顎関節症と知覚過敏で歯科に通っています。以下の症状があるのですが、本当に知覚過敏でしょうか?

・食事のとき、冷たいものと熱いもので歯に激痛が走り、歯茎の奥の奥まで突き抜けるような刺激で、それと一緒に顎や頬骨にも痛みが走る。
・食べ進めると、刺激に慣れるのか痛みをあまり感じなくなる。
・特に顎が痛いときなどは、息をするだけで歯がしみる。

数日前から突然に知覚過敏の症状が激痛に変わったので、歯科医に話したのですが、やはり知覚過敏との診断でした。知覚過敏を抑える薬を数回塗ってもらっているのですが、はっきり言って全然効き目がありません。家ではシュミテクトも使ってみてはいるのですが…。


あと、歯にかぶせてある詰め物の下が虫歯になっている場合、痛さというのは四六時中ズキズキと痛むものなんですか?
実は、患部の一つである奥歯の詰め物の下にレントゲンで怪しい影がある、と言われたのですが、もしそれが虫歯で神経がやられているのなら、しょっちゅう痛いはずなので、食事の時だけというのはやっぱり知覚過敏でしょう、と言われたのですが。
本当ですか?
実は、知覚過敏の薬を塗る時に冷たい風を当ててしみるかどうか確認されるのですが、その歯だけは冷たい風では何も感じないのです。ですが、食事の時は確実にしみます。特に熱いものが。それも、どうも歯の付け根の部分からではなく、歯の上の表面、つまり詰め物がしてある付近から入り込んでしみているような気がするんです。
それも伝えたんですが、よくわからなかったのか何も答えてもらえませんでした。

知覚過敏が激痛であること、詰め物の下に怪しい影があること、気になります。
セカンドオピニオンを取るべきでしょうか? よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

CTスキャンのある病院なら、一度


「歯の根っこに膿がたまっている場合や骨に穴があいているなど、レントゲンに写らないことがあるそうなので・・・」
と相談してみてはいかがでしょうか。お金がかかるので、CTは最終手段です。

「歯医者さんネット」などの検索ページでランキング上位のなるべくご近所の歯医者さんに
セカンドオピニオンを求めることをお勧めします。

でも、なんだか、神経のような気がするなぁ・・・。
案外、根っこの神経の治療をやり直せばなくなる・・・かも?
この場合でもやっぱり、セカンドオピニオンをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変参考になるサイトの紹介もありがとうございました。
少し様子を見てから… と思っていたのですが、何だかどんどん悪くなっているような気がするので、週が明けたらもう一度きちんと調べてもらいます。必要ならセカンドオピニオンも取りに行きます。

お礼日時:2011/04/16 19:33

これは歯科でも認知されてる先生は少ないですけど.睡眠中の喰いしばり「本人の自覚はありません」が原因の場合があります。

喰いしばりは百数十キロの圧力が歯にかかります.これが1本もしくは2本の歯に集中的にかかりますと.想像されるとわかると思いますが.
原因不明の歯痛ということで.抜かれたり.神経を取られたりとetcです。
顎関節症の場合は特に要注意です。
ナイトガードを睡眠時に装着して軽くなったら正解でしょう。1週間して.効果がないようでしたら.別の方向で診断を受けください。
お大事に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご回答をありがとうございます。何だか別の症状も出てきたので、少し様子見るつもりでしたがまたすぐに医者に行こうと思います。何なんでしょうね。他の、大きい病院にもかかってみようかと考えています。

お礼日時:2011/04/16 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知覚過敏

 右の奥歯が知覚過敏みたいですごくしみるのですが、ほっとくと違う歯も知覚過敏になってしまいますか?治すにはどうすればよいですか?歯医者以外で自分で出来るケアは何かあったら教えてください。
 あとどうして知覚過敏になるのか知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

 知覚過敏というのは、歯の象牙質という部分がむき出しになることによって起こります。歯というのは、口の中に見えている部分は、象牙質をエナメル質という固い殻のようなもので覆っています。知覚過敏になる理由には、むし歯でエナメル質が壊れて象牙質がむき出しになる・または歯肉が下がってエナメル質に覆われていない象牙質がむき出しになる、という2つが主な原因です。質問者の方がどちらなのかは分かりませんが、むし歯の場合は歯医者に行って治すしかありません。次に歯肉が下がっている場合ですが、これは原因はいろいろあるのでそれによって対処が違います。
 原因1、歯がちゃんと磨けていないため歯槽膿漏になり歯肉が下がった。
 原因2、歯を強く磨きすぎ、または歯ブラシを大きく動かしすぎのために歯肉が下がった。
 原因3、歯の咬み合わせが強い。
どの原因にしても、歯医者さんで診断しなければ分かりません(それぞれに特徴があります)もちろんのそのままにしておいて勝手に治るという事はないと思いますので、できるなら歯医者さんへ行ってみてください。
 また、自分でしみるのを軽減させるには、刺激の少ないもの、たとえば極端に冷たいまたは熱いものをとらない、歯磨き粉を知覚過敏専用のものに変えるといったところです。

参考URL:http://www.h2.dion.ne.jp/~okamoto/sub71.htm

 知覚過敏というのは、歯の象牙質という部分がむき出しになることによって起こります。歯というのは、口の中に見えている部分は、象牙質をエナメル質という固い殻のようなもので覆っています。知覚過敏になる理由には、むし歯でエナメル質が壊れて象牙質がむき出しになる・または歯肉が下がってエナメル質に覆われていない象牙質がむき出しになる、という2つが主な原因です。質問者の方がどちらなのかは分かりませんが、むし歯の場合は歯医者に行って治すしかありません。次に歯肉が下がっている場合ですが、こ...続きを読む

Q顎関節症の方へ質問 顎関節症になり、10年になります。 時々なるのですが、こんな症状の方おられますか

顎関節症の方へ質問

顎関節症になり、10年になります。
時々なるのですが、こんな症状の方おられますか?

・口があまり開かない
・耳周りの痛み、詰まり感
・顎関節からフェイスラインの痛み、コリ
・口腔内の腫れぼったさ
・歯茎、歯の痛み
・肩こり、首筋のこわばり、こり
・頭痛
・顔面痛

耳鼻咽喉科に行き、顎関節の炎症と言われました。
同じような症状で、歯科口腔外科に何度か行きましたが、顎関節症からの筋肉の痛みだと言われているので今回も行ってません。
歯科恐怖症なので、歯の問題だったらどうしようと不安でたまりません。

同じ症状に悩んでおられる方や、改善された方いれば教えてほしいです。

因みに、マウスピースは毎晩つけています。

Aベストアンサー

顎関節症であれば、確かに症状は非常に広範囲の分野に及びます。ご質問の症状も 顎関節症が原因だとしても不思議はありません。もちろん多の虫歯や歯周病でも起こりえます。

ごくごく一般的な場合でお答えしますと・・・・
顎関節症は、口の開け閉めの時に音がする(他人に聞こえる)痛む・口が開けづらい・顎がずれる等の症状があり、それらの症状(3大兆候)が現れた場合の総称を表す疾患名です。

従って、明確な原因を決めることが何よりも難しいとも言えます。
顎関節症自体が、まだ歯科医学的に明確に解明されている分野ではなく、直接的な原因はいまだにはっきりとは断定はされていないのです。多くは、歯並びや噛み合わせの問題から始まり、それが筋肉の緊張やストレスと相まって、肩こり・頭痛・心理的な疾患・自律神経失調症・更年期障害・生活習慣病等の幅広い症状にまで発展していきます。
局所的には顎関節の内部の関節円板と呼ばれる軟骨から、下顎の骨の頭が前方にずれている状態です。
噛み合わせの不備が最も大きい原因である事は確かですから、一般的な治療としては噛み合わせの調整・スプリントと呼ばれる装置の装着・筋肉のマッサージ等が中心になります。
症状によっては、外科的な手術や薬物療法、フィードパックやメンタルヘルス的な治療にも発展してしまいます。
お使いのマウスピースはスプリントと呼ばれる装置でしょうから、口腔外科で症状に合わせた調整が不可欠でしょう。マイオモニター等の機械によるマッサージや 関節部の負担軽減療法 あるいは鎮痛剤等の投与や歯の噛み合わせの治療等 歯科・口腔外科で行われるべき治療が数多くあります。例え歯科恐怖症だったとしても、顎関節症の治療に直接 歯科治療(削ったり抜いたり痛みを伴う処置)をすると言う事は少ないはずですし、口腔外科であればそういう恐怖心が強い患者さんに応対する歯科医師・設備も充分に備わっているはず。まずは前向きに考えて 専門病院・口腔外科を受診して下さい。顎関節症の治療は そういう前向きに治療に向かう心がけが重要です。

顎関節症であれば、確かに症状は非常に広範囲の分野に及びます。ご質問の症状も 顎関節症が原因だとしても不思議はありません。もちろん多の虫歯や歯周病でも起こりえます。

ごくごく一般的な場合でお答えしますと・・・・
顎関節症は、口の開け閉めの時に音がする(他人に聞こえる)痛む・口が開けづらい・顎がずれる等の症状があり、それらの症状(3大兆候)が現れた場合の総称を表す疾患名です。

従って、明確な原因を決めることが何よりも難しいとも言えます。
顎関節症自体が、まだ歯科医学的に明確に解...続きを読む

Q知覚過敏は歯医者に行くべき?

知覚過敏は歯医者に行くべきでしょうか?
それとも 市販の歯磨きで 知覚過敏用の物を買うべきでしょうか?

Aベストアンサー

 知覚過敏の大きな原因は歯肉炎(歯周病)と正しくない歯磨きです。また虫歯の初期症状でもあります。なので、歯医者で原因を突き止め、正しく処置や指導を受けるのが良いでしょう。

 歯周炎から歯周病に進んでしまうと歯の抜けてしまう危険性があります。
 また、正しくない歯磨きは歯肉を傷つけ、更にそれが歯周炎の原因にもなります。
 更に、歯を削っていって虫歯を誘発したり、歯髄炎を引き起こす事にもなります。
 なので、歯医者で知覚過敏の処置をしつつ、隠れた虫歯や歯石沈着が無いかを確認し、更に正しい歯磨きを練習して、知覚過敏の再発や新たな発生を予防する事が大切でしょう。

Q知覚過敏で激痛?

どなたか詳しい方ご回答ください。
先週の水曜日から、前歯が冷たい飲み物、うがい、風(空気)が当るときに染みるようになりました。耐え切れず昨日歯科にいきました。

前歯あたりをみてもらうと、虫歯は特になく知覚過敏だろうといわれました。2週間以内に急に治ることがよくあるといわれ、神経を抜くのは様子をみてということで接着剤っぽいのを歯に塗りました。
で昨日の夜から、今までと違う痛みがあらわれました。約1時間に1回くらいのペースで染みらない歯も(前歯から左あたり全体)に激痛がはしります。寝るときに痛み止めも1回飲みました。

そこで詳しい方に教えてもらいたいのですが、今までと違う痛みが急にきたのでこれはどれが濃厚でしょうか?
1、知覚過敏により他の箇所に影響
2、歯茎や左ほっぺあたりの重い口内炎
3、左奥のほうに虫歯がある
のどれでしょうか?発作は1~2時間に1回で、10~30分くらいの激痛がはしります。発作がおさまると、普通の状態(何もきにならない)にもどります。口内炎はよくできるのでかと思っているのですが、重い口内炎なのか、市販の薬を塗っているだけでなかなか治りません。

詳しい方からみてこれはどうでしょうか?アドバイスお願いします。

どなたか詳しい方ご回答ください。
先週の水曜日から、前歯が冷たい飲み物、うがい、風(空気)が当るときに染みるようになりました。耐え切れず昨日歯科にいきました。

前歯あたりをみてもらうと、虫歯は特になく知覚過敏だろうといわれました。2週間以内に急に治ることがよくあるといわれ、神経を抜くのは様子をみてということで接着剤っぽいのを歯に塗りました。
で昨日の夜から、今までと違う痛みがあらわれました。約1時間に1回くらいのペースで染みらない歯も(前歯から左あたり全体)に激痛がはし...続きを読む

Aベストアンサー

前歯というのは上ですか?

鼻炎はないですか?
私や周りの人間で、副鼻腔炎が悪化すると前歯の歯茎の部分が痛む・膿むという経験者が沢山います。

それと花粉症などで薬を飲み続けている最中に、多分自律神経などが過敏になるのだと思いますが、虫歯も何もないところの「歯が痛い」ことは毎年のように…です。

鼻炎説でした。

Q知覚過敏の歯に歯間ブラシはよくない?

知覚過敏の歯に歯間ブラシはよくない?
こんばんは。歯医者にいき、知覚過敏だといわれ歯肉炎になってるから歯間ブラシは必ずやってねと言われました。
ですが、知覚過敏て刺激するとかえって悪化すると聞いたのですが、歯間ブラシを続けていたら、歯に隙間がなかったのに、隙間ができてしまいました。そしてだんだん悪化する一方です。
歯間ブラシをこのまま続けても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

歯科医です。

現在の知覚過敏の原因は歯周病で歯茎が下がっているせい、と言われたのでしょうか。

歯周病は知覚過敏の原因のひとつです。
歯茎の下にある歯を支えている骨が徐々に溶けていき、歯茎が下がって歯の根がむき出しになって、そこがしみてきます。

歯周病を直すためには歯間ブラシは必要です。
歯茎に隙間ができてきたということは、腫れが引いてきたのでしょう。
今の隙間がもともとの歯茎の位置だと思われます。

歯周病を放置すればその位置よりもさらに歯茎が下がっていき、歯がぐらつき、最終的には抜歯せざるを得なくなります。

知覚過敏については知覚過敏専用の歯磨き粉を使ったり、歯科医院で知覚過敏を防ぐ治療を(一時しのぎにしかならないことが多いですが)依頼してみましょう。
知覚過敏は時間の経過とともに症状が改善していきますが、どうしても知覚過敏の症状に改善が見られない場合は、歯の神経を抜くこともあります。

Q知覚過敏の症状について

数週間前に、鳥のから揚げを食べたら、急に下の歯(奥歯から3本目)の左右が、銀紙を噛んだと言うか、電気が流れたというか、変な違和感が出ました。
食後すぐに歯を磨いたところ、その左右の歯のみ神経が過敏に反応している感じで、痛い訳では無いのですが、違和感と言うか電気が走る感じで磨けませんでした。
その状態が2~3日続き(食後歯磨きは普段通り行い、そこの部分だけ軽く当てる程度にした)、その後は普段通りに磨けるようになりました。

現状では、左の歯はなんともなくなりましたが、右の歯のみ歯に空気が当たるように勢い良く息を吸うと刺激が有ります。

今まで虫歯の経験が無く、歯が痛いとか沁みるとか感覚がわかりませんが、なんとなく虫歯と言うより知覚過敏なのかな?と言う気がして質問しました。

知覚過敏とはどう言う症状でしょうか?
自然治癒で治るのでしょうか?

補足:自分の歯について
 ・虫歯の経験無し
 ・基本は、朝起きてから(朝食はとらない)・昼食後・夕食後に歯磨き
 ・歯磨きは、市販の安い歯磨き粉で柔らかめの歯ブラシを使用
 ・歯磨きにはそんなに力を入れてゴシゴシはしない方(時間は10分程度)
 ・学校か会社の検診で歯磨き指導が有り、そんなに悪い磨き方では無いと思う
 ・歯間ブラシやフロスなどは使用してない

数週間前に、鳥のから揚げを食べたら、急に下の歯(奥歯から3本目)の左右が、銀紙を噛んだと言うか、電気が流れたというか、変な違和感が出ました。
食後すぐに歯を磨いたところ、その左右の歯のみ神経が過敏に反応している感じで、痛い訳では無いのですが、違和感と言うか電気が走る感じで磨けませんでした。
その状態が2~3日続き(食後歯磨きは普段通り行い、そこの部分だけ軽く当てる程度にした)、その後は普段通りに磨けるようになりました。

現状では、左の歯はなんともなくなりましたが、右の歯のみ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>知覚過敏とはどう言う症状でしょうか?
知覚過敏症とは、むし歯ではないのに歯がしみる症状をいいます。

虫歯や歯周病、咬み合せなどに問題が無いのに、健康な歯が刺
激(冷たい水など)でしみる。
特に、冷たい水がしみる、かき氷、あるいは酸味の強いものなどを
食べるとしみる、甘いお菓子を食べたら歯がジーンと痛む、風が当
たるとしみる、また歯ブラシの毛先がふれる、あるいは、歯ブラシで
磨いたとき痛むとかビリッときた、というような症状があります。

その歯を見ても、穴が開いているわけでもない、黒くなってもいない、
普段はなんともない。という症状の多くは知覚過敏と考えられます。

知覚過敏は、正式には象牙質知覚過敏と呼ばれます。
歯は、頭の部分はエナメル質という非常に硬い素材に覆われ、
次に象牙質、そして神経(歯髄)が通っています。
ところが根(歯根)の表面にはエナメル質がないため、
歯根が歯ぐき(歯肉)から露出すると
象牙質には無数の小さな穴があいており、
これ(象牙細管)が刺激の伝達に関わっています。


>自然治癒で治るのでしょうか?
「歯がしみる=知覚過敏」だと自己判断で勝手に思っても、実は虫
歯だった、歯周病だったということも珍しくないため、歯がしみるよう
になったら、早めに歯医者さんに診察してもらう事が大切なのはい
うまでもありませんね。

歯科医の診断によって自然治癒できのか判断されるべきでしょう。

自己判断で放置しておくと「歯髄炎」に発展するかもしれませんの
で注意が必要です。

お大事に。

こんにちは。

>知覚過敏とはどう言う症状でしょうか?
知覚過敏症とは、むし歯ではないのに歯がしみる症状をいいます。

虫歯や歯周病、咬み合せなどに問題が無いのに、健康な歯が刺
激(冷たい水など)でしみる。
特に、冷たい水がしみる、かき氷、あるいは酸味の強いものなどを
食べるとしみる、甘いお菓子を食べたら歯がジーンと痛む、風が当
たるとしみる、また歯ブラシの毛先がふれる、あるいは、歯ブラシで
磨いたとき痛むとかビリッときた、というような症状があります。

その歯を見ても、穴が開いてい...続きを読む

Q知覚過敏

知覚過敏になってしまいました。
知覚過敏というのはどのようにして発症してしまうのでしょう。
どうして痛くなるのでしょう。
どのようなことが実際起きているのでしょう。
歯ブラシも痛くって軽く済ませてます。
知覚過敏に効果のある、改善方法や処置はございますか?

Aベストアンサー

原因もさまざまですのでわかりやすいURLを載せておきますのでご覧ください。

要は、エナメル質が何らかの原因ではがれてしまい、象牙質がむき出しになり、スポンジのようにたくさん穴があいているところに
冷たい物や甘いものや痛みの原因となるものがその穴に入って
神経に障り痛みを感じます。

私などは歯科矯正もしていますので歯茎が下がり知覚過敏がたくさんでますね。
歯医者でお薬を塗ってもらうことによってそのスポンジの穴をふさぐ事で一発で痛みは感じなくなります。

知覚過敏用の歯磨きは有効ですが、すぐには治らないと思います。

参考URL:http://www.chinajinjun.com/2009/08/post-4.html

Q顎関節脱臼と顎関節症と開口障害について

お恥ずかしい話なのですが、ある方(男性)と口論がエスカレートし、私(女性)としては頬っぺたを軽く引っ叩いた程度という理解なのですが、後日下記の内容の診断書を慰謝料請求前提で提出されました。私も専門知識が無いものですから、加えて内容に不明な点が多く、特にこの方からは悪意を感じるものですから、そのまま非を認めるには今一納得出来ない状況です。歯科・口腔外科にお詳しい方からの回答をお待ちします。

診断書内容

「上記の方は、殴打による打撲による右側顎関節脱臼などが原因と考えられる開口障害(○月19日の時点で開口距離2横指)と関節頭部の違和感を認めます。全治3週間の見込みです。」
診断書日付翌月2日

疑問

その1 日付の疑義
顔を引っ叩いた日付は○月3日頃で、その後2~3日(旅行中)は相手の様子に変化は全く無かった。むしろ寿司を2人前平らげたり、ビールを飲み、海岸をマラソンしたり活発に過ごしていました。特に顎は、開かない・閉じない、顎が前に下がる?!ということは一切ありませんでした。

その2 後遺症?!の疑義
その後当人とは合っていませんが、その後「殴打が原因の脱臼の後遺症」として開口障害が「半月後(19日)」に現れることは可能なのでしょうか?他の人に聞いたところ、「殴られて脱臼することがあったとしても「その時」であり、後日脱臼することはあり得ない」とのことでした。加えて、もし私が頬っぺたを引っ叩いて脱臼(顎が外れた)が起こったと仮にして、整復せずに戻るものでしょうか?ちなみにそれまではその人が習慣性脱臼経験者?!とは一度も聞いたことがありません。聞いたことが無いだけかもしれません。初めての経験では自分で整復するのは難しいと別のサイトに書いてあります。http://www.sickness-injury.com/teeth007.html

その3 「開口距離2横指」とはどういう状態なのでしょうか?
日本口腔外科学会の記事にはhttp://www.jsoms.or.jp/public/kouku_geka/setumei_kansetu.html
「面長の顔となり、上下の唇が閉じられなくなり、顎関節部に痛みや緊張感がみられます。耳前の顎関節部は陥凹し、その1?2cm前方が隆起します。」と写真入りで解説しています。
この写真のように2指(3センチ位?)分面長になっているということなのでしょうか?その場合どういう治療をしたと推定されますか?整復すれば戻るのでしょうか?一度なると習慣になるのですか?

その4 右側顎関節の疑義
通常右側というと本人にとっての右側(こちらからは左側?)なのでしょうか?
だとすると右利きの私が引っ叩いて、反対側の顎が外れるものでしょうか?

ネットで顎関節脱臼の原因を調べると、あくびをしたり、歯科治療、内視鏡検査などで大きな口を開けただけでなると書いてありますし、顎関節症にいたってはストレスだの歯並びだの咀嚼機能が原因とも書いてあります。どうも責任回避ではないですが、解せないんです。

その5 自作自演ねつ造の可能性
万が一ですが、自分で大きな口を無理やり開けて顎を外し、歯科医で診断書を書いてもらうことは可能でしょうか?

その6 本人口述
歯科医は「殴打による顎関節脱臼」と目撃していない、直後に診断もしていないのに上記の「本人口述」の原因を診断書に書けるものでしょうか?

長々と書いてしまい申し訳ありません。
私としては不明点をはっきりさせてから、必要であれば謝罪をしたいと思います。
宜しくお願いします。

お恥ずかしい話なのですが、ある方(男性)と口論がエスカレートし、私(女性)としては頬っぺたを軽く引っ叩いた程度という理解なのですが、後日下記の内容の診断書を慰謝料請求前提で提出されました。私も専門知識が無いものですから、加えて内容に不明な点が多く、特にこの方からは悪意を感じるものですから、そのまま非を認めるには今一納得出来ない状況です。歯科・口腔外科にお詳しい方からの回答をお待ちします。

診断書内容

「上記の方は、殴打による打撲による右側顎関節脱臼などが原因と考えられる開...続きを読む

Aベストアンサー

1.)直後の脱臼ならその場でわかります。半月経って脱臼する事はないと思います。

2.)習慣性の脱臼なら自分で整復できる方は多いです。

3.)開口度2横指は口を開けた時、上下前歯の先端間の距離が指2本程度入れられるという意味です。
(正常な人で2横指半から3横指と言われています。

4.)右側は本人の右側です。左側を殴打すれば右側顎関節頭は奥に押し込まれると思いますので骨折の可能性はあっても脱臼はないのではと思います。

5.)原因は患者さんの言われた事から推測して書いているので矛盾点がなければ他の原因であっても書くと思います。(後日、けんかして外傷を受けた等)

6.)×月×日、○○の殴打による・・・と言うふうに書かなければ可能性として書くかも知れません。

相手が裁判をして慰謝料を請求するのは難しいのではと思います。(原因を特定するのが難しい。裁判に費用がかかる等。)
心配でしたら無料弁護士相談や損害賠償保険に加入していればそちらで相談にのってもらえると思います。

Qホワイトニング後の知覚過敏

お尋ねします
ホワイトニングの副作用として知覚過敏があるようですが、これは一時的なもので、時間とともに完治し再発する恐れはないのでしょうか?
また、知覚過敏を完治させる治療法はあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

ホワイトニングの際に起こる知覚過敏は、ホワイトニングの時に発生するフリーラジカル(これが歯を白くします)が、歯の細かいひびを伝って象牙質に達することによって起こります。またホワイトニング剤が象牙質に直接触れてもしみます。この知覚過敏は通常、フリーラジカルの効果がなくなる24時間以内には収まる一過性のものです。もともと知覚過敏がある場合、再発はあり得ますが、それはホワイトニングとは関係ないと思われます。

知覚過敏の原因はいろいろあり、単純に象牙質が露出していたり、歯磨きで歯の根元が削れてしまっているなどの場合は、知覚過敏の治療によって完治が可能ですが、歯ぎしりやかみ合わせによる知覚過敏は、完治が難しい場合があります。

Qかんきつ類を食べると知覚過敏のような症状になります

少し以前からなのですが、夏みかんやグレープフルーツなどの柑橘系の果物を食べた後、歯磨きするときに歯ブラシが当たると歯が痛くなります。知覚過敏のような状態です。

知覚過敏は以前から自覚症状があり一年ほど前からシュミテクトを使っています。その効果もあってか最近はだいぶ歯ブラシを当てたときの痛みはなくなってきたのですが、柑橘類を食べた後は必ずまた痛くなってしまいます。冷たいアイスなども奥歯で噛めなくなります。

まるで柑橘系の酸で歯の表面が解けているみたいな感じです。

実際そのようなことはあるのでしょうか?

果物は好きなのですが、スイカ、メロン、イチゴ、リンゴなど食物アレルギーで食べることができなくなってしまいました。さらに柑橘類までダメとなると果物自体を食べることができなくなってしまいます。

この改善方法をお教えいただきたいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かんきつ類に含まれる酸、酒石酸、クエン酸はカルシュウムを溶かします。
歯石等はそのようなもので出来ています、これが犯されて
歯の根元があらわになり、神経が出てきて、痛くなるのです。
歯の歯石をとってもらい、その後が深ければ詰め物をします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング