BMWの新車購入の翌日、10キロしか走行していないときに突然、「エアバッグ、シートベルトテンショナーおよびシートベルトフォースリミッターが正常に作動しません」とアラームが出ると同時に、突然動きだしたワイパーは止まらなくなり、ハンドルが重くなりました。
何度修理に出しても、同様の現象が何度も起きました。最初の修理から7ヶ月後、本当の故障原因が分かったとBMWが言ってきました。DSCコントロールユニットのアース線がエンジンルーム内で接続できていなかったため通電不良が起き、不具合が発生してたとのこと。
私は何度も死ぬかと思う程の恐怖を感じましたが、BMWは、走る、曲がる、止まるの基本性能は問題がないので、絶対に事故は起きなかったし、なんら運転者に危険な思いをさせたことはないと主張しています。
 走行中に同様の現象を体験された方のご意見があれば頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そうっすかぁ。

。。まだそんな事あるんっすね。さすがドイツ民族系メーカー。

俺自身はクルマは中古でしか乗らないから昔整備士やってた頃のお客さんのクルマで間接的に経験したっすね。もう15年以上前の話なんっすけどね。
例えば「ラジオの感度が悪い」っつってたからユーロアンテナの留め金キュッと締めたら一件落着、とか「なんか燃費が悪い、5km/Lって、おかしくない?」っつってたからスロットルチャンバーに繋がってるどうでも良さ気なゴムチューブ外れてたのをはめ直したら急に15km/Lになっちった、とか「ハイマウント・ストップランプがココだけ付いてココだけ付かない」っつってたから内枠外してコネクター押してみたらカチッつってそれだけで全部点灯するようになった、とか。「なんかコンソールボックスの向こう側でゴトゴト言ってる、ネズミでもいるんじゃない?」っつってたからコンソールボックス取り出してみたらその向こうに固定されている筈のATコントロールユニットが雑にトンっ!と置いてあっただけだった、とか。これ全部新車納車直後の話だからね。
これはね、個体差っつーより工場の流れ作業が雑って感じっすよ。マジメな奴らだけのラインだと問題ないけど、目を離したらすぐサボる連中のラインだとこんなんなっちゃう、みたいな?特に東南アジアとメキシコの工場を使ってるクルマはそういう頻度多いっすね。

逆にね、日本人が『マジメ』なの。そのくせ『マジメ』に作ってんのにたいした事ない仕上がりだったりするんだけどね。もっともクラウンなんかでも違ったベクトルでワケ分かんねえの、良く直したっすよ。電動シートとか足踏み式フットブレーキとか、お客が「ABS、効いてねえんじゃね?」っつって見てみたらエアバッグとABSのセンサー外れてた時はションベンちびりそうになったっす。。。15年前の話だから、時効だよね?

俺がクルマは中古で、っつーのは国産車でも輸入車でも必ずそういう個体差は出るから、ってのを考えちゃうからなんっすよ。中古ならそういう初期不良は既に改善されてるワケだし。今でもそんな感じなら、俺、多分死ぬまで新車乗れねえわ。
でもね、なんか走る曲がる停まると関係ないどうでもイイ部分にそういうポカが目立つのが欧州車なんっすよね。多分走る曲がる停まるに関係した重要な箇所はベテランがやって、どうでもイイ箇所は見習的なのがやってんじゃねえのかなって感じるっすよ。工場の中で「今はこんなユニットの取り付けやってるけど、いつかはエンジン組み立て部門に出世してやる」的な価値観があるんじゃねえのかな、って感じるっすよ。で、国産車はどこも平等って感じなんじゃねえのかな。だから洒落にならないポカがあったりするんっすよ。

BMWはね、走る曲がる停まるだけじゃねえっすよ。『頑丈』『楽しい』っつーのもあるっすからね。いろんな意味で。
    • good
    • 4

同様の経験はありませんがそんなモノですよ。



1番さんの現象も良くありますが
ストールなら全然平気です。

逆に加速し続けて止まらなくなるという症状の方が多くありましたよ。

そんなものですから
今後も乗り続けていこうという場合は
ご了承下さい。
    • good
    • 0

>BMWは、走る、曲がる、止まるの基本性能は問題がないので、絶対に事故は起きなかったし、なんら運転者に危険な思いをさせたことはないと主張しています。



BMWは、(信者の方には申し訳ありませんが)案外当たり外れが多い車種です。
後輩なんかは、「外れ車」でしたから半年毎に修理入院していますよ。
新車ですが、交差点の赤信号で停車。信号が青になって発進しようとアクセルを踏むとエンスト。エンジンがかからなくなり、レッカー移動という前歴もあります。
しかし、ディーラーでは「異常個所は無い」「様子を見ましよう」の一点張りです。
反対に、先輩のBMWは新車から4年目ですが何ら故障・異常は発生していません。

>BMWの新車購入の翌日、10キロしか走行していないときに

自動車本体を交換出来ませんか?
法律上では、購入商品の瑕疵がある場合は契約解除又は商品交換が可能です。
まぁ、ディーラーとしては「走る、曲がる、止まるの基本性能は問題がない」と主張しているので、瑕疵を認めたく無いのでしようね。

>走行中に同様の現象を体験された方のご意見があれば頂きたいと思います。

外車は、何が起きても不思議ではありません。
高温多湿の日本の環境と、EU現地の環境は全く異なりますからね。
設計思想・仕様自体が、日本向けではありません。
私が乗っている某ドイツ車は「強力なヒーターを標準で備えていて、真冬でも快適な環境を約束します」との記述が取説にあります。
ヨーロッパではヒーターが重要ですが、日本ではクーラー・除湿機能が重要ですよね。(笑)
そこで「外車は、冷えない」「外車は、エアコンが弱い」となるようです。

最近の車は、全て電子制御ですよね。
エンジン関係だけでなく、空調(送風口の風向き方向変更含む)・ワイパー・ヘッドライト(車幅灯含む)など、多くが自動化しています。
一つのセンサー、一つの信号が異常を起すと、全ての制御が狂います。
えっ?私の車?
夏になると、アクセルを踏んでいなくても「突然、エンジン回転が5500回転以上に暴走」する事があります。
AT/エンジン警告灯が点等しますが、ディーラー(ヤ○セ)では「症状が出ない」「様子を見ましよう」
質問者さまのBMWディーラーと、同じ対応の様です。
    • good
    • 1

同様の経験は有りませんが…自分が同じ立場だったらと想うと…。

ディーラーの主張は通りませんね!…<絶対に事故は起きなかったし、危険な思いをさせてない>…はぁ!?何を馬鹿な事言ってるのか!!…危険な思いをするか否かはドライバーの気持ちであり、事故が起きていたかも知れないわけで、他者が、とやかく言う事では無く、ましてやお客相手に、いやぁ怪しからん。しかも、7ヶ月後に原因判明!?自転車屋かっ!てね。で、私が気に成るのは、その後のディーラーの態度や質問者さんが今後ディーラーに対して、どうするのか!です。…何処のディーラーですか。
    • good
    • 0

昔ベンツSをエンジン関係で工場(中古で買った販売店に併設)に出し、引き取りに行った帰り道、中央高速で追い越し車線を走行中120km/hの時にいきなりエンジンストール。


当然ハンドルは重くなり走行車線を渡って左側路肩に無事止まるまで大変でした。追突されるのを覚悟しました。ベンツだったおかげで後続の大型ダンプ等々も我慢してくれましたが…。

JAFを1時間待って工場へUターンしましたよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBMWの故障頻度ですが・・

はじめまして。
私は昨年の秋、3年落ちのBMW735I(E65)を購入したのですが、電気系統の故障が多く、たいへん困っています。
私は埼玉県に住んでおりまして、近所にも中古車屋は沢山あるのですが、より優良車を探すためにネットで検索し、神奈川県に理想の中古車を見つけました。
走行距離3000kmと少なく、程度も新車同様なので、ちょっと高かったけど購入してしました。
販売店の対応も良く、問題なく納車されましたが、納車後一週間でまず最初にナビがおかしくなりました。
iドライブに触っていないのに、ディスプレイ画面がナビと電話の交互に入れ替わるのです(頻繁に)
さっそく販売店に事情を説明したら、店員さんがわざわざ埼玉県の自宅まで代車を運んできてくれて、ディーラーに出してくれました。
そして一週間後、修理して持ってきてくれ、代車を引き上げて帰ったのですが、すぐにテスト走行してみると全く直っていなく同じ症状が現れたので、店員さんの携帯に連絡し、Uターン回収してもらいました。
その後、前回とは違うディーラーに出したようですが、そこでも原因が解らなく検査の繰り返しだったそうで、約一ヵ月後に完全に直ったとして、やっと愛車が帰ってきました。
店員の話では、トランク内の精密機械に熱が溜まりやすいので、ファンを取り付けたとのことです。
その後は症状が出ないので安心していたのですが、それも束の間、今度はボンネット警告表示が点いたり消えたりの繰り返しという始末。
もちろんそれも無料で直してもらいましたが、こうも頻繁に電気系統が故障していたら、ホントたまったものではありません。
販売店保障期間の3ヶ月も過ぎてしまったので、次の故障の際は実費かと考えると頭が痛いです。
現行7シリーズは以前より故障が少ないと色々な人より聞きましたが、どうしても信じられません。
それとも私が買った車だけの個体トラブルでしょうか?
たいへん困っておりますので、ぜひ教えてください。

はじめまして。
私は昨年の秋、3年落ちのBMW735I(E65)を購入したのですが、電気系統の故障が多く、たいへん困っています。
私は埼玉県に住んでおりまして、近所にも中古車屋は沢山あるのですが、より優良車を探すためにネットで検索し、神奈川県に理想の中古車を見つけました。
走行距離3000kmと少なく、程度も新車同様なので、ちょっと高かったけど購入してしました。
販売店の対応も良く、問題なく納車されましたが、納車後一週間でまず最初にナビがおかしくなりました。
iドライブに触っていな...続きを読む

Aベストアンサー

BMWではなくMB-E500を新車購入して3年ほど乗っております。

『外車』と一括りにしてもいけませんが、国産車と比べたら個体による出来の良さ悪さは普通にありますね。
また、『外車』は新車購入でさえ愕然とするほど故障が多いのも事実です。
メーカー保証はトヨタ5年、MB3年という違いもあるのですが、3年って短い…。

21世紀になっても『外車』は、総じて電気系統が笑ってしまうほど弱いですよね。
日本人には理解し難いのですが、電気の配線もマトモにやれないのか!という思いにさせられます。

ちなみに、新車のMBは保証の効く3年間で、、、
ブレーキ⇒SBCの不具合。その後リコール。
ドアミラー⇒動作不良。何度も動かなくなり、結局配線自体を交換。その後リコール。
ナビ・オーディオ等システム⇒動作不良。システム停止。何度も不調をきたし、結局丸ごと交換。
エンジン⇒路上で突然停止。これも後にリコール。リコール情報によればエンジントラブルには発火(下手したら炎上!?)の恐れありとのこと。
その他にも、運転席が動かない、ライトが点かない等の電気系統トラブル多発。

新車のMBでさえ最初の車検以前にこの有様です。全て保証でなんとかなりましたが。
しかし3年で膿は出し切ったのか、その後トラブルなく以前より逞しく走りもよくなった!?ような気がします。

最初は呆れ果てて呆然となりましたが、これが外車というものなのか、と割り切って今では何とも思わないです。
3年経った今でもこのクルマで走るのが楽しくて仕方がない、むしろどんどん走りがいい感じになっている気も…。

よいクルマライフを!!

BMWではなくMB-E500を新車購入して3年ほど乗っております。

『外車』と一括りにしてもいけませんが、国産車と比べたら個体による出来の良さ悪さは普通にありますね。
また、『外車』は新車購入でさえ愕然とするほど故障が多いのも事実です。
メーカー保証はトヨタ5年、MB3年という違いもあるのですが、3年って短い…。

21世紀になっても『外車』は、総じて電気系統が笑ってしまうほど弱いですよね。
日本人には理解し難いのですが、電気の配線もマトモにやれないのか!という思いにさせられます。

ちな...続きを読む

QBMWのオイル交換をスーパーオートバックスにて

当方、BMW323i(E90)に乗っております。エンジンオイルの事でご意見をお願いします。

量販店でのオイル交換は一抹の不安もあり、いままでは正規ディーラーで交換していたのですが、ディーラーですと24000円(フィルター+工賃込)ほどします。
スーパーオートバックスですと純正同等のオイルを使用しても約半額強で済みます。

今の車も乗ってあと1年くらいと考えていますので、あまりお金をかけたくないのが正直なところです。
SABにおいても作業員のスキルによるとは思いますが、SABでオイル交換することはどう思われますか?

Aベストアンサー

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイルは、アンダーカバーを開けると、オイルパンというものがエンジンの下部に付いており、ここのドレンプラグを開きますとエンジンオイルが抜ける。

そしてエレメントを取り外して、新品と交換し、ドレンプラグを締め、新しいエンジンオイルを入れるという感じの作業です。

どちらかといえば、近年では、エンジンを温めた後に、エンジンオイルレベルをチェックするホースにオイルチェンジャーで上から抜く方式が主流のような気がします。

BMW(バリエリッシュ・モトーレン・ベルケ)のオイル交換が高いのは、オイルレベルセンサーとかの点検とかもやっているのかもしれません。

作業そのものは、他の国産車とかと同じような工程ですので、初心者レベル級のスタッフに当たってしまっても、問題出ない範囲内です。

問題というのは、極端な言い方をすれば、ドレンプラグを締め付けが弱いとかの場合、オイルが漏れる可能性とかもあると思うのです。

でも、オイルレベルチェックは、車のセンサーが付いていますので、減ればチェックランプ点灯するので気づくと思われますから。

参考URL:http://minkara.carview.co.jp/en/userid/487006/blog/26805071/

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイル...続きを読む

QBMW 先代335i セダン 5年落ち

新型の3シリーズが出ましたが、旧型のセダンが気に入っています。ただ、それほど予算がないため、5年落ちぐらい(走行距離は3万~5万KM)の335iのMスポ仕様を物色しています。値段は大凡350万~450万円になるでしょう。そこで、質問なんですが、5年落ちの外車はそれなりの覚悟が必要でしょうか?もちろん、個体差もあるかと思いますが、やはりBMWの5年ものになるとそれなりの不具合も出てくるものでしょうか?皆さんのご経験を聞かせて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3万~5万km縛りなら、間違いなく3万kmならなんにも問題ないけど5万kmならおっしゃっている『不具合』が発生するっすよ。

っつーのもね、走行距離毎に交換するパーツってのが決まってるから。こういうパーツを、消耗品っつーんっすわ。

ただ一般の皆さんは消耗品っつーとトイレットペーパー的な誰でもできる安い奴、っつー感覚があるからここでは敢えて『消耗パーツ』っつっとくっすね。
大体5万km目途でブレーキパットとFF車だとフロントダンパーのトップマウント、ブローバイホースやプラグとプラグコードとインジェクション(近年モノはコードじゃないインジェクションユニット)、それによく耳にされるようなウォーターポンプの交換っすね。ウォーターポンプ交換するな、どうせ1回外すんだから結果お得っつー事でタイベルとプーリーとテンショナーも交換しちゃう。リフトアップしてベルトカバー外すついでにクランクシャフトセンサーとカムシャフトセンサーも交換しといたほうが結果お得っすね。それにエンジン内圧高くしてトルクを稼ぐでおなじみのドイツ車はヘッドカバーガスケットが5万km迄に潰れるように出来てるからココも交換っすね。。。5万km目途の消耗パーツっつったら、こんな所っすね。
7万kmか8万km辺りで出てくるのがフューエルポンプの交換っすね。え?それも?って思うでしょ?消耗パーツっす。それにどんなに頑張っても7万km超えるとダンパーがヘタっちゃうから交換なんだけど、個人的には5万km毎のトップマウント交換と同時にやっとくのを勧めるっすね(FF車の場合)。それにブレーキディスク交換が待ってるかなぁ。。。欧州車はダストが出まくるでおなじみだから。あとはエアフロメーターっつーセンサーの交換っすね。で、どんなに頑張ってもこの辺でクランクシャフトセンサーとカムシャフトセンサーの交換をやっとかないと、って感じっす。8万km目途の交換っつったら、こんな所っすね。

ただね、これは欧州車のみならず日本車を含めたすべてのクルマで今でも当たり前にやってる事だからね。ホラ、国産車でも5年経過すると急に車検が高くなるでしょ?中古車でも5万km未満のクルマを買え、ってよく言われるでしょ?消耗パーツの交換時期が全ての根拠なんっすよ。

これが国産車だとディーラーの営業マンがお節介しに客ん所行って「車検通すとこんだけ高くなるんっすよ…車検代頭金にしてこのクルマ下取りに出せば、今ならクラウンが買えるっすよ」っつってクルマを売りつける口実にするために、わざと警告灯の点滅送らせたり仕掛けてるんっすよ。で、パーツ替えればイイだけなのに調子悪くなると「不具合出た!」っつってロクに考えもせずセールスマンの術中にまんまとハマっちゃう。。。万が一にも車検通すっつわれてもディーラーで必要な税金と自賠責更新にパーツ交換代上乗せするから損はしないんだよね。なんてステキな制度でしょう、車検って。
だけどヨーロッパには日本のアリ地獄的な車検制度がないから、クルマがガッタガタ言ったり聞いた事ない音出したり最悪止まったりするように仕掛けをユーロ安全基準に則ってあれこれ仕掛けてるんっすよ。だってよその国から借金してまでバカンス取りたがる連中だよ?そこまで露骨な不快感与えないと取り替えようとしないに決まってんじゃん。昔から言うでしょ?餅とバカは強く叩けって。

以上が全てのクルマで言える事を日本車と欧州車で比べたっすけど、走りでおなじみのBMWだと別路線でやっとかないといけない事があるんっすよ。

骨の髄までBMW専門店ならやっとく事なんっすけど、4万km目途でATF交換とATFフィルター交換は絶対っすね。リフトアップしてATフルードパンを外して丸々抜いて交換するんっすよ。そういう風にできてるから。
で、どうせ入庫させるならDISっつー診断機に通してATコンピューターのメモリーをリセットさせてラムダセンサーが生きてるかチェックする、フューエルフィルターを交換する、を同時にやってもらうんっすよ。エンジン系統はELM327とかの市販のスキャナーで対応できるけど、ATは別回路でDISがないとできないからね(一部汎用品では対応あり)。どうせフューエルフィルターは4万km毎の交換だし、ラムダセンサーもどう頑張っても8万km位が限界だし。
っつー事でBMWで3万~5万km縛りなら、骨の髄までBMW専門店じゃない限りATF交換のついでにDIS診断とフューエルフィルター交換はやってもらったほうがイイっすね。どうせすぐやる羽目になるんだったら、すぐやっといたほうが後が楽でしょ?


。。。で!日本で欧州車に乗ると「そろそろいかがっすか」っつって来るディーラー系セールスマンと早く変えろと催促してガッタガタ言ったり停まったりするクルマのダブルパンチで最初は面喰っちゃう。けどただ交換すればいい、ってのが分かればいっくらでも対処できちゃうんっすよ。

例えばよその国に借金しまくって信用落ちてるユーロ安のおかげで元々本国では安い消耗パーツをユーロ安で差に安く買えちゃう。今ではネット検索すれば直接取り寄せてる整備工場系パーツショップ(例えば http://www.yellow-magic.jp/)がいくらでも出てくるから楽に手に入るっすよ。それ持ってBMWに強い工場かBOSCH CAR SERVICE に持ち込み部品取り付けを頼めば、3シリーズなら軽自動車並みの維持費も夢じゃねえっす。
但しオークションモノはリスキー。特にYahoo!オークションはピンとキリの落差が激しいっす。っつーのも出品者がちゃんとした所ならちゃんと調べて取り寄せてるから純正品がまさかの値段、だけど良く分かってないのが純正パーツメーカーの中国や台湾辺りの請負工場が検品で跳ねられた奴だってのに取り寄せて捌くからとんでもない物を掴まされちゃう。その辺出品者の良心と実力次第なんで、情報が少ない物とかは掴まないのが得策っすね。
それに日本仕様っつっても品番さえ合ってればドイツ取り寄せでもおんなじ部品だから。実際パーツは全てに品番が打ってあって、全て品番で管理されて品番で取引される、品番こそ全てっすから。

じゃあ品番をどう調べるか。見えるものは楽勝だけど見えない所のは。。。そういう時こそディーラーの出番っすね。見積もり出してもらえば自動で品番書かれた紙がついてくるからね。しょっちゅうウルセエんだからちょっとは人の役に立てよ、って事っすけど、たまには入庫してあげるとイイっすね。例えばATコンピューターのリセットとか。


確かに急にガッタガタ言ったり停まったりすると面喰らうけどね、蓋を開ければ消耗パーツの交換だけっすから。教えてくれないで丈夫なんだと勘違いさせてる日本車のシステムのほうがよっぽど悪質でたちが悪いっすわ。

で、5万km8万km毎に「あ、そう言えばそんな事言ってたのがいたな」でこの記述を思い出してやってけば、なんにも問題はねえっすよ。むしろね、生きるための知恵を身につけてくれるっすよ、欧州車って。なんだ、こういう手があったんだ、ってね!


っつー事で俺なら初めての車種ならどこの国でも3万km程度のクルマを中心に調べるっすね。消耗パーツの交換場所を把握してれば買ったらすぐに入庫して交換してもらっちゃう。中古車屋ったって、よっぽど骨の髄までBMW専門店じゃない限り把握してねえからね。だからこっちが把握しておけば部品代くらいは値引きしてもらう、って手も思いつくしね。

3万~5万km縛りなら、間違いなく3万kmならなんにも問題ないけど5万kmならおっしゃっている『不具合』が発生するっすよ。

っつーのもね、走行距離毎に交換するパーツってのが決まってるから。こういうパーツを、消耗品っつーんっすわ。

ただ一般の皆さんは消耗品っつーとトイレットペーパー的な誰でもできる安い奴、っつー感覚があるからここでは敢えて『消耗パーツ』っつっとくっすね。
大体5万km目途でブレーキパットとFF車だとフロントダンパーのトップマウント、ブローバイホースやプラグとプラグコードとイ...続きを読む

QBMWの修理代はボッタクリじゃないの?

私は平成16年式のBMW735Iに乗っておりまして、おかげさまで9年目になりました。
しかし、まだ新しい頃から電気系統の故障が多く、修理代に悩まされております。
今現在でも年1~2回くらいのペースで不具合が生じています。

表記の件ですが、今年初めにバッテリーが上がってしまいました。
新車から8年も使っていたからそろそろ寿命かと思い、ディーラーで新品と交換しました。
しかし先日、再びバッテリーが上がってしまったのでディーラーに検査してもらったら、
なんと漏電していたとのこと。
この車はまだまだ乗るつもりでいたから、当然ながら修理してもらいました。
そしたら、請求書を見てビックリ!


セーフティインフォメーションモジュール交換 168,000-
工賃 26,250-

税込合計 ¥194,250-


なんでこんなに高いの??
ディーラーに説明を求めたら、専門用語を言われてサッパリわかりません・・
以前から感じていたのですが、BMWはワザと壊れやすく設計していて、
整備で儲けようと考えているのでは?
と、下衆な憶測をしてしまう現在であります。

しかし、国産車では考えられない故障であることは明確ですし、
べらぼうな額を請求されたことも事実です。
外車の整備をされている方や、そういう関係に詳しい方がいらっしゃったら、
ぜひお知恵を拝借いただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

私は平成16年式のBMW735Iに乗っておりまして、おかげさまで9年目になりました。
しかし、まだ新しい頃から電気系統の故障が多く、修理代に悩まされております。
今現在でも年1~2回くらいのペースで不具合が生じています。

表記の件ですが、今年初めにバッテリーが上がってしまいました。
新車から8年も使っていたからそろそろ寿命かと思い、ディーラーで新品と交換しました。
しかし先日、再びバッテリーが上がってしまったのでディーラーに検査してもらったら、
なんと漏電していたとのこと。
この車はまだま...続きを読む

Aベストアンサー

>なんでこんなに高いの??

BMWだからです。

>BMWはワザと壊れやすく設計していて、整備で儲けようと考えているのでは?

国産車の感覚と、外車の感覚は異なります。同じ程度に考えると、痛い目に遭いますよ。
質問者さまの場合、まだ軽症です。
私の後輩なんか、新車納入年度に2回も修理工場行きでした。
当初は、メーカー保証期間中で無償でしたがね。
今では、毎年ボーナス分を修理代金に用いています。(涙)
が「故障もまた楽し!」と、割り切っている様です。

>ぜひお知恵を拝借いただけたら幸いです。

他にも回答がありましたが・・・。
BMWは、「庶民を対象にした車種」ではありません。
EU諸国・北米などでは「セレブ階級のカローラ」なんです。
日本だけ、異常な人気なんですね。
ファッションも同様。
日本では、ビトンだ!グッチだ!シャネルだ!。20代前後の女性が大量に買っていますよね。
海外では、考えられない世界なんです。
BMWも同様。
バブルの後遺症で「BMWは、若干高価なカローラ」と思っています。
当時は、BMW・ベンツ・ボルボは「六本木のカローラ3兄弟」の一種に過ぎませんでした。^^;
本国の顧客対象がセレブですから、この顧客対象基準で見ると質問者さまの工賃は標準か安いです。

余談ですが・・・。
民主党政権が考えている庶民の年収を、ご存知ですか?
海江田元経済産業省大臣国会答弁「年収1200万円世帯は、金持ちで無い。庶民だ!」
今政争になっている消費税率が10%になっても、民主党公認の庶民には痛くも痒くもありませんよね。
が、民主党公認超貧乏人の私には消費税率10%は非常に厳しいですがね。
後輩などから維持費を聞いているのでBMWなんか、とんでもありません(負け惜しみ)。
まぁ、好きで買った自動車ですから愛着を持って乗り続けて下さい。
決して、BMW自体が悪いのではありません。
オールドMINI、オペル、シトロエン、フィアット・・・。
皆、楽しみながら休日には修理・メンテナンスを楽しんでいます。
かく言う私も、某ドイツ製自動車の修理・メンテナンスに悪戦苦闘してます。(笑)
実物大のタ○ヤ製プラモデルと割り切ると、楽しいですよ。

余談2。
BMWだと、外車が得意な町の車検修理工場でも修理が出来ます。
正規ディーラーよりも、若干安いです。
近所の工場は、社長と従業員3名程の小さな修理工場なんです。
が、ベンツ・BMW・サーブ・ボルボ・VWなどEU諸国の外車が常時入庫してます。
(ディーラーからも、修理依頼があるようです)
質問者さまも、安心できる近所の車検整備工場を探してみては!

>なんでこんなに高いの??

BMWだからです。

>BMWはワザと壊れやすく設計していて、整備で儲けようと考えているのでは?

国産車の感覚と、外車の感覚は異なります。同じ程度に考えると、痛い目に遭いますよ。
質問者さまの場合、まだ軽症です。
私の後輩なんか、新車納入年度に2回も修理工場行きでした。
当初は、メーカー保証期間中で無償でしたがね。
今では、毎年ボーナス分を修理代金に用いています。(涙)
が「故障もまた楽し!」と、割り切っている様です。

>ぜひお知恵を拝借いただけたら幸い...続きを読む

Q古いBMWはなぜ安い?

よろしくお願いします。
10年落ちのBMWの3シリーズとかって中古で20万前後くらいでよくありますよね?
なぜそんなに安いのですか?
「古いけど一応BMWでかっこもつくし、国産車買うよりいいじゃん。10万キロちかいのもあるけどBMWならまだ走れるんじゃないの。」
という考えが貧乏な若者には思い浮かぶのですが、浅はかな考えでしょうか?
やはり外車なので壊れるんですかね?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

これは正規ディーラーさんでも困っている話で、10年落ちしたあたりから、そもそも維持費以前に店頭に並べる前の基本メンテナンス費用だけで一般的な「その年式のBMW」の価格を軽く上回ってしまうのだとか。部品代が国産の2割増程度ですから初期整備で解消すべき内容で部品代は相当額になりますし(20万くらい軽く行きますね、部品だけで。故障してなくても)、さらにBMWは動力系の組み方が特殊で、ミッションやエンジンを下側からメンテナンスしようとすると工賃が他社よりかかる上、専用の工具を多く必要とするためディーラー以外だと余程の専門店でないとメンテは難しいそうです。故に商品にならず、ディーラーで下で取ったものの持て余したものを、つてのある中古車屋さんに流したり、という事例が多いそうです。

E36の方がそれ以降の3よりもデザイン素晴らしいですし、脚周り的にはE90に遠く及ばないにせよDSCが無い程度でE46には劣らないだけに、勿体無いのですけどね。…ATアッセンブリは酷いもんですが;
私がお世話になったディーラーさんでは、ストックヤードにメンテ入れればすぐにでも走りそうな850iなどたくさんの「ほんの少しのトラブルで売りに出せない車体」が眠っていました。いずれも前述の理由で眠っているそうです。

質問者さんの仰る通り、10年経ってもBMWはBMW、内装などの配慮で国産を突き放す部分は多いです。しかし、「この年式この車種に愛着がある!」でない場合は、残念ながらオススメはできません。
ちなみにガソリン代もかなり厳しいので、今このタイミングはますます厳しいと思います。

BMWは日本以外では「お金持ってるだけでは買えない車」ですので、本気でメンテもありかと思いますが、そのお金で他の車を買ったほうが多分幸せになれます。

これは正規ディーラーさんでも困っている話で、10年落ちしたあたりから、そもそも維持費以前に店頭に並べる前の基本メンテナンス費用だけで一般的な「その年式のBMW」の価格を軽く上回ってしまうのだとか。部品代が国産の2割増程度ですから初期整備で解消すべき内容で部品代は相当額になりますし(20万くらい軽く行きますね、部品だけで。故障してなくても)、さらにBMWは動力系の組み方が特殊で、ミッションやエンジンを下側からメンテナンスしようとすると工賃が他社よりかかる上、専用の工具を多く必要と...続きを読む

QBMW,アウディの耐久性について

来年国内にて販売が予定されている新型BMW3シリーズあるいは新型アウディA5Sportbackの購入を検討している者です。

皆様にお聞きしたいことは表題通りなのですが、特に故障の度合いやボディーの耐久性について教えていただければ幸いです。

私は1台の車を長く愛用する方で、現在は10年前に新車で購入したセルシオに乗っております。またその前はクラウンで、これも12年愛用しておりました。いずれもエンジンや電気系統のトラブル,ボディーの軋みは全くなく、快適なマイカーライフを過ごして参りました。

そろそろ車を買い換えようかと考えていた矢先に、表題の新型BMW,アウディA5Sportbackを見て一目惚れしてしまいました!ただ外車の購入は初めてであり、故障やトラブルが多い(最近では国産車と変わりないのかもしれませんが)と聞きますので、投稿させていただいた次第です。

ちなみに年間の走行距離は5000km程度です(サンデードラインバーですので・・・)。

よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

1999年のBMW318に乗っています。
Z3と2台使いだったものですから、318の方は未だに5万キロです。

BMW東京で12か月法廷点検と車検整備を実施するだけで幸いにもノートラブルです。
ボディーも機械洗車ですが、地下駐車場保管ということもあり、未だに新車の輝きを保っています。

バッテリーは二回交換しましたが、高いですね。26000円ぐらいでしょうか。欧州仕様は端子が違うということで、クラウンなどに使われている国産品が使えません。
国産車に比べると、オイル交換のインターバルは長いです。ピストンリングの圧力が強く、ブローバイ・ガスの環流が少ないからだどか。やはり、この辺がドイツ物ですね。一度交換すると2万キロです。純正のオイル交換が2万円ぐらいするので、一時期街のショップでモービル1に交換していましたが、心なしかエンジンノイズが多くなるような気がして、今は純正に戻しています。法定点検のときに整備工場で交換してくれます。

それ以外は、ワイパーブレードを交換するぐらいです。
ブレーキは余り使わないので、パッドは一回交換しただけです。ブレーキ・ローターは一度も替えていません。

ドイツは寒い国だから夏の冷房云々は、嘘です。

BMWはドイツ以外での販売の方が多く、アリゾナの砂漠や、アラブ首長国連邦のドバイなどでも沢山走っています。
多分、トヨタなどの試験環境ど同等以上に厳しい試験を通過していると思います。
一度、冷房の効きめが悪いことがありましたが、温度センサーに埃が詰まっていたとかで、エアーでブローしてもらい治りました。もちろん無償です。

今、思い出しましたが、6連CDチェンジャーが故障しました。単体を外して製造メーカー持ち込みで有償修理してもらいましたが、そのメーカーとは、日本のクラリオンだそうです。
ということで、12年間で故障したのは日本製のCDチェンジャーだけです。

国産車とくらべて劣るのは燃費ぐらいでしょうか。スピードは最高でも160キロぐらいしかだしませんが、高速中心の長距離ドライブで11キロが最高です。市街地中心で7-8キロでしょうか。

私も新しいBMW3シリーズに興味津々ですが、今のBMWを下取り価格=0で渡すのが勿体ないので、今度ショックアブソーバーとタイヤを交換して後5年ぐらいは乗りたいと思っています。

ご参考になれば。

1999年のBMW318に乗っています。
Z3と2台使いだったものですから、318の方は未だに5万キロです。

BMW東京で12か月法廷点検と車検整備を実施するだけで幸いにもノートラブルです。
ボディーも機械洗車ですが、地下駐車場保管ということもあり、未だに新車の輝きを保っています。

バッテリーは二回交換しましたが、高いですね。26000円ぐらいでしょうか。欧州仕様は端子が違うということで、クラウンなどに使われている国産品が使えません。
国産車に比べると、オイル交換のインターバルは長い...続きを読む

QBMWは壊れやすい?

BMWは壊れやすいと聞きます。
ネットでのBMW系の情報では、トラブル報告よく見ます。

実際にそんなにひどく故障はあるものですか?
日本車乗っていて、自分も周りもめったに車壊れたなんて話題出ないものですので・・・・
BMWは走行性能は抜群でも、品質のしては壊れやすいのですか?

回答として、外国車全般の概説はご遠慮ください。
要点が不明瞭になります。(日本車は壊れにくい。外車は壊れやすい。外車買うならそれ承知で買えという一般論の論点になるのは無駄ですので。)
あくまでBMWに絞ってお願いします。

Aベストアンサー

E46と車種が絞られましたので。

基本的に、故障率は、国産と同じと思います。
ただ、みなさんが言われているように、交換部品について、頻度が高い(寿命が短い)があります。
たとえば、ゴムなど、の変わりに、化け部品で作れば、永久に形が残る部品を作ることは簡単です、でも、リサイクルや、環境にとってどうか。塗料にしても、ガチガチのウレタンなら硬いですが、シンナーが強い。でも、水性塗料は環境にやさしい。
ブレーキパッドも、柔らかいから良く効く。でも、ホイルが汚れる。
でも、これらは、これは、企業ポリシーです。

結果、ディーラーの言う、交換頻度で部品を取り替えている限り、国産車と同じ率だと思いますが(ただ、それが上記の理由で頻度が高い、部品代も少々高い をどう考えるかでしょう)
親戚も含めて、トータル 6台のデータですがね。

中古なら、整備記録を検証されることですね。
これをケッチた中古を買って、壊れたという話に尾ひれが付いたような気がしますが。

QBMW中古車の走行距離4万kmのリスクについて

BMW中古車の走行距離4万kmのリスクについてお伺いします。現在検討中のディラー認定中古車
はワンオーナーで長野県在住の為3年ちょっとで4万kmになっています。(年間12000-13000km位でしょうか)2年BPSに更に2年の延長保証を付帯した条件になっているので最低4年間は不安なく乗れるとは思いますが、実際にこの走行距離はBMWの基本仕様からすると気にする事のない走行距離でしょうか?。 ディーラーさんは「保証もしっかりついていますしちゃんとメンテすれば問題ないと思います」と
おっしゃるのですが、ちゃんとメンテすればというレベルも良くわかりません。これにも費用は掛かるのでしょうか? 
お聞きしたいのは4万KM (2007年9月初年度登録) という走行距離は中古車として特別な理由がなければ問題ない走行距離と見なせるのかという点と、どういう故障が発生するリスクがあるのか、さらにメンテにはお金がどの程度かかるものなのかという点について是非皆様の知恵をお借りしたく宜しくお願いします。

Aベストアンサー

4万kmで心配になっちゃうは、むしろ国産車位っすよ。

年式からするとチョイ走行過多気味かな?って感じっすけど、同時に小馴れた頃で「これから美味しい感じが待っている」エンジンっすわ。シートに関しても基本レカロっすから、その程度でへこたれねえっすよ。

ただね、「ちゃんとメンテ」っつーのがみんな曖昧に言ってんだけど実はすんげえ重要なんっすわ。
まずね、オイルのチェックとオイル交換。基本中の基本っすけど、3000km毎がベスト説とか5000km毎がベスト説とか10000kmまで大丈夫説って交換のタイミングと、全化学合成がベスト説とか鉱物油でも平気説とかオイルの質について皆さん必死に語るっすけど、実は気にすべきはそこじゃない。まずはオイルゲージの見方っすよ。

ホラ、オイルゲージって上限線と下限線にマークがあるでしょ?あなたならエンジンオイルをどこまで入れます?上限線ピッタリにオイル入れます?

上限線まで入れたら、BMWの場合1L多いっす。国産車だと正解だけど、欧州車は上限線と下限線の中間に来るのが正解っす。
1L足りないっつーのは皆さんどうなっちゃうか知ってるんっすよ。最悪エンジン焼き切れるっすよね。でも1L多いっつーと国産車乗りの皆さんも含めて別に大丈夫じゃね?ってタカ括っちゃう。でも鍋料理で出汁を目一杯鍋に入れている状態だからすぐに噴き出しちゃう。噴出したオイルはブローバイホースとヘッドガスケットの隙間から少しずつ漏れちゃう。漏れたオイルはただ垂れ流し、じゃなくてセンサー類のコネクターやベルト類のプーリーなんかにも侵入して悪さする。そうするとアイドル制御バルブやカムシャフトセンサーやクランク角センサーやエアフロメーターなんかに致命的な不具合が発生しちゃう。よく「欧州車は4~5万km毎にタイベルとウォーターポンプ交換」っつーっすけど、本当は欧州車でも8万km位は余裕で持つんっすよ。だけどオイル漏れてたら4万kmくらいで変な音が出始めた、5万kmで交換しといたほうがイイっすよ、なんっすよ。

だからね、エンジンオイルのレベルゲージの見方が欧州車の基準で見る必要があるし、ディーラーは必須交換部品って詭弁使ってボッタくってるけどヨーロッパでは『消耗品』として安く売ってるアイドル制御バルブとエアフロメーター、カムシャフトセンサーやクランク角センサー、それにオイル・エア・キャビン・フューエルフィルターをキッチリ管理する必要があるんっすよ。あと足周りでダンパーのトップマウントくらいっすね。
もっとも見るべきと所はそれくらいで、神経質で心配性なら5万km毎に全部替えちゃうと安心っすね。ただディーラーで頼むと気が狂うほどボッタくられるから保証範囲外だったらBOSCH提携工場とかに持ち込んでパーツもYahoo!オークションや楽天市場とかで「febi bilstein」って検索すると純正品がドイツ直輸入品で安く売ってるっすから、そういうの利用するとイイっすね。
ただね、その辺のリスクもきっちりBMW指定規定量のエンジンオイルが入っていたらほとんど問題が発生しない所っすよ。っつー事でどうしても心配ならレベルゲージを見せてもらうんっすよ。その時上限までオイルが来てたら余計な交換箇所が近日中に発生するし、ディーラーのくせにオイルの入れ方ひとつ知らねえって事になるから、俺なら買わねっす。

そういう理由がなかったら、割と買いじゃないっすかね。

4万kmで心配になっちゃうは、むしろ国産車位っすよ。

年式からするとチョイ走行過多気味かな?って感じっすけど、同時に小馴れた頃で「これから美味しい感じが待っている」エンジンっすわ。シートに関しても基本レカロっすから、その程度でへこたれねえっすよ。

ただね、「ちゃんとメンテ」っつーのがみんな曖昧に言ってんだけど実はすんげえ重要なんっすわ。
まずね、オイルのチェックとオイル交換。基本中の基本っすけど、3000km毎がベスト説とか5000km毎がベスト説とか10000kmまで大丈夫説って交換のタイミン...続きを読む

Q常識なきBMWディーラーの対応(怒)

1年前に初めてBMWオーナーになりました(318i-touring)
先日、信号待ちでオカマを掘られあえなく修理に出すことになり、ディーラーに依頼しました。
(もともと1年点検とETC取付もあったので、それと同時に)
当初は12/4~12/11の1週間の予定でしたが、途中「もう少し時間が必要。恐らく12/14くらい。」との申し出がアドバイザーからあったので、
仕方ないと思いつつ完了日が確定したら担当営業から連絡をもらえるようにと付け加え、了承しました。
その後、担当営業からは一切連絡がなかったので不審に思い、12/11にこちらから担当営業に連絡を取りました。
そのときの回答は「アドバイザーが休みのため明日こちらから連絡する」とのこと。
ところが修理完了予定の今日12/14になっても一切連絡がありません!
ふざけてると思いませんか?
まあ、BMWの営業が全てこういう具合だとは思いませんが・・・
同じような体験された方いらっしゃいませんか?
今回の場合どういった対応で臨むべきでしょうか?

Aベストアンサー

お怒りはごもっともだと思います。ただ、ディーラーはこれからどうしても付き合っていかなくてはいけない相手ですので、あまりケンカ腰になっても今後お互いに嫌な思いをすることになり、それも面白くないですよね。

ただ、もちろん言うべきことは言いましょう。別に難しくありません。
担当営業に電話して(直接ディーラーに乗り込んでもいいですね)、
「12日に連絡をくれるという話でしたが、今日の時点で何も連絡がありません。どういうことですか?」
次に対応する人は平謝りするはずですから、今までのいきさつを話して
「いったいなぜこのような行き違いが起こったのですか?説明をお願いします」
とやればおそらく誰かが誰かに連絡を怠った、というような話になるでしょう(「お調べしてこちらからご連絡します」という可能性もありますが、その場合また同様のことが起こる可能性が(^^;)。

要は、ちゃんとディーラーのミスを指摘すれば社内会議等で取り上げられ、改善がされるはずだと思うのです(それもできないディーラーであれば早々と別のディーラーを探しましょう。いずれ潰れますから)。
そしてある意味そのディーラーに「貸し」を作っておいた方が、今後の対応も違うのではないでしょうか。

私が購入したディーラーも、受付嬢が勤務時間なのにファッション雑誌を読んでいたり、商談中は頻繁に送ってきたフェアの案内が、購入したとたんに来なくなったりと、すごいディーラーですが(今は少し改善されました)、メカニックはみな真面目な方で救われます。
BMWのディーラーがすべて質の高い社員ばかりということではありませんので、ユーザー側で気になることはどしどし意見を言った方がいいと思いますよ。

お怒りはごもっともだと思います。ただ、ディーラーはこれからどうしても付き合っていかなくてはいけない相手ですので、あまりケンカ腰になっても今後お互いに嫌な思いをすることになり、それも面白くないですよね。

ただ、もちろん言うべきことは言いましょう。別に難しくありません。
担当営業に電話して(直接ディーラーに乗り込んでもいいですね)、
「12日に連絡をくれるという話でしたが、今日の時点で何も連絡がありません。どういうことですか?」
次に対応する人は平謝りするはずですから、今までの...続きを読む

QBMWってオイル交換は必要ない?

友人がBMWの新車を買いました。

彼の説明では、今のBMW車のエンジン精度は格段に上がっているので 「新車購入しても1回もオイル交換しないで2万キロくらいは走れる」 という事なんですが本当ですか?

2万キロと言うと、高速をバンバンと走る人以外だったら、多分2年以上かかるように思うのですが、1回も交換しなくてもいい?

普通は新車を納車して千キロくらいで一度オイル交換、その後は1年に2回程度のオイル交換をしなければいけませんよね?

友人の話が本当だったら、正に革命的な事だと思うんですが ・・・

Aベストアンサー

最近のBMWのオーナーなら知っていることですが、エンジンをかけるときに「Inspection ○○○km」っていう表示が出ます。
この距離までオイル交換しなくていいよっていう表示です。
これは、油温、油圧、走行距離、エンジンの回転数、時間などの条件から寿命を計算しています。
オイルに厳しい走り方をすると、その表示が実際の走行距離より早く減ります。
当然、指定オイルでの条件ですが、メーカーが堂々とそれを謳っていますので、それで問題ありません。
それで故障したら、リコールの嵐でしょう。
それでも早めに交換する人は、精神的に安心したいため。 もしくは余計に廃油を捨ててもそのためにいくら支払っても、微々たる燃費の回復を期待している人とか。


長寿命型のオイルであれば2万kmもちますよ。
ただし、それに対応したエンジンであることが条件です。

日本車のエンジンは基本的に1万kmくらいで交換するように設計されています。 作ろうと思えば2万kmもつエンジンを作ることはできるはずですが、日本人はとかくオイルを早く交換したがるので、苦労してそんなエンジンを作らないんです。 実際、かなりの人は5000kmくらいで換えていますね。

まあ最近の国産車でも、普通のスペックのものであればそのぐらい走っても故障はしないと思います。


BMWは元々飛行機のエンジン屋です。 そんな簡単にエンジンが壊れたら、飛行機がボトボト落ちてきますね。

あ、最近は落ちてるか(苦笑)

最近のBMWのオーナーなら知っていることですが、エンジンをかけるときに「Inspection ○○○km」っていう表示が出ます。
この距離までオイル交換しなくていいよっていう表示です。
これは、油温、油圧、走行距離、エンジンの回転数、時間などの条件から寿命を計算しています。
オイルに厳しい走り方をすると、その表示が実際の走行距離より早く減ります。
当然、指定オイルでの条件ですが、メーカーが堂々とそれを謳っていますので、それで問題ありません。
それで故障したら、リコールの嵐でしょう。
それで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング