カシュー塗料に含まれている毒性はどれくらい危険な物なのでしょうか?
シンナー程度の物なのでしょうか?
仕事で、月に一度、3~5時間くらい使う予定です
カシューに詳しい方、お答えいただければ幸いです。

A 回答 (1件)

客観的なことは言えませんが、溶剤の毒性はあると思いますが


月に1度、3~5時間なら問題ない範囲だと思います。

私は3か月に1回くらい使っています。
私の父はカシューを月数回3時間程度使っていますが、今の所健康被害は出ていません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蛍光塗料と夜光塗料の違い

蛍光塗料と夜光塗料の違いを教えてください。
お恥ずかしい話ですが、もう30歳を過ぎているというのに、この歳まで蛍光塗料は明るい場所で光り、夜光塗料は暗いところで光るものだと思ってました。

友人はどちらも暗いところで光るものだと言っていて、その証拠に「名探偵コナン」で暗闇で光る塗料が出来てくる話では全て「蛍光塗料」と書いてあると言うことだったので、見てみると本当に蛍光塗料と書いてありました。

もしかして蛍光塗料と夜光塗料は同じものを指す名詞?

疑問に思ったので、質問して見ます。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

科学的な定義は「燐光」と「蛍光」しか無いと思います。
どちらも光エネルギーにより電子が励起し、そのエネルギーで
別の光エネルギーが出る物です。それの時間的スパンが長いものが
燐光で短い物が蛍光です。
蛍光灯は電気エネルギーを紫外線に変えて、それをガラス面の
蛍光塗料が可視光線に変換する物です。

「夜光」とは文字通り夜に光る物質で、次の2通りがあります。
(1)燐光の保持時間が非常に長いもの
(2)放射線や化学エネルギーによってエネルギーが補充されるもの

蛍光と夜光の区別については質問者様の考えのように、明るいところで
光か暗いところで光るかの違いでいいと思います。

では、コナンでなぜ蛍光塗料が夜に光のでしょうか?
コナン自体を見ていないのでわかりませんが、推定すると次の2つです。
(1)紫外線(ブラックライト)があたっている。
(2)化学物質が混入されている(ケミカル・ルミネッセンス)

Qバルコニーは1階に含まれるか、含まれないか

バルコニーって2階以上の事だけをさすのでしょうか?
1階にあるのはベランダ、テラスという認識でよろしいのでしょうか?
そもそも1階をバルコニーと呼ぶのは間違い?

辞書でも調べましたが、
いまいちバルコニーの定義が分かりません。
どなたかご教授お願い致します。

Aベストアンサー

定義は別として、一般に建築業界では、
2階以上のものをバルコニー、地上に接地したものをテラスといっています。

ひとくちにバルコニーといっても、はね出し状か、柱支持か、下に部屋があるかなど形態は様々ですが、
そこまで分別していないと思います。

逆にベランダという言葉はほとんど使いませんね。かなりあいまいな用語だと思います。

Qセキスイ屋根塗料についてお願いします。

セキスイ屋根塗料についてお願いします。
屋根の端部の塩ビが若干剥がれてサビが浮いて来たので、サビ止め塗装と上塗り塗装をしたいと思います。
メーカーに問い合わせたところ、自分で補修される場合には自社の塗料はお売り出来ませんとの事でしたので塗料屋サンにて購入したいと思います。
自宅の屋根は塩ビ鋼板です。
或る塗料屋サンに問い合わせたところ、サビ止めはエポキシ系樹脂。塗料はウレタン系の油性塗料ですねと言われましたがこれで宜しいでしょうか。水性ではダメでしょうか。
塗装面積は約100m2位だと思いますが、2度塗りするとしたらどの位の塗料が必要でしょうか。
お勧めの塗料がありましたら教えて下さい。
数年前に一度水性ウレタン塗料を塗りましたが、塗り方が悪かったのかサビが浮いております。
注意するポイントなどありましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

下地調整は
錆が出ている部分はペーパーがけするかディスクグラインダーにワイヤーブラシを付け、可能な限り除去します。
他の部分はワイヤーのデッキブラシなどで汚れ落し兼目荒しする感じでだいたいOKです。
多分、一般住宅ではそんなことにはなっていないと思いますが、もし油分が付着している場合は洗剤などで洗わなければなりませんよ。
ワイヤーブラシで取れない旧塗膜はしっかり付着しているということですから、上記までで構わないと思います。

錆止め塗料はトタン用錆止め塗料もありますが、塗料屋さんのおっしゃるとおり、1液浸透性エポキシプライマーがいいと思います。これはかなり乾燥が速い塗料なので、気温が高い時にもたもたしていると硬化してしまい塗料を捨ててしまわなければならなくなるので注意してください。

私が知っている屋根用塗料は大日本塗料のものですが、「ウレタンルーベン」「シリコンルーベン」グラファイトルーベン」がいわゆる高級品というやつでこのうちグラファイトは2液性で特に滑雪性に優れた塗料です。
「アクリルルーベン」「タイコールーベン」が一般品で、タイコークラスは使用される機会が減ってきています。

使用料は塗装方法によっても違いますが概ね150g/m2くらいと考えておけばいいです。
気温が高い日は塗装作業を避けた方がいいです。
面積が広いと作業時間も必要ですし、天気も安定していることが必要です。
時期的には春頃が一番いいんでしょうが、まあこれは仕方ありませんね。

最近は屋根材もガルバリウム鋼板など高性能のものになりましたから、最初の塗装替えまでの時間が長くなりました。
ただ、塗装は当初の製品製品としてのものとは全然ちがいます。
おる程度年数が経過する毎に塗装の直しが必要になると考えてください。

下地調整は
錆が出ている部分はペーパーがけするかディスクグラインダーにワイヤーブラシを付け、可能な限り除去します。
他の部分はワイヤーのデッキブラシなどで汚れ落し兼目荒しする感じでだいたいOKです。
多分、一般住宅ではそんなことにはなっていないと思いますが、もし油分が付着している場合は洗剤などで洗わなければなりませんよ。
ワイヤーブラシで取れない旧塗膜はしっかり付着しているということですから、上記までで構わないと思います。

錆止め塗料はトタン用錆止め塗料もありますが、塗料屋さん...続きを読む

Q被災建築物応急危険度判定士について

被災建築物応急危険度判定士について教えて下さい。
今度この判定士になろうかと悩んでおります。
実際、被災地に行かれた方へ質問です。
どんな作業ですか?費用は?報酬は などなど・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前回答者が言うように自治体の要請を受けてボランティアで被災地に駆けつけて、被害を判定します。
勉強にもなりますので、講習は無料だし、なっておいても良いのでは無いでしょうか。
木造住宅耐震診断士というのもありますが、この場合は自治体から少しだけお金が補助されます。これも講習は無料で受けられますので受けて
なっておいても良いでしょう。詳しくは各自治体でお聞き下さい。
ちなみに私は両方持っていますが活用経験は無いです。

Q水性(系)塗料と溶剤系塗料の違いはなんですか?

水性塗料と溶剤系塗料の違いについて、塗料の溶剤が水の場合は水性塗料といい、有機溶剤の場合は溶剤系塗料というのであると思っていました。

しかし、最近、ある、塗料メーカーの水性(系)2液型エポキシ樹脂塗料の安全性データシートを入手してよく読んでみると、呼吸系の保護の欄で「有機ガス用防毒マスクを着用のこと」とかいてあり、水性塗料は有機溶剤が含まれていない筈だから、有機ガス用マスクなどする必要はないのでは、と思いながら、塗料の成分のところを良く見てみると、
1-(2-メトキシ-2-メチルエトキシ)-2-プロパノール 
プロピレングリーコルモノメチルエーテル 
キシレン
エチルベンゼン
などと、有機溶剤であると思われる内容成分が含有されている事になっていました。一体、水性(水系)塗料と溶剤系塗料の違いは何なのでしょうか?
それとも、単にメーカーの修正ミスでしょうか・・

また、水とエタノールは混ざり合わせる事はできますが、例えば、水とエタノールが溶剤として入った塗料は水性(水系)塗料なのでしょうか?

ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

解りやすく説明するにはと考えたんですが・・・。

要するに塗料は顔料と樹脂の粒子から出来ています。溶剤に何を使用するかで水性か油性かが別れます。
ですから質問者の言われる成分は、水性塗料にも若干ですが含まれます。
ただ、水性は溶剤が水であるため、水で薄めて使えるので便利ですが、乾燥するまでに濡れたりすると剥がれることがあります。

出来上がりは水性でも油性でもさほど変わりません。

油性塗料は溶剤が有機溶剤なので、非常に危険であり換気が必要ですが、水性ではその危険は非常に低いです。
但し、成分中に有機溶剤が全く含まれないわけではなく、若干の量は含まれているので、マスク使用がうたわれていると思われます。

Q敷地と借地面積の関係ついて

不動産の素人です。
中古建物を購入するつもりで、地主さんから借地権の譲渡を受けたいのですが、不動産登記上の地積と借地権の範囲が一致しないです。将来的には借地権の譲り渡しも考えているのですが、具体的には借地権の範囲は、どのように確定するのでしょうか?また将来的に建物建て替えをする場合、容積率や建ぺい率の問題もクリアしなければいけないと思うのですが、敷地面積とも関係する問題だと思うのですが、この敷地とは不動産登記上の地積と同じなのでしょうか。また借地権との関係は?実際はどのように取引が行われているのでしょうか?トラブルを防止する意味でご教示いただけたらと存じます。

Aベストアンサー

わたくしは建築士なので建築面から述べさせていただきます。
1.不動産登記上の地積と借地権の範囲が一致しない。この敷地が不動産登記上の地積と同じなのでしょうか。
 ・同じである必要はないと考えます。
 ・登記上の土地面積が大きければ部分的な借地であることは考えられます。
 ・問題なのは借地契約する場合、どの範囲を借地するのかを確定しておかないとあとでトラブルになる危険があると思います。(契約書にこのことを明記してもらうこと)
 ・建物建替え時に銀行ローン等の借入れをする場合に土地所有者の承諾を求められます、(その時に承諾書をいただけることも契約事項に明記してもらうこと)
 ・またその敷地の範囲が必ず道路(公共道路)に2メートル以上接していないと建築確認申請は受けられません。建物が新たに建築できません。
2.将来的に建物建替えを・・容積率や建蔽率の問題も・・・
  確認すべき事1)現在建っている中古建物に対して容積率建蔽率は不足してませんか・・
  確認すべき事2)この敷地が道路に面するだけの面積がありますか・・

Q塗料について教えて下さい。

主に自動車車体、バンパー等の上塗り塗料でベース塗装の上にコートするクリヤー塗料について教えて頂きたいのですが、使用するクリヤー塗料は2液タイプで基体樹脂のポリオール(MSDSにはアクリル系と記載)と硬化剤を10:3位で混ぜて使用するのですが、塗料関連の書籍で調べる限りこのような塗料は2液型ウレタン系のハイソリット塗料じゃないかと思うのですが、あっているのでしょうか?
クリヤー塗料に関して明確に記載されている書籍がなかったので、どなたか教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

 自動車補修用塗料の適性から考えてご指摘の通り、二液タイプのウレタンだと思います。他のタイプだと焼き付けが基本となるので、室温で硬化タイプ、ポリオールと反応ということでウレタンが正解でしょう。

Q家を売る時期ついて

例えば、築1年、2年で売るより3,4年経った家の方が売れやすいといったことを聞いたことがあるんですけど、どうなんでしょうか。

Aベストアンサー

機械的に税法上の「固定資産の減価償却」という観点で考えますと、年数がたつほど値打ちは下がってしまいます。
「新築直後よりも3~4年後のほうが売れやすい」、という話しは、多分、それだけ価値が安くなってしまうので買い手が付きやすい、ということではないでしょうか?(したがって売れやすい=安くしか売れない)ということだと思いますが・・・他のみなさまのご回答も参考にしてみてください。

木造の場合はどんなに綺麗に手入れされた家でも24年で税法上の価値はゼロになってしまいます。

Qクリヤー塗料について教えてください。

よく自動車車体やバンパー等の上塗りでベースコートした後にクリヤー塗料を塗装するそうですが、特に2液タイプのクリヤー塗料はウレタン系が主流なのでしょうか?
また2液ウレタン塗料の場合、基体樹脂であるポリオールの種類の中でアクリル系ポリオールだとか、ポリエステル系ポリオールなどがあると言うことですが、このクリヤー塗料のことをアクリル(ポリエステル)系クリヤー塗料と呼ぶのかまたはウレタン系クリヤーと呼ぶのかどっちなのでしょうか?いろいろ調べているのですが、~系塗料といっても~の部分の何種類もの樹脂を使っているようなので混乱しています。
さらに、ウレタン系クリヤー塗料と通常のカラーコートであるウレタン塗料とでは(どちらも2液タイプ)基本的には顔料が入っているか入っていないかの違いだけなのでしょうか?
塗料に関しては素人なのでどなたか詳しく教えていただけないでしょうか?
特に自動車用、クリヤー塗料に関してです。
ヨロシク願いいたします。

Aベストアンサー

顔料の有無で、塗料のタレ性は変わりますよ。

クリヤーは普通NV(塗料中の固形分)が低いので、塗り難いでしょうね。
エナメル塗料(カラー塗料)中には、着色顔料以外に、増膜効果を狙った体質顔料も含まれており、いくらか塗りやすいと思います。

クリヤーの塗装性をUPしたいという、ユーザーの要望に答える為、ハイソリッド化したタイプも最近ではあるんですね。
ハイソリッド=固形分リッチ
固形分=液体の塗料が膜となった時、残る部分。溶剤分は揮発していきます。

粘着性が無いという意味は、ちょっとよく理解出来ておりません。

お知りになりたい事は、こんな回答で良いのでしょうか?

Q『たけしのこんなはずでは』地震危険度・火災危険度(東京)

先程テレビの『たけしのこんなはずでは』でやっていたのですが、東京の地震危険度や火災危険度のランキング(ランキングではなくて危険度だけでも)は、どこで見れるのでしょうか。
5年位前にも雑誌のサピオか何かで特集していたのを見た覚えがあるのですが、その頃住んでいた地域の部分しか見なかったし、これから引越をする予定なのでもう一度見たいと思っています。
本でもサイトでも良いので教えて下さい。

Aベストアンサー

番組でも紹介されていた、地盤等を含めた建物倒壊危険度を町丁目ごとに表示したパンフレット「あなたのまちの地域危険度」は都民情報ルーム(都庁第一庁舎3階)で販売しているようです。
http://www.koho.metro.tokyo.jp/koho/2003/01/kiji/hinan.htm

東京都のサイトに「東京都地域防災計画 震災編」があります。
資料編第2部の「第30 地震に関する地域危険度(都都市計画局)に地図があります。
http://www.soumu.metro.tokyo.jp/04saigaitaisaku/tiikibou015/betsu_index.htm

洪水ハザードマップ
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/oshi/infn0126.htm

参考URL:http://www.koho.metro.tokyo.jp/koho/2003/01/kiji/hinan.htm


人気Q&Aランキング