営業の仕事をしております。会社では土日に展示会があり、
展示会の時には一応新入社員なので、車で来店のお客様を走って率先してショールームまでお出迎えしていました。すると、先日上司から褒められたんですが、一部の同僚からは、「お出迎えみたいに客を待ち構えるみたいなことをすることはおかしい」と嫌味を言われました、以前は同業他社の営業をしており土日のお出迎えは基本であり、当たり前でした。。。誰よりも早く客に食らいつき客を独り占めするなら問題ですが、単に、店を活気付けるためにやってるんです、誰にも迷惑は掛かってないんですが。問題は私のお出迎えが店長に気に入られ、皆もお出迎えをさせられそうな雰囲気ではあります。中には面倒くさい人もいるようですが。。。別にその人がお出迎えをやろうが、やるまいが私には関係なく、店のために、お出迎えをやりたいんです。嫌味を言う奴のためにお出迎えを自粛したほうが良いのでしょうか。

A 回答 (4件)

世の中には、あなたのように営業に適性を持った人ばかりではありません。


人にものを売るというのは本当に大変なことで、その大変なことを当たり前にやれる人が一流の営業マンなのでしょう。
一流の営業マンは上司からは重宝されますが、同僚からは煙たがられることが多々あります。
そんなものに気を遣っていては、せっかくの能力がもったいないです。
あなたは自分のため、そしてお客さんの為にやれることをやるべきでしょう。
    • good
    • 0

上司や店長へ相談し、


・そういう事に配慮した対応。
・あからさまに褒めたりって事について、社員どうしの人間関係に配慮して欲しい。
・その相談自体が告げ口みたいになって余計に人間関係を悪化させるとかの可能性も含めて対応。
なんかを検討してもらうとか。


> 展示会の時には一応新入社員なので、車で来店のお客様を走って率先してショールームまでお出迎えしていました。

そういう活動も、「前の職場では~」って、事前に上司に相談してからの方が無難だったかも。


段取りとして、ミーティングなんかでそういう活動してはどうでしょう?って提案し、そこで反対意見なんかが出なければ、話し合いの結果決めたことですから「~おかしい。」なんて話も出なかったかも知れませんし。
そういう業務改善のためのミーティングの機会を設けるなんかも、上司の仕事です。
    • good
    • 0

それが新しい血を入れる・・・と言うことなんでしょうね。

新しい血を入れた場合、こういった衝突の1つや2つは必ずあると思いますが「最終的に何が重要なのか」を考えて必要/不要を判断すれば良いと思います。

自粛する/しないは貴方の会社の内容等々を見ないと判断は出来ません。ただ上司から褒められたということは、貴方の方法が顧客満足をあげる手法として、その会社の価値観に合致したと言うことだと思います。信念を貫き通しつつ、回りの人たちを地道に変えていくような行動を今後も取ってあげれば良いと思います。

あ・・・急ぎすぎは駄目ですよ。地道に努力するのが肝要と思います。
    • good
    • 0

自分が正しいと思って行動し、それを上司が評価している時は、同僚の妬みなど気にせず、信念を貫き通すことが職場の改革につながると思います。

但し、同僚全員を敵に回すことは、四面楚歌になるので、ひとりでも二人でも同調者が出て来るように、いつも自分だけ真っ先に駆けつけるのではなく、ほかの人にもpチャンスを与えるようにすると良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング