マンガでよめる痔のこと・薬のこと

同じような質問を見つけられなかったので投稿させていただきます。

1年前「母趾種子骨炎」と整形外科に言われました。

レーザーをあてれば治ると言われ何度か通院しましたが、一向によくなりません。
先生に言われ、ヒール類はまったく履いてなくて
ペッタンブーツと、ナイキやVANSのスニーカーで生活してますが
日常生活で急に痛みだし、その後2週間くらい痛みが続きます。
治っては痛み、治っては痛みの繰り返しが1年続いています。

「母趾種子骨炎」は整形外科じゃない方がいいのでしょうか?

このまま足の痛みに怯えながら生活しなくてはいけないことが怖くて仕方ありません。
専門医などがあれば、どういった科にかかればいいか
知っている方があれば教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。m(_)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

遅い回答になってしまいましたが現在の体調は如何でしょうか。



私は今年の春から親指の付け根が痛むようになり整形外科を探しました。最初は外反母趾かなと思ったので、外反母趾と巻き爪治療で有名な町田先生に辿り着き、「母趾種子骨炎」と診断されました。母趾種子骨が尖っているのだそうです。たぶん原因はバスケやってたからかなと思います。

pinonyoさんと同じように治っては痛み・・・で歩けないわけではなかったのですが痛みのピーク時は10分歩いただけでヘトヘトになって歩くことへの恐怖感で途方に暮れました。早めに受診したので手術するほどではない(たぶん来院されてた他の患者さんに比べたら軽度の)状態でしたがこれ以上悪化させないために先生に紹介されたALKAの靴を受診した日に思い切って買いました。合わせて病院で作ってもらったインソールのお陰でいまでは痛む前と同じように歩くことができます。

合った靴を履くことで開帳足も緩和されてきました。アーチが高くてぺたんこ靴だと逆に親指の付け根に負担がかかることもわかり、いままでの靴選びで足を痛めてきたことがわかりました。持っていた靴はほぼペタンコだったので処分しました。半年経ったいまではALKAの5cmヒール(中敷きが薄めのもの)まで履けるようになりました。痛む前より足全体の状態は良くなったので母趾種子骨炎になって良かったと前向きに考えるようになりましたが、痛んだ時を思い出すとALKA以外の靴は怖くて履けないのが難点です。長時間あるくとほんの少しうずくので、完全に治るわけでもないようです。

ちなみにレーザー治療は言われなかったです。症状によると思いますがインソールで改善する方がほとんどだと町田先生のホームページには書いてあるので参考URL載せておきます。

pinonyoさんの足もよくなりますように祈っています。

参考URL:http://198.104.18.240/dr-m/j_sesamoid.html
    • good
    • 6

当然ながら整形病院ですよね,一度違う整形病院にかかって見たらどうかな。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

早急な回答ありがとうございます!

はい、整形外科しかない病院なのでそうだと思います。
そうですね・・・別のところにかかってみるのも手かもしれませんね。
その際はやはり総合病院より整形病院がいいのでしょうか…。
悩みます><

お礼日時:2011/03/05 11:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q種子骨が折れているといわれました。

種子骨が折れているといわれました。
ハイヒール等はかないので、スポーツが原因と思います。
すごく痛かったのですがまさか折れているとは思いませんでした。
でも、保存療法で治ると聞きました。
しかし、
スポーツを本格的にやっているのでこれから先が心配です。(全力で走ったりを繰り返すので)
同じように種子骨を骨折してもスポーツを続けている方
アドバイスを教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

医療従事者です、一応専門ですが

おそらく疲労骨折だと思います、種子骨なら大人しくしていれば自然と治ると思いますが
ただ治りきらないうちに激しい運動を行なうと、骨折部分が治らなくなる事があります
物を接着剤で付けて、固まらないうちに剥がすようなものです
そうなりますと場合によっては、走ると特定の肢位で痛みがはしるので運動どころではないですね
深刻な事ではないのですが、しばらくは安静にし完治するまで運動は控えることです、整形外科医の指示に従ってください
なお靴底に衝撃を吸収するインソールが各種売られています、医療用もあるので専門家に相談するといいと思いますよ

