一部上場企業と、二部、店頭、普通の小さな会社の決算のごまかしについての質問です。

単に、法的な問題の疑問をもちました。

一部上場企業 が粉飾決算した場合、大変厳しい処分がありますが、
これは普通の小さな会社と較べて、社会、経済的な影響からこうなっているんでしょうか

そして、二部、店頭など市場が小さくなると、一般に処分もゆるくなるんでしょうか

一般に、上場する市場の基準を満たして上場するので、基準が厳しくなる上の市場ほど処分も厳しいと思えるのですがいかがでしょう。

A 回答 (1件)

> 単に、法的な問題



法的に見て一部上場企業が粉飾決算を行った場合、一つは脱税等の問題があり、もう一つには金商法の問題があります。
前者は全ての企業についての問題ですが、後者は公開株式を発行しているなどの条件を満たした企業の問題になります。

その他に、上場取り消しなどの処分(政府・行政ではなく東証が決める話)が課されます。


> これは普通の小さな会社と較べて、社会、経済的な影響からこうなっているんでしょうか

一般に言ってその通りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

もう少し詳しくは調べてみますね。

お礼日時:2011/04/14 22:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東証一部上場企業と裁判所職員(事務官・書記官)

もしあなたの彼氏さんが、東証一部上場企業と裁判所職員(事務官・書記官)に内定した場合、どちらに進んでほしいですか?彼氏さんの意思ではなく、あなたご自身のご意見はいかがでしょうか?

Aベストアンサー

裁判所職員

東証一部上場企業だからと言ってよい会社とは限らないからね。
裁判所職員なんて社会貢献度も高いし世間からの信用も厚いから、この先の人生を考えたら裁判所職員一択かな。
その東証一部上場企業がどんな会社か知らないけど、よほど良い条件で長く勤められそうじゃなきゃ選ばない。

Q東証一部上場と二部上場の違いは?

東証一部上場と二部上場の違いって何ですか?

Aベストアンサー

第2部上場会社が審査を受けて基準を満たした時、1部上場が承認されます。下記URLを参照してください。

参考URL:http://www.tse.or.jp/listing/b_listing/guide/index.html

Q東証一部上場企業の倒産

東証一部上場企業はどのくらいの確率で倒産または上場廃止になるのでしょうか。

長期的な資料などは無いでしょうか?

正直、倒産率が0、3%以上あるなら株にかね出すのは無駄な気がするのですが……

Aベストアンサー

現物が手元にないのでお答えできませんが、
東京証券取引所が出している、
「統計年報」にもしかしたら載っているかもしれません。

東証に電話で聞くのが早いと思います。

統計年報は大きな図書館ならあると思います。

Q東証一部上場?二部上場?ナスダック?マザーズ?ヘラクレス?

東証一部、二部上場するための条件は何ですか。
また上場することによって、どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。


ナスダック、マザーズ、ヘラクレスについての概要を教えていただけると、嬉しいです。お願い致します。

Aベストアンサー

公開の基準
http://www.ipo-one.com/library/basic/ipo/05.html

株式公開のメリット
http://www.jusnet.co.jp/ipo/

要は大きい市場に公開しているところほど安定性が高いということです。
中小の市場はいうなれば成長途中の企業なので、大きく育つか、そのまま
終わるか、倒産するかが未知数でハイリスクハイリターンといえるのでは?

参考URL:http://www.infobank.co.jp/colum/kogata/kogata004.htm

Q東証一部上場企業

東証一部上場企業って、その企業がたくさん利益を出して、儲かっているから、東証一部になったとういう事ですか?二部より一部のほうが、売上をたくさん出していて、儲かっている企業とういう意味でしょうか?私の解釈はあっていますか?間違っていますか?

Aベストアンサー

ほぼその解釈でいいのではないでしょうか。
2部よりも1部の方が会社の規模が大きいです。時価総額(株価X株数)や株主数など一部のほうが、クリアしなければいけないハードルが多いです。
下のサイトで1部と2部の上場基準が分かります。
http://www.tse.or.jp/rules/listing/stlisting.html

あと株式を上場するとそれを維持するために、年間5000万円から1億円が必要となるそうです。下を参照してください。

参考URL:http://www.ipo-navi.com/ipo/decide/cost.html

Q大企業・有名企業(一部上場)の社員の割合は?

大企業や有名企業の社員の、全労働人口に対する比率を教えてください。

ここでいう大企業・有名企業は東証一部上場企業とします。
他の方の質問で、似たようなものがありましたが、その多くが「連結」の社員数で計算をされていました。
そのため、子会社を含めない「単独」の、労働人口対大企業社員割合を教えてください。
または、どこかにそのようなデータが公表されているようならば、そのURLを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>大企業・有名企業は東証一部上場企業とします。

一部上場企業なら、各社の単独の社員数を足せばよい。それを全労働人口で割れば、比率が出る。


>どこかにそのようなデータが公表されているようならば、そのURLを教えてください。

各社のIRや企業情報。



ただ、他の方の回答にもあるが、最近は持ち株会社化が進んでいるので、世間でいう大企業は東証一部ではない。

例えば、以下のような企業はLEE3104さんの定義だと大企業でないことになる。
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、野村證券、大和証券、セブンイレブン、ヨーカドー、西武、三越、伊勢丹、大丸、松坂屋、阪急百貨店、フジテレビ、マクドナルド、マルハ、サッポロ、キリン、日清食品、日清製粉、明治、キッコーマン、旭化成、ジャパンエナジー、日鉱金属、野村不動産、日本製紙、ソフトバンク、コニカミノルタ、博報堂、日本航空(インターナショナル)、阪急電鉄、阪神電鉄、ヤマト運輸、富士フィルム、富士ゼロックスなど。

東証一部上場の日本航空の従業員はたったの12人。JFEで50人くらい。大和証券グループも300人くらい。三菱UFJフィナンシャルグループでも1000人くらい。

ただでさえ、IBMやシティやゴールドマンサックスのような外資系企業や新聞社や出版社やテレビ局やサントリーのような非上場企業企業が抜けているのに、さらに上のような企業を抜いて大企業の社員として何の意味があるだろうか。

>大企業・有名企業は東証一部上場企業とします。

一部上場企業なら、各社の単独の社員数を足せばよい。それを全労働人口で割れば、比率が出る。


>どこかにそのようなデータが公表されているようならば、そのURLを教えてください。

各社のIRや企業情報。



ただ、他の方の回答にもあるが、最近は持ち株会社化が進んでいるので、世間でいう大企業は東証一部ではない。

例えば、以下のような企業はLEE3104さんの定義だと大企業でないことになる。
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、...続きを読む

Q東証一部上場企業(大手企業)と裁判所職員(事務官・書記官)

もしあなたの彼氏さんが、東証一部上場企業(大手企業)と裁判所職員(事務官・書記官)に内定した場合、どちらに進んでほしいですか?彼氏さんの意思ではなく、あなたご自身の意見はどうでしょうか?

Aベストアンサー

>彼氏さんの意思ではなく、あなたご自身の意見はどうでしょうか?
 ・当然、裁判所職員(事務官・書記官)の方
  ・安定している・・裁判所は無くならない
  ・給与は年齢により上がる
  ・基本定時退社(残業の時もあり)なので、家族と過ごす時間が多く取れる
  ・諸手当(扶養手当・住居手当)、残業代もちゃんと出る
  ・休暇が充実している(夏季休暇3日,結婚休暇5日、産前休暇,産後休暇、子の看護休暇、ボランティア休暇、忌引等、病気休暇、介護休暇、育児休業等)
  ・有給休暇はちゃんと取れる

Q上場企業と未上場企業の一般的な違いは何ですか?

単純な違いとしては、資本金が集めやすいとか、
オーナー企業ではないといった事だとおもいますが、

社員の目から見たら何が大きく違いますか?
例えば上場企業のが給料がいいとか、転職しやすいとか、平社員や中間管理職らが感じる大きな違いは
何ですか?

Aベストアンサー

「上場」と言っても、株式投資やらない人は「東証一部」をイメージするでしょうが、投資する人は東証2部でも大証でもJASDAQでも上場は上場です。

東証一部でも、一般人になじみの薄い銘柄もありますから、一概にはなんとも言えないと思います。ただ、そこで働く従業員の士気には多少なりとも影響あると思います。2部から1部に移ったときなどはひとしおでしょう。「これで我が社もTOPIXの構成銘柄だ」とか言って(笑)。225銘柄に採用されようものなら、そらもう……。

サントリーとかロッテなどのように、非上場でも有名な企業は多いですから、一部上場してるとしてないで決定的に何かが違うことは(主観的要素を除けば)無いと思います。

Q東証一部上場企業財務データ(実データ・10年)の入手方法

卒業論文(アクティブポートフォリオの要因分析)で、東証一部上場企業の財務データ(10年分)が必要なのですが、入手方法がわかりません。コストがかかる方法でもかまいません、何方か、入手方法を教えてくださいよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

どの程度の詳細な項目が必要なのかによって,随分話は変わってきます。

たとえば,株主資本比率をリスク・ファクターの一つとして使いたいというような基礎的な分析だったら,東洋経済の会社四季報や日経の会社情報のCD-ROMを該当年数分揃えるのでよいでしょう。

しかし,それ以上の詳細な項目が必要なら,もう会社四季報や会社情報のCD-ROMなんかでは不可能です。

よく用いられているデータベースは,個人でも契約できる簡単な方が,日経テレコン21,
http://telecom21.nikkei.co.jp/help/contract/price/18/help_CRPF0.html
より詳細な内容や,高度なスクリーニングなど分析ツールを期待するなら,調査機関や大学向けの,日経Financial Questでしょうか。
http://finquest.nikkeidb.or.jp/top/index.html

ただし,そういうデータベースを個人で契約して,東証1部上場全企業の財務データの詳細をダウンロードすると,かなりの金額になるはずですよ。

http://telecom21.nikkei.co.jp/help/contract/price/18/help_CRPF0.html
にあるように,連結決算の本決算を1社1年分ダウンロードするだけで,2400円でしょうかね。10年揃えて,24000円ですか。それを100社やって,240万円でしょうか。

というわけで,こういうデータベースを用いるなら,組織として定額制の契約を結んでいないと現実的ではありませんね。

卒論であるのなら,まずは,あなたの大学の学部・大学院,その他研究所・研究施設,図書館,メディアセンターなどで,これらデータベースの定額制の利用契約を結んでいて,それを利用できないかどうかチェックすべきでしょう。

どの程度の詳細な項目が必要なのかによって,随分話は変わってきます。

たとえば,株主資本比率をリスク・ファクターの一つとして使いたいというような基礎的な分析だったら,東洋経済の会社四季報や日経の会社情報のCD-ROMを該当年数分揃えるのでよいでしょう。

しかし,それ以上の詳細な項目が必要なら,もう会社四季報や会社情報のCD-ROMなんかでは不可能です。

よく用いられているデータベースは,個人でも契約できる簡単な方が,日経テレコン21,
http://telecom21.nikkei.co.jp/help/contract/pri...続きを読む

Q【今年の夏のボーナスは平均80万円強だそうです】これは上場企業での話です。 日本の上場企業の社会全

【今年の夏のボーナスは平均80万円強だそうです】これは上場企業での話です。

日本の上場企業の社会全体の割合は1割で、9割は上場していない中小企業です。

では社会全体の夏のボーナスの平均は幾らなのでしょう?

なぜ9割の人の夏のボーナスの平均を言わずに少数派の1割の話をニュースで伝えているのでしょう?

9割の人は関係がない話ですよね?

Aベストアンサー

単に情報として提示できる統計が無いだけでしょ。

別にトラップでもなんでもないし、
上場企業に連なる中小企業ならば、
その「親会社」の賞与数値が自分達の数値の参考になる。

質問者さんはこういう記事を見てイラつくからの質問なんでしょうけど、
その9割を含む社会全体から税金として搾取して
それを賞与にしている「公務員様」の感覚についてこそ
モノ言うべきじゃないの?
景気なんか全然関係なく「自分達が世の模範になる」とか言って
じゃぶじゃぶもらっているんだよ。

公務員の右肩上がりONLYの感覚こそ
「公務員以外のどれい」には関係ない話しだよ。

(自治体によっては景気反映しているところもあるけどね)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報