体毛の少ない現代人の身体の3箇所に特に長めの毛が残っている理由は何でしょうか?
頭髪は何となく役に立っていると思われますがそれ以外は今は生物学的にはどんな役に立っているのでしょう?将来真っ先に腋毛は退化しそうです。次にはなんと頭の毛が退化しそうな気配です.最後に陰毛が残るのはいまだに子孫存続の目的?う~ん。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1の方の腋毛の理由が全く逆のような気がします。



腋毛は匂いをより残しておくためにあるもので、匂いは重要なセックスアピールの一つです。一般的に言うとフェロモンって奴です。

さらに、匂いは相手の遺伝的な能力を読み取ることに役だっているそうです。
生物は遺伝的にかかりやすい病気などが決まっています。
そのかかりやすい病気を克服した子孫を作れなければ子孫繁栄は難しくなります。そこで、そのような子孫を作るにはどうすればよいか?
それは簡単な事で、その病気に強い遺伝子を持つ相手を見つければ子孫繁栄に近付く事ができます。
次はどのようにしてその相手を見つけるか?という問題が生じます。
そこで役に立つのがフェロモンという訳です。
その結果、自分に合った(自分と、より離れた遺伝子を持つ)フェロモンを発している相手を自然と好きになったりするのです。

一緒にいてなんとなく落ち着く相手がいたりしませんか?それは生物学的に相性が良い相手だったりするはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それで年頃になって腋毛と陰毛が生えるのですね.納得しました.私の嫁さん何となく落ち着く相手なのだろうか?
とにかくよくわかりました.ありがとうございます。

お礼日時:2003/08/16 18:39

腋毛は皮膚かこすれやすく、薄い皮膚を守るためだと思われます。


陰毛はフェロモンを保持するためだといわれていますが。
あとこれは私見なんですが、頭髪も人間の場合セックスアピールじゃないのかと思ってます。

普通動物の毛というのははさみを入れなくてもとめどなく伸び続けるものじゃありません。にもかかわらず人間の髪の毛は伸び続けます。これは頭髪が長ければ長いほど子孫を残せた性淘汰が起こったのではないかと。


ですが、結局現在の人間の部位が退化するとは考えにくいと思います。たとえ髪の毛や腋毛や陰毛をそり落としたところで生存に問題はありませんし、体毛が濃かろうが薄かろうが子供を残す数が変わらない以上退化は起こらないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.髪の毛が伸びて止まらないのは知的生物の証拠?でしょうか。いやはや私たちの未来はどうなっている事やら.とても面白い皆様のお答えを頂き有意義な夏休みが過ごせました.生物学にこれと言う答えがないようでとても楽しい思いをもつ事が出来ました.

お礼日時:2003/08/16 19:36

頭髪は日光から頭を守る、また衝撃を受けた場合その衝撃を緩和するためだと思います。


南方の方が縮れ毛になってるのは、空気の層を作り強い日差しから頭(脳)を守る効果を高めるためです。

腋は常に皮膚同士が密着しやすく、ムレを抑えるためだと思います。

陰毛に関してはどうでしょうね~。やはりムレを防いだり外部からの刺激から守るためではないでしょうか?
また陰毛に限らないかもしれませんが、フェロモンが発せられていてその発散効果を高めるためかも・・・。

他の体毛に関しても私なりに考えたことがあります。眉毛は汗などが目の方に直接流れていかないように、睫毛は汗、虫、埃などが目に入るのを防ぐためかなと思っています。

元々は全身が体毛で覆われていたのでしょうが、知的生物になっていくに従い危険性が少なくなり衣類等で代用し、機能面で必要だった(主な)体毛だけ残ってるんだと思いますよ。確かにこれから先、どういう風に退化(進化?)していくんでしょうね。

検索すればそれに関しての記述が見つかりそうなお題ですが、私的意見で述べさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん。陰毛もフェロモンですか.衣服を着だしてからそれらは退化するのでしょうね.パンツはいて蒸れてれば世話ないですね.そう言えば以前科学捜査官と言うテレビで聞いた話ですが陰毛は三角形の断面になってるらしい。これちじれの要因らしいけど空気を入れて蒸れを防いでいるのでしょうか? いやあ奥が深そうです.ありがとうございました.

お礼日時:2003/08/16 18:49

 腋毛は発汗による臭いの発生を防ぐため、陰毛は性器に対する打撃ダメージを軽減するためにあります。



 人間の全ての器官は、「攻撃の役に立つ」「防御の役に立つ」「セックスアピールの役に立つ」「役には立たないがあって困るものでもない」のいずれかの役割を持っています。
 腋毛がなくなってしまった場合、臭いの面でセックスアピールに不利になることが考えられ、そうなるとその人は「異性にもてない」→「子孫は残せない」という図式が成り立ちます(極論ですが)。

 よって、腋毛がなくなる方向で進化するのは、今んとこありえないと思います。
 仮に、ワキガブームが起こって「ワキガじゃなければ男じゃない!」みたいにいわれ、あげくワキガじゃない人は結婚すらままならないような時代が何千年も続けば、人間の腋毛はなくなってしまうでしょう。
 ……でも俺はそんな世界絶対嫌(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど ありがとうございます.
自己存続(攻撃と防御)と子孫を残す機能のほかに「どっちでもいいもの」もあるというのが心地よい分類ですね。

お礼日時:2003/08/16 08:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジェニファー・コネリーの映画の題名

ジェニファー・コネリーの映画の題名

添付ファイルしか情報がありません。
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

「レクイエム・フォー・ドリーム」ではないでしょうか。
http://movie.walkerplus.com/mv31984/

製作は2000年。監督はダーレン・アロノフスキー。意志の弱さから転落人生まっしぐらになる4人の男女が味わう地獄のような日々を、強烈な音楽と映像で描く野心作です。

特に麻薬中毒患者が見る「映像」の描写は圧倒的です。

Qヒトに頭髪や腋毛や陰毛や胸毛が存在している理由

サルは全身毛むくじゃらです。
ヒトはサルから進化したということを聞きました。そして進化の過程で、毛が抜けていったということも聞きました。
しかし、どうして頭髪や腋毛や陰毛や胸毛が、残っているのかわかりません。
「大事なところを保護するためだ」という話を聞きましたが、脇の下や胸が大事な場所とは思えません。

ヒトに頭髪や腋毛や陰毛や胸毛が存在している理由を教えてください。

Aベストアンサー

人類は、氷河時代に毛皮などを着て、寒さを防いで生き延びました。
毛皮は異物です。
こんなものを着ると(皮膚に触ると)、人体の毛が抜け落ち、毛が生えなくなくなります。
その結果、毛皮が人体と接触しなかった部分の毛が残りました。

というのは、毛皮を着ると(繊維の衣服でも同じ)、毛を生やさなくても寒さを防ぐことができるため、大脳は毛を生やす指令を出さなくなるからです。
人体は発毛をサボるようになりました。

身体は、必要がなくなればサボります。退化します。
車社会になった今日、人の足は退化の方向にあります。
腎臓病の人が、1回人工腎臓のお世話になると、自分の腎臓はサボるようになって、人工腎臓から離れることができなくなります。

われわれ、日本人、朝鮮人、モンゴル人、北方中国人、チベット人らは、新モンゴロイドと称され、寒冷化適応のため、独特の変化を遂げ、他の人種に比べ、体毛も薄くなっています。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89
上の記事中の「体毛の少なさも身体に付着した水滴が凍結しないための適応に由来するとみられる。」は誤りでしょうね。
「寒さに耐えるため毛皮をビッシリ着込んだために、発毛が阻害された」というのが正解です。

このようにして、人類は毛皮(衣服)を身に着けるようになりましたが、陰部は毛皮に直接触れないために毛が生えたままです。

しかし、毛皮によって陰部が隠されるようになったため、人は陰部を見る機会が少なくなりました。
そのため、異性の陰部を見ると興奮するようになりました。
陰毛をみると成熟した異性の陰部を連想するので、毛を見て興奮するようになりました。
腋毛を見るとアソコの毛を連想して興奮する人もいるようです。

そんなことで、陰部などに毛が残っているのは、氷河時代に毛皮を着込んだために、毛皮と接触する部分の毛が抜け、接触しなかった部分の毛が残ったということです。
その結果として、異性の陰毛を見ると興奮するようになりました(異性を興奮させるために陰毛が残ったわけではありません)。

人類は、氷河時代に毛皮などを着て、寒さを防いで生き延びました。
毛皮は異物です。
こんなものを着ると(皮膚に触ると)、人体の毛が抜け落ち、毛が生えなくなくなります。
その結果、毛皮が人体と接触しなかった部分の毛が残りました。

というのは、毛皮を着ると(繊維の衣服でも同じ)、毛を生やさなくても寒さを防ぐことができるため、大脳は毛を生やす指令を出さなくなるからです。
人体は発毛をサボるようになりました。

身体は、必要がなくなればサボります。退化します。
車社会になった今日...続きを読む

Qジェニファー・コネリーとデビッド・ボウイが出てた映画

かなり前の映画ですが、ジェニファー・コネリーが継母とうまくいっていない少女で、「弟なんていなくなればいい」と願ったら、デビッド・ボウイの魔王に弟を連れていかれてしまって、それを取り戻すための冒険をする・・・という内容だったと思います。
DVDかビデオでもう一回観たいのですが、題名がわかりません。Amazonでも調べましたが、DVD化されていないらしく見つかりませんでした。
どなたかご記憶の方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラビリンス ここまで自信あり
魔宮の伝説・・・ ここは自信なし。

Q近親で子孫を作ると、子孫の生命力(剛性?)が低下するとは

お世話さまです。 生物学の素人なのですが

近親、血縁内で子孫を作り続けると、子孫の生命力(剛性?)が低下する?とは、
(1)生物学的にいうと正確には、どのような言い方になるのでしょうか
(2)なぜなのでしょうか
(3)生物種全般にいえることなのでしょうか

質問の仕方から良く分からない私なのです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
そうですね・・すみませんが、ちょっとすぐに参考書籍なりは、思いつきません。ブルーバックスみたいなもので探せるんじゃないかとは思うのですが・・。サイトについても、結局グーグルで探すことになってしまいます。わかりません。
回答の正誤については、正しい情報を残した方が良いだろうと思ってあえてご指摘申し上げただけですので、気になさらないでください。ポイントほしさとか、そういう風には考えておりません。

とにかく、遺伝子の多様性が減る、ということが問題なんです。多様性が減ると問題を持った遺伝子が表面に現れやすくなり、不具合が生じやすくなります。あるいは多様な外界刺激に対応できなくなるとも言えると思います。こういう状態を近交弱勢といいますね。

どう説明したらいいですかね・・。たとえば、玉みたいのが1000個あるとしましょう。それぞれは1000通りにいろいろな性質を持っていて(木、鉄、石・・・)、1000通りそろっていると、生きていくためになにかと具合がよろしい。これが例えば多様性を失って10個しか無いという状態になると、どうしても限られた性質のものしか得られません。そうなってくると、例えば本来鉄の玉の方が良いのに、木ばっかりでは対応できないことがでてきて、不具合が生じます。それがだんだん積み重なると、最終的に病気というかたちで表面に現れてきます。

なんか釈然としませんか・・。説明するのも難しいものですね。

こんにちは。
そうですね・・すみませんが、ちょっとすぐに参考書籍なりは、思いつきません。ブルーバックスみたいなもので探せるんじゃないかとは思うのですが・・。サイトについても、結局グーグルで探すことになってしまいます。わかりません。
回答の正誤については、正しい情報を残した方が良いだろうと思ってあえてご指摘申し上げただけですので、気になさらないでください。ポイントほしさとか、そういう風には考えておりません。

とにかく、遺伝子の多様性が減る、ということが問題なんです。多様性...続きを読む

Qテレビではアニメ、映画では実写の理由

 最近、テレビではアニメ、映画では実写にするパターンの作品が多いが、何か理由でもあるのでしょうか。
 特に実写映画でヒットした作品(NANA、デスノート等)をドラマではなくアニメにする理由がわかりません。
 ドラマだったらアニメより3~4倍の視聴率は稼げるはずなのに・・・

Aベストアンサー

既に回答は出揃ってますが、映画がアニメでなく実写である理由をちょっとだけ。
アニメというのは基本「子供の見るもの」というイメージが今でもあります。
中学・高校生にもなってアニメを見ていると「ヲタク」と後ろ指をさされたりする事もある位です。
どんなに内容がいいアニメでも、アニメというだけで観ない人は多いです。
映画の興行収入は観客がどの程度入ったかで決まります。
間口が狭まるアニメを作るより、実写にした方が、普段原作の漫画やアニメに全く興味のない層も見てくれます。
(原作のファンは逆に見てくれないかもしれませんが)
そこで、原作が漫画と知り、普段読まない漫画を買ってくれる可能性もあります。
アニメより実写の方が、外国で配給もしやすいですしね。

Qヒトにとって子孫を残すことの優先度が低いのはナゼ

ヒト以外の生き物は、基本的に「子孫を残すため」に生きていますよね?

魚や昆虫で、メスが産卵した後に死んでしまう種類もありますが、
「自分の死」<「子孫を残す(産卵する)」という行動が本能に組み込まれて
いるからだと思います。

それに比べると、ヒトは「子孫を残す」事に対して、本能ではなく理性で
行動を起こしているように感じます。
結婚相手も、(多少はあるかもしれませんが)子供を産む事だけを
意識して選ぶ訳ではないし、子供を持たないという選択をする人も
最近増えてきています。

それが良い悪いではなく、「人も動物なのに、なぜ子孫を残すことが
最優先ではない生き方をするのだろう。進化の過程で、なぜ理性で
子孫を残す・残さない事の選択ができるようになったのだろう」と
とても疑問に感じました。
(「子孫を残す」という事を理性でコントロールできるように進化
する利点があったのでしょうか?)

分かりにくい質問文ですみません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分の複製を増やしたいという、利己的な遺伝子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E5%B7%B1%E7%9A%84%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90
単純に子孫を増やすというのでは説明できないので、子孫ではなく、遺伝子が自己の遺伝子を増やしたい、その乗り物でしかないのが、生物であるっていうような説明。

この前提を元に、人の特異性を説明するために
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%A0
ミームという概念がある。

いろんな説明があるが、遺伝子が自己の遺伝子を増やしたいと同じように、ミームが自己のミームを増やしたい、その乗り物が人間である。
と、考えるならば、非常にコストの高い「ナマ」の子孫を増やすよりも、思想的子孫を増やしたほうがミームにとって合理的になる。

シャケが沢山の子供を生むのも、哺乳類が少数の子供を生むのも、遺伝子を増やすといういみで、どちらが感情的だとか理性的だとかいう話ではなく、どちらも合理的な戦略の選択の一つでしかありません。
合理的な戦略とは、戦略として生き残っているという意味です。

自分の複製を増やしたいという、利己的な遺伝子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E5%B7%B1%E7%9A%84%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90
単純に子孫を増やすというのでは説明できないので、子孫ではなく、遺伝子が自己の遺伝子を増やしたい、その乗り物でしかないのが、生物であるっていうような説明。

この前提を元に、人の特異性を説明するために
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%A0
ミームという概念がある。

いろんな説明があるが、遺伝子が自己の遺伝子を増やしたいと同じように、...続きを読む

Q反日映画「パッチギ」に文化庁が3000万円の金額を支援した理由は?

文化庁は日本の省庁のはずだが、韓国・在日朝鮮人合作映画と云うべき「あなたを忘れない」に3000万円を寄贈し、
今回もこのような反日映画「パッチギ」に「3000万円」を拠出したとのことです。
私たちの税金から反日映画に計6000万円も使われています。

文化庁は反日映画「パッチギ」に3000万円を拠出した理由を知っていますか?
シネカノンの親会社の「朝鮮総連」からの脅しがあったのでしょうか?

日本の省庁である文化庁から、2つの反日映画「あなたを忘れない」「パッチギ」に計6000万円もの税金を使っているとは信じられないので質問させていただきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

文化芸術振興費補助金制度、というものが毎年ありまして、一定の条件(映画の公開に関することとか、製作会社側が用意する製作費など)を満たして応募すれば、どんな作品も審査対象になります。
てなわけで「パッチギ」は応募した作品の中から、助成金の対象に選ばれたということになります。
ちなみに審査員は映画評論家や製作者など映画関係者がほとんどです。
そのむかし、応募して対象にされなかった苦い経験がありまする(^_^;)
http://www.bunka.go.jp/1bungei/19_hojokin_boshu.html

Q毛は、頭髪と髭(人間の)だけ伸び続けるのは何故ですか?

こんにちは。

身体のあちこちの部位に毛が生えていますが、
頭髪と髭以外は、伸びてもある程度の長さで止まります。

頭髪と髭だけ伸び続けるのは何故でしょうか?

※ 他の動物は、頭の毛も顎の毛もある程度の長さで止まるように思えます。

ざっくりとで構いませんので教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、頭髪も髭も毛周期が長いだけで永遠に伸びるわけではありません。毛周期は数年、年に1cm少し伸びますからせいぜい数十cmで抜け落ちます。プードルのような毛は毛周期がありませんから生涯伸び続けます。
さて、髪の毛についてのおもしろい2つの説を紹介しましょう。

(1)人類アクア説
人類は水生生活をしていた時期があるというものです。その際に水面下の体毛はなくなり、首から上の毛のみ、子供を毛に捉まえらせるために残ったという説です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%94%9F%E9%A1%9E%E4%BA%BA%E7%8C%BF%E8%AA%AC

(2)人類巨人説
現生人類は体長2m弱の巨人種から分岐したことがわかっています。巨人の最大の問題は放熱です。熱を逃すために体毛を失い、汗腺を発達させた。頭部の毛は放熱にあまり影響せず、むしろ太陽からの熱を遮るために発達したという説です。

(3)私の説
現在の生物学者は(1)は否定しています。しかし、(2)の説だけでなく、私は(1)と(2)の説は共通点があるのではないかと思っています。なぜかと言いますと、体を冷やす必要がある場合には我々は水浴びをします。トラも全く同じで水嫌いのネコ科でも水浴びをします。巨人種は頻繁に水に入っていたのではないか、つまり(1)と(2)が合わさって現生人類のような形質が生まれたのではないかと思います。

髭については、性差です。ライオンの鬣と同じです。雌ライオンは鬣の黒いものを好みます。鬣は短いと色が濃くないために長くなったと考えられています。ツァボの雄ライオンは鬣がありません。これはツァボの暑さに適応して、群れを率いるようになると短くなってしまったと考えられています。ヒトの髭は体温調節に意味がないために退化しなかったのでしょう。 

まずは、頭髪も髭も毛周期が長いだけで永遠に伸びるわけではありません。毛周期は数年、年に1cm少し伸びますからせいぜい数十cmで抜け落ちます。プードルのような毛は毛周期がありませんから生涯伸び続けます。
さて、髪の毛についてのおもしろい2つの説を紹介しましょう。

(1)人類アクア説
人類は水生生活をしていた時期があるというものです。その際に水面下の体毛はなくなり、首から上の毛のみ、子供を毛に捉まえらせるために残ったという説です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%94%9F%E9%...続きを読む

Q映画「野獣狩り」のDVD化されない理由

藤岡弘主演の、「野獣狩り」をどうしても見たいとずっと思っていますが、
上映されることがあっても映画館がかなり遠方だったり、
知らないうちにテレビで放映されていたりと
いまだに見ることが叶いません。

この映画がソフト化されない理由に、「権利関係」ということを耳にしたのですが、
実際のところ理由は何なのでしょうか。
またこの作品は永遠にDVD化されないのでしょうか。

ご存知の方いらっしゃいましたらご回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

東宝映画「野獣狩り」の理由は不明ですが、一般論で
お答えします。製作会社は、映画を興行(映画館で上映)する
だけではなく、常に、二次使用を考えて、製作することが多く
なりました。二次使用の主なものは、セルレンタルのDVD化や
地上波、BSCS衛星による放送権、インターネットによる配信
などですが、当然、興行をしたからには、なんら法律的には問題
はないはずです。ですので、製作会社の考えや自主規制ではないか
と思われます。権利は、製作会社が所有していますが、二次使用に
ついては、映画ごとに、それぞれ契約が異なりますので、一概には
いえませんが、監督脚本音楽など「著作権所有者」には、決められた
パーセントで支払う契約になっていることが多いので問題はないと
思います。

結論を一言でいえば、今の時期に、DVDを発売しても売れない
からでしょう。なかには、放送禁止用語があったとしても、
投書などがあったら困るな程度で、自主規制をして、声を消したり
する処理をすればよいことです。
現在のDVD視聴層の多くは、40代くらいまでの若者が中心。
映画をリアルタイムで見た年齢層の多くは、まだ再生機器すら
ない状態です。若い人は古い映画は見ない、でしょうから発売
にならないのも当然なのかもしれません。十年後くらいには?

東宝映画「野獣狩り」の理由は不明ですが、一般論で
お答えします。製作会社は、映画を興行(映画館で上映)する
だけではなく、常に、二次使用を考えて、製作することが多く
なりました。二次使用の主なものは、セルレンタルのDVD化や
地上波、BSCS衛星による放送権、インターネットによる配信
などですが、当然、興行をしたからには、なんら法律的には問題
はないはずです。ですので、製作会社の考えや自主規制ではないか
と思われます。権利は、製作会社が所有していますが、二次使用に
ついては...続きを読む

Q子孫を残さない人間は、生きる価値がありますか?

自分の意思で子孫を残さない人間は、生物学的に考えて存在する意味や役目はあるのですか?
子孫を残したくても残せない人は、別として考えています。
そういう生き方もあるとか、感情論ではなく、あくまでも生物学的に考えてどうなのか知りたいです。

また、人間以外の生物で、仲間が増えすぎた場合意外に、自らの意思で子孫を残さない生き物は存在するのですか?

Aベストアンサー

生物学という広い範囲では論ずることが出来ず、集団進化論のテーマになります。
例えば自分は子孫を残さないが優れた表現型を示す個体の増加の手助けをする、餌を採ってきてやる、敵から守ってやる、居住環境を改善してやる、場合子孫を残さない個体が二匹の子孫を残すはずだったのに残さない代わりに、優れて環境に適応可能な表現型の遺伝子を持つ個体が一匹しか子孫を残せない可能性を、二匹以上の子孫を残せるように改善してやったとしたら、それはその種族全体としては生き残る可能性を向上させている訳なので、話しは単純には割り切れません。
例えば医師が自分の子供は残さない代わりに危険な出産や幼児死亡率の改善に大きく貢献したら、その医師には子供は必要ないのです。


人気Q&Aランキング