Q拇指球の炎症が治らない

お世話になります。都内に住む、40歳OLです。

さて、ダンスを習っているのですが、2年前の7月、
右足拇指球に激痛が走り、足を着いて歩くことすら出来なくなりました。
そして接骨院で電気をあてるなどの治療を毎日×3か月は通いましたが、
良くなる気配がないために止めました。
もうひとつ足の専門医に行くと、患部を触り「疲労骨折だね。」ということでした。

患部をカバーして歩いているため、腰と股関節(たまに膝も)が
眠れぬほど痛かったりしました。

それから1年ほど経った頃でしょうか、
やっと拇指球以外の痛さは無くなってほっとしていたのですが、
去年の10月に5時間ほど立ちっぱなしをしたら、
ほぼ元通りくらいに悪化してしまいました。
今度はスポーツ整体に行き、足のレントゲン数枚・腰のMRIを撮りました。
先生「拇指球は炎症を起こしていて痛そうだね。なるべく歩かないように。」
腰のヘルニアは大丈夫だそうです。
そこでの治療も接骨院と同じで、しばらく通ったのですが、
変化はなく距離もあったので止めました。

未だに夜中に目が覚めてしまうほど、腰・股関節は痛いです。
患部はなにもしなければ痛くないのですが。

普通、骨折でも3ヶ月もすれば良くなりますよね。
なのになぜこんなに長引いているのでしょう。
痛いせいもありますが、普段はほとんど歩きません。(昼デスクワーク)
ちなみに、骨密度は年齢より少し良い状態でした。

痛くて寝られぬほどですし、出かけることも出来ないし、本当に悩んでいます。
なにか良い治療法はございますでしょうか。
アドバイスをいただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

お世話になります。都内に住む、40歳OLです。

さて、ダンスを習っているのですが、2年前の7月、
右足拇指球に激痛が走り、足を着いて歩くことすら出来なくなりました。
そして接骨院で電気をあてるなどの治療を毎日×3か月は通いましたが、
良くなる気配がないために止めました。
もうひとつ足の専門医に行くと、患部を触り「疲労骨折だね。」ということでした。

患部をカバーして歩いているため、腰と股関節(たまに膝も)が
眠れぬほど痛かったりしました。

それから1年ほど経った頃でしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


あとで詳しくご説明しますが、まず施設の整理をします。
病院とは医師のいる施設を言います。これは法律で決まっているので医
師のいない病院はありません。

整体・・・公的資格の一切ない素人さんの治療院です。当然ながら営利
目的の治療や事故が多発しています。カイロプラクティックも同じです。

接骨院・整骨院・・・柔道整復師という国家資格者です。もちろん医師
ではありませんから、病院ではないです。柔道整復師という資格はケガ
を治療する資格です。逆に言えばケガ以外は治療出来ません。これ悪用
して治療行っている輩は大変多いです。

整形外科・・・内科、外科、皮膚科などと同じ医師ですから、もちろん
病院です。レントゲンは病院でしか取れませんから、何かあれば絶対に
整形外科です。


>サラシでぐるぐる巻きにされました。

本当に有名治療院なのでしょうか??開いた口がふさがりません。何を
したいのか全く分からないですね。ここは早めに見切りをつけてよかっ
たと思いますよ。


普段靴はどのようなものを履いていますか?
普段履いている靴と、貴方の足を並べて見比べてください。
形は同じですか?靴のほうがつま先が細い、とんがっているつま先に、
四角いつま先の靴を履いている・・・など、とにかく靴と足の形が違っ
ていませんか?

小指が内側に捻りぎみになってたり、指先が踏ん張っているような形、
まめ、一部皮が厚くなっている部分、外反母趾などはありませんか?



~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

No.1です。補足ありがとうございます。


あとで詳しくご説明しますが、まず施設の整理をします。
病院とは医師のいる施設を言います。これは法律で決まっているので医
師のいない病院はありません。

整体・・・公的資格の一切ない素人さんの治療院です。当然ながら営利
目的の治療や事故が多発しています。カイロプラクティックも同じです。

接骨院・整骨院・・・柔道整復師という国家資格者です。もちろん医師
ではありませんから、病院ではないです。柔道整復師という資格はケガ
を治療する資格...続きを読む

Q母趾種子骨障害について

高校2年の息子の事なんですが・・・

部活でサッカーをやっています。足の親指の付け根が痛く整形外科に行ったところ、
「母趾種子骨障害」と診断され、骨折していて、しばらく松葉杖の生活。
リハビリをしたりしましたが、痛みはとれません。

先生がいうには、これから、インソールを作って、「手術」しない方法で治そうというのですが
このままで治るものでしょうか?本人は、手術した方が痛みが取れるのではないかと不安のようで・・・

なるべく、手術はしない方がよいのでしょうか?
同じような経験の方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

種子骨切除を切除すると
当然ですが、また元に戻すことはできません。

逆に、保存的にインソールなどで様子を見ていて、
まったくよくならないので手術を行うという選択は可能です。

そのため、母趾手指骨障害では
基本的には保存療法を行い、
種子骨切除は最後の手段です。

Q母指球の痛み

大学生女です。
朝起きたら、左足の母指球あたりに激痛を感じました。
インターネットで調べると、運動やヒールなどが原因であると書かれていますが、最近これといった運動もしていませんし、ヒールも履いていません。

歩くのに支障が出るほど痛く、
痛みは一向にひきません><
若干の腫れもあります…

この痛みの原因はなんでしょうか。
治す方法などありますか。病院を受診するしか方法はないのでしょうか…。

Aベストアンサー

足の親指付近から起きる痛みの多くは、痛風の発症です。
年齢的にはやや早すぎる気もしますが、若いから起きないという保証もありません。
痛風は激痛を伴います。足首付近まで腫れ上がって痛みの余り残る片脚にも負担を掛けすぎる結果、全く歩くことも出来なくなる場合もあります。普通1週間程度で一応治まります。
鎮痛薬は一時凌ぎには成りますが、体質改善と根治には繋がりません。
原因は、毛細血管への尿酸結晶の詰まりです。炎症を抑えるために白血球が結集して腫れ上がり、熱も伴います。
採尿での酸性度検査、採血での血中尿酸量検査のいずれかで判定されます。
よもやとは思いますが、他に心当たりがなければ疑ってみるべきです。
整形外科でも構いませんが、内科の方が妥当です。腎機能とも関係していますから。
処方薬で効果があります。服用するようになつてから5年以上経過しましたが、一度も発症せずに過ごしています。
外傷的な痛みなら整形外科の方が良いと思いますが。
痛風で無いことを願うと共に、お早い回復を祈ります。

Q足の親指のつけねが痛い

右足の親指のつけねが、1ヶ月半ほど前から痛いのですが、
きっかけは、それまで何の運動もしていないのに、1時間ほど散歩を2日間やったことです。整形外科へ行き、尿酸値を検査してもらいましたが、4.4とか、5.0で痛風ではないと言われました。レントゲンでは、そこの関節が、少しは、すり減ったり、堅くなっていると言われましたが、それほどの痛さの原因とは、考え難いと言われました。朝は、割に痛みは、引いていますが、足を使って、しばらく経つと、猛烈に痛くなります。しかし、はれても、関節が曲がらないと行った、外的変化はありません。
痛み止めの、ボルタレンの口経、座薬をもらっていますが、痛みには効きますが、他の副作用で飲みたくなく、ゲルをぬっていますが、この頃塗りすぎてかぶれが出てきました。その部位にリンデロン+キシロカインの注射を2回しました。一日くらいは効いているようです。医師は、この部位には注射は、あまりするものではない言います。
今、土踏まずを支える装具を手配中です。
接骨院にも行きましたが、返って痛みが増すようなので、行かなくなりました。ほとほと困っています。何か痛みを取る良い知恵があれば教えて下さい。

右足の親指のつけねが、1ヶ月半ほど前から痛いのですが、
きっかけは、それまで何の運動もしていないのに、1時間ほど散歩を2日間やったことです。整形外科へ行き、尿酸値を検査してもらいましたが、4.4とか、5.0で痛風ではないと言われました。レントゲンでは、そこの関節が、少しは、すり減ったり、堅くなっていると言われましたが、それほどの痛さの原因とは、考え難いと言われました。朝は、割に痛みは、引いていますが、足を使って、しばらく経つと、猛烈に痛くなります。しかし、はれても、関節が曲がらな...続きを読む

Aベストアンサー

私も先週末から右足の親指の付け根が痛いのです。歩き過ぎでしょうか?(そんなに食生活が乱れていないので痛風ではないと思います)
色々なサイトを見て回っていますが、まず、大体こういう時は「あまり歩かないのが基本」だと書いてありました。

Q尿酸値が正常値なのに痛風???

30歳代女性です。1年前、足の親指の付け根が痛み、病院に行くと痛風発作と言われました。しかし尿酸値は5.4で、飲酒の習慣はありませんし、普通より多く食べるほうですがやや細身で特に動物性のものを多く食べるわけでもありません。お医者様は「人によって尿酸値が高くても発作が起きない人もいるし、そんなに高くなくても起きる人がいる。あなたの場合は食事に気をつけていれば発作はこれきりでもう起こらないかも・・。」とおっしゃいました。尿酸値が高くないのに発作が起きてしまうなんて、何をどう心がけていいものか・・。と思いつつ1年が過ぎた今、またシクシクとしだし、ドキドキしています。2回目の発作が起きたら、もう完璧「痛風患者」のような気がして・・。医学書を読んでも「正常値の痛風発作」のケースは載っていません。私のような方、いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

痛風持ちです。痛風はご存じの通り尿酸結晶が出来て炎症と痛みと腫れを起こす病気です。発作時の尿酸値はあまり当てにならず、治療も解熱鎮痛剤の投与となりますが、問題はその後です。発作のない通常の体調のときに尿酸値を測ってもらうことが大切です。発作がなくても、高尿酸血症があれば、長い年月で腎障害や動脈硬化に基づく病気が進展する場合があります。食事によらない場合はでは、遺伝的素因による場合もあり、また、他の病気により二次性に尿酸が高くなる場合もあります。また、偽痛風という病気があり、この場合は症状は似ていますが、尿酸は高くないことになります。整形外科ではなく、内科、それも痛風や糖尿病に詳しい内分泌・代謝科を受診するとよいでしょう。東京女子医大にはリウマチ・痛風センターもあります。また、痛風の専門医を探してみるのもいいでしょう。

Q歩くと足の指の付け根が痛いんです

昨年からダイエットのためにウォーキングをはじめたのですけど、最近足の指の付け根の部分(関節と言うか骨)が痛いんです・・・どんな原因が考えられるのでしょうか?また良い対処法などありましたら教えてください。単純に歩きすぎ?又は私の歩き方が悪いだけなのでしょうか?一応今は1日2~3時間くらいを目安に歩いています。

Aベストアンサー

足の指が痛いというと、つい痛風を想像してしまうんですが。
血液検査で尿酸値をはかるとすぐわかるので、念のため調べてもらってはいかがでしょうか。

痛風が否定されれば、とりあえず安心なので、あとは歩き方やシューズが合っているかどうかとか、チェックしてみてください。

参考URL:http://www2.neweb.ne.jp/wc/hooko/TUFU.HTML

Q右足の裏に違和感があり、いつも何かを踏んでいるようで不快です。親指から

右足の裏に違和感があり、いつも何かを踏んでいるようで不快です。親指から薬指の下の膨らんでいるところ(前足部)が幅約5センチ、500円玉を2、3枚重ねて貼ってある感じです。
もちろん、外傷や皮膚炎、魚の目などはなく、外見や触っただけでは変わったところはありません。歩くと、特に痛いわけではなく、まさに「いつも何かを踏んでいる」感覚がありすごく不快です。重心がかけづらく、その部分をかばうため、変な歩き方になり足の他の部分に負担がかかってしまいます。

「足の裏の違和感」で検索すると何人かの方がほぼ同じ症状を訴えておられ、神経内科、整形外科等で、「腰椎ヘルニア」、「首の骨のずれ」等と診断されたそうです。私は腰の痛みはないですが、数年前に左手のしびれを感じたことがあり(現在は自然治癒)、頚部MRIを受けたところ、「首の神経がやや圧迫されている部分があるが、病的な程度ではない」との診断でした。
私の症状は何なのでしょう。何科を受診すべきでしょうか。改善策のご教示をお願いいたします。

Aベストアンサー

>何らかの診断を受けたとして、どんな治療法があるのでしょう。薬で治ることもあるのでしょうか?

もちろんです。病院とは治療行う場所ですから。あれこれ悩まずに病院に行った方が早いですよ。 「案ずるより産むが易し」 です。

Q足の指の骨が痛い 疲労骨折の疑いがありますか?

靴を履かずフローリングの居酒屋でバイトを週4~5で今年1月から始めて4ヶ月経ちました。
靴下移動なので滑らないように踏ん張る事が多い為か働き始めたときから足の指(特に小指・薬指の付根が痛く中指・親指も少々)が痛かったのですが、当然慣れて丈夫になると思い鍛えるつもりで放置してました。
しかし3月頃からだんだんと痛みが増し始め朝には痛みで起きるようになってしまい、足首も痛くなってきたので市販の塗り薬と湿布でケアしてましたが、ゴールデンウィークになり大型連休したにもかかわらず、痛みが変わりませんでした。
痛みの症状は、上下に曲げると痛く、横に曲げても痛くありません。
筋肉痛な感じではなく、指、足首共に骨が痛みます。
整形外科でも一度見てもらっているので、外反母趾等の病気では有りません。(診断結果は単なる疲労って感じでしたが・・・)
足の疲労とは足首より下部はだいたい骨が痛む物なのでしょうか?

同じような経験のある方、治療法、テーピングの効き目等わかる事がありましたらよろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

体重のかけ方が偏っていると、堅いところをその状態で
繰り返し歩く内に体重が余計にかかっている箇所が痛くなる
ことがあるようです。また、足の指の踏ん張る力が弱いと
足の指の付け根部分への負荷が高くなるのでここが痛むことがあります。

以前私も足の拇指球のあたりが痛くなることがあり整形外科に
かかったところ、歩くときの体重をかけるバランスが悪いことで
足で均等に体重を支えられず飛び出ている部分である拇指球に
負荷が集中しているためだと言われました。
生まれつき軽度の扁平足でもあるので余計に負荷がかかりやすいのでしょう。

出来るだけ踏み出すときなどに足の指を意識するようにその時は
指示されました。その後もしばらくは痛むことがありましたが、
所謂五本指靴下を履くようにして歩くときなどに足の指も
使うようにしていたらそのうち痛むことはなくなりました。
五本指靴下は指がそれぞれ自由に動かせるので普通の靴下より
ふんばりやすいとは思います。
足の指を怪我したことがありますが、全く足に力が入りません。
特に親指と小指に力が入れられないとしっかりふんばることが
できません。足の指は普段あまり意識しませんが重要です。

普段の靴についても自分の足にあっていないものをはき続けると
無理がかかっている部分が痛くなります。
シューフィッターがいる靴屋などでは足のバランスだとかを
測定してもらったり、自分の足にあったインナーソールを
作ってもらえたりします。
整形外科に専属のシューフィッターがいることもあります。
シューフィッターの居る靴店は協会のサイトから探せます。
http://www.fha.gr.jp/shoe/index.html

体重のかけ方が偏っていると、堅いところをその状態で
繰り返し歩く内に体重が余計にかかっている箇所が痛くなる
ことがあるようです。また、足の指の踏ん張る力が弱いと
足の指の付け根部分への負荷が高くなるのでここが痛むことがあります。

以前私も足の拇指球のあたりが痛くなることがあり整形外科に
かかったところ、歩くときの体重をかけるバランスが悪いことで
足で均等に体重を支えられず飛び出ている部分である拇指球に
負荷が集中しているためだと言われました。
生まれつき軽度の扁平足でもあるので余...続きを読む

Q強剛母趾の治し方

足に有痛性外脛骨や偏平足を伴いここ数年前から足の親指の付け根も痛くなり

強剛母趾と診断されました。普段は、縦アーチを補う装具をして生活しています。

外反母趾の治療法や情報はあふれいてますが、なかなか強剛母趾の情報が少なく

どういう病気かもいまいち不明です。

変形が進まないようにすることを言われましたが、具体的にどのようにしたら良いか

教えてください!真剣にご回答頂ける方ヨロシクお願いいたします!

Aベストアンサー

この疾患は発見された時に少しでも症状を和らげることで、今後の変形性関節症へ移行することを緩やかにし、やがて痛みが消失し、大部分の患者さんの症状は改善します。

また、靴に足底板を入れることや、靴のつま先の幅が広く、踏み返しの時の反り反しが小さくなるような底が硬めのものや、靴底に丸みがあり体重移動がしやすものに変えることで、症状がかなり改善します。

ですので、蹴り返し時に親指の付け根に痛みを感じたら、早い目に整形外科を受診し、親指の付け根の関節に骨棘ができていないか、また、関節の隙間が狭くなっていないかを診てもらってください。

一番は、診断をなさった担当医に、なんでも相談されるべきこと。

但し、質問文を読ませて頂いた限りですが、もう既に、変形性関節症に移行している可能性もあるのではと思います。


人気Q&Aランキング