フランス語、またはイタリア語で何と言うか教えて頂けますでしょうか?
呼び方も教えてくださいm(__)mよろしくお願いいたしますm(__)m

☆天使の休息
☆天使の奇跡
☆天使の癒し
☆天使の光

よろしくお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

フランス語です。



Le repos d'ange(天使の休息)
Le miracle d'ange(天使の奇跡)
La guerison d'ange(天使のいやし)
La lumiere d'ange(天使の光)
    • good
    • 1

イタリア語です。




☆天使の休息 Il riposo dell'angelo ・ Il riposo degli angeli ・ Il riposo angelico
☆天使の奇跡 Il miracolo dell'angelo ・ Il miracolo degli angeli ・ ---
☆天使の癒し La consolazione dell'angelo ・ La consolazione degli angeli ・ La consolazione angelica
☆天使の光 La luce dell'angelo ・ La luce degli angeli ・ La luce angelica


「天使」はイタリア語で「angelo」といいますが、それは単数形です。複数形は「angeli」となります。
しかし、「天使の(ような)」というのは、イタリア語では形容詞であり、「angelico」といいます。
よろしくお願いします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語で休息という言葉を使って

例えば
・休息する時間
・ひとやすみしましょう
・まったりしましょう

みたいなフランス語はありますか?
読み方も教えてください。

Aベストアンサー

休憩する時間 le temps de repos(ル タン ドゥ ルポ)
一休みしましょう reposons un peu(ルポゾン アン プ)!
まったりしましょう Attendons(アタンドン)!

Qイタリア語で光というのは・・・

イタリア語で「光」「透明な光」「柔らかい光」「魂」「静かなる心」という言葉を教えてください。
もしよければそのような系統の言葉でなにかこころに響くようなよい言葉があれば教えてください。

Aベストアンサー

 
  イタリア語で、「光」に当たる言葉は、luce(ルーチェ, f)とlume(ルーメ, m)の二つが代表的にあります。luce はラテン語の lux から来ていて、「光、輝き、電灯」などの意味で、「夜のルーチェたち」というと、「星」のことになります。他方、lume は、ラテン語の lumen から来ていて、「光、明かり、輝くもの、灯火」で、luce と同じような意味です。luce の方が辞書的には用例が多いです。(キリストは、ラテン語の Credo で、「光からの光 Lumen de Lumine」と言われ、この場合、lumen です。しかし、「ルクス, lux」の光も一般的です)。音の響きのよう方を選ばれることです。luce がやはりいいと思います。
 
  「透明な光」は、「透明な」という形容詞を光に付ければよいのです。普通、traspar[e]nte(トラスパレンテ, [e] は、eの上に左から下への斜め線=弱アクセントが付いています) という形容詞があります。chiaro(チアロ)というのも、「明るい、澄んだ、透明な、清らかな」という意味の形容詞です。定冠詞を付けると(不要なら外せば問題ありません):
 
  la luce traspar[e]nte(ラ・ルーチェ・トラスパレンテ)
  il lume traspar[e]nte(イル・ルーメ・トラスパレンテ)
 
  la luce chiara(ラ・ルーチェ・チアラ)
  il lume chiaro(イル・ルーメ・チアロ)
 
  「柔らかい光」は、「柔らかい」という形容詞ですが、t[e]nue(テヌエ, [e] は弱アクセント,luce tenue かすかな光), gentile(ジェンティーレ)は、人の性質などに使い、英語の gentle に対応しますが、光や音にも使えます。「柔らかい、薄い、細い、かすかな」などの意味です。mite(ミーテ)は英語の mild に対応し、人柄などについて言い、気候にもいいますが、「柔らかい光」には少し合わないでしょう。d[o]lce(ドルチェ, [o] は、右から左に下がる小さな斜め線=強アクセントをoに付ける)は、「甘美な、甘い」という意味がメインで、「優しい、柔らかい、穏和な」などの意味があります。m[o]lle(モッレ, [o] は強アクセント)は、「濡れている、手ざわりが柔らかな、もろい、弱い」で、「柔らかい光」に適しているかどうか分かりません。光の「感じ」で選ぶことができます。mite は少し合わないと思いますが、それ以外は、違ったニュアンスで「柔らかい光」です。光に「硬さ・柔らかさ」などないので、「光がまぶし過ぎない、強過ぎない、快い」というような感じでしょう。
 
  以上の形容詞は、前が女性名詞、男性名詞に関係せず、形が変化しません。好きな形容詞で、言葉を造ってください。
 
  la luce tenue(ラ・ルーチェ・テヌエ)
  il lume tenue(イル・ルーメ・テヌエ)
   ……
 
  「魂」は、anima(アニマ, f)は、一般的な「霊魂、魂」です。psiche(プシケ, f)は、「霊魂、精神」で、神話に出てくるプシュケーのことですが、普通名詞もあります。
 
  「静かなる心」は、「静かな心、平静な心」でしょう。「心」は、cu[o]re(クオーレ, [o] は弱アクセント, m)で、これは英語の heart とほとんど同じ意味です。ラテン語の cor が語源ででフランスの coeur と同じ派生語です。
 
  「静かな」は、心ですから、「平静」でしょうし、そうなら、calmo(a) という形容詞になります。calmo(カルモ,女性名詞に付く場合は、calma カルマ)は、天候と人の心の「平静さ」に用います。「落ち着いた」というような意味です。
 
  il cu[o]re calomo(イル・クオーレ・カルモ)
  

 
  イタリア語で、「光」に当たる言葉は、luce(ルーチェ, f)とlume(ルーメ, m)の二つが代表的にあります。luce はラテン語の lux から来ていて、「光、輝き、電灯」などの意味で、「夜のルーチェたち」というと、「星」のことになります。他方、lume は、ラテン語の lumen から来ていて、「光、明かり、輝くもの、灯火」で、luce と同じような意味です。luce の方が辞書的には用例が多いです。(キリストは、ラテン語の Credo で、「光からの光 Lumen de Lumine」と言われ、この場合、lumen です。しかし...続きを読む

Qラテン語で「天使の羽」とは?

ラテン語で「天使の羽」はなんと言うでしょうか。綴りと発音も教えていただけるとありがたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

alae angeli [a:lae angeli: アーラエ アンゲリー]

alae : ala「翼」の複数主格
angeli : angelus「天使」の単数属格

ここで言う「羽」は「翼」のことですよね。pennae [pennae ペンナエ](penna の複数主格)という語もあり、これは「羽毛」の他に「翼」をさすこともあります。
ala も「(人の)脇の下」を意味することもあります。

Qケルト語、フランス語、イタリア語の単語を教えてください

ケルト語、フランス語、イタリア語で、
「天使」「天使の」「光」「葉っぱ(複数形)」「幸せ」「幸せの」「四葉」「色」「色彩」「癒し」
に該当する単語を教えてください。

また、「幸せを運ぶ」という意味の文章もお願いします。

サロンの名前を考えています。
サロンのモチーフが天使と四葉なのでそれに関係した言葉を捜しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Ans1,2の者です。
あまり付け加えるネタもないのですが。
aceroは発音としてはアチェーロです。ただし男性名詞です。
aceroとcoloreを一緒にして、というのは、もし文法通りにするならば
colore del'acero (コローレ デッラチェーロ)つまり「かえでの色」ということになりますが、直接くっつけて acero-coloreなどということをして良いのかどうかは知りません。最近英語の影響でハイフンでくっつける言葉が増えてきているとはいえ、ネイティブから見てどう思われるかは私のようなレベルではちょっと。
それから、~ちゃん、ですが。基本的にはイタリア語にはありません。呼び捨てにしてしまいますので。指小辞をつけて親しみを表す手はあると思いますが、仔猫や子ウサギならともかく、カエデに指小辞をつけた例をみたことがありませんので、お答えできません。

Qイタリア語で癒しの空間とは

イタリア語で

癒しの空間

癒しの時間

などを意味する言葉を教えて下さい。

読み方も教えて下さいm(__)m

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
言い方は色々有ると思いますが・・・

(1)「癒しの空間」
Uno spazio confortevole.
(ウーノ スパッツィオ コンフォルテーヴォレ)

(2)「癒しの時間」
Il tempo di riposo e relax.
(イル テンポ ディ リポーゾ エ リラックス)

癒しという言葉はいろいろな意味がふくまれるかと思います。
「心地よい→だから癒される」であれば「accogliente」(アッコリ゛エンテ)、
「ゆっくりりらっくすっできる→癒される」であれば「rilassante」(リラッサンテ)
「慰められる→癒される」であれば、「conlolante」(コンソランテ)

などなど、状況に応じてお好きなモノをどうぞ。

Qフランス語で天使「anges」について

はじめまして。フランス語で「天使」を使ってプレゼントに刻みたい事がありますので宜しくお願いします

天使「ange」、複数形ですと天使達「anges」ですが
色々見ていると「anges」と書いて"天使"と言っている店名やもろもろあります
本来略すと"天使達"、ですがSをつけても複数の天使として使用しなくてもよいのでしょうか?
おおざっぱに「天使」というのでしょうか?沢山の天使という意味でなくても良いのでしょうか?

あと((「anges」には「幸せを運ぶ天使」という意味がある))
というメッセージがある、というものも目にします
ですから、使用したいとも思ったのですが本来実際あるのか謎でして。。。
実際、のところ使用方法や「anges」の持っている、このような逸話的メッセージ的な意味があれば教えて下さい

個人的には「ange」より締りが良いSをつけた「anges」に対し興味ありますが。。。
メッセージが本当ならばなおさら良いなと
使用方法や意味逸話メッセージが間違っているのは説明に恥ずかしいですので。
長い文字がムリなので冠詞などつけず単語1つの天使だけでと考えております
詳しい方どうぞ宜しくお願い致します

はじめまして。フランス語で「天使」を使ってプレゼントに刻みたい事がありますので宜しくお願いします

天使「ange」、複数形ですと天使達「anges」ですが
色々見ていると「anges」と書いて"天使"と言っている店名やもろもろあります
本来略すと"天使達"、ですがSをつけても複数の天使として使用しなくてもよいのでしょうか?
おおざっぱに「天使」というのでしょうか?沢山の天使という意味でなくても良いのでしょうか?

あと((「anges」には「幸せを運ぶ天使」という意味がある))
というメッセージがある...続きを読む

Aベストアンサー

ange(=angel英)は男性の一般名詞です。フランス語ですと単数ならun angeかl'ange、複数ですとdes angesかles angesになりますから、冠詞なしは固有名詞のつもりなんでしょうね。

プレゼントに刻むのなら複数形は変ですから、un angeかl'angeでしょう。英語ではan angelかthe angelに対応します。あるいは固有名詞的に冠詞をつけず、Angeで良いとも思います。字数に余裕があればVotre Angeがよいです。

Qフランス語できれいな店の名前をつけたいのですが…

フランス語で店の名前をつけたいのですが、次の言葉をフランス語にするとどう書いてどう発音するのか教えてください、なかなか決まらず困ってます。きれいな名前で簡単なのがいいのですが、そのほか何かアドバイスがあればお願いします。
かっこいい生き方、勝利の女神、私のスタイル、私らしさ、女神の微笑、天使の祝福、バラのような女性、素敵な時間
その他、透明、かっこいい、素敵、女神、バラ(バラの名前でもいいです)などを使ったフレーズがあれば教えてください、美容関係の店です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

k-k-m さん 

候補に入れて頂き感謝です 今、お一つのご提案

● Quatre fois Neuf (カトル・フォア・ナフ)

ながぁ~いと、お感じであれば真ん中foisを略し
Quatre-Neuf(カトル・ナフ)でも良いと思います

学校で習う掛け算の歌等に良く出てくる慣用句
quatre(数字の4)fois(掛けるとか、何回の回)
neuf(数字の9)で、4×9でその答えは36です

何をあほなことをとお感じになるのはもっともです

此処から本題でして、女性は一生に何回生れると
お思いでしょうか、そうですお答えは、4回ですね

一は、そうおぎゃぁ~と命を授かる
二は、12歳前後に少女から乙女に
三は、愛する人とご結婚で妻に変身
して、最後はお子様を生んで母親と

この4回を意味するのか、quatre fois です
そうしてneufは数字の9と同時に同音異義で
新しいとか新鮮なと形容詞でもあうことから
フランス語36との数字は4回新しいことを
つまり、新しいの意味を、強調しています

人生の節目節目でより美しくなる新しい自分を
見つけるお手伝いを、この美容でとの想いです
考え過ぎかな、でもでも女性は幾つでも美しく

k-k-m さん 

候補に入れて頂き感謝です 今、お一つのご提案

● Quatre fois Neuf (カトル・フォア・ナフ)

ながぁ~いと、お感じであれば真ん中foisを略し
Quatre-Neuf(カトル・ナフ)でも良いと思います

学校で習う掛け算の歌等に良く出てくる慣用句
quatre(数字の4)fois(掛けるとか、何回の回)
neuf(数字の9)で、4×9でその答えは36です

何をあほなことをとお感じになるのはもっともです

此処から本題でして、女性は一生に何回生れると
お思いでしょうか、そうですお答えは...続きを読む

Qイタリア語訳を教えてください

店名を決めるのに色々考えています。
イタリア語で下記の日本単語はどのような綴りとカタカナ読みになりますでしょうか。
数が多くて恐縮ですが、宜しくお願い致します。

・ふれあい →
・希望 →
・癒し →
・運命 →
・援助 →
・感謝 →
・願望 →
・安らぎ →
・信用 →
・暮らし →
・自由 →
・幸せ →
・楽しみ →
・大切 →
・チャンス →
・サービス →
・出会い →
・月 →
・川 →
・風 →
・人助け →
・やさしさ →
・デザイナー →
・デザイン →
・夢 →
・喜び →
・幸せ →
・美しい →
・人生観 →
・桜 →
・海 →
・星 →
・心 →
・愛 →
・蝶 →
・翼 →
・宝石 →

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ふれあい→contatto コンタット
希望→speranza スペランツァ
癒し→guarigione グワリジョーネ
運命→destino デスティーノ
援助→aiuto アユート
感謝→riconoscenza リコノッシェンツァ
願望→desio デズィーオ
安らぎ→pace パーチェ
信用→fede フェーデ
暮らし→sostentamento ソステンタメント
自由→libertà リベルタ
幸せ→felicità フェリチタ
楽しみ→piacere ピアチェーレ
大切→importante インポルタンテ
チャンス→opportunità オッポルトゥニタ
サービス→service セルヴィス
出会い→incontro インコントロ
月→luna ルーナ
川→fiume フィウーメ
風→vento ヴェント
人助け→aiuto アユート
やさしさ→tyenerezza テネレッツァ
デザイナー→designer ディザイネル
デザイン→disegno ディセンニョ
夢→sogno ソンニョ
喜び→allegria アッレグリーア
幸せ→felicità フェリチタ
美しい→bello ベッロ
人生観→Vista di vita ヴィスタ ディ ヴィタ
桜→ciliegio チリエージョ
海→mare マーレ
星→stella ステッラ
心→cuore クオーレ
愛→amore アモーレ
蝶→farfalla ファルファッラ
翼→ala アーラ
宝石→gioiello ジョイエッロ

参考までにイタリア語辞書のサイトを貼っておきます
アモーレイタリア語辞書
http://www.notitle.ne.jp/~amore/

ふれあい→contatto コンタット
希望→speranza スペランツァ
癒し→guarigione グワリジョーネ
運命→destino デスティーノ
援助→aiuto アユート
感謝→riconoscenza リコノッシェンツァ
願望→desio デズィーオ
安らぎ→pace パーチェ
信用→fede フェーデ
暮らし→sostentamento ソステンタメント
自由→libertà リベルタ
幸せ→felicità フェリチタ
楽しみ→piacere ピアチェーレ
大切→importante インポルタンテ
チャンス→opportunità オッポルトゥニタ
サービス→service セルヴィス
出会い→incontro イ...続きを読む

Q癒しをフランス語で

店の名前に、フランス語で癒しや休息を考えていますが、アロマテラピーやマッサージのお店なのですが…

アペゼ=Apaiser
だけでも いいですか?

ルポゼ=Reposer
がいいか?

どちらかと何かを組み合わせて言葉はありますか?すみません
教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

Apaiser,Reposerだけだと不定形なのでちょっと工夫してみませんか?

何々しましょう。という勧誘型にすると、


Apaisons(いやしましょう), Reposont(休息しましょう)はどうでしょうか?

Q*フランス語など「お花」に関するかわいい響きありませんか?*

お花に関する意味でフレンチなかわいい響きの単語はありませんか?
他、フランス語に限らず、日本語でも英語でもいいので
お花に関する、簡単でかわいらしい響きの言葉を探しています。

ちょっと名前を付けるのに参考にさせて頂きたいので、
どうかよろしくお願いします。
(読み方とつづりもお願いします♪)

Aベストアンサー

『花』に関係した言葉を、辞書で引くと、

La fleur 花(フルール)
La Flore 花の女神フローラ(フロール)
floral  花の (フローラル)
fleurette 小さい花(フルーレット)
fleuron  小さい花(フルーロン)
freuriste 花屋(フルーリスト)
fleurage  花(古語)(フルラージュ)
fleurir(e) 開花する、花が咲く(フルーリール)
fleuri(e)  花の咲いた(フルーリ)

発音は、カタカナでは表しずらいですね。

ちょっと気になったのですが、No.4の方。
dans le Jardin (庭の中)
dentdelion(たんぽぽ)これは、英語。フランス語では、pissenlit(ピッサンリ)と言いますが、子供のおねしょの意味もありますので、御注意下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報