最新閲覧日:

体毛の少ない現代人の身体の3箇所に特に長めの毛が残っている理由は何でしょうか?
頭髪は何となく役に立っていると思われますがそれ以外は今は生物学的にはどんな役に立っているのでしょう?将来真っ先に腋毛は退化しそうです。次にはなんと頭の毛が退化しそうな気配です.最後に陰毛が残るのはいまだに子孫存続の目的?う~ん。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

腋毛は皮膚かこすれやすく、薄い皮膚を守るためだと思われます。


陰毛はフェロモンを保持するためだといわれていますが。
あとこれは私見なんですが、頭髪も人間の場合セックスアピールじゃないのかと思ってます。

普通動物の毛というのははさみを入れなくてもとめどなく伸び続けるものじゃありません。にもかかわらず人間の髪の毛は伸び続けます。これは頭髪が長ければ長いほど子孫を残せた性淘汰が起こったのではないかと。


ですが、結局現在の人間の部位が退化するとは考えにくいと思います。たとえ髪の毛や腋毛や陰毛をそり落としたところで生存に問題はありませんし、体毛が濃かろうが薄かろうが子供を残す数が変わらない以上退化は起こらないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.髪の毛が伸びて止まらないのは知的生物の証拠?でしょうか。いやはや私たちの未来はどうなっている事やら.とても面白い皆様のお答えを頂き有意義な夏休みが過ごせました.生物学にこれと言う答えがないようでとても楽しい思いをもつ事が出来ました.

お礼日時:2003/08/16 19:36

頭髪は日光から頭を守る、また衝撃を受けた場合その衝撃を緩和するためだと思います。


南方の方が縮れ毛になってるのは、空気の層を作り強い日差しから頭(脳)を守る効果を高めるためです。

腋は常に皮膚同士が密着しやすく、ムレを抑えるためだと思います。

陰毛に関してはどうでしょうね~。やはりムレを防いだり外部からの刺激から守るためではないでしょうか?
また陰毛に限らないかもしれませんが、フェロモンが発せられていてその発散効果を高めるためかも・・・。

他の体毛に関しても私なりに考えたことがあります。眉毛は汗などが目の方に直接流れていかないように、睫毛は汗、虫、埃などが目に入るのを防ぐためかなと思っています。

元々は全身が体毛で覆われていたのでしょうが、知的生物になっていくに従い危険性が少なくなり衣類等で代用し、機能面で必要だった(主な)体毛だけ残ってるんだと思いますよ。確かにこれから先、どういう風に退化(進化?)していくんでしょうね。

検索すればそれに関しての記述が見つかりそうなお題ですが、私的意見で述べさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん。陰毛もフェロモンですか.衣服を着だしてからそれらは退化するのでしょうね.パンツはいて蒸れてれば世話ないですね.そう言えば以前科学捜査官と言うテレビで聞いた話ですが陰毛は三角形の断面になってるらしい。これちじれの要因らしいけど空気を入れて蒸れを防いでいるのでしょうか? いやあ奥が深そうです.ありがとうございました.

お礼日時:2003/08/16 18:49

#1の方の腋毛の理由が全く逆のような気がします。



腋毛は匂いをより残しておくためにあるもので、匂いは重要なセックスアピールの一つです。一般的に言うとフェロモンって奴です。

さらに、匂いは相手の遺伝的な能力を読み取ることに役だっているそうです。
生物は遺伝的にかかりやすい病気などが決まっています。
そのかかりやすい病気を克服した子孫を作れなければ子孫繁栄は難しくなります。そこで、そのような子孫を作るにはどうすればよいか?
それは簡単な事で、その病気に強い遺伝子を持つ相手を見つければ子孫繁栄に近付く事ができます。
次はどのようにしてその相手を見つけるか?という問題が生じます。
そこで役に立つのがフェロモンという訳です。
その結果、自分に合った(自分と、より離れた遺伝子を持つ)フェロモンを発している相手を自然と好きになったりするのです。

一緒にいてなんとなく落ち着く相手がいたりしませんか?それは生物学的に相性が良い相手だったりするはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それで年頃になって腋毛と陰毛が生えるのですね.納得しました.私の嫁さん何となく落ち着く相手なのだろうか?
とにかくよくわかりました.ありがとうございます。

お礼日時:2003/08/16 18:39

 腋毛は発汗による臭いの発生を防ぐため、陰毛は性器に対する打撃ダメージを軽減するためにあります。



 人間の全ての器官は、「攻撃の役に立つ」「防御の役に立つ」「セックスアピールの役に立つ」「役には立たないがあって困るものでもない」のいずれかの役割を持っています。
 腋毛がなくなってしまった場合、臭いの面でセックスアピールに不利になることが考えられ、そうなるとその人は「異性にもてない」→「子孫は残せない」という図式が成り立ちます(極論ですが)。

 よって、腋毛がなくなる方向で進化するのは、今んとこありえないと思います。
 仮に、ワキガブームが起こって「ワキガじゃなければ男じゃない!」みたいにいわれ、あげくワキガじゃない人は結婚すらままならないような時代が何千年も続けば、人間の腋毛はなくなってしまうでしょう。
 ……でも俺はそんな世界絶対嫌(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど ありがとうございます.
自己存続(攻撃と防御)と子孫を残す機能のほかに「どっちでもいいもの」もあるというのが心地よい分類ですね。

お礼日時:2003/08/16 08:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報