ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

自宅で飼っているゴールデンダイヤモンドマーブルエンゼルフィッシュ?(体長5cm程度)がよくぶくぶくの泡に食いつくように向かっていく様子が見られます。餌の代わりに泡を食べるみたいな感じです。水面の泡は次第に消えるものですから、じーっと水面で待ちかまえています。

これは酸欠なのでしょうか?
いま立ち上げてすぐなので、バクテリアの定着を目的に底面フィルターとぶくぶくを併用しています。でもこれって必要ないですか?本当は魚を入れる前にやるべきことだったのですが、順番間違えました。やりすぎるとPHあがるって聞いたので、エンゼルのためにはやめたいところです。

それとも餌がたりないということでしょうか?もしかして、泡と餌を勘違い?
前に餌のあげすぎで水質を悪化させたようなので、今はフレーク状のえさを1日1回5枚くらいあげています。餌をあげると水面でぱちっと音を立てながら結構な勢いで完食します。

飼い始めたばかりで、わからないことばかりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 餌の代わりに泡を食べるみたいな感じです。


> 水面の泡は次第に消えるものですから、じーっと水面で待ちかまえています。
・個体差によるモノです。
遊んでいると申しましょうか、このエンゼルは泡が好きな子なんでしょう。

> これは酸欠なのでしょうか?
・エアポンプでブクブクしているのならば、酸欠の心配はマズありません。

> いま立ち上げてすぐなので、バクテリアの定着を目的に底面フィルターとぶくぶくを併用しています。
> でもこれって必要ないですか?
・濾過バクテリアは好気性菌です。
溶存酸素量を高めた方が短期間で繁殖定着します。
従って、エアレーションは正しい。

> 本当は魚を入れる前にやるべきことだったのですが、順番間違えました。
・別に、順番は間違っていませんよ。
濾過バクテリアは生物ですから、バクテリアの餌が水槽内に無ければ繁殖する事はありません。
濾過バクテリアの初期飼料は、魚のエラから排出されるアンモニアと、残り餌や排泄物から発生するアンモニアです。

> 今はフレーク状のえさを1日1回5枚くらいあげています。
・体長5cm程度ならば、餌の所要量は最低量で0.2g程で十分です。
この量は生米6個程度のボリュームになります。
これ以上の餌が回っていれば心配いりません。

注意点
泡で遊ぶのは個体差だと思われますが、、、
泡を食べると転覆状態(急性転覆病)を発症する危険性が高まります。
バブルストッパー(本来は海水水槽の塩ダレ防止用品)を使用することにより、魚は泡を口にできなくなるのでオススメできます。
350mlや500mlのペットボトルなどで自作も可能です。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
個体差とのことでしたので、大丈夫ですよね。一安心です。このまま飼育を続けさせていただきます。

お礼日時:2010/11/28 20:33

ディスカスブリーダーで現在水槽50本所有してます。

繁殖はエンゼルフィッシュで学びました。
エンゼルフィッシュ全般図鑑で調べると捕食魚と書いてませんか?シクリッド科の魚は肉食魚が多いですエンゼルフィッシュも口に入る大きさで動く物は餌だと認識します。これは満腹状態でも条件反射で追いかけます、従って貴方の飼育している愛魚も泡を餌と勘違いして追いかけてるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

泡と餌を勘違いしてしまうとは・・・結構すごいんですね。捕食魚という言葉を甘く見ていました。

いつもやっているので慢性的に餌が足りないのかと心配しましたが、このままで飼育を続けていきたいと思います。

ディスカスを飼育しているとは、尊敬です!私もゆくゆくはそんな風になりたいものです。

お礼日時:2010/11/28 20:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンゼルフィッシュの餌の量

最近エンゼルフィッシュを飼い始めたのですが、気になることがあるので質問します。
餌をあげる時に餌の入れ物の裏には「三分以内に食べきる量」と書いてあります。ですが、三分たってるのにも関わらずまだまだ余裕で餌を食べる事が出来るみたいなんです。おなか一杯になるまであげても大丈夫なのでしょうか?それとも、説明に書いている通り、いくらまだ餌を食べそうな様子だとしてもちゃんと用量を守った方がいいのでしょうか?餌あげ過ぎると逆に早死にしたりしますか?
とても初心者的な質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エンゼルフィッシュの大きさと数が解らないので想像で書きます。
親指と中指を付けたときの大きさまでは、エンゼルの成長期ですから相当量の餌を欲しがります。一回に与える餌は「三分以内に食べきる量」で充分ですが、これを1日2回~3回与えれば相当に早く大きくなります。そして餌を欲しがるしぐさを覚えておくと、魚が調子が悪くなった時に直ぐに気が付きますよ。

「三分以内に食べきる量」この文言はメーカーが残り餌を出さないよう注意を込めたコメントと理解してください。

魚は稚魚、成長期、成魚によって餌に対する要求量が違いますので、成魚については1日か2日に1回でも大丈夫ですし、稚魚には1日3回でも少ないくらいです。

>餌あげ過ぎると逆に早死にしたりしますか?
これについては比較した事はありませんのでわかりませんが、たくさん食べて早く成長すれば、早く老化が進むことは有るかも知れません、特に高水温では顕著でしょう。
餌のあげ過ぎは、食べ残した餌が急激に水を悪化し、魚が死んでしまうことありますのでくれぐれもご注意下さい。

Q食いしん坊のはずのエンゼルがえさを食べません。

はじめまして。

最近飼っている熱帯魚の中でも食いしん坊だったエンゼルフィッシュがえさを食べなくなりました。

500円くらいの大きさで購入し、今では手の指の部分を抜いた手ひらサイズです。
今まではどの子よりもえさをねっだってしょうがなかったのに、とても心配です。

・エンゼルはオスメス判別がつきません。一匹だけです。
・水は一週間に一回は替えています。
・えさは乾燥したフードをあげています。
・最近サンゴが水にいいということで中に入れました。
・ネオンドアーフグーラミイを毎日追い掛け回しています。
・水槽は60センチで、中にはネオンテトラ、アスボラ、ダニオ、
アノマクロミス・トーマシィ、ベタのオスメス、
コリドラスレモンテトラなど大体2~5匹ずついます。みんな仲いいです。


急になんでえさ食べないんでしょう?心配です、助けてください(T0T)

Aベストアンサー

#1です。回答に対するお礼の中にダニオの雌のお腹の一部分だけ腫れて目も飛び出してとありますが、それは下記サイトの中程ににもありますようにエロモナス病の恐れがあります。
魚体に穴が開く、コブが出来る、目が飛び出る(ポップ・アイ)など症状はさまざまです。
原因はストレスと水質の悪化や酸素不足、特にPHが高い水槽で起きやすいです。
エンゼルフィッシュもsara7125さんの水槽の大きさくらいになれば1週間位絶食でも落ちることはありませんが身体に何か異常はありませんか。
シクリット全般に見られる伝染性の強い病気でディスカス病・エンゼルフィッシュ病というのがあり症状としてはヒレが溶けてしまったりヒレの部分が充血したりしますので良く観察してみてください。
体色を暗化(普段の色より黒っぽく暗くなる)させて餌を食べないなどの症状も見られます。
その場合の治療にはパラザンD、エルバージュ、グリーンFゴールドなどの薬剤が効果的ですが薬を使用すると体力も弱りますので病気が確認されてからにします。
私は昨年まで120cm×60cm×60cmで250Lの水槽にディスカス15匹、エンゼルフィッシュ3匹、カージナルテトラとネオンテトラ約200匹、コリドラス各種のジュリー、ステルバイ、パンダおよび青・赤・白コリドラス等10匹ずつ、ヤマトヌマエビ8匹を飼っていましたので中には病気になったり怪我をしたりして体調を崩す魚も出できますがその時に真っ先に取った方法はその魚を隔離して塩水浴をさせることでした。
これで初期症状の場合は殆ど完治します。
そしてアクアショップで新規に購入してきた魚は色々病気を持っていたり怪我をしていたり東南アジアから狭い袋に詰め込まれたストレス等がありますので小さなトリートメント専用水槽を作っておいて1週間程は塩水欲かメチレンブルー浴のトリートメントをしてから本水槽に入れていました。
病気を持った魚をいきなり入れると水槽に蔓延してしまう恐れが大ですからです。
と言うのは同じ水槽でディスカスを20匹程飼っていて長く付き合っていて安心できる大きなショップからディスカスの稚魚を買ってきて過信してそのままトリートメントしないで入れたところ当時蔓延していたディスカスエイズといわれる難病に罹っていたため1週間程でディスカスのみ全滅した苦い経験をしています。
ところで市販の魚病薬の成分表をみるとその大部分にNaClが入っています。
つまり塩化ナトリゥム「塩」です。
塩には薬としての効能があり水の中の生物は魚も含めてその体表は常に水と接していますが体表の内側と外側で塩分濃度が違うと水分は塩分の濃い方へ移動します。
白菜の漬け物を作るときには塩をいっぱい振りかけますが数日すると漬け物桶の中に水が出てきます。
これは白菜の中の水分が塩によって外に引き出されたことによるものです。
真水の中の病原菌や寄生虫を塩水の中に入れると水分が体の外に出てしまい体がしぼんでしまうそうです。
つまり塩水で殺すことができるのです。
逆に海水(塩分濃度は3.5%)のような塩水に棲む病原菌や寄生虫を真水で殺すことも可能です。
塩水浴は通常は0.2%位の塩分で行います。
水1リットルに対して塩2gを溶かしたもので60cm水槽なら約50リットルの水量がありますので約100gの塩を溶かします。
既に魚が入っている水槽ならこれを大きめのコップなどで溶かしてから30分で1/3ずつ1~2時間位かけて少しずつ水槽にいれていきますが濾過バクテリアは弱りますので注意が必要です。
塩は副作用がありませんので濃度を間違えなければ安心して使える安い薬ですが使用する塩は天然塩に限ります。
塩水浴水槽を立ち上げた時はフィルターの中の濾材にまだバクテリアが繁殖していませんのでそのまま水槽に塩を入れて塩水浴させてもかまいませんが既に立ち上げてから数か月経過した水槽ではフィルターの濾材や底砂の中にバクテリアが繁殖していますのでこの水槽に塩を入れるとせっかくのバクテリアが減ってしまいますので必ず別水槽にしましょう。
アクアショップには色々な治療薬がありますが大変強いものが多いのでもし塩水浴で直らなかった場合の治療薬はメチレンブルーからスタートしましょう。
元気になりますように。

参考URL:http://www.otsuka-nettaigyo.com/Angel_Breeding/No12-Treatment.htm

#1です。回答に対するお礼の中にダニオの雌のお腹の一部分だけ腫れて目も飛び出してとありますが、それは下記サイトの中程ににもありますようにエロモナス病の恐れがあります。
魚体に穴が開く、コブが出来る、目が飛び出る(ポップ・アイ)など症状はさまざまです。
原因はストレスと水質の悪化や酸素不足、特にPHが高い水槽で起きやすいです。
エンゼルフィッシュもsara7125さんの水槽の大きさくらいになれば1週間位絶食でも落ちることはありませんが身体に何か異常はありませんか。
シクリット全般に見...続きを読む

Qエンゼルフィッシュの仲間割れ

3匹飼っています。先日、産卵しましたが、親が捕食してしまいました。

産卵する1ヶ月前くらいから、縄張り争いのように2匹(今回判明したのですがメス)が喧嘩していました。そして強い方がめでたくオスとペアになり、産卵を迎えたのです。

そこで弱いメスは、今もいじめられていますし、水槽の隅で寂しそうにしています。尾びれも少し遣られています。

このままにしていて良いのでしょうか?
それとも、弱いメスのためにも水槽を分けなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

対処としては、水槽内に仕切り板を付ければ水槽は増やさなくて済みます。一番簡単なのは贈り物のタオルの箱などにあるプラスチックの薄い奴(無いのであればホームセンターや文具店などにいくと代用品が見つかるかも知れません。連絡袋でも出来るかも)を作ってみてはどうでしょうか?ハサミで穴(水の循環を妨げないようにするため)も比較的楽に開けられると思います。魚がちょっかいを出せない程度の穴をたくさん空け、下側の両端におもりをつけて上側を水面から出してテープか何かで固定すると出来上がりです。やったことはないのですがどこかで見ました。仕切り板は立派な市販品もありますが高いですしアクリル板で自作するとしても高価なドリルが要るのでこれが一番いいでしょう。切ることが出来るのなら金網でもいいみたいです。

ご家族に水槽を増やすことに反対されているようですが、エンゼル一匹なら別に30cmくらいの小さな水槽でも良いと思います。ヒーター代も今の水槽よりは大分かからないと思います。それでもダメなのであれば、仕切りをつけたほうがいいでしょう。ペアのエンゼルは凶暴なので何もしないと今後殺される可能性はかなり高いと思います。

対処としては、水槽内に仕切り板を付ければ水槽は増やさなくて済みます。一番簡単なのは贈り物のタオルの箱などにあるプラスチックの薄い奴(無いのであればホームセンターや文具店などにいくと代用品が見つかるかも知れません。連絡袋でも出来るかも)を作ってみてはどうでしょうか?ハサミで穴(水の循環を妨げないようにするため)も比較的楽に開けられると思います。魚がちょっかいを出せない程度の穴をたくさん空け、下側の両端におもりをつけて上側を水面から出してテープか何かで固定すると出来上がりです...続きを読む

Q熱帯魚のエサの回数は一日一回or二日に一回?

いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。
素朴な質問です。
ここのベテランやショップの方に、
熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、

・一日一回の方が良い(昨日のショップの方)
・二日に一回で十分(ここのベテランさんや、あるショップの方)
・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい
・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態)
・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く
(誤解しないで。餓死させるわけではありません)
・いいや、熱帯魚は栄養も行き届いて生体が元気な時が一番美しい
などの意見を聞きました。

私は現在、一日一回少量のエサを与えていますが、
もし、美しくきれいなスタイルで、長生きするなら
二日に一回にしようかとも思います。

売られているほとんどのショップのお魚はガリガリにやせていますね。
(いわゆる、しぼっていると言うのでしょうか?)
体を大きくさせないためもあるでしょうが(成長を遅らせる)。。

自分で実際に経験(実験)すれば済むことですが、
皆様の意見を聞きたく、よろしくお願い致します。
(今回は金魚は含まれてません)

いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。
素朴な質問です。
ここのベテランやショップの方に、
熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、

・一日一回の方が良い(昨日のショップの方)
・二日に一回で十分(ここのベテランさんや、あるショップの方)
・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい
・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態)
・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く
(誤解しないで。餓死させるわ...続きを読む

Aベストアンサー

立ち上げ初期だったこともあり、水質の悪化を懸念して、2日1回にしていた時期があるのですが、その時期はある程度草食・雑食系の小型魚はコケや水草を食べていたので、ガリガリにはなりませんでした。

ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。

ベテランの方は給餌回数が少ないようですね。ある意味水槽内の生態系が出来上がっていると、草食~雑食の魚は餌をやらずとも飼えます。(私は以前パロット2匹とペンギンテトラ1匹を2年間飼育していましたが、水草とコケはえまくりの汚らしい(?)水槽でしたが、餌やらずともパトッロが大きくなりました。(ペンギンテトラを食べたわけではありません)

ちょっと話はずれるのですが、カージナルテトラがネオン病にかかった際に、ショップの人に相談したら「感染すると不治の病。延命措置として、なるべく魚に体力をつけさせる為にも、お腹がぽっこり膨れる位にして、魚本来の抵抗力を引き出してあげてください。」と言われました。現在もエロモナス症のモーリーを隔離中ですが、餌を少しずつこまめに与えています。

ある程度魚に体力をつけさせたい、早く大きくしたい…という場合は餌は多めで、水質の変化や魚の体型を気になさるなら少なめで…というのはいかがでしょう。もちろん「多め」といっても、1度に沢山ではなく、何回にも分けて与えることで、残り餌が出ないようにします)

ショップから来た魚は輸送ストレスなどもあるので、トリートメントしながら、その期間にお腹ぽっこりにしてあげて、本水槽ではそこまで気にせず…でやっています。

立ち上げ初期だったこともあり、水質の悪化を懸念して、2日1回にしていた時期があるのですが、その時期はある程度草食・雑食系の小型魚はコケや水草を食べていたので、ガリガリにはなりませんでした。

ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。

ベテランの方は給餌回数が少ないようですね。ある意味水槽内の生態系が出来上がっていると、草食~雑食の魚は餌をやらずとも飼えます。(私は以前パロット2匹とペンギン...続きを読む

Q熱帯魚を水槽に入れるまでの日数

熱帯魚を飼おうと思って飼育セットを購入しました。
ペットショップで、その日のうちに熱帯魚買おうとしたら
今日、水を張って準備して、1週間後に来て下さいと
店員に言われました。友人に言ったら、友人は1日でも
大丈夫だよと言ってました。
やはり店員のいうとおり1週間後に熱帯魚を
水槽にいれるのが最適なのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

熱帯魚のお店の方は、親切な方だと思います。

水槽をセット。
・水槽やフィルタなど、ゴミやほこりを水で洗います。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・砂利を水だけで洗う。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・水槽に砂利を入れます。

・フィルターをセットします。

・ヒータをセットします。(電源は水を入れてからです。

・水温計や小物(流木や石などの小物)

・水槽に水を入れて、フィルターのポンプとヒータの電源を入れる。

水温が25度ぐらいで水を回します。
☆水はあらかじめカルキを中和する薬を適量いれたものを使います。

☆ウォーターコンディショナーや水をアンモニアを分解する
バクテリアなどあります。

☆麦飯石溶液を入れるのも手です。
http://www.flex-web.com/
Flex社のWebサイトです。

○さて、3~4日水を回して水がなじんだ頃、水草を入れると
良いかもしれませんね。
この時に照明を点けると良いと思います。

さあ、7日経ってお魚を。
熱帯魚を入れる段階で注意しなくてはいけない事があります。
☆袋ごと水槽の水に浮かべて30分~1時間待ちます。
(温度を合わせます。)

☆袋を開けて、数回に分けて水槽の水を少しずつ入れます。
(時間をかけて、水質を合わせます。)

☆袋ごと、水槽の水に沈めて(浸けて)、
お魚が自分から出て行くのを待ちます。

(金魚もメダカもお魚全部にあてはまります。)
本当に管理するとなると、トリートメント水槽を準備するのが、
良いのでしょう。

☆☆☆水槽をセットして、お魚を入れてから1ヶ月間が肝心です。
水が白濁したりします。
それから、排泄物やエサの残飯が、水質悪化につながります。
硝化バクテリアも、あまり機能しないでしょうから、
1ヶ月過ぎるまでは、細心の注意をして見守ってください。

さて、友人さんの1日でもと言うのは、
やはりカルキ抜きの薬や水質のコンディショナー使い
水質の安定をはかりされているのでしょう。

でも、お魚さんにはキツイ環境になりますね。

熱帯魚のお店の方は、親切な方だと思います。

水槽をセット。
・水槽やフィルタなど、ゴミやほこりを水で洗います。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・砂利を水だけで洗う。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・水槽に砂利を入れます。

・フィルターをセットします。

・ヒータをセットします。(電源は水を入れてからです。

・水温計や小物(流木や石などの小物)

・水槽に水を入れて、フィルターのポンプとヒータの電源を入れる。

水温が25度ぐらいで水を回します...続きを読む

Qエンゼルフィシュが繁殖しすぎ

エンゼルフィシュ(並というんですか?1匹300円くらいで買ってきて、もう5年くらいいます)
すごく困るというわけではないのですが、
たまに、卵を産んで、勝手に増えていきます。
かといって、何らかの方法で殺してしまうのもどうかと思いまして。

水槽が増えるばかりです。

Aベストアンサー

こんにちは。

エンゼルは産卵し始めると10日~2週間周期で産み続けますので、これらが育ってはグッピー処ではありませんね。

並エンゼルは輸入エンゼルとして安価でショップに入荷するため、ショップでも喜んで引き取ってもらえるとは限りません。

一番の解決方法は親魚をショップに引き取ってもらうか、雄雌を同居させない事に尽きます。無闇に新しい命を作ることも無いと思います。
参考まで。

Qエンゼルフィッシュ、1種類だけにした方がいいのかどうか。

エンゼルフィッシュ、1種類だけにした方がいいのかどうか。

エンゼルフィッシュを飼おうと思っています。

・グッピーのように、1種類だけ決めて飼う方が良いですか?
(ゴールデンエンゼルならそればっかりを5匹とか)

・ゴールデンエンゼルとブラックエンゼルとしましまのエンゼル、といったように、何種類か混ぜて飼っても見栄えしますか?

予定では、Sサイズのエンゼルフィッシュを5~10匹ほど買うつもりです。
同居は、コリドラス、クラウンローチを予定しています。

水槽は180センチ×60センチ×60センチ、流木と水草も入れる予定です。

南国っぽい雰囲気を目指しています。

Aベストアンサー

ディスカスの飼育、繁殖暦25年の者で繁殖に関する術はエンゼルフィッシュで学び、今でもその時の子孫が我が家に居ます。
180の水槽にSサイズ10匹は寂し過ぎです、20~30飼育しても大丈夫です。種類については将来どんな飼育をしたいのかによって変わってきます。繁殖を目指すなら単一のカラーでまとめた方が産まれる子供もカラーが混じらず綺麗です。繁殖はせず群泳を楽しみたいなら数種類のカラーバリエーションをそろえるのも赴きがあって見栄えするでしょう。エンゼルフィッシュの気性が荒くなるのは繁殖時期に自分らのテリトリーに侵入してくるよそ者を排除するときだけで、それ以外は見境無く攻撃する訳ではありませんから安心して飼ってください。同居させるコリドラスゃクラウンローチの数は底に落ちたえさの腐敗を少なくする為の対策として多めに飼って下さい。水草に関してはアマゾンでは各々魚の生息域によって自生してる種類が異なりますから、エンゼルフィッシュの生活域はどんな水草があるのか調べてから購入すればより自然な行動が見られて面白いです。

Qネオンテトラがエアレーションの水流にのって

質問させていただきます。

ネオンテトラが、自らエアレーションの水流にのって、上ったり下ったりを繰り返しています。

見にくいと思いますが、エアレーションは動画を参照して下さい。

パイロットフィッシュとして、5匹水槽にいれて2日目から、この行為が見られました。

本日で4日目になりますが同様です。

常に行っているわけではないのですが、どのような意味でしているのか気になったので質問させていただきました。


初めは太った一匹が始め、数時間たつころには5匹ともしていました。

面白いなーくらいに考えています。


よろしければ、知識をお借りしたいと思います。
よろしくお願いします。

https://www.youtube.com/watch?v=Qo0zFmFJZCk

Aベストアンサー

遊んでいるのだと思います、ちょうどいい運動です、くたびれたり飽きたりしたら休むはずです、。

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Q底にたまる、熱帯魚のえさ残りの処理法

はどうしてますか?

水変え時に舞ってしまって大変なんです.

水も澱んでしまってますし・・・.

魚がかわいそうなんです.

お願いします.

Aベストアンサー

水がよどんでしまう...びっくりしました。
確かに、餌のパッケージの表示に従えば、そんなことも起こるでしょう...
でも、それが何かおかしいとお気付きになったため、ご質問されたのでしょうね。

まず、餌の与えすぎです。

例えば、餌のパッケージに書いてある「3~5分で魚が食べきる量」とは、餌が沈むまでに魚が食べ尽くしてしまうことが前提で、
人間が極少量ずつ落とし込んでいく場合の時間です。

底に溜まってしまう=水質が悪化するので、絶対にやってはいけないという認識の元に
プロのブリーダー達が行う餌のやり方(時間)がそのままパッケージに書かれています。
この餌のやり方は、苦痛だと思われる方が大半ではないか...と私は思います。

例えば、テレビで養殖の餌やりのシーンを目にされたことはありませんか?
バサーバサーと大量の餌を撒いているところです。
あれ、大量に底にヘドロが蓄積してしまいます。
病気発生の原因となるので、業者は数年毎に海域を移動したり、淡水や汽水ならば、捨てて別の場所に新たに養殖池を作ります。
(いずれも、水産の世界では問題視され研究されています)
こういう餌のやり方を、小さな閉鎖空間である水槽の中でやって良いわけがありません。

成長速度を最大に高める必要性...というものがなければ、遙かに少量の餌で魚は生きていくことが可能です。
魚のお腹を良く見て、数週間、餌の量を減らしてもへこんでいなければそれで良しとする考え方が楽で現実的な対応だと思います。
実際、一般的な家庭では、その程度の方が長生きするのではないでしょうか?


次に、底に溜まった餌が、自然に分解されていかないのが問題です。
底床を敷いて、濾過の良好な環境を作り上げれば、有機物を分解する微生物が増えてきます。
濾過を担当するバクテリアを硝化バクテリアと言いますが、残り餌は高分子有機物で、まだまだ硝化バクテリアが分解出来る状態ではありません。

魚を飼うとは、こういった分解者である、バクテリア,微生物ごと飼うとの意識を持ってください。
餌がカビてしまったり、1日経って残っているようなら、このような環境は実現できていません。
1日しないうちに残り餌が溶けるように消える...ようになります。
ただし、通常、水槽立ち上げから数ヶ月しないとこの状態に持っていくことはできません。


上記の対策が第一ですが...
それでも、どうしても底に落ちてしまう餌を、他の生物によって食べて貰う...という方法もあります。
コリドラスという昔ながらの答えがあるのですが、コリドラスは意外に大食漢なうえ、集団生活を好む(落ち着く)魚なので、
残り餌のみでやっていく環境では、あまり向いていません。
更にナマズ類の骨格的な問題から、お腹の状態が普段の観察では分かりづらく、
ついつい餓死させてしまうケースが起こりやすいこともあります。
これを仕方ないと言ってしまうのは、私は観賞漁業界の人間ではないため、何の損害も受けないのでしません。

個人的に向いていると思うのは、クーリーローチなどのドジョウの仲間でしょうか。
また、レッドラムズホーンという貝も、残り餌掃除にとても向いています。
ただ、レッドラムズホーンは、アルカリ性,高硬度の環境では大爆殖することがあるため、注意が必要です。
魚がゼリー状の卵を見つけて食べてくれるなら増えませんが...

水がよどんでしまう...びっくりしました。
確かに、餌のパッケージの表示に従えば、そんなことも起こるでしょう...
でも、それが何かおかしいとお気付きになったため、ご質問されたのでしょうね。

まず、餌の与えすぎです。

例えば、餌のパッケージに書いてある「3~5分で魚が食べきる量」とは、餌が沈むまでに魚が食べ尽くしてしまうことが前提で、
人間が極少量ずつ落とし込んでいく場合の時間です。

底に溜まってしまう=水質が悪化するので、絶対にやってはいけないという認識の元に
プロのブリ...続きを読む


人気Q&Aランキング