最近流産して以来 ショックからか小学校から高校まで断続的に受けたいじめの記憶が鮮明に甦るようになりました。
小学生の時はおとなしく気が弱かったのでいじめられ、思春期になると容姿のことで言葉の暴力を受け続けました。
現在は結婚して海外で暮らしていますが 心ない人に人種など表面的なことで不愉快なことを言われたり
攻撃的な人と接すると 再び10年~20年も昔のことを思い出してしまいます。
主人とは幸せにやっていますが、一度落ち込み始めると家事も手につかなくなり罪のない主人にまであたってしまいます。
どうすれば過去のトラウマから解放されるのでしょうか?
物事は理由があって起こる、と聞きますが いじめられた経験とはどうやって気持ちの整理をして生きていけばよいでしょうか?
最近は夢にまでみるようになりました。これを治す薬はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

今はまず、流産のショックから立ち直る事でしょう。



米国などで生活すると、様々な人種の集まりの競争社会ですから、あからさまに変な事を言われるのは避けられません。
所詮は人種が違うと、無視する事です。
そちらに暮らす同じ日本人から言われたとしても同様です。向こうも必死なのですから。

ご主人とはお幸せなのでしたら、それ以上何を望む事がありますか?
過去のトラウマの事を考え続けてもどうにもならないし、今はそうではないのです。
 (たまに嫌みをいわれたりするのは誰でもあります)

流産によって心身ともに不調になっているのでしょう。
まずは体調をなおして、それが出来たら次(心)。
一人で出来なかったらご主人に相談して助けて貰いましょう。
    • good
    • 0

こんにちは。



私も子供の頃の経験が今でもフラッシュバックする時があります。代表例は眠っている時に見る夢です。
今の自分がその環境とはできる限り離れた土地にいるのに見てしまいます。

夢では、出演する他人(その時の同級生や目上の人全て)や自分の風貌・地位は以前と変わらず、周りのシチュエーションも変わらないのに、
そこにいる自分の精神だけが今の自分です。

その場面が起きるのは決まって気分が限りなく重く冷たく悲しいものになっているときです。落ち込んでいる時なのかもしれません。

そうなると、周りにも目に見える形で迷惑をかけてしまいます。以前かなりそういうことがありました。(今はそんなに多くはないですが、やはりあります)
そんな自分の態度や感覚を私はとても嫌っています。


以前、こんな自分の精神状態を打開するために、人に頼ろうとしましたが、今は人に頼ろうとする気持ちはありません。
理由は、自分を心から思いやってくれる人がどんなことをしてくれても、あるいは言ってくれても、根本的な解決策にはなっていなかったからです。
その相手が恋人でも結婚相手でもです。


今は、やはり自分のことを全て「理解」できるのは、自分でしかないと思っています。

とことん嫌になった自分を解消してトラウマを打ち消すためには、自分一人で、自分が今まで考えてこなかったことやしてこなかったことを始めることがいいと思います。
その中で自分が感じることは今まで体験してこなかった新しい感覚です。
そこで得た感覚を材料にして、新たな自分を作り上げてゆくしかないと思います。
ある意味、今までの自分の考えや感覚(例えこれだけは譲れないと思っている考えも感覚も)を捨てないとできないと思います。

こう考えることは単なる思い込みや独りよがりかもしれませんが、
少なくとも、昔ほどフラッシュバックした夢を見る回数は少なくなりました。

私は精神分野にはかなり疎い方なので、お気を悪くしないでくださいね。
戯言と思ってください。
    • good
    • 0

 お気持ちお察しします。

大変ですね?苦しいでしょう?
 ボクも海外に住んでいた時、人種差別に苦しみました。
 帰国後もいろいろと大変でした、日本人に差別されて。

 そういう心の傷はそうそう簡単に癒えないと思います。
 でもこのまま放置するとご主人との間が心配ですよね。
 精神科やカウンセリングを受けてはいかがですか?

 素人にはちょっと難しい質問だと思いますが…。
    • good
    • 0

私も時々、ありますよ。

ご主人とはお話できますか?
今までのこと、今現在のことなど一番身近なご主人に毎日、少しでも聞いてもらうのが一番のお薬なのではないでしょうか??「人は人から癒される」って言葉があります。ショックなことの後は、余計に言葉に敏感になると思います。そんなに強い人ばかりではないし、自分は自分でしかないのだから・・・。なかなか自分の過去のことってどうにもならないってわかっていても考えてしまいますよね。

お薬は必要ないと思います。こうして質問できるってことは・・・。文面を読ませていただいただけですので、何か気を悪くされたらごめんなさい。お体もまだ
回復されてないかと思いますので、ゆっくり休んでくださいね。
    • good
    • 0

http://dissociative-disorder.kdn.jp/survivor/dis …
解離性フラッシュバックの症状などについて載っています。
下記URLでわかりやすいですが、PTSDの症状ですね。
http://www.jstss.org/wptsd/index.html
なぜ、時間をおいて発症したかわかりませんが、治療法は結構あります。
http://www.sohot.gr.jp/~ptsd/CARE/drug/drug_expl …
上記のような薬物療法もあれば、
催眠療法なども効果的な人には効果的です(ただ、やはり信じていないと効果なしです。私は疑心暗鬼なのでムリでした)

いじめは、私の自己否定の原因のひとつだったと思っています。
トラウマなどとして残っている、という意識はありませんし、
笑い話のネタにできるくらいなので、その事実に対しては、当時から、「気にしない」という心の壁を作っていました。
だから、今となってはほんと、そこは痛点が無いと思っていいくらいです。
本気で気にならない。
でも、摂食障害の原因となった、「自己否定」「自己嫌悪」に関して、
いじめが無関係だったとは、思えません。
やはり小さい頃、理屈も知識も少ない状態で、自己を全否定されたわけですから、
そこにかかる精神負担は誰だって大きいと思います。
ましてや、あなたのようにナイーブな方でしたら、その傷を乾かす事なく、抱えていく事は充分ありえるでしょうね。
ただ、その「理由なく否定される」行動を、
ご主人にしてしまうのはどうかな?て思ってしまいました。

私は、今、やっと本当に治療にあたっています。
いろいろしてきましたが、今度は本当に治りたい、と思っています。(進歩ないですが)
その中で、自分のパートナーに、この事を打ち明けた事は、とても大きな進歩だと思っています。
もちろん理解なんてできるはずがなくて、
どんな言葉をかけられたって、慰めになるわけではないけれど、
一緒に抱えてくれる、という事、
そしてそれを信用している自分、に、意味があるように思います。
そして、先生もまた同じ。
先生を信用しているから、前に進めるような気がするんですよね。
自分の中で、摂食障害自体や鬱が、病気だと言い切る事ができませんでした。
自分が弱く、だらしないから、こういう状態になるんだと。
それをまた否定する事で、ますます深みにはまっていました。

でも、認めちゃう事にしました。
ちょっと病気みたい。
だから、治療が必要なんですよね。
とりあえず治らないと、生きていくのにしんどいし。
生き辛いし。

あなたもそうですよ。
昔もらっちゃったばい菌で、病気になっちゃったみたいです。
悪くならないうちに、病院に行ったほうがいいと思いますよ!!
自分でどうにもできなきゃ、もう人に頼りましょうよ。
仕方ないです。そしてそれで、また人を知る事ができるんだから、次に誰かにお返しできますよきっと。
甘えてください。

参考URL:http://www.sohot.gr.jp/~ptsd/CARE/drug/drug_expl …
    • good
    • 0

私も小学生の頃いじめに遭っていました。


左半身がちょっと他人に比べて弱いためです。
私の場合はもう割り切るしかない、ということで『過去の出来事』にしてしまいました。
私の場合、割り切ることができたため、後遺症のような形で残っていることはありません。
ただ、割り切る以外にないとは思ってます。
未だにコンプレックスではありますが、それでも、今はしあわせだと思える瞬間があるだけ、いいと思ってるからです。
いじめられていた頃は、毎日死ぬことしか考えていませんでしたから。
死ぬことを考えないで済む今は、とてもしあわせなんだと思います。
たくさん友達もいるし、大切な人はちゃんと自分を受け入れてくれています。
それだけで、私は十分だと思います。
モノは考え方次第なんでしょうね。
いきなり考え方を帰るというのは無理かもしれませんが、ゆっくり整理していくしかないです。
つらくなったら旦那さんに話してください。
吐いてしまえば楽になることだってあります。
dufferinさんが変わらない限り、何も変わらないと思うので、がんばってくださいね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング