NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

子供が新生児仮死で生まれ、脳死状態となり、21日後多臓器不全で亡くなりました。

初産。28歳。身長149cm。妊婦検診では異常なし。
40週で前期破水し入院し、4時間経過観察されたが、陣痛の発来がないため、アトニンの点滴を開始。胎児の心拍は一時的に徐脈になることはあったが、回復はしていた。
(どの程度の徐脈であったのか、心拍モニターはまだ確認出来ていません。)
アトニン開始後約10時間後子宮口全開大。
経膣分娩を試みるが娩出困難。
吸引分娩、クリステレル圧出法を行うが娩出できず、帝王切開施行。
帝王切開施行までは、赤ちゃんは無事だと説明されていた。
アプガースコア1分は2点(心拍のみ)、5分は2点(心拍のみ)の重症新生児仮死。
総合病院からNICUの医師を呼び、ルート確保、挿管など蘇生処置。
NICUへ搬送され入院。
脳低体温療法施行。
入院2日目で帽状腱膜下出血出現。
入院4日目で脳死と判定。
入院21日目で多臓器不全により死亡。

妊娠経過には異常はなく、胎盤、臍帯にも異常はありませんでした。
子供の身体にも先天的な異常はありませんでした。
子供を助けられなかったことが悔やまれてなりません。
やりきれない気持ちでいっぱいです。

分娩にはリスクがあることは理解しています。
しかし、当事者となってみると、結果には納得がいきません。
医療の結果の責任を問うことができるのかどうか、ということについては判断が難しいところではあると思いますが、結果から考えると、早期に帝王切開をしていれば助けることができたのではないかと思っています。また、誘発分娩が適切だったのか、吸引分娩が適切だったのかについても疑問があります。病院とは話し合いの最中です。

この経過についてどう思われますか?
また、これから、どうしていったらよいのか、アドバイスを頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

前期破水は、陣痛誘発の適応です。

破水したまま長時間経過すると、子宮内感染を起こし、やがて胎児感染を起こす可能性が出てくるからです。陣痛誘発をしたこと自体は問題ではありません。では、どこに問題があったのかということになりますが、いろいろな可能性があります。

まず、陣痛誘発剤(アトニン)の使用法は適切であったかという点。過剰投与となると過強陣痛となり、それが胎児機能不全(胎児仮死)の原因となります。アトニンは適切に使用されていたかということです。実際に陣痛が何分間隔であったのか、持続時間はどのくらいであったのか、確認する必要があります。

胎児心拍が一時的に徐脈になることはあったが回復していたということですが、通常は徐脈は出ないものです。回復すればいいというものではありません。胎児徐脈には、早発性一過性徐脈、遅発性一過性徐脈、変動性一過性徐脈とあります。早発性一過性徐脈は新生児仮死につながるものではないので、様子を見てよい徐脈でありますが、それ以外は吸引・鉗子分娩や帝王切開を考慮すべき徐脈です。徐脈が出たからといって、即、吸引・鉗子分娩、帝王切開というものではなく、徐脈の程度(心拍数がどのくらいに落ちていたかや、持続時間、頻度など)によります。軽度の徐脈で陣痛が来る度に毎回というものでもなければ様子を見てもよいことが多いのですが、重度で陣痛が来る度に徐脈が見られるという状態であったなら、医師、助産師に過失があった可能性もあります。

また、吸引分娩は何回試みたのでしょうか?通常は3~5回吸引して分娩に至らなければ、帝王切開に切り替えるべきとされていますが、それ以上に粘ったとすれば、ここにも問題があったということになります。
それから、吸引分娩、クリステレル圧出法の適応(行った理由)は何だったのでしょうか?胎児には問題なかったけど、分娩が遷延していたから(子宮口全開後もなかなか産まれてこなかったから)でしょうか?それとも、胎児に異常があって、早く出してあげる必要があったからでしょうか?医師の説明では胎児には異常はなかったということですが、それなら、新生児仮死になったのはなぜなのかということになります。医師の説明が正しいとすれば、吸引分娩を諦めて帝王切開にするまでの間に急激に悪化したということになりますが、そうであったにしても、分娩前にその兆候がなかったかということになります。本当に赤ちゃんが無事だったとすれば(NSTに異常がなかったとすれば)、医師・助産師には過失はなかったということになりますが、どうでしょうか?

私は、医師や助産師に過失があったと言っているのではありません。過失があったのかどうか、これだけでは判断できないのです。医師や助産師の記録、NSTを確認する必要があります。
あなただけで病院と話し合っても、うまく言いくるめられる可能性もありますし、納得していないのであれば、やはり弁護士に相談するべきです。まず、医療訴訟の経験のある弁護士に相談することを勧めます。それから、本当に過失があった場合は記録を改ざんされる可能性があるので、NSTを含めた診療記録の開示をできるだけ早く求めるべきです(コピーをとらせてもらってください)。そして、何日の何時頃に何があったか、何と言われたか、できるだけ詳細を記録しておいてください。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
(1)陣痛誘発剤(アトニン)の使用法は適切であったかという点。
⇒アトニンの使用量、陣痛の間隔、持続時間に関してはわかりませんので、確認してみます。分娩監視装置は前期破水で入院してからずっとつけていましたので記録はあるはずですので、確認してみます。分娩後の説明では、分娩監視装置上は、徐脈はあるものの問題はなかったと言っていましたが、もう一度確認させてもらうつもりです。
(2)徐脈の程度について。
⇒記憶では、徐脈はたびたびありました。姿勢を変えると改善することもありました。徐脈の種類については確認できていません。分娩監視装置はつけており、ナースステーションでも確認できると説明されていたので、徐脈はあっても問題ない種類のものであると考えておりました。今後確認させてもらうつもりです。
(3)吸引分娩は何回試みたのでしょうか?
⇒吸引は5回したと聞きました。吸引と合わせてクリステレル法も行っていました。二人の医師がいましたが、交代で行っていました。翌日おなかを見るとおなかに内出血のあとができていました。子宮口全開大してから帝王切開で娩出されるまで約2時間ありました。はっきりした時間経過は今のところわかりませんが、帝王切開の準備が30分程度ありましたので、経膣分娩を試みて、吸引分娩、クリステレル法で娩出困難と判断するまでの時間は1時間半程度かかっていたと思います。この時間経過は普通なのでしょうか?確認してみます。
また、素人考えですが、児頭骨盤不均衡だとしたら、吸引分娩とクリステレル圧出法を行うことは胎児に致命傷を負わせることになるのではないか、という気がするのですが、どうなのでしょうか。さらに、帽状腱膜下出血は吸引分娩の合併症ではありますが、児頭骨盤不均衡があるとしたら、無理な吸引分娩とクリステレル法が帽状腱膜下出血を引き起こしたのではないかという気もしています。
(4)吸引分娩、クリステレル圧出法の適応(行った理由)は何だったのでしょうか?
⇒この点についてははっきりしていないので確認します。
子宮口全開大前の説明で「赤ちゃんが十分に降りてきていないから吸引が必要になると思います。」と言っていたのを覚えています。
また、子宮口全開大後、分娩前にも「少し吸引しないと出せないかもしれません。」と言っていました。

確認すべき点を教えて頂きありがとうございます。
次回の話し合いで明らかにしたいと思います。

お礼日時:2011/04/04 23:44

経膣分娩で吸引分娩を3回施行しても効果が見られない場合、


鉗子分娩適応となるのですが、
鉗子は使用しなかったんでしょうか?
全開大であれば鉗子でできたのでは、と思うのですが・・・

臍帯卵膜後壁付着も事前に見つかりませんでしたか?(診断がついてないとわからない場合がありますが)
前期破水の場合、誘発分娩をし、分娩を行わないと
産道の感染のリスクが高まると思いますので誘発分娩は仕方無かったのでは?
病院側はカルテの開示を行いましたか?

NRFSの兆候が見られたか病院に説明は受けましたか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
前期破水後、明らかな陣痛はありませんでしたので、誘発が必要であったことは納得しています。
鉗子は使用しませんでした。
臍帯卵膜後壁付着は事前には指摘されておりませんでした。
徐脈はあったものの胎児機能不全の兆候はなかった、と説明は受けましたが、分娩監視装置のデータそのものは見ておりませんので、今後見せてもらうつもりです。
カルテの開示も今後話し合いの中でお願いしていきます。

お礼日時:2011/04/04 23:51

お気持ちお察しします。


辛い体験をなさったのですね。
お腹の中で育てた我が子に会えたと思ったら、信じがたい現実に遭い気持ちの持って行く場がないでしょう。
文面を拝見していてあなた様の身長が低いのですね。
分娩が近くなった時期に、骨盤のレントゲンは撮られましたか?
低身長や細身の妊婦の場合、児頭骨盤不均衡と言って赤ちゃんの頭が骨盤を通れるか検査しておく必要があります。
医療の問題の場合、素人と専門家の戦いになるとともに弁護士をつけても弁護士も医療に関しては専門家ではありません。
何が正しかったのかと思っていらっしゃるようですが、産婦人科医の中でも誘発に賛成派、反対派がいます。平均的な身長で順調に経過しても赤ちゃんが弱ければ残念な結果になることもあります。
トラブル続きの妊娠経過でも、普通に誕生し元気に育つこともあります。
それくらい妊娠・出産は予測が出来ないことも多いのです。
吸引に関しては、児を娩出するやむを得ない方法になるので賛成派も反対派もありませんが・・・
納得出来るかどうかは、子供さんが亡くなられた事実を考えたら、病院側に落ち度があったとしても、なかったにしても赤ちゃん自身の寿命であったにしてもあなた様が納得出来る日は来ないかもしれません。
せめて記録の開示をしてもらい状況を知るくらいでしょうか。
間違いなく言えることは、お母さんのせいで子供さんが亡くなった訳ではないと言うことです。
御自分を責めないでください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
骨盤のレントゲン写真はとっていません。
その点について担当医に質問したところ、「最近はルーチンでは骨盤のレントゲン写真はとらない」との返事でした。
しかし、前期破水後の診察時に、「骨盤が狭い。」と言っていました。
また、誘発後約三時間後の診察では子宮口開大3センチ、「骨盤が狭く卵膜も固いから、帝王切開になるかもしれません。赤ちゃんの頭が十分に下がっていなくて心音が下がったりしてるから、へその緒がからまっていることがあるかもしれない。」と言っていました。
子宮口全開大後、分娩前には、「少し吸引しないと出せないかもしれません。」と言っていました。
児頭骨盤不均衡の可能性は担当医も念頭にあったと思われます。
分娩後の説明で児頭骨盤不均衡の可能性についてしつもんしたところ、「赤ちゃんは頭の骨を重ねて出てくるので、出てくる可能性はあった。これはやってみないとわからない。」とのことでした。

お礼日時:2011/04/04 23:15

ご愁傷様です。


さて、例えお子様が生還されたとしても、体が弱く長くの入院生活や、
本人やご家族の大変な負担。同級生との大きな劣等感で悩む
日々を送ると思います。赤ちゃんは母様に苦労をかけまいと思った
結果かもしれません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
亡くならなかったとしても、障害をかかえて生きることが、本人にとって幸せなのかどうかは、闘病中何度も考えていました。
しかし、厳しい状況の中でも一生懸命生きようとしている姿を見ていると、どんな障害があったとしても、生きていて欲しい、と思いました。なんとかして支えていこうと思いました。
しかし、それもかないませんでした。

お礼日時:2011/04/04 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 過強陣痛<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    過強陣痛とはどんな病気か  陣痛が過剰に強いことを過強陣痛と呼んでいます。子宮の収縮が非常に強く、長く続きます。 原因は何か  十分な陣痛があっても分娩が進行できない状態(狭骨盤(きょうこつばん)、児頭骨盤不均衡(じとうこつばんふきんこう)、軟産道強靭(なんさんどうきょうじん)などの産道に原因がある場合、巨大児の場合、骨盤位(こつばんい)、横位(おうい)など胎位や胎勢に原因がある場合など)が続くと、陣痛が過...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおなかが張った時の赤ちゃんの心拍数の減少について

いつもお世話になっております。
現在39w0dの妊婦です。
大学病院に通っています。
昨日検診でNSTで赤ちゃんの心音とおなかの張りをチェックしました。
赤ちゃんの心拍数は動いているときに150台で、おとなしいときには130台でした。
おなかの張りは40分間中1回だけあったのですが、そのときに赤ちゃんの心拍数が100台にまで下がりました。
その後は普通に戻って、胎動も普通にありましたが、この数値はどうなのでしょうか。

その後診察室で検診を受け、エコーも異常なしで、そのままNSTのことは触れられずに終わりそうだったので、そちらのほうは問題ないのか聞いてみたところ、さーっと記録紙を見て特に問題ないですねと言っていました。
でもどうしても心拍数が気になったので質問してみたところ、もう1回じっくり見なおしてました。
一人目を出産する時、陣痛室で陣痛中に1度だけほとんど赤ちゃんの心拍がなくなり、助産師さんが焦って、先生を呼びに行くと研修医たちがどーっと押し寄せてきて囲まれたのを覚えていて、ただ事ではないとその時思ったので、今回は100は切ってないものの心配になったことを話したら、もう一度NSTをとってみることになりました。
2回目はおなかの張りもなく赤ちゃんの心拍は120~130台で安定してました。
後半は寝てしまっているのか120台のままで胎動もありませんでした。
その後はまた元気に動いているので、その時は寝ていただけだと思いますが。

その結果を見て、赤ちゃんは今のところ元気で、早く生まなきゃいけないとかそういうことはありませんが、ものすごく元気というわけでもなさそうなので、少しこまめに診察しましょう、と言われ、本当なら1週間後の検診ですが、間の金曜日に診察するということになりました。

やはり、おなかが張った時に赤ちゃんの心拍が100台に下がるということは何か問題があるでしょうか。
最近張りの回数も増えてきているので、そのたびに今心拍数が下がってないかと心配になってしまいます。
胎動はしっかりあるのでその点は安心するのですが、出産が近づくと胎動も減って行くと思うのでどっちで減っているのかわからず心配になりそうですし・・・。
何か御存じの方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

この病院は予約してても3時間待ちが当たり前なので、緊急でない限り突然行くには負担になるので気軽に行けず困ります。
昨日の検診は9時過ぎには到着していましたが、病院を出たのは14時過ぎでした。

いつもお世話になっております。
現在39w0dの妊婦です。
大学病院に通っています。
昨日検診でNSTで赤ちゃんの心音とおなかの張りをチェックしました。
赤ちゃんの心拍数は動いているときに150台で、おとなしいときには130台でした。
おなかの張りは40分間中1回だけあったのですが、そのときに赤ちゃんの心拍数が100台にまで下がりました。
その後は普通に戻って、胎動も普通にありましたが、この数値はどうなのでしょうか。

その後診察室で検診を受け、エコーも異常なしで、そのままNSTのことは触れられ...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではありません。でも,私の経験に似ているのでアドバイスします。

お母さんのお腹が張ったり,赤ちゃん自身が動いたりするとき,元気な赤ちゃんならば,心拍数が若干上がるんですって。運動したりストレスを感じると,私たちも心拍数が上がりますよね。それと同じです。

でも,赤ちゃんがだんだん疲れてきていると,その心拍数の上昇がみられなくなるそうです。そして,もっと疲れてくると,逆に心拍数が下がるんだそうです。で,そろそろ早めに産んであげた方が良いねと言うことになるそうです。そういうのを,NSTでは見ているそうです。

私の場合,41W0dのNSTで同じように一度だけ心拍数が下がりました。そのときは,私の体の向きを変えたら心拍数がもどり,その後も安定したので,その日はそのまま帰りました。
でも予定日も過ぎているし,2日後にNSTだけとりにくるようにと。
で,2日後のNSTでは,胎動やおなかの張りのたびに心拍数が下がる状態になっていました。100も切り,アラームもなりました。

その段階で,大学病院に移り,管理入院となりました。
その日の夕方に大学病院でエコーをとると,確かに心臓の動きがゆっくりになることが多々ありました。ただ,だからと言って一分一秒を争って,すぐに産まなければならない訳ではないとのことでした。でも,早めに出してあげた方が良いと。

週末で,人手が多くない時間帯だったので,このまま管理入院を続け,自然に陣痛が来てしまったら,そのまま産む(もちろん,緊急帝王切開がいつでも可能な体制で)。月曜まで陣痛が来なければ,誘発剤や帝王切開などで,人工的に生むことを考えましょうと説明されました。

結局,その日の夜中に陣痛が来て,NSTほぼつけっぱなで18時間。自然分娩しました。その間,陣痛が来るたびに心拍数は下がりました。60とかまで。でも必ずも戻ってくる。できるだけ,赤ちゃんにストレスをかけないように,いきみ逃しに必死でした。

ちなみに,お腹が張るときになどに,心拍数が一時的に下がることは決して珍しいことではないそうです。きちんと心拍数が戻ってくるのであれば,大丈夫と。
できるだけお腹が張らないように,医師の指示に従ってください。

専門家ではありません。でも,私の経験に似ているのでアドバイスします。

お母さんのお腹が張ったり,赤ちゃん自身が動いたりするとき,元気な赤ちゃんならば,心拍数が若干上がるんですって。運動したりストレスを感じると,私たちも心拍数が上がりますよね。それと同じです。

でも,赤ちゃんがだんだん疲れてきていると,その心拍数の上昇がみられなくなるそうです。そして,もっと疲れてくると,逆に心拍数が下がるんだそうです。で,そろそろ早めに産んであげた方が良いねと言うことになるそうです。そ...続きを読む

Qお腹が張るだけでも陣痛?

明日が予定日の初産婦です。
今日の夕方から規則的なお腹の張りがあります。
特に痛いという感じはないのですが、
お腹の張りだけでも10分間隔になったら
病院に連絡した方が良いのでしょうか?

陣痛は生理痛のような痛みだと言いますが、
痛みに強く生理痛らしい生理痛を経験したことがないので
いまいちよく分かりません。

規則的にお腹が張る、ということは陣痛だと判断して良いのでしょうか?
私はかなりにぶいので、万が一家で産んでしまったら
どうしようかと心配しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も規則的な張りが陣痛の始まりでした。
初めに気づいたのが10分間隔。
もしかして、と思ったのでお風呂入ってシャンプーしてました 笑
それが朝の4時半頃で、とりあえず病院に行こうと思ったのが7時半。
その頃には5分間隔で、痛みはお腹を壊した時のような感じだったと思います。
実際、汚い話で恐縮ですが下痢気味だったのもあったのかも知れませんが^^;
病院に着いたのが8時で、その頃には間隔は3分無かったです。
お腹が痛いと言うよりは腰が酷くて・・・
苦しいって感じだったと思います。
でもそこから生まれるまで9時間半掛かりました。
初産婦ですぐ生まれると言うことはあまりありませんが、
病院に一度電話してみた方が良いと思いますよ!

いよいよですもんね!
焦る気持ち、よく分かります。てか思い出しました☆
これから迎える出産はとても大変ですが頑張ってくださいね!
もうすぐ、可愛い我が子と対面ですよ!!

Q子供が新生児仮死状態です。

先日、子供が生まれましたが、新生児仮死状態でした。
現在の状態は、呼吸は自分でしてますが、ミルクは鼻から入れてる状態でNICUに入院しています。1日目は泣いていましたが、痙攣もあり今は薬で眠らせて泣きもしません(薬で眠らせてるせいでしょうか?)アプガール・スコアはかなり低いと言われました。
今後のことを考えると、このまま寝たきりになるのかな、自分では動けなくなるのかななど、不安で不安でたまりません。ある程度の覚悟もしなければとも思います。情報は少ないかも知れませんが、同じような新生児仮死状態で、お子様を生んだ方、現在のお子様の育ち方などを差し支えない程度で結構ですので教えてください

Aベストアンサー

 はじめまして。私は11ヶ月の男の子の母親です。
 私は、昨年12月に出産しましたが、子供は「新生児仮死」でした。
 私の場合、「臍帯脱出」というトラブルになり、緊急帝王切開をしましたが、仮死状態ですぐに他の病院へ転送され、NICUに入院となりました。ちなみにアプガールスコアは4くらいだったようです。
 救急車で転送される途中ですぐに大きな声で泣き始めたということでしたが、質問者さんのお子さんと同じように、その後痙攣が起こり、抗痙攣剤を使って痙攣を抑えていました。ミルクももちろん鼻からチューブを使って飲ませていました。

 あの時のことを今思い出すだけで本当に心が痛み、そして質問者さんの不安でたまらないお気持ちも本当によく分かります。

 一日目は泣いていて今は泣いていないということですが、薬のせいではないと思います。きっとおなかがいっぱいで気持ち良く寝ているのでしょうね。新生児のころはまだミルクを飲んだら寝るという繰り返しですから。不安になると色々心配になってしまいますよね。

 うちの子は今11ヶ月ですが、元々ほかの子に比べて頭が大きかったせいか、首が完全に据わったのは5ヶ月くらいだと思います。寝返りは6ヶ月でした。ここまでは乳児検診でも他の子より少し遅いくらいで特に何も指摘はありませんでした。
 しかしその後のお座りはなかなかできず、発達遅延が見られるということでMRIの検査をしました。幸い脳には異常は見られず、お座りは平均7ヶ月のところ10ヶ月をすぎてからやっとできるようになり、現在に至ります。周りの子に比べると、手の動き、体の動きがやはり幼いように思います。そして現在週1のペースで運動の発達を促すようにリハビリに通っています。

 お子さんはまだ入院されたばかりだと思いますが、入院中(退院前)にはきっと聴力や脳の検査をすると思います。まずはその検査の結果が後遺症の目安になると思います。

 私も質問者さんと同じように出産後は、本当に悲しい気持ちで何度も涙を流しました。でも、出産してから9日目にして初めて我が子を見て触れて本当に我が子が愛おしく今できることを精一杯やってあげようという気持ちになりました。
 もちろん今でも質問者さんと同じように不安でたまりません。周りの子と比べてしまったり、育児本を読んだりして落ち込んだりすることはしょっちゅうあります。私はいまだ「覚悟」はできていません。ゆっくりでも一生懸命成長している我が子の力を信じたいという気持ちです。

 一日も早くお子さんが退院して一緒に過ごせる日が来るように、私も心から願っています。長文失礼いたしました。
 
 

 はじめまして。私は11ヶ月の男の子の母親です。
 私は、昨年12月に出産しましたが、子供は「新生児仮死」でした。
 私の場合、「臍帯脱出」というトラブルになり、緊急帝王切開をしましたが、仮死状態ですぐに他の病院へ転送され、NICUに入院となりました。ちなみにアプガールスコアは4くらいだったようです。
 救急車で転送される途中ですぐに大きな声で泣き始めたということでしたが、質問者さんのお子さんと同じように、その後痙攣が起こり、抗痙攣剤を使って痙攣を抑えていました。ミルクももち...続きを読む

Q子宮口が1~2cm開いている状態から、お産まではどれくらい?

現在、37週4日の妊婦です。

本日、検診で、「子宮口が1~2cm開いています」といわれました。でも、先生は、陣痛しだいなので、まだいつ生まれるかはわからないョとのことでした。でも、いつお産がはじまるかと思うと、どきどきします。

子宮口が1~2cm開いている状態から、お産までどれくらいかかるものなのでしょうか。
経験者の方がいらっしゃいましたら、教えてください。(*'-'*)

Aベストアンサー

私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。
で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで
子宮口も柔らかくなっていると言われました。

結局産まれたのは、39週3日目でした。

子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて
こないみたいで、早く産みたかったので
39週の検診のときに柔らかくする
薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに
柔らかくなっているので薬はやめました。

その3日後に破水から出産になりました。

私も3cm開いていると言われてからは、
いつ陣痛がくるかとドキドキしていました。
36週の頃から推定体重も2500グラムを超えていて
いつ産まれてもいいと言われていて
よく歩いてねーと先生に言われて散歩してましたよ。
でもなかなか出てきてくれませんでした(笑)

陣痛がきても子宮口がなかなか開かず苦しい思いを
する方もいるのですでに開いてると少しはラクかもしれ
ませんよー
私は初産でしたが2時間で産まれました。
本当に辛い陣痛からは1時間で産まれてきてくれて
超安産と言われました。

あと少しで赤ちゃんに会えますね。
頑張ってくださいね。

私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。
で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで
子宮口も柔らかくなっていると言われました。

結局産まれたのは、39週3日目でした。

子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて
こないみたいで、早く産みたかったので
39週の検診のときに柔らかくする
薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに
柔らかくなっているので薬はやめました。

その3日後に破水から出産になりました。

私も3cm開いていると言われてからは、
...続きを読む

Q妊娠後期になってから膣が刺さるような痛み

32週の初産婦です。
30週くらいから、膣が刺さるような痛みが出ました。
体勢を変えたりすると長く続く痛みではないのですが、そうゆう方はいましたか?
もうすぐ検診なので、その時にも聞いてみますが
胎動がある時に、膣の痛みを感じるようです。
こうゆう症状がある時は、早産になったりするのでしょうか?
出産日の事も含めて、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、予定日を目前に控えた妊婦です。
たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。
まさに膣が刺さるような痛み。膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。
そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。

先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。

診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。
donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら?

お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。

Q出産で仮死状態だった方 その後の影響は?

4月に産まれてまもなく2ヶ月になる子の父です。

出産時に仮死状態(6、7分)で産まれ体は紫色でした。
その後3日間保育器に入り現在は2400g → 4300gです。

仮死状態で生まれた子はその時間が長いほど脳などへの障害があると聞いて心配しております。
5分を超えたら危険度がかなり増すと書いてあったのを見たのですが実際のところどうなのでしょうか?

1ヶ月検診では何も問題ありませんでしたがミルク(最近母乳から変えました)の飲み(1回平均50cc)が悪かったり
友達の子と比べると成長が遅かったりで心配です。

体重の増加やミルクを飲む量はここでも質問させて頂いて大丈夫な範囲内と回答を頂けたのですが
障害があるせいなのかどうかと心配しています。

障害があったとしても頑張って育てようと夫婦ともに話し合い済みですが何歳になるまで障害があるかどうかの
心配をして過ごさなくてはいけないのか気になっています。

その障害により回答は様々あるかもしれませんし平均でこれぐらいってのも回答しづらいとは思いますが
あくまで目安としてどんな感じなのか教えて頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。

4月に産まれてまもなく2ヶ月になる子の父です。

出産時に仮死状態(6、7分)で産まれ体は紫色でした。
その後3日間保育器に入り現在は2400g → 4300gです。

仮死状態で生まれた子はその時間が長いほど脳などへの障害があると聞いて心配しております。
5分を超えたら危険度がかなり増すと書いてあったのを見たのですが実際のところどうなのでしょうか?

1ヶ月検診では何も問題ありませんでしたがミルク(最近母乳から変えました)の飲み(1回平均50cc)が悪かったり
友達の子と比べ...続きを読む

Aベストアンサー

私の娘も仮死状態で生まれました。一刻を争う危機状態だった為、私は生まれたばかりのわが子を抱くことどころか見ることさえなく、すぐにNICUのある病院に搬送されました。
その後、3ヶ月ほどの入院後、無事に退院。以後は6ヶ月、1年と半年後とに成長の度合いを見る検査に来るように言われました。確かに、ミルクの飲みも悪く、なかなかカラダも大きくならず、寝返りも、ハイハイも、歩くのも同じくらいの子より遅かったですが、今、7歳になる娘はとても元気です。小さいときは、窒息状態での仮死状態だったので、気管支が弱く入退院を繰り返しましたが、今では元気です。実際、私の病院の先生は1歳くらいまでに脳波やMRI、CT等の検査で異常が見つからなければ、後遺症の心配はないと言われました。
元気に成長されること、祈ってます。

Q胎児仮死で出産された方、お願いします。

今月の初めに、胎児仮死と分かり、緊急帝王切開で出産しました。

40週2日から軽い下腹部の痛みがあり、たいした事もなかったし土曜日だったので、月曜日(40週4日)に病院を受診しました。
NSTをしたところ、下腹部が痛くなったとき(子宮が収縮しているとき)に、へその緒が圧迫されて、胎児に酸素がいかない状況になってしまい、心拍が100前後になっていることが分かりました。(この状態を胎児仮死というそうです…)

すぐに帝王切開をして、身長52cm、体重3000gの赤ちゃんが生まれました。
黄疸が多少強かったものの、哺乳力も強く、泣き声もしっかりしていて見たところ問題はありませんでした。

しかし、入院中に「胎児仮死だった子は、まれに障害をもってたりする」と、看護婦さんに聞きました。
「これだけ元気だし、この子は見たところ問題ないから大丈夫だと思うけど。」といわれたものの、不安で仕方ありません。

私は胎児仮死について知識がありません。
胎児仮死で出産された方、「元気に大きくなっているよ」「こんな障害を持って生まれてきたよ」など、お話を聞かせてください。
また、いいHPがありましたらURLを教えてください。

今月の初めに、胎児仮死と分かり、緊急帝王切開で出産しました。

40週2日から軽い下腹部の痛みがあり、たいした事もなかったし土曜日だったので、月曜日(40週4日)に病院を受診しました。
NSTをしたところ、下腹部が痛くなったとき(子宮が収縮しているとき)に、へその緒が圧迫されて、胎児に酸素がいかない状況になってしまい、心拍が100前後になっていることが分かりました。(この状態を胎児仮死というそうです…)

すぐに帝王切開をして、身長52cm、体重3000gの赤ちゃんが生まれました。...続きを読む

Aベストアンサー

ご出産おめでとうございます!初めてのお子さんですか?実は、私も5月14日に長男(第一子)を出産しました。予定日近くになって胎動が弱くなり、おかしいな-と思いながら予定日前日の検診まで気楽に過ごしていました。そして前日の検診でNST検査を行った所、胎児の心拍が下がり緊急入院を告げられました。
当初NST検査を続けながら、陣痛促進剤を少量ずつ投与し陣痛が来たら自然分娩を行う予定でした。
しかし・・・胎児の心拍が70付近まで下がり緊急帝王切開となりました(>O<;
何が何だか分からず手術室へ運ばれ、20分ほどで産まれて来ました。
「胎児仮死」と言われ心配でしたが微弱ながら2回産声を上げたので安心していたのですが.....。誕生2日目の深夜にチアノ-ゼが出て、翌日の早朝に近くのベビ-センタ-へ搬入されました。ウチの息子は、羊水が少なかった為に胎盤が押さえられ胎児ストレスとの診断を受けました。ストレスから低血糖・血小板減少などの症状が見られ約2週間ほどの精密検査&治療をして貰い今現在は全く問題なく元気です。
ベビ-センタ-では特に脳波や循環器&呼吸器を精密に調べて下さいました。

もし、ご心配であれば病院で「胎児仮死」で出産した旨を話、検査して貰ってはいかがでしょうか?
特に異常が無ければ安心ですし、どこか異常があれば早期治療が必要かと思います。
私も何も知識が無く、また産後3日目にして赤ちゃんと離れ離れになり寂しく不安な日々を送っておりましたのでお気持ちお察しします。

どうか元気に成長されますこと願っています!
お互いに育児大変ですが頑張りましょうねっ(^O^)

ご出産おめでとうございます!初めてのお子さんですか?実は、私も5月14日に長男(第一子)を出産しました。予定日近くになって胎動が弱くなり、おかしいな-と思いながら予定日前日の検診まで気楽に過ごしていました。そして前日の検診でNST検査を行った所、胎児の心拍が下がり緊急入院を告げられました。
当初NST検査を続けながら、陣痛促進剤を少量ずつ投与し陣痛が来たら自然分娩を行う予定でした。
しかし・・・胎児の心拍が70付近まで下がり緊急帝王切開となりました(>O<;
何が何だか分からず手術...続きを読む

Q33週で出産、ベビはどうなる??

私の身内のことです。
切迫早産で入院していたのですがもうダメらしく今日くらいに帝王切開で出産するそうです。
いま33週くらいだと思うのですが生まれたベビはどういう状態なのでしょうか??
体の機能は全部もう育っているのでしょうか。
体重は1700g程だそうです。

Aベストアンサー

こんにちは。9か月の子の母です。
ご心配ですよね。

昨年早産で同じく33週で出産しました。切迫早産で3日間入院しましたが、もたなくてそのまま産まれてしまいました。
産まれた赤ちゃんは約1800グラムで、NICUのある病院へ搬送されましたが、もう33週ですので自発呼吸が出来ましたし、未熟児網膜症等も発症せず体の機能はほぼ問題なかったです。
ただ小さいため哺乳が弱く産まれてすぐ直接母乳は難しかったので、初乳を与えるために搾乳し、冷凍して運んでいました。

治療を施す必要は無かったので、保育器はすぐ卒業し、体重増加のため約3週間ほど入院し2200グラムで退院しました。

推定体重が1700グラムとのことで、在胎週数に見合った体重であると思われますし、約32週から34週の最終段階で完成される網膜の方もほぼ問題ないのではないでしょうか?
ただ、帝王切開で出産されるとのこと。母体側、胎児側で切迫早産以外のなんらかの問題が発生しているのであれば、その辺はよくわかりませんが・・・

産まれた当初は大変心配しましたが、身体的、精神的発達共4か月ほどで追いつき、今現在では同じ時期に満期産で産まれたベビーとなんら変わりなくなってしまいました。とっても元気です。

可愛らしい赤ちゃんがもうすぐ産まれますね。
お母様も赤ちゃんも元気でありますように、祈ってます。

こんにちは。9か月の子の母です。
ご心配ですよね。

昨年早産で同じく33週で出産しました。切迫早産で3日間入院しましたが、もたなくてそのまま産まれてしまいました。
産まれた赤ちゃんは約1800グラムで、NICUのある病院へ搬送されましたが、もう33週ですので自発呼吸が出来ましたし、未熟児網膜症等も発症せず体の機能はほぼ問題なかったです。
ただ小さいため哺乳が弱く産まれてすぐ直接母乳は難しかったので、初乳を与えるために搾乳し、冷凍して運んでいました。

治療を施す必要は無...続きを読む

Q混合ですが、ミルクの量で悩んでいます。

生後17日の女の子がいます。

私の産んだ産院は完全母乳にこだわっていなく、最初から混合でした。
(あまり出が良くないのでとても気持ちが楽でしたが)
退院前は1日8回・母乳を吸わせた後にミルクを60cc足していました。

退院後、少しだけ母乳の出が良くなったので、姉に「減らしてみたら?」
と言われ、昼のミルクを40ccに減らしてみました。
母乳は両方で約20分間吸わせ、その後ミルクを飲ませています。
よく眠る時は眠ってくれるのですが、眠らない時はミルクを
飲み終わった直後からずっと泣いています。
途中で寝てくれない時は、次に授乳するまでずっと泣いています。

赤ちゃんはお腹が空いている時だけ泣く訳じゃないというのは
分かっているのですが、明らかに口を大きくして乳首を探して泣きます。
まだ1か月検診は先なので、体重の増加も分からず不安です。
もう少し量を調整した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

最初は本当に加減がわからないですよね。
娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。

助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。

でも、これはあくまで平均的なところであって、マニュアル通りにいかないんですよね(笑)。言われたとおりに実践しても3~4時間の理想的な授乳間隔になるのは1回か2回くらい?だったと思います。深夜帯に30分おきに泣かれることもあり、子供が欲しがるだけ飲ませることにしました。最低でも150cc~160ccくらいは余裕で飲み干していました(笑)。個人差がありますから、標準論は知識として知っておく程度でよいと思います。

赤ちゃんはお腹いっぱいになれば飲み止めるか、たとえ飲みすぎても乳吐きします。私は一応の目安として、乳吐きしない程度を心がけていました。結局、(吐くこともなく)好きなだけ飲ませていたので排便の量も1日10回以上もあって大変は大変でしたが(笑)。

それでも体重は1ヶ月で1kg増でしたから、それが娘のペースだったんでしょうね。体重の増加も大体のところがわかればいいと思うので、大人用の体重計に抱っこして乗って計測で十分と思います。

娘のペースに合わせてあげたら授乳間隔も自然に4時間くらい空くようになり、生後1ヶ月~5ヶ月までは完全母乳で間に合っていました(その後は娘の方から一方的に卒乳されてしまいました)。

授乳の量や間隔はマニュアルではなく、赤ちゃん自身が教えてくれますから、○ccとか○時間にこだわらなくても大丈夫ですよ♪

最初は本当に加減がわからないですよね。
娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。

助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。

でも、これはあくまで平均的なところであっ...続きを読む

Q出産の兆候がなくても、急に出産になりますか?

今日、出産予定日ですが全く兆候がありません。初産です。
胎動は少し少なくなってきたかな?と思うぐらいで、先週の健診でも
「まだまだ自由に動き回ってるな」
「下に降りてきていない」
などとお医者さんに言われ、今週末の健診で2度目のNSTを受ける予定です。

昨夜、寝ているときに伸びをして足がつってしまい、「いたたたた!!!」
と声をあげたものだから、旦那さんが「陣痛がついにきた!」
と思ったらしく慌てて起き上がってくれたのですが、どうも陣痛はまだまだ来そうにありません。

ウォーキングをしたり、床拭き掃除をしたり、スクワットをしたり、おっぱいマッサージをしたりいろいろ
していますが、出てくる気配なし…。

お腹の張りなどもあまりなく、たまに感じる程度ですし、前駆陣痛などともまだ無縁です。

こんな私でも急に陣痛が来たりすることはあるのでしょうか?
それともやはりお腹の張りが頻繁になって、前駆陣痛があり、徐々に陣痛を迎えるものなのでしょうか?

初産でなにも分かりません。教えて頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

二児の母です。

私は、一人目を予定日から3日遅れ、二人目は1日遅れで出産しました。

一人目の時は、予定日の前日が検診で「週末あたりかな?」と言われて、その通り週末でした。
でも、何となく明日あたりかな~って、感じてました。
お腹が張ったりして、あれ?と思っていたら時々キューっときて寝れなくなりました。
そのまま病院に電話しました。

二人目は予定日翌日、朝おきたらおしるしがあって、「今日だ」と思いました。
気付くかな~と心配してましたが、絶対に解ります!

次の検診では、先生がいつ頃かな~?と言われるかもしれませんよ。

予定日はあくまでも予定なので、あまり気にせずゆったり過ごしてくださいね。
元気な赤ちゃん、産んでね!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング