『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

はじめまして。
投資信託運用初心者のものです。

現在、ワールド・リート・セレクション(米国)十二絵巻の購入を勧められています。
毎月分配型で、現在、収益分配金は一口につき40円となっており、
このファンドが始まって以来(平成15年から)変わっていません。
サブブライム問題やリーマンショックの時も分配金は変わらず40円でした。

こちらが本投資信託の目論見書及び月次レポートとなります。
目論見書:
http://www.okasan-am.jp/pdf/operation/o551153_20 …
月次レポート(2011年03月14日):
http://www.okasan-am.jp/pdf/monthly/m551153_2011 …

不動産投信ですが、個人の対象ではなく、オフィスビル、マンション、ショッピングセンターなどが投資運用先なので、サブブライムのような問題は起きないと言われました。
今年に入ってから3ヶ月で純資産は100億円程増えており(純資産500億円→606億円)、この1年の基準価格の変動も大きくなく(3200円から前後100円程度の振れ)、もし下がっても一気に下がることはないという見通しだそうです。また、アメリカの不動産は、去年日本としても3兆円程投資を始めたので、それを見ても悪いものじゃないとの意見も頂きました。

しかしながら、現在の基準価格、1口:3,200円程度(手数料3.15%)で考えると、
1口当たり40円なので、40円×12ヶ月=480円となり、
分配金利回りは、480円÷3200円×100=15%という計算になるかと思います。
15%の利回りというと、ファンドの平均利回り3~4%に対して非常に高く、その分高いリスクを含んでいるように思います。
友人で投資をしている方に相談したところ、
『その高利回りは、ファンドの元本から削って配当しているのではないか??』
『そのため、ファンドに資金が集まらなくなるとこの投資信託が消滅する可能性もあるのではないか??』
との意見もありました。
このようなリスクに関しては、証券マンの方はあまり触れてくれなかったので、
冷静に考えて、買うべきか、見送るべきかで初心者の私には判断が難しいです。

投資経験のある方、詳しい方、

質問1「この十二絵巻のリスクに関して」 
質問2「購入してもそこまでリスクはないのか、購入しても大丈夫か」

お手数をおかけしますが、ぜひご意見いただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>ファンドを購入しようとする時、まず必ず確認した方が良いのはどういう所ですか?



ありのままに書かせて頂くと、どんなデータをもってしても未来のことはわからないです。それを念頭において、過去、こうだったときはこうなったみたいなものはあるかもしれません。最低でも購入時手数料、信託報酬、買い付けや解約(売却)手続きの締め切りや約定・受け渡し、信託財産留保額、税制くらいでしょうか。これらチェックしないと、たとえば、お金が必要ならいつまでに解約しなければならないかということがわかりません。銀行の預金を引き出すのとまったく違うのです。その外国に投資するような投信は、解約を申し込める日が限られ、申し込んでから現金化に10日以上日数がかかったりします。

>純資産が高いから良いというものでもないというのは聞きました。

質問文にもありますが、日本人は他人志向なので、「みなさんが買っています。売れています。」という何の意味もないセールストークが成り立ちます。それを戒める意味では覚えておいて損はありません。みんなが買う=売れている=良い=儲かるという関連はなにもありません。

>ファンドに資金が集まらなくなるとこの投資信託が消滅する
これは、目論見書に「純資産が○○億円以下になったときは運用をやめて償還します。」となっています。ある一定規模でないと値動きが荒くなって、かえって投資家に迷惑になるためです。

あとになって「言われるまま購入したが損して後悔している。どうしたら良いですか。」という質問だけは止めてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2011/03/27 22:13

質問1「この十二絵巻のリスクに関して」 



基準価格が変動すること、値下がりすることです。分配金は保証されていません。念のためですが、元本保証はありません。

質問2「購入してもそこまでリスクはないのか、購入しても大丈夫か」

これはもう自己責任の世界です。自分で心から納得するなら買うもよしということです。すくなくとも、ここの回答者が買って良いとか止めるべきとか回答したからというのが動機ではいけません。

>『その高利回りは、ファンドの元本から削って配当しているのではないか??』
>『そのため、ファンドに資金が集まらなくなるとこの投資信託が消滅する可能性もあるのではないか??』

厳しい言い方ですが、目論見書のURL貼るなら、ご自身でも確認できるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
自分でよく考えます。

もう一つ教えて下さい。
目論見書のどこを見ると良いのか分からないのですが、ファンドを購入しようとする時、まず必ず確認した方が良いのはどういう所ですか?
純資産が高いから良いというものでもないというのは聞きました。

お礼日時:2011/03/27 19:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリート(RIET)購入すべきか迷っています。

こんばんは。
先日証券マンから勧められたリートを購入しようか迷っています。
電話で勧められ、興味があるので資料を送ってくださいと言ったところ、
それなら直接家までお持ちします、と持ってきて説明してくれました。
母に相談したところ、人気がない商品だからわざわざ家まで来ないと売れないんじゃないの?と・・・。

ぜんぜん詳しくないのでどなたか教えてください。

利回り15%程なんですが、そんな高配当のものは危ないんでしょうか?
因みにアメリカの不動産系らしいです。
口数に対する配当額は同じということでしたが、15%なら単純に8~9年配当金を受け取れば、最悪元本が紙屑になってしまっても損はしないってことですよね?
10年以上持っていれば必ず得するような気がするんですが・・・。
私の理解は間違っているんでしょうか?
根本的にそんなに長く持ち続けるようなものではなかったり?

余裕資金を運用しようと思っているので、短期で決着つけたいとかではありませんが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既に回答にありますが、恐らく投資信託の分配金利回りの事を指している物と思われます。
米国REITの実例ですと、ティカーIYRがあります。
http://finance.yahoo.com/q?s=iyr&ql=1

IYRの配当利回りは2011/02/11現在で年3.34%(注:米ドル建て)となっています。
と言う事は、恐らく質問者様の勧められているファンドは実際の利回り以上に分配されたファンドだと考えられます。
ちなみに、IYRの経費率(エクスペンスレシオ)は約年0.47%と格安のコストで投資できます。
質問者様に勧められたファンドの信託報酬を確認してみましょう。
恐らく信託報酬は1%を超えている物と見られます(つまり、手数料が高い可能性大)。
IYRはNYSEArcaに上場している投資信託で、配当課税が二重課税される欠点はありますが、日本人でも購入できます。

>利回り15%程なんですが、そんな高配当のものは危ないんでしょうか?
違います、危ないと言う意味ではなくて証券会社や銀行の手数料稼ぎの目的で、わざと分配を沢山だしているのです。
そもそも、IYRで年3.34%(注:米ドル建て、株価$59.08、2010年分配合計$1.973に対しての利回り)なのに、米国REITがそんなに高分配出せると言うのが不自然です。
危ないと言う意味ではなくて、質問者様の勧められた投信の分配方針に問題があるのです。

分からない時は、インデックス型ETFの利回りを見てみると、実態が分かりやすいのです。
米国REITならば、IYRを確認してみる事です。

最終的には自己責任になるので、ここに書かれた事は鵜呑みにせず、質問者様の方でも調べて納得したうえで慎重にご判断ください。

既に回答にありますが、恐らく投資信託の分配金利回りの事を指している物と思われます。
米国REITの実例ですと、ティカーIYRがあります。
http://finance.yahoo.com/q?s=iyr&ql=1

IYRの配当利回りは2011/02/11現在で年3.34%(注:米ドル建て)となっています。
と言う事は、恐らく質問者様の勧められているファンドは実際の利回り以上に分配されたファンドだと考えられます。
ちなみに、IYRの経費率(エクスペンスレシオ)は約年0.47%と格安のコストで投資できます。
質問者様に勧められたファンドの信託報酬を...続きを読む


人気Q&Aランキング