【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

FXってあやしいってイメージが強いんですが実際のところどうなんでしょうか?
やってみたいという興味はあるのですがあまりイメージが良くありません。
どこか信頼してできる企業とかあれば是非教えてほしいです。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

信頼できる企業ということですと、「セントラル短資FX」が一番お勧めです。


親会社の「セントラル短資」は1909年に山根十吉さんが
藤本ビルブローカー(後の大和證券)から独立し
個人商店「山根ビルブローカー」を創業され、
現在100年以上の歴史があります。

ビルブローカーとは、Bill Broker、
つまり証券、為替や手形を仲介する人の意味です
短期資金調達の金融市場において、
創成期より存続している会社ですので
日本銀行ともつながり深いですし、
為替業務の歴史も当然一番あります。

安心という面でいえば、一番のお勧めとなります。

最後に付け加えとして、親会社の「セントラル短資」は
格付け会社のJCRより下記の評価を得てます。

長期優先債務格付け 「A-」 (債務履行の確実性は高い)
同格付け見通し 「安定的」
短期優先債務格付け 「J-1」 (短期債務履行の確実性が最も高い)
    • good
    • 0

 信頼できるかどうかがポイントならば、野村証券や大和証券でやるといいと思います。

大手の場合、手数料が高いとか、手続きがめんどくさいとかありますが、まあつぶれることはないでしょう。
    • good
    • 0

レバレッジをかけるFXは、投資でも資産運用でもなく、ただの丁半博打です。


投資だと思って手をだすと痛い目に合います。

街の雑踏を歩く人を尾行して、左に行くか右に行くかで賭けをします。
長距離の勝負なら、「あの服装なら駅に行きそう」といった感じで頭脳戦になります。
現物の株式投資など、まっとうな投資はこんなイメージです。
ところが、レバレッジの効いたFXでは、3歩先の予想をするようなものです。
経済ニュースを見てもほとんど意味のない、運だけで勝負が決まる丁半博打です。

どちらが良い悪い、というものではありませんし、どちらもあやしくはありません。
ただ、どれだけのリスクを負って、どれだけの運用益を得たいのか、
その目的に合った金融商品かどうかを考えて下さい。
    • good
    • 0

こんにちわ。


FXで勝つためには性格が大いに左右すると思います。
小さな損をバッサリ捨てられる思い切りの良さが必要です。
「取り戻したい」という執念に駆られるとき、
思い切りの悪い性格の場合は必ず失敗します。
    • good
    • 0

34歳、個人投資家。

     専門「日経225先物ミニ」。        興味は大事。     未知な領域への第一歩。     でも、いきなりFX?     FX広告に刺激を受けた?     主婦が1000万・・・・・わずか1ヶ月で100万・・・・・。     大事な点を一つ。     8、9割の参加者は損失する?現実。     ヤルならば、損失覚悟の上、「余裕資金」で運用しましょう。     
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング