ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

看護師免許を持つ者が、自分で病院を受診した際に処方された薬を他人に渡すことは、薬事法違反になりますか?
また、他に何か問題はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(販売、授与等の禁止)


第五十五条  第五十条から前条までの規定に触れる医薬品は、販売し、授与し、又は販売若しくは授与の目的で貯蔵し、若しくは陳列してはならない。
2  模造に係る医薬品、第十三条の三の認定を受けていない製造所(外国にある製造所に限る。)において製造された医薬品、第十三条第一項若しくは第六項の規定に違反して製造された医薬品又は第十四条第一項若しくは第九項(第十九条の二第五項において準用する場合を含む。)、第十九条の二第四項若しくは第二十三条の二第一項若しくは第四項の規定に違反して製造販売をされた医薬品についても、前項と同様とする。

上記(薬事法)の条文に該当しませんか?

第五条  この法律において「看護師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、傷病者若しくはじよく婦に対する療養上の世話又は診療の補助を行うことを業とする者をいう。

上記(保健師助産師看護師法)の条文に該当しませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プライベートで、となると、あてはまるのかどうか・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 00:46

薬事法 


 第二節 医薬品の取扱い


(処方せん医薬品の販売)
第四十九条  薬局開設者又は医薬品の販売業者は、医師、歯科医師又は獣医師から処方せんの交付を受けた者以外の者に対して、正当な理由なく、厚生労働大臣の指定する医薬品を販売し、又は授与してはならない。ただし、薬剤師、薬局開設者、医薬品の製造販売業者、製造業者若しくは販売業者、医師、歯科医師若しくは獣医師又は病院、診療所若しくは飼育動物診療施設の開設者に販売し、又は授与するときは、この限りでない。
2  薬局開設者又は医薬品の販売業者は、その薬局又は店舗に帳簿を備え、医師、歯科医師又は獣医師から処方せんの交付を受けた者に対して前項に規定する医薬品を販売し、又は授与したときは、厚生労働省令の定めるところにより、その医薬品の販売又は授与に関する事項を記載しなければならない。
3  薬局開設者又は医薬品の販売業者は、前項の帳簿を、最終の記載の日から二年間、保存しなければならない。

第八十四条  次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
一  第四条第一項の規定に違反した者
二  第十二条第一項の規定に違反した者
三  第十四条第一項又は第九項の規定に違反した者
四  第二十三条の二第一項又は第四項の規定に違反した者
五  第二十四条第一項の規定に違反した者
六  第二十七条の規定に違反した者
七  第三十一条の規定に違反した者
八  第三十九条第一項の規定に違反した者
九  第四十条の二第一項又は第五項の規定に違反した者
十  第四十三条第一項又は第二項の規定に違反した者
十一  第四十四条第三項の規定に違反した者
十二  第四十九条第一項の規定に違反した者
十三  第五十五条第二項(第六十条、第六十二条及び第六十四条において準用する場合を含む。)の規定に違反した者
十四  第五十六条(第六十条及び第六十二条において準用する場合を含む。)の規定に違反した者
十五  第五十七条第二項(第六十条及び第六十二条において準用する場合を含む。)の規定に違反した者
十六  第六十五条の規定に違反した者
十七  第六十八条の六の規定に違反した者
十八  第六十九条の三の規定による命令に違反した者
十九  第七十条第一項若しくは第七十六条の七第一項の規定による命令に違反し、又は第七十条第二項若しくは第七十六条の七第二項の規定による廃棄その他の処分を拒み、妨げ、若しくは忌避した者
二十  第七十六条の四の規定に違反した者(前条に該当する者を除く。)
二十一  第八十三条の二第一項若しくは第二項、第八十三条の三又は第八十三条の四第二項(第八十三条の五第二項において準用する場合を含む。)の規定に違反した者
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 00:44

おそらく違法ではないでしょう。



ですが、この情報は100%確かではないので、念のために
「教えてgoo」ではなく、確かな資料で調べたらいいとおもいます。

この回答への補足

色々とネットで調べたのですが、これ!と思える答えが見つかりません。
確かな資料というのは、どこにあると思われますでしょうか?

補足日時:2011/04/17 00:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/17 00:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護師が薬を勝手に・・・

病院あるいは診療所で働いている看護師は、ある程度自由に職場の薬品庫に入れますよね。
で、その薬品庫にある薬品の在庫管理なども任しているような場合。

院長あるいは医者が処方していないにもかかわらず、そこの薬品を勝手に持ち出し、自分で飲んでしまっていた場合、どのような罪に問えるのでしょうか。

自由診療として用いられる、高額な美容治療薬(シミ消し用とか)を半年にわたり数十万円程度勝手に持ち帰り自分で飲んでいた(横流ししていたと言う話もありますが)という場合。
また、事務には「医師に処方してもらっている」と嘘をつき、支払いはちゃんと済ませてしまっていた場合。
(もちろんカルテへの記載は一切なし)

それがどのような罪になるのか、また、それが発覚したときにどのように対処すればよいのか。
教えてくださると助かります。
薬代を支払ってもらうことで和解しても良いのか、どこかに届出をしなければならないのかについても、あわせてご教示下さい。

Aベストアンサー

>300万以下の罰金という、具体的な罰則があるのは、薬事法違反に対してということでしょうか。

薬事法で定められた罰則です。自分が回答したケースだと「処方箋が必要な薬を処方箋なしで売買してはいけない」という薬事法の49条に違反するので300万円以下の罰金ですね。

あとは、書き忘れましたが処方箋を出してもらったと嘘を付いて購入した場合は販売した側にもちゃんと処方箋を確認しなかったということで罰金があるかも。まあ、300万円以下の範囲で購入した側よりも少ない金額だとは思いますけどね。

窃盗罪に関しては以前は懲役刑しかありませんでしたが法改正で懲役刑または罰金ということになっています。たしか、懲役10年以下または50万円以下の罰金ということになっているはずです。ただ、罰金刑は中高生が行なう遊び感覚の万引き対策で導入されたらしいので病院内での窃盗の場合は懲役刑になる可能性が高いでしょうね。

Q医療用医薬品を他者に譲るのは違法ですか?

医療用医薬品(処方せん医薬品以外の医薬品)を他人に譲渡するのは違法ですか?
例:医療現場で使う軟膏の基材など
自身で購入した物ですが、結局使わずに余ってしまったので他の人(希望する方)に
安く譲りたいと思っています。業として販売するのではないですが、これは違法にあたりますか?
もし、法に触れるのであれば止めておこうと思ってますが、
その場合は根拠(情報元、法律の何条など)を教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

薬事法24条は、販売、授与の双方が規定されています。有償で譲るのは販売です。授与は主に投与を意味していると解されます。

無償で譲るのは販売でもなく、授与でもないので、合法と思われます。

「業として」という限定が付されているので、家族の誰かが病気になったので、その病人に薬を使うとか;友人が家に来たときに体調が悪いので、薬を飲ませてあげるなど、このような場合には「業として」の要件を満たさないと思います。

ネットのオークションで販売する行為が「業として」の要件を満たす場合には、薬事法24条に触れると解されます。

薬事法が医薬品の販売に規制をしている理由は、国民の健康に直結するからです。医薬品は保存状態も重要であり、副作用もあることに鑑みて、個人がネットで医薬品を販売する行為は、販売の量の如何を問わず、「業として」の要件を満たし、薬事法に抵触すると解されます。


人気Q&Aランキング