死亡した人には健康保険が適用されないと聞きましたが本当ですか?
では医師が死亡時刻を遡って記入した場合、救命措置や検査費用などは誰が何割、負担するのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

そもそもが、医師による死亡診断書が出ているならば、


監察医が死亡時刻を推定することはありません。

ですから、死亡した人に医療行為をすること自体がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/01 21:59

死亡診断書には死亡時刻しか記入しません。

外傷などの発症時刻は推定で記載しますが。
死亡時刻は医師が死んだと診断し、延命処置や検査をやめた時です。

ですから、死因がわからず、AIとしてCTを施行するときは、健康保険は適応されず、全額家族負担となります。が、死因追及のため、死後病理解剖した場合は、病院負担です。保険適応してほしいですが、死後の検査なので、泣く泣く病院が負担しています。ただし、患者側から病理解剖を申請された場合は..自己負担でしょうね。
警察が介入すれば司法解剖で国からお金がでますが。

http://blog.livedoor.jp/garjyusaiga/archives/522 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

関連サイトのご紹介がありがとうございます。
死亡の原因は人それぞれでなかなかきっちりとした線引きはできないですね。

お礼日時:2014/06/01 08:38

死亡診断ができるのは医者だけです



もう、お分かりですよね?


× 7:00 救命処置を続けながら搬送。回復せず死亡確認。

○ 7:00 救命処置を続けながら搬送。

○ 7:** 死亡を確認


死亡診断した時間が死亡時刻です

しかし、心肺停止した時間は監察医?によって推測されます


死亡診断書(死体検案書)

には、死亡診断をした時間と直接死因の発症時間が記載されます


補足で説明すれば、死亡を確認した時間が死亡時刻(救命処置終了まで)で、監察医?が原因の心肺停止時間を推測してもそれは死亡時刻ではなく、発症時刻です

参考URL:http://www.moj.go.jp/content/000011718.pdf
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/31 18:02

救命措置や検査を行った時点では死亡確定している訳ではない


確定していないから救命措置を取ったということなので問題無い

後で、司法解剖だか検案だか行われて時刻が確定したとしても影響はない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/31 17:56

志望する瞬間まで保険は適用されるはずです。



>医師が死亡時刻を遡って記入した場合
これがあり得ない設定です。
意志は死亡時刻は正確に記録しなければなりません。

この回答への補足

例えばの話になりますが、
6:00 道で倒れている人を発見。心肺停止状態
7:00 救命処置を続けながら搬送。回復せず死亡確認。
9:00 死因不明のため、監察医により死体検案。
5:00(推定) 死体現象により遡った推定時刻を記入。
こういう事はありえますよね

補足日時:2014/05/31 17:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/31 17:26

死亡認定した後に救命処置をしないと思います



死亡した後に検査した場合は、治療ではありませんので保険適用外です

この回答への補足

例えばの話になりますが、
6:00 道で倒れている人を発見。心肺停止状態
7:00 救命処置を続けながら搬送。回復せず死亡確認。
9:00 死因不明のため、監察医により死体検案。
5:00(推定) 死体現象により遡った推定時刻を記入。
こういう事はありえますよね

補足日時:2014/05/31 17:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
補足もご覧になって頂ければ幸いです。

お礼日時:2014/05/31 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保険の比較サイトを教えてください

生命保険の見直しを考えています。
保険の比較サイトが数多くありますが、偏りを感じずにいられません。
まずは比較サイトを比較するところから始めたいと思うので、
皆さんがご存知の比較サイトを教えていただきたいです。
またこのようなサイトを使った場合のデメリットも教えてください。

Aベストアンサー

保険の資料を請求すると電話やDMがウザかったり(^^;
単なる資料請求サイトは避けたいですよね。

http://www.hoken-erabi.net/
http://www.bang.co.jp/
http://www.insweb.co.jp/
http://www.hokende.com/

Q整骨院での健康保険適用について

首凝りが突然ひどくなり、知人の勧めで整骨院に行き、低周波の電気治療とマッサージを受けて、何も言わずに保険適用で支払いをしてきたのですが、整骨院では健康保険の不正請求が常態化していることを知りました。
こちらの無知も悪かったのですが、今後通ってよいのかどうか、疑問を持ってしまいました。
医師の同意書をもらうように言わない整骨院は、やめといたほうがよいでしょうか?
まあ、まっとうにやるかどうかは、マッサージなどの腕とは無関係だと思うのですが。。

Aベストアンサー

>医師の同意書をもらうように言わない整骨院は、やめといたほうがよいでしょうか?

その通りです。やめた方がいいと思います。接骨院(整骨院も同じ)は柔道整復師という資格ですが、そもそもこの柔道整復師という国家資格は、肩コリや腰痛など治療するものではありません。柔整師は 捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折) などのいわゆるケガを治療するライセンスです。しかも国から 「急性期に限る」 とお達しがあります。一週間以上経ったものは、整骨院・ 接骨院で治療はできません。以上のことから整骨院に常連客など絶対に存在してはならないのです。
   
腰痛や肩コリの治療(要するにケガ以外の治療)は 「歯医者で眼の治療」 をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯し、慢性首コリを「首のねんざ」など嘘の受傷理由を添付したり、施術部位数・治療日数の水増しなどの手口で健康保険を偽装請求し荒稼ぎしています。全国に約4万件と整骨院はあり、不正は業界ぐるみで行われております。政府管掌系の社会保険から約400億円、老人保険系から約 800億円、保険はさらに 数種類あり、2007年度で約3000億円、直近の試算では4000億円かかっています。わずか数年で約1000億円という急増ぶりです。言うまでもなく、保険料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほとんどが不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度にして浮いたお金が3000億円です。


ちなみに貴方の症状であれば鍼灸が保険の対象になるかもしれません。医師の同意書が必要ですが、慢性疾患であれば鍼灸以外保険施術はできません。病院治療であれば整形外科が対象になると思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>医師の同意書をもらうように言わない整骨院は、やめといたほうがよいでしょうか?

その通りです。やめた方がいいと思います。接骨院(整骨院も同じ)は柔道整復師という資格ですが、そもそもこの柔道整復師という国家資格は、肩コリや腰痛など治療するものではありません。柔整師は 捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折) などのいわゆるケガを治療するライセンスです。しかも国から 「急性期に限る」 とお達しがあります。一週間以上経ったものは、整骨院・ 接骨院で治療はできません。以上のことから整骨院に...続きを読む

Q住宅保険の比較できるサイト

現在火災保険しか入っていませんが、
自然災害もカバーできる保険に入ろうと思います。
各保険会社の保険の内容や掛け金を比較できるサイトはありますでしょうか。

Aベストアンサー

火災保険で補償されるのは火災だけではありませんよ。
住宅火災保険であれば、火災・落雷・破裂(爆発)の他、風・雪・ひょう災もセットされています。
住宅総合保険ではさらに、水災、外来物との衝突、盗難、水漏れ、騒じょうによる損害も補償されます。
住宅火災保険や住宅総合保険は昔からある火災保険で、今となっては少し時代遅れです。
新しいタイプの火災保険は補償を自由に設定できますので、おすすすめです。

火災保険は非常にややこしい保険ですので、一般の方がサイトで比較するのは無理があります。
損保数社に見積りを依頼したほうが確かです。

Q国民健康保険と社会健康保険について

4人家族です。主人の自営業で長年国民健康保に加入。今年4月から長男が就職し社会保険に加入しましたが、保険証が届かない為、9月に国保で病院に掛かりました。この場合の保険料二重支払いほどうなるのですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

息子さんの就職時、国民健康保険から社会保険には自動的には切り替えは
出来ませんので、息子さんの社会保険が届いたらその社会保険と国民健康
保険と印鑑を持って市役所か支所に届け出て下さい。

問題は、息子さんの就職時に社会保険の資格が発生していますので、国民
健康保険を使った(本来は使えない)のは拙いですが仕方がないとして、国保
の引き落とし分と、息子さんが、使用した医療分の精算をしなければなりません。

その精算の方法は支所の担当の方にお聞きして手続きをして下さい。

Q積立貯金と比較したいので学資保険の金利を導き出したい

皆さん、宜しくお願いします。

現在、学資保険の見直しを考えており、乗り換えの対象に積立貯金を考えております。
ただ、学資保険の年金利が分からず比較ができません。

そこで学資保険の年金利の導き方を教えて頂ければと思います。
学資保険で分かっているのは「年払いの金額」「支払期間」「支払総額」「受取総額」です。
これらからの計算方法を教えてください。

また、年金利以外でも比較できる方法があればそちらも教えて頂けるとありがたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「学資保険と積立貯金と比較したい」ならば、
「学資保険の金利」を計算するのではなく、
いくら払って、いくらもらえるかという
受け取りの率で比較されてはいかがですか?

金利は単純な加減乗除の計算では算出できません。
さらには、税金が異なるなど、金利が高ければ良いという
単純な問題ではありません。

さらには、学資保険の場合、中途解約の時期によって、戻り率が
ことなるという問題もあります。

税金
積立預金=利息に20%課税。
学資保険=一時所得として計算。
(受取金額)-(支払金額)-50万円がプラスならば、
その2分の1を他の所得と合算して課税。

ご参考になれば、幸いです。

Q組合管掌健康保険と国民健康保険組合について

 組合管掌健康保険と国民健康保険組合の保険者名の一覧をHPで探していますが、なかなか見つかりません。組合管掌健康保険の場合は何千とあると思いますので、国民健康保険組合だけでも一覧がある場所をご存知の方、教えていただけませんか?(できれば保険者番号付き)
 それから、組合管掌健康保険と国民健康保険組合、今現在どのくらいの組合数があるかも教えてください。

Aベストアンサー

国保組合の一覧は
http://www.emedical.ne.jp/o_hoken_kokuho-jusyo.htm
にあります。
あと、健保組合と国保組合の組合数ですが
健保組合・・・1501(2008年7月1日現在)
国保組合・・・165
だそうです。
(健康保険組合連合会と全国国民健康保険組合協会HPより)

参考URL:http://www.emedical.ne.jp/o_hoken_kokuho-jusyo.htm

Q保険商品の比較検討ってどうやっていますか?

保険に入ろうと思っていますが、膨大な商品の中から比較検討する必要がありますよね。

複数保険会社と契約している代理店の営業マン等にプラン計画を練ってもらうのもありかと思いますが、個人的にはもっと保険商品についての知識を得た上でならその方法もありかと思うのです。

皆様はどのようにして保険商品を比較検討・決定されたのでしょう?

また、保険商品に関して詳しくなる方法はありますか?
書籍等オススメあれば教えてください。

Aベストアンサー

外資の保険会社で働いてるものです。うちに限らず、外資はオーダーメイドという所が多いと思いますが、
うちの場合はオーダーメイドで設計する前に、保険に詳しくなってもらいます。オーダーメイドでオーダーしてもらう為です。

その時話す話として・・・
生命保険はシンプルに考えてもらいます。

・定期保険(掛け捨て)・・・小さな負担で大きな保証 でも期限付き
・養老保険(貯蓄保険)・・・貯金機能付き定期保険 (老後を養う)
・終身保険(色々便利)・・・保証は一生涯 キャッシュバリュー(貯蓄機能あり)

ちょっと雑な言い方ですが、生命保険は上記3種類しかありません。
この3つを色々組み合わせて設計します。

文章にすると長くなるので割愛しますが、要するに上記3つをまず知るところから始めてみては如何でしょうか?

保険商品個別でみたら、会社毎に多少の違いはあれほとんど変わりません。
一番の違いはその保険のセールスマンです。

保険は基本的に一生の付き合いになるものですから、本当に信頼できると思える人から入るのが一番なのは間違いないです。もしその保険を使う時が来てしまった時を考えてください。本当に困った時に力になってくれる、と思う人から入るべきだと思います。

外資の保険会社で働いてるものです。うちに限らず、外資はオーダーメイドという所が多いと思いますが、
うちの場合はオーダーメイドで設計する前に、保険に詳しくなってもらいます。オーダーメイドでオーダーしてもらう為です。

その時話す話として・・・
生命保険はシンプルに考えてもらいます。

・定期保険(掛け捨て)・・・小さな負担で大きな保証 でも期限付き
・養老保険(貯蓄保険)・・・貯金機能付き定期保険 (老後を養う)
・終身保険(色々便利)・・・保証は一生涯 キャッシュバリュー(貯蓄機...続きを読む

Q保険適用されますか?

大学4年男です。
中学生のときに友達と遊んでいた時に、友達の頭と僕の鼻が衝突して鼻の軟骨が少し曲がってしまいました。
その時は医者に行きましたが、治せないと言われてあきらめていました。
(よく見ないと分からない程度なのであまり気にしてませんでした。)
ですが、最近になってキックボクシングをやっている友達から曲がった鼻を元に戻せる病院があるよ、と聞いて治したくなりました。
詳しく聞くと、鼻の穴に棒を突っ込んでそして軟骨を再骨折させて治す方法らしいのです。
この治療には、保険は適応されますでしょうか?
お分かりの方いらっしゃいましたら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは美容外科の類ではないでしょうか?
だとすれば保険は効きません。

私としては、保険外かと思いますが、怪我も治り、日常生活も普通に生活できるのに、医療保険でもう一度骨折させて直すなんて、保険適用できるとは思えないんですけど。

どちらにせよ、その病院に聞くのが一番いいかと思いますよ。

Q保険を比較したい

各社の保険を比較したいのですが、
全各社からパンフレットを請求したり、
全社の営業に設計書を作成してもらう以外に、
一目瞭然に比較検討できるものはないのでしょうか。

みなさんはどのように比較検討されているのでしょうか。

生命保険は住宅の次に大きな買い物といわれています。
そう簡単には決めたくはありませんが、
何ヶ月もかけて決めたくもありません。
生保の外交員の方でさえ自分の社の商品すら満足に理解していないという方もみえるとか…。

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前回の質問にお答えするのが遅くなり申し訳有りません 信頼できるライフプランナーの探し方ですがこればかりはアドバイスのしようが有りません 私自身が設計するもしくは私の知人の代理店の人間を紹介することなら出来ますがまったく面識の無い代理店をこの人は信頼できますよとお勧めする訳にもいきませんし前にも言いました通り会社に所属するライフプランナーは当たり前ですが自社商品を強く押してきます 単純に商品比較でしたら下に載せたサイトに現在販売されているほとんどのものが載っていますから参考にして下さい ただ一般の方の保険比較というとどうしても値段の比較になってしまいがちです 最近週刊誌に良く載っている保険診断や比較も明らかに素人が書いたと思われる極めてお粗末なものが多いです seihoさんがおっしゃられているように保険というのは大変大きな買い物です 保険料の安いものには安い理由が高いものには高い理由が必ず有りますのでそれも考慮した上でじっくりと比較検討なさって下さい

参考URL:http://www.hoken-de.com/products.htm

Q整骨院での治療で・・保険適用されますか?

以前、子供を抱いた時に腰に激痛があり、数ヶ月整骨院で
保険で治療をしていました。
4ヶ月も過ぎた今、保険組合から受診内容の確認がきましたが、子供を抱いた時に腰に激痛と理由に書いて、通るのでしょうか?
通っていた整骨院も途中で行かなくなってしまったので、
聞きに行けません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医療費適正化の一環として、整骨院にかかったときに受診内容の確認を求めている保険組合があります。「保険者機能を推進する会」を設立し医療費適正化(医療費の抑制?)に取り組んでいる保険組合もあります。
http://www.kino-suishin.org/index.html

整骨院から保険者に提出される療養費の請求書には、原則として負傷原因を詳細に書かなくてよく、「業務災害、通勤災害または第三者行為以外の原因による」程度の記載しかされていません。
本来保険がきかない単なる肩こりなどを保険が適用になる捻挫などに振り替えていないか、整形外科などを受診した方がよいと思われるのに漫然と長期に治療が行われていないかなどを確認し、適切な受診について指導する目的があるようです。

今回は原因がはっきりしており、明らかに保険が適用されるケースですので、事実をそのまま書かれて問題ないと思います。

仮に保険がきかない単なる肩こりなどで保険を使用していたのであれば、保険組合から保険で給付した分の返還請求が来る可能性があります。
また万一、整骨院が日数を付け増して保険者に請求している疑いがあれば、社会保険事務局に通報され、個別指導、監査を経て不正請求額の返還とその整骨院に対し受領委任の取扱いを中止(窓口で保険が使えない)になることもあります。

参考URL:http://www.kjkenpo.or.jp/kenpoguide/benefit/service21.html

医療費適正化の一環として、整骨院にかかったときに受診内容の確認を求めている保険組合があります。「保険者機能を推進する会」を設立し医療費適正化(医療費の抑制?)に取り組んでいる保険組合もあります。
http://www.kino-suishin.org/index.html

整骨院から保険者に提出される療養費の請求書には、原則として負傷原因を詳細に書かなくてよく、「業務災害、通勤災害または第三者行為以外の原因による」程度の記載しかされていません。
本来保険がきかない単なる肩こりなどを保険が適用になる捻挫などに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング