お酒好きのおしりトラブル対策とは

えっと、MSIのマザーを使っているのですが、内部SATAポート数が6です
ただ、所持しているHDDは8と、アホみたいに多いうえ、仕事の関係上、今後も増えていくと思います

そこで、メインで使っているPCとは別に、ひたすらHDDだけつないだサーバモドキのPCを作り、メインの方は安定させるために最小構成(Cドライブと、各種アプリやドライバ貯蔵庫のDドライブ)にして、他は全てそっちに移したいと思っています
HDDの台数が台数だけに、熱暴走も怖いですし

そこで、とにもかくにも、XP SP2が走って、くれれば性能はヘボくてよいので、現在出ているマザーの中から、できるだけたくさんSATAポートを積んでいるマザーを探しています
そっちにHDDを集中搭載して、ケースを水冷にして一気に冷やしてしまいたいですし

ただ、長いこと自作パーツを追っていなかったため、現在のマザーボード(中古含む)市場の様子に疎くなってしまっており、難儀しております

「こんなんあるよー」
「こんなんみたことあるよー」

というノリでかまいませんので、どうか、情報をお寄せくださいますよう、皆様にお願いいたします

あ、ちなみに、PCとしての性能はまったく求めていません^^;
ただのHDDケース感覚ですので、ほんとにXP SP2が走る「だけ」でもかまいません
というか、むしろ旧世代のCDUの方が電気食わないので嬉しいかもです

よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

ギガバイトのM/Bが比較的にSATAのコネクタを多い。

(チップセット内蔵STATコントローラにプラスして独自にチップを載せている製品が多い)
たとえは
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.asp …
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.asp …
内蔵分だとチップセット内蔵6個。独自でMarvell 9128 chipで2個とGIGABYTE SATA2 chipで2個の計10個。
外部用のeSTAT用にJMicron JMB362 chipで2個。
合計12個。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うぉ!!

これは……ものごっついマザーですね
これなら、今ある機材を全部投入できるし、新しい規格にもあってて、素敵です!!

さっそくじゃんぱら行ってきます!!

ありがとうございました!!

お礼日時:2010/11/27 00:17

電気料金気にするくらいなら中のデータだけ大容量HDDへ移動すればいい話であって、2TBのHDD複数を買って、今繋がってるのを入れ替えすれば済みます。


2TBオーバーのHDDでギリギリまでデータがあるものをそのまま追加、ってことで考えてみました。

マザーはこれがいいかな。
http://www.supermicro.com/products/motherboard/X …

オンボードでSATA6個とSAS8個の計14台まであり、十分だと思います。
それでも足りなければ、SASのHBAを買ってポート追加で。これで22台繋がります。
http://www.lsi.jp/storage_home/products_home/hos …
IPMI,KVMoverIPもあり、電源ON/OFFから全てリモートコントロールできるので電源とNICだけつないでおけばOKです。

さらに2ポートSATAカード追加して、ドライブは24台のシャーシを買っておけば個人用途で足りなくなることは多分ないでしょう。全部2TB入れたとして48TB。冗長構成とってないので、ディスク故障は気をつけなければなりません。
http://www.supermicro.com/products/chassis/4U/84 …

ケース10万、マザー3万、SASカード2万で15万あればおつり出るかな、って感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます<(_ _)>

うーん、SASか……確かに今後のこと考えると、徐々に移行させていくのも手のようですね
SATAカードのような増設ポートは、IDEの時代から、どうも相性が悪く、安定稼働がきかなくなりそうなんですが、このマザー一台だけで、将来設計も含めてHDDを買い足していけそうなので、安価なギガバイトのと、こっちとで、迷ってしまっています

デフォで14つなげれれば、確かに個人用途としては、充分ですね

うまいこと中古品を拾えれば価格も抑えられそうですし、くらっときてます

ここで聞かなかったら、ぜんぜんわからないマザーだったと思います
心から、感謝いたします<(_ _)>

お礼日時:2010/11/27 00:28

こんなサイトも参考に覗いてみては?


http://hddbancho.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは……なんというか、ものごっついの一言ですね^^;
しかし、ちょっと怖いかもしんないです
1ポートとして扱う構造がなんか不安ですが……しかしやってみたらネタになるかも……

ありがとうございます^^

お礼日時:2010/11/27 00:30

書き忘れ


すべて同時に使うのではなければ
・eSATA
http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-case/35 …
・USB3.0
http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-case/35 …
で差し替えて使う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご助言、ありがとうございます<(_ _)>
eSATAをうまく使いこなせれば、いろいろと選択肢が広がるみたいですね
基本はマザーでなんとかしようと思っていましたが、ESATAの利用も、視野に入れて構築してみようと思います

重ね、ご助言ありがとうございました<(_ _)>

お礼日時:2010/11/27 00:20

マザーでは6台がほとんどですから、



1 本体にデフォルトでHDD6台
2 増設カードでHDD2台
3 LAN→USBコンバーターでLAN上にUSBHDDを4台
4 USB-HDDを増設(ポート分)4台くらいか?

これで16台までいけます。必要のないときは2~4は電源を落としておけます。マザー上にIDEがあればIDE→SATA変換を使えば、もう2台増やせます。

3番は速度が40MB(100)~100MB(ギカLAN)くらいのスピードしか出ませんので最初は直接PCにつないでデーターをコピーしておきます。

4番はUSB3.0カードを使用するか、対応マザーで将来に備えるというのもありかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
うーむ、やっぱりマザーのみだと6台が限界ですか……
実は、増設カードは一枚持っていて、使ってはみたんですが、認識しなかったり、HDDに冗長遅延が出たりと、いまひとつ安定せず、追加には及び腰でした^^;

LAN→USBコンバーターのことは、その存在を始めて知りました^^;
なんだかもう、毎月DOSVマガジン買ってた頃から、ずいぶん歳を食ったなぁ、という思いです^^;

しかし、たしかにこれなら、あまり負担をかけずに増やせそうですね
検討材料にさせていただきます

なんだか、とってもしょぼい相談に、ことこまかに、優しく教えてくださり、本当にありがとうございました
きっと、明日の糧にさせていただきます<(_ _)>

お礼日時:2010/11/27 00:10

すでに回答が出ていますが最大で8台までしかポートがありません。


それもオンボードで追加されている状態です。
HDDを大量に接続したいのならこのような製品があります。
RocketRAID 2760
http://www.highpoint-tech.com/Japan_new/series_r …
最大で24台接続可能です。
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/2010 …
使用例、最大数搭載するとこのような状態になります。
    • good
    • 0

現在、一般的なマザーボードは6ポートないしは8ポートです。


サーバ用マザーボードに10ポートあるものがあるようですが
取り扱ってる店が少ないことと価格が高いのがネックでしょうか。
一般的なマザーボードが5~6枚買えてしまいます。

ですので質問の回答にはならないのですが、代替案としてUSB3.0対応の
外付けHDDケースをあげてみます。

4台接続出来るケースがありますので、USB3.0ポートのあるマザー、
もしくは増設カードを用意すればポート数×4台接続できますし、
USB3.0用ハブを用意すれば、さらに追加出来ますので、
今後、HDDを増やす場合も安心かと思います。
いかがでしょう?

・USB3.0対応HDDケース 裸族のインテリジェントビルUSB3.0+eSATAコンボ
 http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-case/35 …

・USB3.0増設カード IFC-PCIE2U3
 http://buffalo.jp/products/catalog/storage/ifc-p …

・USB3.0ハブ U3H-S410SWH
 http://www2.elecom.co.jp/cable/usb-hub/u3h-s410s/
    • good
    • 0

ポート数の多いものとなると、オンボードで追加のSATAコントローラを搭載しているものを探すことになると思います。


価格.comやconeco.netで探すとよいと思います。

CPUは、しばらく前のPentium4などよりも、現行のもので消費電力の小さいもののほうが
全体の消費電力を減らせると思います。

Atomが非常に発熱が少ないですが、組み込みや省スペース向けなので
目的にあうマザーボードがおそらくないと思われます。

Intelのもので消費電力の小さいものや、AthlonIIの末尾にeが付くものなどでも
十二分な性能を持ちながら、CPUやマザーボード全体でも
しばらく前のPentium4単体の消費電力より少なくすることも可能です。
# CPUのTDPなどを見ながら比較されるとよいです。



また、SATAのポートマルチプライヤを使う手もあります。
SATAホストコントローラの対応が必要であることと、ポートマルチプライヤの基板が1枚1万円ぐらいするのが難点です。

オンボードに限らず、拡張スロットに追加でSATAのボードを刺すのではだめでしょうか?
4ポートまでの製品は割りと安価に入手できます。

ただひたすらポート数を求めるのであれば
SATAのポート数の多いRAIDカードやSASのホストカードを使うという手があります。
# SASのホストカードには、SATAのHDDを接続可能です。
ただ、これらは本当のサーバー向けなので、値段も青くなるほど高いです。
    • good
    • 0

6GのSATA対応のものだと8ポートというのが割りとありますが、たとえばここらはどうでしょうかね?


http://www.asus.com/product.aspx?P_ID=wYtas0qRik …

別にRAID用にコントローラー積んでいれば、その分多いと思いますよ。

最近は大容量のHDDも安くなってきたので交換してしまうのも方法だと思います。
ただAFTなんてのがでてきているので、XPだとちょっと注意したほうがいいかも。(WesternDigitalのグリーンのですが、私自身買ってしまって結局Windows7にしちゃいました。発熱はたしかに少ないですがね。)

CPUも昔のPentium4やAthlonに比べると、いまのCPUのほうが発熱が少ないです。ファンなどの熱対策もその分手抜きできますし、いっそのこと最初から考え直してみてもいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 1

マルチプライヤで分配接続すればいいのでは?


マザーボードにSATA端子が多いものを選ばなくても、また、マザーボードのSATAがマルチプライヤ非対応でも、マルチプライヤ対応のSATA増設用ボードを追加すれば対応可能です。
2ポートのボードと5分岐のPM5P-SATAを2つ使えば、5×2=10個のHDDがつなげます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QシリアルATAの差込み口が足りないときは

マザーボードにはSATAの差込み口が4つしかありません。
5つ目のHDDをつけるときはどうしたらよいのでしょうか。
ハブみたいなもので差込み口を増やす事ができますか?

Aベストアンサー

SerialATAインターフェースボードを増設します。

各社から出てます。

例えば
http://www.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/i/ifc-ats2p2/index.html

QHDDを内部増設すると消費電力はどのくらいですか?

HDDの増設を考えています。目的は大切なデータ保存です。現在、外付けのHDDを一台所有しておりますがバックアップがとれておりません。そこで、DVD-Rへの保存を検討しましたが、手間とコストが意外にかかるということで、増設を検討しています。
外付けHDDはまだ高価な上に邪魔にもなります。
しかし、内蔵ということになると、電源が入りっぱなしになり電気代等は如何なものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

一例をあげてみると・・
HDD=SeagateST3250823A(250GB)/+5V:0.48A/+12V:0.58A
で、"W"換算では+5V=2.4W,+12V=6.96Wとなります。
ちなみに、電力の目安はご使用の電源を調べてください。
例えば、私の場合、電源容量(Max500W)=+5V/50A,+12V/30Aです。

HDD増設でも、たいして電気は消費しません。
(料金的にはちょっと"??"で、ごめんね。)
注意して欲しいのは、電源容量ですね。
上記のようにPCの場合、"A"の容量で計算します。容量定格ギリギリ??での使用ですと、いろいろと"わけ"のわからないトラブルが、発生する"場合"が・・あっ、これ経験してますが・・可能性としてあります。
私の場合ですと、HDD=03台に増設後に発生、電源容量UP目的で交換したことが、あります。
以上、参考になれればよいのですが。

QマザーボードのSATAポートの数

マザーボードのSATAポートを見ると、白色6つと赤色2つなど2つだけ別の色のポートがあるMBが大半ですが、どのような意味があるのでしょうか?
Cドライブ、DVDドライブ、増設HDD(Eなど)は、どの位置に刺しても問題ないのでしょうか?
またRAIDをする時は、同色同士のポートで組むべきなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

チップセットに接続されているか
専用のコントローラーチップ接続されているか等の違いがあります

一般的には、どこに接続しても使えますけれど
コントローラー経由での接続では速度が遅い製品もあります

製品によってはコントローラーに接続されているポートは
バックアップ用途等で一般的には使えない商品もあります

基本的に最初のポートはCドライブ等の起動ドライブ
それ以降に増設HDD、その次や最後に光学ドライブを
接続するのが多いかもしれません

RAIDは同色同士が基本です
色が違うとRAID出来ない製品もありますし
元々から全部のポートでRAID出来ない製品もあります

WindowsのRAIDでは、どのポートでも自由な場合もありますけれど
マザーボードの仕様で無理なこともあります

RAIDの種類によっては速度が上がるけれど
故障率が上がり安全性が下がったりしますので
常にバックアップを別のHDDにしないと危険な事もありますから
生半可に手を出すべきではないですね

Q電源400Wで何台のHDDが使える?

HDDをたくさん載せたくて400Wの電源を買ってきました。
が、HDD4台、CDROM1台繋げた時点で電源から出ているケーブルを使い果たしてしまいました。

できればもっと台数をつなげたいので分岐ケーブルを買ってきて繋げたいのですが、

400Wの電源でいったい何台のHDDが動かせるのでしょうか?

なるべく他では電源は使わないようにと、
グラフィック、LAN、サウンドと全部オンボードのを使っています。
マザーの型番はMX3Sです。メーカーはAOPENだと思います。

そのままですとIDE4台しか繋げないのでATA66カードを1枚追加しました。

で、最終的には何台積めるかということです。
同時に動かすことを前提としているので、同時でなければ何台でもっていうのは除外してください。
もちろん正確な計算は無理でしょうから概算で構いません。
何台という回答が難しければ、HDD1台あたり何w程度必要か教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私の手元にある400Wの電源ですが、12Vの許容電流の上限が10A、5Vが25Aとあります。一方、HDDですが手元のシーゲートST360021Aには+5Vの消費電流が0.85A、+12Vが0.75Aとあります。突入電流はこの倍くらいだとすると、マザーボードやCDドライブなどを別にしても数台はつなげるのではないでしょうか。

 ただし、ここにあげた数字がすべて当てはまるわけではありませんので、正確にはお使いのマザーや他の個々のデバイスのピーク時の消費電流を正確に積み上げて、電源の許容電流と比較しなければなりません。

 昔ソケット7の時代にパソコン雑誌で、350Wの電源でハードディスクを9台つないで実験していましたが、問題なく動いていたようです。400Wの電源と350Wのものでは12Vや5Vの許容電流はあまり変わらないので、400Wといえども上限はそんなものだと思います。メモリやCPUによっても違いますが12Vや5Vの電圧の電流はそれほど食わないとは思います。

 また、マザーが素の状態ではHDDは普通4台しかつなげないので、あとはSCSIカードかRAID、UltraATAカードを必要に応じて増設しなければなりません。それらのカードもそれぞれパワーを食いますので、それも考慮しなければなりません。マザーボードを含めたそれらのデバイスの消費電流はマニュアルにも書かれていないので正確には分かりませんが、本当のところを調べるにはやはり実験するしかなさそうです。しかし瞬間的に大きな電流が流れるような負荷がかかると電源が落ちて、その時たまたまアクセスしていたHDDがあるとこわれてしまう可能性がないではありませんので、実験するときはご注意下さい。

 電源ですが同じ400Wといっても各電圧の許容電流がそれぞれ違いますので、それらの表記がしっかり書いてあるもの、HDDを数多く使うならこれらのデバイスが必要としている12Vや5Vの許容電流が大きいものをお選びになるとよいと思います。その分同じパワーだと3Vといったメモリーが必要としている電流の許容量が圧迫されることも考えられます。

 マザーやCPUの各電圧の消費電流のデータをネット上で探したのですが、正確には分かりませんでした。下記のサイトに参考になる記述が見られると思います。
http://www.users-factory.com/2002/02/topower/

>HDD1台あたり何w程度…
 ハードディスクは2系統の電源を食いますので単に消費電力だけで比較することはできませんが、前出ST360021Aでいうと
12(V)×0.75(A)+5(V)×0.85(A)=13.25W
ということになります。

 私の手元にある400Wの電源ですが、12Vの許容電流の上限が10A、5Vが25Aとあります。一方、HDDですが手元のシーゲートST360021Aには+5Vの消費電流が0.85A、+12Vが0.75Aとあります。突入電流はこの倍くらいだとすると、マザーボードやCDドライブなどを別にしても数台はつなげるのではないでしょうか。

 ただし、ここにあげた数字がすべて当てはまるわけではありませんので、正確にはお使いのマザーや他の個々のデバイスのピーク時の消費電流を正確に積み上げて、電源の許容電流と比較しなければなりません。...続きを読む

QSATA電源ケーブル線は4本と5本がありますが?

昨日PCパーツ屋でSATA電源ケーブルを見てました。
ほとんどの電源ケーブルの線が5本のに対して、昔のIDEで使われていた電源コネクタからSATAの電源コネクタに変換するものは線が4本でした。色ではオレンジ色がないようです。

この線が4本の電源ケーブルを使ってSATAのHDDの電源に繋いでも大丈夫なものなのでしょうか?

接続しようとしているものは2.5インチのSSDとHDDです。
SSDには5V、1A
HDDには5V、800mA
と書いてあります。

Aベストアンサー

ええ大丈夫ですよ

IDE電源ケーブル側は 12V(通常黄色)・アース2本(通常黒色)・5V(通常赤色)の4本から構成されています

S-ATA電源ケーブルは規格的にはこれに3.3V(これがオレンジ色)が入るので5本のケーブルが使われます

変換ケーブルはIDEの電源をS-ATAのコネクタに変換させているだけなので、供給されていない3.3V用のケーブルは最初から付けなくても同じなので4本線になっています
(つまり変換ケーブルでは3.3Vを供給していない状態で使用します)

DVDドライブや3.5インチHDDならば3.3V電源使わないので使用に支障はありません

一部の2.5インチHDDが3.3Vで動作するので、こういった場合は変換ケーブル使用では動作しません

まぁ変換ケーブル使うって事はノートPCでは無いでしょうから、実質4本しか線が無い電源ケーブルをS-ataコネクタに変換させてやれば、機器は問題なく動作します

>SSDには5V、1A
>HDDには5V、800mA

共に5Vですよね
変換ケーブル使えばS-ATAコネクタの7~9番pinに5V供給するようになるので大丈夫です

ええ大丈夫ですよ

IDE電源ケーブル側は 12V(通常黄色)・アース2本(通常黒色)・5V(通常赤色)の4本から構成されています

S-ATA電源ケーブルは規格的にはこれに3.3V(これがオレンジ色)が入るので5本のケーブルが使われます

変換ケーブルはIDEの電源をS-ATAのコネクタに変換させているだけなので、供給されていない3.3V用のケーブルは最初から付けなくても同じなので4本線になっています
(つまり変換ケーブルでは3.3Vを供給していない状態で使用します)

DVDドライブや3.5インチHDDならば3.3V電源使わな...続きを読む

Q4PINファンと3PINファンについて

こんにちは。
待ちに待ったPCパーツが全て揃ったので自作で組みたいと思うのですが、一つわからない事があります。

僕が今回使うPCケースはZ11Plusなのですが、付属のファンは3PINでした。
ですが、マザボ側は4PINです。
4PINソケット?に3PINのファンが接続出来るとは聞いたのですが、どう接続すればいいのかわかりません。

マザボ側が4PINでファン側が3PINなのですが、接続すると1ピン余ると思います。
その際どちら側(一番右のピンを余らすのか一番左のピンを余らすのか)のピンを余らせて接続すればいいのかがわかりません。

深く考えずに接続しても構わないのでしょうか?
発火したりの心配はないでしょうか?

説明が下手で申し訳ございません。

1、マザボ側4PIN ファン側3PINの場合1つピンが余ると思うのですが、右のピンを余らすのでしょうか?それとも左のピンを余らすのでしょうか?
2、深く考えずに接続しても構わないんでしょうか?
3、発火の危険性等はないでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

intelのwebにそのものずばり!の回答が記載されています。下記webをご参照ください。
http://support.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/sb/CS-012074.htm
これはintelの基板の例ですが、コネクタのピン配置自体は規格で決まっています。なので、ご質問者様がインテル以外のマザーボードをお使いの場合でも上記記載内容はそのまま適用できます。

1.のご質問について
前述のとおり、ファンコネクタは規格でピン配置が決まっていますから、マザーボード側のコネクタストッパー(端子とは別に出ているプラスチックのガイド部品)を上にした状態で、左側のピンを余らせます。

2.のご質問について
上記の接続ルールを守れば問題ありません。

3.のご質問について
4番目の端子はPWM端子(パルスでファンの回転数を動的に制御する端子)ですから、余らせて問題ありません。
また、ここを余らせたからといって発火の原因にはなりません。

以上、ご参考まで。

Q光。有線接続とWi-Fiは速度変わらないんすか?

なんか、


昨日帰省していた弟が言ってましたが、


【兄貴は、有線接続がすべてで、無線は有線に劣るって考えてるみたいだが、それは前時代的なワイヤレス無線LANの事で、最近のWi-Fi接続は本当に速いんだぞ?】


と言ってましたが、本当ですか?


Wi-Fiと有線接続はそんなに変わらないって本当ですか?


速度が劣るってのはワイヤレス無線LANの話なのでしょうか?


よろしくお願いします!!m(_ _)m

Aベストアンサー

Wi-Fiは現在、主に使われている無線LAN規格の名称のようです。
一般社会ではWi-Fiと無線LANは同意語と考えて良いでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wi-Fi
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%B7%9ALAN

>最近のWi-Fi接続は本当に速いんだぞ?
理論値1300Mbpsのwifi・無線LANルーター(親機)が販売されています。(IEEE 802.11ac)
http://121ware.com/product/atermstation/product/
http://buffalo.jp/product/wireless-lan/ap/wzr-1750dhp2/
子機も(パソコン側wifi無線LANもそれなりの能力が必要です。
http://121ware.com/product/atermstation/product/comparison.html
http://buffalo.jp/product/wireless-lan/client/wi-u3-866d/

我が家は3年程前NTTフレッツ光100Mbpsからauひかり1Gbpsに変更しました。
無線LANもIEEE 802.11 a/b/g規格(最大54Mbps)からIEEE 802.11 a/b/g/n(最大300Mbps)規格に買い替えました。
無線LAN確かの早く安定しました。

>Wi-Fiと有線接続はそんなに変わらないって本当ですか?
私のノートで比較したことがあります。
複数の通信速度テストサイトで確認しました。
http://www.musen-lan.com/speed/
http://www.usen.com/speedtest02/
有線LANの方が確実に早いです。体感でも有線LANが早く安定しています。

尚、LANケーブルにも規格があります。
http://www.auhikari.info/speed/lancable

余談
妻がパソコンを買い替え無線LANで利用していますが通信速度テストサイトの測定結果は
有線LANで接続している私のパソコンの方が早いのですが、
動画を見てみると妻の新しいパソコンの方が早く安定しているのです。
http://trailers.apple.com/trailers/
通信速度よりもパソコンの能力差が大きいことを知りました。

Wi-Fiは現在、主に使われている無線LAN規格の名称のようです。
一般社会ではWi-Fiと無線LANは同意語と考えて良いでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wi-Fi
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%B7%9ALAN

>最近のWi-Fi接続は本当に速いんだぞ?
理論値1300Mbpsのwifi・無線LANルーター(親機)が販売されています。(IEEE 802.11ac)
http://121ware.com/product/atermstation/product/
http://buffalo.jp/product/wireless-lan/ap/wzr-1750dhp2/
子機も(パソコン側wifi無線LANもそれなりの能力が...続きを読む

Q自作PCからの出火が原因で火事になる確立はどのくらいでしょうか?

私は今の自作PCを組んで1年半たちます。その期間、まったく問題なく使ってきました。結構酷使していて、動画編集やネットゲームや仕事などに使い、ほぼ1日中つけっぱなしにしている日も珍しくなく、起動するのが面倒だと感じ、つけっぱなしで外出したり、そのまま眠ったりもしています。面倒事が嫌いないい加減な性格が出ています。小まめな電源管理が正直苦手です。

とはいえそんな感じで使っていても、最近なんとなく不安になっていることは、長時間電源を入れっぱなしが原因でPCが出火し、最悪の場合、家が全焼しないだろうか?という考えが出てきました。1年半たっているので、そろそろPC内部に埃も結構溜まりました。先日、完璧とはいわずとも、ある程度綺麗に掃除しましたが、それでも不安です。典型的なアルミケースで周囲に燃えやすい物は置いていませんけど、やはり不安です。

家が全焼というのは、いささか飛躍すぎる考えですが、たとえばPCのアルミケースの中身(MBやHDD)が燃えたり焦げたりしても買い換えれば済むまでですが、小火でも家まで焼けるのはさすがに困ります。

自作PC派の方で過去に御自分のPCで出火した経験をお持ちの方はおりますでしょうか?人から聞いた話ではなく、その時の状況や、その時の対策などをお聞かせ願えれば幸いです。

ちなみにビックカメラで「過去に設置しているPCから出火した事例はありますか?」という質問をしたことがありますが、「一度もない」とのことです。これはメーカー製のPCの話だと思いますので自作PCとはまた事情が違ってくるかもしれません。

どうぞ、よろしくお願い致します。

私は今の自作PCを組んで1年半たちます。その期間、まったく問題なく使ってきました。結構酷使していて、動画編集やネットゲームや仕事などに使い、ほぼ1日中つけっぱなしにしている日も珍しくなく、起動するのが面倒だと感じ、つけっぱなしで外出したり、そのまま眠ったりもしています。面倒事が嫌いないい加減な性格が出ています。小まめな電源管理が正直苦手です。

とはいえそんな感じで使っていても、最近なんとなく不安になっていることは、長時間電源を入れっぱなしが原因でPCが出火し、最悪の場合、家が...続きを読む

Aベストアンサー

火花,発煙は経験ありますが燃え出した事はないです。
スパンと音がしてかすかに発煙。他は匂いがかなりの物でした。
長期不在時に電源入れたままという経験はありませんので通電時間は短いです。
私は基本的に鉄ケースですので火に投げ入れても燃える事はありませんが、アルミケースは燃え出したら燃えるのでちょっと怖いですね。
しかし、よほどの燃え方しないとそんな事にはなりませんのでどうやったらPCを燃やすことができるのかがよく判りません。
ちなみに私はPCが炎上したという事を見た事も聞いた事もありません。
(ノートPCは除く)
ノートPCではDELLのリコールバッテリーでかなり発熱する物があったので燃えるのを見てみようとビデオを準備してかなり根気強く観察したのですが、ものすごく熱くはなるもののなかなか発火せずで根気を失ってしまい素直にリコールに出してしまいました。
リコールバッテリーを計5本所有してましたが、リコール対象ではない物に比べて妙に寿命が短かったのと2本は発熱がかなりありました。

#1さんの言われてるトラッキング火災。
これは観察した事があります。
自宅UPS達が盛大に電源電圧低下警報をこっちで「ぴぃ~ぴぃ~」あっちで「ぴぃ~ぴぃ~」と合唱してたので何事!と家中を見ていくとキッチンの壁コンセントがまさに燃えはじめてました。
「おおぉ・・・こんなのめったに見られない」と1分くらい観察してるとコンセントそのものが焼け落ちそうになって延焼が危惧されたのでささってたコードをとりあえず引き抜きブレーカーを落として点検しました。
見てた最初は気楽にそのうち燃え尽きておさまるだろうと思ってたのですが、激しく燃え出しそうな状態に発展しつつありました。
事態に気がつかなければ家は燃え落ちてたと思います。
この時は、UPSによって救われたという感じです。
(私は別の階で何も気づかずに、のほほんとテレビ見てましたので)
UPS自体は長期間メンテナンスしてないとかの場合には、かなり危険な存在になります。
ビデオがスタンバイ状態なら一部始終を撮影して、かなり話のネタにできたのですが残念でした。
通常は直ちにブレーカーを切って電気屋さん(度合いによっては消防署)に相談する必要があります。
ちなみにそのコンセントは20年くらいプラグが刺さったままでかなり汚れていたはずです。
(屋外灯が繋がってました。)
元のブレーカは40年経過物で、マトモに動作するかどうかも怪しい代物です。

最初はぷちぷちと青白く控えめな火花を出しながら発煙してるだけですが、みるみるうちに変形(熱で溶け落ちる)しながら燃え上がります。
私の場合は消火の必要はなく、ブレーカを切った時点で自然に火は治まりました。
ブレーカ落としても消えなきゃ消火器を噴射する経験もしてみようと思ってたけど必要なかったです。
古くから挿しっぱなしのコンセントが有る方は、一度抜いてキレイに拭き掃除をした方が良いです。
見た感じはコンセント内ではなく外側で燃え始めてましたので、コンセントは表面の汚れをよくふき取るだけで良いと思えます。
プラグ側は全体をしっかりとふきふきする必要があります。

事後の状況ですが、コンセントまでの配線には絶縁低下や変色もなく先端の傷んだ部分だけ切り飛ばしてそのまま使用する事ができました。
コンセント部分とプレートは、もちろん新品に交換せざるを得ない状態でした。

火花,発煙は経験ありますが燃え出した事はないです。
スパンと音がしてかすかに発煙。他は匂いがかなりの物でした。
長期不在時に電源入れたままという経験はありませんので通電時間は短いです。
私は基本的に鉄ケースですので火に投げ入れても燃える事はありませんが、アルミケースは燃え出したら燃えるのでちょっと怖いですね。
しかし、よほどの燃え方しないとそんな事にはなりませんのでどうやったらPCを燃やすことができるのかがよく判りません。
ちなみに私はPCが炎上したという事を見た事も聞いた事...続きを読む

QマザーボードにSATAのHDDを接続する順序は?

ASUSのマザーボーにSATA HDD 3台とCDドライブ2台をつなぐ順番ですがマザーボードのSATAの番号順に1,2.3とつないでみましたがXPの”ディスクの管理”で見ると1,3,2と並んでいました。”ディスクの管理”で見たときにきれいに並ぶようにするには、どういう順番で繋げばよいのでしょうか?
また、プライマリーとかスレーブとか関係あるのですか?

Aベストアンサー

>また、プライマリーとかスレーブとか関係あるのですか?

ブートドライブは必ずマスターに接続します。
(プライマリセカンダリ問わず)
貴殿の場合、
システムHDD*1
光学ドライブ*2
ですが、光学2台ともブートしたいのならいずれかのマスターに接続です。
(ただしBIOSのブートシーケンスによる)

IDEモードの場合
ポート1 コントローラ1プライマリマスター
ポート2 コントローラ1セカンダリマスター
ポート3 コントローラ1プライマリスレーブ
ポート4 コントローラ1セカンダリスレーブ
ポート5 コントローラ2プライマリマスター
ポート6 コントローラ2セカンダリマスター
扱いです。

光学ドライブブートさせるには1256のいずれかですが、1は通常システムドライブでしょうから
光学の1台は256のいずれかになるでしょう。
HDDの順番は1564になるかと思います。

ただ、ディスクの管理では
ポート1→ディスク0
ポート4→ディスク1
ポート5→ディスク2
ポート6→ディスク3
の順になるようです。

ブートドライブを除き、順番は拘らなくても問題はないです。
ドライブレターは後から変更可能です。

>また、プライマリーとかスレーブとか関係あるのですか?

ブートドライブは必ずマスターに接続します。
(プライマリセカンダリ問わず)
貴殿の場合、
システムHDD*1
光学ドライブ*2
ですが、光学2台ともブートしたいのならいずれかのマスターに接続です。
(ただしBIOSのブートシーケンスによる)

IDEモードの場合
ポート1 コントローラ1プライマリマスター
ポート2 コントローラ1セカンダリマスター
ポート3 コントローラ1プライマリスレーブ
ポート4 コントローラ1セカンダリスレ...続きを読む

Qマザーボードのコンデンサーの耐久寿命時間

自作用のマザーボードが各社から出ていますが、今ですとZ87というHaswell世代のマザーボードが
主流となっております。よく各メーカーの売り文句に105℃の状態でマザーボード上のコンデンサーの
耐久時間が1万時間とか、5000万時間とか書かれています。日本製を使用しているとか、日本製の記述が無かったりとか。この耐久時間は確実にこの時間が経過するとコンデンサーが破裂したりして、
マザーボードの寿命が終わるということでしょうか?日本製を使用しているからといって海外製のコンデンサーよりも寿命や性能や耐久性が良いというのは本当でしょうか?
仮にこのコンデンサーの寿命耐久時間が本当ならば、いずれかは故障するわけで、マザーボードは必ずいつか故障して買い換えなくてはならなくなるのでしょうか。

マザーボードの補修用部品も各メーカーともに3年間しか保管していないと聞きました。
これも、いずれは故障するから、買い替えしてくださいねということでしょうかね。

Aベストアンサー

マザーボードの電解コンデンサの品質問題は実際に2000年頃に起こっています。
安マザーボードで広く使われた台湾製コンデンサの品質に問題があり、膨れや破裂等で短期間の使用で故障が相次ぎました。「マザーボード 不良電解コンデンサ問題」でググれば記事が簡単に見つかると思います。
それを機に日本製の品質が見直されたため、日本製と表記して安心を与えようとしているのでしょう。

>マザーボードの補修用部品も各メーカーともに3年間しか保管していないと聞きました。
電子部品は耐久年数が比較的長いだけで消耗品で、使えば使った分だけ劣化します。
また、製品のサイクルから考えていつまでも昔のモノにリソースを割く訳にもいかないでしょう。

>これも、いずれは故障するから、買い替えしてくださいねということでしょうかね。
至極普通のことですね。
永久保証されてる商品なんてこの世に存在しないでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報