人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

砂糖のメリット、デメリットってありますか?
甘いから体に悪そうですが

A 回答 (2件)

甘いから体に悪い、というのは完全に偏見ですので捨ててください。



メリット・デメリットって視点によって違うので難しいのですが、なるべく健康面という面でフォーカスすると、

メリット:
・エネルギー源として即効性が高い。

デメリット:
・虫歯の原因になる。←これ、否定されましたっけ?
・エネルギー減となる以外特段の栄養素は含まない。(黒糖などはミネラルを含みますが)

くらいかと思います。
まあ、エネルギー源ですから取りすぎれば太りますが、それは他の食べ物も同じです。
砂糖だからではなく、使われないエネルギーが蓄積される、ってだけです。

あと砂糖漬けが細菌にやられにくいのは濃度が極端に高いから。
塩漬けも同様。

何であれ、採りすぎは毒ってことです。
    • good
    • 1

 砂糖は簡単に吸収されて身体が必要とするエネルギーを供給することができます。

しかし、一方では摂りすぎると身体はそれを脂肪に変えて体内に保存しようとするので、肥満の素になります。これは飢餓状態が続いて来た人類にとっては適者生存の法則の下で獲得した生き残るための大変有用な機能だったのですが、食べ物が十分ある環境ではこれがマイナスに働くという皮肉な結果を産んでいるのです。
 また、砂糖が有害なことは砂糖漬けにすると食物が細菌に冒されることなく保存できるという事実が証明していますよね。殆どの細菌がこれを食べることができないからです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q牛乳を毎日飲むメリット・デメリットは何ですか?

お茶代わりに毎日牛乳を飲んでいたらメリットはありますか?
又、どんなデメリットが生じますか?
牛乳は頭にも精神にも良いと聞いた事がありますが、実際そのように感じた事ありますか?

できれば栄養士や専門知識のある方から回答頂きたいです。
アドバイスも、できれば経験談だと助かります。

Aベストアンサー

>牛乳飲み過ぎたら太るんですか?

どんな食品でも摂り過ぎはよくありません。
牛乳1リットルを飲むことは、ご飯を茶碗に5杯食べるのと一緒です。

>一日どのくらい飲むと一番メリットがありますか?

一日にコップ一杯程度で良いんじゃないですか?
いろんな食物を少しずつ多くの種類食べるのが体に良いです。

>因みに、どのようなメリットですか?

たんぱく質やカルシウムが摂取できます。
牛乳だけじゃなく、肉・魚・卵・納豆などで摂る事も大事です。

>あと、質問とは少し離れますが、お茶と水では太り具合は違ってきますか?

お茶も水もカロリーはゼロです。たくさん飲んでも太ることはありません。
もちろん摂り過ぎは良くありませんが。

>そういう事詳しく書いた本等もご存知なら教えてほしいです。

インターネットを使いましょう。
でも、インターネットには嘘や間違ったことが書いてあることが多いです。(牛乳を飲むとカルシウムが排出されるとか)
そういったことを見分ける力も必要です。


人気Q&Aランキング