昨年産婦人科で検診を受けた際、B型肝炎キャリアであることが判明しました。
その時の検査結果は、s抗原(+)s抗体(-)e抗原(+)e抗体(-)
ALT、ASTは共に基準値超えでした。

慢性肝炎化しているかもと思い、先月別の病院で再検査を受け、
検査結果と共に医師の診断を聞きました。医師の説明を要約すると、
「治ってます。最近感染したのでしょう。治療の必要もありません」
との事。そしてその時の検査結果は
s抗原(+)s抗体(-)e抗原(-)e抗体(+)DNA(-)
ALT、ASTは共に基準値内でした。


…この結果って治癒ではなく、ウイルスが沈静化(セロコンバージョン?)
しただけではないのですか?DNAが陰性なら治癒になるのですか?

もちろんその場で医師に質問しましたがロクに答えてもらえなくて、
「定期的に検査した方がいいですか?」と聞いても「お好きなように」と…。

素人考えで医師の診断を否定するのは良くないとは思うのですが、
面倒くさそうな態度の医師に不信感満々で信用出来ません。

この診断をどう思いますか?感染力も無いと言われましたが本当でしょうか?
B型肝炎に詳しい方のレスをお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

HBe抗体陽性無症候性キャリアと言う状態です。



HBe抗体陽性無症候性キャリア
血液検査にて、HBe抗体陽性を示し、ALT高値を示さない状態。B型肝炎ウイルスが完全には排除しきれていないが、ウイルスの増殖は抑えられ、肝障害を呈さなくなった状態のこと。多くの場合は自然経過を経る。ほとんどは、再活性化や肝硬変へは移行しない。一部のみがウイルスの再増殖による再活性化する。また肝逸脱酵素の上昇を伴わずとも肝硬変に進展していることもまれにある。


DNAが陰性なら治癒になるのですか?>私は慢性肝炎で治療中ですがHBV-DNA検出せずと言う状態です。この状態でも治癒には該当せず現在も抗ウイルス薬を服用しています。

HBVキャリアの方の目標はHBe抗体(+)ですから、治癒と考えても不思議ではないです。但しHBVが体内から完全に排出される事はありませんので、今後あなたが治療してもHBs抗原が陰性化する事はありません。

HBs抗体(+)で本当の意味で治癒を示します。

定期検査も必要ですから肝臓専門医を受診しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
大変参考になりました。やはり検査は必要なのですね。
肝臓専門医のいる病院を探して受診したいと思います。

お礼日時:2011/05/01 08:00

キャリヤの者です。

30年ほど前、会社の検診で指摘されました。病院の医師に、「感染力はない」と言われたことがあります。今でもウイルスはあります。アルコール飲料も適度に(?)とっていますが、肝機能検査数値は正常範囲内にとどまっています。

以上、回答にはなりませんが、悲観的になられないようにという意味で書いてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。気持ちが楽になりました。
感染が判明した時はとても落ち込みましたが、
気を取り直して定期的に検査を受けながら
うまく付き合って行きたいと思います。

お礼日時:2011/04/17 10:09

血中にはウイルスはほとんどいないので普通の生活では感染力はありません。

しかし、肝臓内にはいる可能性が高いので、定期的な検査が必要です。なぜなら、活動性肝炎や肝硬変でないと肝細胞癌にならないC型慢性肝炎と違って、ある日、突然、肝細胞癌が見つかる事があるのがB型肝炎だからです。
少なくとも年一回は検診を受けられることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても分かりやすく助かりました。
やはり定期的な検査は必要なのですね。
今回は肝臓のエコーもCTも異常無しでしたので、
1年後にまた検査を受ける事にします。
(次は別の病院に行きます。)

お礼日時:2011/04/16 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング