「ブロック機能」のリニューアルについて

 昨年11月ころ、家内が寒いからといって、半年くらい前の灯油を石油ストーブにつぎ、点火してしましました。(だめだと言っていたのですが)最初のうちは普通についていましたが、何日かすると消えてしまい、着火しなくなりました。さまざまなサイトにあたり、原因は究明できたのですが、どのようにしたら修理できるのかは分かりませんでした。ストーブは古いのですが、まだ十分使えそうです。何かよい方法はないものでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

ストーブと言っても色々あります。



芯式のやつで灯油に水分が入ってない場合:灯油を全部抜く>「芯に新しい灯油を少し染み込ませ普通に点火>自然消火」>かっこ内を何回か繰り返す。これで直らなければ芯交換。

芯式で水混入:灯油を全部抜き分解清掃>芯交換

ファンヒーター:家電屋に持って行って修理して貰う

FF式:家電屋に出張修理を依頼する

芯式以外はシロウトが手を出すものではありません。(特にD社とC社,それのOEM製品)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

うちのストーブは芯式なので、この方法でチャレンジしてみます。
ストーブの形式について全く書き込ままなかったため手数をかけました。すみませんでした。
さまざまなケースを提案していただき大いに参考になりました。

お礼日時:2011/02/14 21:20

石油ストーブには色々な種類があります それを書かないとアドバイス出来ない

    • good
    • 0
この回答へのお礼

済みませんでした。もう少し詳しく書くべきでした。反射式の20年?は使っている古いストーブです。

お礼日時:2011/02/14 21:07

余程ひどい保存状態の灯油ならば判りませんが、半年間置いておいた灯油(一年間ストーブに残っていても)が原因でストーブ本体を壊す事は無いです。

奥さまの間違い原因ではありません。

原因が判っているならば、そのこと自体を質問本文に書けばよい回答が得られるかと思います。
石油ストーブならばほとんどの機械は修理できます。
古いためメーカーに部品が無くなっていても、他の同類物の代用や加工などで大体直せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 古い灯油を使用したくらいしか、不具合の理由は見つからないので悩んでいます。最悪の場合は、買い替えも仕方ないと思っています。もう20年は使っていることだし。

お礼日時:2011/02/14 21:10

芯を上下するストーブですか。

それともファンヒータ?

残っている灯油をスポイトなどで吸い上げ、新しい灯油を入れれば点火すると思うよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。簡単そうなので、この方法でやってみようかなと思っています。ただ、外が寒かったり、雨が降ったりして、作業がおっくうになってしまいます。

お礼日時:2011/02/14 21:13

ちなみにうちでは、一昨年に入れた灯油をそのまま使っています。

(但しマッチか長いガスライターで点火する)点火しなくなったのは芯の点火部分のみ燃え過ぎ摩耗したからでは?
長いガスライターは100円ショップでも売っています。ストーブの芯のどこかに一部に点火します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どのようなストーブかは存じませんが、大丈夫なのですね。残念ながら、こちらのストーブはうんともすんとも。回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/14 21:05

大丈夫かと思いますが、万が一のことがあってはならないと思いますので


自分だったら使わないです。
どうしても使いたいのであれば電気屋さんに連絡して聞くなりしたほうがいいです^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

万が一のことまで心配してくださりありがとうございます。
幸い、広い場所もあるので、ダメもとで解体修理してみようと思います。

お礼日時:2011/01/30 22:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング