学力低下が否めません。
そのため、進級できないのが現状です。
しかも、最終的に薬剤師になるのが目的ならば、仮に進級できても国家試験に受からなければどうにもなりません。

今の薬学部では、偏差値よりも、6年間勉強に耐えられるかどうかが問題だとおもいますよ。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2011/02/03 16:44

学費は安い順に、


崇城大(熊本)、福岡大、九州保健福祉大(宮崎)、
長崎国際大、のようです。しかし6年で100万程度の
差なので、通えるところが一番安上がりでしょう。
第一薬科大(福岡)は大幅な値下げを断行し額面では
最も安いようですが、母体がきな臭く留年率も高いので
お勧めできません(私は福岡出身です)。

偏差値は上から福岡大、崇城大、九州保健福祉大、
長崎国際大、第一薬科大のようです。あなたがどんな
模試を受けたのかわからないので数字は避けておきます。
福大薬学部は関東関西でそれなりに名の知れた私大の
理工学部を少し上回るくらいの難易度でしょう。

合格率は分母を操作できるのであんまり指標にならないと
思います。

学費の心配が必要な環境なら、学力を伸ばし国公立を
目指すべきでしょう。私はこうやって調べるまで「福大」と
悪名高き「第一薬科」以外は聞いたことがありませんでした。
    • good
    • 11

下宿というのは、かなり費用がかかります(切り詰めても自宅からとは月に10万円程度、年に150万円程度は差が出ます。

) しかも6年間です。
つまり、学納金の多少の差よりも、「自宅から通学可能」を優先なさるほうが金銭的には得でしょう。

次に、上記の理由から、1年の浪人程度で手が届きそうなら浪人して国・公立大学に進むという選択も考慮の価値があります。 
九州大学よりは長崎大学・熊本大学の方がいくらか偏差値は低めの値がでているようです。
(ご家庭の所得が低ければ国立では授業料免除の制度があるかもしれません。大学により要件がことなると思いますので、ご自身でお問い合わせ下さい。)

九州内の私立で薬学部のある大学は5つになります。
http://passnavi.evidus.com/search_univ/guide/gk5 …
それぞれの大学を紹介するページに学納金は書かれています。
(昨年のデータかもしれませんが大幅には変わらないでしょう)
5つですから、全ての大学から案内書を頂いてはいかがでしょうか?
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値50ぐらいの高校から薬学部は厳しいですかね、

偏差値50ぐらいの高校から薬学部は厳しいですかね、

Aベストアンサー

学校を選ばなければ合格可能性は充分あると思いますよ。
但し卒業生も少なくて学校としての実績も乏しいですから、業界での卒業生の扱いもちょっと厳しいものがあるかもしれません^^;。

Q国立、私立薬学部薬学科について

現在高3でアメリカに留学中の者です。今年6月下旬に帰国予定なのですが薬学部薬学科(薬剤師養成課程)への進学についての質問です。2年生までずっと文系できていたのですが、もともと病院勤めの両親のもとで育ったので医療系にすごく興味がありました。またアメリカでは解剖学生理学を取っており英語で結構難しいですがとてもおもしろいです。ただ私自身数学がものすごく苦手なので理系である医療系を目指すのは諦めていました。なので学校では理系科目は化学Iと数学IAまでしか勉強していません。しかしこの度の大震災を受け、医療チームが活躍しているとのことで再び医療職に就きたいと思うようになりました。その中で薬剤師が活躍しているとの話しを読み、調べてみたところ非常に興味深く、薬学部に入りたいと思うようになりました。薬学部を擁する大学を調べてみて、教科数などこれからでも現役合格が可能なものを検討してみた結果、慶應義塾大学、東京理科大学が出てきました。ただ見てのとおり二つとも私大です。文系時代は国立を目指していただけに、私大の理系となったらどれだけ学費が高くなるだろうと不安になりました。また私の学力の問題もあるので現役合格の保証は当然ありません。模試も受けていないので狸の皮算用状態です。ただ親を説得するに当たり、国立およびこの二つの私大以外は許してはくれないと思いますし、是非薬学部に行くのなら私も伝統があるところに行きたいと思っています。

ここで質問です。
これから数学IIBと化学IIを新しく勉強する予定ですが、この状態で上記私大に現役で合格する可能性はあると思いますか?また、どうせ現役が厳しいようなら浪人覚悟でも教科を増やして国立を目指すことにはどう思いますか?薬剤師を目指すのに国立か私立(特に慶應、東京理科)に違いはありますか?
是非意見を聞かせてください。
長くなってすいません。

現在高3でアメリカに留学中の者です。今年6月下旬に帰国予定なのですが薬学部薬学科(薬剤師養成課程)への進学についての質問です。2年生までずっと文系できていたのですが、もともと病院勤めの両親のもとで育ったので医療系にすごく興味がありました。またアメリカでは解剖学生理学を取っており英語で結構難しいですがとてもおもしろいです。ただ私自身数学がものすごく苦手なので理系である医療系を目指すのは諦めていました。なので学校では理系科目は化学Iと数学IAまでしか勉強していません。しかしこの度...続きを読む

Aベストアンサー

国立と私立の違いと言えば、やはり、授業料でしょう。

千葉大学なら、年間50万ちょっとですが、
東京理科大学で、授業料、施設設備費、実験実習費を合わせると
年間200万位です。
他の私立大学も、諸経費合わせると、同じくらいだと思います。

薬学部生は、学生支援機構の奨学金の上限額が高いので、
めいっぱい借りて、将来自分で返す人も多いです。

キャンパスは、1年から野田で、築8年という新しい建物に、新しい設備です。
里山もある、広々としたキャンパスで、研究所も併設されています。

同じ野田キャンパスには、基礎工学部と理工学部がありますが、
カリキュラム的に同じ授業を受けると言うことは無いようです。
サークルで一緒になることは、あります。

慶應は、1年が日吉で、2年から芝にある旧共立薬科大学の建物になります。
典型的な都心型のキャンパスで、交通の便の良い場所です。

ご自身の好みもあると思いますので、帰国されたら、千葉大、理科大、慶應の各キャンパスを
見学されてみたらどうでしょうか?
モティベーションも高まると思います。
浪人するとしても(失礼)、国立一本という訳にはいかないでしょうから、
私立も見ておいた方が良いと思います。

それと、過去問を手に入れて、実際に問題を解いてみることをお勧めします。
未習のものは仕方ないとしても、既習のものについて、どの程度、得点できるのか
問題のタイプは、どんなものなのか、確認してみると良いと思います。

センター試験の過去問も解いてみて、得点率が高ければ、
私立には、センターのみで出願できる枠もあります。
(ただし、国立医、私立薬のパターンの人も出願するので、競争は激しいです)

国立と私立の違いと言えば、やはり、授業料でしょう。

千葉大学なら、年間50万ちょっとですが、
東京理科大学で、授業料、施設設備費、実験実習費を合わせると
年間200万位です。
他の私立大学も、諸経費合わせると、同じくらいだと思います。

薬学部生は、学生支援機構の奨学金の上限額が高いので、
めいっぱい借りて、将来自分で返す人も多いです。

キャンパスは、1年から野田で、築8年という新しい建物に、新しい設備です。
里山もある、広々としたキャンパスで、研究所も併設されています。

同じ野田キャ...続きを読む

Q旧帝大等 薬学部の偏差値について

東京、京都を除く旧帝大(北海道、東北、名古屋、大阪、九州)と
千葉、岡山、広島、熊本、慶応の
薬学部の偏差値を高い順に並べていただけませんか。
また、その他大学で、上位に入りそうな大学があったら教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず、名古屋大学には薬学部は今のところまだありません。(出来るらしいですが)。

たぶん偏差値的なことをいうと、東京理科大とか立命館(新設)が入ってくるかと思いますが、
大学を偏差値で選ぶのは、ちょっとどうかな、と思います。
並べ替えは既にご回答いただいている方の表が正しいと思います。

薬学部はご存じのとおり6年制と4年制があります。質問者様が大学卒業後にどういう
進路を希望されるかによっても、国立に行くのと、私立に行くのではかなり大きな影響を
受けるでしょう。

もし大手製薬の研究職とかを考えられているのであれば、東京、京都、ワンランク落ちて大阪(製薬会社の発祥が多いので卒業生が多い)という感じだと思いますよ。どこどこの会社はどこそこ大学の学閥が強いとかそういうのもあるので、いろいろ調べてみてください。

Q大学を最受験するか悩んでいます。現在早稲田大学社会科学部二年生です。現

大学を最受験するか悩んでいます。現在早稲田大学社会科学部二年生です。現役です。
しかし第一志望は政治経済学部で、国私併願してそこだけ落ちました。もう二年生ですが、今の学部が
自分に合っていません。消化不良の学生生活になっています。もっと体系的・専門的に経済・国際政治を学びたいと思っています。
しかし転部は不可能な学年です。だから一般受験になります。


大学は早稲田大学政治経済学部か一橋大学経済学部希望です。勉強面・学資面から早急に決断しないといけないのですが、まだ悶々として決めきれていません。理由は今の学生活動での役職を捨てられないのが大きいです。

非常に甘いとおもうのですが、どうか意見をお願いします。
  

Aベストアンサー

今さら???と言う感じがする。
入学直後とか、転部とか色々と方法を取れたのに取らなかったのだから、
今さらどうこう言うのは「ピーターパン症候群」そのものじゃないかな。
そもそも何の為に早稲政経に行くの?
今さら行っても自己満足はともかく、他己評価は高くならないし、メリットはないよ。
仮に肩書きが欲しいのなら就職活動や院試で頑張って、いい所に行った方がいいと思うよ。

>もっと体系的・専門的に経済・国際政治を学びたいと思っています。

と言うのも疑問。
それなら大学院でやればいいし、独学でも相当の事が出来るよ。そもそも現状でどれだけやってるの?
現状でやってない奴が他学部行ったら急にやるようになる、出来るようになるわけがない。
要するに逃げでしょ。


転部・編入、就職活動、院試で頑張った方がいいと思いますよ。

Q偏差値の高い薬学部にいくメリットは?

娘の進学について。

いま高3。薬剤師になろうと、薬学部を目指しています。


少し無理をしていきたいと思っている大学は偏差値と授業料が高めで、最寄りの大学は偏差値も授業料も低めです。

入学後、しっかり勉強をして国家試験に受かるとして、就職時もしくは将来就職してのち、出身大学の偏差値が影響する機会は多いでしょうか。

もしも「合格しちゃえば一緒」ならば、猛勉強することも家計を逼迫させることもないのかなーと思っています。

アドバスをお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思います。また、大学時代にできた友達は、一生の友達になるかもしれません。より良い友達ができる可能性を考えても、可能な限り難関大学を目指すのは当然だと思います。

なお、今後は薬剤師過剰時代がくると言われています。過剰になると、当然ながら書類審査が重要になってきますので、病院や薬局でも遠くない日には大学名で一次選考があるような時代が来るかもしれません。

体力的に、金銭的になど6年間は大変だと思います。ですが、長い人生のほんの6年間なんです。ちょっとの努力は惜しまない方がいいと思います。

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思い...続きを読む

Q薬学部志望です いくら奨学金借りたとしてもそれだけじゃ完全にはまかなえないですか? 薬学部だけでな

薬学部志望です

いくら奨学金借りたとしてもそれだけじゃ完全にはまかなえないですか?
薬学部だけでなくたとえ他の学科でも。

Aベストアンサー

>教材費、入学金はまかなえませんか?
奨学金とは大学に入学してから貸与が始まる物です。
ですから、入学手続きに必要な費用を奨学金から賄うことは本来はできません。
しかし、例えば日本学生支援機構の奨学金であるならば、入学時特別増額という制度があり、入学前に奨学金を借りることは可能です。
しかしながら、それでも上限は50万円です。
私立の入学金および、初年度納入金には到底及びません。

つまりすべてを奨学金で、と考える場合、国立でないと無理、ということになります。
少なくとも初年度納入金くらいは自己資金、もしくは教育ローンで工面する必要が出てきます。

大学のHPに学費が掲載されていますし、奨学金の貸与額も、それぞれの奨学金機構のHPに金額が計算されています。
足りるか足りないかの計算は算数です。
大学生になるというならご自身の手で計算してみてください。

Q現在都立高校(偏差値64ほど)の高校1年生です。千葉大学 薬学部を目指しています。いまからどのような

現在都立高校(偏差値64ほど)の高校1年生です。千葉大学 薬学部を目指しています。いまからどのような本を買って勉強していけばいいでしょうか?オススメの問題集や参考書があれば教えて下さい。お願いします

Aベストアンサー

私も都立高出身です。偏差値は同程度の学校でしたが、入試の成績はクラスではトップ合格、全体でも最上位の方でしたので、その時の友人の複数が東大や東工大クラスに合格しました。

千葉大でも薬学部は非常に難しい、最難関の一つですので、基礎問題を確実に習得しながら難問題を入試までに解けるようになる必要があります。東工大に現役入学したトップ入学の友人は、常に中間試験や期末試験でトップを維持していましたが、チャート式の易しいものを完璧にマスターすることをステップにして、2年になってからは、一年の時のマスターしたものは難問題の問題集をコツコツ解いていました。同様に、2年のときの勉強はオンタイムで易しいチャート式を確実にこなす、3年で2年までの分の難問題を確実にして、3年では同時進行ですべての総復習と3年の教科で受験科目を徹底的に勉強していました。

私は、その様子を3年次に話を聞いて、真似できないので、薄い問題集を何冊も確実に全範囲で解く練習をしました。それと、遅いのですが、易しいチャート式を借りて短期読破、問題を短い時間で解きました。

センター試験では私は9割弱程度でしたが、他のトップクラスの友達は9割越え、半分の人は浪人しましたが、現役時に慶応クラス以上に合格している人ばかりですので、浪人しても合格するだろうと東大クラスを狙って勉強をする人ばかりでした。

私の2人目の子、今年、東京の高校に進学しましたが、裁判官志望なので、法学部に入学できるように幅広く勉強しています。もともと理科が得意、数学も得意ですので、高校入試も理科と社会と数学で点数を稼いだ、その3科目は中学時代からセンター試験向けの易しい参考書を使っていました。入学した今は同じペースで勉強中、数学だけは大学で使うような教科書レベルのものも興味を持ってチャレンジしています。でも、基本は学校で全員が使う問題集を完璧にする、教科書を完全マスターです。

英語と国語、これは中学時代から参考書はフォーレストを使い、高校でも同じものを買った、同じ本が2冊あるので、学校に置いているのと家で使う専用にしています。国語はセンター試験向けの易しい参考書や問題集、あとは小論文向けの練習のものを学校でも使っています。

子供の同級生の半数程度は東大クラスに入学しますので、7割程度の子は鉄緑会などに勉強しに行っている、3割程度は高校から入学し、私の子みたいに自力で易しい参考書のマスターと薄い問題集を繰り返し解いてマスターしているみたいです。

都立高の方が受験に対してのサポートはしてもらえますので、高校の先生に相談すると具体的な参考書や問題集を推薦してもらえますし、夏休みなどの補習も用意している学校があります。

また、高校によってはガイダンスで先輩の勉強法を冊子にして配る、私の上の子も進路の栞というものを毎年もらい、参考にしていました。

受験するといかに千葉大の薬学部のレベルが高いかは実感できるようになると思いますが、それなりに基礎をマスターし、受験科目を確実に点数を取れば合格できる、後は、効率よく確実に継続し勉強することです。

私の出身大学には、千葉大の医学部出身の人や中退の人が複数いました。逆もいましたが、医学部よりは易しい、でも、かなり難しいのは間違いないので、東大に合格するつもり程度は勉強しないと厳しいです。どこの高校出身かでなく、どの程度確実に勉強したか、そこが大事です。

私も都立高出身です。偏差値は同程度の学校でしたが、入試の成績はクラスではトップ合格、全体でも最上位の方でしたので、その時の友人の複数が東大や東工大クラスに合格しました。

千葉大でも薬学部は非常に難しい、最難関の一つですので、基礎問題を確実に習得しながら難問題を入試までに解けるようになる必要があります。東工大に現役入学したトップ入学の友人は、常に中間試験や期末試験でトップを維持していましたが、チャート式の易しいものを完璧にマスターすることをステップにして、2年になってからは、...続きを読む

Q国立の理学部と私立の薬学部選択に悩んでいます

国立の薬学部を目指してましたがセンター試験の結果がかなり悪くて前期日程では理学部化学科で受験し合格しました。(こちらは隣県でぎりぎり通学圏内、実際は大学近くに下宿することになると思います)一方私大では千葉の東邦大学に合格しています。就職を考えると薬学部かなと思うのですが、学費は国立の3倍かかると思うとなかなか決断できないようです。理学部を出て教員になろうとしていますが、教員の採用は少ないのでないかと思われますし、理学部を出て就職はどのようなところがあるのでしょうか。子どもは民間企業には勤めたくないみたいです。

Aベストアンサー

すいません、No.7です。
肝心なことに答えていませんでした。
>理学部を出て就職はどのようなところがあるのでしょうか。子どもは民間企業には勤めたくないみたいです。

民間企業に勤めたくないといわれたら・・・
狭き門ですが、公務員(教員含む)ということになりますね。

しかし、薬学部をでても、薬剤師になれる点を除けば、あまり変わりませんし、優秀な薬学部生は、調剤薬剤師にはなりたがらないものですよ。

これまでは、国立研の研究員(国家公務員I種試験、または、博士号所持者の選考採用(面接))、大学の教員(面接)国立大学の技官(国家公務員II種試験)、公設研(都道府県立または政令指定都市の場合市立)の研究員(都道府県または政令指定都市の上級採用試験)などがありました、私自身、国家公務員I種、II種、某県上級試験(すべて化学職)および、某政令都市の市立研(有機化学)の採用試験の合格経験を持っていますが、ポイントをつかめば合格できるという経験をしています(もちろん狭き門です)。これからは、独立行政法人になりますので、試験の形態が変わってくるかもしれません。

しかし、薬学部をでていても、調剤薬剤師になる場合を除けば同様です。正直言うと、民間企業(化学、製薬会社、その他)の選択肢を捨てるのは危険です。公務員よりもはるかに多くの人が民間の研究所に勤めています。

レベルの高い仕事をするには、国立大学の理学部を卒業後、最低修士課程まで修了して就職されることがベターかと思います。

すいません、No.7です。
肝心なことに答えていませんでした。
>理学部を出て就職はどのようなところがあるのでしょうか。子どもは民間企業には勤めたくないみたいです。

民間企業に勤めたくないといわれたら・・・
狭き門ですが、公務員(教員含む)ということになりますね。

しかし、薬学部をでても、薬剤師になれる点を除けば、あまり変わりませんし、優秀な薬学部生は、調剤薬剤師にはなりたがらないものですよ。

これまでは、国立研の研究員(国家公務員I種試験、または、博士号所持者の選考採用(...続きを読む

Q薬学部 偏差値と薬剤師国家試験合格率 等

現在、高校3年生の薬学部志望の者です。基本薬学部で電気電子なども視野に入れてます。

私は、K塾主催の全国統一マーク模試の偏差値で40前後しか取れませんでした。自分の今までも勉強していなかったのはわかっています。

高1~高2まで毎日平均2時間ぐらいは勉強してたかと思います。
受験が迫って焦ってきてるんですが、7月ごろから学校のある日は、5~6時間。今日から夏休みとなり朝から夜まで図書館と自宅を入れて15時間程度勉強しています。これからもおそらく12時間以上は40日やると思います。

本題なのですが、超難関の慶応大や東京理科大などの薬学部の薬剤師の合格率を見たところ80%前後でした。しかし、愛知学院大学などは95%でした。

(1)偏差値が低いのに薬剤師国家試験の合格率が高くなるのには何か理由がありますか?
(2)薬剤師国家試験を受かったとして就職で大学名とかは関係ありますか?

Aベストアンサー

(1)偏差値が低い大学は学生確保に躍起になっているため、国家試験が確実に合格しないレベルの人は、バシバシ留年や卒延させて国家試験を受けさせません。 
国家試験合格率とは、(国家試験合格者/国家試験受験者)×100です。
国家試験受験者を成績上位者だけにすれば100%に近くなるというカラクリです。
実態を知りたいのであれば、入学者と国家試験受験者数を比較すれば、どれだけ留年や卒業させていないのか分かります。

(2)特に今は関係ないです。これから、人材が余ってくれば、多少は大学名も関係してくるかもしれません。それよりは、大学での成績のほうが重視させるかもしれませんが。

Aベストアンサー

学費が高い一番の理由は人件費だと思います。ドラマ白い巨塔を見れば想像できると思いますが、教授、助教授(今は准教授)、講師、助手(助教)と大勢います。それがたくさんの教室分だけいます。
基礎系で言えば、解剖学、細菌学、生理学、生化学、病理学などなど。臨床系で言えば、外科、内科、整形外科、産科、小児科、眼科、耳鼻科などなど。

白い巨塔で教授会のシーンがありますが、確か教授が30人くらいいたような気がします。それだけの教室があるということです。例えば学生1人あたり教授○人(あるいは教員○人)というように、他の学部と比較した時、多いのか少ないのか同等なのか。

次は、設備ですね。医療機器が高価ですから。工学部のように実験をしないからお金がかかるはずがない、という意見がありますが、そんな事はないと思います。電子顕微鏡、無菌にする設備、マウス、ラットの飼育など。

人体解剖実習もありますが、冷凍ではなく防腐薬品で保存します。そして学生数人に対しご遺体1体というかんじだと思います。ですからそれだけが特別に経費がかかるという事はないと思います。

あと、付属病院の存在はよく知られていますが、付属図書館というのもあります。この維持費も結構かかるのではないかな、と思います。付属病院は診療すれば対価が得られますが、図書館は特に対価を生み出しませんから。

学費が高い一番の理由は人件費だと思います。ドラマ白い巨塔を見れば想像できると思いますが、教授、助教授(今は准教授)、講師、助手(助教)と大勢います。それがたくさんの教室分だけいます。
基礎系で言えば、解剖学、細菌学、生理学、生化学、病理学などなど。臨床系で言えば、外科、内科、整形外科、産科、小児科、眼科、耳鼻科などなど。

白い巨塔で教授会のシーンがありますが、確か教授が30人くらいいたような気がします。それだけの教室があるということです。例えば学生1人あたり教授○人(あるいは教...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報