横の開脚はほぼ出来きており、前にも倒れられるので「土の字」になれます。
しかし、この開いている脚を畳んで、足の裏同士を合わせる合蹠のポーズ(バッダコーナアサナ)にすると、何故か膝も床につかないし、身体も前に倒れられません。

この場合どんな柔軟をしてどこを伸ばしていけばいいのでしょうか。
なお、足首は癖で内反しがちで合蹠のポーズをしようと思うと天井に足の裏を向いてしまいますのを、手で押さえて無理やり合わせている感じです。

http://d.hatena.ne.jp/uchikoyoga/20080917
これをするとお尻と踵はつきません。膝裏の少し上あたりがつねられるような痛みがあります

http://pub.ne.jp/adamihs/?entry_id=477869
これだと内反しがちを増長してしまいそうで迷っています

合蹠のポーズができるようになりたいので情報が欲しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

痛み 裏 膝」に関するQ&A: 膝裏の痛み

A 回答 (2件)

こんばんは



足首が固いか腰骨が立っていないかではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「腰骨が立つ」という表現が初耳で検索してまいりました。
別の表現で「尾てい骨をしまう」とも言うらしいとの記事をみかけておや?と思いました。確かに私はしっぽの骨がでています。
下にタオルをひかないと床に骨があたり腹筋もできないくらいです。

良いヒントになりそうです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/06 22:00

ヨガの目的を見失っていませんか?


アクロバットよろしくポーズができることが目的ではなく、ポーズをすることによって体の調整を行おうとするものです。

前屈で例えれば、頭が着かなくても別に構わないのです。
前屈で体の調整をしているうちに頭が着くようになってしまうとお考えください。

もうおわかりですね?
合蹠のポーズもグル(指導者)であれば膝が床についているからといって、弟子は床につけるために訓練するのではないと言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

当方、本やネットを見ながら自己流で試している状態でして、何処かで習っているわけでもなくヨガの深い意図はわかりかねます。単純に真似をしてみたいだけで、精神論ではなく技術的にどうしたらこのポーズになるのかお聞きしたかったのです。

タイトルに「ヨガ」とつけてしまったために、真摯にヨガに取り組まれている方を不快にしてしまったようで申し訳ございませんでした。

お礼日時:2011/03/06 17:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q止まらない咳と痰

1か月前に風邪をひき(熱、鼻水、咳、痰)、熱と鼻水は治まったものの、咳と痰が止まりません。
以前から風邪をひくと喉にくる体質で、毎回咳が残り、発作のような咳に苦しんでいました。
今回も、1日に何度も発作のような咳が出て痰が常につまっています。
日を追うごとに、少しずつ減ってはおりますが、治りません。
ひいてすぐ内科で咳止めをいただきましたが、効きません。
(市販薬の「ブロン錠エース」の方が効くため、いつもはそちらを飲んでいました。)
最近「咳喘息」という言葉を知り、咳喘息かも?と再び内科を受診しました。
レントゲンを撮ってもらいましたが、肺炎や結核などの疑いはないそうです。
咳喘息は通常痰はあまりでない、との事で、アレルギー性のものでは?との事で、喘息の薬(ステロイドの吸入薬と発作の時に吸う薬、痰の薬)をいただきました。
1週間ほど服用していますが、いまいち効果が感じられません。
また、関係性があるかわかりませんが、4日前から目がごろごろしており、眼科を受診したところ、こちらでもアレルギーかな?とのことでした。
アレルギー性なら、耳鼻科を受診した方がいいかな、と思っておりますが、仕事をしている関係で来週末まで行けれません。
長く止まらない咳と痰、発作的な咳こみ、から考えられる病気はどんな病気があるのでしょうか。
鮭、スギ花粉、ヒノキ花粉、稲系の花粉にたいしてアレルギーがあります。

1か月前に風邪をひき(熱、鼻水、咳、痰)、熱と鼻水は治まったものの、咳と痰が止まりません。
以前から風邪をひくと喉にくる体質で、毎回咳が残り、発作のような咳に苦しんでいました。
今回も、1日に何度も発作のような咳が出て痰が常につまっています。
日を追うごとに、少しずつ減ってはおりますが、治りません。
ひいてすぐ内科で咳止めをいただきましたが、効きません。
(市販薬の「ブロン錠エース」の方が効くため、いつもはそちらを飲んでいました。)
最近「咳喘息」という言葉を知り、咳喘息かも?...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じような感じで長期間1年間かそれ以上くらい咳が止まらなかったことがあり、
発作みたいになってとてもつらかったことがあります。
特に食後止まらなくなっていました。
あちこち内科に行きましたが、最後に呼吸器科で
たぶんあなたと同じような
喘息の薬(ステロイドの吸入薬)をもらいました。
しばらく続けていたら、それでだんだんとよくなってきました。
咳止めの飲み薬の効果は3時間か4時間くらいしか効かないので
私は薬が切れる前に、つらくなるのが嫌なので早めに飲んでいました。
大体、3時間か4時間おきくらいだったと思います。
食後とか関係なしに飲んでいました。
咳が続くと器官が荒れ続けたままになる感じがしたので
とにかく咳が出ないように薬のキレる前に咳止めを飲んで
冷たい空気を吸い込むと、せき込むのでマスクの中にガーゼとか入れて
工夫しました。
私はアスクロンという市販のものを三時間おきくらいに飲んでいて
結構ききましたが、結構眠たくなったような記憶があります。
とにかく咳をしないように、きついめの薬をもらって
器官が回復するのを待つのがいいかもと思います。
あまり咳が続くと目の毛細血管とかに負担がかかるような気はしませんか。
頭に血が上るし。
咳が続いたせいか私はそのあと飛蚊症というのになってしまいました。
老化のせいかもしれないですけど、咳が続いて目の毛細血管とかに
負担が行き過ぎたのかなぁとか素人判断で思っています。
とてもつらかったので、あなたの書き込みを見て
自分のことみたいに心配になってしまいました。
とりあえずきつい目の咳止めもらって、せき込む前に回数増やして飲んだ方がいいです。
咳は辛すぎます。

私も同じような感じで長期間1年間かそれ以上くらい咳が止まらなかったことがあり、
発作みたいになってとてもつらかったことがあります。
特に食後止まらなくなっていました。
あちこち内科に行きましたが、最後に呼吸器科で
たぶんあなたと同じような
喘息の薬(ステロイドの吸入薬)をもらいました。
しばらく続けていたら、それでだんだんとよくなってきました。
咳止めの飲み薬の効果は3時間か4時間くらいしか効かないので
私は薬が切れる前に、つらくなるのが嫌なので早めに飲んでいました。
大体、3時間...続きを読む

Q股関節のストレッチをしすぎて痛くなりました

学生時代(中・高)と社会人になってから合計12年ほど卓球をしています。子供の頃から股関節が特に硬く、体も全体的に硬い方です。
学生時代も股関節はかなり硬く、平泳ぎが出来ない、ハードルを飛ぶのが苦手、って感じでしす。でも、他のスポーツは特に苦手ではなく、特に問題なくこなせます。

最近、趣味で続けている卓球を本格的に始め週に4.5日練習をがんばっていました。卓球でも股関節が硬いと姿勢を低くして打球するのがきついので、自己流で股関節を柔らかくしようと思い、大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、練習を自粛しています(^.^);
でも、普通の生活・仕事等が出来ないぐらい痛いわけではなく、卓球の練習が出来ないぐらい痛いです。
やはり、ストレッチの仕方が悪かったのでしょうか。
それと、僕の股関節は柔らかくすることは出来ないのでしょうか?有効なストレッチがありましたら教えてください。
まだ、病院等にはいっていませんがこういう場合どこで見てもらうのがいいのでしょうか?
質問ばかりして本当に申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

学生時代(中・高)と社会人になってから合計12年ほど卓球をしています。子供の頃から股関節が特に硬く、体も全体的に硬い方です。
学生時代も股関節はかなり硬く、平泳ぎが出来ない、ハードルを飛ぶのが苦手、って感じでしす。でも、他のスポーツは特に苦手ではなく、特に問題なくこなせます。

最近、趣味で続けている卓球を本格的に始め週に4.5日練習をがんばっていました。卓球でも股関節が硬いと姿勢を低くして打球するのがきついので、自己流で股関節を柔らかくしようと思い、大股を開いて姿勢を低...続きを読む

Aベストアンサー

>自己流で股関節を柔らかくしようと思い、
>大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。
>そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、
>練習を自粛しています(^.^);

ストレッチで体がわ柔らかくなるのは
1)筋肉を伸ばして筋肉の伸張性を良くする
2)関節の可動域限界まで動かして、可動域を広げる
という二つの理由からです。

適度に行えば柔らかくなりますが、過剰なストレッチは捻挫や関節技をかけているのと変わりません。
風呂上りなどの体の筋肉が弛緩しているときに、痛気持ちいい程度で根気良く続けましょう。
焦りは禁物です。

あと、自己流だと効率が悪いです。ストレッチは意識の置き方や呼吸なども含めて
総合的に行いますので、ネットで調べるか、書店で解説本を参考にして行うことをお勧めします。

>まだ、病院等にはいっていませんがこういう場合どこで見てもらうのがいいのでしょうか?

基本的には外科だと思いますが、スポーツ系の治療を謳っているところの方がよいと思います。

>自己流で股関節を柔らかくしようと思い、
>大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。
>そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、
>練習を自粛しています(^.^);

ストレッチで体がわ柔らかくなるのは
1)筋肉を伸ばして筋肉の伸張性を良くする
2)関節の可動域限界まで動かして、可動域を広げる
という二つの理由からです。

適度に行えば柔らかくなりますが、過剰なストレッチは捻挫や関節技をかけているのと変わりません。
風呂上りなど...続きを読む

Q中国がPM2.5は寒気による国民市民の石炭による暖

中国がPM2.5は寒気による国民市民の石炭による暖房の使用量が増加したからだと発表しました。

中国政府が言う通りに石炭によってPM2.5が起こるなら、とうの昔から毎年PM2.5が発生していたはずです。

なぜ石炭を燃やすとPM2.5が増えるのか、あなたが考える中国のPM2.5の発生原因を教えてください。

中国の今回の発表は無理があるのでは?

Aベストアンサー

PM2.5の原因は3つあります。第一は中共政府がいう通りの石炭による暖房です。ただ石炭を使用しても、きちっとした環境対策をすればPM2.5がこれほどひどくなることはないのです。日本だってこんなに石炭で火力発電をしているところがありますが、きっちりと対応策を取っており、環境が悪くなることはありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%9F%B3%E7%82%AD%E7%81%AB%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80

ということははっきり言って中共政府の怠慢です。自国の環境整備技術が足りないなら、隣の日本からいつだって買えるものなのです。技術を買おうとしないばかりか、反日の意地で日本から環境技術を習得した中国人技術者を干してさえいます。

次の原因は石炭を原料とした一般家庭用の練炭使用です。品質の良いものにすればよいものを、価格が上がるため品質基準を上げません。

また夏でもPM2.5が消えないのは車の問題です。品質の悪い燃料、環境基準をいい加減にしたままのエンジンから排出される毒ガスが原因です。これも排ガス基準をきっちりとやれば済む問題ですが、燃料や車の価格が上がったり、性能が落ち、人民の不満が出るのを恐れています。

>中国政府が言う通りに石炭によってPM2.5が起こるなら、とうの昔から毎年PM2.5が発生していたはずです。

実はとうの昔から発生していました。だんだんひどくなって今のようになったわけです。ただ先にも述べたとおり、石炭だけが原因ではない訳です。

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO48913460Y2A121C1000008/

真実を発表すると、中共政府の無能ぶりが人民にバレるため、石炭暖房だけのせいにしているわけです。賢い人民なら夏のPM2.5を見て、おかしいなと思うはずですが気づいてないようです。

PM2.5の原因は3つあります。第一は中共政府がいう通りの石炭による暖房です。ただ石炭を使用しても、きちっとした環境対策をすればPM2.5がこれほどひどくなることはないのです。日本だってこんなに石炭で火力発電をしているところがありますが、きっちりと対応策を取っており、環境が悪くなることはありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%9F%B3%E7%82%AD%E7%81%AB%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80

ということははっきり言って中共政府の怠慢です...続きを読む

Qヨガのポーズのひとつである牛面(牛皮・鏡)のポーズが出来ません。

ヨガのポーズのひとつである牛面(牛皮もしくは鏡)のポーズの足の型がどうしても出来ません。他のポーズのほとんど(初級レベルですが・・・)は、ほぼ出来ます(出来ていると思っております)。牛面のポーズの足の型にはどうしてもなりません。体のどの部分の柔軟性及びどの部分の筋肉を鍛えれば出来るようになりますでしょうか?お教え下さい。よろしくお願い致します。
ちなみに、ヨガは通いで習っております。(先生はいつか出来るようになると言ってはくれますが・・・)また、クラシックバレエの経験もあります。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

股関節と脚、肩が柔らかくなるポーズですので、股関節が硬いのかもしれませんね。

足首を膝にのせるポーズがいいみたいですよ。
左脚を前にして足を交差させて座り、左足を持ち上げ足首を右膝にのせます。
右足首が床と左膝に挟まれスネの骨が腿と三角形になるよう右脚をおきます。
両足首を曲げてふくらはぎの筋肉と内腿に効かせ重力に引かれるまま左膝を下げていきます。
前に上体を傾け床に添って手を前方に動かしていき1分ほど静止します。足を入れ換えて繰り返し・・・
あと半連座の前屈も股関節が開くポーズで参考までにチャレンジしてみてください。

うまく伝わったでしょうか・・・??!

Q朝だけえずく(父)

63才の父親の事なんですが、
毎朝、咳をして「おえっ」となります
だいたい吐くまでは至りませんが
酷いときは立ち止まってもう嘔吐しそうに
なったり、少しもどしたりします。
人間ドックで検査しても胃腸に異常はありません
毎晩食事はほんの一口で、あとはビール500ミリ1缶と、
焼酎の水割り(200ミリ)が5杯くらい飲んでます
たばこはヘビーでしたが禁煙歴4年です
何故か不思議なのは、土日の仕事休みの日や、祝日、連休
は咳もあまりしませんし、おえっとえずく事はありません
仕事のある日だけなるんですよね・・・
何か精神的なものからなるんでしょうか?

Aベストアンサー

原因は、焼酎×過去のたばこだと思われますが・・。詳しい説明は難しいのでできませんが、特に異常なしだと思います。
土日はけっこうゴロゴロして過ごしてませんか?
たばこというものは、
一回でも吸えば、肺や気管が清浄に戻るのに4年くらいかかります。
何年もヘビーで吸っておられたんなら、
もはや肺や気管が清浄に戻るまで数百年かかるくらい汚れているんです。
そのため、寝ている間に気管の空気の流れが悪くなり、
鼻の中から胃の方にかけて、粘液がたまりやすくなります。
それに加え、胃酸が大量にでるものだから(※たばこを吸うと胃酸がかなり多く分泌されます。タバコをやめても胃酸が出る習慣がとれません)気持ち悪くて仕方ないのでしょう。
これはもう、あなたのお父さんに限ったことではなく、けっこうたくさんのおじさんたちが毎朝えづいているとおもいます。
この現象は、立ち上がってないと起こらないので、平日は朝無理やり起きて出かけようとするから、体がついていかずえづいているんだと思いますよ。
なので、あなたが心配することではないと思われます。
ある意味、自然現象なんです。

原因は、焼酎×過去のたばこだと思われますが・・。詳しい説明は難しいのでできませんが、特に異常なしだと思います。
土日はけっこうゴロゴロして過ごしてませんか?
たばこというものは、
一回でも吸えば、肺や気管が清浄に戻るのに4年くらいかかります。
何年もヘビーで吸っておられたんなら、
もはや肺や気管が清浄に戻るまで数百年かかるくらい汚れているんです。
そのため、寝ている間に気管の空気の流れが悪くなり、
鼻の中から胃の方にかけて、粘液がたまりやすくなります。
それに加え、胃酸が大...続きを読む

Qストレッチはどの位の期間続ければ効果が出るか?

幼少期~現在にかけて体がとても硬い20代後半女です。
どの位硬いかというと、
前屈はギリギリ0cm、下手するとマイナスの域。
開脚は45°が精いっぱい(おかげで学生の時開脚前転ができなかった。というかマット運動
                のほとんどが苦手)
というレベルです。

最近、健康の為にもう少し柔らかくなりたいなあと考え始めたのですが、
ダイエットなら3か月で10キロ減!とか一ヶ月で2キロ減!とか、期間と効果の具体例が
あるのでわかりやすいのですが、柔軟については
○カ月で開脚○°アップ!などという話は聞いたことがありません。

もちろん、ストレッチの内容や元々の硬さ、生活状況によって一概に言える事柄
出は無い事は理解しております。が、モチベーション維持の為に、
○カ月で○°広げられるようになろう!とするための指標が欲しいのです。

どなたか詳しい方、経験者(ストレッチでこの位柔らかくなった!という経験のある方)、
ストレッチをどのぐらい続ければ効果が表れるのでしょうか?
5分位のストレッチを毎日続ければいいのか?それとも10分のストレッチを週4~5回やった方が
効果が出やすい?無知ですみませんが、何らかの助言をいただきたいです。

幼少期~現在にかけて体がとても硬い20代後半女です。
どの位硬いかというと、
前屈はギリギリ0cm、下手するとマイナスの域。
開脚は45°が精いっぱい(おかげで学生の時開脚前転ができなかった。というかマット運動
                のほとんどが苦手)
というレベルです。

最近、健康の為にもう少し柔らかくなりたいなあと考え始めたのですが、
ダイエットなら3か月で10キロ減!とか一ヶ月で2キロ減!とか、期間と効果の具体例が
あるのでわかりやすいのですが、柔軟については
○カ月で開脚○°ア...続きを読む

Aベストアンサー

 多少、発想が逆な面があるように思います。「○カ月で○°広げられるようになろう!」というところですね。

 そうではないんです。減量なら「これ以下は甘いが、これ以上は無理が出る」という目安はあります。しかしそれは柔軟性向上にはないものなんですね。

 早かろうが遅かろうが、おおむね大丈夫なやり方でストレッチを続けて、出てきた成果がその人にとって最適だったということでしかないんです。

 風呂上りとか、軽く運動して体が暖まった状態が最もストレッチがやりやすいことはよく知られています。柔軟性を上げたいなら、そういうときに行うのが最も効果的です。やりにくい状態のときに無理をしても効果は上がりません。

 そして強さはよく言われる「痛気持ちいい程度」です。そこまでは伸ばせば伸ばす程、効果的になります。しかし、そこを超えると逆効果になってきます。これは身体の自然な適応です。筋肉はある程度までは伸ばせば、もっと伸びられるように変わってきます。

 しかし、ある程度以上になると、伸ばされることに抵抗するように変わって来てしまうのです。つまり体が硬くなる結果に陥ってしまいます。歯を食いしばってやるストレッチは逆効果で、笑ってやれる程度が効果的なわけです。

 そういう性質のトレーニングなので、強度は上げられません。それが柔軟性が伸びるのを、自然に任せるしかない種々の理由のうちでも大きなものです。強化ではなく変化であるため、そうならざるを得ません。

 次に時間と強度です。何か運動する前、特に無酸素運動前のストレッチはいろいろ議論があったりします。しかし、今はストレッチを単独で行うとして、ゆっくりやるストレッチとしておきましょう。

 ストレッチを行うと一定時間効果が続きます。また、痛気持ちいい状態をある程度以上続けても、その一定時間続く効果は上がりません。

 おおむね、普通の速さの息の吐き・吸いで1回の曲げ・戻しで、10~20回で充分です。トータルの時間は種目数によることになります。効果は数時間程度ですので、熱心にやるとしても1日4回程度でしょう。しかし1日4回の効果が1日1回の4倍とはなりません。

 1日1回、風呂上りにやれば、柔軟性に関しては1日4回の8割程度の効果があると考えて差し支えないでしょう。さらにやるとすれば、その効果は気分転換、血行改善、疲労防止のほうに現われます。ですので、気の向いたときにときどき行うのは無駄ではありません。

 多少、発想が逆な面があるように思います。「○カ月で○°広げられるようになろう!」というところですね。

 そうではないんです。減量なら「これ以下は甘いが、これ以上は無理が出る」という目安はあります。しかしそれは柔軟性向上にはないものなんですね。

 早かろうが遅かろうが、おおむね大丈夫なやり方でストレッチを続けて、出てきた成果がその人にとって最適だったということでしかないんです。

 風呂上りとか、軽く運動して体が暖まった状態が最もストレッチがやりやすいことはよく知られています。...続きを読む

Q子供の咳が長引く

5歳の娘の事です。3週間前くらいから鼻水と咳が出始めました。それから鼻水は止まりましたが、咳が治りません。激しい訳ではないのですが、朝、昼、晩、就寝中とでます。寝てる時に一度出ると30~40分止まらない事があり、それが夜中に何度かあります。気管支が弱く今までも咳の風邪はよく引くのですが、ここまで長引いた事はありません。まだ1度も病院へ行ってないのですが、咳の風邪ではよくある事なのでしょうか?しばらくすれば治るのでしょうか?それとも咳が長引く他の病気があるのでしょうか?
考えられる事、アドバイスお願いします。m(._.*)m

Aベストアンサー

我が家にも同じ年の子供がいます。なので人事とは思えずに回答させていただきました。
うちの子も1ヶ月前くらいから風邪を引いて鼻水と咳が出ました。薬を処方してもらったのですが、よくならずにクループになりました。(気管支が弱いので。)クループの治療をしましたが、それでも咳が続いた時に先生から言われたのが、咳喘息じゃないかと言うことでした。
喘息の手前らしく、胸のゼーゼー音はなくきれいなのに、喘息のように苦しい咳が続くものだと言われました。
質問者様のお子さんと同じで、寝入りばなは明け方になると特に咳き込み睡眠不足になるほどでした。
それが気管支喘息の薬を使うようになって、あったのか怖いくらいにピタッと止まりました。おかげで元気も出て今では咳が懐かしいくらいに毎日幼稚園に通っています。
同じ病気とは限りませんが、是非一度小児科に行かれて今までの様子を話されて見合った薬を処方してもらうことをおすすめします。年末年始の休診もあると思うので。
咳き込む⇒眠れない⇒体力が落ちる⇒咳き込む と言う悪循環になっているのかもしれませんね。
一日も早い回復をお祈りしています。

我が家にも同じ年の子供がいます。なので人事とは思えずに回答させていただきました。
うちの子も1ヶ月前くらいから風邪を引いて鼻水と咳が出ました。薬を処方してもらったのですが、よくならずにクループになりました。(気管支が弱いので。)クループの治療をしましたが、それでも咳が続いた時に先生から言われたのが、咳喘息じゃないかと言うことでした。
喘息の手前らしく、胸のゼーゼー音はなくきれいなのに、喘息のように苦しい咳が続くものだと言われました。
質問者様のお子さんと同じで、寝入りばな...続きを読む

Qストレッチをしていたら異常が・・・

1ヶ月前位から、開脚前屈ストレッチ(足をできるだけ開いて床に座り、体を前に倒すやつです)を毎日続けていましたが、
1週間ほど前に普段ならできる程度に足を広げ、体を倒したところ左足のモモの付け根の辺りにブチッという感覚(音もしたかも)と共に激痛が走りました。
その時から急に開脚前屈はおろか、左足を伸ばす伸脚をするとき及び腰を左側にひねるときにも、
左ももの付け根に体が硬いのとは違う、何か関節痛のような痛みがするようになりました。
日常生活には何の支障も無いのでそのときはすぐ治るだろうと思い放置していましたが、
1週間たった今でも同じ動作をすると痛みがします。ちなみにまだ病院には行っていません。
この症状をご存知の方はいらっしゃらないでしょうか。
処置法、完治までにかかる期間など、教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

はじめまして。
No1の回答の方が筋肉について説明されていますが、開脚した状態で体を前傾させたとのことですので、関節の運動方向と筋肉の関係について考えると……
(1)体を前に倒すことによって股関節は外旋していきます。つまり伸ばされて伸張される筋は『股関節の内旋筋』となりますが、股関節の内旋筋は、股関節の外転と同様の筋で、中殿筋、大腿筋膜張筋であり、これらの筋は股関節の外側、つまりズボンの横ポケットに当たる部分にあり、内股の痛みとの関連は少ないと思います。
(2)また、体を前に倒すことにより、股関節は屈曲していき、伸ばされて伸張され損傷する可能性のある筋は股関節伸展筋であり、それらには大殿筋などがあります。これは、ズボンの後ろポケットにあたる部分にあり、質問にある痛みとは異なるのではないかと思います。

筋で単純に損傷される可能性があるのは上記の筋ですが、No1の方が述べられているよう股関節外転筋という6つの筋は股関節のインナーマッスルとして大腿骨骨頭部にへばりついているため、あらゆる方向に動かしたときに損傷(伸ばされたり、関節周辺にはさまれたり)が考えられます。

また、股関節は筋以外でも靭帯による補強も行われています。

以上より、単純に痛みの原因を絞ることは出来ません。病院受診をお勧めします。

また、痛みの悪化の可能性があるので、痛みが出る動きはわかっておられるようなので、その動きは極力しないようにしておく必要があります。

はじめまして。
No1の回答の方が筋肉について説明されていますが、開脚した状態で体を前傾させたとのことですので、関節の運動方向と筋肉の関係について考えると……
(1)体を前に倒すことによって股関節は外旋していきます。つまり伸ばされて伸張される筋は『股関節の内旋筋』となりますが、股関節の内旋筋は、股関節の外転と同様の筋で、中殿筋、大腿筋膜張筋であり、これらの筋は股関節の外側、つまりズボンの横ポケットに当たる部分にあり、内股の痛みとの関連は少ないと思います。
(2)また、体を前に倒すこと...続きを読む

Q痰の切れにくい咳

咳が止まらなくなり、漢方の麦門冬湯を服用しています。

咳の頻度は収まってきたのですが
最初は乾いた咳で咳き込みがひどかったのですが、
現在は痰のからむ咳に変わってきました。
痰の量はそれほど多くなく、
咳が出たときは咳払いが必要になりますが、
自分で吐き出せるほどたまってはいません。
うがい薬でよくうがいした際に、吐き出す液体に痰が少し混じる程度です。

現在服用している麦門冬湯は
「痰の切れにくい咳に」と書いてあるのですが、
「痰の切れにくい咳」ってどういう状態のことをいうのでしょう?
痰が出にくいということですか?痰が吐き出せないということですか?
それとも痰が大量に出る状態のことを言っているのでしょうか?

Aベストアンサー

痰が切れにくい状態というのは、単純に痰の粘度が高くなっている状態を指しています。
一つ例を挙げますと、主に風邪等の感染症などで気管支に集まった菌を捕食(医学的には貪食と言いますが)する為に血管から出て来た白血球の一種の死骸が気道からの分泌物と絡んで集まり、排出困難な程大きくなったケースが多いです。いわゆる「膿」と同じ物で、痰の色もやや黄色を帯びています。こうした痰は粘度が高く、なかなか外部へ排出されません。
相談者様のケースは、当初は乾いた咳であり、現在は痰の絡む咳に変わり、痰の量はそれ程多くないとの事ですが、この場合は感染症の可能性より、気管支への何らかの細かい異物混入を疑った方が良いかも知れません。今後の咳の状態について、暫く経過を観察してみて下さい。
麦門冬湯が何故痰の切れにくい咳に有効とされているのか、はっきりとした理由は未だ解明されていませんが、他の痰の薬(主に痰の塊を細分化する薬)と併用する事でその効果は増強されます。(特に感染症の場合は、抗生剤との併用が必要な事が多いです。)

Q柔軟のストレッチをやり過ぎて…

柔軟のストレッチをやり過ぎて一昨日から筋肉痛で脚がいたいです。
それで、昨日1日休もうと思い柔軟のストレッチをさぼりました。
そしたら今日体が硬くなっていました。(体で実感できるほど…)
今もまだ体が少し痛みます。

しかし、お稽古をやっていて180度開脚が早くできるようにならなくちゃいけません。
硬くなった体を今すぐ元に戻すにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

 基本的に体に「今すぐ、こうなれ」と言ってもがんばっても、そうなるものではありません。人間の体をなめてはいけないのです。
 それはさておき、オーバーストレッチの症状ですね。本当に体が硬くなったわけではないですし、もちろん今までの努力が無駄になったわけでもありません。しかし、すぐに回復することもできません。とりあえず休んだのは正解ですよ。
 冷やさなければいけない炎症的な反応は収まったようですね。今は基本的に体を暖めるように、特に伸ばしすぎたところを重点的に。それで回復が早まります。もう1日程度はしばらく休んでください。これは怪我ですから再開は様子を見ながら恐る恐るです。
 今後は、ストレッチ前に有酸素運動などで体を暖めるようにしましょう。もちろん風呂上りなら、即OKです。伸ばす気持ちよさが消えない程度にとどめることも忘れずに。がんばるほど柔らかくなるわけではありません。ほどほどにして、今回のように体を驚かさないようにしましょう。リラックスした状態でストレッチすることも大事です。変なコツですが「ぐにゃぐにゃ~」と唱えながら伸ばすと、意外に伸びます。がんばりと逆なんですね。

 基本的に体に「今すぐ、こうなれ」と言ってもがんばっても、そうなるものではありません。人間の体をなめてはいけないのです。
 それはさておき、オーバーストレッチの症状ですね。本当に体が硬くなったわけではないですし、もちろん今までの努力が無駄になったわけでもありません。しかし、すぐに回復することもできません。とりあえず休んだのは正解ですよ。
 冷やさなければいけない炎症的な反応は収まったようですね。今は基本的に体を暖めるように、特に伸ばしすぎたところを重点的に。それで回復が早...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング