痔になりやすい生活習慣とは?

初めて質問させていただきます。
よろしくお願いします。

引っ越しを最近したばかりです。
物件がJcom加入物件だったので、ネットと固定電話はJcomに加入しました。
このたびの地震で改めて、NTTとJcom、どちらが良いのか考えてしまいました。

もちろん大震災が起きれば、どこの会社も電話は繋がらなくなると思いますが、
Jcomの場合、停電するだけで電話が使えません。
今まで電話と言えば、NTTということで普通に使っていましたが、
このたびJcomに切り替えたので、災害時の時を想定すると不安です。
NTTの方が、復旧や対応も早いのでしょうか?

高齢の両親がおりまして、NTTの方が安心では?と申しておりまして、
切り替えをして欲しいようです。
両社、一長一短という面もあるかと思います。

ご教授いただけると有難いです。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

J:COMフォンなら最低利用期間の設定は、ありません。


お得プランやマイスタイルなど特約が無ければ
すぐに解約可能です。
リンク先PDFファイル4/10ページ
http://www.jcom.co.jp/library/pdf/yakkan/jupiter …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え?そうなんですか?
私はネットと電話のお得プランなのかな?
あとで契約書、チェックしてみます。
でも、営業の方が電話でおっしゃっていたので、
多分違約金は発生しそうです。

ご親切に、PDFの参照までご提示くださって嬉しいです。
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/03/25 21:46

NTTの加入電話がよいです。


また使用する電話機は、黒電話ならさらに良いです。

光電話やケーブルフォンでは、
ユーザー宅や中継局が停電になると使えません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

NTTの加入電話が良いようですね。
Jcomを今解約すると、違約金が1万円近く発生するそうです。
半年過ぎると3000円近くで解約できるそうです・・。
それまでに震災が起きないと良いですが。

NTTに変えたいと思います。

お礼日時:2011/03/23 22:09

NTTのアナログが1番です。


企業も非常時用に残す場合が有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時代は進化しても、アナログが一番なんですね。
皆さんのご意見、NTTのアナログが良いとのこと。

NTTに変える予定です。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/23 22:11

神奈川県藤沢市でJ:COM TVとJ:COM PHONEをJ:COM湘南で契約している者です。

私なりの考えと、自宅の状況、今回の計画停電時の状況、今回J:COMへ問い合わせた結果を書かせていただきます。

私の考え
 J:COMもNTT(一部サービス除く)も、UPSや発電機がなければ、停電すると使用できなくなりますの で、大差ありません。停電時に電話を使うためには、携帯電話や、電話線を使用したNTT固定電話 (電話機も停電対応機器を使用)を検討するのが良いと思います。

自宅の状況
 ・J:COM加入物件の賃貸のアパートに住んでおります。
 ・電圧の変動が大きく、供給電圧が100Vを大きく下回ることが多い場所です。
 ・大容量の無停電電源装置(UPS)を複数設置しているので、
  短時間の停電であれば大した影響はありません。
 ・所有するデジタルテレビは電力消費が多いため、UPSに繋いでいません。
 ・アナログテレビ、電話等はUPSに接続しており、停電時も継続使用が可能です。
 ・インターネット接続にはFlets光(戸建用)を使用しています。

計画停電時の状況
 ・UPSから各家電に電力を供給(停電無し)
 ・建物のアンテナ端子に直結したアナログテレビは、全チャンネルで砂嵐
 ・J:COM PHONEは不通
 ・NTTのFlets光(戸建用)は問題無し。
 ・デスクトップパソコンでのインターネット接続は通常通り可能。

問い合わせ結果(問い合わせ内容:計画停電中、テレビが砂嵐になった)
 ・J:COMが停電すると、全てのサービスが停止する
 ・各家庭が停電していなくても、J:COMが停電すると、サービスが停止する
 ・J:COMから家までの経路上の一部機器で停電した場合も、サービスが停止する
 ・J:COMには自家発電等のバックアップは無い

私の環境は、極めて特殊だと思いますので、一般的には
 「J:COMでも、NTTでも大差無いんじゃない?」
 「停電時も使いたいなら携帯電話か停電対応の固定電話」
という回答になると思います。
御参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

JCOMは、対応もイマイチで、ちょっと心配です。
解約すると、違約金が発生するので悩みどころです。

色々なご意見を伺っていると、NTTのアナログが一番良いようですね。
ご丁寧なアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/23 22:14

基本的にはNTTでょうね。



ちなにみCATV会社もNTTも局内設備はバックアップされていますので
宅内設備(自分の家に設置されているアダプタ類)をUPSなどで
バックアップしておけば停電時でも使用可能です。
ただ設備的にはCATVよりNTTの方が局内設備は長時間対応でしょう。

で宅内設備側を電源不要な物にしておけば停電後、かなり長時間利用可能です。
一番簡単なのが NTTのアナログ固定電話 但し宅内側を高機能なコードレス電話など
電源の必要な物はダメです。(親機だけは停電でも使える物があります)
単機能な電話機なら動くように電話線で電源が供給されている為です。(局内給電と言います)
ネットで黒電話で助かったと書かれているものもありました。

あとNTTのISDN、宅内側機器を局内給電で動くものにするのが条件なので
ISDN専用機器が減った今は難しいですが、私は昔やってました。
外付けDSUとISDN専用電話機で可能です。

まぁ現実的には今は携帯電話での対応でしょう。
各携帯会社の基地局はバックアップ電池を持っており数時間の停電には対応可能です。
輻輳の影響もありますがそれは一般回線も同じです。
また各電話会社で災害時は輻輳制御を行って緊急電話(110、119)は
優先的に繋がる様にしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回の震災に限らず、電話が繋がらない恐怖を考えると
色々考えてしまって、本当に皆様のアドバイス、
助かっています。

総合的にみて、NTTの方が良いですね。
JCOMは、対応もイマイチで、なにかと不安です。

NTTに変更することにしようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/23 22:17

私も最近まで停電の時でも使えるという理由でISDN回線に停電対応機器を使っていました。


滅多に停電はないので割安なNTTのひかり電話に変更をしたら計画停電で使えない時間があるという状況です。

メタルワイヤ(電線)による従来型(アナログ電話とISDN)では電話の電源を電話局側で供給しているので家庭が停電しても使用できます。ただし家庭の電話機が停電時でも使えるものでなければ意味がありません。
最近は電話局からのケーブルが光ファイバのものに移行しつつあります。J:comなどケーブルテレビ会社のサービスやNTTのひかり電話も光ファイバです。
光ファイバの設備では家庭側でも100Vの電源が必要です。さらにマンションのような集合住宅では共有部分に電源が必要な設備が有ります。

家庭の停電という観点からいえばアナログ電話(ダイヤル式・プッシュダイヤル式)にコードレスでない電話器(黒電話など)が一番です。でも電話局が停電になったり、電話局からのケーブルが切れてしまったら同じことになってしまいます。
NTTも徐々にメタルワイヤを縮小していくと思われますので、先のことですがそうなれば災害時復旧の優先順位もどうなるか分かりません。
非常時のことをお考えでしたら、私は携帯電話を使えるようにしておくことの方が有効だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいアドバイス、参考になりました。

携帯も、全く通じなくて・・・災害時が思いやられます。

NTTに変更しようと思いますが、電話機のタイプも考えないと!ですね。

なんだかんだ言ってもやっぱりNTTかなぁ・・と思いました。

ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/23 22:19

災害が怖いなら選択肢は一つだけ。



NTT東西がサービスする,加入電話(アナログの固定電話)です.
このサービスは,電話線自体から電気を引き込むので停電になっても使えます.

他のアダプターやモデム,ルーターがなければ通話できないサービスでは停電時は一切ダメです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすいアドバイス、ありがとうございました。

そうなんですよね、アダプターやルーターがなければ通話できない
ものは、全部ダメってことですよね。

アナログが結局いいのかぁ・・・と目から鱗でした。

JCOMは、会社も新しいこともあり、災害時を想定すると
かなり対応が悪い気がします。

時期を見て、NTTに変更します。

お礼日時:2011/03/23 22:22

NTTの事情しかわからないですが、ご参考までに…



NTTのほうは、停電だけで使えなくなるということはないようです。
少なくとも、アナログ電話は使用可能です。
(私が聞いた話によれば、デジタルでもただ電話するだけなら可能とのことです)

電話の回線混雑につきましては、機械保護のため、混雑すると
使用できる回線を制限してしまうため、余計にかかりにくくなるといった
事態が起こります。
ただ、公衆電話などからは比較的かかりやすくなっており、
本当に必要に迫られている場合でしたら、そちらのご利用をお勧めします。
この場合、携帯は一番、繋がりにくいですね。

私には、これくらいしかわからないですが。
    • good
    • 0

以前福岡市で台風がすごくて、ネット接続とテレビとかをjcomで使用していたので、1度に全部使えなくなってしまいました。



その時すぐにjcomから電話がかかってきて、

「お宅の近所からケーブルが切れたというクレームの電話がかかってきており、そちらはテレビとか見れますか?」と訊かれましたので、

「ネットもテレビも急に接続できなくなっています」と答えましたところ、

「ご迷惑をおかけしておりますが、なにせこの大雨の台風ですので、復旧作業ができませんので、我慢ください」みたいな話で電話を切りました。

その後またjcomから電話がかかってきて、

「テレビが見れなくて困っていると叱られましたので、今から作業に着手することになりましたので、お知らせしておきます」と言われて電話を切られました。

どちらも復旧作業は行うみたいですよ。

ただ、今回の地震では携帯電話のメールが使える人とそうでない人でかなり違っているみたいですので、メールを送ってそこに返信する練習されるのが1番よろしいかと思います。

東北とかあまりお子様に携帯持たせていないらしくて、地震でわが子とはぐれたというご両親がいまだお子様の安否が確認できずに困っているみたいでしたよ。

一般的には、一般加入電話回線が2つとかある個人商店などの場合には、片方がNTTで、片方がjcomなどのようにそれぞれの回線契約をしておき、災害時に使える方の電話回線にファックスとか接続するみたいですので、ダブル回線という方法の方が高齢者にはよろしいかと思います。どうしても自分から連絡できずに、津波とか被害に遭われたりされるみたいですので、

住まれていらっしゃる地域によっては、そういう方法にするしかないのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいアドバイスありがとうございます。

そうなんですよね、メールは繋がりやすいみたいですね。
先日の地震の際は、携帯は全く繋がらなくて、
公衆電話で家電と通話できました。

総合的な皆様のアドバイスを拝見すると、
NTTのアナログが良いとのこと・・・。

結局、アナログが強いというのは、複雑な心境になりますね。

お忙しい中、ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/23 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJ-COM Phoneてどないですか?

J-COM Phoneのみの利用を考えています。
現在はソネットのADSLを利用しています。
PCはこのままで、J-COM Phoneのみの利用は出来ますか?J-COM Phoneの加入料金等が無料とお聞きしています。現在のNTTの権利を4万円で売ってほしいと友人が言っているので…権利を売ってJ-COM Phoneにしようかな?
J-COM Phoneのメリットとデメリットは?
他のIP電話とはどうですか?

Aベストアンサー

JCOMフォンはSonetやYahooのようなIP電話ではなく、NTTと同じNECなどの交換機による「固定」電話サービスです。
(ケーブルテレビ会社でこのような電話交換機による電話サービスを提供しているのはJCOMだけです。)

NTTと同様に110番や119番がかけられ、電話番号はNTTで使っていたものと同じ番号が使用できるという特徴がああります。
(YahooはNTTの契約を続ける必要があり、Sonetは050になってしまいます。IP電話で110番が掛けられるものはありません。)
JCOM内同士であれば割安の料金になります。(IP電話のように加入者間が無料ではありません)また関東は柏から茅ヶ崎まで、関西と九州にエリアがありNTTに抜ける場合はそこからの発信になるのでNTTの市外通話より割安になる地域があります。
国際通話などの料金は判りませんので,お調べください。
NTT専用のサービスであるフリーダイヤルや番号案内などは使えませんが、ナンバーディスプレーなどは使えます。
また、NTT回線ではないのでその電話線を使ったADSLサービスの加入はできません。(JCOM CATV経由のインターネットにするか、別にADSL用に電話を引く(ISDN回線なら加入権は不要)か、光ファイバを引くなどの選択肢はあります)10メガ程度のサービスで十分ならCATVとのセットが割安のはずです。(ADSLとちがって距離によるスピード低下が無く、安定して10メガが保証されますので速度対コスト比は高いと思います。ただしCATVインターネットの場合のプロバイダはJCOMしか選択肢はありません)
JCOMエリア内であれば基本料金がNTTと比べて安い、加入権が要らないことから、企業ユーザーも含めてNTTから多く乗り換えています。ちなみにJCOMは住友商事系列です。

JCOMフォンはSonetやYahooのようなIP電話ではなく、NTTと同じNECなどの交換機による「固定」電話サービスです。
(ケーブルテレビ会社でこのような電話交換機による電話サービスを提供しているのはJCOMだけです。)

NTTと同様に110番や119番がかけられ、電話番号はNTTで使っていたものと同じ番号が使用できるという特徴がああります。
(YahooはNTTの契約を続ける必要があり、Sonetは050になってしまいます。IP電話で110番が掛けられるものはありません。)
JCOM内同士であれば割安の料金になります。(IP...続きを読む

Q引越でJCOM-PHONEからNTT固定電話へ変更したい

電話回線について基本的なことがわからないもので、教えてください。
1年前にNTT固定電話からJCOM(ケーブルネット)の電話に変えました。電話番号は変わっていません。
今回、引越で電話の移転をする際、(引越先はJCOMが対応していない為)以前のNTTに戻したいと考えています。
その際の手続きについて教えてください。

1.JCOM解約した後、NTTへの連絡は新規申し込みになるのでしょうか?それとも移転連絡でいいのでしょうか?

2.現在NTTから請求がないということは、「休止」扱いとなっているということでしょうか?

3.引越までJCOM‐PHONEを使用するということは、NTTの移転お知らせサビスは使えないのでしょうか?

4.その他、手続きに必要なことがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

詳細については、NTT-116にお訊ねになって下さい。
その前に確認しておく事項があります。

JCOMに番号をボーダビリティした時、「加入権」はどうされましたか。
自動的に「休止」扱いにするのではなく加入者の申し込みが必要です。
「休止」(手数料2,100円)にすると「利用休止のおしらせ」と言う葉書が郵送されます。左上に記載の「休止番号」が事後の取り扱いに必須のもので、これを紛失していると厄介です。
さらに、以前の固定電話の契約住所が、引越し前のままですと葉書が未配達になり、そうなると権利「消滅」の取り扱い区分に編入されている惧れがあります。

これらの確認を大至急して下さい。

なお、電話番号と「加入権」は全く別物ですから、新しい引越し先に固定電話を開設するのも「新規」の取り扱いになります。
料金的にいえば、新規契約料840円からのスタートですし、番号を戻す場合も2,100円でしようか。

番号と言えば、新居の市内局番が同じでも、地域によっては同じ番号に戻せない場合があります。

手続きの手順については、NTTにしっかり確認する事のほうが安全でしよう。

詳細については、NTT-116にお訊ねになって下さい。
その前に確認しておく事項があります。

JCOMに番号をボーダビリティした時、「加入権」はどうされましたか。
自動的に「休止」扱いにするのではなく加入者の申し込みが必要です。
「休止」(手数料2,100円)にすると「利用休止のおしらせ」と言う葉書が郵送されます。左上に記載の「休止番号」が事後の取り扱いに必須のもので、これを紛失していると厄介です。
さらに、以前の固定電話の契約住所が、引越し前のままですと葉書が未配達になり、そうなると権...続きを読む

QNTT加入電話は停電しても使えますか?

初めて質問させていただきます。私はNTT加入電話とIP電話の契約について検討しています。いろいろ検索しましたが、NTT加入電話のメリットは「停電時も使える」という情報が多いです。そこで疑問に思ったのですが、我が家の電話機はFAX機能もある一般的な家庭用の物で、電源コードをコンセントにさしています。昔の黒電話は別として、ほとんどの家庭にある電話機は同じようにコンセントにさして使っていると思います。この場合でも、NTTの加入電話なら停電時に電話が使えるのでしょうか?電話機によってはバッテリがあって、暫く使えるものもあるということでしょうか?どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

NTT加入でなければ停電時に使えないことは明らかです。

あなたの今の電話についてはコンセントからプラグを抜いて
天気予報でも聞いてみればわかります。

バッテリ付きがあるかはメーカーに問うのが一番です。
ただし短時間で切れてしまうのでは意味が薄いですが。

Q電話回線は停電時でも使えるんですか?

昨日の朝”ケロロ軍曹”をみていたら黒電話と携帯電話が戦っているシーンがあって、その黒電話が”携帯電話みたいに線がないが、停電したってアナログ電話は停電したって使える!!”みたいにものすごく胸をはって言っているセリフがあったのですが、実際に停電しても使用できるのでしょうか。私も以前、黒電話の用に電話線か電源をもらっている電話機ならば緊急用として何か大きな災害時でも電話は緊急用の連絡ができるようにそうゆうふうにしていると聞いたことがあります。

たしか、インターネット用の光回線も停電してもそのモデムがUPSにつながっていて、しかも光回線も死んでいなければインターネットができると聞いたことがありますが、その地域の電気が落ちているとそれは難しいと聞きました。

ただ、電話線に関してはこのようなことがないように何か対策などをしていると言うことでしょうか?

ご存じの方いらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

同じ様な質問がありました。

転載します
>一般加入者電話では48Vの電圧がかかっています。
>この切り替えでベルを鳴らしたり色々なことを行うのです。
>この電気って何処から来るかというとNTTの局舎から来ます。

>NTTの局舎には無停電電源装置や発電機が設置されていて停電の際にこれらが電力会社の代わりとなって電話回線や交換機に電気を供給します。
>ISDNではTAに別途電気を供給する必要があるので、ACアダプタが付いていますが、停電対策として乾電池を内蔵する様になっています。
>FAXなどの多機能電話機でも通話に関する部分はこの電力を使用しますので大半の電話機は停電でも機能します。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q147078689

が理由のようです。

Qひかり電話にすると加入権はどうなるの?

ひかり電話に加入した場合、固定電話はどうなるの?という質問をNTTにした際に

【回答】
 固定電話をひかり電話へ番号ポータビリティした場合は、利用休止状態に入ります。利用休止の有効期間は5年間で1回は自動延長されます。
2回目(10年経過)はお客様より期間延長のご申告がない場合、解約となり失効致します。ご留意いただきます様お願い申し上げます 。

 という返事が返ってきました。ひかり電話にした際に固定電話の加入権?は10年後には解約になってしまうということは、電話番号を失ってしまうという事ですよね?
 今後は加入権は安くなるだろうとネットに書いてありましたが電話番号を失うのはいろいろ面倒なので嫌なのですが、仕方がないことなのでしょうか?それとも電話番号を失いためには5年おきに期間延長の申請をしなくてはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

> 電話番号を失ってしまうという事ですよね?

違います。#1さんの言う通り、番号自体はひかり電話で生きている筈です。
加入権(正しくは「施設設置負担金」)を失うということは、今後新たに固定電話を引くとき、負担金を払わねばならないということです。
未来永劫、今の場所でひかり電話から換える積りがないならなくても構いませんが、ひかり電話のない地域へ引っ越すとか、子供が成人したときに譲るとかのために、維持しておいた方が無難でしょう。

尚、加入権は無料化される筈でしたが、産業界の反対により平成17年に72,000円から36,000円に値下げされました。
NTTから正規に買うと上の料金ですが、代理店などでは1,2万円で買えますし、何かの抱き合わせで無料ともなります。
何十年も後には自然消滅するでしょうが、当分はこの状態が続くものと思われます。

参考URL:http://www.ntt-east.co.jp/release/0411/041105b.html

Q固定電話、IP電話、ひかり電話、何が違う?

現在、NTT西日本の一般加入電話、Bフレッツ、ぷららフォン(IP電話)利用中です。

1.NTTが「ひかり電話」を宣伝していますが、IP電話とどう違うのでしょうか?それぞれのメリット、デメリットを教えてください。また、併せて一般加入電話をやめたときのデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

ひかり電話はNTT(東・西)が提供するIP電話です。

ADSLなどのプロバイダが運営するIP電話と違う点は
1.キャリアが光ケーブルなので安定しており、各種サービスが期待できる。
2.電話番号は050でなく従来固定電話の電話番号となる

以上です。

NTT固定電話は、携帯やIP電話が普及したため毎年大幅減収状態です。
また、営業範囲が都道府県内に限られているため、従来はIP電話を提供することが出来ませんでした。
NTT(東、西)は、生き残りのためちょっと前から法律を変え、法人向けには都道府県を越えるIP電話を使えるようにしていました。
法人向けが一段落したので、更に法律を変え光ケーブルに限り個人向けにIP電話を供給できるようにしました。

一番の売りは、従来電話と同じ電話番号で使えると言うことです。

NTTに対抗するのはyahooです。
一般電話番号を使えるのは、従来電話供給会社です。
NTT対抗のため、yahoo!!BB光をソフトバンクBBから切り離し、日本テレコムとして、yahoo!!BB光のIP電話は従来電話番号が使えるようにしました。

各社生き残りのため必死です。

ひかり電話はNTT(東・西)が提供するIP電話です。

ADSLなどのプロバイダが運営するIP電話と違う点は
1.キャリアが光ケーブルなので安定しており、各種サービスが期待できる。
2.電話番号は050でなく従来固定電話の電話番号となる

以上です。

NTT固定電話は、携帯やIP電話が普及したため毎年大幅減収状態です。
また、営業範囲が都道府県内に限られているため、従来はIP電話を提供することが出来ませんでした。
NTT(東、西)は、生き残りのためちょっと前から法律を変...続きを読む

Q「ひかり電話」にしたら、固定電話は手放しても構わない?

ひかりにしたら、固定電話は手放しても構わないのですか?

例えば、【債権】を売却するとか?
そもそも、売却するにしても、どうやって売ったらいいのかわからないのですが、、、

上記2点、
(1)手放しても構わない?
(2)売却するには、どうしたら?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>例えば、【債権】を売却するとか?

加入権(正しくは、設備負担金7万円のことです)は、「現在の売買」は、2~4千円くらいでしょう。
手放しても、売却でも、どちらでもいいですね。
権利だけ持っていても、5年後にNTTから、どうするか連絡が来ます。(さらに5年だけ延長可能)
私個人的には持っていて、親戚知人に大学へ行く子供さんがあり、加入電話を希望するなら、加入権を貸しますね。
(だいたい4年後の卒業まで使用するので、その時迄、加入権の売買か、譲渡の判断が延ばせる)

電話を開通する時、加入権があれば、基本料が1・2割ほど安くなります。
(加入権がなくても、加入電話の開通が可能ですが、基本料が1・2割高い)



「ひかり電話」は、NTT東日本・西日本の登録商品名です。
NTT以外は、「光電話」になり、「ひかり電話」を使用できません。
「ひかり電話」も、「光電話」も、どちらも「加入権は不要」で、申込み契約で設置します。

「ひかり電話」は、希望ならNTTの104で案内しますし、NTTの電話帳の記載もします。
NTT以外の「光電話」は、NTTの104案内の希望や、電話帳の記載を希望の場合は、「NTTの電話帳会社」へ、「別途」の連絡が必要です。

災害時は、ひかり電話だけでなく、一般の加入電話も、携帯電話も、使用が出来なくなります。
災害時に備えて、災害用伝言ダイアル171を利用する為、登録方法を家族で申し合せておきましょう。
これは、公衆電話からでも、携帯電話からでも利用出来ます。
携帯には、さらに、災害伝言メールも利用出来ます。
災害地で一般電話や携帯が使用出来なくなると、テレビ・ラジオ・新聞・インタネットで、災害用伝言ダイアルの開始を周知します。

>例えば、【債権】を売却するとか?

加入権(正しくは、設備負担金7万円のことです)は、「現在の売買」は、2~4千円くらいでしょう。
手放しても、売却でも、どちらでもいいですね。
権利だけ持っていても、5年後にNTTから、どうするか連絡が来ます。(さらに5年だけ延長可能)
私個人的には持っていて、親戚知人に大学へ行く子供さんがあり、加入電話を希望するなら、加入権を貸しますね。
(だいたい4年後の卒業まで使用するので、その時迄、加入権の売買か、譲渡の判断が延ばせる)

電話...続きを読む

Q後付でのBSアンテナ設置について

 新築一戸建てに住み始めました。BSアンテナは後で設置してもいいかなと思い、
引越し前に地デジのアンテナのみ屋根に設置してもらいました。

 で、先日家電量販店にBSアンテナ設置の相談にいったんですが、勉強不足でした・・・。

 (1)BSアンテナを設置すれば、各部屋にあるアンテナ接続端子に分配器を使って
 接続するだけで、どの部屋でもBSが視聴出来ると思っていた。全ての部屋でBSを
 視聴するなら、ブースターなど必要となるものを別途購入する必要がある。

 (2)ベランダへの設置を考えていたが、配線を室内に引き込むようにしないといけないし、
 何より見栄えが悪い。全ての部屋での視聴を考えているなら、屋根にアンテナを設置し
 たほうがいい。

 (3)新築で地デジアンテナを設置する際、一緒にBSアンテナを設置していたほうが良かった。
 手間、必要機材、設置料金等を考えるともったいなかった。
 

 上記は、何ヶ所かまわって某家電量販店の店員に話を聞いて分かったこと、言われたことです。

 Y電機の店員には、新築であればBSアンテナを屋根に後付するものではない? みたいなこと
も言われました・・・。これは手間や設置料金のことを考えての発言なのでしょうか。

 自分の希望である全部屋でのBS視聴を考えると、屋根への設置をしたいのですが、
何だかんだで約10万ほどかかりそうです・・・。細かく見積もりを取っていませんので、
相場が分かりません。

★皆さんにアドバイスして頂きたいことは、
(1)全ての部屋でBS視聴が可能としたいが、アンテナを屋根に設置したほうがいいかどうか。
(2)ベランダ設置だと配線の見栄えが悪いのかどうか。
(3)ベランダに設置しても全ての部屋で視聴可能とすることが出来るかどうか。
(4)設置料金について。

 皆さん、ご意見宜しくお願い致します。

 新築一戸建てに住み始めました。BSアンテナは後で設置してもいいかなと思い、
引越し前に地デジのアンテナのみ屋根に設置してもらいました。

 で、先日家電量販店にBSアンテナ設置の相談にいったんですが、勉強不足でした・・・。

 (1)BSアンテナを設置すれば、各部屋にあるアンテナ接続端子に分配器を使って
 接続するだけで、どの部屋でもBSが視聴出来ると思っていた。全ての部屋でBSを
 視聴するなら、ブースターなど必要となるものを別途購入する必要がある。

 (2)ベランダへの設置を考え...続きを読む

Aベストアンサー

地デジのアンテナ線が屋内(屋根裏など)に引き込まれているはずですが、
その引き込み口が何処にあるかで、状況が変わります。

1,2,3まとめて回答します
全ての部屋でBSを視聴する場合、
もし、BSアンテナを設置しようとしているベランダ付近に取り込み口があれば、
取り込み口付近にU/BS混合器(又は、混合機能付きのブースター)を設置して、
BSアンテナをベランダに設置して混合器までアンテナ線を配線します。
↑ このパタンが、最も安価ですっきりした配線になると思います。

引き込み口がベランダと反対方向だと、BSアンテナ線を家の周囲を半周引き回さなければ
ならないので、見栄えが悪くなる可能性が有り、良い方法では無いと思います。
この場合は、BSアンテナは屋根の上の設置を選ぶべきでしょう。

1部屋だけの視聴の場合、
BSアンテナからのアンテナ線をその部屋に引き込まなければなりません。
通常は、エアコン用の穴などを利用して引き込みますが、上記の全部屋での視聴の
引き込み口をエアコン用の穴と読みかえて、状況を理解してください。

(4)
ブースター込みでもちょっと高めなような気がします。

地デジのアンテナ線が屋内(屋根裏など)に引き込まれているはずですが、
その引き込み口が何処にあるかで、状況が変わります。

1,2,3まとめて回答します
全ての部屋でBSを視聴する場合、
もし、BSアンテナを設置しようとしているベランダ付近に取り込み口があれば、
取り込み口付近にU/BS混合器(又は、混合機能付きのブースター)を設置して、
BSアンテナをベランダに設置して混合器までアンテナ線を配線します。
↑ このパタンが、最も安価ですっきりした配線になると思います。

引き込み口がベランダと...続きを読む

Qダイヤル回線とプッシュ回線

ダイヤルとプッシュ回線の違いは何でしょうか?
また回線は、各家庭で決まっていて変更不可なのですか?
電話工事の際、「ダイヤル回線になりますね」と言われましたが、プッシュ回線専用の電話機を使用する方法はないものでしょうか。

Aベストアンサー

ダイヤル回線とプッシュ回線ですが、違いは電話局の交換機になります。「回線」とはあなたの家と電話局を繋ぐ「線(ケーブル)」と電話局の「交換機」それと電話局間の線と交換機群・・・で成り立っているのですが、ご質問のように「プッシュ回線」と「ダイヤル回線」は上記の通り「交換機(設定等)」が違うだけであって「線」そのものは同じです。
 よって希望すればNTTへプッシュ回線への変更を申し込めばプッシュ回線を使用できます。 変更工事は電話局中だけで行われますので、あなたの家にNTTの人間が工事に行くことはありません。

 電話工事のときに「ダイヤル回線になります」と言われたのは、おそらく電話回線を申し込んだ際に「プッシュ回線」にするオプションを選択しなかったからだと思われます。(申し込まないと原則ダイヤル回線)

Q停電時しても光電話は利用可能?

一般回線なら停電時も電話回線から最低限の電力が供給されるので通話可能だ、という話を聞きました。

ならば現在、導入が進んでいる「光電話」は停電時に通話可能なのでしょうか?

今年の5月から光電話でも「災害用伝言ダイヤル(171)」を利用できるようになったのは調べて分かりましたが、停電時に光電話が使えるのかどうかは分かりませんでした。

どなたか、ご存知の方、教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

 4番の方の回答と同じですが、NTT東西の[ひかり電話]並びに
光ファイバーケーブルを通信経路にした[IP電話]とも
利用者側の機器(終端装置とVoip機器)が停電になれば
利用不可ですので、使えなくなります。
 利用者側で、非常用電源装置等を用意すれば、局舎側の
停電が無ければ利用可能です。
 ただ、家庭用のUPS等では、1から2時間程度の
使用時間にしかなりませんので、あまり過信しないことです。
 なお、家庭用FAXでは、停電時に電話の発着信も出来ない
機種が増えてますので、ご注意願います。

 長時間停電時のNTT局舎の電源供給順位があり、
加入電話・ISDN回線・ひかり電話/専用回線/IP回線と
なるようですので、局舎の停電が長引けばバッテリの残容量に応じて
IP回線から先に利用停止を行うようですから、[ひかり電話]の
設備が生きていてもその信号を伝達するIP回線設備の電力が止まれば
[ひかり電話]は利用不可になるものと、思われます。


人気Q&Aランキング