よくニュース等である「まもなく死亡しました」というのは、どの位生きていたのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本の法律では「死亡」を確認するのは医師の権限のみとされています。



呼吸が停止し心拍もなく素人目にも明らかに死亡していると見えても、法的には素人判断としかなりません。
医師が確認して初めて「死んでいるように見える人」が「死亡者」と見なされます。

質問の「まもなく死亡しました」とは、発見されてまもなく医師により死亡が確認された、ということです。
これは「まもなく搬送先の病院で亡くなりました」なども同じ扱いによるものです。

生きている状態からどのくらいで死亡したかの時間ではなく、事実はすでに死亡していても「発見から医師が確認するまで」とご理解ください。

亡くなっているかに見えても、医師や救急救命士の処置により蘇生することもあるので、素人が勝手に判断はできないということです。
    • good
    • 0

私は日本語として間違っているとは思いません。


「まもなく」の時間的な長さは、文脈によるでしょうけど、ニュースで「まもなく死亡しました」というのは、誰かに発見されたとき、既に死にかけていたということでしょうから、その日のうちか、長くても翌日位には死亡が確認されたということではないでしょうか。
    • good
    • 0

言葉遣いがおかしいね。



「まもなく」というのは「未来」でしょう。
「しました」というのは「過去」でしょう。
これを混同するのですか。こんな日本語は無いでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事故が発生し病院で「まもなく死亡」と判断された場合、

事故が発生し病院で「まもなく死亡」と判断された場合、
これは事故が起きてからすぐに死亡、要は即死を意味しているのですか?

そもそも、病院で検死されないと死亡したと正式に見なされないのですか?

Aベストアンサー

死んでいるかどうかは、医者(又は歯科医師)以外が判定・宣言できないんですよ。

例えば、脳みそが無くなるぐらい潰れているとか、首や胴体が千切れているとか、ミイラ状態とか、腐敗しきっているとか・・・なら、救急隊員も死亡したものとして救急搬送はしません。
それ以外の心臓が止まっている程度では、死亡したものとしては扱い(え)ません。救急搬送して、医師の診断を行って、ようやく死亡が宣言されるわけです。

マスコミの方もそれにならって「まもなく死亡が確認された」という書き方になります。
また、死者に配慮するということで、あまりにも生々しい表現 脳みそが飛び出したような場合は、「頭部を強く打って」という表現になります。

Q「死亡が確認されました」

最近、ニュースを聞いていて「病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました」でなく「病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました」という文をよく耳にするのでが、わざわざ「確認されました」がつく理由のようなものはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

昔は心肺停止、瞳孔反射なければ死亡でしたね。
現在は心肺停止でも病院へ搬送しますね、いろいろ手を尽くした結果、やはりダメだった、が確認したです。
すでに死んでいた可能性も十分あるからです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報