デジカメのレンズで、5郡7枚とか、3郡5枚とか、6群6枚とか、
そういう表記がありますよね??
これって、純粋に枚数が多いほうがいいんですか??

デジカメもレンズの性能で画質が変わると聞いたのですが、
どういうレンズがよくて、どういうレンズがよろしくないのでしょうか?

ちなみに、あまりカメラに詳しくないので、
易しく説明していただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

レンズの品質を決めるのは、レンズ構成枚数だけではありませんが、ひとつの目安にはなるでしょう。


レンズ枚数を増やすということは製造コストを増やすことになります。つまり、メーカーはコストをかけて性能の良いレンズを作ろうとしているわけです。
フィルムと比較してのCCDは光を反射するので、デジタルカメラ用レンズはコーティング処理が大切あると言われています。
    • good
    • 0

先の回答と少し違った見方ですが・・・。



レンズも障害物のひとつと考えれば、構成枚数が少ないほうがいいです。

理想では「無い=0枚」がいちばん良いと言えるのですが
現実では光線を屈折させたり結像させたりと言う必要があって、0枚と言うのはあり得ませんので
なるべく少ない枚数のほうがいいとされています。

構成枚数の多いレンズというのは、かなりの部分で、例えば
1枚目のレンズで発生した収差を2枚目のレンズで補正して3枚目のレンズに渡して
それで出た収差をさらに4枚目のレンズで補正する・・・という事が多くて
結果として構成枚数の多いレンズになってしまうようです。

そこにきてズームレンズとなると焦点距離を可変させる必要も出てきて
レンズ位置を複雑に移動させるために、更に構成枚数を増やす結果になってしまいます。

もちろん、そうする事で更に良い結像品質を得る事が出来ればそれもいいのですが
(No.1さんのお考えはそれだと思います)、
それでも、光線が多くのガラス(レンズ)を通過する事には違いありませんので
やはりどこかで光線の情報が欠落する事が考えられますから
理想としては少ない枚数のほうがいいと思います。

写真レンズの評価でよく出てく「ヌケが良い」という言葉は
大抵の場合レンズ枚数の少ないレンズに当てはまります。
発色に混ざり気がなくて、コントラストが高いわりに白トビや黒ツブレのないレンズを
こう評価します。

ただ、単に構成枚数を減らせばいいのか、ではなくて
やはり、少ない枚数で収差の発生しない高度なレンズ設計が求められますから
それは簡単には出来ない事です。
レンズ設計の苦労は知りませんが、もしかしたら
少ない枚数で高性能のレンズを作るよりも、収差補正レンズをふんだんに使うほうが
レンズ設計がしやすいのかもしれません。

で、デジカメのレンズについて言うと
レンズ枚数などの数値はあまり評価の対象にならないと思います。
よりよい収差補正がされていれば、構成枚数の多いほうがいい場合もありますし
撮影後の画像生成の段階でレンズの収差を取り除く事も可能になってきていますから
こればかりは撮影後の画像で判断するしかないと思います。
ただ、NO.1さんの仰るとおり、レンズの明るさだけは他の要素で代行できないものですから
(これは主に「ボケ具合」などに現われます)、
明るいに越した事はないと思います。

ついでに「5群6枚」などのレンズとは
「6枚のレンズを使っていて、そのうちの2枚は貼り合わせて1枚としている」という意味です。
    • good
    • 0

枚数が多い方が、色むらが少なく綺麗な画像を得ることができます。



一般的に、単純な比較方法としては、レンズ性能は、大口径の物で明るいレンズが良いでしょう。その方が、多少暗い所でも明るい画像を得ることができます。

参考URL:http://www.ammo.jp/monthly/0301/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【一眼レフ】レンズのゴミなのか、それ以外か…

上記リンクのように写真にいつも半輪のような陰?ができるのですが、これはレンズ内のゴミが
影響しているのでようか?
1つのレンズで毎回この現象ができるで、レンズが原因だと思っています

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一眼レフ、ですから、レンズ内のゴミではないと思います
CCDに付着したゴミ、だと思います

画像を90度回転させて見ましたが、同じ場所に、同じ形でしょう
Windowsの画像とFAXビュワーで片方を90度回転させると
同じ場所か違うか判別できます
貴方のは、同じ場所で、同じ形でした
CCDでなければ、このような形では出ないと思います

対策ですが、スプレー式のブロワーで、結露しないように注意して
吹き飛ばせないでしょうか
心配なら、大型カメラ量販店なら強力なブロアーのあるお店もあります
お店でも、落とせない場合もありますが、ラボでの修理になります
保証期間内でも、対象外かもしれませんね
時間が経過すると、落ち難くなりますから、早急に対応をお勧めします

Q普及型のデジカメ専用レンズ VS 5~6年前製造のLレンズ

デジカメ用と謳っているレンズはフレアに強いコーティングになっているので、シャープに写るというのはわかります。
今、5~6年前に購入したLレンズ(28-70と70-200)+EOS 30Dで遊んでいますが、撮った写真が何となく眠い感じがしています。シャッター速度が1/1000を超えている写真でも、眠い感じなので手ぶれが原因ではないと思います。
デジカメ用のコーティングがされた普及型のレンズと、少し古いLレンズ、やはり前者の方が眠くない写真になるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じデジタルカメラボディで撮っても、
デジタル対応レンズと旧レンズとで差がある、と言う事ですよね?

デジカメ専用コーティングの事はご存じのようですので重なるかもしれませんが
同コーティングは、レンズから入った光がセンサー表面で反射してレンズ最後面に戻って
それが原因でフレアが出る事を防ぐ目的でのコーティングです。
実際に受光部を覗いてみれば分かりますが、フィルムと違って
センサー(実際はローパスフィルター)の表面は結構光っていますから
たしかにレンズから入った光のセンサ-面での反射は無視出来ないものだと思います。

デジタル画像が甘くなる原因はこれが多いという事ですが
これにはメーカーの事情も絡んでいて
実は、センサーの表面が平面でないために
古い設計のレンズによってはセンサーの凸凹で光が遮られてしまうものもあるようです。
そこで困るのが、フィルムは光が届かなければ届かないように感光するのですが
デジタルカメラでは「足りないものは補完して」画像を作り出してしまいますから
いっけん破綻のないように見える画像でも実は「大いに問題あり」の場合があります。
吐き出された画像が甘いとか、周辺に滲みがあるような場合はこれが原因のようです。

それを防ぐにはレンズからの光がセンサーに垂直になるような設計が必要らしく
新しいデジタルカメラシステムを展開する際に、
当面のレンラインナップの足りなさをカバーするために
その事を売りにして必然性を高めたデジカメメーカーもあります。

逆に、旧来のレンズシステムを捨てられずに、
敢えてそうした事に触れないメーカーもあるのかもしれません。
お使いのレンズがそうなのか、は知りませんが
設計年の新旧においてはそうした部分が影響するかもしれません。

これはカメラレンズに限らず工業製品全般に言えますが
そうした不具合は外部に発表せずに設計変更がされていきますから
ご質問のレンズでも製造時期によっては描写に違いがあるかもしれません。
ひと括りにして「旧レンズは良くない」とは言い切れませんが
やはり新しい理論で作られたレンズのほうが優れている部分はあると思います。

同じデジタルカメラボディで撮っても、
デジタル対応レンズと旧レンズとで差がある、と言う事ですよね?

デジカメ専用コーティングの事はご存じのようですので重なるかもしれませんが
同コーティングは、レンズから入った光がセンサー表面で反射してレンズ最後面に戻って
それが原因でフレアが出る事を防ぐ目的でのコーティングです。
実際に受光部を覗いてみれば分かりますが、フィルムと違って
センサー(実際はローパスフィルター)の表面は結構光っていますから
たしかにレンズから入った光のセンサ...続きを読む

Qデジカメのレンズ内のゴミでレンズは傷つきますか?

 コンパクトデジカメ(LUMIX F60)で小さな黒い点が写るようになり修理に出すと、レンズが交換されてきました。
 掃除で済むと思っていましたので問い合わせたところ、ゴミが入っていたと説明され、それなら清掃で済むのではないかと言うと、慌てて、そのゴミがレンズに傷を付けていたと言い直されました。信じられなかったので再確認すると、修理は別の会社で行っているし、修理担当者もよく覚えていないと言っている、と ごまかされてしまいました。

 沈胴式レンズなので、細かいゴミが入ってしまうことがあるのは理解できます。でも、そんなチリのようなゴミがレンズに傷をつけたりするものなのでしょうか?もしそんなことがありうるのなら、デジカメの扱い方を改めなければならないと感じています。
 交換前のレンズが手元にありますが、どうみても傷があるようには思えず、首をかしげています。

 どなたかカメラに詳しい方、教えてくださいますでしょうか。

Aベストアンサー

現物を見ていないので何とも言えませんが。

傷つくこともありますし、カビなどの胞子であれば除去不能となることもあります。

またこの種のカメラの場合清掃のためにレンズを分解してゴミの除去をせずレンズのアセンブリごと交換となる事は十分可能性は有ります。(その方が安い)

Qレンズカバーがぱかっと割れてレンズがせり出すデジカメはなんという名前でしょうか?

レンズカバーがぱかっと(四つか三つほどに)割れてレンズがせり出すデジカメはなんという名前でしょうか?
確かコンパクトデジカメだったと思います。
どなたかご存じの方、機種を教えて頂けるとうれしいです。

Aベストアンサー

最近のものだと、リコー GX200用の自動開閉キャップLC-1ではありませんか?
http://www.ricoh.co.jp/dc/gx/gx200/new_feature/cap.html
http://www.ricoh.co.jp/dc/gx/gx200/option.html

カメラ自体に装備されているのでなく、アクセサリーパーツです。
リコーのGX100、GX200に装着できる他、小改造でパナソニックのルミックスLX3にも装着できるんだそうです。
http://bbs.kakaku.com/bbs/00501911289/SortID=10169617/#10169617
他にも、同様の仕組みのものがあるみたいですね。

Qデジカメのレンズ内にゴミが・・・

デジカメは、コニカミノルタの
DiMAGE Z1です。

レンズ内にゴミが入って?しまっています。
なぜでしょうか?レンズの中に入り込むような
隙間があるのでしょうか?
このような場合は、やはり修理に出さないと
直らないのでしょうか?

Aベストアンサー

高倍率ズーム機の場合、ON/OFF時やズームの際の、レンズの動きが大きくなるので、内圧の変化でゴミを吸い込みやすくなることが考えられます。
また、これを密閉化すると圧の逃げ場がなくなるので円滑に動作しにくくなる可能性があります。

多くのばあい、撮影に支障はないと思いますので、よほど気になる場合を除いて修理清掃は必要ないと思います。

Qレンズの種類(マクロレンズ,望遠レンズ,標準レンズなど)

カメラのレンズには,マクロレンズ,望遠レンズ,標準レンズなどがあるようですが,違いがよくわかりません。私はなんとなく焦点距離が違うのかなと思っています。

それと,マクロレンズを望遠レンズとして使うことはできるのでしょうか?

マクロ機能付き(マクロ領域付き)のレンズというものもあるようですが,接写ができるレンズということでしょうか?

Aベストアンサー

マクロレンズは接写用、広角レンズは広い範囲を撮るレンズ、標準レンズは50mmを中心に人間の眼の画角に近いレンズ、望遠レンズは遠くを撮るレンズ

 焦点距離が変わると画角(画面に写る範囲)が変わります。

 マクロレンズは接近して撮影を主目的のレンズなのですが、これにも100mmや180mmなど望遠レンズの機能を持ったレンズもありますので、そのタイプのレンズならあるていどの接写ができます。

 たとえば虫を撮るのに接近すれば大きく写るのは判ると思いますが、カメラをずーと近づけると逃げちゃいますよね?そーいう時にはこのタイプのレンズを使います。

 レンズにはそれぞれ最短撮影距離というのがあって、レンズによっては最低でも数m離れ無ければいけない物もありますので、機構としてマクロ機能を付けて最短撮影距離を少しでも短くした物などもありますが、専用のマクロレンズに比べると簡易なマクロ機能なので、どれだけ拡大して写るかは、専用のレンズのほうが良いと言うのは言うまでもありません。

参考URL:http://cweb.canon.jp/camera/ef/active/index-j.html

マクロレンズは接写用、広角レンズは広い範囲を撮るレンズ、標準レンズは50mmを中心に人間の眼の画角に近いレンズ、望遠レンズは遠くを撮るレンズ

 焦点距離が変わると画角(画面に写る範囲)が変わります。

 マクロレンズは接近して撮影を主目的のレンズなのですが、これにも100mmや180mmなど望遠レンズの機能を持ったレンズもありますので、そのタイプのレンズならあるていどの接写ができます。

 たとえば虫を撮るのに接近すれば大きく写るのは判ると思いますが、カメラをずーと近づけると逃げちゃ...続きを読む

Qデジカメのレンズに傷?ゴミ?

デジカメのレンズに傷かほこりかゴミかよくわからないものがついてしまいました。
拭いてもとれないので、傷か、内側に入ったゴミかと思われます。
ちなみに使用機種はSV-AS30です。

傷の場合は諦めようと思いますが、ゴミの場合は何とかして取り除きたいのですが、どうにかして取り除く方法はないでしょうか?
また、内側に入ったゴミなどは自然に取れるということはあるでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

よっぽど大きいゴミは別ですが、小さなゴミだったら画質等には全く影響ありませんので、気にしないで下さい。ただしカビの場合は大きくなる可能性があるので、メーカーで早めに取ってもらいましょう。
またゴミが自然に取れる、という事はないと思います。

Qデジカメでの撮影可能枚数について。

 借り物のFUJIFILM FINEPIX600Zのデジカメにスマートメディアと電池をセットした段階で可能撮影枚数はどのようにしたらわかりますか?マニュアル書がないのでお教えください。

Aベストアンサー

こんにちは。

バッテリーがどの程度保つかは、使用環境によっても異なりましし、
どの程度使い込んでるかによっても違うと思いますので
わかりません。

スマートメディアの撮影可能枚数については、撮影時に液晶の右上に表示されているはずです。
説明書が、PDFファイル(Adobe Acrobat Readerが必要)で提供されていますので
下記サイトからダウンロードしてください。
http://www.fujifilm.co.jp/download/pdf.html

参考URL:http://www.fujifilm.co.jp/download/pdf.html

Qレンズが画質に与える影響について教えてください!

デジカメのレンズは画質にどの程度影響するのでしょうか?
例えば、ツァイスやライカのレンズを使用しているデジカメと、自社のレンズを使用しているデジカメとでは画質に相当な違いが現れるのでしょうか?

Aベストアンサー

 ツァイスやライカ等のに代表されるレンズは、数十年前に名声を馳せました。つまりレンズを手磨きで仕上げ、1枚1枚丁寧にコーティングされたいわば職人の芸術品でした。 今のレンズはというと、コンピューター解析により設計されNCにより機械研磨され組まれています。こような製品管理のもとに、製作された製品は確かに画質に差がつきにくく実際撮影された画像は、どれもとても綺麗に写ると思います。
 確かにカメラのトータルバランスは、大変重要で、レンズだけ良くても美しい画像は取れないと思います。
 しかし、カメラの性能が同じであれば、十分レンズの優劣は出ると思います。特に優れたレンズというのは、感性に訴えるものが大きく、解像力のみでは多少見劣りすることもあるかも知れません。ですが、私もツァイスのレンズを使用していますが、すばらしい抽写力、立体感、被写体のもつ暖かさや優しさ肌触りまでも伝わってくるように思います。
 以上述べたことは、私の、思い込みかもしれませんが、撮影者や被写体の真心や優しさ、厳しさ、暖かさを表現でこるレンズを使用したいものです。
 だいぶ質問の内容と異なってしまいました。質問の画質の差ですが、見る人の違いで優劣が違うと思います購入するのであれば、店頭で撮影したものをテレビ等で再生して確認し購入されたほうが良いと思います。

 ツァイスやライカ等のに代表されるレンズは、数十年前に名声を馳せました。つまりレンズを手磨きで仕上げ、1枚1枚丁寧にコーティングされたいわば職人の芸術品でした。 今のレンズはというと、コンピューター解析により設計されNCにより機械研磨され組まれています。こような製品管理のもとに、製作された製品は確かに画質に差がつきにくく実際撮影された画像は、どれもとても綺麗に写ると思います。
 確かにカメラのトータルバランスは、大変重要で、レンズだけ良くても美しい画像は取れないと思います。
...続きを読む

Qデジカメの撮影枚数(SDカード使用で)

デジカメで、SDカードを入れた状態で撮影できる枚数は、だいたいどのくらいなのでしょうか?
今度、旅行へ行くので知りたいです。

ちなみに、私のカメラはCASIOのEXILIMです。
SDカードは128MBです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もEXILIM(3.2メガピクセル)で128のSDカードを入れています。
例えば暗いところで撮影したりすると保存出来る枚数が少なくなるようです。
あと画素数にもよります。(画素数が良いほど保存枚数が減る)
あくまで目安ですが私の場合「標準」モードで撮って100枚弱ですね。
私もよく旅行で使いますが128は2枚いりますね!
突然メモリオーバーになってしまうんで、危なそうなときは一緒に持ち歩いてます!


人気Q&Aランキング