糖度1%の液体から、糖度66%の液体を100ml作りたいとき、糖度1%の液体は何ml必要ですか?
計算式もお願いします。

A 回答 (5件)

あああ… どーしょもないミスを…



66%溶液の密度は1.32g/mLだから、100mLは100mL×1.32g/mL≒132gにあたる。
132gの66%溶液に含まれるショ糖は、132g×0.66≒87.1gである。
87.1gのショ糖を含む1%溶液を用意すればよいのだから、
溶液の質量は、87.1g÷0.01≒8710gとなる。
上掲の資料によれば、1%ショ糖溶液の密度は1.00g/mLであり、
8710g÷1.00g/mL≒8710mLすなわち8.71Lを用意すればよい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!


単純に、66÷1=66
66×100ml=6600ml
6.6L用意し、100mlになるまで煮詰める、ではだめなんですね。

カテ違いなのにご親切にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 21:27

ショ糖水溶液の比重に関する資料を(やっと)みつけた↓


http://www.geocities.jp/kagakulabo/conc2.html
温度によっても違うような気がするが、とりあえずコレを使う。

66%溶液の密度は1.32g/mLだから、100mLは100÷1.32≒75.8gにあたる。
75.8gの66%溶液に含まれるショ糖は、75.6×0.66≒50.0gである。
50.0gのショ糖を含む1%溶液を用意すればよいのだから、
溶液の質量は、50.0÷0.01≒5000gとなる。
上掲の資料によれば、1%ショ糖溶液の密度は1.00g/mLであり、
5000÷1.00≒5000mLすなわち5Lを用意すればよい。

最後に問題となるのが、前述の如く、作る66%溶液の温度だ。
煮詰めて沸騰させている間は問題ないが、室温程度まで冷やしてしまうと、
過飽和になって析出してしまう可能性が高いと思う。その際、濃度が下がる。
(この点に関して正確な資料がみつからない。参考までに↓)
http://www.asahi-net.or.jp/~ye3t-hrby/kagakusiry …

…って、やっぱりカテ違いだってば。
    • good
    • 1

比重も、そうだが、


煮詰めて加熱している間は66%にできても、
室温まで冷えたら、析出して
濃度下がるんじゃないかな?

…て、カテ違いくさい。

この回答への補足

66%にできるまでの計算式を教えてください。

補足日時:2011/04/14 07:12
    • good
    • 0

gならなんとか計算できるかもしれないけど、mlの場合は1%と66%とでは比重が違うだろうし、簡単には計算できないのでは?

    • good
    • 0

煮詰めるの?

この回答への補足

はい。

補足日時:2011/04/14 06:41
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいちご大福の苺をピリピリさせない方法

いちご大福をよく作ります。
中の苺がシュワシュワ、ピリピリしてしまうのが、どうも苦手です。

皮に含まれる酵素と、あんこの糖分が、結びついて、発酵してしまうとよくみるので、あんこの糖度を下げたり、冷蔵庫で保存するなどは色々やってみているのですが、
あんこの糖度を落とすのは、味がいまいちで、やはり避けたいですし。冷蔵庫に入れるのは、やっていますが、それでもピリピリしてしまいます。

他に何かピリピリさせない方法はないでしょうか?

海外に住んでいる為、普通に購入する苺は、通常酸味がとても強いものなのですが、
酸味が強い方がピリピリしないとか、逆に酸味が強いとピリピリ感UPだとか、、、砂糖漬けにした方が良いとか、冷凍してしまうといいとか、、、
(自分で実験した感じでは、冷凍と砂糖漬けは、水分が出てしまうからか、ピリピリしてしまいました。)なにか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

1です。
そういえば、我が家で作る場合は、
歩いて1分の苺農園の物を使います。
超新鮮なせいか翌日1個残りでも、シュワっとくると
言われたことがないですね。

品種と言う点では、甘いのも酸っぱいのも
どちらも同じかと思いますよ。

むしろ採取した時点から店頭に並び、
それから購入となると
苺大福にする時点で、
2~3日経っている苺なのではないでしょうか。

完熟は美味しいですが、
完熟=既に苺内部では発酵が始まってます。

考え方としては、天然酵母を「苺」からとる時と
全く逆に考えれば良いので

1.当日入荷の新鮮なものを選び。

2.完熟したものや少しでも傷や凹みのあるものは避ける。
 つまり色は赤いけど固めの苺を選ぶ。

3.苺の表面についた酵母菌の増殖で発酵するので、
 水道の蛇口をシャワーに切り替え、
 しっかりやさしく洗ってから、
 柔らかいキッチンペーパーで余分な水分をキッチリ取って
 酵母とブルーム(表面の糖分)を洗い落とす。
  
やれてもそんなとこではないでしょうか。
食品業者が使う食品添加物のソルビン酸とかクエン酸とか
使いたくないですもんね。
熱湯に入れても酵母が死ぬ前に苺が煮えちゃいます。

ところで、海外ってあるので餡は市販ではなく自作ですか?
しっかり冷まして、冷蔵庫で十二分に
冷たくしたものを使ってますよね?
餡が生温かいと、確実に酵母の発酵適正温度
になっちゃうと思います。

出来上がった苺大福も自体も当然冷蔵、
冷蔵すると餅が固くなるので、
砂糖の多い求肥タイプの餅で作る。
冷蔵前提で餡もやや緩めで仕上げる。

これだけでも解消可能な気がするのですが。

参考まで

1です。
そういえば、我が家で作る場合は、
歩いて1分の苺農園の物を使います。
超新鮮なせいか翌日1個残りでも、シュワっとくると
言われたことがないですね。

品種と言う点では、甘いのも酸っぱいのも
どちらも同じかと思いますよ。

むしろ採取した時点から店頭に並び、
それから購入となると
苺大福にする時点で、
2~3日経っている苺なのではないでしょうか。

完熟は美味しいですが、
完熟=既に苺内部では発酵が始まってます。

考え方としては、天然酵母を「苺」からとる時と
全く逆に考えれば良い...続きを読む

Q比率と割合の計算方法が分かりません。1:1:1:5%と(1:1:1):5%の違いと計算方法を教えて

比率と割合の計算方法が分かりません。
1:1:1:5%と(1:1:1):5%の違いと計算方法を教えてください

Aベストアンサー

No.2です。「補足」に書かれたことについて。

>1:1:1:5%なら20gと20gと20gと1g

はい、それでよいです。ただし、「普通はそんな書き方はしないが、そんな書き方がされているとしたら、こう解釈するのが適切でしょう」という程度の意味合いです。

>(1:1:1):5%なら20gと20gと20gと3g

いいえ。
No.2に書いたとおり、比には「カッコ」は何の意味もありません。
ですから、

「(1:1:1):5%なら、1:1:1:5%と同じで、20gと20gと20gと1g」

です。「カッコ」の中が「(1:1:1)が足されて 3 になる」などということは絶対にありません。

もし「(1:1:1):5%」と書いてあるなら、「まず最初の3つを20gずつ混ぜて(合計60g)、その後に4つ目を1g混ぜる」程度の意味でしょう。
ただし、これも「普通はそんな書き方はしないが、そんな書き方がされているとしたら、こう解釈するのが適切でしょう」という程度の意味合いです。

 いずれにせよ、「算数に詳しくない人」が書いたことは間違いないので、どういう意味か、どう解釈するのか、書いた本人に聞くのが一番でしょう。

No.2です。「補足」に書かれたことについて。

>1:1:1:5%なら20gと20gと20gと1g

はい、それでよいです。ただし、「普通はそんな書き方はしないが、そんな書き方がされているとしたら、こう解釈するのが適切でしょう」という程度の意味合いです。

>(1:1:1):5%なら20gと20gと20gと3g

いいえ。
No.2に書いたとおり、比には「カッコ」は何の意味もありません。
ですから、

「(1:1:1):5%なら、1:1:1:5%と同じで、20gと20gと20gと1g」

です。「カッコ」の中が「(1:1:1)が足されて 3 になる」などということは絶...続きを読む

Qトウモロコシの糖度

普通にスーパーで売られているトウモロコシの糖度って、どれくらいなんでしょうか?
○○産とか「甘い」とは書いてあるんですが、糖度については書いてなくて…。
「味来」や「ゴールドラッシュ」の糖度も知りたいです。

どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

>普通にスーパーで売られているトウモロコシの糖度って、どれくらいなんでしょうか?

品種によりバラバラです。

当たり前ですが「甘い方が売れる」ので、糖度14度以上はないと、流通に乗せるのも難しいです。

>「味来」や「ゴールドラッシュ」の糖度も知りたいです。

味来:平均糖度12度前後。高いものは17度以上。

ゴールドラッシュ:高いものは18度以上。

サニーショコラ :15度以上。

ピュアホワイト:18度以上。

因みに、普通のマスクメロンが糖度17前後。

また、糖度は「収穫後に徐々に下がっていく」ので、収穫時に糖度が18度あっても、スーパーに並ぶ段階では18度ありません。

Q40%に縮小したものを100%に戻す計算方法を教えて頂けないでしょうか

40%に縮小したものを100%に戻す計算方法を教えて頂けないでしょうか?縮小したものの縦の長さは14・6センチ、横幅は6・2センチです。

Aベストアンサー

100%は40%の 100 / 40 倍 = 2.5 倍ですから、数字に 2.5 を掛けられたらよいと思います。

14.6 × 2.5 = 36.5 (センチ)
6.2 × 2.5 = 15.5 (〃)
となります。

Q高糖度トマトについて

甘味の強い高糖度トマトというのがありますね。トマトの内部品質に糖度・酸度という基準があることは調べてわかりました。

トマトはリコピン酸が多く含有しており、ガン予防・動脈硬化・胃液の分泌などに効果的とされていますがトマトの酸っぱさはこのリコピン酸によるものだったと聞いた覚えがあります。
高糖度トマトはリコピン酸が少なくて糖度が高いために甘いのでしょうか?
でもそうだったら栄養源としてリコピン酸の摂取が少なくなってしまいますよね?
この点についてちょっと謎なのです。

Aベストアンサー

高糖度トマトと言ってもいろいろありますが、普通、高糖度栽培方法によって栽培されたトマトのことを言います。

>高糖度トマトはリコピン酸が少なくて糖度が高いために甘いのでしょうか?

総合的な甘味に影響しているのは、リコピンの酸味よりもクエン酸の含量と糖分のバランスでしょうね。
参考URLでは、高糖度栽培法によってリコピン含量が2.2倍に増加する例が挙げられています。
どちらかというとリコピン含量は品種によって決まっています。赤い品種の方が当然量は多いわけです。

Q66点の80%は何点。と計算方法は

66点の80%は何点。と計算方法は

Aベストアンサー

80%を小数に直すと0.8なので
 66×0.8=52.8

52.8点です。

Q糖度計と甘さについて

糖度計で飲料の糖度を調べたいのですが、

渋い紅茶の葉で入れた紅茶と、普通の紅茶の葉で入れた紅茶に同じだけ砂糖を入れても、糖度は同じなのでしょうか?

飲んだ時に甘さが違っても、糖度は同じなのでしょうか。
糖度が違うと、渋い方にもう少し砂糖を足そう、と調節ができると思うのですが・・・。
とにかく甘さを均一にできないかと思っています。

検索したり考えてみても頭が混乱する一方なので質問させていただきました。
回答頂けましたら幸いです。

Aベストアンサー

「何パーセント糖分が含まれているか」を表すのが糖度なので、糖分を含んでいない別々の飲み物に同量の砂糖を入れたのであれば、味の感じ方に関わらず同じ糖分になります。

味覚の違いは、糖分以外の影響があるので甘さの感じ方が変化します。
舌でも糖分や苦み・塩分など感じる部分や感覚を感じるセンサーの数が異なっているので、他のセンサーとの複合で味覚の感じ方が違って来ます。

Q1/m + 1/(m+1) + … + 1/(m+n) は整数値をとらない

1/m + 1/(m+1) + … + 1/(m+n) は整数値をとらない

と聞いたのですが、どうしてなのですか?

Aベストアンサー

#6です。

#6での証明において若干の誤りを発見致しましたので、ご訂正
させていただきます。

(m+n)/2 < p < (m+n)の箇所についてですが、

m ≦ (m+n)/2でなければならない事を見落としておりました。
m ≦ (m+n)/2であるためには、m ≦ nでなければなりません。

(m+n-1)/2 < p < (m+n-1)の箇所についても、

m ≦ (m+n-1)/2であるためには、
m ≦ n - 1でなければなりません。

これは両者ともm < nのときに成立するので、
m < nのときは、一応、#6の証明で良いわけですね..。

後、m≦nの場合については、

1/m + .... + 1/(m+n) < 1/m + .... + 1/m = n/m ≦ 1より

与式は整数値を取らない事が証明されます。

Qバナナ 糖度 カロリー

バナナが好きで小腹が減るとスナック菓子の代用として頂きます。何時もは嫁に頼みますが、先日自身で買いに行って値段の差に愕然。小分けにされた3本物で、70円辺りから200円辺りまで。よくよく見れば糖度が違う。

安い:糖度低い、高い:糖度高い。詰まるところ、甘いと高い様です(産地は無視)。特に度を超えた甘さを求めていない、この差は理解し難いので安いので大満足なのですが、この糖度、カロリーにも比例しますか? つまり、糖度が高いとカロリーは高めなのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、甘さとカロリーは無関係です。

食品のカロリー量の目安
・水分 ------------------------- 0 kcal
・たんぱく質 ------------------- 1g あたり 約 4 kcal
・脂質 ------------------------- 1g あたり 約 9 kcal
・炭水化物(糖質+食物繊維)
 (糖質) --------------------- 1g あたり 約 4 kcal
 (食物繊維)------------------ 1g あたり 約 0~2 kcal
・ミネラル(無機物)------------ 0 kcal
・ビタミン(無視できる重量)---- 0 kcal
・参考:アルコール ------------ 1g あたり 約 7 kcal

糖質が等しく甘いわけではありませんが、カロリーはほぼ同じ(約 4 kcal/g)です。
・単糖類 ブドウ糖、果糖など
・二糖類 ショ糖(砂糖)など
・少糖類 オリゴ糖など
・多糖類 デンプンなど


以上のことをふまえて、

バナナ100gあたりの栄養成分(日本食品標準成分表2010)
・水分 ----------- 75.4 g × 0 kcal
・たんぱく質 ------ 1.1 g × 約 4 kcal
・脂質 ------------ 0.2 g × 約 9 kcal
・炭水化物 ------- 22.5 g
 (糖質)-------- 21.4 g × 約 4 kcal
 (食物繊維)----- 1.1 g × 約 0~2 kcal
・灰分 ------------ 0.8 g × 0 kcal
・合計 ---------- 100.0 g (86kcal)

果物の糖度は種類によって10度~15度から20度を超えるものもあります。
それぞれの数字は、それと同じ濃度(重量%)の砂糖水の甘さと考えてよいでしょう。
糖度20度の完熟バナナは、糖類が20%(100g中の20g)を占めるという大まかな計算です。

青い未熟なバナナは、糖質がデンプンの状態なので甘くありません。
バナナが熟すと、果肉に含まれるデンプン分解酵素(アミラーゼ)の働きによって炭水化物(糖質)であるデンプンの分子が分解され、ショ糖・ブドウ糖・果糖の分子になるので甘くなります。
熟すと糖質の量が増えるわけではありません。もともと含まれ糖質がデンプンの状態なら甘くない。それがショ糖・ブドウ糖・果糖に分解されると甘く感じる。糖質の種類が変わっても量が変わらなければカロリーも変わらばいということです。

バナナは植物検疫法の制限により、青い未熟な状態で輸入されます。そして、倉庫でエチレンガス(成熟・老化ホルモン)により追熟させてから出荷されます。もともとデンプンを多く含んだ高品質のバナナを、充分に(適切に)追熟させたものが甘いバナナになります。ちなみに、あまり甘くないバナナでも、加熱するとデンプンの分解が進んで甘くなります。


参考までに主な糖類の「甘味度」。
・ショ糖(砂糖;スクロース)-- 甘味度 1.00 (基準)
・ブドウ糖(グルコース)------ 甘味度 0.60~0.70
・果糖(フルクトース)-------- 甘味度 1.20~1.50(低温で甘味度が強い)

甘味度は甘さの相対尺度です。これもカロリーとは無関係。

ノンカロリー・低カロリー甘味料の甘味度
非糖質系天然甘味料
・ ステビア ----------- 甘味度 100~150
・ ソーマチン --------- 甘味度 2000~3000
非糖質系合成甘味料
・ サッカリン --------- 甘味度 200~700
・ アスパルテーム ----- 甘味度 100~200 
・ アセスルファムK ---- 甘味度 200

まず、甘さとカロリーは無関係です。

食品のカロリー量の目安
・水分 ------------------------- 0 kcal
・たんぱく質 ------------------- 1g あたり 約 4 kcal
・脂質 ------------------------- 1g あたり 約 9 kcal
・炭水化物(糖質+食物繊維)
 (糖質) --------------------- 1g あたり 約 4 kcal
 (食物繊維)------------------ 1g あたり 約 0~2 kcal
・ミネラル(無機物)------------ 0 kcal
・ビタミン(無視できる重量)---- 0 kcal
・参考:アルコール ------------ 1g あたり 約 7 kcal

...続きを読む

Q複数の項目の確率が100%以上の場合に100%で表す方法

こんばんは、高校の時に確率を学んではや20年、久しぶりに計算するシーンが有ったのですが、もはや記憶の彼方に消え去っているようですので、詳しい方教えて頂けませんでしょうか。

例えば、3つの項目があり、各々50%だったとします。

3つの確率は各々同じなので、これを100%で表すとしたら、33.3333333・・・・% となると思うのですが、その計算方法が解りません。

現実的にやりたいのは、8つの項目を100%内で表現する方法です。

詳しくて優しい方、おバカなボクに教えて頂けませんでしょうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

[問題1] 「長年の定番棒アイスである『ホームランバー』には1塁打、2塁打、3塁打、ホームランのアタリが付いている。『ホームランバー』を一本買って1塁打、2塁打、3塁打、ホームランが出る確率は、それぞれ10%, 5%, 2%, 0.1%である。
 さて、X君が『ホームランバー』を1本買ったらアタリだったという。彼のアタリが1塁打である確率はいくらか?」

という問題を、ひとまず考えてみましょ。
 まず、計算をしようってときには確率をパーセントであらわしてちゃ駄目です。10%というのは「百分の10」つまり0.1のことです。そうしますと、

  どれかのアタリが出る確率 = 0.1+0.05+0.02+0.001

である。単なる足し算で計算できるのは、「『ホームランバー』を1本買って1塁打と2塁打の両方が同時に出る」ということは絶対ないからです。どのアタリも同時には生じない。こういうのを「互いに排他的事象」であると言います。排他的事象なら確率の足し算ができる。これを分母にして、答は

  そのアタリが1塁打である確率 = 0.1 ÷ (どれかのアタリが出る確率)
  そのアタリが2塁打である確率 = 0.05 ÷ (どれかのアタリが出る確率)
  そのアタリが3塁打である確率 = 0.02 ÷ (どれかのアタリが出る確率)
  そのアタリがホームランである確率 = 0.001 ÷ (どれかのアタリが出る確率)

パーセントで表したければ、それぞれの答を100倍すれば良いのです。


ところが、ご質問の優勝の話の場合はそうは行かない。

[問題2]「弱小チーム好きのX君はaリーグではAチーム, bリーグではBチーム, cリーグではCチームを贔屓(ひいき)している。aリーグでAチームが優勝する確率は10%, bリーグでBチームが優勝する確率は5%, cリーグでCチームが優勝する確率は3%である。
 さて、X君は『君の贔屓チームが優勝したよ』という報せを聞いた。Aチームが優勝した確率はいくらか?」

 『君の贔屓チームが優勝したよ』という報せは、「Aチーム、Bチーム, Cチームのうち少なくともひとつが優勝」という情報を伝えている。ホームランバーの話に似ているように思えるけれども、「AチームとBチームがどっちも優勝する」ということだって起こりうるので、排他的事象ではない。だから、分母を足し算で計算したら間違いなんです。

 ところで、『君の贔屓チームが優勝したよ』ということが分かっているときの「Aチームが優勝した確率」とは、「優勝した贔屓チームのうちにAチームが含まれている確率」のことですね。

 起こりうることを
  p: 「Aチーム、Bチーム, Cチームがどれも優勝しない」
  q: 「Aチーム、Bチーム, Cチームのうち少なくともひとつが優勝」
に分けると、pとqが同時に成り立つことはないから、pとqは互いに排他的事象。
 排他的事象なのだからpが生じる確率とqが生じる確率を足せば、「pかqのどっちかが生じる確率」が計算できる。
 さて、pとqのどっちかは必ず成り立ちますね。ということは、「pかqのどっちかが生じる確率」は1(100%)である。(「排他的事象であって、しかもどっちかが必ず生じる」ということを「pとqは互いに余事象」である、と言います。)

 さて、pとは「Aチームが優勝せず、しかもBチームが優勝せず、しかもCチームが優勝しない」ということ。あるリーグでどのチームが優勝するかは、他のリーグの勝敗とは全く無関係である(これを「互いに独立事象」であると言います)。独立事象なら、pが起こる確率はかけ算で計算できて、すなわち、
  pが起こる確率 =「Aチームが優勝しない確率」×「Bチームが優勝しない確率」×「Cチームが優勝しない確率」

である。数値を入れると

  pが起こる確率 = (1-0.1)×(1-0.05)×(1-0.03)

ですね。そして、pとqは互いに余事象なのだから、それぞれの確率を足したら1になる。だから、qが起こる確率は

  qが起こる確率 = 1-((1-0.1)×(1-0.05)×(1-0.03))

だと分かる。これが「X君の贔屓チームが優勝した」という状況が生じる確率です。これを分母にして、

  優勝した贔屓チームのうちにAチームが含まれている確率= 0.1÷(qが起こる確率)
  優勝した贔屓チームのうちにBチームが含まれている確率= 0.05÷(qが起こる確率)
  優勝した贔屓チームのうちにCチームが含まれている確率= 0.03÷(qが起こる確率)

ということになります。パーセントで表したければ、それぞれの答を100倍すれば良いのです。

[問題1] 「長年の定番棒アイスである『ホームランバー』には1塁打、2塁打、3塁打、ホームランのアタリが付いている。『ホームランバー』を一本買って1塁打、2塁打、3塁打、ホームランが出る確率は、それぞれ10%, 5%, 2%, 0.1%である。
 さて、X君が『ホームランバー』を1本買ったらアタリだったという。彼のアタリが1塁打である確率はいくらか?」

という問題を、ひとまず考えてみましょ。
 まず、計算をしようってときには確率をパーセントであらわしてちゃ駄目です。10%というのは「百分の10」つまり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング