自宅マンションでは、高さ制限1550ミリの立体駐車場が付設しています。
 実際に最低地上高さは1800ミリ程度のようです。私自身も1580ミリの車を入れています。

 さて、高さ制限なども嫌われて、空きが複数できてしまいました。駐車場は収入源なので、空きがあるということは、マンションの長期修繕資金などの積み立て計画が狂ってしまいます。

 そこで、いろいろと画策しているのですが、立体駐車場の保守点検を、スペック通りの1550ミリを超えて利用しても、実際に車に問題がない実質の高さでも請け負うよ、といってくれる業者を知りませんか。

 ようは、メーカー系列だと、1550ミリ以上を使うなら、故障があっても免責だ、となる。

 そこを、「現実に、車が入れば問題ないよ」といってくれる業者があれば、空き駐車場の募集の宣伝文句に、「1700ミリまで可」などとうたえるんじゃないかと思って、質問しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

機械式立体駐車場ですね。


構造申請書に記載された規格を越える車を駐車させたい、のですよね?
となりますと構造変更申請が必要です。
理事会、管理会社、立駐メーカー間で相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

構造変更申請ですね。
ありがとうございます。調べてみます。

お礼日時:2011/04/10 23:32

確かに入るには入るでしょうけど、地震等でパレットが揺れた場合や火災などの場合の消火設備の動作も大丈夫だといえますか?製造メーカーはその辺のことも考慮して安全率を見ているはずです。

もしメーカーがOKを出さないものを、管理会社や個人の判断で行って、事故などがおきた場合は、すべて管理会社や個人の責任になってしまいます。まともな会社ならよほどしっかりした安全の検証が出来ない限り請け負わないでしょう。単に駐車できると言うだけでは不完全です。

装置に異常が起きたときでも最大限の安全を確保したり、地震や火災などの場合でも最大限の安全率を考えての制限のはずです。メーカーも同じスペースでより大きな車が入れられて、安全の確保が可能なら、そのスペックを表示しますよ。その方が売れるのは確実ですからね。

メーカーのスペックを無視した使い方をするのであれば事故などがおきてもメーカーは何の責任も負ってはくれないでしょう。そういった事故の責任を取れるのであれば良いのですが・・・もしメーカーがNOといっているのを管理会社がOKを出しても裁判になれば間違いなく負けますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

メーカーの保証期間はもうとっくに過ぎています。
火災時の消火設備などはもともと備えていません。
地震保険にも入っていません。

自動車保険や火災保険で、タッパを引っ掛けて車に傷を付けたら、
使用者の重大な瑕疵として免責になるとは思いますが、

火事になったときに、タッパを超えていたことが重大な瑕疵になるとは思えません。

ま、そんなことを言っても仕方がありません。
どなたも、お役所的な形式を整えるのにきゅうきゅうとせよとの回答でした。

それぞれ回答いただいた方が、この業界の関係者かどうかは知るよしもありませんが、

少なくとも、機械式立体駐車場業界では、サードパーティーの発想は育っていないようです。

構造変更申請に望みを託して、とりあえずは、まだしばらくは現状に甘んじます。

みなさま、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/11 06:49

>「現実に、車が入れば問題ないよ」といってくれる業者があれば、空き駐車場の募集の宣伝文句に、


>「1700ミリまで可」などとうたえるんじゃないかと思って

論外です。

メーカーがそう言ってくれない限り
全くあり得ない話です。

立体駐車場はマンション区分所有者全員の共有財産です。

いい加減な扱いをしてはいけません。


>マンションの長期修繕資金などの積み立て計画が狂ってしまいます

計画の意味が甘いだけ。
理事長や理事会が頼りないだけの事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

まさに、メーカーにそう言ってもらうための(メーカーの手は離れているので、保守業者にそう言ってもらうための)方策を探しているのです。

立体駐車場はマンション区分所有者全員の共有財産なので、区分所有者の全員になりかわって、方策がないか探しているのです。

理事長や理事会が頼りないとの批判は、会社の社長とは違って、区分所有者全員のボランティアですので、甘んじるしかありませんね。

ファミリーがみんなワゴンやSUV志向で、1550ミリ以下の車に乗ることが少なくなって、機械式立体駐車場がニーズにそぐわなくなっている今、全部ではなくても、一部のパレットで「合法的」に背高自動車を利用させることができれば、メーカーおよびメーカー系保守業者にとっても、いいビジネスチャンスだと思うんですね。

「論外です」とはまったく思わない。

お礼日時:2011/04/10 23:41

賠償責任が生じるようなことになれば、積立金全部表出しても足らないかも。


その時はどこから出るの?

管理会社の立場としては、そこの責任を取らされるのなら請け負いたくはありません。というところでしょ。

>「1700ミリまで可」などとうたえるんじゃないかと思って
それがメーカーにばれれば賠償問題になるだろうし、撤去されても文句は言えないと思いますよ。

この回答への補足

ご回答、ありがとうございます。
まあ、だいたい予想した回答というか、前向きなのはないだろうとは思っていましたが。

>賠償責任が生じるようなことになれば、...
具体的に、どういう場合に、賠償責任が生じるのでしょうか。


立体駐車場は、パレットによって、空間の余裕に違いがあります。
中間に挟まれるパレットは、まさしく、1550ミリぎりぎりしか空間はありません。
下に置かれるパレットは、1800ミリの空間があります。
最上と下を上下するだけのパレットは青天井です。

ただし、ゲートの高さが1750ミリなので、結局、中間パレットは1550ミリ、
その他は1700ミリ程度というのが実際です。


そこらへんを見極めて、管理会社も保守請負をすれば、かなり大きな需要が開拓できると思うのですがね。


それで、天井がひっかかるか、どうかというのは、まさしくこのテーマが挑戦している話題ですから、
それを言ってもしょうがないので、それ以外に、賠償になるケースをお教えいただければ。


>それがメーカーにばれれば賠償問題になるだろうし、撤去されても文句は言えないと思いますよ。

これは意味不明です。だれがだれに賠償を請求して、だれが何を(ま、立体駐車場でしょうが)を撤去するのでしょうか。文脈だと、メーカーが立体駐車場を撤去すると読めますが、立体駐車場の所有者はマンションですので、それは無理だと思います。それとも、勘違いでしょうか。

補足日時:2011/04/10 17:59
    • good
    • 0

>立体駐車場の保守点検を、スペック通りの1550ミリを超えて利用しても、実際に車に問題がない実質の高さでも請け負うよ、といってくれる業者を知りませんか。



ありません。
そんな状態で請け負って、引っ掛かったりした場合の責任なんて取れません。
当然ですがメーカーが認め居て居ないサイズの車は、車庫証明もおりません。

もちろんそれらの責任をすべてマンションの管理組合などが持ち、一切の責任を負わなくて良い。と言う内容であればやってくれると思いますけどね。


貴方が管理会社だったとしたら、貴方の希望する条件で引き受けて、トラブルが起こった時にその賠償支払いなどする事になるのですが、それでも引き受けますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>そんな状態で請け負って、引っ掛かったりした場合

この場合の「そんな状態」とは、実際に車に問題がない実質の高さのことを前提にしているのですから、
引っ掛かることはありません。

ですから、問題は、スペックと実際のギャップです。つまり、

「管理会社だったとしたら、貴方の希望する条件で引き受けて、トラブルが起こった時にその賠償支払いなどする事になるのですが、その賠償支払いリスクを見極めて、それでも儲けられると読んで引き受ける会社」を捜しているのです。

 それが質問の主旨です。

お礼日時:2011/04/10 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエベレストの高さってどうやって…

エベレスト山の高さってどうやって測っているものなのですか。現在の方法と、世界最高と分かった時代の頃の計測方法の違いなど、ご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

キーワードは「エベレスト 測量」で検索しました。

えーと当時の測量方法を検索してみたんですが、
結果はありませんでしたが参考までに
下記URLを見てください。

http://odyssey2001.hp.infoseek.co.jp/history.htm

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0522&f=national_0522_002.shtml

http://www.mapinfo.jp/useful/knowledge/JGD2000/chapter_2.html

私は測量の専門家でもありませんし、山男でもないですが
ただ当時の技術等を考えると三角測量かなって思います。

Q5ナンバーで車高1550ミリ以下のミニバン

私の住んでいる町は、平地が少なく狭い道ばかりです。
6人家族のため、ミニバンを探しております。町の中心部は
タワーパーキングが多く、公共施設もタワーパーキングと
平面駐車場がありますが、平面はいつも満車です。私の町
では、1550ミリより高い車は何かと不便であります。
以上の理由で車高1550ミリ以下のミニバンを探しております。
また、家の前の道幅が1800ミリ程度しかなく必ず
5ナンバーサイズでないとダメなのです。
どうか良い車を教えて下さい。

Aベストアンサー

現在発売されているミニバンでは条件を満たしているものはありませんね。

7月にホンダのストリームがモデルチェンジします。
全高155cm以内で幅も標準タイプで170cm以内に収まっているいるようです(なにぶん発売前なので・・・)

デザインは好みになりますが、住宅事情を考えると都内など道の狭い地域ではとてもアドバンテージになるのではないでしょうか。

カー雑誌に間違いなく特集として記事がありますので一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

ホンダディーラーにも資料が既にあると思います。
なかなか行きづらいと思いますが、情報収集の為に行って見るのも手です。

Q(エベレスト)チョモランマの標高

標高8848m・・・・は

2005年に中国隊が再測定をする話のあと

再測定の結果はどうなったんしょうか?

現在の(エベレスト)チョモランマの標高の正確な高さを教えて下さい

Aベストアンサー

中国国家測量局の発表は標高8844.43m(3.5mの氷雪は標高に含まない)
しかしネパールの政府はこれを認めず公式には標高8848mとしています。

Q立体式駐車場の「車高制限」・・・車高調整式サスペンションで・・・

夫婦子供(3歳)の計3人が通常は乗っているのですが、私と妻の両親が一緒
に乗る機会もあり、7人乗りの車に乗りたいのです。
しかし、マンションの立体駐車場が1550mmという制限があります。

車高制限1550mm立体駐車場OK!!、7人以上定員、メーカー問わず、国産車外車
問わず、予算・・・・んーこれは後回し。
こんな条件で・・・買える車ってないでしょうか?

最悪(?)、車高調整式サスペンションとか言うので何とか成るもんなんで
しょうか?
でも乗り心地って、きっと悪くなるんですよねぇ?
そうなると、タイヤもある程度はいいのにしなきゃいけないんですよねぇ?

車については「動けばよい」って思っているところもあって乗っていたもの
ですので、詳しいことが判りません。

Aベストアンサー

残念ながら7人乗りで車高1550mm以下の車はないでしょう。最も低いのはプレマシーが1580mm、次にストリームが1590mmです。ストリームの対抗車種としてトヨタが来年発売するWISHも1590mmのようです。
どうしても7人乗りにこだわるならこれらの車種をローダウンするしかありません。30mmくらいのローダウンなら乗り心地もそれほど悪化しないので、乗り心地重視のローダウンスプリングに変えるのがいちばんいいのではないでしょうか。車高調に比べてずいぶん安いですよ。

あと、マンションの立体駐車場は1550mm制限のところが多いですが、実際は多少オーバーしてても入ります。ストリームを30mmくらいローダウン(=1560mm)して1550mm制限の立駐に入れてる人がたくさんいますよ。

Q山の高さを測る

どうやって測るのでしょうか?
何十年も前の古い地図にもエベレストやモンブランやキリマンジャロや穂高岳や磐梯山の高さが書いてありますよね
三角測量ですか?聞いたことはありますが、あの大きな山の高さを具体的にどうやって測るのでしょうか
現在では測量技術も進んでいますからレーザー光線なんかを使うのでしょうが、何十年も前はどうやって測っていたのでしょうか
教えてください

Aベストアンサー

 三角測量は平面上の位置(緯度、経度)を求めるもので、
その結果は三角点として標石が設置されています。
 高さは水準測量によって求められています。
 低い山の場合は、直接水準測量といって、水準儀(レベル)と2本の標尺(大きな物差しのようなもの)とを使い、
麓から少しずつ高さを測りながら登ってゆき、合計して山の高さを求めます。
 こう言うと簡単そうですが、実際にはたいへんな苦労を伴う測量でしょう。
 この方法では測れないような高山の場合は、三角法水準測量といって、
麓から山頂を見上げる角度などから計算で求めます。
 その計算には三角測量で求められている麓と山頂の位置(つまり三角点)の数値も用いられます。
 三角測量の三角形は平面上のものですが、水準測量の三角形は鉛直面上のものです。
 こうして求められる高さの基準点が水準点です。
 三角点は高さも求められているようです。
 なお日本の山などの高さの基準は東京湾平均海水面で(いわゆる海抜高度)、
国会議事堂横にある水準原点の高さをその海面上24.4140メートルと定めてあるそうです。

 
 

 三角測量は平面上の位置(緯度、経度)を求めるもので、
その結果は三角点として標石が設置されています。
 高さは水準測量によって求められています。
 低い山の場合は、直接水準測量といって、水準儀(レベル)と2本の標尺(大きな物差しのようなもの)とを使い、
麓から少しずつ高さを測りながら登ってゆき、合計して山の高さを求めます。
 こう言うと簡単そうですが、実際にはたいへんな苦労を伴う測量でしょう。
 この方法では測れないような高山の場合は、三角法水準測量といって、
麓から山...続きを読む

Q7人乗りで1550以下・・そしてM/T車

近辺の駐車場が1550以下しか空いていない為、タイトル通りの車を探しています。
ホンダのオデッセイやストリーム等が7人乗りで1550以下というのは見つけたのですが、やはりM/T車が見つかりません。。
コラムシフトのものではなく、インパネシフトもしくはフロアにシフトがあるものを探しています。
A/TならM/Tに載せ替え可能な車でもよいのですが、どなたかご存じないでしょうか?

Aベストアンサー

車高1550以下のMTミニバンは存在しないでしょう。
また、現行オデッセイ、ストリームのMTスワップ事例は、残念ながら聞いたことがないです。
ただ、オデッセイならアコードユーロR、ストリームならシビックのMTをなんとか流用できるんじゃないでしょうか。
その場合、技術的には可能としても、コストはパーツが結構要りそうなので、100ぐらい覚悟がいるでしょうね。
あと、サイドブレーキをハンド式にするとなると、ミッションのだし場所も要検討ですね。
まずはプロショップと相談されてみてはいかがでしょう。

Q鳥の「飛べる」高さについて

皆様よろしくお願い致します。

どんな鳥でもいいのですが、エベレストの山頂を飛び越すくらいの高さを飛べる鳥っていうのはいないのでしょうか?
勿論、常にその高度を飛ぶ必要は無いとしても、「頑張ったら」飛べる種類とか…。

実はその昔、中学の時の先生が、
「生物のいる空間は、マリアナ海溝の底からエベレストの山頂までの高さの間だ!」
っておっしゃっていて、私が、
「その山の上を鳥が飛んだらどうなんですか?」
って聞いたら、
「屁理屈いうな!!」
って怒られまして、回答が得られず(笑)、最近になって思い出してしまいました。
(マリアナ海溝より深いところには、石油を食う微生物なんかが居そうですけど……)

どんなお答えでも構いませんので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アネハヅルが、ヒマラヤ超えをするのは、有名な話です。中央アジアで繁殖し、東アフリカやインド北部で越冬するため、ニルギリ峰(7061m)やダウラギリ峰(8167m)を超えていきます。
アネハヅル以外でも、オオハクチョウが8200m以上の空を,ダイシャクシギが1万mの上空を飛んでいたことがレーダーなどで確かめられてるそうです。
ちなみに人間なら、高山病になりますが、鳥の場合、吸った空気が一度肺の下の気嚢にたまり、一方通行で肺の中を流れ、上の気嚢に溜まってから吐き出されるしくみになっています。これにより、人間の呼吸の10倍の酸素を身体に取り入れることができるので、高いところを飛んでも大丈夫なのです。

Q車載高さ制限など

普通車(セダン)で家具を運びます。

キャリアに載せて運ぶのですが、車載した場合、高さ制限は地上より3.8mまでOKなのでしょうか?
(巾、長さは車体より出ません)

一応調べると3.8mなのですが、そんな高さまでOKなのでしたっか???
免許取って30数年なのでもう忘れてしまいました、、、というか変更されているかも?

一般道(国道)を主に走りますが、高速もできれば使いたいのですが、積載はダメでしたっけ?

20-30年前にスキーを積載しただけなのでよくわかりません、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>一応調べると3.8mなのですが、そんな高さまでOKなのでしたっか???

その通りです。
地面からキャリアに積んだ荷物の最大上部までの高さです。
つまり、「(車体の高さ+キャリアの高さ+荷物の高さ)<3.8m」です。
決して、<であって≦ではありませんので注意して下さい。

>高速もできれば使いたいのですが、積載はダメでしたっけ?

大丈夫ですよ。
しっかり固定していれば、問題ありません。

>20-30年前にスキーを積載しただけなのでよくわかりません

そう言えば、最近の若者はスキー・スケートをしませんよね。
私の時代は、週末になれば夜行スキーバスが多く出発していたものですが・・・。
車通勤の者は、終業後直ぐにスキー場に向かっていました。
「ここの雪質が良いんだ」とか何とか、知ったかぶり?も多かったです。^^;
アル○ンのCMソングが流れると、シーズン到来!と感じたものです。

Q【なすびが福島復興の復活と再生を願ってエベレストに登って登頂に成功しましたが】東日本大震災とエベレス

【なすびが福島復興の復活と再生を願ってエベレストに登って登頂に成功しましたが】東日本大震災とエベレスト登頂ってどこに復興の繋がりがあるんですか?

故郷福島県の復興を願うなら福島県でエベレスト登頂せずにボランティアした方がよっぽど復活と再生の祈願になったのでは?

福島復興とエベレスト登頂の繋がりが良く分からないのでエベレスト登頂にどんな意味があるのか教えてください。

全然、エベレスト登頂と福島の復活と再生って関係ないですよね?

Aベストアンサー

昔から、加持祈祷は山で行うものだよ。

Q道路の高さ制限を知る方法

道路の高さ制限を知る方法

車に自転車を立てて乗せます。(基本は車内)
この場合大体3mくらいになると思いますが、その道路の通行可能高さを知る方法は何かありますでしょうか?

車の場合3.8m(場所によって4.1m)までの荷の高さ(トラックなど)OKなのでここまでは国道は全てOKなのでしょうか?

県道や市道だと何か一応の目安などあるのでしょうか?
またはそれを確認する方法はあるのでしょうか?(1道路づつ県や市の道路課に聞く?)

車に乗せて走るのは、どちらかというと国道より県道(田舎、観光地)の方が多く、そこまでの高速などは車内なので。

Aベストアンサー

>その「一般道」というのは県道、市道までなのでしょうか?

これは舌足らずでした。自動車専用道路に対する一般道で、道路構造令は市道、県道、国道すべてが遵守しなければらなない法令です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報