「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

デジタル一眼を所有する上で、必要最低限のアクセサリって何なんでしょうか?

回答、よろしくお願いします。
初めてのデジタル一眼を購入してから1ヶ月が経ちました。
友人の所有する物を使って撮れた写真の綺麗さに惹かれ、「迷っているなら買ってしまえ!」と思い切ってのことです。

正直、コンパクトデジカメは持っていましたが、デジタル一眼に関しては全くの初心者。
店頭で買った際に店員さんから聞いたのは、カメラケースと記録媒体(SD)があれば、最初は十分というようなことでした。
友人にも聞きましたが、彼は特に買った物は無いとのこと…
でも、色々なサイトを見ると、掃除道具?とか必要だということも、段々分かってはきています。

カメラ専門店の店頭に行くと、色々なものが置いてありますが、どういうものを揃えるべきか分からず…
何も知らないで、あれこれと買わされるのではないかと思うと怖くて、店員さんにも相談できません。

今、手元にあるのは、カメラ本体とレンズ、それとバッグです。
掃除道具とか、何か必要なもの、それに対してオススメの商品があれば、是非、教えていただきたいです!

また、今は必要ないかもしれないけれど、いずれ必要になるかもしれないもの、あったら便利だと思われるものがありましたら、それも教えていただけると助かります!

それと保存方法なんですが、バッグに入れたまま、部屋の隅に置いてありますが、問題は無いでしょうか?
長く使っていきたいと思っています。

同じような質問も沢山あるかと思いますが、是非、よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

掃除用具としてはブロアーがあれば当面は十分です。



プロテクトフィルターはなくても別に困りません。
ぶつけてもレンズに傷が付かない…という意見もありますが、ぶつけたらプロテクトフィルター…割れませんか?そうしたらレンズに致命的な傷が付くリスクが高まると思うんですけどね。
ぶつけたときに(ガラス)レンズを守ってくれるのはレンズキャップです。プロテクトフィルターは物理的衝撃から守ってはくれません。

プロテクトフィルターが一番有効に活躍するのは雨の中の撮影など濡れる場合があるときですが、レンズとボディが防塵防滴仕様である必要がありますが、レンズ・ボディが防塵防滴じゃない場合はカメラ用レインカバーを使用すれば凌げます。
レンズ(一部分でも)がむき出しになるレインカバーではPフィルターが無いとレンズ内に水が容易に侵入してしまいます。


レンズやフィルターについた指紋汚れなどの対策にレンズクリーニングキットがあった方がよいでしょう。
クリーニング液とクリーニングペーパー、場合によっては綿棒がセットになっているやつで最初は十分です。
専用ペーパーとは言え力任せに擦ったのではレンズに傷が付くので最初はブロアーででかい埃を吹き飛ばしてからクリーニングしましょう。



>それと保存方法なんですが、バッグに入れたまま、部屋の隅に置いてありますが、問題は無いでしょうか?
バックってどういうモノですか?
金属製のケース…ではないですよね?

保管は湿気が大敵です。そのためカメラ保管用にドライボックスとか防湿庫という物が売られています。本当はそういう物を使用した方が万全なのですが、そういう物を用意するまでのつなぎであればバックの中に除湿剤くらい入れておいた方が良いかもしれませんね。
湿気が大敵ですが乾燥しすぎもよくありません。除湿剤を入れるにしても足りないかな?と思うくらいがちょうど良いでしょう。
あるいは風通しの良い場所で棚においておくという方法でもかまいません。
    • good
    • 2

何を買えばよいか。


何が必要と感じますか?
必要と思わない物は買わなくて大丈夫です。
この先、欲しいと言うより必要と思われる物が出てきます。
それが、クリップオンストロボなのか、望遠レンズか、広角レンズかマクロレンズ??
フィルターの類??
三脚かもしれません。

とにかく、今の間にたくさんチャレンジしてください。
    • good
    • 6

私は予備のバッテリーとメモリーカードは必須です。


旅行の写真が多いので、バッテリーは必ず予備と充電器を持っていきます。
今の一眼レフは400枚程度は十分取れますが連射をしたり、フラッシュを使うと以外に早く消耗します。

そんな時にもあわてないようにという用心です。

また旅行中何回かメモリーが一杯という人を何度か見ました。バックアップがないともう一枚も撮れません。

後はレンズには必ずプロテックターをつけます。高価なレンズに傷は付けたくないですよね。

それに外出の場合は必ずレンズ拭きようのクロスを持参します。今はめがね拭きと同じ布できれいに取れるものがあります。これを一枚必ずポケットに入れておきます。ほこりや雨の時もあわてずにすみます。


今私がほしいのはカメラマンベストです。レンズキャップや取り外したフード、メモリーカードなど小物は旅行中結構行方不明になります。
ポケットのたくさん付いたベストがあればよいなと思っています。
    • good
    • 4

どんな撮影をするかで変わります。


アウトドアで風景など撮影するなら、三脚や雨よけのカバーなどあると役立ちます。
屋内が多いなら外付けフラッシュなどは使う機会も多いかと思われます。
いずれにしても、予備のバッテリーの一つくらいはあった方が便利です。

保管には、特に湿気の多い環境であれば、ドライボックスという、密閉できるプラスチックの箱を買ってきて方がいいでしょう。乾燥剤などが付属しています。大きさによりますが、2000円くらいから買えます。
    • good
    • 2

趣味の世界では他の分野でもそうなんですが、道具を揃えることから入ってしまうことが、往々にしてあります(わたしもそのクチでした^^;)。


買ってはみたものの、結局使わなかったなんて物がたくさんあります。

まずは、あまり頭でっかちにならずに、現在お持ちの機材で撮影を楽しんでください。
その過程で、必要に応じてアクセサリーを揃えて行けば良いと思います。

各回答者の方が挙げられている物も、長い撮影経験の中で、取捨選択を繰り返した結果として見出された物でしょう。

それでも、多くの方が挙げておられる大型のブロアーは持っていたほうがいいですね。
レンズ交換の前などに、レンズやボディのほこりを吹き飛ばしておけば、カメラ内部へのほこり侵入のリスクを減らせます。
レンズの清掃も、通常はほこりを吹き飛ばす程度でオッケーです。
あと、レンズ面に触って指紋をつけてしまった時などのために、メガネ拭き用のクロスがあると便利です。
もちろん、レンズ専用にして、他の用途には使わないほうが良いでしょう。

でも、あまり取り扱いに神経質になる必要はありませんよ。
わたし、4年ぐらい使っているデジタル一眼レフがありますが、撮像素子の清掃なんて一度もしてません。

あ・・・間違っても、毛のブラシで撮像素子のほこりを掃ったりしないでくださいね。
あれはとてもデリケートなものです。
上級者の方には、クリーニングキットを使って自分で撮像素子の清掃をされる人もいらっしゃるようですが、基本的にはメーカーのサービスセンターに依頼すべきことと心得てください。
気になっても、自分でやるのはブロアーを使う程度で止めときましょう。

保管は、積極的にされるのなら防湿ケースに除湿剤と共に入れておくのがいいんでしょうが、そこまで手間をかけたくなければ、バッグやケースから出して、風通しが良く湿度の低いところに裸でおいておくのが良いでしょう。
たしかに、ほこりを被ったりすることはあるでしょうが、怖いのはホコリよりカビです。

Web上には「○○がいい!」みたいな雑多な情報が氾濫していて、初心者の方は、それに振り回されてしまうことが多いと思いますが、あまり気にしないほうが良いででしょう。
    • good
    • 2

カメラご購入おめでとうございます


今がいちばん悩んで、そして楽しい時期ですよね!!

今、手元にあるのは、カメラ本体とレンズ、それとバッグです。
掃除道具とか、何か必要なもの、それに対してオススメの商品があれば、是非、教えていただきたいです!
僕の場合は「エツミE-6072RM ジャイアントブロアーM」を使っています。
お店で中古品を掃除しているのを見てお店で使っているのなら安心だろうって使ってます。
僕も買うときに悩んでいろいろ聞いてみたのですが、どこの製品か解りませんが
使うと中から粉が出て逆に汚れてしまう物もあるようなんですね
そんな話を聞いてどれを買って良いか解らなかったのでお店で使っている物を買いました。

また、今は必要ないかもしれないけれど、いずれ必要になるかもしれないもの、あったら便利だと思われるものがありましたら、それも教えていただけると助かります!
これは「三脚」とできればレリーズですね
たぶん写真をやっていく上でいつかは花火とか夕景、夜景、イルミネーションとか
撮影したくなるんじゃないかな?って思います。
そういったときに必要になります。
買うのなら安物を何度も交換するより、高い物の一点買いがいいですよ。
一度買ってしまえば新しいのが欲しいとか折ってしまったとかでない限り長くもつ物ですから
始めに高くても損はしないですよ。

それと保存方法なんですが、バッグに入れたまま、部屋の隅に置いてありますが、問題は無いでしょうか?
バックはNGです。
カメラの大敵はカビです。
カビは湿気を好むのでバックとかだと蒸れてカビの発生につながります。
特に、カメラ使ってストラップとかに汗が吸い込んでいるので
汗の湿気があるのにバックで蒸らしたら最悪とも言えます。
長く趣味として使うのなら防湿庫がいいです
2万円割りますしね
簡単になら
ナカバヤシ
DB-8L-N [キャパティ ドライボックス 8L グレー]
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000 …

こんなのがいいです。
ただし、湿度計がついていますので色分けされてるから良い状態か解りやすいのですが
除湿剤が悪く?湿気を吸えなくなってきたら交換ですので
たまに確認することが必要です。
機材が少ないうちはこれで十分ですよ
ほこりもかぶらないし便利ですよ

センサーやカメラ内部ですが、僕もさんざん悩まされましたがブラシはNGですよ
ソニーは自分でブロアでセンサーのほこりを取れってなってますが
オリンパスだと素人は触ってくれるなって部分です。
へたに内部を掃除すると逆にほこりが入ったり奥に押し込んでしまうので
センサーの汚れが気になるときはメーカーに掃除を依頼してください。

たのしい写真ライフを応援してます!!
    • good
    • 2

追記



誰も触れていないもので絶対に必需品。

キットのレンズだと、多分レンズフードは別売りの筈。
画角外の有害光をカットし、レンズを埃や雨から守る役割があります。

後は、RAW画像処理のスキルかな?
必要な現像ソフトは付属の場合と別売りの場合あり。
    • good
    • 2

こんにちは



自分も清掃道具のブロアーはあったほうが良いと思います。
しかも、クリーニングセットに付いてる親指で押すような小さなものでなく
手の平全体で包むような大きさのものがいいです。
あと自分は念の為に一度ブロアーの中を水で洗ってから使うようにしてます。


後、オススメは

※予備のメモリー
一回の撮影で数枚使い分けると不慮のデータトラブルで全データ損失のリスクを下げれます。

※予備のバッテリー
あればローテーションをしてバッテリーを効率良く使う事が出来ます。

※クリップオンストロボ
被写体にもよりますが何かと重宝。
    • good
    • 0

今直ぐでなくても構いませんが、是非買って欲しいモノ。


それは、三脚です。
それも、数千円と言うような割り箸みたいな華奢なものは役に立ちません。
スローシャッターでもブレないよう、交換レンズ1本分投資するぐらいのものが必要です。

重ねて言いますが、今直ぐでなくても構いません。頭の隅にでも置いておいて下さい。
    • good
    • 2

>#1さん


サーキュラーのUVって初めて聞きました。
どこに売ってます?

サーキュラーPLフィルターはたまに使いますが、最初から使うようなものじゃないでしょう。
そのうちに慣れてからは、場面によっては使うと面白いフィルターだと思います。

プロテクトフィルターは、個人的にはなくてもいいです。
どちらかというと、だんだん使わなくなるもののような気がします。

ブロアーは最初から用意した方がいいと思います。
大きめで風量がある方がいいでしょう。
それと、個人的なお薦めはHAKUBAのレンズペン。
レンズが汚れたとき、ブロアーでホコリを吹き飛ばしたあとレンズペンで指紋や曇りなど取れば、たいてい問題ない状態にできます。

保存に関しては、週1くらいの頻度で使うならバッグでも構わないと思いますが、長期間使わない場合、防湿ケースを使った方がいいでしょう。
カメラ屋さんなどに売ってます。
衣装ケースのようなものの小さいヤツに湿度計がついてます。
それに防湿剤とカビ防止剤を入れて保存すれば、長期間でも、たぶん大丈夫。

機材が増えてくると、東洋リビングの防湿庫などがあれば安心できます。
最初から用意するようなものではないと思いますが。 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカメラの保管方法(ドライボックスは不要?必要?)

何の知識もなくデジタル一眼レフを購入して半年の超素人です
すっかり梅雨に入ってしまって今頃遅いんですが
今慌ててドライボックスの購入を検討しています

が、いろんな人にきいたところ、そのうち何人かの人から
「カメラなんて、日常的に使っていれば、部屋の中の風通しのよい所に普通にポンとおいておくのが一番いい(ぶらさげるのがベスト)、日常的に使っているのなら防湿庫などに収納する必要はまったくない」といわれました。

マメに湿度のチェックや乾燥剤の入れ替えをできない人が下手にドライボックスなんかにカメラを収納してしまったらそれが原因で逆にカビを生えさせてしまうともいわれました。

私はマメな性格ではないので
正直マメに湿度をチェックして
乾燥剤の状態をチェックして
新しいものと入れ替えて。。をする自信がありません

部屋の風通しのよいところに置いていて
そして時々使っていればそれでカビが生えないんだったら
それはできそうなので
ドライボックスは購入せずに
明日からでもそのようにしようと思うんですが
梅雨時期でもドライボックスや乾燥剤なしでそのようにしていて
レンズにカビは生えないですか?大丈夫でしょうか?

今まではただのプラスチックの引き出しにポンと入れていて
2週間に1回位持ち出して使っている感じでしたが
日常的に使った方がいいのなら
リビングの棚にでも出しっぱなしにしておいて
2日に1回はカメラを起動させるつもりです

※家は築1年半のマンション6階で
風通しもよく特に湿気を強く感じることもありません
が、実際には個々の部屋の窓をあけることはあっても
家の中に風を通すことはほとんどありません
今は梅雨なのでそれなりに湿気は普段よりは感じています

ほんとになんにも知識がないので
どんな小さなことでも教えていただけると助かります

ドライボックスは必要でしょうか?不要でしょうか?
アドバイスよろしくお願いします

何の知識もなくデジタル一眼レフを購入して半年の超素人です
すっかり梅雨に入ってしまって今頃遅いんですが
今慌ててドライボックスの購入を検討しています

が、いろんな人にきいたところ、そのうち何人かの人から
「カメラなんて、日常的に使っていれば、部屋の中の風通しのよい所に普通にポンとおいておくのが一番いい(ぶらさげるのがベスト)、日常的に使っているのなら防湿庫などに収納する必要はまったくない」といわれました。

マメに湿度のチェックや乾燥剤の入れ替えをできない人が下手にドライボック...続きを読む

Aベストアンサー

「10 年もすれば IC 回路の修理ができなくなって新品に買い換えるしかないデジタル・カメラ・ボディなんてその辺に置いておけば良い」とは思いますが(笑)、マニュアル操作ができるレンズは「一生ものなので」使わない時は外してドライボックスに入れています。・・・実際のところ、絞りリングのないデジタル専用レンズはカメラに装着したままソフト・ケースに入れて吊したままにすることもあります(笑)。

シリコン (鉱物) グリスが高価で植物系のグリスが使われていた大昔のレンズはグリス自体がカビの餌になる可能性があったでしょうが、現在のレンズは指紋や大気中の埃ぐらいしかカビの餌になるようなものがないでしょうから高湿下でもカビが生えるまでには何年或いは何十年もかかるだろうとは思うものの、普段はあまり使わない交換レンズを保管する湿度計付きのドライボックスはレンズ・プロテクタ程度の値段ですので是非持っておいて損はないと思います。(下記参照 URL)

乾燥剤は色付きシリカゲル (乾燥時は青、湿気ると赤くなる) が安くて便利です。・・・赤くなった色付きシリカゲルは電子レンジで数十秒ほど温めると青く戻りますので何度でも再使用できます。 (シリカゲルの量や電子レンジのパワーにもよりますが、要は熱くなって水分が蒸発すればよいのですから、その時間を覚えておくと良いでしょう)

シリカゲルをいれたビニル袋が熱で溶けるのが怖いという向きには Totech MD-1 なんて製品もあります。
(Google 検索すると楽器店がヒットしますが、カメラ店でも販売されています)

まあ、保管よりも「蒸し暑い雨の日に持ち出してレンズを濡らしてしまった」時の方が神経を磨り減らしますが(笑)・・・。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/HappyPrince/20091007

「10 年もすれば IC 回路の修理ができなくなって新品に買い換えるしかないデジタル・カメラ・ボディなんてその辺に置いておけば良い」とは思いますが(笑)、マニュアル操作ができるレンズは「一生ものなので」使わない時は外してドライボックスに入れています。・・・実際のところ、絞りリングのないデジタル専用レンズはカメラに装着したままソフト・ケースに入れて吊したままにすることもあります(笑)。

シリコン (鉱物) グリスが高価で植物系のグリスが使われていた大昔のレンズはグリス自体がカビの餌になる可...続きを読む

Q旅行へ一眼レフカメラは恥ずかしい?どうやって持っていけばいいの?

5月末にフランスへ新婚旅行に行きます。
ちょうど今旅行準備中なのですが、カメラについて悩んでいます・・・。
アドバイスいただけると嬉しいです。

昨年、念願だった一眼レフデジカメを買いました。
初心者なので、勉強しつつで撮っている状態です。
せっかくの旅行だから、その一眼レフを持って行きたいと思うのですが、
連れは、高価なものだしかさ張るし、絶対にコンパクトデジカメを持って行けと言っています。
私としても海外にはいつもコンパクトデジカメだったので、
ずっと一眼レフを持って歩くのも確かにツライのかな・・・と思ったり、
また、個人旅行ではなくツアーで回るので、
もしや一眼レフで撮影しまくるのも少し恥ずかしいかしら・・・と思ったり、
さらにはスリに対して、旅行者ですアピールをするようなものだから危険かな・・とも思ったり・・・。
でもできるなら一眼レフでの写真を残したいんですよね・・・。
一眼レフを持って行くことは初心者は控えた方がいいのでしょうか?

あと、一眼レフを外で持ち歩く場合は、カメラ自体を「ソフトケース」(というのでしょうか?)に入れて
ストラップを付けてそのまま持ち歩く、というのが自然ですか?
うちにあるのは、カメラを、レンズ・本体・バッテリー・マニュアル・・などを分けて収納できるような
横幅30cm、奥行き20cmくらいあるようなショルダーバッグ(canonのHPでは「トランク/バッグ」として並んでいるものです)しか持っていません。
飛行機に乗る際はこの大きいショルダーバッグに入れて行き、
旅行中はソフトケースにストラップで持ち歩く、
というのがいいのでしょうか?
それとも飛行機に乗るときからソフトケース+ストラップで
問題ないのでしょうか・・。皆さんどうやって持って行ってるのでしょう。。

・・・とりとめのない文章になってしまいすみません。
一眼レフを持っていきたいものの、持って行きかたすらわからない、という状況です。
お知恵貸していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

5月末にフランスへ新婚旅行に行きます。
ちょうど今旅行準備中なのですが、カメラについて悩んでいます・・・。
アドバイスいただけると嬉しいです。

昨年、念願だった一眼レフデジカメを買いました。
初心者なので、勉強しつつで撮っている状態です。
せっかくの旅行だから、その一眼レフを持って行きたいと思うのですが、
連れは、高価なものだしかさ張るし、絶対にコンパクトデジカメを持って行けと言っています。
私としても海外にはいつもコンパクトデジカメだったので、
ずっと一眼レフを持って...続きを読む

Aベストアンサー

私も主人も一眼レフ派です

恥ずかしいかどうかは別にして
うちの場合、主人がカメラバッグに入れてそのまま持ち歩いたり、
(うちのカメラバッグはトートバッグみたいなデザインなので)
ソフトケースにも入れずに、裸のままで普通のカバンの中に入れて持ち歩いたりしています(あまり良くないとは思うのですが、スグ写せるので…)

飛行機にはバッテリーなどまるごと持って入りますが
持ち歩くときは、レンズは厳選して付け換えることのないように考えています
そうでないと、男性でもかなり重くて負担になるようなので…。

にしても、ヨーロッパをツアーでまわるということはバス移動ですよね
持ち歩きをそんなに気にしなくてもいいのではないでしょうか?
それに、「一眼レフなんて恥ずかしい」という理由であきらめると後悔するんじゃなかと思いますが、いかがでしょう
ただ、しつこいようですが、
持ち歩きに彼の協力がないと、重くてしんどくて、けんかのもとになるかも…

また、スリですが、
持ち物ももちろん狙われるかどうかの基準になるとは思いますが、結局はスキがあるかどうかが問題なのではないでしょうか
私は一度、狙われかけましたが、直前に目が合い、あわててショルダーバッグを体の前に持ち直したことがあります。
別にカメラも何も持っていませんでしたし、高価そうな服を着ていたわけではありませんが、
今考えれば、スキだらけの状況でした。

ちなみに、コンパクトデジカメも併用されることをおすすめします
うちは、新婚旅行中に1台故障し、予備のカメラがあってよかったと実感しました

最後になりましたが、ご結婚おめでとうございます
末永くお幸せに。

私も主人も一眼レフ派です

恥ずかしいかどうかは別にして
うちの場合、主人がカメラバッグに入れてそのまま持ち歩いたり、
(うちのカメラバッグはトートバッグみたいなデザインなので)
ソフトケースにも入れずに、裸のままで普通のカバンの中に入れて持ち歩いたりしています(あまり良くないとは思うのですが、スグ写せるので…)

飛行機にはバッテリーなどまるごと持って入りますが
持ち歩くときは、レンズは厳選して付け換えることのないように考えています
そうでないと、男性でもかなり重くて負担...続きを読む

Qレンズ保護用のプロテクターはカメラで撮影時に外す?

デジタル一眼レフを買ったときに、店員さんにレンズ保護用のプロテクターは買ったほうがいいよと言われて一緒に買いました。レンズにプロテクターを装着して、ふと思ったのですが、プロテクターって写真を撮るときに外すものなんですか?それとも、ずっとレンズに装着していていいものなのでしょうか?店員さんに聞けばよかったのですが、家に帰ってそういえばどうするんだろう・・・っと疑問に思ってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は「外しなさい」派ですが、実際「ほとんどの場面では付けっぱなしでも画像に影響は無い」事は確かです。問題なのは「レンズ面に直射日光やヘッドライトなどの強い点光源が入って来る時」です。

ガラスというのは性質上、入射光の一部をレンズ表面で必ず反射します。当然レンズ内部で反射した光は光の来た方向に出て行くわけですが、レンズ前面にプロテクトフィルターがあると、このフィルターの内面側でも「反射」するんですね。結果として、点光源とは違う場所に点光源の影(ゴースト)が出てしまうんです。

このことはレンズ設計者も分かっており、レンズ単体ではなるべくゴーストは出ないように設計するのですが、フィルターまでは通常考慮範囲外なんですね。おまけに平面ガラスはこの手のゴーストを一番作りやすいんです。

やってみれば分かりますが、特にレンズ枚数の少ない単レンズでは、プロテクトフィルターの有無でゴーストの出方がかなり違います。ですので、普段はつけっぱなしでも、画面内に点光源のある場合は外した方が良い結果が得られますよ。

Q一眼レフカメラを購入する際、購入すべき付属品は?

EOS 70D EF-S18-135 IS STM レンズキットを購入する予定です。
一眼レフは初心者でX7を購入しようとしましたが、書き込みなどを見ていると70Dが良いとのことで購入を決めました。ネットでの購入となりますが、同時に購入すべき付属品は何が必要ですか?初歩的な質問ですが、教えてください。
なお、用途としては子供の写真や趣味の海外旅行等で景色や風景(夜景や朝焼け等)を撮ることが多いです。
なお、やはりネットでの購入が保証5年付でも安価ですが、価格が割高でも家電ショップやカメラ屋等の有人店舗で購入した方が安心なのでしょうか?

Aベストアンサー

複数のメモリーカード(8~16GB程度を2枚以上、メーカーもサンディスクやパナソニック、東芝あたりのClass10)、予備バッテリー(外出先でバッテリー切れになると目も当てられません)、夜景を撮影するなら、それ相応の三脚(旅行に持って行くには邪魔になるので、価格と大きさと丈夫さのバランスを取るのが難しいです)が最低必要です。
それとレンズフードも買いましょう。
屋外での撮影の時に、フレアやゴーストを軽減してくれます。
レンズ前面につける傷・汚れ防止のプロテクトフィルターはお好みで、背面液晶のキズ防止フィルムは貼った方が良いと思います。

ある程度のトラブルを自力で解決できたり、使い方の不安がなければネットで購入してもいいと思いますが、遠方の店で購入の際、故障し、保証で修理しようとすると、その店まで運賃を払って送付し、そこから修理へ回りますので、時間も運送代もかかります。
近くの店舗で購入すると、カメラの使い方のアドバイスや、修理の際も力になってくれます(家電量販店を除く)。
カメラのキタムラなどは、ネットショップも店頭価格も基本的に同じだったりします。
店舗で購入するのは、万一の際の安心代と考えてください。

すぐに必要というわけではありませんが、風景を本格的に撮影しようと思うと、円偏光フィルター(C-PLフィルター)というのが欲しくなります。
価格は高く、使用方法もむつかしいのですが、うまく使うと色彩がくっきり出ます。
夜景などで、点光源が+や*に広がるクロスフィルターやスノークロスフィルターも面白いですし、ポヤ~と写るソフトフォーカス系のフィルターも子供や風景の撮影で使うと表現の幅が広がります。

複数のメモリーカード(8~16GB程度を2枚以上、メーカーもサンディスクやパナソニック、東芝あたりのClass10)、予備バッテリー(外出先でバッテリー切れになると目も当てられません)、夜景を撮影するなら、それ相応の三脚(旅行に持って行くには邪魔になるので、価格と大きさと丈夫さのバランスを取るのが難しいです)が最低必要です。
それとレンズフードも買いましょう。
屋外での撮影の時に、フレアやゴーストを軽減してくれます。
レンズ前面につける傷・汚れ防止のプロテクトフィルターはお好みで、背面液...続きを読む

Qズームレンズは必要ですか?

ミラーレスカメラの購入を考えています。
パワーズームレンズキットかダブルレンズキットのいずれかの購入で考えています。

購入目的は、赤ちゃん(0歳)を撮影することを考えています。
一緒に買うと安いとったアドバイスから、ダブルレンズキットを進められていますが、
本当に必要かどうかで悩んでおります( ̄へ ̄|||) ウーム

ズームを使う場面があるとすれば、運動会ですが、
子供が運動会にでるころに今のカメラを使っているかどうか・・

初心者で申し訳ありませんが、アドバイスをいただけると嬉しいです(○⌒∇⌒○)

候補は以下の通りで考えています。
・SONY NEX-6、α5000、α6000
・オリンパス E-PL5

Aベストアンサー

例えばα6000ボディだけだと55000円くらいから。
標準ズームで68000円くらいから
ダブルズームが85000円くらいから
http://kakaku.com/camera/digital-slr-camera/itemlist.aspx?pdf_ma=76

基本的によく使うのは標準ズームですから
それに17000円もだして望遠ズームを買うかどうかですよね。

普通に買うと28000円程度なんでお得といえばお得だけど、
実際にそれをどの程度使うか。ちょっと悩ましいところです。
http://kakaku.com/item/K0000281852/

まず、望遠をよく使うのは、小学生からではなく、
幼稚園くらいからです。比較的、校庭も狭く、保護者席も近いですから、
200mmもあれば、まずまず子供の顔も大きく写せます。

また、家族旅行などに行ってもちょっと遠方のものを撮りたい
時に重宝します。

ただ、レンズの付け替えって自宅にいる時は苦になりませんが、
旅行先なんかだと荷物になるし重いし、結構面倒なんですよね。
写真が趣味になつているひとだといいんだけど。

だから望遠レンズは後で欲しくなったら買えば。
という意見もでてくるでしょうけど、たぶんその時には買わないですね。
レスポンスや画質、その他もろもろの理由で一眼が欲しくなるからです(笑)

ですから、とりあえずは予算が許せば買う方向。
なければ買わない。。という感じでいいのではないでしょうか。
レンズ資産は残りますが、別に残らなくてもいいのです。
自分なら、そのカメラがよいか悪いかは別にして、
それを買うなら、望遠も買います。
買わずに後悔するより、買って後悔するほうを選ぶ。かな。
だって、あればあったなりに使いますからね。

例えばα6000ボディだけだと55000円くらいから。
標準ズームで68000円くらいから
ダブルズームが85000円くらいから
http://kakaku.com/camera/digital-slr-camera/itemlist.aspx?pdf_ma=76

基本的によく使うのは標準ズームですから
それに17000円もだして望遠ズームを買うかどうかですよね。

普通に買うと28000円程度なんでお得といえばお得だけど、
実際にそれをどの程度使うか。ちょっと悩ましいところです。
http://kakaku.com/item/K0000281852/

まず、望遠をよく使うのは、小学生からではなく、
幼稚園くら...続きを読む

Q望遠レンズの倍率の見方がわかりません

普通のデジカメだと、光学3倍、などという感じで大きさは大体想像が
ついたのですが、一眼レフの望遠レンズはよくわからない数字です。
できるだけ大きい倍率のが欲しいので、光学10倍くらいのものを
一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?
なにもわからないのでごべんたつおねがいします。

Aベストアンサー

>一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?

ズームレンズの倍率は、望遠側の数値÷広角側の数値=倍率 という計算式です。

28mm ~ 280mm
50mm ~ 500mm
どちらのレンズも10倍ズームになります。
でも、50mm ~ 500mm と言うレンズは存在しないでしょう・・・。
28mm ~ 280mm も無いかも知れませんね。(近いものはあるかも)

10倍の倍率があると、かなり大きなレンズになりますし、重量も重くて価格も高い物になりますので、実用的なレンズとは言えません。
ズーム全域での描写能力にも問題が出てくる(調整しきれない)ので、綺麗に写るレンズとは言えない物になる可能性もあります。

通常は3倍ズームが普通です。
欲しいカメラのレンズカタログをじっくりとごらんになって見て下さい。

Qデジイチにおいてブロアー及びドライボックスは必要?

初めてデジイチ買いました。
色々備品を揃えてるところですが、ブロアーって正直必要ですか?
それから、保管するのにドライボックスとかに入れてるって見かけるんですけど、そういうものの中にいつも入れておくべきなのでしょうか?
教えてくださいませ

Aベストアンサー

そうですね、全く同じ回答になりますが、ブロアーはあったほうがいいです。場合によっては風の強い日に使って結構砂をかぶることがあります。砂で傷がつくといけないので拭くわけにはいかないので、ブロアでシュポシュポやってあげます。
あとファインダーの中にホコリが入ることがあります。こんなときもブロアでシュポシュポやってあげるとたいてい取れます。

理想をいえば、ブロアに加えてレンズ拭き用のクロスを持っておくことも薦めますね。ブロアは帰宅してシュポシュポ、クロスは持ち歩いてうっかりレンズに指紋をつけてしまったとき(結構よくあります)なんかにフキフキします。私は最初かなり神経質にクロスは紙の使い捨てのものを使っていたのですが、プロカメラマンがかなり汚れたクロスを平気で使って何十万円する高額なレンズをフキフキするのを見てクロスを持ち歩くようになりました。

ドライボックスは他の回答している通り、ホームセンターで売っている蓋付きボックスに100円ショップの湿度計を放り込んで、あとは除湿剤を放り込んでおけば大丈夫です。ただし、シリカゲルみたいなやつは半年くらいでガチガチの石になるので・笑、こまめな買い替えは必要です。でも、除湿剤は千円くらいで、二回買い替えるとして年間二千円、ボックスは千円くらいですね。

そうですね、全く同じ回答になりますが、ブロアーはあったほうがいいです。場合によっては風の強い日に使って結構砂をかぶることがあります。砂で傷がつくといけないので拭くわけにはいかないので、ブロアでシュポシュポやってあげます。
あとファインダーの中にホコリが入ることがあります。こんなときもブロアでシュポシュポやってあげるとたいてい取れます。

理想をいえば、ブロアに加えてレンズ拭き用のクロスを持っておくことも薦めますね。ブロアは帰宅してシュポシュポ、クロスは持ち歩いてうっかりレンズ...続きを読む

Qレンズフィルターとレンズフードの併用について

閲覧いただきありがとうございます。

最近カメラを始め、現在はSONYのSEL55210というレンズを使用しています。
このレンズにレンズフィルター(ケンコー 49S サーキュラーPL)を使用したいと思っているのですが、レンズ付属のフード(ALC-SH115)と併用することはできますでしょうか。

PLフィルターを使うならば、フードは不必要であるという意見もネットで見かけましたが、ALC-SH115のデザインが好き(SONYのロゴが入っている)ことと、レンズとレンズ本体の保護目的でフードも付けたいと思った次第です。

もしフィルターとフードが干渉したりして併用できない、もしくはその可能性がある場合、何か上手く回避する方法やアイテムがあればご教授願います(アダプターや変換リングの類等)。

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

PLフィルターとレンズフードを併用することは可能です。
ただ、PLフィルターの偏光効果を調整するリングが回しづらくなります。
これはレンズフードの形や大きさでも異なるので、やってみて考えるしかないのですが、通常望遠レンズのフードは深いので、PLフィルターの操作には支障が出ることが多いです。
そのため、そういった形状のフードとPLフィルターをどうしても併用したい場合は、#1さんが書かれているように、レンズフードに加工を加える・汎用品で使えそうなものを探す、といった手段を採ることになります。

レンズフードは常時装着でも問題ありませんが、PLフィルターは露出倍数がかかる(シャッタースピードが遅くなる)こともあって、狙いもなく付けっ放しにしておくわけにはいきません。
そもそもPLフィルターは逆光では効果が無いので、PLフィルターの効果が期待できる状況では、レンズフードで遮断すべき余計な光の心配も相対的に少なくなると言えます。
ですから「PLフィルターを使うときだけレンズフードを外す」という考え方が成立します。
実際、これでほとんど問題になることはないはずです。

私の場合、PLフィルターを使うときはカメラが三脚に載っていることのほうが多いんです。
ですから手が空いていますので、ヤバイかなと感じたときは“ハレ切り”で対応したりします。
もっとも先に述べましたように、PLフィルターの効果が期待できる状況では、仮にフレア・ゴーストの類が出ても目くじらを立てるほどの悲惨な写真にはならないです。

アクセサリーの中でもレンズフードやフィルターは、要・不要論、利用方法、応用等、その人によって考え方が案外別れやすいアイテムです。
結局は実際に使用していく中で自分に合った使い方を見つけるのが何より、ということになるのでしょう。
楽しむつもりで、色々試されてみて下さい。

PLフィルターとレンズフードを併用することは可能です。
ただ、PLフィルターの偏光効果を調整するリングが回しづらくなります。
これはレンズフードの形や大きさでも異なるので、やってみて考えるしかないのですが、通常望遠レンズのフードは深いので、PLフィルターの操作には支障が出ることが多いです。
そのため、そういった形状のフードとPLフィルターをどうしても併用したい場合は、#1さんが書かれているように、レンズフードに加工を加える・汎用品で使えそうなものを探す、といった手段を採ることになりま...続きを読む

QNikonの肌色再現はそんなにも酷いのですか?

質問失礼します。
以下のまとめサイトを見ていてこれはステマなんじゃ?と思ったのですが、(最終的にキャノンの宣伝だし)Nikonの肌色再現は本当にこんなにもひどいものですか?http://matome.naver.jp/m/odai/2137490225443752601

レンズや設定は同じもので撮り比べていないし、これはあまりにも酷く感じたのですが...

Nikonでもポートレートを撮られている写真家さんなどはいませんでしょうか?

Aベストアンサー

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入るCanon、ということですね。
実物より肌が綺麗に写るCanonの方が、撮られた人の側にしてみれば嬉しいのかもしれません。
ただ、それは「忠実に再現された色」というわけではないので、綺麗に撮れることを良し、とするか、忠実であることを良し、とするか、どちらが良いかは個人差あるでしょう。

まあ、例えば、人物を(実物以上に)より綺麗に撮りたいのであればCanon。
これは、広告やファッションなどの現場でのモデル撮影に向いているってことかもしれません。
Nikonの場合は、実物に対して忠実な再現力が高いと言うことなので、Nikonの場合はよりナチュラルで素朴な印象のポートレートになるかもしれません。
言い換えれば、Nikonはかなり、良くも悪くも「素人っぽく」見えるポートレート、Canonは良くも悪くもプロのカメラマンが撮ったみたいな「小綺麗に」見えるポートレート。
さらにもっと下衆っぽく例えると、Nikonは忠実な証明写真機、Canonは超高性能な画像補正が自動で行われるプリクラ、という感じ。

このNikonとCanonの違いは、どちらが優れているか、ということではなく、そもそも両社のカメラに対してユーザーが求めているものが異なるので、同じ土俵にあるようでいて、実はまったく同じ土俵では比べられないでしょうね。
ですので、Canonのような一見してナチュラルに見えるが実は高度に肌色を補正されている印象を好む写真家もいれば、画像補正を嫌う、または自分の手ですべて補正を行いたいからカメラは忠実な再現力があれば良い、と考える写真家はNikonを好む・・・という感じのように、撮りたい対象に合わせて、また撮りたい雰囲気(要するにカメラマンにおける「作風」)によって、異なるのです。

Nikonは、再現性を追い求め可能な限り現実に近づこうと苦心していますが、Canonは、現実とは異なったとしても人の目が見る理想を具現化しようと苦心しているのです。
Nikonの映す現実も、Canonの映す理想も、しかしどちらも、実際の現実とは異なり、写真は必ず嘘をつきます。

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入る...続きを読む

Qデジタル一眼レフカメラの買い替えは何年おき?

素人質問で申し訳ございません。
色々な思い出を高画質のデジタルイメージで保存したいと思うようになり、デジタルカメラの購入を検討しております。
疑問点が2点あります。

1.デジタル一眼レフカメラって高級なものを買ったら10年ぐらい現役で使用できるものでしょうか?

2.例えば、5年前のデジタル一眼レフカメラと、最新のコンパクトデジタルカメラではどちらが画質や使いやすさは上なのでしょうか?

以上2点、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質」と言う点ではカメラのランクに関係なく新しい物ほど高画質です。
カメラお任せのフルオート撮影を卒業し、適切な設定が出来るようなら画質的に極端に劣る事は数年間は無いと思います。
プロがプロ用のカメラを使って(それも多くは最新型)綺麗な写真を撮っているので、誰でも同じカメラを使えば綺麗な写真が撮れると思われるがちですが、プロは多くの経験や知識に基づいて適切な設定で撮影するからの結果であってカメラのせいではありません。
彼らは、一般的なユーザーの数十倍シャッターを切るので早く傷むので機材更新しているだけです。
中には高速AFや連写、高ISO感度の画質などに特化し、従来型では撮影できなかったものが撮影可能になった新型なんてのもありますが。
操作性は人にもよりますし、そのカメラ、メーカー、慣れなどにより異なります。
実際に店頭でデモ機を操作して確かめるのが一番です。

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質...続きを読む


人気Q&Aランキング