東京電力は28日夜、福島第1原発の敷地内で、21日と22日に採取した土壌中からプルトニウムが検出されたと発表した。
今回の事故で放出されたとみられるが、人体に問題となる濃度レベルではないとしている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110328-00000 …

ついにプルトニウムだよ!
てかプルトニウムは必要性が低いとかで今まで計測してなかったみたいだよね?
プルトニウム凄く怖いんだけどこれはどういうことなのかな?
そして今後一体どうなってしまうのかな?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

一刻も早く廃炉に向けた作業にとりかかるしかないと思います。

    • good
    • 0

自然界に存在しない!という意味では昨日まで話題だった放射性ヨウ素もセシウムも同じですよねぇ。



プルトニウムが検出されたことはそれほど驚く事じゃないと思うよ。

まず、ウランを燃やせば当然プルトニウムが出来る。で、当初から一部融解が疑われていたわけだから。

プルトニウムの濃度は通常と同レベル(核実験で放出された分)ですから、現段階では高濃度ではないし、半減期がめっちゃ長いから放射線量も少ない。

そりゃプルトニウムが毒なのは間違いないことだけど、密封したプルトニウムを紙にくるんでしまえば無害なんだよ?α線源だし。

と、考えると、プルトニウムが漏れていることは大問題ではあるが、日本がダメになる、とかまで大騒ぎすることはないんじゃないかな。


ただし、付け足さなければならないのは、「現段階の放出量なら」という条件。
万が一、大爆発でもおこした日には、極めて恐ろしいことになるけれど。
    • good
    • 0

検出もなにも



放射性ヨウ素やセシウムがあの濃度で検出されたときから原子炉圧力容器と外はつながっています。
核分裂を始めた段階で燃えないウラン238はどんどんプルトニウム24?(わすれた)に変わっていきます。最終的に燃えカスになったウラン燃料はその重量の2~3割がプルトニウムになります。もちろん、不純物だらけなので爆発はしないと思いますが原子の世界は最終的に確率なんですよ。爆発するかもしれないし、しないかもしれない  物理に詳しい方が近くにいたら聞いてみてください。

今朝のニュースで東京電力副社長が検出はされたが影響はないといってましたが、検出しただけで危ない物質です。自然界には絶対に存在しない物質なんですから。また、今回の記者会見で燃料の被覆管が破損していることがハッキリしました。いままでは可能性があるとだけしかいいませんでしたがプルトニウムが検出されたのでペレットのウラン燃料がこぼれてしまっています。これから先は圧力容器のフタをあけて見てみないと何もいえないでしょう。

東京電力の記者発表はいい加減です。同じニュースでトレンチたて坑に汚染された水が検出されたとありましたがトレンチ(共通坑)が浸水したということは発電所全体の地下が汚染水で繋がれているということです。もう1号機が 2号機がなど考えることはムダです。全部ダメです。一般人にできることは何も無いので静かに見守りましょう。また、プルトニウムはたいへんに重たいのでチリになっても遠くまで飛びません。今の半径30キロメートルの立ち入り制限でいいはずです。


まだ東京電力でいっています。通常レベルで......
通常レベルなどありません。ゼロかあるかです
    • good
    • 0

当初、bankill01 さんや私とかをコケにしていた連中の顔を見たいもんですね。

「煽ってる」とか「大げさ」とか「問題ないレベル」とか平静装っていた奴ら。

>プルトニウムは必要性が低いとかで今まで計測してなかったみたいだよね?

恐らく、マニュアルとおり当初から計測していたのだと思うけれど、発表を控えていたのでしょう。
まさか、こんな状態になってまで「プルトニウムは漏えいしてません」なんて言えない状態であること歴然としてますから、公表に踏み切ったのでしょう。

>人体に問題となる濃度レベルではないとしている

だったら、数値を公表してもよさそうなものだけど、、、、、と思うのは私だけであろうか??

>今後一体どうなってしまうのかな?

最悪、フルメルトダウン


チェルノブイリ並みの事故かそれに近いレベル。
こんな状況なのに日本国民は呑気ですよねぇ。

マスコミ・御用学者を通じて民主党政府・大本営発表を信じる信者が実に多いことか・・・・

今後も海外メディアのプレスを引き続き読んで状況を注視していきましょう。
    • good
    • 0

プルトニウムが検出されたことは、原子炉内で燃料が溶けていることを示しています。

燃料棒の被覆が溶けている段階ではなくて、炉の底に溶けた燃料が貯まっている状態です。溶けた燃料が多ければ、水を注入しても冷却の効果がなくなり、発熱を続けて原子炉の底を破ってしまいます。今後原子炉がメルトダウンを起こす可能性を考えなくてはなりません。溶けた燃料の量は東電にもわかりませんので、冷温停止したところで蓋を開けて見るまではどのくらい危険なのか知る方法はありません。

汚染についても深刻です。今回検出されたのはごく微量だと言いますが、いま現在も一次冷却水が漏れているのです。これからどんどん増えていきます。放射線監理区域外のマンホールに貯まった汚水もプルトニウムを含んでいます。これは既に海にも流れ込んでいるでしょう。

遠距離に拡散する放射能ではありませんが、内部被曝をしたときの影響は甚大です。原発周囲の塵を吸い込んだりしないように、これまでより協力なマスクを用意する必要があるでしょう。現地で働くひとたちは、被曝線量の管理だけでなく、排泄物中の放射能測定などでプルトニウムを吸い込んでいないかどうかの健康診断が必要です。プルトニウムが体内に取り込まれた時の生物学的半減期は、骨で50年、肝臓20年だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

溶けた燃料がたくさん底にたまったら再臨界するんじゃ!?
圧力容器も格納容器も健全なんかじゃないからダダ漏れなんだよね?
これからどんどん高濃度のプルトニウムが漏れ続けるってこと?
今はもう放射能が強すぎて作業できないっていうし
汚染された水も多すぎて移す容器も無いっていうし
本当にマジでいったいどうなるの?

お礼日時:2011/03/29 00:51

すべてが………想定外!



危機管理の問題で災害と言うよりもはや人的被害が多い感じになってますね。

本来,最悪の場合を想定して管理しなくてはいけないのに外野で見るなど政府の会見を見る限りお粗末そのものです。

人類はエネルギーについてもう1度考え直さないといけないでしょう。
人がコントロール出来ないのにただ便利さ環境に配慮し原子力がいいなどと一部の頭がいい科学者の推進でこうなったのです。
実際問題として仮に人類より知能が高い宇宙人がいたとしたら一言………自身でコントロールできない技術科学での被害は自業自得だよ………

地震についても予知も出来ないし研究も事後研究ばかり…自身が住んでる星の研究をせずに便利さだけを追求し資源を浪費を続けての別の星の研究かよってね………

人間はアホなんじゃないかなぁ………

まぁ…とにかく…水をかけて冷却してその漏れた水もポンプで別に移して…考えてたらもう切りがないのでは??…………

本当どうするんでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

核は日本だけじゃなくて世界にも影響出るんだから
さっさと世界から特別対策チームでもつくって対応すればってずっと思ってたのに
ちんたらちんたらやってたら案の定の結果じゃないのかな?
もうどうしようも無いのかな?
日本は終わるのかな?

お礼日時:2011/03/29 00:44

多分、検査をすると原子炉の圧力隔壁が破壊されていることが証明されて


しまうので検査をしなかったのでしょう。
周りのほとんどのデータが圧力隔壁の破壊を示しているのでやっと検査を
したようですが、やはり検出されたようです。

人体に問題となるレベルではないとされていますが、具体的な濃度が
わかりません。α線を放出する放射性物質であり、発ガン性は非常に
高く、wikipedeaでは「かつて人類が遭遇した物質のうちでも最高の毒性」
と言われています。

もう過ぎてしまったことで取り返しがつきませんが、避難範囲を半径50km
にしておくべきでした。20年後に、必ず福島周辺の人たちの発ガン率が
1~3%くらいは上昇しているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

だいたい21日と22日に採取した土のデータなんでしょ?
どこからとったかも検査の精度もあやしいよね重要なこと間違えまくるんだから?
今はもっと大変なことになってるって考えるのが妥当なのかな?
やっぱチェルノブイリみたくなるってことだよね?

お礼日時:2011/03/29 00:34

 国会、自民党本部、東京電力本社を同敷地内に移転しましょう。


歓迎します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ただちに健康に影響はありません!
もう嫌だよ!

お礼日時:2011/03/29 00:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報